わたしはとても嫉妬深く、特に友人の恋バナに耐えられません。先日も友人の悩み相談を受けているうちに嫉妬心がわいてきて、態度に出してしまいました。

自分の恋が上手くいっていないからかもしれません。あと、すごく負けず嫌いで、自分に自信がないことも影響しているのかな…自分にもっと余裕があったら、人は人、自分は自分と思えたら楽なのにと思います。

嫉妬してしまう自分が醜くて、嫌になります。こんな嫉妬心との上手な付き合い方を教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

それでも。


貴方はこうして後からでも自分自身の不安定な部分と向き合えているんだから。
少しずつであれ、そういう自分と付き合っていく事は出来るんじゃない?
今の貴方の嫉妬深さは。
別に今急に始まった問題ではないんだよね。
そういう自分とは。
これまでも長く付き合ってきている。
ただ、貴方の場合はどうしても心のゆとりが少ない。
気になる事があると。
自分のプライドにふれる部分があると。
直ぐに我田に引き付けて。
駆け引きのように受け止めてしまう不安定な部分がある。
相手は貴方と争う意思も無ければ、貴方との間に上下を付ける意思も無い。
でも貴方は付けたい。
付ける以上は「上」で居たい。
逆に言えば「下」が居心地が悪い。
貴方が負けず嫌いで、自分の世界で嫉妬心からバタつくのは別に構わない。
それは貴方の自由。
貴方は貴方なりに。
自分を少しでも楽にしようと、落ち着かせようと。
不安定なりにバタついているだけだから。
ただ、貴方だけの問題ではなくなる時がある。
それが今回のように。
貴方を信じて、貴方を信頼して。
自分を委ねて相談している相手に対して。
貴方は自分の嫉妬心を上塗りして。
結果的に態度として押し返してしまう。
それは親友にとっても残念な対応だし、後から感じてみれば貴方にとっても
残念な向き合い方なんじゃない?
大切なのは。
こういう経験をして、
ここに書き込んだように自分自身ともっと上手く向き合いたいなと「真剣」に
思った今の気持ちを。
貴方は忘れずに持ち「続ける」事。
その時その時だけの反省では。
貴方は変われない。
貴方の嫉妬深さの歴史は長いから。
人って直ぐには変われないでしょ?
ただ、貴方にも偏りのパターンがある筈。
普段でも。
嫉妬心を燃やしやすい種火を抱えている貴方。
自分自身を不安定にしやすい状態をそのままにしていると。
貴方は自分を嫉妬心で苦しめてしまうんだよね。
それだけならまだしも、貴方の嫉妬の炎が相手にも影響してしまう。
だからこそ。
貴方自身の目の前の一日一日の充実が大切になってくる。
貴方の幸せや貴方の充足感が。
人「より」も勝る事、人「に」評価される事にあるうちは。
貴方は凄くアップダウンの波の大きな人生を送る事になるんだと思う。
上手く行っている時は誇らしい。フワフワしている。
行っていない時にはメラメラと嫉妬心を燃えつくして。
不安定にバタバタし続けてしまう。
そういう自分から成長したいと思うなら。
自分で書いているけど。
私は私なりの充実感、私なりのプロセスを大切にしていこうと。
等身大の自分から始める事なんだよね。
友達が恋の相談をしてきた。
でも友達は友達の人生の中で、友達のプロセスの中で。
今恋の悩みを抱えている。
貴方は貴方のプロセスを経ていて。
たまたま今上手くいっていない状態にある。
プロセスが違うだけなんだよね。
人が違えば、求め方も違う。積み重ね方も違う。
その違うものを。
そもそも比較して、勝ち負けなんて付けられないんだよ。
付けられないのに付けようとする。
だから貴方は満たされないんだよね。
仮に付けたって。それが貴方の幸せにはならないから。
むしろ慌しく動いている自分の落ち着きの無さと、
相手の穏やかな、懐深い佇まいの違いを露見させる事になって。
それさえもまた比較の対象になってしまう。
キリが無いんだよ。
別に貴方は醜くない。
ある意味一生懸命自分を保とうとしている姿だから。
でも、誰の為の人生か?
貴方自身が、自分なりに良いなと思える事。
自分のペースで、自分らしく。
一歩一歩を積み重ねていく中に。
そのプロセスの中に充実感や幸せがある訳でしょ?
その一部分だけを切り取っても何も出ないし、
人と比べてもその人にはその人の積み重ねがあるだけで。
お互いに「違う」んだよね。
違うからこそ、尊重できる。
違うからこそ、相談したり、打ち明ける事で新しい風を得ていける。
貴方が貴方である、というだけで。
誰とも被らないし、誰との比較でも無いんだよ。
それを自分に言い聞かせ「続けて」いく事。
自分のペースを大切に。
大切な貴方の人生なんだからね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

blazinさん、すごいっ!今のわたしを完璧に分析しています!

