ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

こんにちは。
デジイチを最近購入しはまっております。

さて、子供の運動会を見越して望遠レンズの購入を検討しておりますが、
いろいろあり迷っております。値段もピンきりでなかなか選択するのに
苦労しておりますが、性能差について伺いたいです。

300mm程度はほしいと思っておりますが、
具体例を出させていただくと

☆AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
☆AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED

上記2点の性能差はなんなのでしょうか?
また、望遠レンズでも超高額なものもありますが、
どのような点が違ってくるのでしょうか?

そのほかにもいろいろ教えていただけると
勉強になるかと思います。

当方ボディはD7000です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.3です。



Aiというのは、古いフイルムカメラで絞りの値をカメラに伝えるためのもので、デジタル一眼レフでは不要な機能ともいえます。レンズの名称として残って要るようなのでそのまま書きました。もっとも、私みたいに絞りは絞りリングで設定したい人間には必要ですけど。

さて70mm、これは105mm相当になりますが、運動会でも少し広く撮りたいこともあるわけで、そうなると少々長すぎと感じます。お子さんのアップだけでなくて運動会のグランドの雰囲気を撮りたいときもあるとおもいます。運動会、風が強いと砂埃もあり、レンズ交換はやりにくいですね。55mmなら約85mm相当になるのでもう少し撮り易くなりますね。

ピント合わせ、少々遅くても運動会でお子さんを写すなら心配はないです。競争なら走るコースが決まっていますから、あらかじめ地面などでピントを合わせておけます。また、カメラを向けて追い続けるなら、少々ピント合わせが遅くても大丈夫です。

私の場合、35mmフルサイズで撮っていて、望遠が必要でレンズ交換がしにくい時にも写すので70-300を使っています。これに、単焦点28mm相当のコンパクトカメラも使ったりしてほぼ必要な範囲をカバーしています。埃の少ない時は頻繁にレンズ交換していますが。
私がDXフォーマット機を買ったなら、18-200mm1本で済ませそうな気がします。望遠は300mm相当で物足りないと思うかもしれませんが、ほぼ足ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。

AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

に絞る決心がつきました。

皆さん大変ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/16 00:29

ご検討中のレンズとは違いますが、


 AF Zoom-Nikkor 70-300mm f/4-5.6G 
 Ai AF Zoom-Nikkor 80-200mm f/2.8D ED
の2本を35mmフルサイズで使っていて、撮り比べたことがあります。前者は1.5万円位で買ったので10倍近い価格差がありますね。比較すると、もちろん差はありました。ですが、たとえばキャビネサイズ位で写真にするなら区別がつかない人も多いと思います。引き伸ばせば違いはわかりますけど。使っていての差ですが、1-2段暗く、AFも遅く、ピントが合いにくいことも少なくないです。
私の常用は80-200mmですが、値段の差を考えると70-300mmで十分、という人が多いと思います。私自身、そのつもりで用途を限定して使っています。AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED、EDレンズを使っているのでAF Zoom-Nikkor 70-300mm f/4-5.6G より画質は良いでしょうね。

さて、運動会でですが、広角端の70mmはちょっと長いかもしれませんね。105mm相当なのでもうちょっと短い方が良い、と思うかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

色々ありがとうございます。
Aiというのはどのような機能ですか?

ただ、基本的に望遠レンズは運動会専用となりそうな
気配がありますので、コストパフォーマンスを取るのかと
考えてしまいます。ただ、動きが激しいため素人の私にとって
AFが早いというのも重要なファクターかと考えてます。

”広角端の70mmはちょっと長いかもしれませんね。”
↑このアドバイス少々気になります。
確かに、今の18-105のレンズで70は少々長いかも…。
運動会会場でレンズを付け替えることはしないと思うので
ちょっと悩みます。

これ以外にもお勧めのレンズがあれば教えてください。

お礼日時:2011/04/12 23:55

基本的な差異は#1さんの言われる通りです。

で、実用上の差異ですが。

55-300は、キットレンズの55-200の代替品で、「最高性能」ではなく「コストパフォーマンス」を重視した設計になっています。そのため、ズーミング時にレンズが大きく繰り出されるとか、手ぶれ補正が効きだすまでにちょっと時間が掛るとか、超望遠域での歪みが目立ち解像力が落ちるとか、「実用上差し支えない部分の見切り」があります。逆にその「見切り」のために、その分小型軽量で安価になっています。

一方70-300も「コストパフォーマンス」重視のレンズであることは確かなのですが(最高性能を狙ったレンズとしてはVR70-200/2.8がある)、より「性能」重視に振っている設計になっています。更に元々D700などのフルサイズ機でも十分な性能を発揮するように設計されたレンズなので、レンズ中心の「おいしい」所だけを使うD7000などのAPS-C機では、更に全域で良好な描写が得られます・・・が、その分どうしても大きく重くなります。

子供の運動会レベルなら、70-300は過剰性能のような気がしますので、55-300で十分ではないかと思います。逆に風景写真などで「キリキリした性能」をも要求されるなら、70-300の方が正解です。ちなみに70-300は「ズームとは思えない良好なボケ味」が出せることも申し添えておきます。

私なら、被写体が鉄道や風景なので70-300ですけど、その判断が誰にでも通用するわけでは無いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど!な回答ありがとうございます。
確かに良好なボケ味は魅力的ですが、
初心者の私なぞはもう少し腕を磨いたほうがよいかとも
考えております。そういう意味では、この2種類では

☆AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

で十分なのかなぁ、と思ってます。

お礼日時:2011/04/12 23:51

上記2製品の性能差は、イメージサークルの大きさと、AF速度です。



イメージサークルとは、レンズを通った光が撮像面(CCDやフィルム)に作り出す像の面積です。
より大きいイメージサークルを作るレンズが、より大きい撮像素子、フィルムに対応できるということです。

☆AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR
 APS-Cサイズ(Nikonで言うところのDXフォーマット専用)イメージサークルは、APS-C素子の対角30mmをカバーする直径です。上記により、36×24mmのフルサイズCCDや、35mmフィルムでは、画面の端がけられて暗くなります。

☆AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED
 フルサイズ、35mmフィルム(Nikonで言うところのFXフォーマット)までカバーするレンズです。36×24mmの対角 約43mmをカバーするイメージサークル面積です。

※ ご使用中のカメラが、D7000なので、APS-Cサイズ(24×18mm:昔のハーフサイズカメラの面積)をカバーするレンズであれば使えます。

細かく、型式番号の解説をします。
・AF-S オートフォーカスで、レンズ内にフォーカスを動かすモーターを内蔵している。
・DX   APS-Cサイズ(DXフォーマット)以下の撮像素子に対応し、フィルム、フルサイズには使えない。
・VR   手ぶれ補正付きレンズ。
・f/4.5-5.6 開放F値が、広角側でf4.5、望遠側でf5.6となり、ズームにより開放F値が変化するレンズということ。
開放F値は、明るい(数値が小さい)レンズほど、ボケの表現幅が広くなるので、高価になります。
また、ズームにより、開放F値が変化しないレンズもありますが、高価です。80-200 F2.8等←超高額と言っているのがこれですね。
・IF    インナーフォーカスで、フォーカスによる、レンズバランスの変化が少なく、AFも高速。
・ED    色消しレンズ(特殊低分散ガラス)を使っている。レンズの焦点距離が長くなると、波長(色)によりガラスの屈折率が異なるため、像を結ぶ位置が、色により異なってきます。青い(短い波長)で焦点を結ぶと、赤(長い波長)が、曲がらないので、焦点が後ろにずれる。→色のにじみが出る。これを防ぐ特殊なレンズを使用しているということ。

IFにより、AF速度が速く、イメージサークルが大きいということで、☆AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-EDのほうが、性能が高く、高いレンズになります。

しかし、D7000なので、ボケの表現幅などは上記2製品とも同じで、AFの速度を除けば、差はありません。(写る写真は、あまり差が無いと言うこと。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に丁寧でわかりやすい説明ありがとうございます。
日ごろ疑問に思っていた答えをしてくださったと思ってます。

運動会まではまだ日がありますのでもう少し悩みたいと思いますが、
単純には

☆AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VR

で十分ということですね。

お礼日時:2011/04/12 23:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクローズアップレンズはどれがいい?!

皆さんこんにちは。
私は予てよりマクロ撮影をしたいと思っており、風景写真も良く撮ることから、取敢えず手軽に使えるクローズアップレンズを購入したいと考えております。
ですがケンコーのHPを覗いたりして比較してみたものの、倍率が大きければ大きいほど良い、と考えてMC No10を買おうかと一旦は決めたものの、ACの方がより良い、ともありますし、いったいどれを買ったら良いのか皆目判らない状態です。
そこで接写の撮影技術についての記述も探したのですが、接写の方法が幾つか紹介されているだけで、クローズアップレンズを使う場合どのように選んだら良いのか書いてあるものは見つかりません。
是非ともご助言をお願いします。
因みに今私が使っている機材は「CANON EOS KissデジタルN ダブルズームキット」です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

倍率が大きすぎるととても扱いにくいので、初めての場合はやや控えめのものをお薦めしたいです。
クローズアップレンズを使用するとフォーカス範囲が限られてしまいますので、最終的に複数枚入手することになると思います。
まずはやや控えめのものを入手される方が良いでしょう。

またACについて触れられていますが、これはアクロマートといって色収差を抑えたものを指します。
単純に言っちゃえば、こちらの方が高画質ですヨということです。

画質から言えば、クローズアップレンズよりエクステンションチューブの方が良いように感じます。
ちょいと絞れば結構シャープな像を結びます。

さてクローズアップレンズの選び方ですが、明確な被写体があるのであれば別ですが「取り敢えず手軽に使える」
ということからマスターレンズの持つ最短撮影距離との繋がりから考えた方が良いかもしれません。

ダブルズームキットをお持ちだそうですが、どちらにクローズアップレンズを装着するご予定なのでしょうか。
仮に標準のEF-s18-55mmF3.5-5.6IIレンズに装着される場合、このレンズの最短撮影距離は28cmですので、
MC No.3(またはAC No.3)を選ばれると、33cm以下の距離からピントを合わせることが可能になりますので
比較的繋がりは良さそうに思いますがいかがでしょう!?

倍率が大きすぎるととても扱いにくいので、初めての場合はやや控えめのものをお薦めしたいです。
クローズアップレンズを使用するとフォーカス範囲が限られてしまいますので、最終的に複数枚入手することになると思います。
まずはやや控えめのものを入手される方が良いでしょう。

またACについて触れられていますが、これはアクロマートといって色収差を抑えたものを指します。
単純に言っちゃえば、こちらの方が高画質ですヨということです。

画質から言えば、クローズアップレンズよりエクステンシ...続きを読む

Q望遠レンズの倍率の見方がわかりません

普通のデジカメだと、光学3倍、などという感じで大きさは大体想像が
ついたのですが、一眼レフの望遠レンズはよくわからない数字です。
できるだけ大きい倍率のが欲しいので、光学10倍くらいのものを
一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?
なにもわからないのでごべんたつおねがいします。

Aベストアンサー

>一眼レフの望遠レンズに直すと数値はどのくらいになるのでしょうか?

ズームレンズの倍率は、望遠側の数値÷広角側の数値=倍率 という計算式です。

28mm ~ 280mm
50mm ~ 500mm
どちらのレンズも10倍ズームになります。
でも、50mm ~ 500mm と言うレンズは存在しないでしょう・・・。
28mm ~ 280mm も無いかも知れませんね。(近いものはあるかも)

10倍の倍率があると、かなり大きなレンズになりますし、重量も重くて価格も高い物になりますので、実用的なレンズとは言えません。
ズーム全域での描写能力にも問題が出てくる(調整しきれない)ので、綺麗に写るレンズとは言えない物になる可能性もあります。

通常は3倍ズームが普通です。
欲しいカメラのレンズカタログをじっくりとごらんになって見て下さい。

Q200mmの望遠レンズでどのくらいの性能でしょうか?

こんばんは、僕はよく鳥の撮影をするのですが(メジロ、キツツキ)、近づくと逃げるので望遠レンズはどうかなと思っています。
そこで、200mmのレンズを買おうと思っているのですが、この程度だとどの程度距離をとっても満足行く絵が撮れるでしょうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均体長が 12cm 程と言われますから、半分の大きさ。
200mm だと短辺の 1/6 の大きさに写るはず。
これは銀塩一眼相当の話なので、一般的なデジタル一眼なら、短辺の 1/4 かな?
実際には、体長だけではなくてボリュームも小さくなるので相当物足りないはずです。

さらに、ここまで近寄れればの事なので、条件が限定されすぎです。
すぐにでも、もっと長い焦点距離が欲しくなる事を保証します。

デジタルという事で、バランス的には 400mm程度がいいと思います。
80~400mmの手ぶれ補正付きなどが、レンズメーカーからも出ていますので検討されてはいかがでしょうか?
これより長いレンズは、三脚据付が基本になって機動力が極端に落ちますので扱いが難しくなります。

満足のいく絵がどの程度のものかという疑問はあるのですが、野鳥撮影に 200mm のチョイスはやめておいた
方が良いです 。 。 。 投資の無駄になります。

僕も野鳥撮影がライフワークになっていますが、200mm は広角レンズですよ。

ツグミってご存知ですか? 冬に渡ってくる鳥なのですが 600mm くらいで 4m 強の距離から横位置でほぼ
縦一杯に撮影可能です。
ツグミが神経の図太い鳥で近づかせてくれるというのもあるのですが。

ツグミの体長がだいたい 24cm 程で、メジロの平均...続きを読む

QAi AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)とF1.8Dの違い

Nikkorレンズについて質問します。

Ai AF Nikkor 85mm F1.4D(IF)とAi AF Nikkor 85mm F1.8Dは値段にかなり差がありますが、
どういった違いがあるのでしょうか?

やはりF1.4DにはF1.8Dには無い価格相応の持ち味があるのですか?

Aベストアンサー

この2本のレンズのカタログ上の大きな違いは、絞り羽根枚数の違い=円形絞りかそうでないか(ボケ味に影響します)・ピントを合わせる際のレンズ駆動方式の違い(IFかRFか)・フィルター径の違い・レンズ構成枚数の違いとなります。
その他外観では1.4Dの方がしっかりした作りとなっていますよね。

さて問題の違いについてですが、私の感じた事をいわせてもらうと、1.4Dの方が円形絞りを採用している事もありボケが綺麗。そして2~3絞った時のキレは1.8Dより上です。またヌケも1.4Dの方がいいですね。
1.8Dは悪いレンズでないですが普通の単焦点って感じですよ。
また、1.4Dの開放描写に関しては人によっては甘いと感じるかもしれません。
(デジタルではこの両者の違いはなかなかわかりずらいかも・・・)

でも、この両レンズの違いって価格差ほどない・・・と思います。じゃ~なにが値段の差なのか・・・
それはカタログ上の違いも含め、モノとして1.4Dの方がこだわって作られた事にあるんだと思います。
やはり描写だけではなく、使って見た感想を率直に言わせてもらうと、1.8Dを普通のレンズとするならば、1.4Dは特別なレンズ、モノとしての使い心地が良いレンズでした。
それだけで私たちユーザーも幸せな気持ちになれるじゃないですか・・・

この2本のレンズのカタログ上の大きな違いは、絞り羽根枚数の違い=円形絞りかそうでないか(ボケ味に影響します)・ピントを合わせる際のレンズ駆動方式の違い(IFかRFか)・フィルター径の違い・レンズ構成枚数の違いとなります。
その他外観では1.4Dの方がしっかりした作りとなっていますよね。

さて問題の違いについてですが、私の感じた事をいわせてもらうと、1.4Dの方が円形絞りを採用している事もありボケが綺麗。そして2~3絞った時のキレは1.8Dより上です。またヌケも1.4Dの方がいいですね。
1.8D...続きを読む

Qフォーカシングスクリーンとは?

まだ写真は初心者の部類です。MFで写真と撮る場合「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントの山がつかみやすいとか聞きますが?そもそもこの「フォーカシングスクリーン」とはどう言う物ですか?最初からは付いてないのですか?
デジカメで写真を撮ってますが、ほとんどはAFですが、たまにMFで撮りますがピントが合いません(視力が悪いので視度調整はしてあります。)「フォーカシングスクリーン」を替えるとピントが合いやすくなるのですか?

Aベストアンサー

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様のフォーカシングスクリーンが付いており、用途に応じて交換できるカメラもあります。
AF機では(特にエントリーモデル)、MF時のピントの合せ易さより明るさを優先させる必要上、集光率の高いフォーカシングスクリーンが用いられます。
AF機でも、中級機以上ではフォーカシングスクリーンを交換できるカメラもあり、ピントの山が掴み易いものに交換できますが、ファインダーが暗くなるので、F2.8クラスより明るいレンズが必要です。

要するにフォーカシングスクリーンが交換できるタイプのカメラか否か、お使いのレンズの明るさ等も勘案する必要があると言う事です。

フォーカシングスクリーンとは結像面に配置されたスリガラス状の撮影像を確認する半透明板の事です。
一眼レフでは、レンズの光軸に対し45度に配置されたミラーを介し、結像面に光束を導きフォーカシングスクリーン上に結像させます。
このままだと、上から覗く必要があるので、ペンタプリズムで正像として見れるようにします。
撮影時には、ミラーが跳ね上がってフィルム面(撮像面)に光束を導くため、厳密には撮影の瞬間像は確認できません。(ハーフミラー機を除く)

一眼レフでは、最初から標準仕様の...続きを読む

Qnikon ED AF NIKKOR 80-200

「nikon ED AF NIKKOR 80-200mm 1:2.8」と、「nikon ED AF NIKKOR 80-200mm f/2.8D」は異なる商品でしょうか?
異なる場合、違いを教えて頂けますでしょうか。

Aベストアンサー

作られた年代が異なり、Design も異なります。

http://www.kenrockwell.com/nikon/80-200mm-history.htm

D と付くものも 2 度の変更を受けて 3 種類あり、最初の変更で AF Speed が高速化しているようです。

しかし、Lens 構成などが変わったようではありませんので、鏡胴や Coatong 剤を変えて Cost 低減を図ったり、AF Speed を高速化したり、更に鏡胴構造を変えて合理的な低 Cost のものにしたり・・・といった変遷をしているのでしょうね。

Q写真は自宅で印刷した方が安い?

いまプリンターを購入するか迷っています。写真を印刷するコストは自宅で焼いた方が安いのでしょうか?

子供が生まれるので写真を沢山コレから撮る予定です。教えて下さい。

Aベストアンサー

L版1枚のコスト
写真屋での現像(印刷):5~40円
インクジェットプリンタ:約25円
昇華型フォトプリンタ:約26円

町にある店鋪(コンビニやクリーニング店での取り次ぎ)で現像を頼むと20円くらいでできるから、店の方が安いです。
時間や店まで行く手間はかかるけど。
SDカードとかを持ち込んで店頭の機械で必要な画像を選ぶだけです。
枚数が増えれば更に安くなる。
ネット注文なら数円台や広告付きなら0円とかもあります。(送料別)
耐久性にしても店の銀塩プリントの方が上です。

プリンターの場合は本体の価格こそ数千円~2万円程度ですけど、
インク代や紙代がかかり、これが結構バカになりません。
L版で1枚25円と分かっていても、インク1本800円とかで、全色買うと4000~6000円くらいはかかるので躊躇していしまいます。
かといって安い詰め替えインクとか使うとトラブルの原因になりやすいし。
問題なく使えている人もいるけど、長い目で見ると耐久性や色合いが悪かったりとか。

プリンターは写真以外にも年賀状とか書類とかの印刷にも使えるから買っても損はしないでしょうけど、写真の印刷は店の方がいいですよ。
私はA4とかの大きなのや急ぎのだけ自宅のプリンターで印刷しています。

印刷物の方が誰でも直ぐに見れるという利点があるけど、これからの時代なら全て印刷しないでも、フォトフレームやタブレット端末、TVとかでも見れるからデータの保存だけはしっかりするようにしておけばいいでしょう。
撮影したらSDカードにそのままじゃなくて、HDDを2台に同じデータをコピーしておくとか。

L版1枚のコスト
写真屋での現像(印刷):5~40円
インクジェットプリンタ:約25円
昇華型フォトプリンタ:約26円

町にある店鋪(コンビニやクリーニング店での取り次ぎ)で現像を頼むと20円くらいでできるから、店の方が安いです。
時間や店まで行く手間はかかるけど。
SDカードとかを持ち込んで店頭の機械で必要な画像を選ぶだけです。
枚数が増えれば更に安くなる。
ネット注文なら数円台や広告付きなら0円とかもあります。(送料別)
耐久性にしても店の銀塩プリントの方が上です。

プリンターの場合は本体の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報