現在、自分のところの施設では、CT撮影をしたら写真を焼いています。
CTのスキャンデータを保存する方法は、本体のHDDしかありません。
DVDなどに、保管する方法はありません。
もしスキャンデータを消さないとすると、HDDはおよそ一年で一杯になります。
今のところ、あと数ヶ月は持ちますが、その後は古いデータから消していかないとどうしようもありません。

教えていただきたい事は、

CT写真を保存している場合、スキャンデータは保存の義務があるのか。
その根拠になる法律と条文は何か。

という事です。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

法的な事までは、今、手元に資料が無いので、


質問者が調べるなり、他の回答に委ねますが、
自分が今の施設に就任した時も、
質問者と同様、外部記録装置の無い装置(CT)でした。

何とか画像データ(DICOMデータ)を破棄することなく、
外部に抽出し、保管できないかと、機器メーカーに相談したところ、
「eFilm」というフリーソフトを使って外部のPCにデータを転送し、
メディアに保存する方法を提案されました。
7年前の話です。
早速実行し、当時からの画像データを保存しました。

法的には、フィルムを保存すれば、CTのHDD内の画像データを消去することは、問題ありません。フィルムの保存期間は、カルテなどと同様で5年です。

現在は、PACSを導入しフィルムレス化しており、
保存してあったデータも画像サーバに移管しました。


まずは、使用しているCTのメーカーに、
画像データを電子保存する方法が無いか、
問い合わせてください。
多分、正攻法として、CT本体に外部記録装置を増設する方法を提案されると思いますが、50万とか100万とかかかります。
自分は「そんなアホらしいことは出来ない」と、上記の方法にしましたが、費用は5万円程度のPC1台購入で済みました。

色々と、やり方はあります。
が、メーカーとしては、正攻法以外は、保証の関係から、まずしたがりません。
ユーザーの自己責任で、どこまでやるかの話です。

ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をありがとうございました。
現在使用中の装置は、中古で購入したもので型はずいぶん古いものだと思います。
画像保管に関する法的な面は、フィルムにすることで問題ないようですね。
スキャンデータを保存すること自体は、法的にはそれほど重要ではないようですね。
現状維持でいこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 08:11

フイルムを(3年)保存していれば、取っておかなくてもいいんじゃないかな。


電子画像管理加算は取れないかもしれないけど。

こういう質問は、社会保険事務所に聞いて担当者の名前を記録に残しておくものですね。
時々人によって違った見解がでてくる可能性がないとは言い切れないし、そうなった場合、
最低限、いつ誰に問い合わせてこういう返事をもらったから算定したといえる状況に
しておかないといけないから。

DICOMがDVD出力できないって、そんなシステムありなのかな?
一日何ギガ貯めこんでんだかわかんないけど、どうせWindowsかUnix系だろうから、
一日分か一週間分のDICOMファイルの一括出力くらいできないなんて、ありえない。
DVDはともかく、LTOなり、安価なNASなり、いくらでも方法はあると思うけど。

どうせ、ストレージを定価+1人月(=100万程度)で導入しましょうって言ってんでしょう。
(もしそうなんだったら、そういうベンダーは未来がないから、早めに手を切ったほうが、、、)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q添付画像のファイルはどんな状態のファイルなのでしょうか?クリってもエラ

添付画像のファイルはどんな状態のファイルなのでしょうか?クリってもエラーしか出た事がないのですが

Aベストアンサー

他の回答者様の記入通り、拡張子が無い事には判断出来ません。
また、クリックしてもエラーとありますが、webから探すとか出ませんか?
憶測ですが、多分質問者様のPCにこのファイルを開くアプリケーションが
インストールされていないのではないかな?って思います。
参考までに
よくありがちなのは、XPで作ったエクセルファイル等(逆だったかな^^;)を
ビスタのPCで見ると似たようなアイコンになります。
オフィスの互換パックをインストールすると見れます。

QMRI,MRA画像とCT画像の比較について教えて?

先日、5年前に脳梗塞(方麻痺、運動障害)を患い、自宅療養していた母が、食事中誤飲による窒息で亡くなりました。その間、嚥下障害と診断されたり、誤飲した事はありませんでした。
 しかし、保険会社の顧問医による画像所見で、嚥下障害である、との見解があり、納得出来ない所です。私は脳梗塞の進行は無いと確信しており、1年前のMRI、MRA画像、亡くなる1週間前のCT画像を取り寄せました。
 そこで、画像のみの所見について、専門家の意見をお聞きしたい次第です。
 顧問医は、亡くなる1週間ほど前にかかりつけの病院で定期検査で撮影したCT(単純CTだと思います)1枚(16パターン)映像のみで、
『脳梗塞による、嚥下障害があり、その為に起きた誤飲である』
と、判断しました。それから私は、1年前の画像(MRI、MRA)と亡くなる前の画像を比較してほしいと依頼し、次の様な返答がありました。
『明らかに梗塞は進行している。内包より前にも梗塞所見があり梗塞が増えている(中大脳動脈の穿通枝領域)。小脳(椎骨動脈領域)に梗塞所見がある。』
と言うものです。
 ここで、お聞きしたいのは、
1.CT1枚(16パターン)映像のみで、『脳梗塞による、嚥下障害があり、その為に起きた誤飲である』と言い切れるのか?
2.CT1枚(16パターン)映像で、5年前の梗塞部分と、もし新たな梗塞が発症していれば(撮影前6ケ月以内)その区別はつくのでしょうか?
3.中大脳動脈の穿通枝領域に梗塞があると、どの様な症状が考えられますか?
4.小脳(椎骨動脈領域)に梗塞があると、どの様な症状が考えられますか?
5.1年前のMRI 4枚(93パターン)MRA 1枚(14パターン)と亡くなる直前のCT1枚(16パターン)を比較して、
『明らかに梗塞は進行している。内包より前にも梗塞所見があり梗塞が増えている(中大脳動脈の穿通枝領域)。小脳(椎骨動脈領域)に梗塞所見がある。』
と言う事がはたして、断言出来るのでしょうか?
今後の保険会社との交渉の前に、出来るだけ知識を得ようとご相談した次第です。
 どうか、ご意見を伺えれば幸いです。
 宜しくお願い致します。

先日、5年前に脳梗塞(方麻痺、運動障害)を患い、自宅療養していた母が、食事中誤飲による窒息で亡くなりました。その間、嚥下障害と診断されたり、誤飲した事はありませんでした。
 しかし、保険会社の顧問医による画像所見で、嚥下障害である、との見解があり、納得出来ない所です。私は脳梗塞の進行は無いと確信しており、1年前のMRI、MRA画像、亡くなる1週間前のCT画像を取り寄せました。
 そこで、画像のみの所見について、専門家の意見をお聞きしたい次第です。
 顧問医は、亡くなる1週間ほど...続きを読む

Aベストアンサー

知識を得る手段をお探しですよね?
>1年前のMRI、MRA画像、亡くなる1週間前のCT画像を取り寄せました。
 
画像はお持ちのようなのでセカンドオピニオンをされてはいかがでしょうか?
・・医師の診断に関わりますので掲示板で答えきることが難しいと思います。

あとは、医師の国試験対策か研修医向け(←わかりやすいのが多い)の
MRI、CTの入門編の本などを医学書専門店(コーナー)などでご覧になり、
図書館あたりで借りて熟読し勉強されると今後よろしいかと

参考
老人性肺炎と脳血管障害より
http://www10.plala.or.jp/towns/topix.htm
・・基底核に脳血管性障害のある人は熟睡していますと
  嚥下反射が極端に落ちます。
  すなわち、夜間睡眠中に不顕性誤嚥を起こしてくるということが当然考えられます

メディカルサテライト八重洲クリニック MRI検査・CT検査・画像診断専門診療所
http://www.m-satellite.jp/index.html

MRIの実際
http://web.sapmed.ac.jp/radiol/MRIexample.html

Amazon.co.jp: 新版 よくわかる脳MRI 本 青木 茂樹,井田 正博,相田 典子,大場 洋
http://www.amazon.co.jp/%E6%96%B0%E7%89%88-%E3%82%88%E3%81%8F%E3%82%8F%E3%81%8B%E3%82%8B%E8%84%B3MRI-%E9%9D%92%E6%9C%A8-%E8%8C%82%E6%A8%B9/dp/487962280X/ref=sr_1_1/503-6960164-7024709?ie=UTF8&s=books&qid=1182690976&sr=1-1
 こういう本おススメですが、高いです。
 

セカンド・オピニオン - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%94%E3%83%8B%E3%82%AA%E3%83%B3

脳梗塞 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3%E6%A2%97%E5%A1%9E

☆Neuroinfo Japan:脳梗塞(日本脳神経外科)
http://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/105.html
 画像つきでわかりやすいです。頭部CTで脳梗塞進行している画像が掲載されてます。

・脳とそれをささえる器官のしくみ
 http://square.umin.ac.jp/neuroinf/brain/008.html
 断層画像などわかりやすいです。


Amazon.co.jp: 医療の限界 本 小松 秀樹
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4106102188/tyamablogocnn-22/ref=nosim

知識を得る手段をお探しですよね?
>1年前のMRI、MRA画像、亡くなる1週間前のCT画像を取り寄せました。
 
画像はお持ちのようなのでセカンドオピニオンをされてはいかがでしょうか?
・・医師の診断に関わりますので掲示板で答えきることが難しいと思います。

あとは、医師の国試験対策か研修医向け(←わかりやすいのが多い)の
MRI、CTの入門編の本などを医学書専門店(コーナー)などでご覧になり、
図書館あたりで借りて熟読し勉強されると今後よろしいかと

参考
老人性肺炎と脳血管障害...続きを読む

Q右クリで画像保存が出ない!

画像を取りたくて矢印を画像に置くと!手のマークに代わり!右クリができなくなりました。
どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

最近のサイトでは著作権の問題もあり、勝手に保存ができないように右クリックができないように設定しいるところが多くなっているであります。法律に抵触する場合もあるであります。

方法としては、色々あるでありますが、ただ見えてる画像が欲しいのであれば、プリントスクリーンでPC画面全体をコピーして、ペイントソフトにペースト、余分な部分を削除して保存すればいいと思うであります。

プリントスクリーンはググってほしいであります。

QCT画像診断報告書の書き換え・・

CT画像診断報告書の開示を要求して、もらうことができました。入院初日に腸炎と診断されて、1週間後に実は虫垂炎だったとわかりました。
なのに、3/10に入院した日に撮影されたCTの報告書の読影日が20日となっていたので、医師に尋ねてみたところ、「あ、この診断書は撮影から10日後に書いたから」と言われました。
10日に腸炎と言われたのに、画像診断報告書を10日後に書くなんてあり得るのですか?教えて下さい。

Aベストアンサー

oxbridge1985さん、こんOOは。

No.3のお礼に対する答えです。

私も一応白衣を着て仕事をする人間ですから、一応回答はオブラートに包んで答えてきましたが、ぶっちゃけて答えましょう。
画像診断医は病院にもよりますが一日に何十人分も(もっと多いかも)の診断をします。いちいちカルテを読んで経過とか病状を把握してはいられません。そこで主治医がその症例に対しどこが疑問で、もしくは確認したいか報告書の上半分に記載し、それに対する回答を下半分に記入するというスタイルの所が多いと思われます。主治医が虫垂炎の除外診断を依頼したとすれば、腸炎に対する回答がなくても不思議ではありません。というかCTで普通の腸炎はまず診断できません。

病院といえども人間が運営する組織で、普通の会社となんら代わりません。医師や他のスタッフはおのおの役割があってそれ以上のことはできません。画像診断医は他の医師の質問に対し答える、主治医は検査結果や報告書などから診断し治療するという役割です。Impression欄に♯虫垂炎の除外でなにか記入がありましたか。報告書に質問されたこと以上のことを書くことは有り得ないのです。

oxbridge1985さん、こんOOは。

No.3のお礼に対する答えです。

私も一応白衣を着て仕事をする人間ですから、一応回答はオブラートに包んで答えてきましたが、ぶっちゃけて答えましょう。
画像診断医は病院にもよりますが一日に何十人分も(もっと多いかも)の診断をします。いちいちカルテを読んで経過とか病状を把握してはいられません。そこで主治医がその症例に対しどこが疑問で、もしくは確認したいか報告書の上半分に記載し、それに対する回答を下半分に記入するというスタイルの所が多いと思われま...続きを読む

Q 友近さんの画像を探しています。本当にいい人で、美人で、セクシーだと思

 友近さんの画像を探しています。本当にいい人で、美人で、セクシーだと思います。着衣・水着・スカート、なんでもOKです(あまり小さいサイズじゃない方がよいです)。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらに数点ありました。
http://bsearch.goo.ne.jp/image.php?UI=web&TAB=web&STYPE=0&CC=1&SCRDEF=0&IMGST=0&IMGSZ=0&IMGC=3&IMGFT=0&IMGFT=1&IMGFT=2&IMGFT=3&MOVPT=0&MOVFT=0&MOVFT=1&MOVFT=2&MOVFT=3&AUDPT=0&NSDP=1&KWDP=1&DC=20&FR=1&SM=mc&OCR=1&SITE=&SITE2=&SITE3=&SITE4=&SITE5=&SITEH=&AUDST=0&AUDMST=0&MOVTHN=0&QGR=1&MOVSC=0&NOJSB=0&QGA=1&NOJS=0&AUDSITE=0&MT=%CD%A7%B6%E1&button=%B2%E8%C1%FC%B8%A1%BA%F7
画像を使用される場合は自己責任でお願いします。

Q治療時に撮影された写真が、病院ホームページに無断掲載

数年前、病院(歯科/開業医)で治療の際、撮影された写真が、その病院のホームページで無断掲載されていることを先ほど知りました。
(治療前、治療中、治療後、などの歯のアップ写真です)
顔は映っていないため、個人の特定はできない状態ですが、歯の形からして、また、同じ写真を治療後に病院からもらっている(同じものだと確認ができる)こともあり、その写真は私であることに間違いありません。

当時、「撮影した写真をホームページに掲載してよいか?」と聞かれたため、「載せないでほしい」とハッキリ伝えています。ただ、口頭でのやりとりのため、書面での記録はありません。

病院で治療時に撮影した写真を、患者の承諾なくネットに掲載してもよいのでしょうか?
違法的な事だとすれば、病院側に求めることができる対応はどのようなものがありますか?(掲載をやめさせる、慰謝料など)

その写真が掲載されたことは、私にとって何のメリットもなく、無断で病院の宣伝に使われたのだと思うと腹立たしいです。
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

絶対に、だめです。
HPなどに使ってもよいという承諾書にサインしていない限り、勝手に使うことは許されません。
「書面がない」ことを心配されているようですが、書面がないということは、承諾していないということです。

そのHPをプリントアウトして、証拠を保存することが第一。
ネット魚拓(グーグルなどでやり方を調べてください)で保存しておいてもいいでしょう。

それから、その医院に連絡して、勝手に自分の写真を使われているのは違法行為だから即刻中止するように伝えてください。
1週間以内に削除されない場合、今後も使用されているのが認められた場合には、訴訟も辞さないと伝えてください。

普通はこれですぐさま対処するはずです。
もしこれでも無視された場合は、内容証明を送ったり、弁護士に相談したりしましょう。
慰謝料は取れると思いますよ。

Q●「美人アプリ」の画像を保存したい!

●「美人アプリ」というアプリを使用しています。

●ここで表示される画像を保存したいのですが、方法がわかりません。可能かどうかも。。

●もし、方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。

Aベストアンサー

保存したい画像を表示させて、↓の方法で画面をキャプチャすると、写真アルバムから見れます。
http://blog.livedoor.jp/sakusakupocky/archives/50263981.html

Q老人保健施設と特別養護老人施設の違い

老人保健施設と特別養護老人施設のちがいをわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

介護保険上、老人保健施設は「介護老人保健施設」特別養護老人ホームは「介護老人福祉施設」と呼ばれています。一番大きな違いは人員基準です。介護老人保健施設は医師の常勤が必要で看護師が夜勤もしているのが普通ですし、作業療法士・理学療法士等が常勤で一定以上の人員が必要です。対して介護老人福祉施設は医師の常駐は必要なく、看護師が夜勤していないケースがほとんどだと思います。

前者は医師がいるという理由で介護保険と医療保険の併用ができなく(入所中に病院にかかるとほとんどが自由診療になる)、後者は入所中も医療保険を使用しての受診が可能です。

また、施設の目的が違います。介護老人保健施設は作業療法士・理学療法士等を常勤させていますので、ケアプランの他にリハビリテーション計画を個人ごとに作成し家庭への復帰を目指してリハビリを行います。
介護老人福祉施設は生活の場となりますので、住所も施設に移して病気が悪化して入院する等がなければ亡くなるまで入所するのが普通です。
ただし、最近は介護老人保健施設でもリハビリをしても回復が見込めないような方でも入所可能ですし、介護老人福祉施設でもリハビリ専門スタッフを置いてそれを売りにしている施設もあります。両者の違いが薄くなってきています。

しかし、今のところ介護保険に書いてある条文よりも介護保険以前の医療保険(老人保健施設)・措置制度(特別養護老人ホーム)時代の名残がかなり残っているように思えます。医療保険時代の老健は逓減制(一定期間経つと報酬がカットされる)があったので、ある程度の期間が経つと「そろそろ退所してくれ」と言われ、措置制度(行政から入所する人を割り当てられる)時代の特養は誰でも受け入れて、施設の能力ではケアできない人が入所して亡くなってしまうケースがあったりと問題がありました。それを引きずっていて、老健は無理に退所させたがる、特養は利用者を抱え込むといった特徴が残っているように思います。

参考になったでしょうか?

介護保険上、老人保健施設は「介護老人保健施設」特別養護老人ホームは「介護老人福祉施設」と呼ばれています。一番大きな違いは人員基準です。介護老人保健施設は医師の常勤が必要で看護師が夜勤もしているのが普通ですし、作業療法士・理学療法士等が常勤で一定以上の人員が必要です。対して介護老人福祉施設は医師の常駐は必要なく、看護師が夜勤していないケースがほとんどだと思います。

前者は医師がいるという理由で介護保険と医療保険の併用ができなく(入所中に病院にかかるとほとんどが自由診療にな...続きを読む

Q右クリ禁止のサイトの画像を保存

質問の通りなのですが右クリック禁止のサイトの画像を保存できるようにする方法はないでしょうか?あと、よく海外でおもしろ動画とかを見せてるサイトがありますが、そういった動画を保存する方法はありますか?重ねて質問すいません^^;

Aベストアンサー

そのサイトを見ないとなんとも言えませんが、
JAVAをオフにしてみると右クリック禁止がはずれる事もあります。

それで駄目ならば、プリントスクリーンを取って画像を修正してください。
まぁ画像を持ち出されたくないサイトならばあまり持ち出さないほうがよろしいかと思います。

ちなみに動画を保存する場合は専用のソフトなどが必要。

Qなぜ暗いところでは色が見えにくい?

なぜ夜などくらいところでは色が見えにくいのでしょうか?
網膜や視神経といった,専門的な範囲での説明が知りたいのですが,
どなたかご存知無いでしょうか?
よろしくお願いします.

Aベストアンサー

こんばんは。

網膜は「円錐体」と「棹状体」という感光細胞で構成されています。
そしてこれらの細胞は視神経に繋がっています。
円錐体は網膜の「窩」と呼ばれる中央部分に集中しています。
窩は、水晶体に対してほぼ水平一直線の中央位置にあります。
全体にまんべんなくあるわけではありません。

この円錐体という細胞は光と、特に敏感に色を感じる能力が優れています。
しかしながら円錐体は、夜間(暗闇)ではその機能が低下します。
逆に桿状体がよく機能するようになります。

基本的に、昼間や明るいところではこの円錐体がよく機能し、
夜間や暗闇では桿状体が良く機能するのです。

そして桿状体ですが、これは窩の外側にあって、
特に低光度下(暗所)での感光能力に優れています。
その感光能力は、同一条件下(暗所)での円錐体の一万倍以上です。
ところが感色能力が円錐体に比べてかなり劣ります。

暗闇で色が見えにくいのは、暗所では主に桿状体が機能し、
しかもその桿状体の感色能力が円錐体よりも劣っているためです。

桿状体内には視紅(ロドプシン)という感光物質が含まれています。
この物質は光を当てると化学変化を起こして機能が低下してしまいます。
明るいところに出て、暗いところへ入ると一瞬真っ暗闇になるのは、
ロドプシンの機能が低下してしまっているからです。
しかし暗くなるとこのロドプシンが桿状体内で再合成されます。

その時間は約30分ほどだと言われています。
よく暗闇で「夜目が慣れてきた」というのは、
感光物質のロドプシンが再合成されたためです。

蛇足ですが、暗所では円錐体が殆ど機能できないために、
その円錐体の存在する水晶体から一直線の網膜中央部の位置、
つまり視界の中心部がブラインドスポットとなり、非常に見えにくくなります。
死角のようになってしまうのです。
もちろん完全に見えないわけではありませんが、注意が必要です。

こんばんは。

網膜は「円錐体」と「棹状体」という感光細胞で構成されています。
そしてこれらの細胞は視神経に繋がっています。
円錐体は網膜の「窩」と呼ばれる中央部分に集中しています。
窩は、水晶体に対してほぼ水平一直線の中央位置にあります。
全体にまんべんなくあるわけではありません。

この円錐体という細胞は光と、特に敏感に色を感じる能力が優れています。
しかしながら円錐体は、夜間(暗闇)ではその機能が低下します。
逆に桿状体がよく機能するようになります。

基本的に、昼間...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報