1号~4号各圧力容器、核燃料プールに対して(それぞれ安定しているかのように余り情報が伝わってきませんが)、現在どのような注水方法がとられているのでしょうか?ご存知の方教えてください。

今回世界最大級のコンクリートポンプ車2台を購入手配し(1台目が成田着)、既に配置している3台と合わせ東電が確保したコンクリートポンプ車は9台になるとのこと。

1.果たしてコンクリートポンプ車は今使われているのか・不足しているのか
2.あるいはさらなる余震等の被災で注水が止まった場合の予備手段なのか
3.いづれは原発をコンクリートで固めてしまうためのものなのか

おそらくだいぶ前の時点で手配したものなのかも知れませんが、今のタイミングで配置されるのは気になります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは




> 現在どのような注水方法がとられているのでしょうか?ご存知の
> 方教えてください。

炉心に対しては、こんな(↓)状態らしいです
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110407k00 …

本来の(図の左側の)"残留熱除去系熱交換器"が動いていれば
循環系が確立出来るので、外部からの注水が不要になるみたい
ですね。

それと、使用済み燃料プールのほうは、1,3,4号機については
"生コン圧送車"を使って、2号機は"既存配管"を 使って、それ
ぞれ冷却しているみたいです。

この元ネタ(ニュース)自体は 少し前(4/6 時点)のものなので
すが、多分現在も同じ方法で冷却していると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
その後探索しました結果、4月13日現在の福島第一原発の状況についてかなり詳しく記載されている原子力安全・保安院資料が見つかりました。
http://www.nisa.meti.go.jp/earthquake/plant.pdf
ご指摘のとおりコンクリートポンプ車は使用済燃料プールへの注水に使われているようです。
これによると、3・4号機燃料プールへのコンクリートポンプ車による注水は毎日交互に行われており、2号機燃料プールへは仮設電動ポンプによる淡水注水が行われているようです。いずれにしも燃料プールへの注水はしばらくはコンクリートポンプ車が使われるだろうことがわかりました。
どうもいろいろお手数をおかけしました。今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2011/04/15 16:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 咽頭結膜熱・プール熱のまとめページ

    咽頭結膜熱(プール熱)とはどんな病気か  咽頭結膜熱は結膜炎のため、はやり眼と呼ばれることもあります。6月ごろから増え始め、7〜8月に患者数のピークを迎えます。 原因は何か  アデノウイルスと呼ばれるウイルスが原因になります。このウイルスは多くの血清型に分類され、多くはアデノウイルス3型で引き起こされますが、1995年以降、7型と呼ばれる新しい型が流行するようになりました。アデノウイルス7型は以前の型に比べて熱が長く続き、重症化することもあります。しかし、アデノウイルスが感染しても必ずしも咽頭結膜熱の症状を来すわけではありません。  年間を通じて発生しますが、春、夏に比較的多いようです。幼小児...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下北半島、アイヌ、斗南藩

下北半島旅行中、「下北」はアイヌ語からきていると聞きました。いわゆるアイヌ人がいつ頃から住んでいて現在でもその文化や子孫が残っているのですか? 会津藩より移った「斗南藩」も日本語らしからぬ響きですがアイヌ語との関連がありますか?ご教示ください。

Aベストアンサー

北海道や北東北に住んでいた人々の子孫がアイヌ民族になったと言われています。
アイヌ文化が成立するのは中世以降です。
たしかに東北には「ぺ」「シリ」などのアイヌ語地名が残っていますが、「語感が似ている」というのはこじつけです。
その方法なら日本全国ならず世界中の地名をアイヌ語で解釈することも不可能ではありません。

おそらくは古代に北海道や北東北に住んでいた人々の言語や文化がのちのアイヌ文化につながったのでしょう。
従って「北東北にアイヌ民族が住んでいた」とまでは言えないかと思います。(少数の人々が住んでいたでしょうけれど)

Q福島原発から神戸までの距離

福島の原発から兵庫県の神戸はどれくらい離れているのでしょうか?風評被害などは作る気ありません。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://machi.userlocal.jp/kyori/

こちらでどうぞ・・・

Qアイヌ語について

アイヌ語の保存活動について腹が立ってます。アイヌ語を残すために、歌を歌う集会的なものがありますが、それじゃ歌は残っても文法、使用用法などは残らないとい思います。過去の文化としてではなく、現在進行でものを見たほうがいいと思います。つまり英語やフランス語を習うという感覚で、アイヌ語習おうという感じになるように、歌なんか歌うのやめて日常会話として使用できるようにするのがいいとおもいます。文字は暫定的にキリル文字とカタカナを兼用して、アイヌ語を1つの外国語として認識するのが得策。みなさんの意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

金田一京助をはじめとして、民俗学の柳田国男なども、アイヌ語から派生した日本語やその原点としてのアイヌ語研究を、明治時代から行っています。

大正時代には、すでにアイヌ民族のうちでも民族の文化が消えるのを危惧した人々は、ラテン文字などで音を書き残すことを始めています。

アイヌ語 金田一京助 柳田国男 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E+%E9%87%91%E7%94%B0%E4%B8%80%E4%BA%AC%E5%8A%A9+%E6%9F%B3%E7%94%B0%E5%9B%BD%E7%94%B7

アイヌ語 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E

今は、そもそも会話どころか発音すらできる人が限られ、高齢化しているのですから、早急に「音」だけでも記録に残すか、金田一先生らのように言語学としての研究に国費を投入するか、すべきなのです。

ですから、ご質問の「歌」については、「歌を習う」で終わらずに、「歌を残し」「その言語的構造を残す」ためにこそ金を使え、という金の使い道として保存会にご提案されるのがよいのでしょう。

金田一京助をはじめとして、民俗学の柳田国男なども、アイヌ語から派生した日本語やその原点としてのアイヌ語研究を、明治時代から行っています。

大正時代には、すでにアイヌ民族のうちでも民族の文化が消えるのを危惧した人々は、ラテン文字などで音を書き残すことを始めています。

アイヌ語 金田一京助 柳田国男 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E8%AA%9E+%E9%87%91%E7%94%B0%E4%B8%80%E4%BA%AC%E5%8A%A9+%E6%9F%B3%E7%94%B0%E5%9B%BD%E7%94%B7

アイヌ語 - Wik...続きを読む

Q福島原発の冷却の方法

使用済み燃料や原子炉本体を冷却するのに水ばかりにこだわっているように思えるのですが、
ドライアイスでは冷却できないのでしょうか。
ドライアイスであれば汚染水が増えることがないと思います。
科学的に使えないわけがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして♪

温度的に冷やすと言う目的では、ドライアイスも有効でしょう。

私は素人一般人ですが、ちょっとだけ科学に興味が有り、震災時になんの情報も無く停電して2日ほど情報も無いけれど、運良く震度や津波被害が無かった東北在住です。

今でも大量の水を送っていますが、それに見合うドライアイスですと、大型ヘリコプターでどすんと落とすとかでしょうか?(なにか壊しそう、、)

細かく砕いて、圧縮空気で送り出すにしても、長いホース内で気化し、冷却効果が鳴くなて仕舞うかもしれませんね。

液体なら、ドライアイスより遥かに冷たいはずの液化窒素が有りますが、あまりに冷たいのでポンプもホースも耐えられないでしょうかねぇ。

しかも、どんなに急冷しようが、発熱期間は変わりませんので、水とドライアイスや液体窒素でも安定状態に成る時期はほとんど変わらないようです。

燃えている炭に水で消火するのでは無くて、燃えている炭の熱を奪う目的、炭が燃える内部の熱状態が安定すると言うのが、核燃料の100°以下に冷温安定と言うらしいですよ。

ドライアイスは二酸化炭素ですから、大量に使えば地球温暖化ガスと言われかねませんね。(本来は空気中の二酸化炭素を大量の電力等で固体化してますが、、、)

個人的な考えですが、今の所大量の水で冷やす方が効率と持続性と安全性で最適だと思います。水が放射線を遮る媒体でも有るので、、、

今は外からの水を入れて、漏れ出た水が高濃度に汚染されてますが、漏れ出た汚染水で冷却出来る循環系を構築するのが中長期的に有効かと思います。

本来、原子炉内部で沸騰した蒸気でタービン(プロペラ)を回して発電機を動かし、その後蒸気は冷やして水に成ったら原子炉内へ送るという循環ですから、原子炉内の循環が出来ない今は原子炉の外で循環する状況を作り上げるしか無いかと思います。

そもそも、原子炉内や外側の圧力容器の循環するためのポンプが動かなかったために、今回の東京電力の福島に造った原子力発電所が困った状況なんですよね。

それにしても、テレビで見た建家爆発、頑丈なコンクリートの壁が粉々なのに、原子炉は壊れないって、すごいですね。

ネットであれこれ調べてみたら、設計時の強度として、当時のミサイル攻撃でも壊れないようになっているとか、、

海外では一時海水を入れた事に懸念を持っているようです。 30センチ以上の厚い鋼鉄でも、海水入れたら10年スパンで問題が有るとか、毎日数千と言う単位の海水を入れたら水分蒸発で塩が溜まり内部の熱が放射出来ない塩釜になるとか、、

噂や憶測は飛び交いましたが、、、、

震災後に電気が回復してから津波の事を知り、大きな被害が出た事に驚きました。そして原発事故、、、

核燃料は炉心も使用済みも冷やし続けるのが重要の様で、一時的に急冷しても冷やし続ける期間はあまり変わらないようです。(徐々に発熱量は少なく成りますが、年単位、数十年まで発熱するようですから、、)

とりあえず、今もがんばって作業している現場の方々に、感謝です。

はじめまして♪

温度的に冷やすと言う目的では、ドライアイスも有効でしょう。

私は素人一般人ですが、ちょっとだけ科学に興味が有り、震災時になんの情報も無く停電して2日ほど情報も無いけれど、運良く震度や津波被害が無かった東北在住です。

今でも大量の水を送っていますが、それに見合うドライアイスですと、大型ヘリコプターでどすんと落とすとかでしょうか?(なにか壊しそう、、)

細かく砕いて、圧縮空気で送り出すにしても、長いホース内で気化し、冷却効果が鳴くなて仕舞うかもしれませんね。

液...続きを読む

Q「アイヌ民族」は存在しないので「アイヌ差別」も存在しないのでは?

「アイヌ民族」は存在しないので「アイヌ差別」も存在しないのでは?

日本は単一民族国家です。
以前、「北海道ウタリ協会」が「北海道アイヌ協会」に改名して、
少しだけ話題になりましたが、現在日本には「アイヌ民族」なる
民族は存在していなく、この団体とはアイヌ民族の子孫の人達による
趣味のサークルの様なものらしいです。
なお、ここでは詳しく書きませんが、この団体に所属していると
生活上の色々な特典を受けられる制度もあるみたいです。

彼らは日常生活においては、日本語を話し日本食を食べて、日本の
学校を卒業した完全なる「日本人」と言えます。

ちなみに私は札幌市の者です。
この「アイヌ民族」存在に対し、道外の方々はまるで在日韓国人の
ような存在に考えているような節を感じますが、何か違うような気が
します。
アイヌは主に白老・平取・阿寒等に古くからの集落を有しておりますが、
それは大阪市における鶴橋の韓国人街のような地域とはちょっと違います。
ちなみに札幌市に「アイヌ居住区」はありません。
(聞いた事ないので多分無いでしょう)
あと、私は札幌生まれ札幌育ちですが、アイヌだと言う人を見た事が
ありません。

また、「アイヌ差別」というものも存在しません。
例えば、知り合いが「実は俺…韓国人なんだ」と言うのと
「実は俺…アイヌなんだ」と言うのでは受け止め方が全く異なります。
「韓国人」である事に対しては色々と思う事もあるかと思われますが、
アイヌにである事をカミングアウトしても特に何も無いでしょう。
アイヌは徒党を組んで悪行を働いたりはしませんし、
パチンコ屋等の一部の産業を牛耳っていたりもしません。

ですから、むやみやたらにアイヌに対して、「かわいそうな民族」として
見るべきではありません。
仮に学校や職場で「アイヌに対する差別がある」と言う人がいれば、
それはその人がアイヌである事以外の問題であると考えられるため、
それは民族問題ではなく、別次元として教育問題・労働問題として
考えるべきでしょう。

アイヌ語を日常的に流暢に話す事の出来るactive speaker は絶滅しました。
したがって、この日本には「アイヌ民族」は存在していないというのが私の
見解です。
アイヌ民族はウィルタ民族同様、既に絶滅した民族だと言えるでしょう。

「アイヌ民族」なる民族は存在しません。
ゆえに「アイヌ差別」もありません。
異論はありますか?

「アイヌ民族」は存在しないので「アイヌ差別」も存在しないのでは?

日本は単一民族国家です。
以前、「北海道ウタリ協会」が「北海道アイヌ協会」に改名して、
少しだけ話題になりましたが、現在日本には「アイヌ民族」なる
民族は存在していなく、この団体とはアイヌ民族の子孫の人達による
趣味のサークルの様なものらしいです。
なお、ここでは詳しく書きませんが、この団体に所属していると
生活上の色々な特典を受けられる制度もあるみたいです。

彼らは日常生活においては、日本語を話し日本食を食べて...続きを読む

Aベストアンサー

日本は単一民族国家です。>>>>
 日本は天皇制の国です。倭国から日本国と称するようになったころ、倭国王から天皇を称するようになったようですが、この天皇という称号は中国の皇帝と同格の称号と考えたようです。
 
 中国の皇帝は例えば高句麗王や新羅王や百済王を従えている。だから、王の上の皇帝を称するのであり、日本の天皇も異民族の熊襲や隼人(南九州)や蝦夷(東北)の国々を従えているので、皇帝と同格の天皇を称するという理屈です。
 この時代の日本は、中国や朝鮮に向かい『日本は多民族国家であることを宣言』したのです。現在は、平安期に加えて北方四島及び北海道と琉球王朝の支配していた地域まで併合していますので、更に多民族国家になっています。

 つまり、日本の天皇制の根拠は多民族を束ねたことにあるのですね。仮に日本が単一民族だとすると、日本王で良いことになります。それでは日本史が変わってしまいますね(御承知のように隣国韓国の大衆と多くのマスコミが『天皇陛下』のことを『日王』と呼んでいます。私はどちらかというと左翼ですが、日本の歴史を考える時、このような日本と現在の天皇を落としめる無礼で非礼なことは、国として絶対許すべきではなく、大変腹立たしいことだと思います)。

  
日本語を話し日本食を食べて、日本の学校を卒業した完全なる「日本人」と言えます。>>>>
 質問者の方がおっしゃっている日本語というのは「標準語」のことですね。標準語は明治時代に定められた『作られた新しい言葉』で、日本には標準語と同じ言語はありませんでした。私は沖縄返還後間もないころ沖縄旅行に行きましたが、地元の人同士の会話はまったく聞き取れませんでした。
 
 学者によると、沖縄方言は琉球語として独立させても良いそうです。実は地方にある方言というのが、「地域の共通語」であり本来の日本語なのですね。それら地方の共通語の集合体が日本語で、その日本語の祖語は縄文語とされています。
 その縄文人と北海道アイヌの遺伝子は似ているらしいから面白いのです。


 和食の【塩鮭】は周辺国に先立ち東日本の縄文人が保存食として作っていましたが、西日本の縄文人は知りませんでした。当時の朝鮮半島の人は知りませんでした。
 日本食も地域料理の集合体だったのでしょう。長屋王の木簡や延喜式等に書かれている山海の珍味は全国から集められていますね。

  まあ、完全なる「日本人」なる概念が、過去存在しないということがお分かりになったと思いますが、アイルランド系アメリカ人という言葉があるように、アイヌ系日本人という言葉があっても良いと思いますよ。アイヌ民族も大きく4つに分けることが出来るそうですが、内地の人とは違うグループであり、民俗(民族ではない)も違いますから、差別なしで、違いを認める方が良いでしょう。
 以上が私の異論です。長々ととりとめのないご返事になり申し訳ありませんでした。

++++++余談ですが・・+++++++
百済(天皇家のご先祖ですよ)>>>>>>このことですかね。・・・武寧王:没年523年・・・その子孫は約250年間以上の長きにわたり日本人として暮らし、日本人と結婚を重ねた末に、桓武天皇の生母「日本人である高野朝臣新笠」が生まれたということはありますが、百済が『天皇家』のご先祖という根拠は、マッタクないでしょう。藤原氏が天皇家のご先祖といわれると私はちょっと異和感を抱くのですが、それと同じですね。

日本は単一民族国家です。>>>>
 日本は天皇制の国です。倭国から日本国と称するようになったころ、倭国王から天皇を称するようになったようですが、この天皇という称号は中国の皇帝と同格の称号と考えたようです。
 
 中国の皇帝は例えば高句麗王や新羅王や百済王を従えている。だから、王の上の皇帝を称するのであり、日本の天皇も異民族の熊襲や隼人(南九州)や蝦夷(東北)の国々を従えているので、皇帝と同格の天皇を称するという理屈です。
 この時代の日本は、中国や朝鮮に向かい『日本は多民族国家で...続きを読む

Q日本が核武装するとしたらどこですか

日本国内だとどこが核爆弾を製造できるんでしょうか?
また、どこが製造するか政府はどうやって決めるんですか

Aベストアンサー

核燃料だけなら原子力発電所もしくは原子力研究を行っている研究施設。
例えば茨城県東海村や石川~福井の海岸線に原発が密集していますしそれ以外にも北海道や九州にも存在します。
また東海村などの研究施設には発電能力よりも放射性物質の研究に使用される原子炉があり、このようなタイプのもので言うと実は大阪市に隣接する市街地に近畿大学の原子炉があります。

制御回路などは何処の電子機器メーカーでも製造可能でしょう。
またミサイル本体は短距離ミサイルなら自衛隊が持っていますので弾頭をすげ替えれば使用可能、大陸間弾道ミサイルならJAXAのH2Aロケットを代用することが可能かも知れません。

ただ、日本は核武装を行わない意思表明を行っています。
これを覆すには内閣が非核宣言を撤回、核武装を宣言する必要があると思われます。
そうなると周辺各国の反発は想像を絶する物になると思われますし、自治体レベルでも非核宣言を行っているところが80%を占める日本国内からの反発も無視できるレベルではないでしょう。

もし配備するとしたらまずはイージス艦等に搭載でしょうか?
その後は威嚇のために北方領土近辺・竹島対岸・北九州(まさに防人)・沖縄といったあたりでしょうか。

でも技術的にはともかく、現実的には政治判断で無理でしょうね。

核燃料だけなら原子力発電所もしくは原子力研究を行っている研究施設。
例えば茨城県東海村や石川~福井の海岸線に原発が密集していますしそれ以外にも北海道や九州にも存在します。
また東海村などの研究施設には発電能力よりも放射性物質の研究に使用される原子炉があり、このようなタイプのもので言うと実は大阪市に隣接する市街地に近畿大学の原子炉があります。

制御回路などは何処の電子機器メーカーでも製造可能でしょう。
またミサイル本体は短距離ミサイルなら自衛隊が持っていますので弾頭をすげ...続きを読む

Qアイヌについての入門書

アイヌ民族について興味を持ったので、歴史や言葉を調べようと思っています。

アイヌやアイヌ語について、詳しく載っていて読みやすい入門書があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

いろいろありますので図書館で見て下さい。

A グループ
『アイヌ文化の基礎知識』草風館 ¥1,600
『アイヌの碑』 朝日新聞社  ¥460
『アイヌ神謡集』岩波文庫  ¥410 アイヌ語・日本語対訳

Bグループ
『先住民族アイヌの現在』朝日新聞社 ¥437
『アイヌ学の夜明け』小学館 ¥1,000
『日本のアイヌ語地名』三一書房  ¥900

Cグループ
外国人の書いたもの
『プラキストン えぞ地の旅』北海道出版企画センター ¥980
『アイヌの秋 日本の先住民族を訪ねて』未来社  ¥2,200

とりあえずアイヌに関する基礎知識を学ぶためには『アイヌ文化の基礎知識』をお薦めします。より深く学びたい人への参考書や施設の案内も載っています。

Q原発について

原発についてみんなが慣れてきてしまっている気がしてますが再臨界して爆発することがないといっています。しかし水蒸気爆発することは可能性ありますよね。爆発すると関東の方は非難したほうがいいんですよね。すると日本の経済は関西地区に移るのですかね。

Aベストアンサー

日本の経済」は消滅します。
関西地区の経済も落ち込みます。
海外からの観光客は来ません。
農産物もたべらtれなくなります。

Qアイヌ語について

この質問を、外国語のカテゴリーに入れたら、アイヌの方は不愉快に
思われるかも知れません。ごめんなさい。私は外国語と思って
おりませんのでお許し下さい。一番、答が集まるサイトを選んだのです。
言語あるいは言語学というカテゴリーがあればよいのですが。

現在アイヌ語を話す方の人数は全国でどのくらいでしょう。統計があれば
教えて下さい。出来れば地方別など。

Aベストアンサー

Wikipedia が参照しているデータによれば、

1996年の推定では、約15,000人のアイヌの中で、アイヌ語を流暢に話せる人(Active speakers)は15人。
母語話者(Native speakers)は千島列島では既に消滅し、樺太でもおそらく消滅していて、残る北海道の話者も平均年齢が既に80を越え、数も10人以下。

アイヌ語講座も開かれているので、学習者は多いと思われますが、その数はとなるとあまり意味はないでしょう。日本人のほとんどが英語を学んでいますが、英語話者とは言えませんから。

参考URL:http://www.helsinki.fi/~tasalmin/nasia_report.html#Ainu

Q放射能、福島原発についての質問

私は現在九州に住んでいるのですが、あまりにも入ってくる情報が多すぎて今現在どういう状況なのか理解できていません。

そこでいくつか質問させて頂きたいのですが

(1)今現在日本はどの程度の被害を受けているのか、日本(九州)にこのまま居ても全く害はないのか。

(2)生活する上でどのような事に注意すればよいか。食品、飲料水等はどういう物を選べばよいか。(放射性物質を海へ垂れ流されたと聞きます、魚介類等は九州産でも危険なのでしょうか・・・)洗濯やお風呂は普通に水道水を使ってよいか。

(3)今後事態が収束する事は出来るのか、またどの程度の期間上記のような事に気をつけて生活しなければならないのか。

以上の事を質問させて頂きます。
分かる範囲、個人的な意見でも構いませんのでお答え頂けると助かります。

Aベストアンサー

放射性物質は風で運ばれたり海流に乗って運ばれます。
それで日本では偏西風で福島の空気が九州に運ばれるkとはありませんし、黒潮の流れで九州に汚染海水が回ることは当分ありません。
地球規模の拡散をした後に多少は影響が観測できるかも知れませんが、今の段階では原子炉の放射性物質の一部が垂れ流しですから全く問題ありません。
たまたま福島近海の魚がそちらに回ったとしても汚染された物を食べ続けることにはならないでしょうから、健康被害が発生することは起きません。
あり得ない事ですが、もしも原子炉と冷却プールの中身が全て垂れ流しなんてことになれば健康被害の可能性はあるかもしれません。
そう言う訳で、九州は全く影響はありません。

今後どれくらいの期間で、事態が収束する事は出来るのかは不明です。
東電は核燃料のほとんどは原子炉内部に留まっていると考えていると発表していますが、これは希望的な見方と思った方が良いです。
今までもそうであったように東電の発表は良い方向の可能性で発表しているようですが、温度の不安定さ、高濃度の放射性物質を含んだ水蒸気が噴出している状態から核燃料は再臨界を続けて地下にまでもぐりこんでいる可能性さえあります。
こうなると月単位どころか、何十年単位で手が付けられなくなる事もあります。
がんばって解決できることもありますが、がんばっても解決できないこともあるのです。

放射性物質は風で運ばれたり海流に乗って運ばれます。
それで日本では偏西風で福島の空気が九州に運ばれるkとはありませんし、黒潮の流れで九州に汚染海水が回ることは当分ありません。
地球規模の拡散をした後に多少は影響が観測できるかも知れませんが、今の段階では原子炉の放射性物質の一部が垂れ流しですから全く問題ありません。
たまたま福島近海の魚がそちらに回ったとしても汚染された物を食べ続けることにはならないでしょうから、健康被害が発生することは起きません。
あり得ない事ですが、もしも原子...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング