私が勤務している会社(工場)で今回の地震の被災者(主に学生?)に物資として文具を集めるという行動が行われています。(鉛筆とか消しゴムとか・・・・)
 それはいいことなのかもしれませんが・・・しかし、グループ会社に文具工場があります・・・。 
会社(工場)でするとグロス単位で送ることができるかと思います。
「個人ですれば種類がバラバラになり、物資をもらった方も、被災地域の子供たちに平等に分けるのは難儀。会社がすれば種類もそろい、数もグロス単位になり平等に分けやすい。なぜ会社がしないのか」と思うのは変ですか?
再度書きますが、文具を生産しているグループ会社があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

グループ会社というのは独立採算制を取っていれば別会社と同じです。



ご質問者さんの会社が「文具を送ろう」と決めてもアチラでは既に「義援金を集めて送ろう」が決定していれば足並みをそろえることは困難です。

また、ご質問者さんの会社が「文具を送るためにアチラの会社に注文しよう」となれば当然、お金が必要になるので社員から集めるものは文具からお金に変更されます。
一見、これが一番効率のいい方法に見えますが外から見れば「グループ会社の社員から震災を名目にお金を集め、グループ会社の利益げを上げている」(注文して買い上げるわけですから途中には当然、人件費等のコストがかかりそれをグループ会社が利益としているように見えるわけです。こうなると『善意のお金を掠め取る企業』と言われないとも限りません。実際、文具にしないで集めたお金を直接義援金として送ったほうが額が多く届くわけですから。)と痛くも無い腹を探られる結果となる怖れがあります。

それと・・・会社でお金を集められたら、それでもう「自分はやった」と言い訳にして他でしない人もいるでしょう(ご質問者さんはしないと思いますが。)それを会社として防ぐために『会社では文具を』という決定を上がしたことも考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 22:04

企業と会社が既に現金か扱い商品で寄付するのは既にすんでるんではないでしょうか。



それ以外に草の根参加として、個人が参加出来る場を作ってくれたのだと思います。現地では個人の物資を受け付けません。仕分けの手間のが膨大だからです。それを100人200人が文房具と決めて、仕分けを既に行った状態で送れば、初めて役に立ちます。

阪神大震災では関東の私の子供の保育園が、私が父母会長をしてた時なので、声かけて子供服を集めました。年齢毎に仕分けして送りました。さすがに数百人分集めれば、救援物資の形を取れます。何かして上げたいというみんなの気持ちもやっと届きました。

会社は集めた物を仕分け梱包送付と、ここでボランティア性を発揮します。結構な手間ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 22:04

グループ会社の場合、利益関係が発生しますし、親会社の号令がないと出来ません。



なので、会社単体での行動なのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/18 22:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング