派遣で働いているのですが、毎月の控除額が多い気がします。支給総額が¥182400で健康保険¥7552、厚生年金¥15255、雇用保険¥1094、 所得税¥9700と控除総額が¥33601引かれています。昨年の10月から今の派遣会社で働いているのですが、前の派遣会社では¥26000くらいしか引かれていませんでした。なんでこんなに差があるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

雇用保険料率」に関するQ&A: 雇用保険料率

A 回答 (3件)

>なんでこんなに差があるんでしょうか?



健康保険、厚生年金、雇用保険については大体そのぐらいの額になります。
所得税は乙欄で処理されていますので高いですね。
おそらく「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」を現職では提出していないのでしょう、また前職では提出していて甲欄で処理していたので引かれる金額が安かったのかもしれません。
ただ年末調整や確定申告をすればその分多く戻ってくるので、結果としては同じですが。
    • good
    • 0

 標準報酬が190000円になっているようですね。


 一つ目は、標準

 厚生年金・健康保険・雇用保険は標準報酬を元に計算されます。
 昨年9月から保険料率(標準報酬×保険料率で保険料を計算する)が上がっています。

  http://www.nenkin.go.jp/main/employer/index6.html

 協会けんぽも値上がりしています。
    • good
    • 0

前の派遣会社での控除の内訳を確かめられたのでしょうか?



年度が代わっていますので、市民税の額は違っていて当然ですし、
今の会社が加盟している健保組合が前の会社が加盟している健保組合と違うのであれば、
健康保険料も当然変わります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング