先日、長髪だった主人が床屋で丸坊主頭にしてきました。
帰宅したパパを見た途端、娘が怯え泣き、相当なショックを与えてしまったようです。
いまだに坊主のパパを完全拒否し、怯える娘。

3日が経ちますが、状況変わらず。
なので、一昨日からニット帽をかぶっています。

娘に悪いことをしてしまいました。。。

この状態がいつまで続くのかと思うと胃が痛くなります。
お風呂も無理です・・・。

同じような経験をお持ちの方、アドバイスいただけると幸いです。

A 回答 (3件)

滅多に化粧しない私が結婚式に出席するためフルメイクしたら怯えられましたよ。

どんだけ塗ってるんだと悲しくなっちゃいました。髪の毛もアップにしたりしてたからでしょうが。
私は母親なので、おどけて変な盆踊りみたいなのしてみせれば笑ってくれましたが、それまでは抱っこも嫌がられてましたよ。

主人の顔に落書きしたときも(瞼に目を書いたりした)娘がすごい泣いたけど、主人がなんか変なポーズをいっぱい取ったりしてたら、涙でびしょびしょの顔のまま、あはあはって笑ってました。

旦那さんが思いっきりおどけて見せてもだめですかね?
坊主頭をぺちぺち叩きながらガニまたでぴょこぴょこ踊ったり、面白い声出したり。
お母さんが旦那さんの頭をぺちぺちと叩いてみて旦那さんがひょうきんな声出したり、ひっくり返ってみたり(オーバーアクションだと怖がることもあるので、首だけカクっと曲げたり程度でもいいと思います)するところを見せたあと、娘さんの手を取って「ぺちぺち」と声かけながら叩かせてみるとか。もちろん旦那さんも同じようにリアクションは取ってあげて。
言い方悪いですが、おもちゃになってあげるというか、坊主頭に触ると面白いことがあると教えてあげるといいかもなって思います。

うちはお風呂で一回失敗して主人と入浴するのができなくなってたんですが(主人がお湯に浸けてしまって泣かせた)、主人が馬鹿のようにおどけてみせるのを繰り返してたら、いつの間にか2人でお風呂入っても笑うようになってましたよ。

3日ってことですごくびっくりしたんだなって思いますが、そのうち慣れますし、坊主頭は面白い!って教えてあげれば大丈夫ですよ。
私は泣かずに入浴できるようになるまで3週間ぐらいかかりました。歌って褒めてピエロのようにおどけて。
私と入浴して、そこに主人が入ってきてと少しずつ慣らして今は主人と2人でも入れます。

親御さんが可哀想っておろおろしてたりすると伝わっちゃいます。
泣く事ないよ面白いのよホラホラって、ご夫婦仲良くふざけあってるところに仲間に入れてあげるような感じで、笑いながら接してあげてください。
    • good
    • 0

すいません、経験者でもなんでもないのですが



私が赤ちゃんのころ、父親が床屋に行ってくると 
別の人だと思ってそのたびに泣いたらしいです
よく両親から聞かされた 子育ての思い出話です
大泣きしているときの証拠写真もあります

三日も拒否する、、というのは娘さんもかなりのショック具合だと思われますし
パパママも大変だと思います><

だた、そのうち慣れるのではないでしょうか。。。

すいません、経験者でもなんでもないですし、
今が大変な質問者者様の意図とは違う回答かもしれませんが><

ふと思い出したので回答させていただきました
    • good
    • 0

ニット帽はかぶらず、慣れてくれるのを待つしかないかな。


ニット帽に慣れると、今度脱げなくなるよ。
パパは、抱っこしたいのをすこしがまんで、赤ちゃんが寄ってくるのを待つ。
ママもつらいけど、がんばれ!!

1歳2ヵ月娘持ち、ママでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
少しずつ少しずつ様子見ながら接していくようにしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 23:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘に嫉妬する母親は珍しいですか???

駄目な母親ですか?
実の娘に、嫉妬するのは愛情が少ないからでしょうか、、、、

Aベストアンサー

ある程度は仕方ないです・・・男でも息子と父親って嫉妬する事もあるしね。
母である前に一人の女性って事ですよ、貴女が母親としても奥さんとしても「心身共に充分愛されている」のなら違ってくるかもしれませんが、父親つまり旦那さんが娘を溺愛するあまりに「メスの本能」で「私のオスを獲った」と感じているんでしょうね。

更年期が過ぎればそんな事は無くなると思いますが、今は貴女も女性だから仕方ないでしょうね☆
旦那さんと二人っきりで「デート」すれば?良いのではないでしょうか?きっと良い家族なんでしょうね羨ましいです(^0^;ハイ

Q1歳8ヶ月になる娘を持つ母です。 先日、娘の1才半健診に行ってきました。 そこで積み木の重ねる遊びは

1歳8ヶ月になる娘を持つ母です。
先日、娘の1才半健診に行ってきました。
そこで積み木の重ねる遊びは出来たのですが、絵を見て指差しする遊びはできませんでした。
言葉もわんわん、にゃん、ばー(ばなな)、ぶー(ぶどう)、ばい(バイバイ)、ねんね、パン(アンパンマン)など、意味の分かる言葉は少し話せる程度です。

おままごと遊びや滑り台、ぶらんこで遊ぶのが好きです。

リモコン持ってきて〜や、ゴミをぽいして〜というと応じてくれます。

自閉症なのかな〜と心配です。
1歳半健診でも2歳になるまで様子見という事で終了しました。
他の子と比べてもしょうがないのかな〜と思ってはいても不安で仕方ありません。

はっきりと言える言葉が少ないのも自閉症の特徴なのでしょうか?

Aベストアンサー

指差ししない、耳を塞ぐ…特徴だけかいつまんで自閉症かもしれないと不安になるのは違うと思いますよ。まだ判断するにはその月齢じゃ時期尚早だし、本当に自閉症のこと分かってますか?耳を塞ぎはドライヤーの時だけなら単にドライヤーの音が嫌か風が耳に当たる感覚が嫌なのだと思います。弱風にして離してやるか子供の細い髪ならタオルドライで十分乾きます。

うちも今1歳9ヶ月の男の子で一歳半検診では緊張して絵の指差しできなかったです。犬やごはん、大好きな電車など知っているイラストはたくさんあったのに。積み木は積まなくて、私が積んだのを豪快に倒して爆笑されました^^;
でも保健師は普段の様子から、好きな絵本や乗り物を見た時に指差しますか?あれが欲しいという要求の時に指差しますか?という質問に変えてくれて、問題なくできていますと答えたので異常なしで通りました。

おままごと遊びなどで近い距離で「どうぞ・ありがとう」のやり取りだけだなく、「あれ取ってきて」という日常の中で依頼を増やしてあげると行動力や語彙力が育つと指導されました。
いつも何気なく替えてるおむつや着替え、子供に指で示して「おむつ(着替え)持ってきて」と頼む。絵本も子供に選ばせて読み聞かせに応じるだけでなく、例えば分かりやすくアンパンマンの絵本持ってきて読んであげようと言うとか。
できた時は抱きしめてたくさん褒めてあげてください、できなくても自閉症とは関係ないので焦らずに、一日一回は頼みごとしてみましょう。

これを始めて、うちはごちそうさまの後は食器を自分で重ねて渡してくれたり、畳んだ洗濯物を歩いて持ってきてお手伝いしてくれようになりました。
言葉はまだ喃語がほとんどで遅いです。パパ、ママ、ババ、ジジ、ワンワン、ニャンくらい。車が好きで車の名前を言って、どれかな?と聞くと正確に指さしします。言葉の理解度はこの3ヶ月で成長しました。自発的に行動することと発語は繋がってはいるけれど、どうしても発語は遅れがちです。色んな経験させ言葉の引き出しをたくさん作ってあげることが今は大切に思います。

指差ししない、耳を塞ぐ…特徴だけかいつまんで自閉症かもしれないと不安になるのは違うと思いますよ。まだ判断するにはその月齢じゃ時期尚早だし、本当に自閉症のこと分かってますか?耳を塞ぎはドライヤーの時だけなら単にドライヤーの音が嫌か風が耳に当たる感覚が嫌なのだと思います。弱風にして離してやるか子供の細い髪ならタオルドライで十分乾きます。

うちも今1歳9ヶ月の男の子で一歳半検診では緊張して絵の指差しできなかったです。犬やごはん、大好きな電車など知っているイラストはたくさんあったのに...続きを読む

Q母親は娘に嫉妬する??

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありません。
思い込みが激しすぎます。

2.私が何かを楽しんでいると不機嫌に
大学に入ったばかりの頃、母に勧められたところでバイトしていました。
ところが、それに私が夢中になり、仕事仲間とも仲良くなり、帰りが遅くなり(仕事上、仕方のないことは母も承知の上で勧めてきました)……。
すると途端に不機嫌になることが多くなり、無意味にキレられることが増え、最終的には真冬の夜に家から閉め出されました。
事前に私の鞄から合鍵を抜き取っておくという、用意周到さです。
結局夜12時くらいまでは、電話したりメールしたりして、家に入れてもらおうと努力したんですが、結果、風邪をひいて、熱が出ただけでした…。
母の機嫌も翌日の夜までなおらず、その夜はバイト先の同期や先輩が心配して、一晩中付いていてくれました。
余談ですが、本当に友人や先輩には恵まれていると感謝しています。
それ以外にも、私は友人と会って遊ぶのは、多くても月に2回程なんですが、それでも時には「遊びすぎ」とキレられます。

3.彼氏ができると何かと目くじらをたてる
まず、とにかく会いたがります。
そして紹介すると、どんな人でも、欠点ばかり見つけ出して、くだらないことでこき下ろします。
彼氏には私の悪口ばかり言います。
デートに行くと、行く前はなんでもない顔してるのに、ちょっと遅くなったり(と言っても、8時とか9時とかです)、あるいは単純に母の機嫌が悪い時だと、2~3日は口をきかなくなり、存在していないかのように扱われます。


もう、正直、うんざりです。
普段は私に対して極端に無関心なのに、こういう時だけマイナス方向の関心を示します…。
これが、娘に嫉妬している、ということなんですか?
単純に、うちの母が変なだけですか?

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありま...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言わなくてもいいじゃないの・・」という感じ。

彼氏ができた時も大変でした。
ふだんから母とはよく買い物に行ったりしてたんですが、彼氏ができるとそうそう母親に付き合ってもいられなくて・・・そしたら文句ばっかり言うんです。
「あ~娘なんて育てるんじゃなかった、彼氏ができると親よりもそっちの方が大事なるんだから・・」
とイヤミたらたら。

デートの帰りが遅くなった時など、
「夜中に若い男女が二人っきりなんてやることは一つに決まってる。
このまま子供ができた、結婚したいなんて言い出したらどうするの?」
みたいなことを父親に吹き込んで。
勝手な妄想に激怒した父は玄関前で仁王立ち、夜中に帰るなり怒鳴り飛ばされさんざんののしられました。
翌日、「なんで味方してくれないの?!」
と母を責めると母はケロッとした顔で、
「お母さんだって若い頃には親に言えないようなことを色々やったから、あなたのしたいことくらいわかるのよ。」
ほんとにあんた母親か?って思いましたね。

ということで。
質問者さんのお母さんも、娘に対する嫉妬というより「女性としての本能が強いタイプ」だと思うのですがどうでしょう?

もしそうならご参考までに私がやってる対処法を書いておきますね。
それはとにかく「母親の機嫌をとること」です。
たとえば母親が「ちょっと出かけたいから車で送って」といえば、彼氏に頼んで送ってもらう、もちろん母親が助手席です。
何をするにも「彼を息子だと思って気軽に使って~」みたいな感じですね。

しかも弟さんもいるなら更に好都合。
弟さんと彼氏さんでお母さんの両脇をかためて一緒に街を歩くなんてどうですか?
若い男に優しくされて悪い気のする女性はいませんからきっと態度も柔らかくなると思いますよ。

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言...続きを読む

Q1歳3ヶ月の娘のパパです。

娘についてですが、
最近は簡単な指示はだいぶとおるようになり、
表情も豊かで共感も表現できるようになってきました。
しかし、今まではなかったのですが、
たまに逆さバイバイをするようになりました。
このような経験された方いますか?
お子様の成長も交えて教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。
年長の男の子がいます。

えーと、逆さバイバイですが、「今まで普通のバイバイをしていたのだが、最近になってバイバイが逆さになった」のか、
それとも
「バイバイを覚えたが、その手が逆さ」
なのか、どちらでしょう?

まず、前者の「今まで普通のバイバイが、最近逆さに」であれば、
手をかざすことにより、向こうの景色がチラチラするのを楽しんでいる「感覚遊び」の可能性があります。
これは、脳の「前頭前野」の発達にはかかせない遊びです。
また、「向こうむき」に手を振ると、娘さんの目には「自分の手の甲」が見えているわけですね。娘さんが、ある日、相手の「手のひら」がコッチを向いているのに気づいて…
「あれ、お友達の手の平が見えてる、でも自分の手は甲が見えてる…同じバイバイじゃないから、ホントはこう(自分のほうに手のひらを向ける)なのじゃないかしら?」
と思ったのかもしれません。これは「周囲のことをシッカリ観察し、自分と比べることができるようになった」という成長の証拠でもあります。
「相手の目線に置き換えて考える」ということは、もう少し先の「高度な発達内容」になってきますので、今、できなくても問題はありません。

覚えたバイバイが逆さなら…
実際、意識してみるとよくわかりますが、相手に手の平を向けることって、手首をねじらないといけませんから、案外難しいことなんですよ。
手の平をこっちに向けて手を持ちあげたほうが、楽ちんですよね?
まだまだ体全体の発達が未熟な1歳児さんです。手首をねじることは、1歳児さんには、とーーーーーっても難しいことだとお考えください。
また、↑でも述べたように、「相手の目線になって考える」という発達段階まで到達していませんから、手の平をコチラに向けて振ってしまう1歳児さんは、とても多いですよ。

バイバイはこうだよ、と手を持って方向を教えてあげてください。
それで覚えます。

こんにちは。
年長の男の子がいます。

えーと、逆さバイバイですが、「今まで普通のバイバイをしていたのだが、最近になってバイバイが逆さになった」のか、
それとも
「バイバイを覚えたが、その手が逆さ」
なのか、どちらでしょう?

まず、前者の「今まで普通のバイバイが、最近逆さに」であれば、
手をかざすことにより、向こうの景色がチラチラするのを楽しんでいる「感覚遊び」の可能性があります。
これは、脳の「前頭前野」の発達にはかかせない遊びです。
また、「向こうむき」に手を振ると...続きを読む

Q母親が実の娘に嫉妬、妬んだりした場合、実の娘はどう対応すればいいですか?

実の娘の味方より、自分の言いわけばかりを通そうとする

娘は教育がなってないとか、娘の自尊心を貶すことばかり言ったり

結婚も子供産んでほしくないみたいだし

娘が老けたらもう大喜び 

自分は悪くないと思ってるのが問題です・・・

どう思いますか?

Aベストアンサー

個々の問題がどうか?ということよりも、お母さんとこれからどんな関係を築いていきたいのか?と言うことが大事かもしれません。

仲良くうまくやっていきたいのか、あまり干渉しあわず、たまにやり取りするぐらいにするのか、顔も見たくないほど嫌なのか。

世の中には絶縁している親子もいるでしょうし、同居している親子もいますよね。
同居していてもうまくやっているところもあれば、嫌で嫌でしょうがない場合もあるかと思います。
親子の形としてはいろいろなカタチがあるでしょう。

どんな関係をお母さんと作っていきたいかによって、方法、やり方、取り組み……などは変わってくると思います。

味方になってほしいとすれば、話し合うことでこちらをわかってもらうとか、どうして味方をしてくれないのかということが理解できるように、お互いの言い分をじっくりと話し合う必要もあるかもしれません。
自尊心を保つためには、一人暮らしをするとか、連絡をあまりしないとか、いっそ絶縁してしまうとか、いろいろでしょう。
ただこういった個別の方法はあくまでも方針次第になります。
仲良くやっていきたいとすればそれを前提として、どんなことをしていくかを考えた方が良いでしょう。

物事とは1つの意味だけとは限りません。
娘が結婚して子供ができたとしたら、母親にとってみれば自分に関わってくれる時間が減るように思えて、寂しいと思うこともあるかもしれません。
どんな理由かは想像がつきませんが、幸せになってほしくないこともあるのかもしれません。
あるいはその場での「売り言葉に買い言葉」のようなエスカレートする何かがあったのかもしれませんが。

どういう関係があなたにとって居心地の良い関係なのか?
その答えによって、向き合い方は変わってくるように思います。

個々の問題がどうか?ということよりも、お母さんとこれからどんな関係を築いていきたいのか?と言うことが大事かもしれません。

仲良くうまくやっていきたいのか、あまり干渉しあわず、たまにやり取りするぐらいにするのか、顔も見たくないほど嫌なのか。

世の中には絶縁している親子もいるでしょうし、同居している親子もいますよね。
同居していてもうまくやっているところもあれば、嫌で嫌でしょうがない場合もあるかと思います。
親子の形としてはいろいろなカタチがあるでしょう。

どんな関係をお母さん...続きを読む

Qご主人の帰宅が遅い家庭の食事、どうしてますか

11ヶ月の子供がいる主婦です。
一日3食の食事を独りで食べています。
せっかくの食事も美味しくなく、苦痛を感じています。
なんとかして誰かと一緒に食事をできるようにしたいと思っています。

夫は毎日24時に帰宅します。朝は7時半に出勤します。
夕飯はとても待ってはいられません。
なんとか朝だけでも夫と一緒に食事をしたいのですが、
夫は疲れて余裕を持って起きられるはずもなく、
独身時代の朝食を摂らない習慣が今も続いています。(食べたがらない)

よく、雑誌に「夫は帰りが遅いので朝だけは一緒に食べてます」という記述が載っていますが、
帰りの遅いご主人なのにどんな強靭な精神力?で朝を食べていっているのか、想像すらできません。

皆様はどうしていますか。ぜひ工夫など教えてください。

ちなみに子供は離乳食で食べさせるので精一杯で、とても一緒に食事をしている相手にはなりません。
ママ友とランチもしょっちゅうというわけにはいかず、3度の食事が何より苦痛です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我が家ととても似ているので、書かせてもらいます。
私の夫も、帰宅は24時近くです。
たまに早い時は、ひょっこり10時半ごろ帰ってきます。
うちには、来月で7歳になる娘と、3歳の息子がいるので、
当然、夕食は先に食べています。

上の子が1歳になる前は、私の毎度の食事が一人きりだったので、
寂しさを感じていたと思います。
「と思います」と曖昧なのは、その頃の記憶があまりないからです。
上の子が1歳を過ぎたあたりから、意識的に食事を一緒に取るように心がけました。
というのも、上の子は食に興味を示さない子で、
離乳食があまり進まなかったからです。
そんな子で色々悩みましたが、1歳半くらいから、徐々にですが、
人間らしい食事風景になっていった気がします。
食べるのは下手だし、途中で機嫌が悪くなって泣いたり、
ゆっくり食事どころではないですが、そのおかげで寂しさを感じる余裕はなくなりました。
子供が2人の今では、寂しい気持ちはまったくないですね。
食事をさせることは重労働の1つで、毎回ドタバタしているうちに過ぎて行きました。
今は下の子が3歳ですので、少し手伝ってあげれば、だいぶ自分で食べられます。
なので、重労働ではなくなりました。
苦労した上の子はもうすぐ7歳で、
食事中のおしゃべりが多すぎて食べるのが遅い以外は、
特に問題ありません。

振り返ると、私も、1日誰とも会話がなかった日が珍しくありませんでした。
ヨチヨチ歩きの娘と一緒に、近所の神社に散歩に出かけたら、
知らない家族連れに、「シャッター押してもらってもいいですか?」と話しかけられて、
シャッターを押してカメラを返した時に、笑顔でお礼を言われた、
そんな些細なやり取りが、とても嬉しく感じられた時期もありました。

私の夫も、独身時代の習慣の延長で、朝食を摂りません。
無理に食べさせられるものでもないですから、
せめて土日だけは、家族そろって食卓を囲むようにしています。
質問者さん宅で、今できる対策が思いつかないのですが、
あと半年もすれば変わってくると思いますよ。

我が家ととても似ているので、書かせてもらいます。
私の夫も、帰宅は24時近くです。
たまに早い時は、ひょっこり10時半ごろ帰ってきます。
うちには、来月で7歳になる娘と、3歳の息子がいるので、
当然、夕食は先に食べています。

上の子が1歳になる前は、私の毎度の食事が一人きりだったので、
寂しさを感じていたと思います。
「と思います」と曖昧なのは、その頃の記憶があまりないからです。
上の子が1歳を過ぎたあたりから、意識的に食事を一緒に取るように心がけました。
というのも、上の子は食...続きを読む

Q母親の嫉妬(?)

こんにちは。
私は20歳、母親は48歳なのですが、最近母親の言葉に過敏に反応してしまいます。
『あんた(娘)より私(母)の方がいい女だ』
とか
『私の方が綺麗だ』
とか
そのような類の言葉を、よく発するようになりました。
私が自分の容姿に自信がないせいもあるのですが、なんだか女として見て嫉妬(?)されている様な気もして、とてもいたたまれません。
発言の仕方からしても本気っぽいです。
とても鬱です。
出来れば20代の娘さんを持たれているお母様、見ていらっしゃったらどのような心境でこのような事を娘にいうのか、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

私は母親ではありませんが、似たような事は体験していますので、いたたまれない気持ちは大変よく分かります。
子供としては戸惑うばかりだけでなく、親の老いも感じますから。
口調によって印象が変わりますが、貴女への態度は明らかに嫉妬だと思います。
貴女にとっては”お母さん”でも、お母さんは自分を言い表す時に”女であり妻であり母”なのです。優先順位も今はこの通りだと思います。
ただ、今までは子育て等で”母”の部分が前面に押し出されていたのでしょうが、貴女が子供から一人の成人女性として変貌を遂げる中、お母さんの中の”母親”の部分は役目を終え、代わりに今まで抑えてきた”女性”の部分が頭をもたげて来たのではないでしょうか。
もしくは、普段、お母さんの女性の部分をご家族が蔑ろにしている事はありませんか?化粧をしても無駄だとか、若々しい服を買って来たら年齢を考えろとか…もしも、そういう傾向が少しでもあるのでしたら、少し配慮された方が良いかもしれません。
あと、年齢的に衰えが隠せない時に来たのだと思います。貴女が自分の容姿に自身があろうと無かろうと「若さ」にお母さんが勝つ事は出来ません。それが分かっているからこその嫉妬ではないでしょうか。今、お母さんにとって一番身近な同性の”女性”が貴女なのだと思います。そして、気が付いたら子育てに追われて楽しい事も無く、ここまで来てしまったと思われているのかも知れません。
母親の”女”の部分を見せられて変に挑まれるのは、子供にとって何とも精神的に言い表しがたい物がありますが、お母さんも昔は娘だったという事を考慮してあげてみてください。

私は母親ではありませんが、似たような事は体験していますので、いたたまれない気持ちは大変よく分かります。
子供としては戸惑うばかりだけでなく、親の老いも感じますから。
口調によって印象が変わりますが、貴女への態度は明らかに嫉妬だと思います。
貴女にとっては”お母さん”でも、お母さんは自分を言い表す時に”女であり妻であり母”なのです。優先順位も今はこの通りだと思います。
ただ、今までは子育て等で”母”の部分が前面に押し出されていたのでしょうが、貴女が子供から一人の成人女性として変貌...続きを読む

Qご主人は帰宅後どのくらいお子さんと遊びますか?

1歳7ヶ月の娘がいます。夫は19時に帰宅してテレビを見ながら食事、食後もテレビorパソコンを見ます。娘がオモチャを持って近づいていくと少しだけ相手をしますが、テレビを見ながらとか とにかく娘としっかり向き合って遊んでくれません。休日も同じです。私が買い物などで数十分 娘を置いて外出する時は娘にテレビを見せて過ごしているようです。

21時に娘と私が寝れば2~3時間は自分の時間を楽しめるのにと思うと夫の行動に腹が立ちます。そのくせ自分は子煩悩だとか、もっと自分に優しくしてとか要求してくるので私は時々怒りが爆発します。私のイライラを察知すると態度を改めますが、またすぐに同じ状態に戻ります。

昼間 一生懸命仕事して疲れているだろうから、家事や育児をたくさん手伝って欲しいとは思いません。ただもっと積極的に娘に接して欲しいのです。夫に言っても自分では十分だと思っているようで話し合いは平行線のままです。

みなさんのご主人はお子さんと何分間くらい遊びますか?
私は夫に期待しすぎなのでしょうか?

Aベストアンサー

1歳8ヶ月の男の子がいる母親です。

我が家は主人の帰りが深夜のため子供と遊ぶじかんは夜はありません。
朝も8時頃には出て行くため同じです。


休みの日はほぼ一日子供の遊び相手にはなってくれますが、やはり自分の時間は欲しいようです。
でも、主人が休みの日は子供がパパモードにはいってしまうためはなれないみたいです(笑)


確かに主人に任せているとテレビは見せたりしていますが…、30分ぐらいで消してと言うとしぶしぶ消します。

そんなこんなで主人が子供と遊ぶじかんは休みの日1日だけってかんじです。

長い時間遊べば良いということはないと思いますが、短い時間でもテレビは消して子供と思いっきり遊んでほしいですよね。

いいかげんに(?)遊んでると子供もそのうち期待しなくなるよ、とパパさんをおどしてみては?

Q母親と娘との素敵な関係

 私の両親はとても仲が良くて良すぎるあまり
 私は母から「父の愛情を奪った」と小さいころから何かにつけ言われてきました。私も成人し、その時の母の気持ちもわかるようになりました。
 そして私も大切な人と結婚できこの度妊娠することが出来たのですが「女の子です」と医師から言われ、母と同じように自分の娘に嫉妬してしまうのではないか不安で仕方ありません。
 まだ気が早いし、子供なんて元気で生まれてくれたらいいのは十分わかってはいるのですが・・・あまりに母のしつけが厳しかったので。
 山田詠美さんの「ぼくは勉強ができない」みたいな魅力的な母親と息子の関係に憧れていたのですが母親と娘の素敵な関係について書かれた本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

江國香織「神様のボート」はいかがでしょうか。
決して「参考になる」ような親子関係ではありませんが、個人的にはいいなぁと思います。
同じ江國さんの作品で「流しのしたの骨」も、母娘に限らず素敵な家族関係が描かれています。

小説ではないですが、西原理恵子さんのマンガもいいですよ。

Qある日突然2歳の娘がパパに人見知り?

長文ですみません。
先日、パパが髪を切って帰ってきたら、2歳になる娘がパパに人見知りをしているのか、パパを見るなり部屋の隅に隠れて近付かなくなってしまいました。

その前日まで全然平気で、なついていたのにです。
考えられる要因はいくつかあるのですが、こんなことってあるのでしょうか??

(1)9月末から10月半ばにかけて、お姉ちゃん(4歳)と妹(2歳)が立て続けに1週間ほど入院した。でも、退院後もパパにはなついていました。
(2)退院後パパに人見知りした少し前から、他人への人見知りも一層強くなっていた。もともと人見知り傾向にはありましたが、泣くことはなかったのに、泣いて逃げようとするなど。。。
(3)パパが髪を切った。
(4)パパが散髪に行っている間に、家に業者(男性2名)がやってきて、大泣きした。その後パパが帰って来ました。

近くに住んでいる私の両親(祖父母)は大丈夫なようです。父親は出勤時間が遅いこともあって、パパより一緒にいる時間が多いのもあるかもしれませんが、今までこんなことはありませんでした。
私たち夫婦の仲も今まで通りですし、パパの文句も言っていません。週末は家族で過ごしています。

パパはそのうちまたパパだと認識してくれるよって言ってますが、私の両親は大丈夫なのに、どうしてパパだけにそうなってしまったのでしょうか?

入院というつらい出来事があったから?(他人への人見知りもこの後少しして強くなったので)
パパが髪を短く切ったから?
パパがいない間に来訪した業者のことを思い出して?
イヤイヤ期を含めて、そういう歳頃だから?

考え出したらキリがありませんが、またパパ大好きになってほしくて・・・。また、おかえり~ってあのかわいい声でパパを玄関に迎えに行ってほしくて・・・。
同じような経験をされた方や、何かご存じの方、お話聞かせてください。
娘にどのようにしてあげたらいいのか?や、私(ママ)やパパがどうしたらいいのかなども教えていただけたらありがたいです。
今のところ、神経質になるのも良くないと思い、今まで通りに過ごしているのですが・・・。

ちなみに、他人への人見知りはそのうち徐々に少なくなってくると思って、気長に過ごすつもりです。。。

長文ですみません。
先日、パパが髪を切って帰ってきたら、2歳になる娘がパパに人見知りをしているのか、パパを見るなり部屋の隅に隠れて近付かなくなってしまいました。

その前日まで全然平気で、なついていたのにです。
考えられる要因はいくつかあるのですが、こんなことってあるのでしょうか??

(1)9月末から10月半ばにかけて、お姉ちゃん(4歳)と妹(2歳)が立て続けに1週間ほど入院した。でも、退院後もパパにはなついていました。
(2)退院後パパに人見知りした少し前から、他人への人見知...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

見た目の変化に敏感だと思います。
特に顔周りです。

私の子は、月齢の頃からそうした変化がたまにあるのを見逃しませんでした。
3か月くらいの頃、いつもは沐浴だけで、子供だけ入浴させていましたが、
一緒にお風呂に入り、私は頭を洗って、頭にバスタオルを巻いたまま、
子供を拭いたり着替えさせたりしている間、子供の顔つきがいつもとは違うことに気付きました。
頭にバスタオルを巻いている私が怖かったようで、なんだかずっと変な顔をしていましたね。
変な顔で目を合わせないのです。
「なに?ママよ、ほら!」とタオルを取ってロングヘアを見せたら、にこっとしましたね。
それ以後、アラブの人みたいなママに(ちょっとは)慣れてくれたようです。

8か月くらいの時に、私の兄が目の手術で入院した時に、
お見舞いに行った時のこと。
眼帯をした兄を見るや否や、泣き出してしまいました。
赤ちゃんの時からめったに泣かない子だったので、
これにはびっくり。
「たぶん、眼帯しているからよ、ほら伯父ちゃんよ?どうしたの?」
というと、「あああ、わわわ~~」何かを言おうとして、
眼帯を撫でます。
それを観たとき、「ああ!心配してるんやわ、おじちゃんはお目めが痛いと思って哀しいのや」
と察知しました。
看護婦さんも、「この子は、感受性がすごいね~えらいね~。伯父ちゃんはすぐ治るよ~」
と声をかけると、落ち着いてましたね。
伯父のそばからは離れずに、顔を観れないで、しょげているという感じでした。

そして2歳6か月の今年の夏。
祖父が白内障手術で入院した時にお見舞いへ行きました。
入院した時も一緒に連れて行き、じっじ~じっじ~~と普段からすっかり
甘えて、仲良しこよしでした。
ひと晩は入院、あくる日手術後でお見舞いに行ったとき、
行く時は「じっじとこ行くの~~」とかはしゃいでいたのにです。

病室へ着いたとき、祖父はトイレに入っていました。
そして、「じっじはトイレよ」とドアを教えたら、
ドアの前で十じっじが出てくるのを今か今かと待ちわびていました。
そしてじっじが出て来たら!子供の顔がニコニコ顔からいっ変しまして。
びっくりしたような顔になりました。「きたんか!」と笑いかける祖父に
驚愕の顔で後ずさりして、祖母のところに顔を隠して逃げるではありませんか!

私は、「どうしたの?おじいちゃんよ?わかるでしょ?こんにちは、は?」
下を向いて祖母の肩に隠れようとします。おじいちゃんもその態度に残念そうです。
「こっちにおいで」というと、祖母は、「怖いんだからほっておいてあげ」
と言いましたが、そうはいきません。ここが肝心です。

子供を祖父の前に立たせ、「ほら、おじいちゃんよ?解っているんでしょ?
おじいちゃんはお目めを痛い痛いしたの。ね?痛いの痛いの飛んでけ~してあげて?」
そう言われてもあまりのおじいちゃんの顔が違い過ぎて、
(片目にだけ銀色の大きな眼帯をしている)すぐには近寄れぬ様子。
「ママは、痛いの痛いの飛んで行け~~するわ」
と私が祖父の眼帯を触り、「痛いの痛いの飛んで行け~~!」としました。
そしてじっじの背中に抱きつきました。
そうしたらば、やっとこわごわ?じっじのベットの上に上がったのです。
顔は観なくとも、じっじの膝で座っていました。

なんていうか、怖いというより、心配になって、悲しい、というようでしたね。
じっじのひざでじっじと触れ合ううちに、もういつもの調子で、顔をちゃんと見て、
笑い、はしゃいでいました。

と、経験談が長くなりましたが、
たぶん、パパはこんな顔、こんな頭!と言う認識が出来上がっていた中、
髪型が違う=雰囲気が違う=ちょっと残念
と言う感じではないでしょうか。

この人誰?と言う感じではないのです、
これがパパ!という認識が、髪型によって打ち破られて悲しいという感じでしょうかね。
これがパパなんだという認識ができている自分に自信があるのに、
それを変えられたという関わってしまった違和感に戸惑いを隠せない状態です。

髪型は変わるのだという認識がなかったせいでしょうね。

ここはひとつ、ママであるあなたが、パパよ~~と普段通り、
接するのを見せてあげることです。
で、髪型が変わった説明をされていますか?
髪型は変わるという認識が今までになかったのです、
髪型が変わってもパパよと言うことを教えるのです。
ていうか、髪型は変わるものと言うことを教えるか。
そしたら、お子さんのなかで、髪型が変わっただけのパパと言う理解ができてくるのです。

何に似ている心理状態か?
例えば、例えばですよ??
ご主人がほかの女性を連れているのを見かけたとしたら、
あなたは、その夜、平然と同じ態度で過ごせますか?
観る目が変わったりしませんか?
それと同じような感覚です。
パパはこんな顔!と自信を持って居たのに、その認識の自信が
崩れたのですから。
髪型は、変わる事もあるってこと、それだけのことと、
教えてあげて、認識の自信を繋げてあげてください。

2歳児って良く視ていますよ~^^。
私がたまに化粧をしたら、照れくさそうな感じで
「んふ・・んふふ・・・」と嬉しそうに。「どしたの?」と聞くと、
「ママ、きれいきれいした~~^^」と。
「そぉ?ママきれい?」というと、「うん、(もじもじ)きれい~。。。」と。
「ままきれいとうれしい?」「うん、うれしい~~^^」だって。

そういう多感な時期なのだと思いますね。
長くなってすみません、ママが教えてあげてくださいね~。

こんばんは。

見た目の変化に敏感だと思います。
特に顔周りです。

私の子は、月齢の頃からそうした変化がたまにあるのを見逃しませんでした。
3か月くらいの頃、いつもは沐浴だけで、子供だけ入浴させていましたが、
一緒にお風呂に入り、私は頭を洗って、頭にバスタオルを巻いたまま、
子供を拭いたり着替えさせたりしている間、子供の顔つきがいつもとは違うことに気付きました。
頭にバスタオルを巻いている私が怖かったようで、なんだかずっと変な顔をしていましたね。
変な顔で目を合わせないのです。
「...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報