宇宙は、原因と結果の無限連鎖と言えます。

人間は、原子から出来ていて、原子は、素粒子から出来ていて、素粒子は‥‥‥‥‥‥。

そう考えると、素粒子より下にも、原因があってその下にも原因があって‥‥‥‥‥と、原因を外から必要とし因果律が無限に続いてしまい、宇宙の真理を解明するのは不可能なのだ。

しかしここで、エネルギー保存の法則というのが有る、エネルギーは自身で運動出来、増えもしないし、消えもしない、まるでエネルギーは、それより下に原因が無い様に扱われている、そして物質もエネルギーの一つの形だから、宇宙イコールエネルギーと言える。

この世の全ては、原因と結果の無限連鎖からなる、つまり、万物はそこから抜け出て原因無しに存在することは出来ないが、唯一エネルギーという存在は、外からの原因を必要とせずに、自身の内で原因と結果が完結している存在なのではないだろうか?

つまり、エネルギーの存在するという結果自体が、実はそのエネルギーの存在することの原因であり、その結果エネルギーは存在できる。無限の因果律から抜け出し自身だけで因果律が完結しているから存在出来た、それが宇宙?

無には時間が無いから、原因が結果を作ると同時に、結果が原因を作るという因果自己内完結現象が、時間的前後差無く同時に起きた、それにより無から忽然とエネルギーイコール宇宙が誕生できるかもしれない?

宇宙を時空と考えることもできる、その場合、時間が空間を作ると同時に、空間が時間を作った、時間と空間は分けて考えることは出来ないから、両者が両者の存在原因であり、両者が両者の存在結果である、ということが同時に起き、だから原因と結果の自己内完結により、外からの原因無しに忽然と現れたと言えるだろうか?

例えばエネルギーというボールがあって、そのボールが転がるという結果自体が、実は原因であり、その結果転がったのだ、結果が原因のエネルギーであり、原因が結果のエネルギーということが同時に起これば、原因と結果でエネルギーが保存されているともいえなくもない、だからエネルギーは原因無くそれ自身だけで運動し続けることが出来る。

自身の存在するという結果が、実は自身の存在するというその原因であり、その結果存在しているという。原因が結果であり、結果が原因であることが同時であれば、宇宙が原因無しに存在出来てしまうと言えるだろうか?

「宇宙の真理を解明しました。」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

おもしろいですね。



>宇宙は、原因と結果の無限連鎖と言えます。

原因があって結果があるというのは、状態の変化や位置の移動ができるという事だと思います。

>そう考えると、素粒子より下にも、原因があってその下にも原因があって‥‥‥‥‥と、原因を外から必要とし因果律が無限に続いてしまい、宇宙の真理を解明するのは不可能なのだ。

そうですね。さらに細かな構造の上に出来上がっているものを遡る巡りになってしまいます。

>エネルギーは自身で運動出来、増えもしないし、消えもしない、まるでエネルギーは、それより下に原因が無い

と同

>様に扱

えますね。

>物質もエネルギーの一つの形だから、宇宙イコールエネルギーと言える。

うむ。

>万物はそこから抜け出て原因無しに存在することは出来ない

ここの説明をわかりやすく言うとどうなりますか?

>が、唯一エネルギーという存在は、外からの原因を必要とせずに、自身の内で原因と結果が完結している存在なのではないだろうか?

ふむ。

>つまり、エネルギーの存在するという結果自体が、実はそのエネルギーの存在することの原因であり、その結果エネルギーは存在できる。無限の因果律から抜け出し自身だけで因果律が完結しているから存在出来た、それが宇宙?

おもしろいですね。

>無には時間が無いから、原因が結果を作ると同時に、結果が原因を作るという因果自己内完結現象が、時間的前後差無く同時に起きた、それにより無から忽然とエネルギーイコール宇宙が誕生できるかもしれない?

これもおもしろい。

>宇宙を時空と考えることもできる、その場合、時間が空間を作ると同時に、空間が時間を作った、時間と空間は分けて考えることは出来ないから、両者が両者の存在原因であり、両者が両者の存在結果である、ということが同時に起き、だから原因と結果の自己内完結により、外からの原因無しに忽然と現れたと言えるだろうか?

これも。

>結果が原因のエネルギーであり、原因が結果のエネルギーということが同時に起これば、原因と結果でエネルギーが保存されているともいえなくもない、だからエネルギーは原因無くそれ自身だけで運動し続けることが出来る。

電磁気に似てますね。

>自身の存在するという結果が、実は自身の存在するというその原因であり、その結果存在しているという。原因が結果であり、結果が原因であることが同時であれば、宇宙が原因無しに存在出来てしまうと言えるだろうか?

あなたをブックマークしておこうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

おもしろいと言って頂き嬉しいです!ありがとうございます!

質問についてですが、万物はそこから抜け出て、原因無しに存在することは出来ない。という意味ですが。
ここでいう万物とは、宇宙に存在しているあらゆる物や、現象のことをさしました。
そこから抜け出す、というのは、無限に続く因果律から抜け出すという意味でした。

質問してから日数がたってしまったので、もう回答されないのかなと、思った矢先だったのでとても嬉しかったです!
つまるところ、お聞き出来ればと思うのですが、原因が結果になり、実はその結果が原因でもあった。簡単に言えば、結果が原因でもあったということは成立すると思いますか?

また、ある存在の、存在する結果が原因であることが成り立つとしたら、存在するための原因が外部から完全に必要無いはずなので、原因無くして、無から忽然と現れて存在出来るということが成立すると思いますか?

そして、有り得無いと思うのですが、これらの考えは、どちらかと言えば物理学というより哲学よりかもしれないです、むしろ空想かもしれないですが、何らかの形で物理学に昇華出来ると思いますか?

お礼日時:2011/04/16 00:03

zakky74でございます。



>まず初めに、タイトルについて・・・深い意味というものは有りませんでした、

確かにインパクトはございましたよ。おっ!と思いました。

>なので、この様な6つの深いテーマ・・・その答えは、私自身も分かりません・・・

了解しました。

宇宙の真理を語るならば、このくらいは最低限語る事が要求されますし、語るかどうかは別としましてもザックリとは触れます。ですので、意見交換をしたいと思っていました。

>>原因と結果が終わりなき連鎖によって繰り返し続けるのでしたら、なぜ、因果論が生まれる様になっているのでしょうか?その場合、どういう理由によって因果論が登場する様になっているのかを説明せねばなりませんね。

>についてできれば、もう少しだけわかりやすく説明をして頂けないでしょうか。

ここは物理学のコーナーですが、真理を確認する際には、物理学的な観点からも確認出来る事は勿論ですが、学術全般から観ても確認できる事が重要ですよね?真理ですので。

それで、物理学から見ても学術全般から見ても、主流は原因があって結果がある・・・という因果論の見解です。この因果論に基づいて多くの現象を説明している点で、物理学も学術も信頼性が高いです。

つまり、仮説を立てて、仮説通りになるかを実験して、検証する事で確認してきました。

原因と結果が終わりなき連鎖によって繰り返し続けるという事が真理なのでしたら、その真理から、因果論が生まれる様になっている物理学・学術の立場を説明しなければなりません。

何故ならば、確認する術として現段階での主流は因果論だからです。

ですので、amluqhxさんの仰る真理によって、因果論という現象が生まれた・・・という事を確認できる時に物理学から見ても学術全般から見ても信頼性が増します。

如何でございましょうか?

>その様な人物がいたというのを知り驚きました。この人物の名前と、どのような人物であるのか、またサイトなど有りましたら教えて頂けないでしょうか。

他でもないお釈迦さまです。

因果論を超えている・・・という点では老子もそうですし、ソクラテスも同じ見解を示しています。有名な面々なので、サイトは検索で出てくるかと思います。

お釈迦さまは分かりやすいので、簡単に紹介しますと、般若心経にて「照見五蘊皆空 度一切苦厄」 「色不異空 空不異色 色即是空 空即是色」と触れていますが、これなどはamluqhxさんの仰る真理と同等か、若しくは深い事を言っています。


>あと、自分の本当の質問なのですが、つまるところ、結果が原因であり、原因が結果である、ということは成立するのでしょうか?また、よって因果律が自己完結しているから、外部からの原因が必要無いため、無から現れるということは成立するのでしょうか?
>もうひとつは、この因果律の自己完結というものは、物理学に昇華する可能性はあるでしょうか?、その場合どの様に物理学に取り込まれると思いますか?

宇宙の真理として扱いたい事が前提だと受け取って良いんですよね?

その場合、これらの質問は、実は物理学の立場だけからでは応える事が出来ません。仮説はありますが、他との理論とかみ合わない為に未だ未解明です。

物理学だけでなく、学術的な理解方式・認識方式だけでは、amluqhxさんのご質問にお応えする事は実は不可能な領域です。このご質問に応える為には、学術的な理解方式・認識方式の欠陥を補う観術に頼ると良いでしょう。

それで観術の観点からお聞きしたい事がございますので、ぜひお聞かせ下さい。

・エネルギーとは何でしょうか?
・自己完結・・・の自己とは、どこからどこまでの範囲をさしているのでしょうか?
・無とは何かを教えてください。

宜しくお願い致します。
    • good
    • 0

zakky74でございます。



僕が先日お尋ねをした6つのテーマについては如何ですか?
そこについて触れられる事をとても楽しみにしていたのですが。

>>物理学、或いは科学や学術的理解方式が今困っている問題として、

>>・宇宙BigBangの細やかな仕組み・メカニズム、銀河系が誕生する仕組み・メカニズム、地球が誕生する仕組み・メカニズムを説明する事は勿論、人間はなぜみんな目が2つで鼻が一つで口が一つで指は5本なのかが分からない。
>>・ボーアの原子モデルの代案として、新しい原子モデルの提案。ニュートン・デカルト直交座標系の代案として、新しい座標系の提案。数字や日本語を初めとする暗記言語の代案として、新しい言語の提案。
>>・一つひとつの細胞の中には精神がないのに、細胞が集まったらどうして精神が生まれるのか。一つひとつの物質には生命は無いのに、物質が集まったらどうして生命が生まれるのか。
>>・目を開けたり、閉じたり、起きたり、寝たり、生まれたり、死んだりする時に、自分と自分の宇宙が生まれたり滅したりする激しい変化が起きるのですが、それはどういう意味を持っているのか。
>>・条件、状況、環境に寄らない絶対的真理、そして条件、状況、環境による相対的真理、そして今の時代人間として生きる時代精神の真理、そして今ここの真理・・・それらが一貫性ある一つの流れで説明できること。
>>・今、東日本大震災が起きている中で、次に日本が、或いは人類が進むべき方向性について。

それともう一つ。

原因と結果が終わりなき連鎖によって繰り返し続けるのでしたら、なぜ、因果論が生まれる様になっているのでしょうか?その場合、どういう理由によって因果論が登場する様になっているのかを説明せねばなりませんね。

amluqhxさんが仰っていることは、実は2500年前に明らかにした人がいました。

ですが、それでは不十分でしたよね?

重要な事はその先ではないでしょうか?それが宇宙の真理を解明したと言い切る所以でもありますので、ぜひ6つの質問にも切り込んでお応え頂ければと思います。

宜しくお願い致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

まず初めに、タイトルについてですが、短くインパクトあるものにしたいなという思いから、このようなタイトルとなってしまいました。
ですので、タイトルの言い切った表現に関しましては、特別に深い意味というものは有りませんでした、なので、この様な6つの深いテーマにいたしましては想定したものではなかったので、その答えは、私自身も分かりません、誤解を招く表現であったことを、深くお詫び申し上げます、申し訳ありませんでした。

>原因と結果が終わりなき連鎖によって繰り返し続けるのでしたら、なぜ、因果論が生まれる様になっているのでしょうか?その場合、どういう理由によって因果論が登場する様になっているのかを説明せねばなりませんね。

についてできれば、もう少しだけわかりやすく説明をして頂けないでしょうか。

>2500年前に明らかにした人

その様な人物がいたというのを知り驚きました。この人物の名前と、どのような人物であるのか、またサイトなど有りましたら教えて頂けないでしょうか。

あと、自分の本当の質問なのですが、つまるところ、結果が原因であり、原因が結果である、ということは成立するのでしょうか?また、よって因果律が自己完結しているから、外部からの原因が必要無いため、無から現れるということは成立するのでしょうか?

もうひとつは、この因果律の自己完結というものは、物理学に昇華する可能性はあるでしょうか?、その場合どの様に物理学に取り込まれると思いますか?

お願いします!

お礼日時:2011/04/17 02:14

宇宙の真理を解明したのは、観術が世界初、歴史最初だと思っていましたし観術しかないと思っていましたが、もしかしたらamluqhxさんも自力で辿りつかれたのでしょうか?



もしそうだとしたら素晴らしいですね。
いろいろと意見交換したいものです。

宇宙の真理を解明したという事は、物理学に出てくる最難題課題を全て説明する事が出来る筈でしょうから、次にその論理が展開される事を楽しみにしています。

物理学、或いは科学や学術的理解方式が今困っている問題として、

・宇宙BigBangの細やかな仕組み・メカニズム、銀河系が誕生する仕組み・メカニズム、地球が誕生する仕組み・メカニズムを説明する事は勿論、人間はなぜみんな目が2つで鼻が一つで口が一つで指は5本なのかが分からない。

・ボーアの原子モデルの代案として、新しい原子モデルの提案。ニュートン・デカルト直交座標系の代案として、新しい座標系の提案。数字や日本語を初めとする暗記言語の代案として、新しい言語の提案。

・一つひとつの細胞の中には精神がないのに、細胞が集まったらどうして精神が生まれるのか。一つひとつの物質には生命は無いのに、物質が集まったらどうして生命が生まれるのか。

・目を開けたり、閉じたり、起きたり、寝たり、生まれたり、死んだりする時に、自分と自分の宇宙が生まれたり滅したりする激しい変化が起きるのですが、それはどういう意味を持っているのか。

・条件、状況、環境に寄らない絶対的真理、そして条件、状況、環境による相対的真理、そして今の時代人間として生きる時代精神の真理、そして今ここの真理・・・それらが一貫性ある一つの流れで説明できること。

・今、東日本大震災が起きている中で、次に日本が、或いは人類が進むべき方向性について。

他にもまだまだ質問がありましょうが、とりあえず上記のテーマを挙げてみました。amluqhxさんが解明された宇宙の真理は、一本に連なった論理として、明々白々に語る事が出来るかと思います。

とても価値高い内容でしょうから、ここには書き記すべき事ではないかもしれませんね。その様に判断されたら、意見交換は別の方法をとりましょう。

楽しみにしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

素粒子だって原因無くして存在出来ないと思うのです、そう考えるとこの宇宙は原因と結果が無限に続く理解不能な魔法の世界になってしまいます。

ではこの宇宙を逆に有限であると考えたとき、無限の場合より奇妙なことが起きます、なぜなら、有限宇宙の存在原因を遡っていくと、ある時点から原因無しに存在していることになるからです。

じゃあここで、宇宙を矛盾なくうまく説明出来ないだろうかと考えた時、とても単純ですが、結果が原因であり、原因が結果であれば、全く問題無いんじゃないかと考えました。

宇宙が無限の場合、原因を理解することが不可能になること、宇宙が有限の場合、原因自体が存在しないという、両方の奇妙さを回避して説明出来るんじゃないかと考えました。

そしてさらに、宇宙の誕生していない無ならば、時間は存在していないはずなので、時間の順序による前後差を回避することで、結果が原因を、原因が結果をというように両者が両者を誘起し合い、補完し合うということが時間差無く完璧に同時に起これば、無から忽然と宇宙が外部からの原因無しに誕生出来るのではないだろうかと考えました。

そして、その因果自己内完結とも言える存在が、たくさん互いに集まることで、今度はその中で互いに相互作用し合い、因果関係が新たに産まれ大きな宇宙になったのではとも考えました。

また、物質はエネルギーに還元出来るので、宇宙はエネルギーそのものと言えます、エネルギーが因果自己内完結しているならば、エネルギーは完璧な永久機関であると言えます、エネルギー自身を動かしているのは、実はエネルギー自身が作り出したエネルギーだったと言え、それがエネルギーが外部から原因を必要とせず動き続ける原因なのかもしれません。

お礼日時:2011/04/13 02:19

むずかしいですね。

宇宙が存在すると言う定義がまだ分かっていないのでどうも原因なしにあるかないか分からない

>>それで、何か分かったり、解決したりするのでしょうか?????

解決すればもしかすると幅広く世界というものがなんなのか分かるんではないかな。
んでこれは質問に対する答え?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

この宇宙って言うか、この世界って、原因と結果から成り立っていると言っても過言ではないじゃいですか、もはや宇宙の現象全ては、因果律に還元出来ますよね。

例えば、素粒子の存在がなかったら人間は存在出来ないように、だとしたら物事にしても人間にしても、何事も原因が全てじゃないですか、原因が無かったら存在出来ない。
しかし、それではどこまで遡ったとしても絶対、宇宙の根本原因に、たどり着くことは不可能だし、宇宙が存在していることの説明がつかないから、私たちは魔法の世界に住んでいる、と言わざるをえない。

その矛盾を説明するために、考えたのが、宇宙の存在という結果そのものが、原因になって、その結果宇宙が存在する、となれば。宇宙の親宇宙という様な、堂々巡りになってしまうおかしな物を、原因にもってくる必要が無いし、全ての説明がつきます、原因が宇宙自身であると断言出来るのですから。


ただ、自分自身でも疑問に思っているのは、結果が原因であり、原因が結果になるという、こんな不可思議で奇妙なことが、本当に、起こりうるだろうかと正直疑問です。有り得るのか、有り得ないのか、というところを皆さんに、ご自由な意見や感想を聞いてみたいと思い質問させていただきました。

あと、間違っても魔法とかファンタジーでのエネルギーとかではなく、物質は物理学上でのエネルギーに還元出来るので、エネルギーイコール宇宙と言えますよね。なので、エネルギーが存在するという結果が、原因となり、エネルギーが存在するという結果であれば、エネルギーは完全に永久機関であると言えますよね、エネルギーが運動した結果が、実はエネルギー自身を運動させる原因になっていて、エネルギーが運動したという結果になる、エネルギーの存在原因を他から持ってくる必要は無いし、自分自身という結果が原因なら無からもエネルギーが誕生出来ることも説明がつきます。物理学ではそれ以上説明されることの無い、この謎のエネルギーとやらの原因は、自身という結果であったことになる。

このエネルギーについても、存在する結果が、原因である、つまり永久機関である、そして原因が自分自身なんだから無から誕生出来る。これは理屈的に自分自身でも疑問です、
なのでここの部分も皆さんに、有り得る!とか、有り得ない!とか、ご自由な意見や感想をお待ちしております。

お礼日時:2011/04/14 06:10

それで、何か分かったり、解決したりするのでしょうか?????

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

ごもっともです、宇宙の真理解明になってないですよね。事実自分自身でも疑問だらけなので質問させていただきました。

例えば、宇宙の根本の候補として、宇宙誕生時の原子の大きさにもみたない、純粋なエネルギーの点や、まだ見つかっていない究極の素粒子や、それらをまとめる電磁気力などの四つの相互作用のエネルギーなど、物理学の限界によって、それらの存在原因を解明出来ない場合や、原因を無限に仮定することになる因果律の矛盾に突き当たり、ついに原因を突き止めることを諦めたとき、私たちは原因無しに存在する、魔法の宇宙を受け入れることになってしまうのです、私は嫌です。

もし、エネルギーや究極の素粒子のような、宇宙の根本であるそれらの存在という結果自体が、実は何らかの法則によって結果が原因でもあり、よって存在するという結果に結び付いけられるという、この仮説を物理学的に証明出来たら、宇宙は魔法だったで終わらせる必要はありません、宇宙の存在という結果自体が、原因になるのですから。
それなら、外部からの原因なく、無から宇宙が誕生出来たと言えるし、宇宙の真理仮説の新しい候補になるのではと思ったからです。

そして、人間も、究極的に還元すればエネルギーそのものなので、存在する結果が、実は原因であったと言える日が来るかもしれません。

ただ、結果が原因であり、原因が結果である、つまり自身の中で因果律が完結しているため、よって外部からの原因を必要とせず、無から誕生出来る。という仮説を、どうやれば物理学的に理論展開出来るのかはわかりませんし、今のところ証明出来ません、そもそも物理学になるかもわかりません。

また、馬鹿げた考えかもしれないが、人間は食い物を食べなければ死ぬのに、何故素粒子は食べ物を食べなくても存在し続けられるのかを、考えてみても、素粒子は自身の排泄物を食べ生きているとしか考えようがない、つまり、結果が原因であり、原因が結果ということになる。

やはり、これしかうまく論理的に宇宙を説明出来る、考え方は他に無いと自分は思います、ある種の真理としか思えません、
それでも、やはりこの考えにはたくさんの疑問も残りますので、その疑問を皆さんに、有り得るとか、有り得ないとか、なんでもよいですし、気軽に自由な意見や感想などを待っています。

長々と、ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 09:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q悲しくなりました、旧FF14極イフを倒して入手したレリックが久々にログインしたらIL80、

旧FF14→2年ブランクで新生FF14に昨夜ログインしました。
2年で変わったことを目の当たりにして悲しくなって泣いてしまいました



できれば旧FF14をご存知のかたに答えていただきたいと思っておりますが、
新生FF14(蒼天FF14)を廃人並みにプレイしているかたでも構いません。

現状の新生FF14とはどのようなもの(雰囲気)なのでしょうか?
3つ質問まとめたのですが、それ以外でも構いません、
どうかよろしくお願いします、


1)
旧FF14で入手難易度高だったレリック(ゲイボルグ)を見たら、
アイテムレベル80(IL80)でした、
現在、蒼天のイシュガルドではIL230の武器があるそうです。

ゲイボルグはもはやゴミみたいなものなのでしょうか・・・? ★
  

2)
旧FF14のとき、禁断装備をかなり作っていました。
もちろん昨夜ログインしたときもその装備のままです。
はじめましてのLSメンバーに、一言「その装備じゃダメやね^^」と言われました。
(その人は旧FF14は知らないそうです)

ILもよくわかっていなかっただけにどこがダメなのかもわからず、
また(頑張って作った)禁断装備だっただけに、悲しくなりました。

現在のFF14では、
旧FF14の廃人装備はもはやゴミみたいなものなのでしょうか・・・?★



3)LSチャットもFCチャットも挨拶だけ。むしろ挨拶すらしない雰囲気?
旧FF14では雑談をたくさんしてました。
嬉しいことながらLSメンバーは変わっていませんでした。
しかし、

【旧FF14】
A:LSメンバー集まってきたからどこいこうか!
B:ガルーダ行ったことないからいきたい!
A:いくひとー!ノ
C:ノ
D:ノノ
E:ノノノ 
A:じゃ、◯◯に集合ーー!!  


【現在のFF14】
A:こんにちは
B:こんにちは
A:おちますー
C:おつー
D:おつかれー。


旧FF14で仲よかったフレンドさんには、
「メンバー変わってないけど、もうあの頃のような雰囲気は戻れないと思う」
「もはや挨拶チャットに化している、」などと教えてもらいました。
(そのフレンドさんも、雑談やバカ話などできない雰囲気で楽しくない、
 でもFFは好きなのでログインは週1だったり、アップデートしたときだけ、と言ってました)


今は、
雑談(今日の夕飯などたわいもない話)などすると痛い子とみられることもあるそうです。

新生FF14では このような(コミュニケーションがほとんど無い)プレイスタイルが
当然なのでしょうか? ★



長文ですみませんが、
以上3つのうち、1つでもいいです、  

旧FF14と新生FF14の雰囲気をご存知のかた、教えていただけませんか?
よろしくお願いします。、

旧FF14→2年ブランクで新生FF14に昨夜ログインしました。
2年で変わったことを目の当たりにして悲しくなって泣いてしまいました



できれば旧FF14をご存知のかたに答えていただきたいと思っておりますが、
新生FF14(蒼天FF14)を廃人並みにプレイしているかたでも構いません。

現状の新生FF14とはどのようなもの(雰囲気)なのでしょうか?
3つ質問まとめたのですが、それ以外でも構いません、
どうかよろしくお願いします、


1)
旧FF14で入手難易度高だったレリック(ゲイボルグ)を見た...続きを読む

Aベストアンサー

旧から初めて新生2年保たずに引退したものです。

1)旧で最強装備だったレリックについて

新生FF14では装備の強さ=ILの高さになります。
クエストで多少強化していくこともできますが、マーケットボードで買った方が早いです。

またレリックに限らず、現在最強の装備もパッチにより新しい装備が追加されるとゴミに
なります。

2)禁断装備に関して

旧では禁断装備作成時に失敗すると装備毎失っていましたが、新生では緩和され禁断で追
加するはずだったマテリアのみ失うため、禁断装備作成の難易度は下がっています。
一方、強化できる上限はILに比例するため、ILの低い装備にいくら禁断をしても、ILの高
い装備よりも性能は低くなります。
また、ほとんどの装備の強さは
 【ダンジョンで拾える装備 > 禁断可能な装備】
で、禁断してやっと同じ程度の強さになるかどうかといったところです。
(一部のステータスに特化することはできますが、強いかというと…)

3)チャットに関して

旧では蛮神戦やIDに行くのに、LSメンバー集めたり掲示板使って募集していましたが、
新生ではコンテンツファインダー(以下CF)という方法で、自動マッチングが行われま
す(一部高難易度コンテンツを除く)
CFは現地へ行く必要もなく気軽に参加できる反面、ユーザー間での関係性が乏しく、攻
略に失敗するとすぐ解散→またCF登録という繰り返しになっています。
旧では(全てではないにしろ)制限時間の中で攻略法をみんなで考えたりといったこと
がありましたが、新生ではほぼ皆無です。
(それどころか、動画サイトで予習して来いと言われるほどです)

FC・LSでのチャットに関しては、雑談しているところはしているという印象ですが、
旧に比べ戦闘中はチャットがしづらいため、会話は少なめですね。


最後に個人的な意見ですが、新生では8人程度の固定メンバーで最新コンテンツを攻略
していくスタイルが主流で、野良で活動していくには厳しいです。
また、会話も少なく、デイリーやウィークリーのノルマを達成するために黙々とコンテ
ンツを周回することになります。
FCメンバーでワイワイと攻略法などの雑談をしながらプレイするといった「MMO」
を望むのであれば、新生FF14は向いていないと思います。

旧から初めて新生2年保たずに引退したものです。

1)旧で最強装備だったレリックについて

新生FF14では装備の強さ=ILの高さになります。
クエストで多少強化していくこともできますが、マーケットボードで買った方が早いです。

またレリックに限らず、現在最強の装備もパッチにより新しい装備が追加されるとゴミに
なります。

2)禁断装備に関して

旧では禁断装備作成時に失敗すると装備毎失っていましたが、新生では緩和され禁断で追
加するはずだったマテリアのみ失うため、禁断装備作成の難易度は下が...続きを読む

Q宇宙空間は無限といいますが、空間の無限、というのが理解しかねます。

宇宙空間は無限といいますが、空間の無限、というのが理解しかねます。
その向こうには何があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>その向こうには何があるのでしょうか?

 有限ならその向こうが存在するでしょうが、その向こうがないから無限なのではありませんか?

QFF14 について

FF14のシリアルコードについてです。
スクウェア・エニックスにログイン出来るって事はシリアルコードを認証させたからでしょうか?
自分はFF14のシリアルコードを認証させたとか全く覚えてなく・・・。
詳しくFF14はどの場面でシリアルコードの認証を要求されるか教えて下さい。
分かったことはインストール時ではないということ。
私がFF14をインストールして、その後にやった手順はスクウェア・エニックスの登録のみです。
それ以外なにもしてません。
どの場面でコードの要求されるか教えて下さい。

Aベストアンサー

向こうの回答間に合いませんでした・・・すいません。
ちょっと出先なので詳しい回答ができなくて恐縮なのですが、SEのアカウント管理サイトで、FF14のアカウントを有効化するときに入力します。
まずSEにアカウント登録をして、それにFF14のサービスを紐付け、この段階でシリアルを入力します。

確認で一番簡単なのは、インストールしたFF14に、お使いのID・PASSでログインできるか試してみるかんじで。
コードの認証が終わっている(つまり使用済み)の場合、現在はすぐログインできます。
もしまだ未使用であれば、ログインできずにサイトを誘導されます

Q高校の原子分野についての質問です。 原子核反応において、原子核同士を衝突させたときと原子核に中性子等

高校の原子分野についての質問です。

原子核反応において、原子核同士を衝突させたときと原子核に中性子等の粒子をぶつけたときの反応は違うものなのでしょうか??

教えてください

Aベストアンサー

No.4です。ちょっと用語の使い方が適切ではなかったかもしれません。
鉄より軽い元素が「核融合」で作られると書きましたが、鉄より重い元素も「核融合」で作られます。
その意味で「鉄より軽い元素は、発熱反応の核融合」で作られ、「鉄より重い元素は、吸熱反応の核融合」で作られる、と書くべきなのでしょう。

学問的に正確に書くとどうなるのか、ちょっと自信がありません。とりあえずイメージ的な話として書きました。
「正確」に知りたければ、その筋の「書籍」なりを読んでください。

Q新生FF14について

新生FF14を新規でプレイされる方はどれぐらいいるのでしょうか?
また新生FF14は成功すると思いますか?

Aベストアンサー

βテストの応募者だけで、国内と海外合わせて100万以上を既に突破し、βテストフェイズ3の段階でまだまだ増えていました。
しかも、ここに加えて、旧FF14プレイヤーとαテスターの72万が足されるので、相当な数になるかと・・・。

βテストフェイズ4から本格的にオープンβとしてスタートしますので、βテストの応募者の数はまたさらに増えるでしょうね。



FF14 第8回プロデューサーレターライブ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21546975

こちらの動画でも、吉田Pが答えていますが、キャラのワイプが確定しているβテスト3で、平均のプレイ時間が30時間だったそうで、とんでもない数字ですよ・・・これ・・・。
消えるとわかってて、しかも序盤しかプレイできないβテスト3でここまでプレイしてしまうゲームってことです・・・。

しかも、200時間以上プレイした人数もめちゃくちゃ多かったそうです・・・。
全部で13日間しか開いていないβテスト3でここまで惹きつけるほどの出来に既になっていることが、新生FF14の期待度を現しているかと思います。

新生FF14のβテストフェイズ4(オープンβ)は17日(β3参加者は16日)からです。
ぜひ、参加して、多くの人がハマる理由を体験してみてください。

βテストの応募者だけで、国内と海外合わせて100万以上を既に突破し、βテストフェイズ3の段階でまだまだ増えていました。
しかも、ここに加えて、旧FF14プレイヤーとαテスターの72万が足されるので、相当な数になるかと・・・。

βテストフェイズ4から本格的にオープンβとしてスタートしますので、βテストの応募者の数はまたさらに増えるでしょうね。



FF14 第8回プロデューサーレターライブ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21546975

こちらの動画でも、吉田Pが答えていますが、キャラのワイプが確定し...続きを読む

Q物理学から宇宙の真理とは?

こんばんは!

素人の質問ですが、

物理学をやられている方で、宇宙の真理と言うものを解明したいと、一度は思ったことがありますでしょうか?

物理学をやられている方の思考から、宇宙の真理とは、どの様なものだと、お考えというか、思っていますでしょうか?、宇宙の真理と言わずとも、この宇宙、この世界をどの様に解釈というか、理解されていますでしょうか?、

是非聞いてみたいです!

宇宙の真理と言っても、定義が曖昧ですが、お任せします!

そんなものは無いでも結構です(笑)

Aベストアンサー

こんにちは。

No.1のお方は、すらすらーっと書けてすごいっ!
その文章を補完する意味で、図がたくさんある資料を紹介します。
(日本を代表する宇宙物理学者・佐藤東大教授のプレゼン資料です。)
http://www.icepp.s.u-tokyo.ac.jp/docs/kouen_satou.pdf
我々の宇宙だけでなく、ほかにも無数の宇宙がある。(しかし、我々からは見えない。)

あと、これも。
http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp317.html
http://d.hatena.ne.jp/ino46/20100918/1284821945
対称性の破れのおかげで宇宙の物質は全滅せず一部は生き残ったものの、
宇宙の全エネルギーに占める物質の割合は、たったの4%。
23%はダークマター(引力があるらしい)、そして、近年になって見つかったダークエネルギー(引力とは逆に斥力があるらしい)が73%で圧倒的。
これは、東北大を出て、今、テキサス大学教授をやっている、小松さんの研究成果です。

QPC初心者ですがFF14をプレイしたいのですがFF14をPCでプレイす

PC初心者ですがFF14をプレイしたいのですがFF14をPCでプレイするとなるとかなりスペック必要と聞きました。
FF11をPSでプレイしていてFF14も同じくらい快適にプレイできて画像を綺麗にするとなるとなにを付属すればいいのでしょうか?
ドスパラさんで購入予定です。

できればパソコン自体を起動する際の時間も短くしたいです。

モニターとPC両方で予算は25万程ですがその値段でできる限りFF14のプレイ環境をよくしたいです。

Aベストアンサー

それだけの予算があれば

Corei7 980X
メモリ4GB以上
HDD:2TBまたはSSD
GB:GTX480または他最上位ビデオカード。
モニタ:23インチHDMI
OS:Win7 64bit

の構成で組むことができます。
但し、自作に限りますが。

Q宇宙が無限であることの証明

宇宙が無限であることの証明


宇宙が無限であることを証明する。

背理法により行う。

仮に宇宙が有限であるとする。

すると適当な大きさの半径R[m]の球体G0により宇宙全体を包み込むことができる。
次に、この球体の半径Rより1m大きな球体G1を考える。
G0とG1を同心としたとき、G1とG0の差分として1mの厚みを持つ球面体(G1-G0)が得られる。
球面体(G1-G0)は球体G0の外部にあるがこれも空間を構成するのでやはり宇宙の一部である。
なぜなら任意の空間は宇宙の部分であるからである。
つまり適当な大きさの半径R[m]の球体G0により宇宙全体を包み込むことができるとした最初の仮定は矛盾を生む。
従って宇宙は有限では有り得ない。
宇宙は無限である。

証明終わり。

ご意見ください

Aベストアンサー

有限である宇宙をリンゴに例えます。
リンゴをG0という紙袋に入れます。
リンゴの入ったG0を、更に大きなG1という紙袋に入れます。
G1とG0の間にできる隙間は単なる隙間でリンゴではありません。

質問者様の仮定のように宇宙を有限とするならば、
有限の宇宙には外側が存在し、
外側はその宇宙と異なる要素で構成されていることになります。
(でないと有限が認識できません)
異なる要素で構成された外側をいかように区切ろうとも
区切ってできた空間は宇宙と異なる要素で構成されているのだから
宇宙の一部にはなりえないのではないでしょうか。
だからこの証明にはちょっと無理があるように思います。

QFF14の人集め

FF14はFF11にくらべ、変わったでしょうか?

1)FF11の「ミッション」に相当する連続ストーリーはあるのか?
2)クエスト等の人集めはFF11では事実上「シャウトする」しかないが、FF14も同じか?
3)FF11の「遠征軍」「バリスタ」「アサルト」のようなミニバトルはあるのか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

●補足に対して


人集めには全然苦労はしてませんね。
人が非常にたくさんいるというのも、大きな要因ですし、人が多ければ多いほど、集まりやすく、コンテンツも活きますよね。

レベルシンクもあるので、人が足らないで全然PT組めないというのはありません。

CFであれば、盾や回復職であれば、本当に待ち時間がほぼなく一瞬でマッチングしてPT組むことが可能です。
一方で、DPS職に関しては、人はたくさんいるのですが、クラス・ジョブの割合の問題で若干時間がかかります。
なので、CFに登録して、待っている間は、FATEだったり自分の好きなことをしています。
そして、時間を使いながら待ってるうちに勝手にマッチングしますので、そしたらすぐにPTが組めますね。

FF11のようにシャウトで人集めに苦労するっていうのは、個人的にはまったくないですね。

あとは、フリーカンパニー(FC)やリンクシェル(LS)に所属している人は、身内でPTを組みますし、何人か足りなかったら、足りない分をCFでちゃちゃっと補って、PTを組む感じですねー。

Q水素原子の半分が無限壁のシュレティンガー方程式は解けるでしょうか。

次のようなポテンシャルV(x)をもつ系を考えています。

x>0でV(x)=∞
x<0でV(x)=e^2/(4πεx^2)

この系のシュレティンガー方程式を解析的に解くことはできるでしょうか。固有値も固有関数もどちらも必要です。解法が載っているような参考図書などを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ポテンシャルが1/x^2であるのなら、水素原子とは異なるのですが1/xと思っていいですか。

そうであれば水素原子のs軌道の波動関数をu(r)/rとした時のuの従う方程式と同じはずです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報