36歳の女です。
先月から右手足のしびれがあり、内科で血液検査(肝機能、炎症反応なし)、脳外科でCTとMRI(特に異常なし)と言われました。
手足のしびれはじんじんするような感じで時に痛さを感じます。
また、めまいがあります。
ネットでALSがヒットし、とても不安になっています。
そこで・・
(1)この年齢での発症率はどれくらいでしょうか?
(2)手足のしびれは右だけだったのが最近左も・・のような気がします。物を持ったり、歩行はできています。悪いイメージばかり頭に浮かび苦しいです。このような状態の時は何科にかかるべきでしょうか?

アドバイスをいただけると幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 手足のしびれはじんじんするような感じで時に痛さを感じます。



痛さを感じるくらいの感覚障害というのはALSとしては非典型的でしょう。そもそもALSの陰性4徴候の一つは感覚障害なので、感覚障害が主症状のALSというのは、まず、ありえないと思います。
症状からは多発単神経炎のような疾患をまずは疑います。

神経内科でいいです。

この回答への補足

しびれとここ数日は足の筋肉のぴくつき、少しの膝の痛みがあります。また、右指だけはいつもじみな痛みが続いています。今のところ箸などはもてていますがとても不安です・・

神経炎ですか・・ほっておいたら悪化するのみですよね?

補足日時:2011/04/13 10:51
    • good
    • 1

(1)について、30代は稀なのでは、、


ALSの疫学について
ALSは、人口10万あたり2~7人程度の有病率で、発症率は10万あたり1~1.5人とされています。男女比は3:2とやや男性に多く、平均発症年齢は60歳前後で、働き盛りの50~60代に好発します。発症より平均4年程度で人工呼吸器を装着しなければならない状態となりますが、その期間は人によって様々です。

(2)神経内科です。

お役に立ちましたでしょうか?

この回答への補足

ありがとうございます。普通はありえないということですね・・・

神経内科というのは初めて聞きました。なかなかない科のようなので不安です。

補足日時:2011/04/13 10:49
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング