この春から大学生になり自炊を始めました。ですかなかなかバランスの取れた食事を作ることが出来ずお米や麺類ばかりに偏ってしまいます。

野菜をとるように心掛けてはいるんですがなかなか取れません。

そこで野菜ジュースを買って一日200mlくらい飲んでいますが野菜ジュースは野菜を食べたような栄養を取ることが出来るんでしょうか?

また取れるなら一日どのくらいを飲むようにすればいいでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

補足します。

ミキサーでジュースを作るといっても、ハンドブレンダーで作られては如何でしょう。ジュースをいくら作っても作り置きしてしまっては意味がありません。毎回飲むごとに作らないとちゃんとした栄養価が摂れません。アマゾンなどでもハンドブレンダーが売っています。私もブラウンの製品を使っていますが少量作るのにとても便利で毎日使っています。参考までに
http://www.amazon.co.jp/Braun-%E3%83%96%E3%83%A9 …

私はこの、ブラウンハンドブレンダーマルチクイック(約3900円)が良いと思います。野菜や果物をカップに入れてハンドブレンダーでガーっとするだけです。ジュースを作る際、そんなに野菜は必要ないですよ。冷凍の野菜や果物でも栄養価でも良いです。ただ、野菜だけでは余りにどろどろで飲みにくいので、果物と豆乳や牛乳を少し加えると良いと思います。余り欲張って野菜をがんがん入れると飲みにくくて却って、ジュースが嫌になってしまうこともあるので、飲みやすさを考えることも必要です。どんな野菜を入れてもバナナやりんごは比較的合い、味がまろやかになるのでお勧めです。一番手っ取り早い方法はサプリですが、それだけに頼るのは危険です。同じ栄養素でも食品で摂ると効果があるのに、サプリでは効果が見られないということが多々あります。ですからやはり食品で摂るに越したことは有りません。お米や麺類が多くなってしまうのだとしたら、栄養価の高い野菜を麺類などに入れたらどうでしょう。例えば、ケール、キャベツ、ブロッコリー、にんじんなど。油で短時間さっと炒めて麺類に入れたり、又チャーハンにしたりすれば吸収率も良く、効率よくある程度の量の野菜が食べられます。生で食べられる野菜(トマト、ピーマン、にんじん、何でも良いです。)を適当な大きさに切ってマヨネーズや、ドレッシングで食べても簡単で、麺類などだけで食べる時には良いと思います。野菜にも色々種類がありますが、油をちょっと加えたほうがビタミンの吸収率が良くなるので、生で塩だけで食べたりするよりは油脂を加えたほうが良いです。初めての一人暮らしということで何かと大変かと思いますが、がんばってくださいね。
    • good
    • 1

野菜ジュース200ml一本を、生野菜サラダに換算すると、


ティースプーン1杯程度くらいにしかなりません。

ビタミンやミネラルには、

(例)
・油によく溶けるが、水にはほとんど溶けないビタミンADE
・水によく溶けるが、油にはほとんど溶けないビタミンBC

・・・といった2タイプがあります。

野菜ジュースには、
水によく溶けるが、油にはほとんど溶けないビタミンBC
は含まれていますが、

・油によく溶けるが、水にはほとんど溶けないビタミンADE
・おなかの調子を整える食物繊維

は、しぼりかすとして全部捨てられてしまうので、
全然含まれていません。

そのため、いくら野菜ジュースをたくさん飲んだからといって、
野菜をたくさん食べたことにはなりません。
    • good
    • 0

気休め程度でしょう。

ちょっと検索すれば分かると思います。
むしろ,青汁を飲んだほうがよっぽど "まし" で,安上がりです。

この回答への補足

やっぱりそうなんですね・・・青汁は全然意識していませんでしたが試してみたいと思います。

青汁で何かおすすめなどありますか?

補足日時:2011/04/12 19:23
    • good
    • 0

野菜ジュースを飲んでも野菜を食べたのと同じでは有りません。

炭酸のジュースを飲むよりはマシ、位に考えたほうが良いと思います。市販の野菜ジュースでは野菜を摂ることで得られる繊維質は摂る事ができませんし、ビタミンなどの栄養素もかなり破壊されているので、とても低いです。ビタミンCなどを後から加えている商品もあるようですが、一般的に、市販のジュースのパッケージに提示されている栄養素は実際に含まれてる栄養素よりもかなり低いのが現実です。ジュースで摂りたいということであればご自分でミキサーを使って作っては如何ですか?繊維質はやはり壊れてしまいますが、栄養素は野菜を食べたのと同じですし、かなりの量を摂取できると思います。

この回答への補足

学生なのでお金もなくその結果ラーメンとかで済ましてしまうといった感じです。野菜もミキサーでジュースを作るほど買えるかどうか・・・・

やはりANo.2さんが仰るように青汁がいいでしょうか?他にお手軽に栄養を摂取できる方法がありましたら教えていただきたいです。よろしくお願いします。

補足日時:2011/04/12 19:26
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブレンダーについて!

CGソフトのブレンダーについて質問します。住宅のインテリア空間をブレンダーを使って制作しているのですが家具を作るのが大変で困っています。ブレンダーファイルで家具のサンプルをダウンロードできるサイトはありませんでしょうか?よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ブレンダーは3ds, obj, fbx等の形式でインポートできるので、3dsのデータを扱ってるサイトから拾えばいいんじゃないでしょうか?

http://tf3dm.com/3d-models/table


上記はあくまで一例で
「furniture 3d models free 3ds」などでググって見るとたくさん出てきますよ

Q野菜を食べる代わりに野菜ジュースや野菜の錠剤でも代替えOKでしょうか

 野菜は栄養的に健康上欠かせない食品であることは良く承知しております。
 もう大分以前からですが、皆様良くご承知のようにスーパー等で数多く野菜ジュースが販売されています。
 また、最近では野菜の錠剤すら新聞等の広告に出ております。
 それで、野菜を食べる代わりに野菜ジュースや錠剤でも栄養的に何ら変りなく、四季の味覚や手作りの家庭料理を味わう位の違いでしたら代わりに簡単に取れるジュース等でかなりの部分を補いたいと思います。
 この場合、栄養学的に野菜を食べるのとではどういう違いがあるのでしょうか?
 新聞、雑誌やTV、ラジオ等注意してこの疑問の答えを探していますが、誰もその点には触れていないように思います。
 どなたかご存知でしたらこの利害得失を是非教えて下さい。

Aベストアンサー

ジュースはOK。栄養も大丈夫。実験済み。
ほんとに細かいことを言うなら、ジュースの場合野菜果物の凝縮なので例えば農薬を使っている場合や、皮ごと搾っている場合はそれも凝縮している可能性を捨てきれないため、表示が正しい前提で有機栽培のものを選ぶとよろしいかと思います。
 ただ錠剤はメーカーによって吸収率が全然違うのでほんとにメーカーによります。ダメなメーカーはほんとにダメ。

ただ全員言ってるけど今まで野菜で摂れてた食物繊維が摂れなくなるのでそこだけ注意。

Qハンドブレンダーとミキサー

ハンドブレンダーとミキサー

野菜ジュースや、スープを作りたくて、器具の購入を検討中です。
刻んだり泡立てたりする機能はあまり必要ないので、はじめはミキサーを考えていました。
しかし、ミキサーって刃の部分が容器の底についているので、洗いにくいですよね。

洗いやすさから言ったら、ハンドブレンダーのほうが洗いやすそうだと思い、そちらを考え始めたのですが…

ハンドブレンダーでスープを作るとき、鍋の中に突っ込んで使うようですが、それって鍋が傷まないんでしょうか?
ティファールの鍋でやりたいので、テフロンの塗装がはげるんじゃないか、心配です。

質問は、
★ハンドブレンダーで鍋は傷まないのかということと、
★洗いやすいミキサーがあったら教えてもらいたい

です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらのミキサーは底の刃の部分が取り外せます。
取説クリックしてみて下さい。

http://ctlg.panasonic.jp/product/info.do?pg=04&hb=MX-X38

私が使っているものも同社の古ーいタイプですが取り外せます。
昨日もビーフシチューのドミグラスソースをミキサーにかけ、
最後は底を取って洗っています。

ハンドブレンダーで鍋が傷むことはないでしょうが、パワーが弱いです。
強いと保持できず、危ないのでしょうね。

Q野菜ジュースの効果について

野菜ジュースの効果について

健康の為にここ数ヶ月ほど、毎朝ジューサーで野菜ジュースを作っています。主にスーパーで購入したニンジン、ピーマン、ホウレンソウ、小松菜、パセリ、リンゴ、レモン等をその日のある材料で青いもの+ニンジン+果物でバランス良く搾っています。

大体300~400ml位は毎日飲んでいるのですが、この量で一般的に一日に取るべき野菜の量をカバー出来るものなので
しょうか?ジュースにした場合どれだけの栄養が取れているのか、飲み続ける事でどれだけ効果があるのか気になります。
詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

※野菜ジュース200mlを1本飲んだとして、
→実は、最大に見積もっても、だいたい5~10g程度(スプーン1杯くらい)の野菜を食べたことにしかならないんですよ・・・。

野菜ジュースというのは、しぼり汁を飲んでいるようなものなので、

水にも油にも溶けない食物繊維や、
油に良く溶けるが水には溶けにくいビタミンADEは、
結局、全部しぼりかすとして捨てられてしまうので、
水に溶けやすいビタミンCやポリフェノールなどしか補給できませんので・・・、

そのため、野菜ジュースは、どちらかといえば、気休め程度にしかなりません。

Qミキサーとブレンダーの用途

今我が家には貝印の マルチブレンダー があって、子供(幼児)の食事を細かくする時や、一人分のフレッシュジュース、ドレッシングなどを作るときに使っています。使用頻度は1週間に1~2回程度です。
そこへ、先日ミキサーをいただきました。早速キッチンに出したのは良いのですが、マルチブレンダーとどう使い分けたらよいか分からず、つい慣れているブレンダーばかりで済ましてしまっています。

ミキサーの長所、ミキサーでを使うレシピ、ブレンダーとの使い分けなど、教えていただけたら幸いです。(どちらか片方で普通は用が足りるものなのでしょうか??)

比較的、どんな料理も試してみたいと思っているので、たくさんのアドバイスお願いします☆ 

Aベストアンサー

私は質問者様と逆で、ミキサーを持っていましたが、
貝印のブレンダーを買いました。フードプロセッサーも持っています。
ミキサーは全く使っていません。インテリアです・・・

一度に沢山のジュースなどを作る事が少ないのであれば
ブレンダーだけで十分事足りると私は思います。

Qミキサーで自分で作る野菜ジュースの効果

ミキサーで自分で作る野菜ジュースの効果

野菜ジュースをミキサーで自分で作って飲もうと思っております。
野菜を毎日350グラム摂りたいとは思っていますが、
なかなか毎日摂るのは難しいのです。

それで自宅でミキサーで色々普通にスーパーなどで売ってる緑黄色野菜などをミキサーにかけ、
飲もうと思っておりますが、
それは普通に緑黄色野菜を調理し摂取するのとは栄養的に問題はありますでしょうか?

ちなみに、その野菜ジュース以外にも料理で野菜ジュースに入れることが難しい野菜に関しては
料理から摂取しようと考えております。
(例えば、ナスやごぼう・じゃがいも・オクラなどは野菜ジュースに入れるものではなさそうですし、
あまり美味しくなくなってしまうかな、とイメージ的に思っているので、
普通に野菜ジュースに入っているトマト・ニンジン・ピーマン・レタス・アスパラ・ブロッコリーetc、
などを入れ、あとちょっと果物も入れようと思っています)

私が考えている懸念点としては、
・飲むとなると噛まないので、唾液の分泌が少ないと思うのですが、それは問題ないのでしょうか?
(問題がある場合は、その野菜ジュースを飲むときに、ちょっと噛みながら飲み、
唾液をわざと少し分泌させるように飲むことで効果はでるのでしょうか?)

・紙パックに入って市販されている野菜ジュースとは違い、
自宅でミキサーで作る野菜ジュースは食物繊維が取り除かれないという利点があると思うのですが、
以前にビタミンがミキサーによって破壊されるものもあるというのを聞いたような気がしますが、
ミキサーにかけると破壊されてしまいやすいビタミンや栄養素などはあるのでしょうか?
(破壊されてしまうものもある場合、どのように防止すればいいのでしょうか?)

・その他に自宅でミキサーで野菜ジュースを作り、飲むということに関して懸念点がありましたら、
ご教授頂ければ幸甚に存じます。

是非、皆様のアドバイスを頂きたいと存じます。
宜しくお願い致します。

ミキサーで自分で作る野菜ジュースの効果

野菜ジュースをミキサーで自分で作って飲もうと思っております。
野菜を毎日350グラム摂りたいとは思っていますが、
なかなか毎日摂るのは難しいのです。

それで自宅でミキサーで色々普通にスーパーなどで売ってる緑黄色野菜などをミキサーにかけ、
飲もうと思っておりますが、
それは普通に緑黄色野菜を調理し摂取するのとは栄養的に問題はありますでしょうか?

ちなみに、その野菜ジュース以外にも料理で野菜ジュースに入れることが難しい野菜に関しては
料理から摂...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
参考にURLを記載しておきます。

私は,ミキサーではなく,ジューサーで緑黄色野菜でジュースを作って飲んでいます(いわゆる青汁ですね)。ミキサーで作ったものをそのまま飲むのであれば,西医学で言うところの "青泥" と言われるものです。結構きついものがあると思います。青汁ならば,350gの野菜でもコップ一杯ちょっとのジュースにしかなりません。ジューサーでジュースにすることをお薦めします。ミキサーならば,砕いてから絞ってジュースにすればいいと思います。残ったカスは料理に使うなどすれば,食物繊維も十分に摂れます(毎日だと捨ててしまう量の方が多くなるでしょうけど)。

また,生の人参はビタミンCを壊すので,他の野菜と一緒にジュースにしてはいけません。それに,種はジュースにしてはいけません。

参考URL:http://www.nsbeauty.com/health_maint/index.html

Qbarmixのブレンダーはテフロン加工でもOK?

バーミックスbarmixのブレンダーですが、 テフロン加工の鍋でも使えるのでしょうか?

バーミックスbarmixのブレンダーですが、 テフロン加工の鍋でも使えるのでしょうか?うちにはテフロン加工の鍋ばかりで、塗装がはげないかがとても心配です。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バーミックス歴10数年です。
鍋でポタージュ作り、便利ですよ。
No.1さんもかかれてますが、ガードしている先端が金属なので、テフロンかどうかに関わらず、なべ底を引きずると当然傷になると思います。
いつも鍋底から浮かせた状態で動作させてます。
アタッチメントもきちんと装着してあれば、アタッチメントで傷つくことはないので安心してくださいね。

バーミックスのQ&Aに「容器の中で使ったとき、底にキズはできないの?」という項目がありました。
回答内容は同じです。
ご参考まで~。

参考URL:http://www.cherryterrace.co.jp/faq_b_seihin.html#seihin_04

Q野菜ジュース飲用の実際の効果はどの程度でしょうか?

殆どの成分は潰れて液体になってしまっているので

生野菜が本来持つ効果は望むべくも無い・・というのはよく言われていて理解出来るのですが

では市販価格200~300円くらいの野菜ジュースは全く身体にいいことはないのでしょうか。

気休め程度にはなるのでしょうか。習慣として飲用すれば有る程度の効果は有るのでしょうか。

実際の効能の程度についてアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

野菜ジュースの栄養については世間で色々と意見が分かれますね。

私個人の意見としては(食品関係勤務です)…

常温保存可能なもの(主に缶やペットボトル、紙パック容器、表示に常温で保存可能と記載してあります)は、製造の時に高温加熱してから容器に充填する場合がほとんどです。
従って、熱に弱いビタミン(ビタミンCなど)や、生の野菜が持っている酵素などは壊れてしまっていると考えて良いと思います。

では、野菜ジュースは飲んでも意味がないのか?栄養がないのか?と言われると、そんなことはありません。
食物繊維は割と豊富に含まれていますし(食物繊維は加熱しても壊れることはありません)、野菜の色素成分にも栄養はあります(オレンジ色、紫色、赤色など)。
加熱しても壊れにくいミネラルやビタミンもあります。

これらの理由から、野菜ジュースと野菜サラダを同じように考えてもらっては困ります。
が、日頃野菜を食べない人は飲まないよりは飲んだ方がいいです。
反対に、野菜をよく食べている人は無理には飲まなくてもいいと私は思っています。

ただ、フルーツがミックスされているタイプものは糖分が多いものもあるので、注意してくださいね。

野菜ジュースの栄養については世間で色々と意見が分かれますね。

私個人の意見としては(食品関係勤務です)…

常温保存可能なもの(主に缶やペットボトル、紙パック容器、表示に常温で保存可能と記載してあります)は、製造の時に高温加熱してから容器に充填する場合がほとんどです。
従って、熱に弱いビタミン(ビタミンCなど)や、生の野菜が持っている酵素などは壊れてしまっていると考えて良いと思います。

では、野菜ジュースは飲んでも意味がないのか?栄養がないのか?と言われると、そんなこと...続きを読む

Q”ティーブレンダー”など、紅茶を入れるときのアイテムについて

先日、紅茶の本で紅茶の葉をブレンドするための
「ティーブレンダー」というものがあるのを知りました。
ネットで探してみたのですが、職業や肩書きを指す方がどうやらメジャーなようで
ロウレイズというブランドのティーブレンダーしか見つかりませんでした。
一般的には違う名で呼ばれているのでしょうか。
それともロウレイズのみが作っているものでしょうか。

また、ティーブレンダーは紅茶好きの友人にプレゼントするために探しています。
その友人はカップからポットなど基本的なアイテムは揃えていて、
紅茶の葉にいたっては買いすぎて困ると言っているほどです。
ティーブレンダーは置物として可愛いし、
実用的な面もあるし、紅茶アイテムのコレクションにもなりそうだと思ったので探しているのですが、
同じような珍しいアイテムがあれば教えていただきたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たしかにティーブレンダーは通常、
紅茶会社などに雇われている紅茶のブレンダーさんの事ですね

通常市販されている紅茶はすでにブレンドされている紅茶が
ほとんどですので、フルリーフの茶葉を使っている方は少ないと
思いますので一般家庭用のブレンド機というのは少ないかもしれません

実際ブレンダーは商店街の福引に使うガラガラのような構造で
ドラムがくるくると回るだけのシンプルなものですし
置物と考えるのであればロウレイズの陶器製のもので
良いかと思います。あまり実用的ではありませんけど…

その代わりと言ってはアレですが
紅茶好きとして贈られてうれしいものを書いておきますね

サーモス保温ティーポット
紅茶を蒸らすときの温度低下を気にしなくて良い魔法瓶構造の
ティーポットです。蒸らし時間が過ぎればストレーナーごと
茶葉を取り出してふたをできるので4杯分冷めないで飲むことが
できるすぐれものです。カラーは白が可愛らしくて愛用しています

ティーキャディ
紅茶を保管しておくときに入れる缶です
これも紅茶をたくさん保存している人にはうれしいかも…
いろいろなバリエーションがあって選ぶのに悩みます
少し高めでもステンレスのものが見た目も綺麗で
密封具合も良いようです。

あとはティーカップ…
これは何客あってもいいかもしれません
1客づついろいろなカップをコレクションしている方も多いです

たしかにティーブレンダーは通常、
紅茶会社などに雇われている紅茶のブレンダーさんの事ですね

通常市販されている紅茶はすでにブレンドされている紅茶が
ほとんどですので、フルリーフの茶葉を使っている方は少ないと
思いますので一般家庭用のブレンド機というのは少ないかもしれません

実際ブレンダーは商店街の福引に使うガラガラのような構造で
ドラムがくるくると回るだけのシンプルなものですし
置物と考えるのであればロウレイズの陶器製のもので
良いかと思います。あまり実用的ではありま...続きを読む

Qなぜ普通の食事をとらなくてはいけないですか、マルチビタミンミネラル野菜ジュース プロテインで栄養完璧じゃないの?

なぜ普通の食事をとらなくてはいけないですか、マルチビタミンミネラル野菜ジュース プロテインで栄養完璧じゃないの?

Aベストアンサー

●No6.さんが言うように、栄養素、サプリメント、
マルチビタミンミネラル野菜ジュース プロテイン、サプリメント、では

 生命体に備わっている根本且つ一番大切な噛むという動作をしません。私の言いたい事を ★ほとんど言っていますので省略します。
  ★他人ごとではありません歯が退化し失い、入れ歯   になります。
 ★噛む事に関した機能をすべて退化させます。


 
 ●栄養完璧では有りません。という点についてお話します。
 
 これを実感できる分かりやすい説明文例を紹介しておきましょう。

 「”飢餓国民でない人に、人間の知識で単独栄養素を配合する事は原則として止めましょう。
分かるでしょう、栄養学の知識で単独栄養素を、自分で量を配合し、それを食べて生存実験する博士がいないのです。だめなことがはっきりしているからです。”」(本音で語る・・の健康書より)。

