初歩的な質問で申し訳ありません。

木造の一軒家を建てるには平均的にどのくらいの期間がかかるのでしょうか?
広さは30坪ほどで2階建てとです。
基礎工事から完成までの期間でお願いします。
大体3~4か月くらいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

そうですね。

そのくらいです。
プレファブはもっと早いですが軸組みなどは3ヶ月~4ヶ月です。
しかし、現在は資材や建設が全国的に復興にシフトするように指示が出たり、工場被災によりストップしていますのでそのとおりにいけるかどうか約束しにくい状態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

予想通りの日数なんですね!

そうですね。一般住宅よりも被災地復興に回す方が最重要事項ですから。

お礼日時:2011/04/12 11:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電卓で日数ボタンがなくても日数計算できますか?

私の持っている電卓は SHAP製 EL-VN82 と Canon製 HS-2200A なのですが、日数計算するためのボタンがないのです。

試験で使うためには 使い慣れているCanonのを持って行きたいのですが、基本、日数計算ボタンが付いていないと 電卓は答えを出してくれないモノなのでしょうか?

*計算したい例として・・・
 ① ×3年5月24日から×3年10月31日までの日数は何日ですか
 ② ×1年7月1日から×1年9月15日までの日数は何日ですか

Aベストアンサー

> 日数計算ボタンが付いていないと 電卓は答えを出してくれないモノなのでしょうか?

出してくれません。
計算するには、月ごとの日にちとか、うるう年のうるう日とかが頭に入ってないと難しいです。
質問の例では、うるう年関係なさそうですが。

> ① ×3年5月24日から×3年10月31日までの日数は何日ですか

×は何でしょう?平成とかの年号?2013年の"201"の部分?
うるう日をまたぐ場合は、これもハッキリさせないと計算不能です。

5月24日から5月31日まで、7日。
6月~9月の月の日にちは、30日、31日、31日、30日。
10月31日までの31日。
合わせて、7+30+31+31+30+31=160日とか。

Q木造建築物で比較的安価で柱として使いやすい、一般的な木材を教えてくださ

木造建築物で比較的安価で柱として使いやすい、一般的な木材を教えてください。

杉の無垢材、スプルースの集成材はあまり好みではありません。
米栂は耐朽性に劣り、硬さから脆さにつながると聞きます。(実際どうなのでしょう?)

あまり高価なものはつかえません。
(価格不明ですが)ヒバの無垢材、杉の集成材などバランス良いのかなと想像しています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は木造軸組工法のプレカット工場に勤務しているものです。

いま一般の住宅で使用されている柱材としては以下のものがあります。

(1)杉ムク、(2)杉集成、(3)ホワイトウッド集成、(4)レッドウッド集成、(5)桧ムク、(6)桧集成、(7)カラマツ集成、(8)ベイマツ集成、(9)ヒバムク、(10)ヒバ集成など(今思いつくものです)。

大手のハウスメーカーでは、(1)の乾燥材、(4)、(5)の乾燥材、(6)、(10)が多く使われています。

乾燥材と書きましたが、乾燥材とは含水率がおおよそ20%前後まで人工的に落とされていて強度もあり、寸法の狂いもほとんどないので今の主流になっています。他に人工乾燥されていないグリン材がありますが、こちらは狂いや施工後に割れが入るなどのクレームにつながりやすいため現在は使用率は減ってきています。

まず米栂ですが、目は詰まっていて丈夫な材料なのですが、なんといっても腐れ易いのが欠点です。それに反りもあり柱材として使用するにはいかがなものかと思います。加圧防腐処理という手もあるのですが、あまりおすすめしたくはありません。ちなみに20年近く勤めていますが、柱で加工した記憶はありません。

続いて(5)、(6)、(9)、(10)は非常に単価が高くなります。そのかわり強度や虫に対しては全く心配しなくてもいいのかと思います。(完璧ではないのですが、桧、ヒバには防虫効果もあります)香りもいいですよ(笑)
ちなみにヒバ関係は手に入りにくくなっています。(=高単価)

(8)は非常に硬く、強度もある材料ですが、柱というよりは横架材や通し柱などに向いている材料です。管柱としての使用は多くありません。

そして残ったのが(1)、(2)、(3)、(4)なのですが、(2)は意外と思われるかもしれませんが、強度がだせず、構造計算すると基準に足りなくなることがあるそうです。本数を増やしたり、角柱に1サイズ大きい材料を使用する必要があるかもしれません。

(7)は国産材がメインになりますが、取り扱っている資材メーカーが少ないのが難点です。強度等は問題ないのですが、関東から東方面では使用頻度はあまり多くありません。どちらかというと東北、北海道方面で使用されるのが多い材料です。

で残ったのが(1)、(3)、(4)となるわけですが、(3)、(4)は輸入材のみになりますので、在庫状況により単価が極端に変わります。強度に関しても金物工法の物件でも使用されている位ですので問題はないと思われます。ちなみに金物工法は、ムク材では強度不足となることがあります。

(1)についてですが、意外と思われるかもしれませんが単価、性能等を考えても一番おすすめできるの材料ではないかと思います。宮崎、奈良産などのブランド杉もあり、乾燥方法も割れが出にくい製法で処理されていますので問題なく家を建てられるのではないでしょうか。

あと各自治体において、国産材を使用すると補助金が出る制度もあると思います。自治体の担当部署に確認してみてもいいのではないですか。そういう制度を利用すれば、グレードアップしても良いのではないかと思います。

多少私の好みも入っているかと思いますが、どの材料も甲乙つけ難いところもあります。家を建てる工務店様と良く相談されてください。

分才がないのに長文になってしまいましたが、何かの参考にしていただければ幸いです。

こんにちは。
私は木造軸組工法のプレカット工場に勤務しているものです。

いま一般の住宅で使用されている柱材としては以下のものがあります。

(1)杉ムク、(2)杉集成、(3)ホワイトウッド集成、(4)レッドウッド集成、(5)桧ムク、(6)桧集成、(7)カラマツ集成、(8)ベイマツ集成、(9)ヒバムク、(10)ヒバ集成など(今思いつくものです)。

大手のハウスメーカーでは、(1)の乾燥材、(4)、(5)の乾燥材、(6)、(10)が多く使われています。

乾燥材と書きましたが、乾燥材とは含水率がおおよそ20%前後まで人工的に落と...続きを読む

QDATEDIF関数と普通の引き算による日数計算

7月25日(セルA1)から7月1日(セルB1)までの日数を計算する場合、B1-A1で日数は出てくるようなんですが、例えば月を跨いだ場合、誤差は出てくるのでしょうか?(閏年や、月ごとの総日数の違いなどにより)

日数計算の場合、DATEDIF関数というものもあるようなのですが、これを使うと日数がマイナスになってしまう場合、エラーになってしまうようです。

後者の方が正確であるならば、DATEDIF関数を使いたいんですが、その場合、引き算の結果がプラスになる場合、マイナスになる場合が混在しているデータで使用する場合、どのような計算式を入力すればよいのかが分かりません。

どなたか御存知の方、よろしくお願いします。
ちなみに、単なる引き算で誤差がでないようでしたら、引き算で処理したいと思っています。

Aベストアンサー

用途によりますが、単純な日数計算なら基本的には誤差は出ないと思いますよ。
Excel内では、1900年1月1日を1として、1日ごとに1増える計算になっていますので。
ようするに、数字同士の引き算ですからね。

閏年は計算に入っていますし、月ごとの総日数も関係ないですし。

DATEDIFを使うなら、IF関数で大きさを比べて使ってみてはいかがでしょうか?

Q一軒家でも木造にするメリットは?

一軒家は木造が多いですが、なぜ木造が人気なのでしょうか?
木造より鉄筋などのほうがしっかりしてますよね?

耐震などを気にする人やお金がある人は、
一軒家でも木造以外にするのでしょうか?

Aベストアンサー

自宅を木造で新築しました
HMではなく建築士に頼みました

耐震性というか
震災後を考えると壊滅的な被害を受けたら一緒ですが、
多少の被害の場合には2×4でなければ修繕はしやすい
と考えました

それと軽量ということも耐震性という意味では良いかと
判断しました
もちろん、外壁材や屋根材も軽量のものを選択しました

できれば補修しながら長持ちさせたいと思いましたので、
躯体でも交換が可能なら補修は利くかと考えました

Qエクセルでの経過日数計算

エクセルで経過日数計算に「DATEDIF」関数を使用しています。
「DATEDIF」関数では、経過の年数のみとか日数のみでの表示になりますが、
それを「○年○ケ月と○日」と計算させるにはどのようにすれば
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

「0年」や「0ヶ月」や「0日」を表示させない方法を。

=TEXT(DATEDIF(A1,B1,"Y"),"0年;;")&TEXT(DATEDIF(A1,B1,"YM"),"0ヶ月;;")&TEXT(DATEDIF(A1,B1,"MD"),"0日;;")

ちなみに、日数の「MD」には計算間違いが生じる場合がありますので注意して下さい。
(以下の「DATEDIF 疑惑」を参照)

http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#2

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#2

Q今度新築を建てることになり契約も済み今週、建築確認申請が返ってきて建て

今度新築を建てることになり契約も済み今週、建築確認申請が返ってきて建てて行こうとゆうところまできたのですが、外壁等の色のデザインを決めるところで、問題が。

最初に貰っていた標準プランで大体のデザインを考えて不動産屋に提出しました。
外壁は汚れなどを考えて全体に黒を使ってデザインしたのですが、
不動産屋の答えは、北側と西側の壁はいっぱいいっぱい家を広げているので足場を建てるスペースがないのでプランに書いてあるのではなく、中から張る金属サイディングになるとその時初めて言われました。
しかもその金属サイディングの選べる色に黒がなく白とグレーでした。価格の高いのならあるがプラス15万といわれました。

不動産屋は最初、家の色などのデザインは好きにきめれるからと言っていたのにもかかわらず、家の壁面の半分は希望の色にはなりません。
これはどうにもならないことなのでしょうか?

どなたかお助け下さい。お願いします。

Aベストアンサー

>標準でこの器具(キッチンやトイレや屋根や外壁等)が付いているので選べますよ。というようなファイリングしたものに金属サイディングの事が一切書かれておらず

ハウスメーカーがサンプルで出してくる外壁は、基本的に道路に面した外壁のサンプルである事が多く、そこだけは少し高額な物を使用し、隣地との隙間が無い場合や、道路から見えない部分は安い外壁にしてしまうという事は良くあるようです。

彼方此方の家をよく見てください。道路側は素敵でも裏側は適当な(予算を抑えた)家は山のようにあります。
それはハウスメーカーの驕りというか、見えない部分は素人は拘らないだろうという安易な判断があるようで、実は色んな部位でそれが出てきます。
建具にしても内側はベニヤだったり、建具で見えない部分の塗装を省いたりで、僕としても納得いかない対応が多いのですが、ようは足場の問題にすり替えてますが、費用を抑えたいというのが本音で、明らかに不誠意な対応ですね。

お話からすると塗壁にしたいとかではなく、色だけの問題であれば、その追加になる15万円をハウスメーカー側で処理させるのが最も現実的だと思います。
ゴネルという言葉は良くないですが、15万円程度の費用はハウスメーカー側で飲み込める金額のはずです。見積もりには予備費が含まれていますので。

もちろん他にも方法はあります。どなたかが回答しているように、現場で塗る事も可能ですし、隣地50センのルールがあれば、単管や丸太を使用した足場にすれば全く立たないとも限りませんし。
ただ、足場が建たないは言い訳に過ぎない気がするので、何を言っても「無理」「お金がかかる」という回答になる気がしますので、やはり「聞いていない」を盾にその15万円を値引きさせるのがいいのではないでしょうか。

>標準でこの器具(キッチンやトイレや屋根や外壁等)が付いているので選べますよ。というようなファイリングしたものに金属サイディングの事が一切書かれておらず

ハウスメーカーがサンプルで出してくる外壁は、基本的に道路に面した外壁のサンプルである事が多く、そこだけは少し高額な物を使用し、隣地との隙間が無い場合や、道路から見えない部分は安い外壁にしてしまうという事は良くあるようです。

彼方此方の家をよく見てください。道路側は素敵でも裏側は適当な(予算を抑えた)家は山のようにありま...続きを読む

Q4年ごとの平均日数が365.2424日と計算したのは誰?

ユリウス暦の4年ごとの平均日数は365.25日ですが
グレゴリオ暦で4年ごとの平均日数は365.2424日ですね。

この4年ごとの平均日数が365.2424日というのは
いつ、誰によって計算されたものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 
 計算法
 
誤:グレゴリオ暦の4年ごとの平均日数は365.2424日
正:グレゴリオ暦の400年ごとの平均日数は 365.2425日
(365*400)+100-3 = 146097 … 146097/400 = 365.2425
 
 ユリウス暦の4年ごとの平均日数は365.25日
(365*4)+1 = 1461 … 1461/4 = 365.25
 未来の新暦として、つぎの計算法が予告されています。
 
 ギリシャ暦(24000228)東方新暦(28000228)の平均日数は365.242日
単位:(365* 900)+225- 7 = 328718 … 328718/900 = 365.242222222222
周期:(365*3600)+900-28 =1314872 … 1314872/3600 = 365.242222222222
 
 計算者
 
── ローマ教皇グレゴリウス13世が1579年にシルレト枢機卿を中心と
する委員会を発足、アロイシウス・リリウスや数学者クリストファー・
クラヴィウスらが完成した。── 『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 Sosigenes,     BC-00‥‥‥ Egypt Alexandria BC-00‥‥‥ ? /[1/4]
 Clavius, Christopher 15380325 Duitch       16120212 73 /[97/400]
 Milankovitch, Milutin18790528 Croatia Jugoslavija 19581212 79 /[218/900]
 
/1923 東方新暦(28000229実施)制定/1930 地球の軌道面の変化と歳
差運動、地軸の傾斜角で氷河期を説明した物理学者“ミランコビッチ説”。

 既出回答(質問者:pkm35143さん)では、つぎのように説明しました。
 
 地球の公転周期は、ユリウス暦(365.25)グレゴリオ暦(365.2425)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4655672.html
 此而不決 ~ 果てしない疑問 ~
 

 
 計算法
 
誤:グレゴリオ暦の4年ごとの平均日数は365.2424日
正:グレゴリオ暦の400年ごとの平均日数は 365.2425日
(365*400)+100-3 = 146097 … 146097/400 = 365.2425
 
 ユリウス暦の4年ごとの平均日数は365.25日
(365*4)+1 = 1461 … 1461/4 = 365.25
 未来の新暦として、つぎの計算法が予告されています。
 
 ギリシャ暦(24000228)東方新暦(28000228)の平均日数は365.242日
単位:(365* 900)+225- 7 = 328718 … 328718/900 = 365.242222222222
周期:(365*3600)+900-...続きを読む

Q一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです! 新しく木造の一戸建てを購入したが、

一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです!

新しく木造の一戸建てを購入したが、目の前の道路の交通量が多くて、とんでもない車の騒音に悩まれてます。昼も夜もほぼ安静できなくて、まさにこんな目にあうとは思いませんでした。

窓の左右のサッシに東京防音のテープを貼って見ましたが、厚さの問題か、実感がありません。これから防音カーテンの購入も考えてます。内窓の設置はあまりにも高くて、家を購入したばかりなので、どうも予算が出ません。効き目も良くわからないので、手を出すのは躊躇してます。最終手段として考えてます。

どうか、道路の直ぐ側にお住まいの方にお聞きしたいのです。どんな防音対策をしているか、良く効く防音対策があるかなど、どんな体験談でも是非頂きたいと思います。どうかよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

参考画像を付けときます。

壁・ガラス・インナーサッシで補強した場合は大体諸経費込で50万円です。
※診断専門の第三者機関にも診断してもらってください。
 図面や画像などをデータで送り、簡易的な遠隔診断も有ったりします。(安い)

間違っても建てたハウスメーカーで診断させないでください。
超一流の有名ハウスメーカーであれば良いですが、その土地の業者だと
信用できません。

Qエクセル 日数計算 特定の日だけカウントしない方法

お尋ねします。

稼働日日数の計算をしたいと思っています。

ただし、土曜日は営業日なので、
日曜日と祝日だけを除いた日数の計算をしたいのです。

例)  12/23~1/15 の 日曜と特定の休日(12/29~1/5)除いた日数の計算

networkday等つかうと、土曜日も休日となってしまうため、困っています。

どなたか知恵を貸してくださいませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

A1セルに開始日、B1セルに終了日が入力され、特定の休日に「休日リスト」と名前が付けられているなら(あるいはそのセル範囲を絶対参照)、以下の式で日曜と休日を除外した期間の日数が求められます。

=SUMPRODUCT((WEEKDAY(A1+ROW($A$1:$A$300)-1)>1)*(A1+ROW($A$1:$A$300)-1<=B1)*(COUNTIF(休日データ,A1+ROW($A$1:$A$300)-1)=0))

上記の式は300日後までの数式になっていますので、その期間を超える場合などは適宜数値を変更してください。

Q一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです! 新しく木造の一戸建てを購入したが、

一軒家の防音対策について、是非経験のある方に助けて頂きたいです!

新しく木造の一戸建てを購入したが、目の前の道路の交通量が多くて、とんでもない車の騒音に悩まれてます。昼も夜もほぼ安静できなくて、まさにこんな目にあうとは思いませんでした。

窓の左右のサッシに東京防音のテープを貼って見ましたが、厚さの問題か、実感がありません。これから防音カーテンの購入も考えてます。内窓の設置はあまりにも高くて、家を購入したばかりなので、どうも予算が出ません。効き目も良くわからないので、手を出すのは躊躇してます。最終手段として考えてます。

どうか、道路の直ぐ側にお住まいの方にお聞きしたいのです。どんな防音対策をしているか、良く効く防音対策があるかなど、どんな体験談でも是非頂きたいと思います。どうかよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

一般的に、壁と窓の防音・断熱係数は大きく違うようです。
窓が小さい、あるは、窓がゼロの部屋であれば、防音効果が大きいことは、感覚的にもおわかりではないかと思います。

他の回答にありますが、2重窓の効果はかなり大きいですね。

私の自宅も、広い道路が目の前に通っています。
私の自宅の窓はすべて2重ガラスのサッシですが、たった0.5cmでも開くと外の音が聞こえてきて、閉めるとかなり静かになって驚いたことあります。

手作りで、2重窓と同じくらいのものを作れば、それなりの効果があるのではないかと思います。
もちろん、きちんとした内窓を設置されるのがベストだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報