口蹄疫、鳥インフルエンザが発生したときは、
直ちに、近隣の牛や鳥を全て殺し、
直ちに、出荷停止、
が行われるのに、
放射能のときは、規制値を緩めてまで出荷させようとするのはなぜなのでしょうか。

A 回答 (1件)

口蹄疫、鳥インフルエンザはウイルスが蔓延するのを防ぐため。


出荷したら全国的に拡散して大変なことになるから。

この回答への補足

では、放射能汚染されたものが流通して、奇形がガンが生じてもいいのですか?
チェルノブイリ、スリーマイルの例から、奇形やガンが生じるのは、明らかですが。

補足日時:2011/04/11 23:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング