質問が何点かあるのですが、
1:USB2.0接続の外付けHDDを買ったのですが、内蔵HDDのCドライブを丸ごとバックアップ出来ないのは何故ですか?(容量は外付けの方が大きいのです)

2:Cドライブ>Documents and Settings>【メインで使ってるユーザー名のフォルダ】内を全部バックアップを取ろうと思ったんですが、以下のファイルがコピーできなかったようです。
AcrF414.tmp
UsrClass.dat
UsrClass.dat.LOG
ntuser.dat
ntuser.dat.LOG
CardSpaceSP2.db
CardSpaceSP2.db.shadow

このうち、ntuser.datファイルはネットで調べたら”Windowsの各ユーザー設定が保存されているファイルです。”との事ですが、このファイルが保存できなければバックアップの意味が薄れると思います。しかし、他のユーザー名(管理者)でログインすればコピーできるようですが(?)、この方法で外付けHDDに保存しておけば良いでしょうか?
また、もしそれがマズイとすれば、具体的にもしCドライブ(内蔵HDD)がダメになってしまった時は、どのようにトラブル前の状態に復旧できるのでしょうか。

3:上記の、コピーできなかったファイルのうち、ntuser.datファイル以外のものはそれぞれどういうものでしょうか?また、これらはバックアップできなくても、いざデータの復旧が必要になった時には差し支えのないファイルなのでしょうか。

3つもあってすみませんが、分かるものだけでもけっこうなのでよろしくお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1:Cドライブを丸ごとバックアップ出来ないのは現在使用中のプログラムだからです。



2:ご認識の通り、他のユーザー名(管理者)でログインすればコピーできますし、
その【メインで使ってるユーザー名のフォルダ】ごと外付けHDDに保存しておけば大丈夫です。
なので、Cドライブ丸ごとバックアップする必要はないです。
Cドライブ(内蔵HDD)がダメになった場合、付属されているリカバリーディスクというもので、お買い上げの状態に戻せます。
その後に、上記で保存したアカウントフォルダを、Documents and Settingsの下にコピーすれば元に戻せます。

3:これはですね、各ユーザ個人の設定情報が格納されてます。
例えば、デスクトップのレイアウト情報だとか、解像度設定だとか、電源の設定だとか色々です。
つまり自分が作成したデータは全て【メインで使ってるユーザー名のフォルダ】内に格納されているということです。
Documents and Settingsの下にある【メインで使ってるユーザー名のフォルダ】をコピーしておけば
復旧可能ということですね。

但し、【メインで使ってるユーザー名のフォルダ】内のファイルが1つでも欠けたら元には戻せないので
注意しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、やはりAdminでログインすれば【メインで使ってるユーザー名のフォルダ】を丸ごとコピー出来るのですね?とりあえずやってみます。ありがとうございました^^

お礼日時:2011/04/13 00:50

あれこれ悩むよりもクローンHDD(丸ごとコピー)を作っておくのが一番。


アクロニスのマイグレイトを何回も使いましたがトラブルは1度もありません。
確かバッファロの内臓HDDを買うとバンドルで付いてきます。
ただ、内蔵HDDと同じ新品をHDDケースに入れてUSB接続します。
本物がいかれたら、内蔵HDD交換して立ち上げます。
マイドキュメントなどは別に頻繁にバックアップしておいたほうがいいです。
リカバリーと似てますがハードが壊れたときAPの再インストールや
環境設定の手間が省けるのが大きなメリットです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その手はいいですね!バッファローの内蔵HDDを買うと無料でそのソフトが使えるのですね?で、そのソフトなら丸ごとコピーが出来る、と・・・。ありがとうございます^^

お礼日時:2011/04/13 00:48

利用されているOSはWindowsXPでしょうか?(以下、XPと想定して回答します。


質問内容に「バックアップ」とありますが、ファイル単位でCドライブから外付けUSBにコピーをされたのでしょうか?(以下、ファイル単位でコピーされたと想定して回答します。)

1.システムドライブをバックアップする場合はそれ専用のソフトでバックアップする必要があります。
システムドライブは刻一刻と情報が変化しているものですので、それをエクスプローラなどでファイル単位にバックアップを行っても、正しくリストアできません。

専用のソフトを利用すると、圧縮してくれますのでだいたい利用している容量より少ないサイズでバックアップが可能です。

2.OSが掴んでいるファイルをコピーしようとしたけどもエラーになったため、バックアップができなかったのだと思われます。
専用のバックアップソフトを利用するのが一番確実で簡単だと思います。

3.各ファイルの用途はわかりません。

■.専用のバックアップソフト

無料版で利用されるなら、Paragon Backup & Recoveryがおすすめです。

http://www.paragon-software.com/home/br-free/dow …

英語のインターフェースですが「Paragon Backup & Recovery 使い方」で検索すれば日本語で親切な説明が記載されているサイトがいくつもヒットするはずです。

有償の場合は、Acronis True Image Home 2010がおすすめです。
http://www.acronis.co.jp/homecomputing/products/ …

こちらは個人で利用したことがないので詳しくコメントできませんが、業務でAcronis True Imageを使っていました。(上記のHome 2010ではありませんが。)別のCDでAcronis True Imageを起動して、制止した状態のOSをバックアップすることができます。

動作している状態のOSをバックアップするより、止まっている状態のOSをバックアップするのは、より信頼度が高い状態でバックアップができると考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどなるほど。ありがとうございました^^

お礼日時:2011/04/13 00:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング