4月4日に左上の親知らずを抜きました。
9、10日あたりから、その親知らずの2つ手前の奥歯に違和感を覚えるようになりました。
最初は抜歯後の痛みだと思ってたんですが、どうも違うようで・・・
虫歯のキーンという痛みというよりは、かみ合わせるとずんとした痛み?違和感?があります。
以前そこは虫歯治療した場所でした。

また、その歯あたりに物がよく挟まるようになりました。
ガムを噛んでいてもそのガムが挟まります。

親知らずを抜いた事で、歯並び等が変わるのでしょうか?

もう一度歯医者へ行くつもりですが、それまで少し心配なので、質問しました。
どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

おそらく


あなたは親知らずが前の歯を圧迫していたために痛くて抜歯をしたのですよね?

ということは前の歯が圧迫していて擦れてそこが虫歯になるケースが多く有り、さらに圧迫していたものがなくなり隙間が開き歯が不安定になったのかも知れない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親知らずはとてもきれいに生えていて、抜く必要はないと言われていたのですが…
虫歯になってしまい、抜く羽目になりました(;;)

しかしやはり多少圧迫もあったのでしょうか。。


ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/11 21:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q親知らずの抜歯が怖いのですが 私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、

親知らずの抜歯が怖いのですが



私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、その時痛くはなかったけど、歯がメリメリ言う音や歯が強い力で引っ張られること、歯が歯茎から離れて行く感覚など思い出してきて、段々と恐怖を感じていました。
私はここ3年ほど、不眠のため睡眠薬を毎日服用しています。飲むと恐怖心は消えます。いつも睡眠薬を飲むとテンションが上がったり酔っ払ったような感じになります。
そこで私は極度の怖がりなので、歯を抜く前に睡眠薬を飲んで行けば(強くないので寝よう!と意志がなければ眠らない程度なので)恐怖心を和らげて治療を受けられるんじゃないかと思ったのです。
ハナから怒られそうな質問ですが、聞いてみるだけ聞いてみようと思い質問建てさせて頂きました。
ネットで調べたところあまりヒットせず、睡眠薬の効果と麻酔の効果が影響しあい、麻酔が効かなくなるという意見も目にしましたが、実際のところどうなんでしょうか。
睡眠薬を服用して抜歯に臨むことは危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

あまり恐怖が強いとよくないです。吸入麻酔や全身麻酔下で抜歯という方法もあります。歯科ドクターに相談してみてもいいと思います。

Q歯茎に埋まった親知らず抜歯後について

親知らずを切開抜歯手術をして抜きました!それも下顎水平理伏智歯(歯茎に埋まって横に生えた親不知)だったため抜歯にしては下顎を削ったり歯を5等分に砕いて取り出したり難しい手術でした。
その後4日経ち腫れも少し引き、出血も唾液に混ざる程度になってきました。

今回お伺いしたいのは、3ヶ月前から親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してドクンドクンする感じや、体の怠さや肩と首とリンパにまで影響がありました。
ドクンドクンする感じ、肩と首の凝りはまだ分かるのですが、身体の怠さって関係ありますか?

手術前は本当に何処にも行きたくないくらい怠くなにもしたくありませんでした。
ですが、手術後は結構怠さが無くなり快適です。
これって関係ありますか?関係あるかないかは良しとして同じように「俺(私)も怠さが治った」と言う方おりますか?

気の持ちようとか精神的に楽になったとかでは絶対にありません。(痛みと腫れとかはまだ全然ある為辛いのは術前よりも今の方が辛いのですから)

Aベストアンサー

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンという物質は落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができます

 反対にセロトニンが不足してしまうと、
 精神のバランスが崩れ、ひいては、自律神経がみだれうつ病に。
 (イライラ気持ちがモヤモヤしてしまったり、落ち込みやすくなったり暴力的になったり)

             ・・質問主さんの場合は、無気力感、気怠さがでてしまわれたのですね



 
 現在は施術なされて、
   徐々にそのストレスの緩和により(あとは時間が経てば回復していくのだという安心感)
    自律神経も整いはじめて睡眠もゆったりした気持ちで 本来のあなたに戻っている 

                               ・・という状態だとおもいます



 
目の前で 熱く焼けた鉄の棒をみせたあと
 目隠しをして腕に氷をつけると、 
火傷をした症状に体がはんのうする被験者が大勢でたという不思議な実験結果があるほどですから

                              人間の体って敏感ですよね 


  わたしは痛みの出る前に歯医者に薦められて
    片方よこむきの親知らずを 処置してもらいましたけど
  本当に道路工事のようで 恐怖で足のつま先が ぴーん となってたのを覚えてます^^; 

    いたみの出る前に痛み止めをのんでおくと楽ですよ~

   あと、熱をもたせると痛むので
     寝っ転がって、安静にしてましょう   

                          冷夏でよかったですね^^ 

 


 

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンとい...続きを読む

Q左上の奥歯(親知らずではない)を抜くことについて

左上の奥歯(親知らずではない)を抜くことについて

硬いものを食べると左奥の奥歯(左上の親知らずの隣の歯)に重い痛みのようなものが軽くあったので、先日歯医者に行きました。
(今日現在その痛みはありません。)

歯医者で歯のレントゲンを撮ってもらったら、その奥歯の虫歯がかなり進行していると言われました。
この奥歯には2~3年前から虫歯があって、器具が入らないようなところに虫歯があるのでこのまま様子をるしかないと言われていました。
いつかはその歯を抜くことになるだろうとも言われていました。
そして今週末にその歯を抜くことになりました。

私の歯は受け口(下の歯全体が少し前に出ている)なので、奥歯がうまく噛み合っていないということなのです。
噛む時にこの抜く歯と対になる下の奥歯は位置がズレていて(上の奥歯の真下に下の奥歯がない)、上の奥歯は実際噛む時に意味をなしていないそうです。
そして、この歯を下側で受ける歯が無いため、この上の奥歯は伸びてしまっています。

その奥歯を抜く日が迫ってきて、よく考えてみると、本当にこの奥歯を抜いていいものなのだろうか?とえてしまいます。
親知らずなら抜いてしまうのですが、親知らずではなく永久歯です。
それを抜くと、その部分にスペースができてしまい、穴があいてしまい、
食べカスが詰まって歯茎の病気になったり、
その奥歯を抜いたことで歯並びが悪くなってしまったり、
いろいろ心配になってきています。

ちなみに今月末から海外旅行に行くので、その前に治療をしておこうと思っていたのですが、
歯を抜いたことで痛みが出てしまうのではないか?という心配もあります。

その歯は抜くべきなのでしょうか?
抜いてしまったらもう元に戻せなくなってしまいますので、その歯を抜かずに治療する方法は無いのでしうか?

詳しい方、経験のある方、
この場合どうしたらいいのか良きアドバイスをいただけませんか?

宜しくお願いします。

左上の奥歯(親知らずではない)を抜くことについて

硬いものを食べると左奥の奥歯(左上の親知らずの隣の歯)に重い痛みのようなものが軽くあったので、先日歯医者に行きました。
(今日現在その痛みはありません。)

歯医者で歯のレントゲンを撮ってもらったら、その奥歯の虫歯がかなり進行していると言われました。
この奥歯には2~3年前から虫歯があって、器具が入らないようなところに虫歯があるのでこのまま様子をるしかないと言われていました。
いつかはその歯を抜くことになるだろうとも言われていまし...続きを読む

Aベストアンサー

私も上の奥歯虫歯で歯医者さんと相談して抜きましたが待って問題無いですね抜いて1年経ちますが最初あった違和感も無くなりました、奥歯は治療がしにくく虫歯になりやすいので悪化する前に歯医者さんと相談しましょう、心配なら別の歯医者で診察してもらうのもオススメです

Q親知らずの抜歯後、腫れはどの程度で退きますか?

親不知を抜歯して1週間。
抜歯の翌日に頬がものすごく腫れ、3日後からは退いてきましたが、未だに歯茎の腫れが退きません。
どの程度で退くものでしょうか?
個人差があるのは承知していますが、長くても1週間くらいかな、と思っていたので少々心配です。

Aベストアンサー

どのような状態の親知らずを抜かれたのか、分かりませんが、予後に
は個人差はあります。

まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治ま
ってくるでしょう。

諸症状は1週間から2、3週間くらいかけて少しずつ落ち着くのが一般
的です。
骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
冷やすと腫れが引きにくいかもしれません。
食事するとき、できれば抜いた歯はしばらく使わない方がいいです。
出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q親知らずの抜歯で何回か投稿した者です 親知らずを抜いて10日目、やっとと言うか、今日から突然鎮痛剤を

親知らずの抜歯で何回か投稿した者です
親知らずを抜いて10日目、やっとと言うか、今日から突然鎮痛剤を飲まずにいられるようになりました。
多少痛みは残ってますが、このまま治っていくのですよね?
また痛みがぶり返したりはあるのでしょうか?心配です。。。、。

Aベストアンサー

5日から20日程度で 痛みは急に無くなります!

大丈夫ですよ
今後酷い痛みはきません!

もし 仮に痛みがきたら すぐ病院に行ってください
感染症 合併症 などに 感染した可能性があります

ちなみに、感染症や合併症の治療は薬なので
麻酔もなにも痛いことしませんよ‼️

安心して 様子を見てください(・ω・)

Q親知らず抜歯後の食事。水も飲めません。

今日下の親不知を抜きました。
2時間ちょっとかかり、口を開けっ放しなので、唇も切れ
なかなか抜けなかったので、ペンチが抜けなかった反動で喉や、舌に突き刺さり、親不知以外もかなりダメージを受けました。
痛み止めを飲みたいのですが、水も飲むのが辛いほど痛みます。口を開けるのも辛いです。話すのも大変です。
口の中は血の味でイッパイですが、うがいはしないようにいわれているので我慢しています。
歯科医師もかなりイライラしていて「なんで抜けないんだ!」「チッ!(舌打ち)」などをしながら抜歯していたので、相当面倒な抜歯だったのだと思います。あともう一本抜歯しなければならないのは恐怖ですが、とりあえず、口が開かず、水を飲んでも激痛なので薬が飲めません。
またポンタールを出されているので、食事をしないと胃が荒れると思います・・。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

水分ですが、とりあえずストローを奥のほうまで口に加えれば傷口にしみることが少なくすむと思います。
うがいも濯ぐ程度にして激しくしなければ大丈夫と私の時は言われました。

食事も辛いようですが、ゼリードリンク?だと普通に食事するよりも痛みが少ないと思います。

あくまで私の思ったことですので、責任はとれませんが・・・お大事に。

Q親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くこ

親知らずを抜歯した方がいいと言われていますが、代わりに手前の歯を抜くことはできるでしょうか?
親知らずは、まだ歯茎から見えていない状態です。
親知らずの手前の歯は、神経を抜きました。
まだ眠っている親知らずを抜くのは大変だそうなので、
もしできたら手前の虫歯になってしまった歯を抜いてもらえればと考えたのですが、問題があって不可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、今では殆ど行なわれません。

ただ、手前の歯が神経が無かったり、大きな虫歯になっていれば、親不知を抜くまでの間、頭を削り取って親不知の抜く為の健康な組織を傷つける範囲を抑える事は稀に行われます。親不知を抜いた後は冠を被せて機能を回復させます。
これはあくまでも親不知を抜くための処置であって、親不知を残して手前だけを抜く事はしません。それでは病気を起こすリスクだけが増えるだけですからやる意味が無いのです。

まぁ、無学な歯医者や無免許医、金儲けだけの歯医者ならやってくれるとは思いますが。

確かに親不知だからと言って、必ず抜かねばならないものではありません。
しかし、場所や生え方によっては炎症を繰り返したり、膿を持つ事もあり、そういう可能性が大きいなら予防的に抜く選択は高い確率で「アリ」です。
でも、その代りに前の歯だけを抜くという医学的意味は全くありません。

昔は親不知が抜きにくい場合に、手前の歯を抜いて親不知を抜くという「便宜抜歯」が行なわれていました。
しかしこれでは噛み合う歯が伸びてきたり、歯並びが悪くなってしまうなど無用な病気や治療を増やすという事で、...続きを読む

Q上顎(上あご)の親不知(親知らず)は抜歯するべきか?

私は上顎に2本の親知らずが生えています。
下顎には生えていません。

2人の歯医者さんに検診してもらったところ、

 A:特に不自由がないのであれば、上顎の親知らずは抜かなくても良い。
 B:下顎に受ける歯がないので、抜いた方が良い。

という2つの見解をそれぞれ頂きました。

A(今年2月)は単なる検診。B(今年5月)は治療に通っている歯医者さんですので、このままだと抜歯することになるのですが、本当に抜歯するべきなのでしょうか。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

今現在虫歯になっていなくて噛み合せも問題なければ、直ぐに抜く必要は無いと思いますが、そのまま放置した場合上の親知らずは段々と下へさがって来るので、下の歯肉に傷が出来て痛む可能性があります。又、親知らずが下がってくる為その手前の歯が汚れが溜まりやすい状態になって虫歯になる可能性があります。気をつけて手入れをしながら様子を見て、歯が下がってこなくて虫歯にならなければそのまま抜かなくてもいいと思います。虫歯になってしまったり下がってくるようなら抜いた方がいいと思います。

Q親知らず抜歯後(2ヶ月)抜歯跡が痛みだして・・

はじめまして。
今年の7月15日に右下の親知らずを抜きました。
抜歯自体は30分くらいで終了し、術後も腫れもなく10日くらいで痛みもほぼなくなりました。
ところが最近になって(術後1ヶ月過ぎあたりから)抜歯跡がズクズク痛むようになり、その痛みも急に直ったと思って安心していたらまた急に痛みだしたりと不安定で心配しています。
現在また痛みが続いているのですが、市販の鎮痛剤を飲んでも効かなかったのでへこんでいます・・
この痛みが起こるたびに親知らずを抜いた穴が塞がってきているような気もするので(現在はくぼみ程度まで塞がってきました)穴が塞がる為の痛みなら我慢できるのですが、そういうことはあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

返事が遅くなり、失礼しました。
 抜歯後の経過観察をしていて、何も治療が無いのであれば、治癒過程に問題はなかったのでしょう。単なる反応性の炎症であれば、そのままでも治っていきます。
 念のために受診するのがベストですが…

 痛む間隔が次第に長くなっていくとか、痛みが軽くなっているのなら心配はいりません。辛い時に市販の痛み止めを使うか、冷やしてあげれば良いだけです。
 しかし、いつまでも頻繁に痛むようなら、処方しても貰った方がいいでしょう。。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報