今年から慶應義塾大学に通う者です。
教科書をできる限り知り合いからもらおうと思うのですが、足りないものだけ買うというのは可能でしょうか。必修科目の教科書はまとめて買わなければいけないのでしょうか。
また、古い教科書でもまったく問題はないのでしょうか。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>教科書をできる限り知り合いからもらおうと思うのですが、足りないものだけ買うというのは可能でしょうか。



可能でしょう。

>必修科目の教科書はまとめて買わなければいけないのでしょうか。

つまり,高等学校のように,クラス全員に配って集金するという意味ですか? よほど流通が限られている書籍でないかぎり,そういうことはしません。あるいは,「必修セット」みたいな商品があるのか,という意味ですか? そんなものは見たことがないですね(売場で学科名だけいえば手間を省いてセットで渡すこともあるかもしれませんが,バラ売りしないとは言わないでしょう)。

>古い教科書でもまったく問題はないのでしょうか。

改版されていなければ,いいでしょう。ただし,巻末にレポート用紙があり,それを切り取って提出することもありますから,すでに切り取られた古本は使えませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 09:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教科書の出版社

私は現在22歳なのですが、大学受験を考えています。
そのため、教科書を取り扱っている書店で高校の教科書の購入
を考えているのですが、教科書には出版社がいくつかあります。
私は国 地歴 数 理 外 の教科書が欲しいのですが、
いい出版社を教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東京都教育庁のものです。

参考URL:http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/buka/shidou/19textbook.htm

Q慶應義塾高校と慶應義塾大学の難易度

私は、高校から慶應に入り、今慶應大学法学部の学生ですが、外部から入ってきた友人に馬鹿にされます。厳密に考えて、高校から入るのと、慶應大学の法学部に外部から入るのとでは、どちらが難しいのでしょうか?やはり、規模の大きい大学受験のほうが難しいのでしょうか?専門家の方、「正確」な回答をお願いします。

Aベストアンサー

>ポテンシャルの面でも外部生に劣っているのではないかと言う不安が一番大きいです。

ポテンシャルと内部進学者・外部進学者の関係は一概に言えません。
内部進学者にもポテンシャルで入った人と、人より努力して入った人がいると思いますが、大学受験でも同じです。
ところで企業の人事担当者の中には就職活動している学生の大学だけでなく、高校もチェックして地頭の良し悪しを見ようとする人がいるようです。
慶応高校なら間違いなく地頭が良い、つまりあなたの言っているポテンシャルがあると判断されるでしょう(本当は全員が地頭の良さで入ったわけではないと私が思うのは上記のとおりです)。

>私立専願か国立併願か
これはポテンシャルにより決まることはありません(自分の意思次第でどちらにもなれる問題なので)。
むしろまじめか、怠け者かという性格が大きいと思います。
高校1,2年のときにまじめに文型科目も理系科目も勉強していた人が国立を目指す傾向にあり、そうでなかった人が私立を目指すというのが一般的です。
具体的には1,2年で数学を勉強していないと私大専願する、など。
あとは環境ですね。
東大などの国立大学進学が盛んな高校では、1,2年で勉強していなかった人でも、浪人してでも国立を目指そうという人が多いでしょう。
経済的な事情で私立も併願するけど国立が受かれば国立に行くという人も多いです。

>現役か浪人か
これは自己管理能力と、いつから受験勉強を始めたか、による場合が多いです。
絶対現役で入ろうという強い意思を持ち、きちんと自分を管理できる人は現役できっちり志望大学に入れる人が多いですし、そうでない人はずるずると浪人することが多いです。
「いつから受験勉強を開始したか」も重要です。
進学校と呼ばれる高校に現役合格者が多いのは早くから受験勉強を始める人が多いからです。
彼らの中には「受験勉強を始めたのは高校3年からだから全然早くない」と言う人もいますが、普通の公立高校の高校生よりは早いです。
というのも進学校では高校3年分のカリキュラムを高校2年生までに終わらせ、3年からは受験対策に専念するところが多いようですが、普通の公立高校では高校のカリキュラムが終わるのは高校3年生の3学期だからです。
つまり受験するころになって初めて受験に必要な範囲を一通り学習し終えるわけですから、受験勉強に特化するのは高校を卒業してから、というケースが多くなるのです。

真剣に質問されているようですが、悩むほどの問題ではないような。。。
普通の人にとっては贅沢な悩みですよ!
TM0513さんが社会で活躍すれば、内部か外部か、あるいはどこの大学か、なんてこと関係なく、TM0513さんは優秀だと評価されますよ。

>ポテンシャルの面でも外部生に劣っているのではないかと言う不安が一番大きいです。

ポテンシャルと内部進学者・外部進学者の関係は一概に言えません。
内部進学者にもポテンシャルで入った人と、人より努力して入った人がいると思いますが、大学受験でも同じです。
ところで企業の人事担当者の中には就職活動している学生の大学だけでなく、高校もチェックして地頭の良し悪しを見ようとする人がいるようです。
慶応高校なら間違いなく地頭が良い、つまりあなたの言っているポテンシャルがあると判断され...続きを読む

Q高校物理の教科書でお勧めの出版社を教えてください。

卒業してだいぶ経ちますが、高校物理の教科書を買おうと考えています。

出版社自体はいくつも知っているのですが、、、

(1)身近な物理現象に結び付けて、わかりやすい図解をつけたものにしたいのですが、どこの出版社が適しているか知っていらっしゃる方は教えてください。

(2)物理Iと物理IIの違いについてご存知の方は教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 日本語版は東海大学出版だったかな?
 レイモンド・サーウェイの「科学技術者のための物理学」って言うのがお薦めです。

 本当は大学レベルの教科書なんですが、難しい計算(微積)を除けば理解しやすいですよ。歴史や法則の発見過程なんかも載っているので、読んでいて楽しいです。
 写真も絵ももりだくさんです。オールカラーです。

 私は授業で使っていたりします。日本の教科書も、いいのですが、内容が薄い気がします。実際の応用なんかが少なくて、授業で強制的にやらされる分には我慢できるかもしれませんが、独学の時には苦しいですね。

 たとえば、「熱力学」書き出しは、アップルパイの話。ある学者が焼きたてのアップルパイを食べました。そしたら、表面は冷めていたのに中のアップルが・・・って感じで熱容量の発見話が載っています。
 私は生徒にアンマンに置き換えて話したりしています。身近な話題から入ってくれるのはいいことだと思います。


物理(1)・(2)の違いですが、
昔は、物理は全員が必修でしたが、現在は選択性になりました。
文科系の生徒はIaと言って、力学や波動を簡単に習います。理科系は(1)bをしっかり。昔のように習います。これは1年間で学習します。さらに理科系の生徒は、(2)も学習します。円運動・電磁気学・原子物理を習います。

さらに現在では「総合理科」と言って、物化生地をまとめて学習する教科もあります。ここから理科離れの一因を担ってくれています。

 日本語版は東海大学出版だったかな?
 レイモンド・サーウェイの「科学技術者のための物理学」って言うのがお薦めです。

 本当は大学レベルの教科書なんですが、難しい計算(微積)を除けば理解しやすいですよ。歴史や法則の発見過程なんかも載っているので、読んでいて楽しいです。
 写真も絵ももりだくさんです。オールカラーです。

 私は授業で使っていたりします。日本の教科書も、いいのですが、内容が薄い気がします。実際の応用なんかが少なくて、授業で強制的にやらされる分には我慢できる...続きを読む

Q1950年代から1999年までの早稲田大学と慶應義塾大学の印象は?

終戦後の1950年から1999年までの早稲田大学と慶應義塾大学について,
皆様はそれぞれどういう印象がありますか?

早稲田でしたら「個性の集まり」「吉永小百合の母校」
「今ほどの高レベルではなかった」「野球とラグビーと駅伝」など,
慶応義塾でしたら「坊っちゃん学校」「経済学部が著名」など
いろいろ各校で印象があるでしょうが, 聞かせてください!

後慶應義塾大学についてはIII部(通信教育)の法学部政治学科で
どのような教育が現在なされているかも分かる人がいたら教えてください!

Aベストアンサー

70年代は、意識として官学至上主義が根強かったし、何よりも、片や国立授業料年間18,000円、私立30万以上。比較になりませんでしてね・・。そういうこともあって、金沢大、岡山大クラス以上の国立とW合格した場合、大半は早慶を辞退したはず。新潟大、熊本大クラスでも、逡巡したと思います。今は授業料の差があまりなくなったこと、就職活動でのOBの存在を重視すること、都会の高い利便性を求めて優秀な受験生のみならず教員までも首都圏志向があることなどが背景となって今日の難関化があるように思います。

Q貴方の高校で使っている数学の教科書の出版社名

どうもこんにちは。
貴方の通っている(または通っていた)高校(普通科、全日制)で使っている数学の教科書の出版社名を教えてください。
また、任意で結構ですのでその高校のレベルはどのくらいか教えていただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大型書店の教科書ガイド売り場に行けば
どの高校はどの教科書使ってるか
一覧表ありますよ。
数研が比較的レベル高めじゃないのかな。

Q1950年代から1990年中期までの早稲田大学と慶應義塾大学の印象は?

1950年代から1990年中期までの早稲田大学と慶應義塾大学の印象は?

終戦後の1950年から1999年までの早稲田大学と慶應義塾大学について,
皆様はそれぞれどういう印象がありますか?

早稲田でしたら「個性の集まり」「吉永小百合の母校」
「今ほどの高レベルではなかった」「野球とラグビーと駅伝」など,
慶応義塾でしたら「坊っちゃん学校」「経済学部が著名」など
いろいろ各校で印象があるでしょうが, 聞かせてください!

後慶應義塾大学についてはIII部(通信教育)の法学部政治学科で
どのような教育が現在なされているかも分かる人がいたら教えてください!

Aベストアンサー

現在は文学部が就職に不利というイメージから低い評価を受けていますが、当時は早大文、慶大文は評価が高く数々の著名人を輩出していました。慶應商学部、早稲田法、商も当然にして人気がありました。どうしても慶應にという人は妥協して法学部に入りました。どうしても早稲田という人は、教育、第二部(夜間)の文・法・商・政経(その後の社学)という選択ですね。森喜朗もサッカーの川淵氏も二部出身者です。
当時の慶應法は中央法や早稲田法に比較すると無名に近い存在でしたが、入試に数学が必須だったので、中央や早稲田の法学部生に比べてより国立大学に近い文系科目、理系科目にバランスのとれた学力を持っていたのでしょう。
中央は法学部のほかに商学部、特に会計学科は名門です。当時もかなりの難関でした。公認会計士に3年生4年生が合格するのが珍しくない大学なんてそうそうありませんから。

Q山川出版社の教科書改訂について

皆さん宜しく御願い致します。

私は今、志望校早稲田大学(法)へ向けて勉強中で、世界史をとっています。

今日、何気なく山川出版社の教科書の発行のページを見ると、

詳説世界史(世B005)
発行日 2005年3月5日

となっており、今年(2007年)の初めに買った物なのになぜだろう?
と思って、念のため本屋に行ってみると、現行は

詳説世界史 改訂版(世B016)

となっており、「改訂版」と銘打ってありました。

パラパラと中を覗いてみると、明らかに挿絵が変わっていたり、
カラーが増えていたりと、中身が違うようです。
内容に関しては、そこまで詳しくはわかりませんが、あまり変わってなかったように感じられます。

そこで、悩んでいます。

今日まで、覚えてきた教科書を変えて、新しい教科書にすべきかどうか、判断がつかないのです。

どこが変わっていて、どこが変わっていないのか?
私の物で、十分受験に対応できるのか、そうでないのか?
挿絵に重要な変更があるのか?それともあまり受験に関係がないのか?
変更点のみがわかるURLや、冊子などが存在するのか?

今、受験生にとって大事な夏に差し掛かっています。些細な事かもしれませんが、非常に気になっています。
ご存知の方、いらっしゃいましたら、どんな些細な情報でも結構ですので、お返事御願い致します。

皆さん宜しく御願い致します。

私は今、志望校早稲田大学(法)へ向けて勉強中で、世界史をとっています。

今日、何気なく山川出版社の教科書の発行のページを見ると、

詳説世界史(世B005)
発行日 2005年3月5日

となっており、今年(2007年)の初めに買った物なのになぜだろう?
と思って、念のため本屋に行ってみると、現行は

詳説世界史 改訂版(世B016)

となっており、「改訂版」と銘打ってありました。

パラパラと中を覗いてみると、明らかに挿絵が変わっていたり、
カラーが増え...続きを読む

Aベストアンサー

ここまでの回答者の方と助言は同じで「覚えてきた教科書を変えて、新しい教科書にする」必要はありません。

過去のことを扱うからと言って、歴史学は静止した学問ではありません。歴史の研究者は日本だけではなく世界に多数存在し、少しずつではありますが人類の持つ歴史の知識は確実に増加し、あるいは間違いが正されています。

高校の教科書レベルでも、新しく判明した学問事項に関する改訂、もしくは間違い(誤植レベル、もしくは主流となっている学説の誤りの判明)に関する改定が行なわれます。教科書は文部科学省の検定を受けていますから、学習指導要領や検定方針の変化による改訂もあるでしょう。

いずれにせよ、入試問題と教科書の改訂はほとんど何の関係もありません。質問者様がお持ちの教科書と、現在の最新の教科書のどこが違うのか、などということを考える必要は全くありません。どっちの教科書を使っても、きちんと勉強した人は入試問題を解けて、勉強していない人は解けないという事実は変わりませんので。

Q早稲田大学・慶應義塾大学か大阪大学か

長文で失礼いたします。

今実家には今年受験生となる弟がいるのですが、どうやら早慶を目指すか阪大を目指すかで悩んでいるらしいです。もちろん受験はまだ先ですし先の結果のことなどわかりませんが志望校はそろそろはっきりさせたいとのことらしいです。

弟は文系で経済・経営学部方面を目指しています。つまり阪大なら経済学部、慶應なら経済か商学部、早稲田なら政治経済か商学部ということになります。大学で勉強する意欲はかなりあるようですが公認会計士などの資格を目指すつもりはないとのことでした。

実家は田舎で阪大にしても早慶にしても下宿は間違いありません。学費のことは親が気にしなくていいと言ってくれたそうです。彼は三つの中なら直感で特別にここがいいというような希望もないようです。

ここで質問なのですが、就職力と勉強する環境という点において最も優れるのはどの大学でしょうか?もちろん最終的に個人の意志と努力次第になることは明白ですが、ご回答お願いいたします。また就職力に関しては大阪で就職する場合と東京で就職する場合とに分けてお答えいただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。

長文で失礼いたします。

今実家には今年受験生となる弟がいるのですが、どうやら早慶を目指すか阪大を目指すかで悩んでいるらしいです。もちろん受験はまだ先ですし先の結果のことなどわかりませんが志望校はそろそろはっきりさせたいとのことらしいです。

弟は文系で経済・経営学部方面を目指しています。つまり阪大なら経済学部、慶應なら経済か商学部、早稲田なら政治経済か商学部ということになります。大学で勉強する意欲はかなりあるようですが公認会計士などの資格を目指すつもりはないとのことでし...続きを読む

Aベストアンサー

勉強する環境という点では、阪大>慶應>早稲田でしょう。
基本的に、私大よりも国公立の方が、学生は真面目に勉強してますし、少人数教育ですから。特に阪大は、「単位取得が厳しく、学生が真面目」で有名ですので。
私大の文系学生は遊んでる人が多数派ですが(偏差値に関わりなく)、慶應の経済は結構、厳しいらしいです。
早稲田は御存知の通り、「自由気まま大学」の代表格ですので、特に資格などを目指していなければ、理工学部以外は遊んでますね。他の私大と同じく。「ワセダ」というだけで女の子にモテルので、他の私大よりタチ悪いかも(笑)。
冗談はさておき、文系の勉強は、トピ主様が仰る通り「本人次第」です。3大学とも日本有数の名門大学ですから、いくらでも勉強出来ますよ。

就職に関しては、大阪なら阪大有利、東京なら早慶有利というところでしょう。
首都圏以外の名門大学は、地元では圧倒的な存在感がありますが、地元を離れるとパワーダウンしますから(京都大学だけは別ですけど)。
早慶は「全国区」という点では阪大以上なので、早慶の方がツブシが効くと思います。

勉強・就職以外でも、東京の方が様々な経験を積み易いですし、馴染み易いのではないでしょうか。東京は日本全国から人が集まってきますが、大阪だと地元の人が多いですから。
関西の方でないのであれば、東京の大学をお薦めします。

勉強する環境という点では、阪大>慶應>早稲田でしょう。
基本的に、私大よりも国公立の方が、学生は真面目に勉強してますし、少人数教育ですから。特に阪大は、「単位取得が厳しく、学生が真面目」で有名ですので。
私大の文系学生は遊んでる人が多数派ですが(偏差値に関わりなく)、慶應の経済は結構、厳しいらしいです。
早稲田は御存知の通り、「自由気まま大学」の代表格ですので、特に資格などを目指していなければ、理工学部以外は遊んでますね。他の私大と同じく。「ワセダ」というだけで女の子にモ...続きを読む

Q日本史!山川出版社教科書にての勉強方法!!

高校一年です!

受験勉強をするにあたって教科書を覚えることから始めるつもりなのですが、
教科書を読み、頭にいれるのもいいと思うんですが、
自分でわかりやすくまとめるのは時間の無駄でしょうか?

Aベストアンサー

そういうのは個人個人の理解力や暗記力によって違ってきます。
教科書を読むだけで済む人もいれば、教科書+参考書の人、ノートにまとめる人などなど。

一年生でしたら、受験までに時間があるので、自分にあった勉強方法をいろいろ試してみるといいと思います。

他人の成功例は自分自身の成功につながるというわけでもありません。
逆効果の場合もあります。
選択肢の一つですので、参考程度に捉えておくといいでしょうね。

Q早稲田大学、慶應義塾大学について

よく研究者になるなら旧帝大と聞きます。確かに研究設備も整っていそうですし、カリキュラムを見ても研究中心の気がします。
早慶はどうなのでしょうか?

研究者養成に不向きだったりしますか?

何でも良いので教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

研究者といっても、色々あります。企業の研究部門に勤めたいのか、国の研究所に勤めたいのか、大学の先生になりたいのか・・・。前の二つでしたら、早慶でもそれほど不利では無いと思います。

早慶、というか私立大学が研究者養成に不利な点は幾つか考えられます。

・教員一人当たりの学生数が、国立に比べて多すぎる
・教員が週に受け持つ授業数が、国立に比べて多く、研究の時間がとれない
・学生の意欲の高低が広すぎて、切磋琢磨する環境になりづらい
・学部4年間、修士2年間、博士3年間で学費の差が馬鹿にならない

国立より私立の方が研究者養成に『不向き』だとは思います。ただ、だからといって研究者になれない訳じゃないです。


人気Q&Aランキング