ヒトラーはキュピズムやロックなどの新しい文化を否定しつつも、建築や車のデザインや制服に独創的な物を取り入れてきました。また、ジェットエンジンに興味を示していましたが、ヒトラーは前衛的なものが嫌いだったのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ヒトラーの好みは明らかです。



この人はかなりの変わり者なのですが、身近なものについては保守的、または習慣的で、服装や朝の散歩、朝食のメニューなど毎日全く同じを好み、時計のような正確さを好む一方で、技術などに関しては革新とか発明とか躍進を好む。
美術は、写実主義が好きで、前衛的なフォービズムやキュビズムは理解せず、民族主義者なので民族衣装などが好みで、エバ・ブラウンにもわざわざ着させてる。
建築では、グレコ・ローマンをアレンジしたような古風なものを好んでいます。
一方でナチスはもともと、オカルトとサイエンスフィクション(文学)との関連が深くて、『来るべき民族』で描かれたようなスーパー人類を夢想したり、アーリア人の根源をヒマラヤにみたりしたり、あるいは伝説や聖書研究、円卓の騎士にSSを模したりと、または占星術に凝ったり・・・。
一見すると矛盾するようですが、よくみると表裏一体で、根っこでは共通する部分があります。
要するに、彼の空想を刺激するものがそこにあるわけで、新しいものや存在しないものに興味を示すのは、彼の日常と非日常の境がそこにあるわけです。
現実世界では非常に保守的で、よく言えば堅実なのですが、想像の根拠に飛躍があって、ファシズムですから、物事を全部都合良くねじ曲げるという発想ですから、まだ存在しない未来技術である方が好ましいわけです。
戦況が不利になってからも、例えば、こういう新兵器が誕生すれば、荒唐無稽が逆転が起こると信ずる方が、現実を受け入れるよりも良いというわけ。
だからヒトラーの病状が悪化した末期には、より一層、空想にふけっていくので、ますます変わったものを求めるようになるわけですが、兵器のデザインの独創性は、ヒトラーの作品ではなくて、ドイツの設計者のセンスなので、関係ないです。

ま、個人としてはヒトラーは全く地味で、肉、酒もタバコも嗜まない、ほぼ無趣味な人間なので、典型的なオーストリア人らしく保守的であるということはいえると思います。革新をもとめたのは政治的動機が主でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました!
難解ですが、大変興味深いです!
確かに一見矛盾してるように見えても、古典を起源とした空想とすけばそれは矛盾しているようで実は関連性があるように見えます。
大変参考になります。これからこのことを熟考したいと思います。

お礼日時:2011/04/13 19:18

前衛的なものが嫌いだったかどうかはわかりませんが


こんな実例があります
44年、前線からの要望に答えた連射機能付き小銃(狙撃も可であること)が開発されました。
StG44です。(これを完全コピーしたものがAK47カラシニコフです)
尤も、Gew41やMKb42、MP43という試作を経ましたが。。。
この銃は現代のアサルトライフルの原型と言われるものです。まさに前衛的。
ヒトラーは当初この計画を知るや開発の中止命令を出しました。
1.弾薬消費量が多い事
2.短弾薬(クルツパトローネ)を使用する事から、既存の生産ラインや補給に影響があること
3.組立ラインを新設するよりも、既存のMPやKar98を増産するべきだ
これらの判断から即決中止命令が出ています。
その後説得されて開発許可だしちゃうんですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
興味深い話です。

お礼日時:2011/04/16 19:23

No.2の方のご意見は面白いですね。

私には無い発想です。

私はヒトラーの志向したもの、ということで述べてみましょう。

ヒトラーはあまり裕福な生まれではなく、生粋のハプスブルク君主国の支持者であった父への反発から、若い時から大ドイツ主義(ドイツ民族主義)に傾倒していました。
また画家を志しましたが受験に失敗して挫折したのはご存知の通りです。この時、同期で受験した作家として前衛絵画のエゴン・シーレがいますが、ヒトラーの技法には独創性が乏しいため評価が低く、シーレのような独自の才能が認められるのに激しい嫉妬を燃やしていたのは創造に難くありません。
前衛美を認めることは彼の誇りとアイデンティティを否定することだったでしょう。

その後、ヒトラーの思想が大衆に迎えられたのは、第一次大戦後の大不況の中で、「強いドイツ」の復権を掲げ、民族主義を標榜したためです。敵となるものを明確に設定し「強さ」を研ぎ澄ませていきました。

武器の開発に、もっとも重要なのは開発コンセプトです。ヒトラーが発注した武器は、とにかく「新しく」「強く」「脅威的で」「攻撃的な」ものに特化しています。そういう志向を反映し、代表的武器である戦車・移動砲台は、タイガーやエレファント、列車砲など大型で大火力のものになり、より「高速性」を追求したMe262のようなジェット戦闘機やロケット戦闘機が作られ、V1,V2ロケットのような無人の大規模破壊兵器、海を制するためのUボート(根暗な兵器ですよね)を生んでいきます。

同時にポルシェ博士にフォルクスワーゲンという革新的大衆車を作らせることで、かってフォードがそうであったように庶民の生活レベルを引き上げ、オリンピックを開催して国威の高揚を謀ります。活気を生み出すためには、退廃的な美やメッセージ性のある前衛芸術は邪魔なものであり、建築物や制服も精悍な印象を持たせる方向へ向かったのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
勉強になります。

お礼日時:2011/04/16 19:23

 ANo.3です。


 ANo.3で説明したような人(この私自身の事ですが)も無論、無軌道、でたらめ、奔放みたいなこともやることはやります。
 しかしそういう人の場合、或いはそういう人であり続けている間でそういうことをやるのは、そういうことを方針や原則にしてやっているのです。つまりそう決めて、その範囲でやっているのです。
 独善や硬直的な理論などを固守したり、大事にしている人はどうしてもそういう傾向があります。
 まぁ真面目だともいえるんですが。私は同時に不真面目なんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/13 19:27

 何かを強く主張していく人は、きちんとしたことから外れることを認めたがりません。

そういう傾向はどうしてもあります。
 いい加減とか、形式ややり方がないとか、無視していることの評価や受け入れがしにくい。
 むしろ批判的であることも多い。
 あまり何かの思想があるわけではありませんが、私も固定的で硬直的です。
 野放図や無軌道は好まないたちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
そうなのですか…

お礼日時:2011/04/13 19:19

独裁者って抽象的な「いろんな解釈が可能」みたいなのが嫌いみたい。



俺の解釈で統一しろ
ってのが、独裁者の特徴だと思う。

スターリンは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A4%BE%E4%BC%9A% …
こんな感じですし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座いました。
なるほど、確かにキュピズムは見る人によって解釈が違いますね
逆に古典派は非常に写実的です

お礼日時:2011/04/13 19:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で ”男性の特徴” ”女性の特徴” をどう書きますか?

”特徴” の単語がたくさんあり、全くわかりません。

例えば、一般的に男性の特徴として理性的、主体的、凸、+……などがあると思います。

女性の特徴として感情的、対象的、凹、-……などがあると思います。


このような ”男性の特徴” ”女性の特徴” を英語にするとどうなるのでしょうか?

普段、生活の中で全く英語を使用しないので、辞書で特徴の単語の解説を読んでいてもさっぱりイメージがつきません。

お手数ですが、教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

Masculinity / femininity (男性性と女性性)
Masculine and feminine traits (男性と女性の習性・気質)
Masculine and feminine characteristics (男女の特質・特徴)

あたりがお手頃です。

Q室町時代までの文化でその作品や建築物ができた経緯

高校生なんですけど日本史の授業で今度レポートを提出しないといけないんです!
それで、室町時代までの文化でそれができた経緯を知りたいので大仏・絵・建築物・書物何でもいいので知っていることがあれば教えて下さい!!!

Aベストアンサー

ハッピーキャンパスというサイトをご存知ですか??

会員の作成した論文やレポートなどが登録されているサイトなんですけど
こちらのサイトを参考にしてみてはどうですか??

道成寺縁起絵巻や法隆寺の成り立ちについて書かれたレポートもありました。

参考URL:http://www.happycampus.co.jp/

Qシェイクスピア英語の特徴

シェイクスピア英語の特徴ってなんでしょうか?
おわかりになる方いらっしゃいましたら、
教えてください。
お願い致します。

Aベストアンサー

シェイクスピアの特徴で、いちばん特筆すべきは、ほとんどがblank verseという詩の形式で書かれていることです(だから文頭が大文字)。私も詳しいことは分からないんですが、だいたい「母音の数が同じ」みたいなかんじで捉えています。
ジュリエットのバルコニーの独白の一部で、ためしにかぞえてみてください。
'Tis but thy name that is my enemy;
Thou art thyself, though not a Montague.
What's Montague? it is nor hand, nor foot,
Nor arm, nor face, nor any other part
Belonging to a man. O, be some other name!

英語の特徴かどうか分かりませんが、シェイクスピアは新語をたくさん作り出しています。既存の単語でもシェイクスピアしか使っていない意味とかも。有名な表現("It's Greek to me." "Brevity is the soul of the wit."とか)のおおくはシェイクスピアがもとになっています。また、シェイクスピアの使った単語の種類は全時代の作家の中でもトップクラスです(たしか3万とかそのくらい??)

動詞の活用がちがうとか(3人称はsでなくthだとか)、2人称単数親称(「あなた」でなく「きみ」)のthou(ザウ)があるとか、色々あるので、#1さんがおっしゃってるとおりネット検索をされた方がいいかと。

シェイクスピアの特徴で、いちばん特筆すべきは、ほとんどがblank verseという詩の形式で書かれていることです(だから文頭が大文字)。私も詳しいことは分からないんですが、だいたい「母音の数が同じ」みたいなかんじで捉えています。
ジュリエットのバルコニーの独白の一部で、ためしにかぞえてみてください。
'Tis but thy name that is my enemy;
Thou art thyself, though not a Montague.
What's Montague? it is nor hand, nor foot,
Nor arm, nor face, nor any other part
Belonging to a man. O,...続きを読む

Q新興宗教の建築物は歴史的建築物として将来評価される

ヨーロッパでは世界遺産になるような、数百年前に建てられた壮麗な教会建築物がいっぱいあります。日本でも厳島神社とか姫路城とか法隆寺とかあります。

現在の日本では新たに新興宗教団体がそれぞれ大きな建物を本部として持ったり建築中だったりします。現在の我々余り信仰心のない者にとっては、それらの建物に、今、何の感動も覚えないのですが、将来、数百年後、あるいは千年後とか、21世紀に建てられた歴史的建築物として、宗教を抜きにして、評価され称えられることになるのでしょうか? どう思われますか?

最近東大寺の大仏建造の秘話を読み、国民の半数を強制使役し、このため相当数の国民が死んだということを知りました。今、我々はそんな史実に関係なく、東大寺に詣で大仏様に手を合わせ、その壮麗さに感嘆しております。ヨーロッパでも事情は似たようなものだと思います。
で、上記の質問となってわけであります。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

歴史的な仏教もキリスト教も始まった当時は新興宗教、実は神社本庁は戦後に設立された新興の団体、ただそれを作った連中が明治時代からの流れを汲むというだけ、それでも明治です。神社神道は古い歴史ある神社を統括しているに過ぎない、若造に支配されている古老と言う事です。で、多くの人が新興宗教だと思っている天理教とか金光教は江戸時代。つまり今の神社本庁はもちろん神社神道(明治に制定)寄りもはるかに古いんです。

だから将来に残り、それなりの文化の発信地であれば、文化遺産になる可能性はいくらでもあります。新興宗教がすべてコンクリートにするとは限らないし、この後に科学が進めば再建不要の素材が出てくるかもしれない。それをいち早く採用して、そしてそれによって世界中の建物にその素材が使われるようになれば、100年500年経てば世界で最初に使った建物として文化遺産にも登録される可能性は充分にあるでしょう。

どの宗教だってたった頃から文化的価値があったわけではないし、寺や仏像の多くは緊迫や極彩色で飾られていましたから、今とはぜんぜん違う。つまり今作って、そのままの形で文化的評価が高まるわけじゃないんですよ。
いまの新興宗教でも、これからの新興宗教でも、何百年も残る可能性もゼロではない。そして今の評価が何百年も続くわけじゃないと考えれば、文化的価値が上がる可能性もゼロではないです。

歴史的な仏教もキリスト教も始まった当時は新興宗教、実は神社本庁は戦後に設立された新興の団体、ただそれを作った連中が明治時代からの流れを汲むというだけ、それでも明治です。神社神道は古い歴史ある神社を統括しているに過ぎない、若造に支配されている古老と言う事です。で、多くの人が新興宗教だと思っている天理教とか金光教は江戸時代。つまり今の神社本庁はもちろん神社神道(明治に制定)寄りもはるかに古いんです。

だから将来に残り、それなりの文化の発信地であれば、文化遺産になる可能性はいく...続きを読む

Q新TOEICニュージーランド英語の特徴

今日TOEICを受けてきました。
新TOEICでは米国、英国、カナダ、豪州・NZのアクセントが各25%の割合でリスニング問題が出題されるそうですが、
ブリティッシュイングリッシュ、オージーイングリッシュのアメリカ英語との違いははっきりわかるものの
NZ英語の特徴がいまいちわかりません。
(なおTOEICでは豪州・NZがいっしょくたにされてますが、
私は、昔ニュージーランドに1週間くらい旅行したとき、NZ英語のアクセントはオージーイングリッシュよりオージーイングリッシュに近いように感じました。)
NZ英語は他の国の英語とここが違う!というポイントをご存知の方、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ニュージーランドの英語はクイーンズイングリッシュのようにアメリカやオーストラリアに比べると分かりやすく綺麗な気がします。 ただ最初に面食らうのがエイをアイと発音することです。 例:Manday マンダイ 慣れるまでは大変でした。 これはオーストラリアやロンドンの下町(My fairlady)の影響ではないかと思います。

Q【文化起源の境目】 どこまでが中国文化で、どこからが日本文化なのか?

以前、中国人・韓国人・台湾人の友人と議論していました。

韓国人(パク)「日本発祥の文化って何がある?」
私 「仮名だね。日本民族の古典には万葉集がある。」
韓国人(パク)「仮名?仮名は中国文化の漢字を元に作られらんだよ。漢字を元にしているから、仮名は中国文化だ。
ハングルは漢字など参考にしないで、韓国人が独自で作った。ハングルは誇るべき朝鮮文化だ。
ハングルは世界一優秀な文字だ。(←これが口癖)」

私「醤油は16世紀に和歌山県(紀州)で発明された日本独自の調味料だよ。」
中国人(プーチン)「醤油はおよそ3000年前の中国で発祥したんだよ。醤油は中国発祥だ。」

【醤油のルーツ】
http://www.yamasa.com/soydoc/history/history01.html
http://www.kikkoman.co.jp/soyworld/museum/rekishi/print_rekishi.html


↑の「醤油は中国発祥」の意見を要約すると
「日本の醤油のルーツは醤(ひしお)であり、醤(ひしお)は中国発祥だ。」
と書いています。

中国から醤(ひしお)を輸入していたから、醤油は中国発祥だという説です。
だが、醤(ひしお)らしきものは、日本でも製塩が始まった弥生時代には、すでに作られていたようです。
つまり、醤(ひしお)は中国発祥ではなく、製塩が始まったアジア各地で醤(ひしお)は発見されています。

仮に、醤(ひしお)が中国発祥だとしても、それが日本の醤油のルーツだと言えるのでしょうか?
当時の醤(ひしお)は材料別に、「魚醤(うおびしお)」「肉醤(ししびしお)」「草醤(くさびしお)」「穀醤(こくびしお)」の四種類に大別され、その中でも米・小麦・大豆などを原料とした「穀醤(こくびしお)」が、しょうゆやみその原型と考えられています。
また、当時の中心的な醤は、魚介類を主な原料とした「魚醤(うおびしお)」と考えられており、現在も秋田に残っている「しょっつる」や、香川県の「いかなごしょうゆ」、能登地方の「魚汁(いしる)」なども魚醤が原型になっていると言われています。

従って、先に日本が「魚醤(うおびしお)」を作ったら、タイのナンプラー(魚醤)は日本発祥になるのか?
もっと遡って、タイのナンプラー(魚醤)は中国発祥になるのか?
醤(ひしお)らしきものは、日本でも弥生時代にすでに作られていますが、中国の方が先に作っています。
つまり、中国が一番最初に醤(ひしお)を作れば、世界に知られた日本発の Soy sauceも、タイのナンプラー(魚醤)も中国発祥になるのでしょうか?
日本の醤油は中国発祥でしょうか?


また“仮名”についても同じです。
韓国人(パク)は「仮名は日本文化ではない。」と言っています。
確かに仮名は漢字をくずして作られたものです。
中国から醤(ひしお)を輸入して、そこから日本独自の「醤油」を作ったのと似ている過程です。


“仮名”と“醤油”は日本発祥の文化ですか?
“仮名”と“醤油”は日本発祥の文化ではないのすか?
文化起源の境目はどこでしょうか?
どこまでが中国発祥の文化で、どこからが日本発祥の文化になるのか?
よろしくお願いします。

以前、中国人・韓国人・台湾人の友人と議論していました。

韓国人(パク)「日本発祥の文化って何がある?」
私 「仮名だね。日本民族の古典には万葉集がある。」
韓国人(パク)「仮名?仮名は中国文化の漢字を元に作られらんだよ。漢字を元にしているから、仮名は中国文化だ。
ハングルは漢字など参考にしないで、韓国人が独自で作った。ハングルは誇るべき朝鮮文化だ。
ハングルは世界一優秀な文字だ。(←これが口癖)」

私「醤油は16世紀に和歌山県(紀州)で発明された日本独自の調味料だよ。」...続きを読む

Aベストアンサー

少なくとも素焼きの土器である縄文土器は、発見されているもので言えば日本のものが世界最古級です。
その論法から言えば「焼き物の発祥地は日本である」と言えるでしょう。(実際は、各地でそれぞれに発展したもの)
文化・文明というのはお互いに影響し合って生まれ発展していくものですからこのような議論そのものは歴史学的には不毛です。
韓国では政治的な理由や儒教文化の影響もあって「自国の文化が一番」と考えている人が少なからずいるようです。中国に至っては「中華思想」が伝統ですから....そういう思想に凝り固まっている人に反論しても無駄かと思われます(^^;)。
朝鮮文化だってハングル語以外はほとんどが中国文化の影響で発展したのではないかと思うのですが....。

Qオーストラリア英語の発音の特徴

オーストラリアではToday is pay day.
を「トゥダイ イズ パイダイ」と発音する、とはよく聞く話ですが、
それ以外にも特徴があると思います。
イギリス英語の発音やアメリカ英語の発音との違いを体系的に説明している書籍とかありますでしょうか。
新TOEIC対策を考えています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もあまり回答にはならないと思いますがご参考までに。

TOEICの公式問題集をちょっと聴いてみましたが、それほど強い訛り(国別の特徴)はありませんでした。
差異は感じられますが、ものすごく強調されてはいません。かなり平均化されている感じ。
アメリカ英語に慣れている人にも無理ない程度。
一般人の会話で訛りの強い人だったら、あんなものではありません(笑)。

村上春樹氏の「シドニー!」によると、オージー発音はwild fire(野火)が「ウォイルド・フォイア」
It's time to stand up.(だったかな?)が「イッツ・トイムトゥ・ストゥンドップ」みたいな感じだったとか(うろ覚えですので後者は私なりに適当に書いてますが)
なんとなく感じが分かります。そんな感じです。

オーストラリア人で「open the door」がアウプン・ザ・ドーみたいな人に会ったことがあります。
イギリス人も「ドア」は「ドー」です。
オーストラリア英語はイギリス英語に近いです。若干違いますけど。
イギリス発音をもうちょっと「ア」に近づけた感じの気もするし、「オ」になるところもある気がするし。
とりあえず、アメリカ英語よりはイギリス寄り。

質問:オーストラリア英語のリスニング教材など
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2061006

質問:イギリス訛を学びたい!
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1814595

質問:アメリカ英語とイギリス英語のRとLの発音
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2034075

質問:イギリス英語・アメリカ英語
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1982247


もっと詳しいお話はこのような感じで(私にはここまで理解できません。
というか、今のところは理解しようとも思っていないのですが、、、、難しいから)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2137970
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2127744

私もあまり回答にはならないと思いますがご参考までに。

TOEICの公式問題集をちょっと聴いてみましたが、それほど強い訛り(国別の特徴)はありませんでした。
差異は感じられますが、ものすごく強調されてはいません。かなり平均化されている感じ。
アメリカ英語に慣れている人にも無理ない程度。
一般人の会話で訛りの強い人だったら、あんなものではありません(笑)。

村上春樹氏の「シドニー!」によると、オージー発音はwild fire(野火)が「ウォイルド・フォイア」
It's time to stand up.(だっ...続きを読む

Q日本の建築文化について

日本の木造建築でここは日本独特・固有ものだとはっきりとめだった造形ってなんなんですか?垂木やその下の組み木(?)みたいなものは中国・朝鮮でもあるし、唐門・高麗門、日本~はありますか?

Aベストアンサー

日本固有の建築様式つまり朝鮮半島や中国にも無いものは、引き違い戸と、部屋に敷き詰める畳のみと言われています。

他は似たものがあるようですね。

Q外国人の話す英語の特徴

世界で最も多くの人が母語にしている言語は中国語でですが、第2言語として話している人も含め、最も多くの人に話されている言語は英語ですね。
それだけに、ノンネーティブの話す英語を聞く機会も多いかと思います。
日本人だと 強弱アクセントよりも高低アクセントになり、英語特有のリズムが弱くなる人が多いように思います。 そこで質問ですが、外国人の話す英語にはどんな特徴がありますか?
みなさんが、よく知っていたり印象的だったのを挙げてみてください。

Aベストアンサー

あ、特徴ですか。
ほんとにいろいろですよ。
ノンネイティブ、ネイティブどちらも。

たとえば、シンガポーリアンなら
ok la
no way la
see you la
といった調子ですし、

インド英語はほとんどrが鋭い巻き舌になります。あまりに巻き舌なので、
日本人が真似できないぐらいすごいです。インド英語は日本人にはほんとに
聞き取りにくい代表格です。

オージー(オーストラリアの人)はtodayを「トゥダイ」というので、
一見BBCの英語かなと思って聞いていて「トゥダイ」といったら、
オージーです。

ネイティブでも、oftenを「オフテン」という人がいますしね、
日本の学校英語で教わったことは実際にはあまり当てはまりませんね。

自分の感覚では、
日本人には聞き取りやすいのは、むしろドイツ人の英語とかですね。
ドイツ語の影響でしょうか、ドイツ人の人って、書かれているとおりに
読むんですよ。変な発音もないので、日本人にとっては、
ドイツ人の英語はうれしいです。

基本的に英語を第2外国語にしている人は、日本人を含め、
母国語の発音の影響を強く受けます。それでも、日本人以外、
みなさん堂々と話してますから、全然気にする必要はないですよ。

あ、特徴ですか。
ほんとにいろいろですよ。
ノンネイティブ、ネイティブどちらも。

たとえば、シンガポーリアンなら
ok la
no way la
see you la
といった調子ですし、

インド英語はほとんどrが鋭い巻き舌になります。あまりに巻き舌なので、
日本人が真似できないぐらいすごいです。インド英語は日本人にはほんとに
聞き取りにくい代表格です。

オージー(オーストラリアの人)はtodayを「トゥダイ」というので、
一見BBCの英語かなと思って聞いていて「トゥダイ」といったら、
オージーです。

ネイティブで...続きを読む

Q薬師寺の文化、建築技術、時代背景を教えてください

中学で修学旅行で奈良に行くのですが、事前調べで薬師寺の文化などが知りたいです。
誰か教えてください。
お願いします

Aベストアンサー

いや、Wikipediaでもいいんですが、何故お寺の公式サイトも
案内しないかな・・・。
http://www.nara-yakushiji.com/guide/index.html

あと、今、薬師寺東塔は、解体修理を控えてこんな状態に
なってます。調べるならこの辺も是非。
http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012011701001444.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報