確かに今回だけではないんです。前々からそうなんですよね。
自分が満たされていれば全然気にならないんです。でも、今回のように自分が上手くいってないときに相手の幸せ話を聞くと嫉妬心が…態度に出してしまう度後悔して反省するんですけど、また同じことを繰り返してしまう。バカだなぁって思います。

わたしなりの充実感、大事ですね。人と比べて自分が幸せか、幸せでないか評価してしまうから、嫉妬心や優越感を感じて、それが自分を疲れさせてしまっているんですよね。

blazinさんの回答で、自分自身を振り返れたし、すごく救われた気がします。ありがとうございます!

同じ壁にぶつかったときは、blazinさんの言葉を思い出します^^

お礼日時:2011/04/12 19:49

嫉妬心は人間である証拠みたいなものです。


嫉妬するのは「当たり前」だけど
表面に出してしまっては自分が損するだけです。
・・・そう考えていれば、嫉妬心は早めに退散してくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。回答ありがとうございます!

確かに嫉妬心を表に出して、良いことなどひとつもないですよね。相手も不快にさせるだけだし、こうやって自己嫌悪に陥るし。

嫉妬心がわいてきたときは、そうやって考えてみます。

お礼日時:2011/04/16 08:13

心が狭いんですね。

たくさん本を読んで こころのIQ=EQが高くなるように心の勉強をするしかないですね。
>すごく負けず嫌いで、自分に自信がないことも影響しているのかな…自分にもっと余裕があったら、人は人、自分は自分と思えたら楽なのにと思います。

心を鍛えたら そう思えるようになりますよ。哲学書読んだり 瞑想したり 体をトレーニングすると
同じように心のトレーニングをお勧めします。 随分楽になりますよ。物をどう考えるかという力を付けましょう。しかもそうできるようになるとモテルようにもなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。ご回答ありがとうございます!

そうなんです。心は狭いし、心が弱いんですよね。
哲学書を読んだり、瞑想したりすると心を鍛えられるんですね。強くなりたいので、早速実践してみます!

具体的なアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 08:06

友人の幸せを妬み、友人の不幸を望み、そういう自分に自己嫌悪して自分に自信がなくなる、自分に自信が持てないから余計他人に嫉妬心がわく・・・明らかに悪循環に陥ってる感じですね。



あなたが根本的に間違っているのは、他人が幸せだと自分が不幸だと感じてしまうところですが、幸せな人は優しく、不幸な人は意地悪なものだし、だから身近にいる人が不幸であるより、幸せでいてもらった方が、確実に自分もプラスになるんです。

だいたい、幸せな人の話は、聞く人を不愉快にしないもんです。もしあなたが、友人の恋バナを聞いて不愉快な気分になったとしたら、その友人は幸せじゃないってことだし、嫉妬するようなことでもないしね。

嫉妬心を持つことで、いいことなど何もありませんから、自分は嫉妬深い人間だと決めつけてしまわないで、そんなつまらない感情は、意識して捨ててしまうことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。ご回答ありがとうございます!

なるほど…身近な人が幸せであれば自分にもプラスになるという考えは頭になかったです。そう考えたら、意識して嫉妬心を捨てられそうですね^^

お礼日時:2011/04/16 08:02

感情のコントロールの基本はイメージトレです



想定する事ですよ

私は株の取引やってるけど、

色んな状況を想定するわけです

それによってほとんどの出来事は想定の範囲内になる

儲かる事しか考えてないと

含み損が出た時にうまく対応できない

暴落したりその他のトラブルにも対応が下手

トラブルに対応する力、感情を抑制する力は

さまざまな想定を行いイメージトレーニングする事で違ってきます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

感情のコントロールはイメトレですかぁ…。

具体的にはどうしたらいいでしょうか?嫉妬心がわいてきたら、ぐっと抑える自分をイメージする感じですか?

お礼日時:2011/04/12 19:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング