(1)特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、療養型医療施設、
グループホームに入所する際の一ヶ月の費用(食費、居住費等含めて)
(2)デイケア、デイサービスを利用した場合の一日の費用(食費、送迎、入浴等含む)
(3)ショートステイを利用した場合の一日の費用(食費、送迎等含む)
を教えていただきたいです。(手出しがいくらかという意味です)
出来れば要支援1,2、要介護1~5に分けて教えていただければ助かります。
また、(4)訪問介護、訪問看護を利用した場合、一割負担以外に請求されるものは
あるのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問に全て回答するとなるとボリュームが大きすぎます。



質問者様は介護をなさっているご家族の方でしょうか。

(1)から(3)に関しては、できれば介護度だけでも絞ってご質問くださるとお答えできると思います。

(4)だけお答えしておきますね。

訪問介護の場合には通常の事業の実施地域であれば原則として交通費はいただいておりませんので、例えば外出援助(受診や買物の同行など)に要した交通費の実費をご負担いただくくらいでしょう。

訪問看護に関しては交通費をいただいている事業所とそうでない事業所があるので各事業所にご確認ください。
また訪問看護における援助の内容によっては衛星材料費が必要となる場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事業所によって違うのですね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 21:47

介護報酬点数表をご参照ください



例えば療養型医療施設とは医療療養型病床群のことですよね?ADL区分と医療区分によって
入院基本料は変わってきますよ。入院患者様がもし絶食であるなら食費はかかりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q介護のデイサービス業務は簡単??

よろしくお願いします。

この秋から、職場で介護現場のデイサービス向けの企画をしばらく担当することになり、不慣れな分野であるため、知り合いの息子さんが介護職(資格の有無は不明)との事で、色々聞いてもらいました。

その息子さんは、働いている介護施設で2年ほど介護認定が低いか介護予防を目的にされている方々のデイサービスを経験し、今はその施設内の身体障害者のリハビリも行うデイケア?という所の介護職をしているそうです。

息子さんによると、『 デイサービスは皿を一日洗っているような感じでケアは簡単だよ 』 と言うのだそうですが、実際にそうなのでしょうか?

今回の私の担当は著しい身体障害者の方々の所へはまず行かないようなので、あくまでデイサービスという所の様子だけが事前に知りたいのですが、息子さんが仰っているのは相対的なものなのか、またはデイサービスでも何らかの難しさがあるのか‥。その辺りの感触をまず知りたいと思いました。

ぜひその分野をご存知な方々から、様々なアドバイスをお聞き出来ればと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ちょっと失礼な言い方になるかもしれませんが、お許しください。

その息子さんが仰るのは特養などと比較すればの話ではないでしょうか。ただし、あくまでも介護技術の一面から見た場合のみです。
#1の方も回答されていますが、通所サービスを利用するには一定時間送迎車両に乗車していなければならず(一般的にですが)、そういった能力が求められるわけですね。ですからデイサービス利用中の行動についても所謂全介助のレベルの方は少なく、介護スタッフの身体的負担は比較的少ないと言えるでしょうね。

ただ『デイサービスは皿を一日洗っているような感じでケアは簡単だよ』は、高齢者介護に携わっている身から言わせていただけば素人発言と言わざるを得ません。
対人援助に携わる者が、一人ひとりの利用者に対して同じような援助を行えるわけもなく、排泄援助一つとっても10人の利用者がいれば介助の方法や留意すべき点は10通りあるのです。もし本気で皿洗い発言をなさっているのだとすれば、非常にレベルの低い介護スタッフと感じてしまいます。

先に比較対象として挙げた特養などは、逆に言えば利用目的は「必要な介護を受けて暮らす」と共通しているのに比べ、通所サービスは「リハビリ」であったり「余暇の充実」であったり、はたまた「介護するご家族の介護負担軽減」であったり。目的が様々ですから、その目的を達成するための援助方法も多岐にわたるわけです。それらを把握して毎日変わる利用者の援助を行っていくのは、援助対象となる利用者の入れ替わりが少ない特養で援助するよりも、ある面ではハードだと言えるでしょう。

きつい表現を使ってしまいましたが、ご理解いただければと思います。

ちょっと失礼な言い方になるかもしれませんが、お許しください。

その息子さんが仰るのは特養などと比較すればの話ではないでしょうか。ただし、あくまでも介護技術の一面から見た場合のみです。
#1の方も回答されていますが、通所サービスを利用するには一定時間送迎車両に乗車していなければならず(一般的にですが)、そういった能力が求められるわけですね。ですからデイサービス利用中の行動についても所謂全介助のレベルの方は少なく、介護スタッフの身体的負担は比較的少ないと言えるでしょうね。

ただ『...続きを読む

Q「介護老人保健施設」と「介護老人福祉施設」の違い。

 題名の通り、この二つの言葉の意味の違いが分かりません。どなたか知っていたら、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

介護老人保健施設は医師の管理のもとでリハビリテーションなどを
行い家庭への復帰を目指す施設となっています。

介護老人福祉施設=特別養護老人ホームで医師については健康管理
やその指導程度をしてくれるのみ。日常生活での全面的な世話や
機能訓練などの介護サービスを受けることができ、生活の場として
利用することができる所です。

Q要介護の週3回のデイサービス利用について

母が要介護2で週3回デイサービスを利用することになりました。知人が要支援1で週2回のデイサービスを利用していて2200円(食費は別)ほどでしたのでそれほど高くはならないだろうと思っていたところサービス計画を頂いたら13000円ほどでびっくりいたしました。食費を入れたら18000円近くになりとても払えない事がわかりました。週2回と週3回ではこんなに差が出るのでしょうか?要支援と要介護の差なのでしょうか?レクなどの内容は同じのようです。ちなみに母は身体的には自立です。物忘れが著しいですが問題行動はありません。

Aベストアンサー

 No.2氏が仰っている『要介護2は1日に付き922単位』という施設は、「小規模型通所介護」あるいはデイサービスとよく似たサービスで老健施設等で行っている「デイケア」に適用される単位数です。
 これたとは別に「通常型通所介護」というのもあって、こちらですと同条件で789単位ですから、約11000円+食費、ぐらいで収まります。
 ですので、ダメでもともと、ケアマネさんに「もう少し安い施設ないですか?」とお尋ねになってみてはいかがでしょう?こういうときの対応如何で、ケアマネの力量が量れたりもします。

 もうひとつ、ウルトラC的な技で、「要介護度を下げる『区分変更申請』を役所に出してみる」という方法もあります。
>母は身体的には自立です。物忘れが著しいですが問題行動はありません。
…との仰せでしたら、区分変更申請によって介護度が下がる可能性は、決して少なくないと思います。
 但し、この方法にも難点はございまして、
 ・100%介護度が下がるという保証はないこと、
 ・うまく下がったとしても、2ランク下の「要支援2」まで下がり過ぎてしまう可能性も、ないとは言えないこと、
 特に、要支援2にまで下がってしまった場合、週3回のデイサービスを受け入れてくれる施設はまず見つからなくなってしまいます。要支援状態の軽度の方は週2回が限度、と言われてしまうことがほとんどです。そういうリスクがあることは、事前によくご承知おきください。

 何にしても、一度ケアマネさんとよ~くご相談いただくのが、まずは先決になろうかと思います。こういうご相談に乗るのも、ケアマネの仕事ですから。

 No.2氏が仰っている『要介護2は1日に付き922単位』という施設は、「小規模型通所介護」あるいはデイサービスとよく似たサービスで老健施設等で行っている「デイケア」に適用される単位数です。
 これたとは別に「通常型通所介護」というのもあって、こちらですと同条件で789単位ですから、約11000円+食費、ぐらいで収まります。
 ですので、ダメでもともと、ケアマネさんに「もう少し安い施設ないですか?」とお尋ねになってみてはいかがでしょう?こういうときの対応如何で、ケアマネの力量が量れたりも...続きを読む

Q養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム等

教えて下さい。

養護老人ホーム 特別養護老人ホーム 軽費老人ホーム 老人福祉センター 老人休養ホーム
上記の違いが分かりません。

入居予定者は、68歳 左半身不随 車椅子生活
現在 老険施設をたらい回し状態。(タバコで施設が拒否) 
医者から自立歩行は無理と言われてますが、根が頑固なもので
リハビリは、必要との事です。
基本的に 老人ホームにはリハビリが無いのは知っていますが
デイサービス等で誤魔化そうと思っています。
出来るだけ費用が掛からない方が理想ですが

老険施設施設は経験上内容は分かりますが
老人ホームは、無知ですので
詳しくよろしくお願いします。

Aベストアンサー

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特養には基本的に理学療法士はいませんが、私の知っている特養は医師の指示のもと、看護師等が簡単なリハビリをしているようでした。
あるいは、特養に入所しながらときどき病院に入院してリハビリをしている人もいました。
なお、デイサービスは在宅介護なので、施設入所者は利用できないのではないかと思います。

そのほかに、病院ですが、長期入院できる療養型病床群があります。病院に理学療法士がいればリハビリも可能です。こちらは医療保険または介護保険です。

こういった仕事を辞めて数年たつもので、情報が古いかもしれません。一応調べましたが、もし法律改正されているものがありましたらすみません。

参考URL:http://c-kids.toshiba.co.jp/care/kids/letsgo/step1_01.htm

老人ホームの違いは、参考URLを見ていただくほうが早いと思うので割愛させていただきます。

この方の場合、入所できそうな老人ホームは特別養護老人ホームではないかと思います。大抵、2~3年待ちだろうと思いますが。。費用は、介護保険によります。
自立歩行できないようですと、経費老人ホームはちょっと厳しいかもしれません。ケアハウスならもしかすると対象になるかもしれないですが。費用は、介護保険施設よりは高めだと思います。
養護老人ホームは、収入などもからんでくるので何とも。。
特...続きを読む

Q私は今介護度は要支援2の認定をうけました。デイサービスはリハビリを主な目的として居るデイサービスに週

私は今介護度は要支援2の認定をうけました。デイサービスはリハビリを主な目的として居るデイサービスに週2回行って1時間位マシンでの運動をして居ますが、他のデイサービスと1日づつ週一回づつ行く事は出来ないですか?他に週一回1時間のヘルパーが来てくれています。詳しい方に教えて頂きたいと考えています。私が無知なので本当にすみませんがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ケアマネジャーに相談してください。
要支援2の認定を受けている方は、自立していることが多いので週2回が限度です。(週2回利用で自己負担が原則1割なので4000~5000円+昼食費が1回500円程度)
同じ施設でデイサービスを受ける方が何かと便利だと思います。(仮に別々に通うと、ライバル事業所に通っていると見られますから心証が悪くなる)
ちなみにジムに通っていますが、脳梗塞の後遺症で片手片足が不自由な人もいます。水中ウォーク:水の中では負荷が少なく身障者には見えない程の人もいます。(月7000円前後)

Q「特別養護老人ホーム」と「養護老人ホーム」の違い

「特別養護老人ホーム」と「養護老人ホーム」の違いを教えていただけますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一番大きな違いは介護保険施設かそうでないかですね

養護老人ホームは
主に経済的な理由で居宅において養護を受けることが困難な65歳以上の自立者を入所させ、
養護することを目的とする施設のことです。行政による措置施設であり、入居の申し込みは施設ではなく市町村が行います。

特別養護老人ホームは
65歳以上であって、常時の介護を必要としかつ居宅においてこれを受けることが困難であり、やむを得ない事由により介護保険法に規定する介護老人福祉施設に入所することが著しく困難である者、または、養護することを目的とする施設である。
です。
入所されているかたにしたら同じなのかも知れませんが 特養老は介護保険が適応されますが養護老人ホームは
たんなる老人がたくさん住まわれている施設なだけです

Qデイサービスに介護のお金がおりる理由

デイサービスは遊びに行くとこですよねー
寝たきりの人に介護士がひつようなのはわかるのですが、遊びとなるとどうなんでしょう?
そこらへんの理念みたいなやつ教えてください。

Aベストアンサー

ケアマネさんから
「お風呂もあるしマッサージもしてもらえるし
みんなと楽しくお話でもしてね。」と言われたら
「介護を受ける立場」の人は遊びに行くという感覚の人もいるでしょうが。。
「介護をする立場」の家族は、
デイサービスや介護がどれだけ必要なものか、
ありがたいものか、
理屈ではなく、実際の現場で感じ取ってもらいたいです。

もし質問者さんが介護の職員さんでも
こういう疑問が出てくるのでしたら。。
もっともっと皆さんと接してみてはいかがでしょうか。。

Qケアハウス、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホームの違いについて

こんにちは。

ケアハウス、グループホーム、特別養護老人ホーム、有料老人ホームの違いについて教えて下さい。
いろいろ本を読んだのですが“どれも同じじゃないの??”という感じなのですが。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

下記参考URLが簡単に、かつわかりやすく解説してありましたので参考になさってください。

簡単に説明しますと、
特養は、重度の介護が必要な方が終身介護を受けられる施設
グループホームは、痴呆のある方で、日常生活動作がある程度自分でできる方が、5~10人くらいで生活する施設
ケアハウスはすべて自立している高齢者が住む、マンションのようなものです。

参考URL:http://ozac.easter.ne.jp/kaigo/kaigo-sisetu2.html,http://www.yuyunosato.or.jp/06-2frm.html

Q私はデイサービスで管理者、相談員、介護を兼務しています。1日の業務の流れとしては午前中は介護業務にあ

私はデイサービスで管理者、相談員、介護を兼務しています。1日の業務の流れとしては午前中は介護業務にあたり食事介助、午後はオムツ交換後にやっとパソコン作業に取り掛かる事が出来ます。パソコン業務が出来る時間は2時間半程ですが作業中に問題や相談事があればそれについて話し合いを持ったり、又介護現場で危険はないかと気を配り相談員業務が集中する事が出来ません。同じ様な環境の方のアドバイスを頂きたいです。

Aベストアンサー

私の職場も同じです。なのに残業を減らせと言われます。何処の職場も一緒なんですね。なので介護スタッフがオールマイティーになれる様に研修を強化しています。

Q養護老人ホームを外部サービス利用型特定施設養護老人ホームに転換することについて

養護老人ホームを外部サービス利用型特定施設である養護老人ホームに転換することについて質問します。
基本的な質問だとすればすみません。
個別契約型と特定施設型というものがあるようですが、外部サービス利用型特定施設=特定施設型なのでしょうか。
それとも外部サービス利用型特定施設を分類した中に個別契約型と特定施設型というものがあるのでしょうか。

また、収入(補助金等)や支出(人件費、職員配置等)の面では個別契約型のほうが経営において優れていると聞く一方で、特定施設型に転換したいという施設の意見もちらほら聞きます。
いったいどちらの形態のほうが経営的に有利なのでしょうか。
それぞれの長所・短所を知りたいです。
御回答お願いします。

Aベストアンサー

一番のポイントは現在の要介護者・要支援者の人数です。

個別契約型=訪問介護・通所介護等を活用する
外部サービス利用型特定施設=特定施設ですが、サービスは外部の訪問介護や通所介護事業者と契約してサービス単価も90%です。

外部サービス利用型特定施設は養護老人ホームのケアマネがプランを作ります。
在宅サービスでは30分単位(生活援助は1時間から)のサービスが外部サービス利用型では15分単位のプラン設定ができます。

利用者が少ないと個別契約型の方がいいでしょうね
一定の利用者が無ければケアマネの人件費が作れません

ただし、将来的に考えると外部サービス利用型特定施設が良いと思っています。
*15分単位でプラン設定が可能であり、施設内移動の時間や居室面積を考えれば柔軟なプラン作成とサービス提供ができると思います。

経営的に…
訪問介護事業所、通所介護事業所を併設で持つことは養護の母体から考えると難しいでしょう。
*新規に事業所を立ち上げて採算をとるのは難しいですよ
 だから契約に基づいて外部サービス事業者を利用します。

一番のポイントは現在の要介護者・要支援者の人数です。

個別契約型=訪問介護・通所介護等を活用する
外部サービス利用型特定施設=特定施設ですが、サービスは外部の訪問介護や通所介護事業者と契約してサービス単価も90%です。

外部サービス利用型特定施設は養護老人ホームのケアマネがプランを作ります。
在宅サービスでは30分単位(生活援助は1時間から)のサービスが外部サービス利用型では15分単位のプラン設定ができます。

利用者が少ないと個別契約型の方がいいでしょうね
一定の利用者が無...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報