食べても直ちには影響がない放射能汚染食品がたくさん売られています。
しかし、10代の女性が食べた場合に、約10年後に出産する子が奇形児になったりしないのか不安になってしまいます。
直ちに影響はないらしいので、安全だと理解できる優秀な人達にはたくさん買って食べてほしいです。
私も、よく理解したうえで安心して食べたいと思っています。
風評被害を減らすためにも、この2点を教えてください。


これらの食品を食べても、将来、奇形児が増えないとする根拠には、どのようなものがあるか?

1の回答として、「放射能汚染食品の摂取と奇形児の増加との間で、因果関係を証明できないから、明らかな危険が無い」との主張も想定される。
その場合、明らかな危険が無いことをもって、放射能汚染食品を食べることが安全であると証明したことになるのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

量と摂取期間によるので何とも言えません。



すくなくとも2について、
明らかな危険が指摘できないことを安全と呼びますので。

この回答への補足

安全というのは、危険があってもいいわけですね。
面白い回答ですね。

補足日時:2011/04/15 22:47
    • good
    • 2

何人かの方がのべられているように、絶対的な研究結果はありません。


学者の中でも見解は色々と分かれますが、このような状況では予防原則にしたがって行動するのが原則です。
したがって私は、安全サイドに立つ学者に言うことを聞くようにしています。

私も武田邦彦氏のブログを読むことをお奨めします。

↓妊娠と被曝に関する記述があるページ
http://takedanet.com/2011/04/481_ecc3.html

↓食品に関する記述があるページ(たくさんあるので、一部のみ紹介)
http://takedanet.com/2011/04/post_b463.html
http://takedanet.com/2011/04/post_1d9d.html
http://takedanet.com/2011/04/56_5f8e.html
    • good
    • 1

> 将来に渡って安全ですか?


「将来にわたっても健康への影響が出る可能性はない」と明言されています。

> 将来、奇形児が増えないとする根拠
安全とされる基準値内に収まるように、避難指示や出荷制限が行われています。
また、被曝した人が将来妊娠した場合については、遺伝的障害は「全く認められない」という結論が出ているそうです。

> 明らかな危険が無いことをもって
国際機関にて、「危険性がないこと」が明らかであると考えられている基準値があるそうです。

■将来に渡って安全ですか?
"直ちにはもとより、将来にわたっても健康への影響が出る可能性はない、そういった非常に安全性の高い水準を設定している。"
http://www.asahi.com/special/10005/TKY2011032304 …

MSN産経ニュース:がんセンター「十分すぎるほど安全」 冷静対応求める見解
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110328/dst …

日本科学未来館:放射線の被害がなぜはっきりと答えられないの?
http://www.miraikan.jst.go.jp/linkage/qa/1104111 …

"例えば、食品の暫定基準値は、その食品を普段食べている量を食べ続けても健康に影響が出る線量には到達しないように、それも安全性を見込んだ上で設定されています。"
首相官邸ホームページ:放射線の規制値と実際の健康への影響
http://www.kantei.go.jp/saigai/senmonka_g1.html

■妊娠中の被曝の場合
100ミリシーベルト未満であれば問題ないとされています。
団体によっては、さらに厳しく50ミリシーベルト未満を基準にしています。

"100ミリシーベルト以下(※全身均一被ばくの場合)では胎児への影響(奇形、精神遅滞など)は起こらないと考えられています。"
放射線医学総合研究所:放射線被ばくに関する基礎知識
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?i13

"ICRP84 は「100 ミリシーベルト未満の胎児被曝量は妊娠継続をあきらめる理由とはならない」と勧告"
日本産科婦人科学会:水道水について心配しておられる妊娠・授乳中女性へのご案内
http://www.jsog.or.jp/news/pdf/announce_20110324 …

厚生労働省パンフレット
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000014hc …

■被曝後に妊娠する場合
こちらは問題ないようです。

"原爆投下を受けた広島、長崎で医療機関や政府機関が実施した調査によると、被曝者から生まれた子供の小児死亡率、染色体異常の発生率、身長・体重などの異常は「全く認められない」という結論が出ている"
NEWSポストセブン:政府機関による調査「放射能で遺伝的障害出る」説を否定する
http://www.news-postseven.com/archives/20110329_ …

■風評被害
"出荷制限のかかっている農産物は市場に出回っていないし、基準を下回っているものについては健康への影響はないとされている。"
NHK:スタジオパーク 「風評被害をなくすために」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/200/77034.html
    • good
    • 0

No.10です。

お返事ありがとうございます。
>政府の見解が正しいとすれば、そうなりますね。

 違いますって。私が書いたのは食品衛生や放射線医学上の「国際標準」的な考え方です。日本政府が言ってる事じゃありません。「政府の言うことはウソ」ってフィルタを最初からかけていると、本当のところが見えにくくなりますよ。

この回答への補足

なんでもいいですが、基準が正しいことが前提ですよね。
それよりも、それらの基準は正しいのかという方に焦点を置いて回答してください。

補足日時:2011/04/28 23:42
    • good
    • 2

放射線障害は、ある程度の放射線を受けた場合の症状については、チェルノブイリなどの経験からある程度わかっています。


ではそのある程度より低い放射線を受けた場合、放射線の被曝量に比例して被害者が減少するのか、あるいは化学的な毒物のように閾値以下なら被害がゼロか、ここはわかっていません。ですから放射線被曝の制限値を策定する場合最悪を考えて前者の考えを採用しています。
つまり50mで百万人当たり1500人死ぬなら(これは60歳のデータ)1mで30人死ぬ、こういった単純な想定で考えています。

そして制限値を定める場合、たとえば1000人に1人癌になるとか、10万人に50人死ぬとか、その国の価値観に従い受容限度の放射線量を定め、どういった食生活でもその値を超えないように食品ごとの制限値を定めています。
この食品を食べ続けても、○○○人に一人しか症状があらわれないと言うことを想定しているだけであって、決して0であると想定しているわけではありません。

なお2については、汚染地域で症状が増加すれば、その汚染が原因だと疫学では単純に考えます。
なにか特別他の要因が無い限りは。
    • good
    • 0

嘘はついてないが人を騙す、というのはとてもよくあることですから、十分気をつけましょう。


特によくあるのは、「たら・れば」言葉です。「・・・したら、こうなる」「・・・すれば、こうだ」
という言葉ですね。例えば、
(その1)測定値は400ベクレル/kgで、このレベルでは直ちに健康被害はない。⇒別に全数検査をしてるわけでも、汚染が均一に起きてるというわけでもないのですよ。同じ村の作物でも100倍以上のバラツキがあるのは報道のとおり。測定したのがたまたま低い値だったのかもしれないし、売ってるものに例えば10倍の放射能汚染されたものが混じってるかもしれない。要するに、売ってる作物が全部安全だとは、何も保証してないのです。「売ってるものの放射能が測定値だったら安全」と言ってるに過ぎません。
(その2)規制値は、その作物を日常想定される量を一生涯食べ続けても安全だ、ということで計算している。⇒これが成り立つ前提は、他に口にするものの放射能が「完全にゼロ」の場合、ということです。今回は地域によってはほとんど全ての食品が汚染されてます。放射能量は足し算で効いてきますから、ほうれん草・魚・牛乳・水・・・と例えば10品目の食材を使ったら、10倍の放射能がカラダに入ります。つまり、「放射能汚染されている食材がその食材だけであれば安全」と言ってるにすぎません。
質問への直接の答えではありませんが、こういったことにも気をつけられた方がよろしいかと思います。
    • good
    • 0

武田邦彦さんという大学教授のブログに判りやすい説明が書いてあります。

それを読む限り10代の女性は出来る限り避けるべきとの判断になってしまいます。被爆は食物以外にも色々な条件の足し算だと教えておられます。避ける事が可能な方はそうするべきなんだと思います。
正直他のみなさんのご意見もほとんどが同じであることに驚いています。マスコミや政府の見解が如何に信用されていないかという事ですね。別の質問で”何故今頃(地方選挙の後)になってやっとレベル7を認めたんだろう?”というのが有りますが。之が現実なんだと思います。非常に残念です。
    • good
    • 0

1.2についてまったく逆の回答をさせていただきます。



1. ただちに健康に問題ないと断言はされてますが、将来に渡り問題なしという
  発言はありません。TVで専門家という人の解説を聞いていたらわかるのですが、
  微妙に逃げてます。この数字なら・・・っていう前提付きです。私は、いわゆる
  環境基準検査の現場は存じていますが、放射能検査は知りません。仮定として
  同じ難度であれば、流通している野菜についてどれくらい放射能がついている
  かを測定する検体数(統計では有効サンプル数といいます)を検査するのは無理
  ですね。たくさんついてないことだけはわかってますが、流通されている野菜が
  すべて基準値以下と判定することはできないのです。以下は例です。
  http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/local/n …
  渋谷の駅前で一人だけインタビューして、街の人の声はこうだって言ってるような
  ものです。゜(゜´Д`゜)゜。安全というのは、基準値でいえば越してないものが大半だと
  思われるぐらいで読まれたら正解です。

2. 生まれながらに障害を持たれているお子さんが少ないに越したことはありません。
  しかしながら、人間が核物質を扱う歴史はまだ浅いのに、そういったお子さんの
  問題は昔からあります。また、広島で大量に撒き散らかした後に、広島、その近県
  で米、野菜を生産したのに、それらの野菜の摂取と障害をもつお子さんの誕生の
  相関関係は報告されていません。人間のゲノムなんて解読されてから日も浅いので
  あります。10年、20年のスパンでの影響なんて誰も説明できません。
  私は、悲しいかな愛煙家です。海も大好きですから、夏には必ず海パン一丁で
  子供と海水浴です。肺がんと皮膚がんの20年以内発症率は質問者さんの数十倍で
  しょう。煙草は論外でしょうが、紫外線の強い地区で、楽しまない人について
  自分と生き方が違うと割り切ってます。一方で、紫外線の強い地区での皮膚がん
  を一生懸命に説く人を見ると、悲しくなります。放っておいて欲しい・・・。
  質問は自由ですが、いくら質問しても証明なんて誰もできません。基準値以上の
  野菜も出回っていると思った方が良いです。安全を期して、産地を限定して外食を
  辞めることをお止めしません。
  
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
風評被害だとの回答だらけになるのを避けるため、質問はソフトな表現にさせていただいております。
申し訳ありません。

お礼日時:2011/04/15 22:40

1.これらの食品を食べても、将来、奇形児が増えないとする根拠には、


 ⇒単純な根拠はありません。影響が出るか出ないかは量によります。したがって「将来、奇形児が増えないとする」場合にも「ここまでの量なら」という条件がつきます。ちなみに現在食品衛生法で使われる規制値は基本的に「障害に渡って摂取しても影響がでないであろう」量に1/100をかけているので、相当安全側に偏った数値といえます。
2.放射能汚染食品を食べることが安全であると証明したことになるのか?
 単純にはなりません。1と同様「どのレベルで」が肝要です。

 なお、因果関係が必ずしも証明できなくても、事実がわかっていれば「安全」ということはできます。例えばヒロシマでは、長期間にわたって行なわれた疫学的調査でガン発生率や奇形児発生率に他の地域との有意な差は見られていません。放射能とこれら病気・障害の因果関係はまだ完全に解明されたわけではないし、福島の事故と単純に比較できるともいえませんが、少なくともヒロシマでは「危険という事実」が確認されていません。
 またチェルノブイリにおいては、国際がん研究機関による推計では、高度汚染地域に居住していた人の計約60万人において事故の影響により過剰に死亡する人の割合は1%以下と考えられています。これを大きいと見るか小さいと見るかは意見の分かれるところで、しかも推計ですので、現段階では一概に安全ということはできないと思います。

 いずれにせよ「完全な安全」はありません。また「直ちに影響はない」というのは「このレベルで汚染されたものを長期間食べ続けるのでなければ影響はない」ということで、「いつかは影響がある」という意味ではありません。
 現在は事態が流動的ですし、(ガセも含めた)様々な情報も錯綜しています。高濃度の汚染が疑われるものはなるべく食べない(基本的に流通しないけど)ようにし、冷静に状況を見極めるというところが妥当なスタンスかなと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

政府の見解が正しいとすれば、そうなりますね。

お礼日時:2011/04/15 22:53

1これらの食品を食べても、将来、奇形児が増えないとする根拠には、どのようなものがあるか?



根拠は無い、大丈夫と言う回答も色々な質問で見るでしょう、でも根拠が無い、所詮素人の回答には変わりありません、放射能の影響なんて未知数なんですよ、個人差も大きいからね、一つの食べ物を年間被曝量と照らし合わせるだけ食べ物は色々食べるから累積計算しないとつじつまが合わない。
ほうれんそうだけを食べる訳ではない、しかも日本の基準値は酷い物でWHOの世界標準の300倍に緩和された基準値です。



2 1の回答として、「放射能汚染食品の摂取と奇形児の増加との間で、因果関係を証明できないから、明らかな危険が無い」との主張も想定される。
その場合、明らかな危険が無いことをもって、放射能汚染食品を食べることが安全であると証明したことになるのか?

根本的にねよくレントゲン1回分程度と言いますよね?でもね妊婦が何故レントゲン取っては行けないのですか?これを考えれば、安全か?どうか?なんてすぐに答えでるでしょう。
母体が死に直面した時はレントゲンは撮ります。


放射性物質なんて食べないに越した事は無いの当然の事、他に食べる物がある以上、あえて汚染物を食べる必要ない、食べてはいけない。
しかも、300倍に緩和された基準値を使って、現乳なら混ぜて検査し、野菜なら洗って検査する、その現乳はミルクとなり幼稚園・保育所・小学校の給食の牛乳として強制的に使われ飲まされる、最悪は粉ミルクも作られる、東京電力・国家議事堂の食堂では使わないのに、未来のある子供達に消費さすなぞ、恐ろしい国だわ。特に子供の場合、甲状腺がんは深刻ですよ。
自然被曝するからと言って食べていい理由にならないね。
世界では放射線検出されれば輸入されないんですよ、これが当たり前なんですよ、そう言う物を食べて良い筈が無い、人生残り10年20年程度の人なら食べても良いんじゃないかな。

若いなら絶対食べない方が言い、将来の赤ちゃんどころの話では無いよ、質問者様の命の問題です。


原意レベル5⇒レベル6⇒レベル7成るようですが、原発事故発生時から世界ではレベル6以上とされています、チェルノブリ事故担当者はレベル6.5では無いかと最初から発言してます、どれだけ日本のバカ政府は世界の忠告を聞かず、私は原子炉専門化と言う豪語する首相もおり、それを信用したら駄目だよ。

世界で唯一原子爆弾を落とされた国で放射能に対して一番恐怖を持ってる人種であるべきなのにいつの間にか過去の出来事になってしまってるんでしょうね。
広島原爆記念館いって着てみな、放射能の恐ろしさが分かるよ、絶句するよ、そして普通なら目を背けるでしょうが、目を背けられない悲惨さが分かるよ。


未来の自分を守る為には食べない事だな、それしか食べる物が無い程、食料危機なら仕方無い部分もあるとは思う、今は農家の人に同情してる場合では無い。駄目な物は駄目なんだよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄分たっぷりの食べ物って何がありますか?

意識的に鉄分の多く含まれる食べ物を食べるように意識しようと思うのですが…
なにかありますか?

あんまり量は食べれないと思うので、
夕飯に1品追加して、ちょっとでも鉄分摂取できたらいいなって思うのですが…

おすすめのレシピあったら教えてください!

Aベストアンサー

鉄分の摂取は、実際食べ物から摂ろうとするととてつもない量を食べないといけません
食品成分表を見ても、含まれている量はホントに少なく、どうやったら一日分の必要量摂ることができるんだろうという感じです

ではどうやって摂っているのか
一番多いのは、鍋やフォークなどの鉄を使ったものからの直接摂取が多いのです

鉄瓶で湯を沸かして飲めとか言いますよね
あと、ご飯を炊くときに入れる鉄卵とかもありますね

それから、鉄はお茶の中のカテキンと結合しやすく、結合すると体内に吸収されなくなるので、貧血の人は緑茶は飲まないほうがいいみたいです


おすすめのレシピは
鶏レバーの煮物
(鶏レバーをお水で何度も洗って、一口大に切って、油で炒めてからすき焼きの素と生姜で味をつける)あっという間にできます

鶏レバーの赤酒煮
(赤酒(本みりん)と醤油1:1に砂糖をその半分と生姜。沸騰した中にレバーを入れて煮えたらねぎを散らして出来上がり)臭みがまったくないので食べやすいです

鉄のフライパンやステンレスの鍋を使うといいですよ

Q食品の放射能汚染あえて野放し

最近セシウム牛とか食品の高放射能汚染しかも既に流通して消費されちゃったとか多いけど
こうなるの素人でも想像つくのに政府が前もって事前にきっちりやらないのはどうしてだと思う?あえて野放しにする意味はなんだと思う?

Aベストアンサー

>こうなるの素人でも想像つくのに政府が前もって事前にきっちりやらないのはどうしてだと思う?あえて野放しにする意味はなんだと思う?

一言で言うと加害者が責任取りたくない、無能であるがゆえにこうなっています。

この件に関して酪農家などが責められていますが、一番責められるべきは東電・原発官僚・政府です。

まず、東電はいまだ原発汚染被害者に対してほとんど賠償をしていません。本来であれば、汚染地域の農産物や肉類は出荷を全て停止し、その補償を東電がするべきなのです。そして、除染や放射能汚染の有無の体制も当然、東電がその費用を出費すべきなのです。東電は信じられないほど、何もしていません。

次に、(原発)官僚の責任です。今回の牛肉も外部被曝のみを検査し、安全と称して流通させていました。内部被曝検査をしたのは東京都でした。ご指摘どおり、こんなことになるのは素人でもわかることです。でもこれで汚染基準を厳しくすると東電の補償金額が跳ね上がります。政府の原発賠償の算定をしているのも東電お抱えの御用弁護士なので、東電の賠償金を下げようとしている(=汚染範囲をせばめようとする)ので、被害はどんどん拡大するでしょう。

最後に無能政府です。菅は固定買取制度どうこうやってますが、今一番優先すべきことは今でも苦しんでいる被災者の救済です。福島県民は悲惨な生活環境の中で、補償も出ない、怒りをぶつけるところもない状況で生活しています。国民生活を守り、その体制を構築する責任が政府にはあるのです。

ゆえに結論として、責任を取りたくない東電・原発官僚、無能な政府によって、被害者が野放しにされ、放射能汚染した農作物がなんのチェックもなく流通しています。今は牛肉が問題になっていますが、これから鶏肉・豚肉・牛乳など、口に入る全てのものが問題になってきます(ただし、マスコミは情報統制してるのでどこまでなるかは微妙ですが)

>こうなるの素人でも想像つくのに政府が前もって事前にきっちりやらないのはどうしてだと思う?あえて野放しにする意味はなんだと思う?

一言で言うと加害者が責任取りたくない、無能であるがゆえにこうなっています。

この件に関して酪農家などが責められていますが、一番責められるべきは東電・原発官僚・政府です。

まず、東電はいまだ原発汚染被害者に対してほとんど賠償をしていません。本来であれば、汚染地域の農産物や肉類は出荷を全て停止し、その補償を東電がするべきなのです。そして、除染や放射...続きを読む

Q鉄分入りウエハースについて

スーパーや薬局でココア味の鉄分入りウエハースが販売されていますが、
ウエハースから本当に体内に鉄分が吸収されるのでしょうか。
含有量が少ないことは承知ですが、吸収されるかが知りたいです。

また鉄分を摂取する上で、吸収を妨げるため一緒に飲食しない方が良い食べ物・飲み物はありますか?

Aベストアンサー

個別の加工商品を論評する準備はありませんので一般的な情報だけを示します。

鉄分の働き、欠乏症、過剰症
http://www.eiyoukeisan.com/calorie/nut_desc/d_iron.html#KOURITU

Q食品の放射能汚染測定は信用できるのか

今ミスターサンデー見てたら魚とか貝は徹底的に3回も水で洗って頭とか内蔵とかは切り落とした上で測定してるって
普通料理するときこんなにガシガシ洗わない現実に即さない検査は信用できると思う?

Aベストアンサー

もともと、検査は信用できないというよりも、安心できませんよね。
地元や原発関係の施設からの情報はどうも~
今回の肉の件も東京での検査から発覚しました。(牧草の汚染については4月末から農水省HPに出ていました。)
そして公表される検査点数が極端に少ないサンプル調査なんですよ。特に肉やくだものや海産物が。

厚労省の資料の「食品中の放射性物質の検査122報」を検索すると今までの検査結果の総数や出荷停止や解除等詳しく毎日発表されています。
ある程度は厚生労働省の公式発表を少し横目で見て参考にするしかありませんね。
現実に即さない検査方法もあることを認識し、自分が判断しましょう。

検査に積極的な県とほとんど検査していない県があることも、わかります。
ホットスポットも民間検査から発覚しましたし、お茶も民間業者の自主検査からわかりました。

ただ、上記質問者さんの3回も水洗い~ については、代表的調理に即して、と回答していましたよ。
やはり、普通の消費者はおかしく思いますね。
何を購入するか?どこの店を選ぶか?誰を信用するか。
全部自分自身が判断すべきです。 政府は汚染されたものは市場に出回らないと言っていましたが、現実に流通し、消費されたものがあるようです。
回答から少々それましたがごめんなさい。 

もともと、検査は信用できないというよりも、安心できませんよね。
地元や原発関係の施設からの情報はどうも~
今回の肉の件も東京での検査から発覚しました。(牧草の汚染については4月末から農水省HPに出ていました。)
そして公表される検査点数が極端に少ないサンプル調査なんですよ。特に肉やくだものや海産物が。

厚労省の資料の「食品中の放射性物質の検査122報」を検索すると今までの検査結果の総数や出荷停止や解除等詳しく毎日発表されています。
ある程度は厚生労働省の公式発表を少し横目で見...続きを読む

Q鉄分補給について

高校1年生の部活をやっている者です。
体力トレーニングで持久走で全然タイムあがらないんです。そこでチームメイトに鉄分不足ではないかといわれました。
しかし学生なので食事の時間が限られています。ですので
携帯できるような鉄分補給の食べ物はないでしょうか?

Aベストアンサー

tikkun15さん、こんにちは。

一週間以上たっているので、どうかと思いましたが、まだ受け付けているようなので、アドバイスします。
その後、タイムはあがりましたか?
私も鉄不足で毎日取っているのですが、干しプルーン(は嫌いですか?)なんて、とってもいいと思います。タッパーなどに入れて持ち歩けます。
あと、お酢、梅干、かんきつ類なんかは、鉄の吸収を促進するそうなので、組み合わせるといいですよ!
♯1さんもおっしゃってますが、鉄の吸収を妨げる食品がいくつかありますね。コーヒーや紅茶、緑茶、あとは、炭酸類ですね。
鉄分不足をおぎなっただけでタイム向上につながるか分かりませんが・・・・あがるといいですね!
がんばってください。

Qこれは放射能に汚染されてる食品

まだ発表されていないけどこれは放射能に汚染されてるだろうなって思う食品はあるかな?
理由も一緒に教えて欲しいな

Aベストアンサー

陸上のものでは、キノコ類がどうも放射性物質を集めやすいようです。
海産物でもあると思いますが、セシウムがどういう食物連鎖をするのかよく分かりません。
あまり、蓄積はしないのかもしれませんが、大きな魚、、海の底の方に居る魚介類の方が蓄積は多いだろうと思っています。

けど、大人が気にするレベルではないと思います。

Q鉄分

貧血予防には鉄分摂取が良いとされていますが、食べ物から摂るのが一番良いのでしょうが、血をなめるとなんとなく鉄の味がしますよね??それをなめると栄養素として吸収されるのでしょうか??

Aベストアンサー

 誰の血をなめるのですか。生の血液には、まだ知られていないものを含めて、ウイルスなどが存在する危険があります。
 食物から鉄を補給する場合、「食品成分表」で鉄の含有量の多いものを食べる、というだけの行動ではだめです。その鉄が吸収されないなら意味ありません。もっとも吸収率のよい鉄は、獣肉(牛、豚など)、魚肉です。植物性食品の鉄はあまり吸収がよくありません。

Q「放射能汚染食品の出荷停止」は聞こえはいいけど

原発事故を受け、政府は「放射能汚染食品の出荷停止」を行うようです。
その概要は、ヨウ素やセシウムなどの放射性物質が基準値以上だった場合にのみ出荷を停止するものであります。
これは、危険性が明らかなほど汚染された食品を排除するという効果はあるかもしれません。
しかしながら、放射能に汚染された食品を、基準値内であることを理由に合法的に出荷する意図があるのではないかと思えてしまいます。

質問1
そこで教えてほしいのですが、安全基準を定めることの背景には、安全を守る建前で、放射能汚染食品を流通させるこ意図があるのでしょうか?
また、基準は、健康を第一とした厳しい基準が設定されますか?それとも、大半を出荷可能とする緩い基準になりますか?

質問2
みなさんは、食品にどのぐらいセシウムが付着していても食べられますか?
(私は、ヨウ素ならまざしも、セシウムなら原子1個でもついていたら食べたくありません。)

この2つを教えてください。お願いします。

参考記事
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110318/plc11031800060001-n1.htm

原発事故を受け、政府は「放射能汚染食品の出荷停止」を行うようです。
その概要は、ヨウ素やセシウムなどの放射性物質が基準値以上だった場合にのみ出荷を停止するものであります。
これは、危険性が明らかなほど汚染された食品を排除するという効果はあるかもしれません。
しかしながら、放射能に汚染された食品を、基準値内であることを理由に合法的に出荷する意図があるのではないかと思えてしまいます。

質問1
そこで教えてほしいのですが、安全基準を定めることの背景には、安全を守る建前で、放射能汚染食...続きを読む

Aベストアンサー

セシウムの原子といったって、放射性のものもあれば非放射性の物もあります。
で、問題となっているセシウム137については、
すでに核爆弾で世界中にばらまかれており、人間2,30年生きていれば
その1個や2個は口にしているでしょう。
参考までに、セシウム137原子1gは4400000000000000000000個に相当します

あまりに過敏になりすぎるのはいかがな物かと思います。

Q鉄瓶や中華鍋から溶け出す鉄分は安全?

鉄分をとるためにお茶を鉄瓶で沸かしたり、中華なべから微量の鉄分が溶け出すと言われていますが、その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。鉄剤とはまた違う気もしますが…

Aベストアンサー

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安全な鉄分なのでしょうか。
 安全です!
 分かりやすく説明するため、製造方法を簡単に述べますと
(1)鉄のインゴット(今は輸入品が主力で、金の延べ棒のようなインゴットになっています。1kg25~30円くらいが鉄のインゴット価格です。自動車用の鋼板と違って、ただのFeの塊です。
(2)鉄のインゴットを電気溶解炉で溶解する。
(3)溶解した鉄を型に流し込んでから冷ます。
(4)グライダーで研磨する。
(5)食品衛生法をクリアした塗料で塗装する。塗料の分子と分子の間が数ミクロンあいているので、その隙間から二酸化鉄がでてきます。
(6)梱包して、出荷する。

 以上の通りの工程なので、安全なのがお分かりでしょうか。なお、他の鉱物は値段が鉄よりも高いので、経済的な意味では使われることはありえません。南部鉄器の接合部分は溶接です。もし、品質的にご心配なら国産の鉄器を使用したらよいでしょう。
 なお、鉄器の一番良いところは、日常的に使用していると、鉄分の補給ができることと、冷めにくいことです。欠点はさびやすいことです。
ただ、さびると見た目は悪いですが、鉄分の補給量は増加します。

こんにちは!!
かつて、岩手県の名産品「南部鉄器」の製造に関わっていた者です。鉄瓶や鉄鍋などです。

(1)<鉄剤とはまた違う気もしますが・・・
 そのとおりです。鉄剤の「Fe」と違い、二酸化鉄というのは、鉄のFeと酸素O2が化合したもの、つまり鉄サビです。二酸化鉄は体内に摂取されると、鉄Feとして吸収されるので、鉄剤を飲んだのと同じ効果になります。吸収率は鉄剤の方が良いのですが、鉄器を習慣的に使用していると、安定して確実に鉄分が取れる利点があります。

<その鉄分って、体に安...続きを読む

Q放射能汚染について東京の西は安全なのでしょうか?

以前どこかのニュースで、東京の西は(比較的)安全だという報道があったのを覚えています。
ただしこれは、1か月以上前の報道であったように思うのですが、今でも都内は東側に比べて西は安全と考えられるのでしょうか?
ピンポイントでの汚染状況が分からないので、現在の地域の状態に詳しい方に教えていただきたいと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして、よろしくお願い致します。

茨城県や神奈川県が危ないのですから、東京全体は安全ではないと思われます。

これから、梅雨に入り大気に含まれた放射線物質が天から降ってきます。

東京の西というより、水がたまるくぼ地が濃度が高くなるということです。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング