契約社員として事務をしています。(2年目)
3月で同じ部署の人(契約社員)が異動となり、その人の仕事をほとんど全部
私が引き継ぐことになりました。
そのことを聞いたのもその人が異動になる2週間前で、プレッシャーでしたが
新しい人が来るまで、と思って頑張ろうと自分に言い聞かせてきました。

今までの仕事+その人の仕事なので、大変で常に追いつめられた状態です。
しかも、上司から大変じゃないかとか何の言葉もなく、
なんと引き継ぎの人も来る予定がないようなんです。同じ部署の別の仕事を
している人が数ヵ月後に退職するんですが、その引き継ぎの人は来るのに・・・

一人でしている仕事ばっかりで、誰も、上司ですら私が何をしているか知らないし
絶対休めないし、(他の人はわからないことだし、休んだ分のしわよせがくると
ほんとに処理しきれないんじゃないかと不安なので)
常に100パーセントのスピードと集中力でやっていないと終わらなくて
すごくプレッシャーです・・・

とはいえ、死ぬ気で残業してやれば終わらないこともありません。
でも周りは早く帰っていくし、契約社員として安い給料で働いてるのに
ここまでしなきゃいけないのかな・・・と正直思ってしまいます。
他の契約社員の子達は同じ給料で半分の仕事なんて、って。

元々やりたかった仕事とも違う部署に配属になり、転職しようと思っていたところに
こういうことになってしまい、ほんとに毎日つらいです。
職場は普段誰も会話しないので、相談できる人もいなくて・・・
どういうモチベーションでこの先やっていけばいいのでしょうか?
仕事だから、と割り切ろうと思っても、上記の(契約社員なのに、とか
誰も大変だろうということを気にもとめてくれないとか)ことを考えてしまい
どうしてももやもやが残ってしまいます・・・

A 回答 (3件)

私も以前少し似たような状況で働いていたことがあったので、気持ちわかります。



このまま一人で抱え込んでる状態では心身ともに疲れて、精神的に異常をきたしますよね。

一番近い上司に現状を相談し、今より少しでも良くなる方法を考えた方がいいと思います。

生きている中で、理不尽なことはよくあることです。

それで頑張ってみてそれでも難しいようだったら転職を視野に入れるとか。

たまに有給とって、あなたのいない時の大変さを知ってもらうのもいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0

まあ、気持ちはわかりますよ。


安い給料でこんなことを・・・、みたいなのがね。
ただ企業からすれば得ですよね。
安いお金で労働力が得られるのですから。
世の中こんなもんです。

断言できるのは、「世の中は不平等だ」というのは当たり前すぎることなんですよね。
楽して稼いでいる人もいるし、逆に大変な毎日を過ごしても給料はほとんど上がらない人もいます。
絶対的不平等が世の中の理です。
逆に言えば、平等なんてまずありえない。
平等じゃないからみんなからの不平不満が蔓延しているんです。
そしてそういう状況が常にあり、みんな改善をしようとしてもされない、もしくは悪化する。
その繰り返し。
人間の歴史はずっとそれです。


諦めるか、もがいて現状を変化させるか。
それは自分次第。
ただ不満が出る程度ならば、諦めることをお勧めします。
それが世の中です。
例え無職のリスクを背負ってでも打破したいのならば、もがいてみてください。
大抵は失敗しますがね。

私は世の中は不平等だということを認識し、受け入れました。
契約社員は安くて当たり前、正社員は高くて当たり前、契約社員はこき使われて当たり前、正社員は契約社員をこき使うのが当たり前。
これが当たり前なんですよ。
だから不満は出ない。
周りの給与の良さや、自分と周りの仕事量の差からは耳と目をふさぎ、考えないようにしています。

ただあなたの場合、もう少し勇気を持つことをしたほうがいいかな。
給与はともかくとして、仕事量の改善は上に掛け合えばできるかもしれません。
普段話さないからといって、しり込みしていては損をするだけです。

>一人でしている仕事ばっかりで、誰も、上司ですら私が何をしているか知らないし
これじゃあ誰も気にかけませんよ。
知らないんですから。
みんな自分のことで精一杯で、他人を気にかける余裕はありません。
だから相談が必要になるんです。
相談できる人がいないとかじゃなく、相談できる人を作る。
普段話さない上司だろうとなんだろうと、相談する。
悩むのはそれから。
    • good
    • 0

辛いお気持はお察し致します。


所詮、契約社員ですし、このご時世です。
代わりの駒は幾らでもいるんです。

逆に仕事を求めても仕事が無いんです。
是は是で辛い物です。

契約社員は契約社員也の覚悟とプライドを持って
業務に当るべきです。悪い評価さえ貰わなければ
其れで良いのです。役に立たない社員を尻目に
契約社員は実力を着けて成長していくんです。

平等に扱えとは云わないまでも居なくなった時に
雇い主が泡を食う様な人材に成りましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報