 健康に関しては、もう部分的にとらわれてはいけません。絶えず総合的に見なければいけません。
 もともと、生命体の病気なるものは、体内の総合結果あらわれるもので、西洋医学は、氷山の1角として海面上に現れた、診断装置観測装置(血液をとった1瞬の血液検査、レントゲン、MRI、脳磁計)で見えた部分に、病名をつけ、対症療法をするものです。
太平洋に穴を掘っていくようなもので、一般庶民の単純な原因不明な具合が悪い病気は、なんでもありませんでかえされるのです。原因が複数一緒になったのは
解明できないとして。わかりません。異常なしなのです。この西洋医学でさえ、内科、婦人科、外科、心療内科、・・・をまんべんなく一応勉強して患者さんに対応する方が、患者さん医師の両方に良いという総合治療の考えが出てきて、それを希望する学生や医師が出てきていることが報告されています。
 栄養も当然総合医療として、自然の食物をバランスよく、少なく、よく噛んで食べることをお奨めします。

 自然食品以外の、
あなたの言うマルチビタミン、野菜ジュース、プロティンは、生物の成分のほんの何万分の1の部品(栄養素)にすぎないでしょう。
 サプリメントも全く同じです。これは、生きた生物としてバランスがとれた野菜や魚介海藻からまったくかけ離れた何万分の1のしかも無生物です。ほんのわずかの種類の栄養部品にすぎません。
 
 以上を前提にして、お話します。

 もはや生命としてバランスが取れた自然食品から1部抽出したものです。不自然な単独栄養素です。
 本来、野菜、穀類などは★生物として生命体として生きていて、そういう意味で、★総合体なのです。
 土地柄ミネラルが少なくなっているなど言われると皆さんが気になって、鉄やマグネシウム、亜鉛、銅・・を単独で食べたいと思っているでしょう。
 このときあなたは、鉄の粉、Mgの粉、Znの粉、その他成分も以下同様ですが、ミネラルの粉を食べますか。ミネラル分は単独では摂れません。
だめなのです。なぜか分かりますか。ミネラルは、電子顕微鏡でも見えない原子の形でたんぱく質(何百もの水素と酸素と炭素と窒素とつながった中にたっ1個時には、4個くつっついて酵素として働いています)の中に入っています。体の中で野菜から消化して人体に都合のよい形に組み立てなおすのでのです。
 いくら科学技術が発達している
とはいえ、鉄や亜鉛やマグネシウムを原子の形の粉に絶対出来ませんから。たとえ、鉄鍋を使って鉄分子を摂取しただけでも、血球のヘモグロビンに取り込まれないのです。鉄を運ぶたんぱく質がないつだめなのです。それには銅原子も必要なのです。といった具合で全体が関連しあっているから、何万分の1にもならない栄養素名より、総合的考えを基本とすべきなのです。そのためには、最後は、どうしても生命として生きている生野菜を食べる基本に戻ってしまうのです。
 ★同様に、単独栄養素のたんぱく質(プロテをィン)、ビタミンは作れたからといって、何十個か分からない固形化したものや液体を飲んだとしても、胃腸で分解され、体に必要なたんぱく質分子(何百種類何万個必要か分からないのです)になるか分からないのです。何よりも、自分の体に、何の栄養素がいくら必要なのか分かるはずありません。
 そもそも、★数年前まで栄養剤、ビタミンC、ビタミンBを栄養剤として薬局で販売していたものです。

 活性酸素の草分け、丹羽博士が、活性酸素の話題がアメリカに持ち上がった初期に日本に持ち帰って研究発表し、広めました。
 病院めぐりをしていた当時、彼はビタミンCすら、患者さんにビタミンCを単独では大量に飲んでも効果が現れない実験を何箇所の病院でも経験しています。
 ●その後、活性酸素を消す試験管実験でも、最初ビタミンCを加えていくと正比例して活性酸素は★きえるけれど、★それ以上加えると突然活性酸素が大量に発生する事を実験で確認し報告しています。
★しかし他のものをまぜておくと、そういうことが起きない事も分かったと報告しています。
 ビタミンCだけはいくら飲んでも副作用はないとするビタミンCでもこうなのです。これらがきっかけにになって、単独栄養素を食べても効果ないとなって、従来の薬屋の栄養剤の考えを改め、その後続々体内成分を分析して存在が分かって合成できた、色々な栄養素の手前、私の本音ですが、栄養剤では具合が悪いので、英語でサプリメント(訳して栄養補、助食品)として表現を衣替えしたわけです。変更当時の経過をみていますから。この栄養補助食品の言葉が効いたのか、発表される栄養剤を、何十種類も飲む人がいるようになりました。
 おしえて!gooでも、その効果や摂取量の質問の多いこと。単独栄養素名を名指して質問する人が多く、医者でさえ、自分の体に何が不足で、何が余分か分かるはずがないのに、他人のこと分かるはずがありません(私の考え)。あなたのような大きな分類なら、このようにお話できます。
 そうでなくても、回答一覧に何度も同じ考えをしています。どこで話したか、指示できませんが。

 私は、生命として栄養素や名もない分子が接合されている中の名前の知られた1部分だけ栄養剤(サプリメントの名で)として、ばらばらに、販売され、あるいは混合して販売されていています。
 私の表現ですが、
昔の栄養剤の数が増えただけ。
それはちょうど、ジグソーパズルで、何百あるか分からない切片を組み合わせるのに、大きな格好のよい切片部分だけを集めて消耗品販売しているような見方が出来ます。なくしたと思って3個買う人、足りなくなるものかどうか他人に聞くようなものです。

 生命体としてバランスよく微妙に配合され組み合わされている自然の食物を胃腸肝臓で解体され、組み合わされて必要成分を作るように出来ている人体の60兆個の細胞たちが作る、その成分の何万分の一(ジグソウパズルの2~3の成分)を食べても、消化処理する処理機能を退化させるでしょうし、細胞達の目から見ると、★勝手に決め付けて入ってくるサプリで組み合わせにが狂いどおし、余計な物が化学反応(新陳代謝して)して、異物、毒物、できもので具合が悪い、体の調子がよくない、過酸化脂質、活性酸素の発生でいつも病気がち。病気だらけ。の可能性十分です。
 細胞たちは本来の仕事を出来ず、この異物処理で追いつかずてんてこ舞い(これが免疫力の低下)です。
 
 
 第一、自分の体に何の栄養が不足し、また、多すぎているか分からないのです。お医者さんさえ、あなたの体は分かりませんから、経験もないし、具体的食事の献立、サプリメントのなど指示できません。
一般的な曖昧説明はいつまでも曖昧です。
曖昧は知らないのと同じなのです。
 話を自然の食物に変えます。自然の生の野菜(根菜も含め)を最低5種類ミキサーでジュースにしてこまく砕いた葉緑素だけが、一番効率よく、腸壁に蜜接して林立する微絨毛(吸収細胞の集まったケルプまたは谷地坊主、または昆布状のもの)の底の窪みに溜まって毒物化し、栄養吸収細胞を塞いで栄養吸収を妨げていたものを、野菜を噛んで食べたり、野菜の煮ものを食べていた大きな繊維素や葉緑素では排泄されずにいたのを、ジュースにした葉緑素が1番効率よく付着して(勿論電気的に付着)取り除いて排泄してくれることがごく最近のTV発表で知りました。
 その結果、今まで食べても現れなかった栄養効果が現れるようになったと報じていました。

 食べる直前まで生きていた、また、植えると芽がでて成長する、生物として未知成分を微妙にバランスよく配合されている野菜を食べ、分解消化吸収して必要栄養素に再生する機能を失わせないようにしましょう。
 長く綴っていると、話がダブったり、回りくどくなったりします。これだけにします。
 
 
あなたの質問の普通の食事とは、自然食のことでしょう。

●自然食とは、
 野菜、根野菜、穀類、魚介類、海藻類、お漬物類の 発酵食品、お味噌、納豆、豆腐、肉、卵、牛乳・・・。ですね。
最後に、知っている人は少ないとおもいます。

 野菜だけ食べても、人体内では、牛や馬のように筋肉を正常に作ってくれるのです。
          以上
 

●No6.さんが言うように、栄養素、サプリメント、
マルチビタミンミネラル野菜ジュース プロテイン、サプリメント、では

 生命体に備わっている根本且つ一番大切な噛むという動作をしません。私の言いたい事を ★ほとんど言っていますので省略します。
  ★他人ごとではありません歯が退化し失い、入れ歯   になります。
 ★噛む事に関した機能をすべて退化させます。


 
 ●栄養完璧では有りません。という点についてお話します。
 
 これを実感できる分かりやすい説明文例を紹介しておきま...続きを読む


人気Q&Aランキング