以下内容のメールが私のHotmailアカウントに届きました。
まったく覚えがないのでしょうか。放っておいてよいのか、それとも
なにかすべきなのか、詳しい方読み解いていただけないでしょうか。

私のメールアドレスを A@hotmail.com
全く覚えのないアドレスを B@hotmail.co.jp とさせていただきました。
またURLも変更しております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お使いの Windows Live アカウント (B@hotmail.co.jp) に信頼済み PC が追加されました。
パスワードを忘れた場合、このコンピューターを使用してパスワードを再設定できます。

- 信頼済み PC: XXXXXX-PC

下のリンクを使用して "XXXXXX-PC" を確認してください。
https://account.live.com/Proofs/AddConfirm?otc=* …B%40hotmail.co.jp

このコンピューターを追加した覚えがない場合は、下のリンクを使用して要求を取り消してください。
https://account.live.com/Proofs/Remove?otc=*CYh* …B%40hotmail.co.jp

このメールは、お使いのコンピューターのいずれかに最近 Windows Live Essentials をインストールした、または https://account.live.com でお使いのアカウントに信頼済み PC を追加したために配信されました。

サービスのご利用ありがとうございます。
Windows Live

Microsoft ではお客様のプライバシー保護に努めています。詳細については、オンラインのプライバシーに関する声明をお読みください。
http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=74170


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・上記コンピュータ名は自分のPCではない。
・客先のPCで自分のメールを見せてもらった。
・今回、アカウントをログオフし忘れた。


ちなみに記載のリンクはB@hotmail.comアカウントでパスワードを
要求される。(当然知らない)

Logoff忘れ、実は何度かありますが、このようなメールがくるのは、はじめてです。
どのようなことが起こっているのでしょうか。
出先のPC使用者がなにかしたのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

これはセキュリティ確認のメールです。



質問者さんの事例は、1台のPCで複数のアカウントを同時に使用した事で起きる現象です。今後は常にLogOffを意識する様にして下さい。相手に悪意はなくても、自動ログインなどにしている場合、重要なメールを誤って削除したりなど、予期せぬトラブルを生む事があります。

要するに普段は“A@hotmail.co.jp”からアクセスが無いのに。今回は突然、見知らぬ“B@hotmail.co.jp”というアカウント(客先のPC?)からアクセスがあったので。Microsoft社から「このアクセスに覚えはありませんか?身に覚えがなければハッキングかもしれませんよ?」という注意喚起のお知らせメールです。

自分はMicrosoft(WindowsLive)のアカウントは持ってないので詳細は分りませんが。Googleのアカウント(gmail)にも同様の機能があり、出先のインターネットカフェなどからメール確認したりすると。自宅のPCのアカウント宛に似た様な注意喚起のメッセージが送信されて来ます。

必要に応じてアカウントBを「信頼済みPC」に加えたり削除したりして下さい。良く分からない、または確信が持てない場合は、無難に“取り消し”を選べばOKです。特に実害はありません。また必ず、そのお客さん?に質問者さんのアカウントのLogOffを依頼して確実に実行して貰う必要もあります。

通常、24時間程度再アクセスしなければ、ログイン情報は初期化されますが…。自分しか使わないPCの場合、多くはアカウント自動ログインにしている場合が多いので。一旦、アカウントが他人の物に上書きされてしまった場合。その後、半永久的にその“成りすましアカウント”でのログインが継続される状態になっている可能性も大だと思いますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

了解です。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/20 11:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング