今から10年前の話になります。
転倒して激痛の為近くの総合病院内の整形外科に行ったら『骨にヒビが入ってる』と言われました(くるぶしの下辺り)。

一週間ギプスをしましょうと言われ、ギプスをして一週間後レントゲン撮影の為ギプスの縦半分だけ切ってカカト側だけ残して包帯で固定するという事に。それまでは週1で大学病院から応援(?)にきている先生でした。
ギプスを切ってからは、総合病院の常勤の先生に代わりました。
常勤の先生から『あれ?湿布とか貰ってなかったの?』と聞かれたので、『はい、何ももらってないです。』と答えると、ボソッと『(前の医師に対して?)何やってんだよ!』と言いました…一瞬ギョッとしてしまいました(汗)

熱心といえば熱心に診察してくれてるんでしょうが…

A 回答 (2件)

特に問題ではないのでは・・目的は患者を治すことですよね、それに向かって進む方向手順は完全にマニュアルのように一つではなくいくつもあるのでは・・


自分はこういう主義、自分はこっちのほうがいいとおもう、、とか、、、

左足が折れてるのに右足直してたら、何やってんだよ、だけど
直し方いろいろじゃない
    • good
    • 0

患者に不必要な不安を与えるようなことは言っててほしくないね。



別にシップがなかったからって、予後が大きく変わるとは思えないし、
ギプスしていたらどうやってシップをするのかも良くわからないし、、、

ギプスカットの時点で必要なら出せばよいだけだと思う。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング