テレビや新聞をよんでもいまいちわからないのですが、福島原発の水素爆発は、学校でも実験でやった酸素と水素の結合でH2Oになるものと同じ原理ですよね?


ただ…試験管でもマッチの火をつかって何とかという誘導をしたうえで、小さな爆発と共に水になったと思うんです。
今回の水素爆発の「火」というのはどこから発生したんでしょうか?

わかりやすく教えて下さいm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

水素は非常に爆発しやすく、他の可燃性気体に比べ水素と酸素の混合比率の範囲が広く


低濃度から高濃度まで爆発(的燃焼)を起こします

火元は小さな火花で十分です
その元は 金属同士・金属と鉱物の接触や静電気の放電が主です
静電気は気体が流れるだけで発生します(雷を想像してください)
また 温度が上昇しただけでも発火します

水素と酸素(空気)が有るところで、鉄板に石ころを落としただけでも爆発します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

雷が発生するのは、雲の中で冷やされた水蒸気が雹や霰となり空気と摩擦することで静電気が帯電しアースに落ちるわけですよね?

私の考えでは今回の福島原発の1、3号機の中では雷発生の原理みたいな静電気は考えにくいんです
また、温度上昇も水素の自然発火は約500度ですから、メルトダウンが起きて臨界していない限り…とか考えてしまいます

鉄板に石ころによる引火だとしたら、まだまだ予断を許さない状態ですね

お礼日時:2011/04/12 15:16

原因は明らかではありませんが、


「何らかの発火要因(稼働している設備のスパークなど)で爆発が起きた。」
とみられているようです。

http://d.hatena.ne.jp/arc_at_dmz/20110317/hydrog …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

添付ありがとうございます。スパークの意味がイマイチわからないのですが…。

見解は何らかの発火原因ですか…。確実に判明しないかぎり世界中の原発を稼働しているのは恐ろしい状態ですね…

お礼日時:2011/04/12 15:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福島第一の1号機、3号機は同じ水素爆発か?

いま画像の確認をしていますが、素人目で見ると3号機の方は水素爆発ではないように見えますが、そう感じるのは私だけでしょうか?
当局はまだ何か隠していませんか?
15日~16日にかけての異常な放射線量といい、何かがおかしくないですか。

Aベストアンサー

確かに変です。
水素爆発であれば白い爆発になるはずですが、3号機は灰色の煙が大量に発生しています。
その他、記者会見で当局は何も発表していないと思っています。
映像を見て視聴者が何かあったとわかりそうな部分だけ、ごまかしながら説明してるとしか思えません。
温度が上昇しているとか、汚染水があふれそうだとか、原因はわかりませんと言う記者会見はおかしいです。
地下水の汚染が進んで何十倍になったと言いますが、放射線量は恐ろしいほどで発表できるような値ではないのではないでしょうか。
対策できそうな部分の異常だけを発表して、手が付けられそうもない危機的な部分(例えば圧力容器は底が抜けているような状態とか)は隠し通しつもりでしょう。
会長の会見では2号機では収束予定が遅れるかもしれないと答えています。

Q水素と酸素の反応による爆発と水素爆弾の違いを教えてください

水素と酸素を反応させて爆発させることによって、燃料電池などに応用する技術が知られていますが、この反応と水素爆弾による反応はどう違うのでしょうか?

できるだけわかりやすくお教えいただければありがたく存じます。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

水素と酸素の化学反応は燃焼と言う現象で生成物としては水ができますね。この時できた水の中には水素も酸素もそれぞれの原子が元のまま存在しています。一般にいう化学反応は原子そのものは変化してしまうことはなく、複数の原子が互いの原子の最も外側にある電子の部分だけで結合したり離れたする現象です。従って水素と水を反応させた結果得られる水の分子式はH2Oで水素2つと酸素が結びついたことが見て取れます。

ところが核融合では原子そのものが別の原子に変わってしまいます。水素同士の核融合反応では得られる物質はヘリウムです。水素がヘリウムという原子に変わってしまっているのです。これは普通の化学反応と異なり原子の外を回る電子だけでなく、原子の中心にある原子核の部分まで反応進んで原子核を構成する部品(陽子や中性子)まで結びついた状態になってしまいます。こうなるともはや水素は水素ではなくなってしまいます。ただしこのような現象は非常に高い温度や圧力のもとでしか起こらないので、身近に見る核融合反応といえば太陽ぐらいでしょう。核融合反応では元の原子より原子番号の大きな(重い)原子ができます。

原子炉などに使われているのは核融合の逆の反応で核分裂と言う反応です。ウランやプルトニウムなどの非常に重い元素の同位体と呼ばれる不安定な原子(放射線や中性子を出しながら崩壊していく)をある密度以上に集めると、崩壊の際に放出される中性子が回りの原子に飛び込み、更に当たった原子の中性子をたたき出すと言う連鎖反応が起こり鼠算的にその数が増えていきます。このまま放っておくと、急速に反応が進み原爆になってしまいます。それでは困るので、飛び出した中性子の内の必要以上の分を吸収して連鎖反応の進み方をコントロールしたのが原子炉です。

核分裂より核融合の方が取り出せるエネルギーははるかに大きく、核分裂と異なり放射能の危険も無いのですが、ただし温度があまりにも高く安定して行わせることができないので、核融合炉というのは今のところできていません。

ちなみに燃料電池では水素と酸素を反応させてはいますが爆発も炎を出すような燃焼もさせてはいません。先に述べた通り水素と酸素の反応は原子の外側にある電子のレベルでの問題なので、この反応が起こるとき電子が移動します。電子が移動すると言うことは電流が流れると言うことです。通常の化学反応ではこの電子の動きは勝手な方向に起こるため電流を取り出すことはできませんが、固体電解質という特殊物質上でこの反応を行わせることにより、方向をそろえることができるのです。方向がそろった電子の移動があればそれは一定方向に電流が流れる事を意味しますので電力が取り出せるのです。この他にも最新の技術を利用した発電設備にMHD(磁性流体)発電等と言うのもあります。興味があれば検索してみてはいかがでしょう。

水素と酸素の化学反応は燃焼と言う現象で生成物としては水ができますね。この時できた水の中には水素も酸素もそれぞれの原子が元のまま存在しています。一般にいう化学反応は原子そのものは変化してしまうことはなく、複数の原子が互いの原子の最も外側にある電子の部分だけで結合したり離れたする現象です。従って水素と水を反応させた結果得られる水の分子式はH2Oで水素2つと酸素が結びついたことが見て取れます。

ところが核融合では原子そのものが別の原子に変わってしまいます。水素同士の核融合反応で...続きを読む

Q3号機水素爆発を防ぐため窒素ガス注入も圧力高まらず

【原発問題】3号機、水素爆発を防ぐため窒素ガス注入も圧力高まらず…気体漏えいか/福島第一原発 [7/15 19:48]

3号機窒素注入 気体漏えいか

東京電力福島第一原子力発電所の3号機では、14日夜から水素爆発を防ぐための
窒素ガスの注入が始まっていますが、格納容器の中の圧力が一向に高まらないことから、
東京電力は気体が外部に漏れだしているおそれもあるとみて調べています。

福島第一原発の3号機では、14日午後8時すぎから、水素爆発を防ぐため窒素ガスの
原子炉格納容器への注入が、1号機、2号機に続いて始まりました。
しかし、これまでに200立方メートル以上の窒素ガスが注入されたにもかかわらず、
格納容器の中の圧力はほとんど上がっていないため、東京電力は、格納容器の損傷により、
中の気体が漏れだしているおそれもあるとみて原因を調べています。

一方、処理能力の低下から、15日午前5時ごろに運転を停止し調査が行われていた汚染水の
浄化設備は、原因と考えられる配管の中の空気を抜くための対策を行い、15日午後2時すぎ、
およそ9時間ぶりに復旧しました。しかし、運転の再開後もなお、目標としている処理能力を
20%以上、下回っています。

水素爆発を防ぐための窒素ガスの注入や、汚染水の浄化設備の運転は、事故の収束に
向けた工程表の「ステップ1」で実現すべき重要な工程ですが、期限が17日に迫った今も、
思うように進んでいません。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110715/t10014244791000.html

そりゃ穴開いてるんだから冷却水も窒素もダダ漏れると普通思わないのかな?
政府東電はなぜ何度も原子炉の気密が保たれてる体でおかしな対処しようとしてるのかな?

【原発問題】3号機、水素爆発を防ぐため窒素ガス注入も圧力高まらず…気体漏えいか/福島第一原発 [7/15 19:48]

3号機窒素注入 気体漏えいか

東京電力福島第一原子力発電所の3号機では、14日夜から水素爆発を防ぐための
窒素ガスの注入が始まっていますが、格納容器の中の圧力が一向に高まらないことから、
東京電力は気体が外部に漏れだしているおそれもあるとみて調べています。

福島第一原発の3号機では、14日午後8時すぎから、水素爆発を防ぐため窒素ガスの
原子炉格納容...続きを読む

Aベストアンサー

冷却水も気体も漏れているのは分かっている。汚染水をタービン建屋から汲み上げている時点で、すでに格納容器の密閉が破壊されていると見なして対策を進めている。

ガスの圧力が上がらなくてもやることは同じであり、やっぱり窒素ガスを入れ続けるしかない。窒素ガスは格納容器内部の圧力を上げるのが目的ではなく、格納容器内で水素爆発が起きないようにする為におこなっているので、気密性が失われていても注入を続けるしかない。

Q水素爆発を起こした水素はどこから来た?

 「水素が建屋になぜある?」という質問がありました。解決済みになっていますが、得心がいきません。炉心でジルコニウムと反応して水素が生成されたのが正しいとして、また、水素が隙間をすり抜けるとして、なぜ鋼鉄製の圧力容器や格納容器は漏れて、コンクリート製の建屋からは漏れないのか、分かりません。建屋からも漏れたら大気中に拡散して爆発しなかろうに。1~4号機ともに、核燃料貯蔵プールが水素の発生場所なのではないのでしょうか? とすると、水素発生に超高温は必要ないことになるのか? 水素の挙動がまったく分かりません。

Aベストアンサー

QNo.6597663「密閉容器から水素が漏れる理由」
と類似の質問のようです。

上記質問の回答にも書きましたが、
質問者の疑問は当然と思います。

1.「どこから水素がきたか」
格納容器や圧力容器に損傷はなく、外部に接続されている配管にも損傷がなければ、水素が原子炉燃料棒と水との反応で発生したとしても、建屋には絶対にたまりません。水素の分子量が小さくても、圧力容器や格納容器、配管の器壁を通して建屋を吹き飛ばすような水素が漏れだすことは絶対にありません。それが可能なら水素ガスボンベは使い物になりません。

原子炉の圧力が上がって、圧力容器内の水蒸気や、発生した水素があるとして、それらをベントで抜いても、建屋には絶対に水素はたまりません。写真を見ればわかるようにこれらのガスは、建屋の隣に設置された排気塔から排出されるはずです。

2.「どこで発生した水素か」
格納容器や圧力容器、外部に接続されている配管に損傷がなければ、建屋にたまった水素は、建屋内の開放された部分からの発生とするしかありません。とすれば、質問者の言われるように核燃料貯蔵プールが水素の発生場所として妥当と思われます。単なる水の熱分解で水素を発生させるとすれば、3000℃程度以上の温度が必要のようですが、使用済み核燃料が、そこまで温度上昇して水蒸気と接触した様子がないとすれば、単なる熱分解ではないでしょう。あるいは、部分的に高温になっていたことも考えられますが。水は常温でもある種の金属(アルカリ・アルカリ土類金属など)と反応して水素を発生します。温度が上がれば、「超高温」でなくても金属と反応するので、ジルコニウムとだけとは限定できないかもしれません。
また、水は放射線によっても分解して水素を発生することをつけくわえておきます。

3.「格納容器や圧力容器、外部に接続されている配管のどこかにに損傷がある」
使用済み核燃料プールに可能性がなければ、これを考えざるを得ません。

4.「専門家のいうことだけではダメだ」 
東電、保安院、政府、専門家の発表や見解では、まるで明らかにはならない。彼らもいまだに原因をつかめていないと思われるので、どこが原因かははっきりしないのだろう。それでも何かつじつまの合うような話をしてもらいたいものだが。
同様に、ここのQAサイトの回答も合理的でないものが多数見受けられるようだ。

原子炉燃料や使用済み燃料の温度が上がって溶けたら、なぜ困るのか、それすら説明がない。溶けただけでは放射性物質は飛散などしないはずだ。3000℃以上の高温で溶けるから飛散するようになるのだろう。500℃くらいで溶けるようにしといたらどうだ。

最後は質問とは関係なかったか。

ttp://www.nsc.go.jp/senmon/shidai/kakunou/5/ssiryo2.pdf

QNo.6597663「密閉容器から水素が漏れる理由」
と類似の質問のようです。

上記質問の回答にも書きましたが、
質問者の疑問は当然と思います。

1.「どこから水素がきたか」
格納容器や圧力容器に損傷はなく、外部に接続されている配管にも損傷がなければ、水素が原子炉燃料棒と水との反応で発生したとしても、建屋には絶対にたまりません。水素の分子量が小さくても、圧力容器や格納容器、配管の器壁を通して建屋を吹き飛ばすような水素が漏れだすことは絶対にありません。それが可能なら水素ガスボンベは使い...続きを読む

Q原発の格納容器が水素爆発したら怖い

福島第一原発について、1~3 号機の格納容器が水素爆発を起こして放射能をまき散らした場合広島や長崎の原爆と比べてどのくらいの汚染の広がりがあるのでしょう。
また、高濃度の汚染水が垂れ流しにならないために、スキー場で使う降雪機でみぞれ状の粘性のある冷水をかけるとか、温度を下げる為にいっそ液体窒素をタンク内に入れるアイデアはできないのでしょうか。

Aベストアンサー

格納容器が水素爆発を起こして放射能を広範囲にまき散らすようなことはほとんどないと思います。さらに燃料棒は格納容器の中の圧力容器に収められていますから、これが広範囲に飛散するようなことはあまり考えられません。より可能性があるのは、液漏れを起こしている配管系や格納容器の損傷部の割れが、小規模爆発や、余震で一気に広がり、高濃度放射性物質を含む大量の水蒸気が噴出する事態です。保安院が窒素注入をしたり布のカバーをかける策を練っているのは、この事態に備えてのことだと思います。

ただ知識として知っておいたほうがいいと思うのは、原子力発電所の原子炉および冷却プールには原子爆弾の数十倍の放射性ウランが置かれているということです。

福島第一のデータは見つけられませんでしたが、やや出力の大きい九州電力玄海原発のデータでは一基には低濃縮(約4~5%)二酸化ウラン燃料・約48トンが装荷されているとWikiに示されています。福島の装荷量を約40トンとすると少なくとも1.5トン程度の放射性ウラン235が蓄えられています。広島に落とされたリトルボーイに用いられたウラン235が約60kg(Wikiによる)だそうなので、少なく見積もっても一基あたり20倍になります。

冷却方法については、粘性のある水はご法度です。水の流動性が損なわれると冷却能力が低下します。配管系につまりが起きたら、事態はもっと悪化します。

冷たい何かを入れるというアイデアは取り除かなくてはならない熱量を考えれば論外です。一回だけ、一時的に温度を下げて済むような話ではないんです。向こう半年以上も何万トンもの水を沸騰蒸発させるほどの熱量を継続して取り除かなければならないのです。本来の冷却装置が使えないかぎりは、じゃぶじゃぶ水を入れる以外には手の施しようがありません。

格納容器が水素爆発を起こして放射能を広範囲にまき散らすようなことはほとんどないと思います。さらに燃料棒は格納容器の中の圧力容器に収められていますから、これが広範囲に飛散するようなことはあまり考えられません。より可能性があるのは、液漏れを起こしている配管系や格納容器の損傷部の割れが、小規模爆発や、余震で一気に広がり、高濃度放射性物質を含む大量の水蒸気が噴出する事態です。保安院が窒素注入をしたり布のカバーをかける策を練っているのは、この事態に備えてのことだと思います。

ただ知...続きを読む

Q【化学・福島県大熊町】防護服を着てお盆の墓参りって福島県大熊町の人ってバカなの?防護服姿で原発事

【化学・福島県大熊町】防護服を着てお盆の墓参りって福島県大熊町の人ってバカなの?

防護服姿で原発事故から5回目のお盆 福島・大熊町
http://www.asahi.com/sp/articles/ASH8F5CTKH8FUGTB00F.html

防護服って放射線を遮断するものではなく、放射能の付着を防ぐだけのものですよね。

防護服が放射線を防ぐと思ってこの人たちは着てるんでしょうか?

放射能はもう原子炉建屋内で防いでいるので防護服を着る理由は何もないのでは?

なぜこの人たちは防護服を着てお墓参りをしてるの?

Aベストアンサー

ニュースを読まない人なんですね
http://www.asahi.com/articles/ASH8F5CTKH8FUGTB00F.html

>今年も放射性物質を防ぐために防護服を着て、

って、ちゃんと書いてありますよ。

Q福島第一原発の3号機の爆発は圧力容器が爆発ですか

福島第一原発の1号機と3号機は共に漏れた水素がたまって爆発した水素爆発と言っていますが
仮に水素爆発だとしても1号機は報道通りに建て屋の爆発で格納容器も原始燃料棒が入っている
圧力容器も無事だと考えますが3号機の爆発の時の映像は圧力がかかっていた圧力容器が
爆発したとしか考えられないです。爆発の時はガスボンベが熱せられてはじける時のように垂直に
キノコ雲が上っています。そうなると3号機のプルトニウムの混じった原子燃料がばらばらになって
一部は粉塵として日本に広がったと考えて良いですか。原子炉一機について何トンの原子燃料が
使われていたのでしょうか。また毎日何度も現地付近にあるふくいちライブカメラの映像で水蒸気
や黒い煙が立ち上っているのを見ますがその度に中にある放射能が吹き上げられていると考えて
良いですか。ただ最近になって3号機の原子炉を上空から撮影した映像が出回りましたがあれだけの爆発なのに穴が開いていないと言うのは納得できません。爆発の時は上空から大きな構造物が
落ちてきている映像もありました。グローバルホークの映像も公開されていないので今出回っている
映像は加工されているモノと思います。今現在は本当はどんな状態でしょうか

福島第一原発の1号機と3号機は共に漏れた水素がたまって爆発した水素爆発と言っていますが
仮に水素爆発だとしても1号機は報道通りに建て屋の爆発で格納容器も原始燃料棒が入っている
圧力容器も無事だと考えますが3号機の爆発の時の映像は圧力がかかっていた圧力容器が
爆発したとしか考えられないです。爆発の時はガスボンベが熱せられてはじける時のように垂直に
キノコ雲が上っています。そうなると3号機のプルトニウムの混じった原子燃料がばらばらになって
一部は粉塵として日本に広がったと考えて良いです...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして♪

素人の憶測なので、デマ元に成らないよう、あくまで個人的な考えってことで勘弁してくださいね。

3号炉の爆発、その後の映像から、1号炉のような一瞬の爆発では無かったように思います。
かなり水素濃度が高く、爆破により外気の酸素が供給されてから燃える様な若干ゆっくりとした燃焼にも近い大爆発だったのではないかと想像します。

爆風で一気に壁が飛ばされ、鉄骨が原型をとどめた1号炉とは、明らかに違う爆発炎上かと思われますよ。
(その熱で、早々に黒く成った鉄骨構造部材が歪んで落ち込んでますから。)

圧力隔壁とか、実際の炉の隔壁、ネット検索しますと最近は想定される厚みとか強度などの情報が得られます。(信頼度でどこまでか解りませんので、とりあえず複数の見解や資料が出てくるとだけにします。)

一部には戦闘機が突っ込んでも壊れないはず、だけど、戦闘機の搭載火器や燃料による加熱は想定されないとか、さまざま。

むしろ、2号炉の圧力隔壁と繋がっている下部の破損が大きく疑われる(確認出来ないから、こんな表現なんでしょう)自体が大きな問題点かと想像します。

さらに、爆発には至らなかったけれど、長時間の火災により外壁コンクリートが崩れてしまった4号炉の「炉」外、圧力隔壁からも外の燃料棒が気になる所ですよ。

コンクリートの壁が熱で崩れ落ちるって、どんな熱でしょ?

「メルトダウン」と言う言葉に、どのような考えを持つかは映画の影響等も有り、ちょっと心配なのですが、公式発表の「燃料棒の一部破損」が、イコールメルトダウンと表現出来ない事も無いので、冷静に判断してくださいね。

映画で言う最悪の事態「メルトダウン」でも、チェリノブイリ事故のような炉心燃料が爆発拡散も、ましてや「核爆発」も、今の所ありません。 今の懸命な作業をせず放置していたら、チェリノブイリ原発事故に近い状況に成った可能性は否定出来ません。

映像はグーグルアース等で24日の衛星写真が確認出来ます。
グローバルホークの写真は、生では出てこないでしょう。 偵察機の能力を世界にさらけ出す事に成るので、偵察機も偵察衛星写真もアメリカが公表する前に加工するはずです。

世界から東京電力の福島原発危機に多数協力しています。しかし、原子炉て企業秘密やノウハウの固まりなので、多くの国が強力目的で情報取得戦の最中ですね。 現実的に、今では原子炉建設に一部の共産圏以外では日本の大手企業が参加しないと設計も建設も運用も出来ない状況なんですから、、、

御質問者様も、原子炉の危機性を十分に理解されて、有用性と危険性、今回の事故から多大な被害(風評被害まで)を十分に考えて、自分や家族、地域住民や日本の未来を導いてください。

私も東北の田舎者です。たまたま日本海側だったので、11日から停電と断水、数日で復旧してから、テレビで津波と原発問題で驚いた口です。(それから 津波と原発にテレビやラジオ、ネット活用し、チョイ詳しく成ったんですよ。)

今夜も地震がありました、少し離れた知人の地域で、テレビが倒れてけが人が出たそうです。

書き込み中も、また揺れてます。 気持ち悪いですよぉ。

あれ? 今回は ゆら~~り、ゆっくりだけど 長いぞ!? 

私の地域より、余震が多い場所で復旧にがんばっている原発作業員のみなさまに、ほんと期待するしかありませんね。
作業員の中には「私や子供をどうするの! 仕事の方が大事なの? 」って 罵倒されながらも数日間の作業に参加している現場作業員が居ます。 でも、作業員は、配管専門、配線専門、溶接専門、内装工事や、さまざま。 放射性物質とか、放射線の知識も無い、ましてや原子炉の知識の無い膨大な作業員ががんばっています。

今までの日本は、安全性を高める事には得意だったんでしょうけれど、事故処理経験が無いので、本当に困惑しているのかと思われます。

かなり昔ですが、交差点で交通事故、燃えた車両に人が居るのを警察は119番通報し、救急隊が到着まで交通制限してたって、、、

あまりにも、細分化し責任をマニュアルで決めると、人命救助が出来ない警察組織に成ったt言う事で、事例が有ってから多少改善しています。

放射線が外部に出たら、放射線物質が拡散したら、、そんな事が無いように安全策だけが優先された結果、対処法を決めた人が責任をって、みな重大性は理解していても行動が遅く成ったのでしょう。

個人的意見と言いますか、いろんな愚痴が多く成り過ぎ、ごめんなさい。

あくまで、個人的意見で、1~4では、1号炉が一番押さえ込みしやすそうで、押さえ込めるかどうか、2号炉が一番気になっています。
3、4号炉も 全く安心は出来ない危機的状況とも思えます。

以上、あくまで個人的感想ですよ。

はじめまして♪

素人の憶測なので、デマ元に成らないよう、あくまで個人的な考えってことで勘弁してくださいね。

3号炉の爆発、その後の映像から、1号炉のような一瞬の爆発では無かったように思います。
かなり水素濃度が高く、爆破により外気の酸素が供給されてから燃える様な若干ゆっくりとした燃焼にも近い大爆発だったのではないかと想像します。

爆風で一気に壁が飛ばされ、鉄骨が原型をとどめた1号炉とは、明らかに違う爆発炎上かと思われますよ。
(その熱で、早々に黒く成った鉄骨構造部材が歪んで落...続きを読む

Q先日学校の実験で、分光光度計を使った実験を2つ行いました。

先日学校の実験で、分光光度計を使った実験を2つ行いました。
1つ目の実験ではシングルビームの分光光度計(40cm四方、厚み15cmくらいの小型のもの)を用い、水中のカドミウムをフェナントロリンで呈色させ、決まった波長で吸光度を測定しました。
2つ目の実験ではダブルビームの分光光度計(奥行60cm×横幅80cm、厚み20cmくらいの本体にモニターが載ったもの)を用い、数種の濃度の過マンガン酸カリウムの溶液を、波長をスキャンして測定し、得られた吸収スペクトルから最大吸収波長や吸光度などを出しました。

シングル/ダブルビームの違いはビームの数で、特徴として、シングルビームは常に同一セルを使えるが毎回参照を測定し、試料の測定結果から補正しなければならない。
ダブルビームはセルが二つ入れられ、常に(交互に)参照と試料を測定しているので、長時間使っていてもデータのブレが起こりにくい、ということだと理解しています。

そこで質問があります。上記以外の基本的な特徴は下記のとおりで合っていますか?
●シングルビームの特徴
波長スキャンができない=吸光度は測れるけどスペクトルは得られない。
測定波長が決まっていて、吸光度の数字のみ測りたいときに使う。
装置が小型(前述の実験1の装置サイズ)

●ダブルビームの特徴
装置が大きい。
スペクトルを見たいときのみ使う。

それとも、シングル/ダブルの方式の違いと、
波長をスキャンしてスペクトルを得られることは別ですか?
「大型で、吸収スペクトルを測れるシングルビーム」や、
「小型でスペクトルは測れず吸光度のみが表示されるダブルビーム」
なども存在するのでしょうか?
(そんな装置も作れるけれど、わざわざダブルビームにするのに、
スキャン機能を省略することはない、ということでしょうか?)

恥ずかしい質問かもしれませんが、宜しくお願いいたします。

先日学校の実験で、分光光度計を使った実験を2つ行いました。
1つ目の実験ではシングルビームの分光光度計(40cm四方、厚み15cmくらいの小型のもの)を用い、水中のカドミウムをフェナントロリンで呈色させ、決まった波長で吸光度を測定しました。
2つ目の実験ではダブルビームの分光光度計(奥行60cm×横幅80cm、厚み20cmくらいの本体にモニターが載ったもの)を用い、数種の濃度の過マンガン酸カリウムの溶液を、波長をスキャンして測定し、得られた吸収スペクトルから最大吸収波長や吸光度などを出しました。

シン...続きを読む

Aベストアンサー

●シングルビームの特徴
波長スキャンができない=吸光度は測れるけどスペクトルは得られない。
→スペクトルは測れますが、対照補正が出来ないので、正しいスペクトルとはなりません。

測定波長が決まっていて、吸光度の数字のみ測りたいときに使う。
→主にこの使い方となるでしょう。

装置が小型(前述の実験1の装置サイズ)
→小型かどうかは、どうでしょう。今シングルのものはあまり販売していないのでは。

●ダブルビームの特徴
装置が大きい。
→ダブルのものでもかなり小さいものもあります。

スペクトルを見たいときのみ使う。
→スペクトルを測る場合のみではなく、対照吸光度補正が出来るので、通常の吸光度を測る場合に使用します。

Q福島第一プールが強アルカリ性に 最悪の場合再臨界

【原発問題】福島第一原発3号機 プール水が強アルカリ性に 最悪の場合再臨界のおそれも [06/26 13:04]

東京電力福島第一原子力発電所3号機で、使用済み燃料プールの水が強いアルカリ性を
示していることが分かり、東京電力は、このままの状態が続くと、使用済み燃料を入れて
いるアルミニウム製のラックが腐食するおそれがあるとして、26日からホウ酸を入れて
プールの水を中和する作業を始めました。

水素爆発で原子炉建屋が激しく壊れた福島第一原発3号機では、爆発の際に飛び散った
とみられるコンクリートなどのがれきが使用済み燃料プールの中に散乱していることが
分かっています。東京電力では、プールの状態を調べるため、先月、水を採取したところ、
pHが11.2と強いアルカリ性になっていることが分かりました。プール内のがれきから
水酸化カルシウムが溶け出したことが原因とみられ、東京電力によりますと、このままの
状態が続くと、使用済み燃料を束ねた燃料集合体を入れているアルミニウム製のラックが
腐食するおそれがあり、最悪の場合、集合体が倒れて再臨界のおそれもあるということです。
このため、東京電力は、26日からプールの中に弱酸性のホウ酸を入れて水を中和する
作業を始めました。26日と27日の2日間でホウ酸を入れた水を90トン注水すると
いうことです。3号機の燃料プールでは、来月上旬の稼働を目指して循環型の冷却システムの
準備が進められていて、東京電力では安定的な冷却とともに水質の改善も急ぐことにしています。


▼NHKニュース [6月26日13時4分]
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110626/t10013772391000.html

これってどれくらい危険なことなのかな?
あと汚染水がもうじき溢れるとか放射能処理装置がうまく作動しないとかいってたけど
今の福島第一原発の状況はどんな感じなのかな?

【原発問題】福島第一原発3号機 プール水が強アルカリ性に 最悪の場合再臨界のおそれも [06/26 13:04]

東京電力福島第一原子力発電所3号機で、使用済み燃料プールの水が強いアルカリ性を
示していることが分かり、東京電力は、このままの状態が続くと、使用済み燃料を入れて
いるアルミニウム製のラックが腐食するおそれがあるとして、26日からホウ酸を入れて
プールの水を中和する作業を始めました。

水素爆発で原子炉建屋が激しく壊れた福島第一原発3号機では、爆発の際に飛び散っ...続きを読む

Aベストアンサー

水酸化カルシュウムが溶け出しているということは、プールの中でコンクリートを溶かし、メルトスルーしているということなのかも知れませんね。 14日の未明の水蒸気や核反応の様な光はもしかしてこれが原因ではないのでしょうか。

また、他の格納容器のメルトスルーでの汚染水も同じ様になっているのでしょうね。

汚染水の放射性濃度が日々高まり、アルカリ性にもなり、益々、作業員は危険にさらされることになるのですね。 もう、細かい作業はやめて、作業員は撤退したほうがいいのではないでしょうか。

現在の原発収束への対策は政府が地下水汚染を防ぐ為に「地下ダム」を計画しているのですが、それを東電が阻止しているそうです。
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/23/m-bird-jun2/
http://hiroakikoide.wordpress.com/2011/06/24/hst-jun23/

4号機もプールの重さで傾いていて、崩壊しそうに見えます。

Q水素の爆発限界(圧力依存性)について

圧力1000~10000Pa(水素100%)、温度1500℃、容積100Lの環境において
容器が破損し、容器内の水素と空気が混合した場合に爆発の可能性は有るでしょうか?
また、水素の爆発限界の圧力依存性について参考になる文献、情報などあればご紹介
お願いいたします。

Aベストアンサー

かつて,かなり昔ですが,混合ガスの爆発限界の調査研究をしたことがあります.
(東京工業試験場の装置を借りて,実際に混合ガスが爆発するか否かを確認しました.混合ガスを圧力容器に充填し,白金に通電し,エネルギーを与え,圧力センサーで爆発したか確認するという方法でした.)

大気圧以上(かなり高圧まで)のデータはきっとたくさんあると思いますが,減圧の爆発限界のデータはどうでしょうか?

また,容器の容量だけでなく,形状が重要な因子です.
結論からいうと,実験的に確認するしかないと思います.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報