PEとリーダーを結ぶ時って何結びをしますか?
後サルカンを使ってはダメなのでしょうか
回答お願いします

A 回答 (2件)

FGノットを使ってます。



http://www.seaguar.ne.jp/knot/page.jsp?mode=cove …

上は分かりにくいので

http://all.daiwa21.com/fishing/sikake/fg/index.h …


通常サルカンは使いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/16 12:27

自分はほとんどFGノットです。


オールマイティで一番無難なノットだと思いますが、
世の中これが出来ない人も多く居ます。
なので押し付けるようなことはしません。
本やネットで他のノットを勉強して自分が出来そうなものからチャレンジしてください。

一般的にはサルカン=スイベル・ヨリ戻しですが、
これにラインを繋いでもルアーは繋げれません。
スイベルスナップなら接続は可能ですが、
近年のリールは飛躍的に進化を遂げていて
ルアーフィッシングではヨレを取る必要性はほぼありません。

PEラインとリーダーとなるラインの接続で使用するつもりであれば止めて下さい。
PEラインは非常に滑りやすい素材で出来ている為、
スイベル・スナップ・ルアーのアイ等に直結した場合しっかり結べないとスッポ抜けます。
結び目は強度が落ちやすく、PEラインは熱や衝撃にも弱い為プツっと切れてしまいます。
単体での直線強力はナイロンやフロロカーボンラインを遥かに上回りますが、
上記のような弱点も存在します。
それを補う為にショックリーダーが存在します。

ルアーへの接続はリーダーを直結でもスナップを介してもOKです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/16 12:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q無料PDFリーダー、「Foxit Reader」を

インストールをしようかと思っていますが
この ソフトを使う際に

・Adobe Readerをダウンロードしないといけないのでしょうか?

・Adobe Readerがインストールされている場合 アンインストールした方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

>Adobe Readerをダウンロード
不要です。
>Adobe Readerがインストールされている
同居は可能です。ただし拡張子「pdf」に関連づけされているアプリを「Foxit Reader」に設定しないと
Adobeが立ち上がってしまいます。

QPEとショックリーダーの結び方について

最近PEライン使い始めた者です。
シーバス、青物、ヒラメ等の海でのルアーフィッシングにショックリーダー付けて使ってるんですが、釣行のたびにショックリーダー交換してます。
FGノットで結んでるのですが、指に巻きつけて結ぶものですから毎回30センチ以上支線(結び終わった後の切り落とす部分)を切り落としています。今までナイロンラインでダブルクリンチで直結しかしてませんでしたので、せいぜいカットするのは5センチってとこです。そのせいか、あっという間にPEラインが短くなってしまいそうで気になってます。
「ナイロンラインで何度も結びなおしたら?…結局同じじゃない?」って答えもあるかと思いますが、ナイロンは数度の釣行で巻き替えますので気になりませんでした。
もっとカットする長さを短く出来るノットはないものでしょうか?
もしくはFGノットでもこうすればカットする長さを短く出来るといったアドバイスありましたらお願いします。

ちなみに私はFGノットをこちらを見て覚えました
http://mori999.hp.infoseek.co.jp/fgnotto1.htm

最近PEライン使い始めた者です。
シーバス、青物、ヒラメ等の海でのルアーフィッシングにショックリーダー付けて使ってるんですが、釣行のたびにショックリーダー交換してます。
FGノットで結んでるのですが、指に巻きつけて結ぶものですから毎回30センチ以上支線(結び終わった後の切り落とす部分)を切り落としています。今までナイロンラインでダブルクリンチで直結しかしてませんでしたので、せいぜいカットするのは5センチってとこです。そのせいか、あっという間にPEラインが短くなってしまいそうで気...続きを読む

Aベストアンサー

釣行の度にノットを組むのはすばらしいことだと思います。
サーフでやる機会が多いのであれば河川でやるよりも神経質になりますね。
砂や指先が掛る部分等で毛羽立ったところやを思いきって切る必要もあるので減っていくのは仕方の無いことかと。

私も主にFGノットを使用していますが、カットする長さは20cm程度。
やり方ですが、二つ折りにしたPEを中指又は薬指に2~3回巻きつけ、親指と人差し指を輪っかに入れます。
指に巻きつける煩わしさから開放され少しは時間短縮が出来ているかなとも思います。
こういうやり方もあると言うことで。

QPC用PDFブックリーダーの左右めくり反転できない

Flipping PDF Readerというソフトを入れて、自炊したpdfを見たのですが、洋書などのように、左手側で右から左にめくっていく方向しかめくれませんでした。
このソフトでなくてもいいのですが、日本の本によくある、左から右にめくる方向でも(できれば可変)
めくれるソフトで無料のものはないでしょうか?

Aベストアンサー

Flipping PDF Readerは使ったことがないのですが、「自炊」PDFを前提として知っていることを書かせていただきます。

(1)PDFはデフォルトで左綴じの設定で作成される。しかし設定次第で右綴じで作成することが可能。
(2)自炊したPDFなら(編集ロックがかかっていないなら)左綴じ設定で作成してしまったPDFを右綴じPDFに変更することも可能。

(3)ちなみにAdobe Readerでも見開き表示はできます。

以下のページが参考になりませんか?
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1301/21/news007.html

QPEラインとリーダーを結び方

PEラインとリーダーを結ぶ時に今まで電車結びをしていたのですが、なかなか時間がかかり、強度もあまりよくないのですぐはずれてしまいます。何か簡単で頑丈な結び方はないものでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も電車結びにてエギングしています。
エギングデビュー当初はよくすっぽ抜けていました(5回巻き)。一投で新品のエギをロストすることも度々あり、一投目の恐怖といったらありませんでした。
しかし現在は、リーダ側は5回程度 PE側は7回巻きとし、さらに「ラインにシュッ」をスプレーすることでスッポヌケは皆無であります。多く巻けば電車結びでも問題ないいと思います。

FGノット等 他の結び方を覚えればよかったのでしょうが、めんどくさくて未だに電車結びしかできません。
スピードに関してですが、やはりみなさんおっしゃる通り回数を重ねるしかないと思います。

ちなみに リーダーは1.75~2号 PEは0.6号を使用しています。

Q(Adobe 8)PDF形式ファイルをクリックしたら自動的にアクロバットリーダーが起動してほしい

現在、XPにAdobe Reader8 をインストールしている者です。

PDFファイルをクリックしても、「保存」となるだけで、
そのまま開くことができません。
一度保存して、保存したファイルをAdobeのところにもっていけば
見られるのですが、その手間が少し面倒で・・・

過去の質問を捜しましたが、Adobe8の質問が捜せなかったので、
新しく質問させていただきました。

すみませんが、何かよい方法があれば、ご教示ください。

Aベストアンサー

Adobe Reader8をアンインストールして再インストール
もsくは旧バージョンをインストールしてみて下さい
http://www.adobe.com/jp/products/acrobat/readstep2_allversions.html

Q管理釣り場でのPEラインとリーダーの結び方

前の質問が言葉不足だったので再質問です。

管理釣り場でトラウトを対象に釣りをしています。
今はナイロンライン直結で釣りをしていますが、マイクロスプーンや縦釣りの場合、敏感に当たりをとりたい場合は、PEライン+リーダーで釣りをする人がいると聞きます。

自分は今までPEラインや、リーダーを結ぶような釣りをしたことが無くどのように結ぶのかがわかりません。

スプーンは1g前後のものがメインの場合、どのような構成になるのでしょうか?

・PEラインの太さ(lbまたは号数)
・リーダーの種類(フライのリーダーで良いのか?またはその太さ)
・PEラインとリーダーを結ぶためのノット
・リーダーの長さ

その他必要なことなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

PEすなわちポリエチレンのラインはまるっきり伸びないラインなので引っ張られたらそのままロッドまで力が伝わる、アタリがあったらどんなに微弱なアタリでも手元までショックが伝わる、というわけ。さらにPEは吸水率がゼロと言う事で劣化が遅い、一旦巻いてしまえば半年や1年は使えてしまうというのも大きな特徴です。ここまでは釣り雑誌の特集記事レベルの話。

その他の利点としてはシルクラインのようにとてもしなやかだということ。しなやかだから巻き癖がつきにくいと言う事もありますが、1970年代にナイロンラインが開発されるまでは高価な絹を三つ編みにして(それ以前のラインは馬の尻尾の毛など)釣り用のラインを作っていたので、その当時に作られていたアブやミッチェルなどのクラシック・リール(カーディナル33等)との相性がとてもよろしいのです。
反面デメリットとして静電気を帯電しやすい縒り糸なので水面に浮いているゴミがよく絡む、引っ張られる力には強いが擦れや根ズレなどの横からの力には弱いのでラインに傷がつくと「パーン!」とあっけなく切れてしまいます。さらに表面がとても滑らか過ぎてラインを結んでも徐々にほどけてしまうので、接着剤を使用するかラインの先端をライターなどで炙ってコブを作って対応しないとすっぽ抜けます。

PEでリーダーをつける最大の目的はデメリットである「すっぽ抜けを防ぐ」「突然のラインブレイクを防ぐ」事が最大の目的です。残念ながら3ポンドだろうが2ポンドだろうが0.1ポンドだろうが、サカナにはラインは丸見えです。ラインを細くする目的は「どうだ、俺は2ポンドで60cmのトラウトを釣り上げたぜ!」と釣技の限界点を更新する(自己満足を満たす)事だったり、水の流れに影響を受けないようにするためだったりします。川に家の柱に使う角材と割り箸を突き刺すと柱に使う角材のほうがより水の抵抗を多く受けるでしょ?ラインでも太いより細いほうが流れの抵抗を受けずにルアーを引っ張ってこられる、というわけ。

釣技の限界点を更新するのであればラインはどんどん細くなって当然ですが、最初は1号のPEをメインに組み立てるとトラブルが少なくてよろしいでしょう。ゲーム・フィッシングの真髄は「己の釣技を磨く事」なので徐々に細くしていくのも構いませんが、リーダーが細いのですから最初はそんなに目くじら立てる必要もないでしょう。
リーダーの種類は、まずは扱いやすいナイロンラインがよろしいでしょう。フライ用のティペットでも構いませんが、アユの友釣り用ラインの次に高価な部類なので結構リッチな人の選択かも…基本的には銀鱗のような安価なハリスやルアー用のナイロンラインで充分です。もちろん「俺はフロロのほうが良い」であればフロロでもよろしいでしょう。尚フライ用のリーダーと言うとテーパーのついたラインになり、より高価になる反面使用する意味はまるでないのでよほどお金が唸るほど余っている人以外には無用の長物と言えるでしょう。
リーダーの太さは、まずは3ポンド前後で試してみるとよろしいでしょう…もちろんここもゲームフィッシングの真髄を追及していけばもっと細くなっていきますが、様子伺いを考慮すると最初は管理釣場でのナイロンの標準的な太さを選択するとよろしいでしょう。
結束(ノット)ですが、コレが少々厄介で電車結びでもオルブライトノットでもサージョンズでも良いはずなんですがすっぽ抜けるというデメリットを考えると結び目のPE側先端はライターで炙ってコブを作るかアロンアルファなどで固着する必要があります。お勧めなのが
http://www.bluedun.net/Accessories-UVKnotSense.htm
↑ラインの結び目に塗る事を目的に作られたUVグルーは硬化してもゴムのように柔らかいのでとてもよろしい。ノットの段差もコレで緩和できますしね。
そしてリーダーの長さですが、頻繁にルアーを交換するスナップを使用しない人であれば、リーダーをちょん切ってルアー交換するわけですから、ひとヒロ(両方の手の人差し指でラインをつまんで両腕を横いっぱいに広げた長さ…その人の身長と比例する)~矢引き(片方の手の人差し指でラインをつまんで腕を伸ばし、鎖骨の真ん中あたりまで広げた長さ…その人の身長の半分と比例する)は欲しい所です。実際に釣りをしていると細かくちょん切って徐々に短くなってしまいますからね。スナップ等を使用する場合は矢引き~20cmもあれば充分です。

うっかりミスの典型としてドラグ調整があります…「PEを使ってるから、強いラインだから」とPE基準でドラグを締めてしまうオッチョコチョイが結構いますが、勝負の場所はリーダーにあるので結局ナイロンラインを巻いた時のドラグ調整と同じになるのです。
という事で「結構面倒臭い割にナイロンラインと同じセッティングかよ」となるので個人的にはアブやミッチェルなどのインナースプールのクラシック・リール以外ではナイロンを使っています。所詮釣堀の肥満マスが相手だし、結び目の段差がない分快適にキャストできるし、何より安いのでナイロンラインで充分、と戻ってしまいました。もちろん経験は宝、なので色々試してください。試すことは楽しいですからね。

どうも、釣りバカです。

PEすなわちポリエチレンのラインはまるっきり伸びないラインなので引っ張られたらそのままロッドまで力が伝わる、アタリがあったらどんなに微弱なアタリでも手元までショックが伝わる、というわけ。さらにPEは吸水率がゼロと言う事で劣化が遅い、一旦巻いてしまえば半年や1年は使えてしまうというのも大きな特徴です。ここまでは釣り雑誌の特集記事レベルの話。

その他の利点としてはシルクラインのようにとてもしなやかだということ。しなやかだから巻き癖がつきにくいと言う...続きを読む

QiPadのPDFリーダーについて

自分は、新しいiPad(第3世代・iPad)で、
4つのPDFリーダー
(GoodReader・・GoodNotes・・SideBooks・・PDF Expert)を使い分けて、使っています。

スキャナで取り込んだ(自炊した)PDFファイルを、
パソコンの本体から、iTunes経由にて、iPadにデータを転送しています。

以下、箇条書きにて質問しますので、個別に回答をお願いします。

(1)iTunes経由にて、iPadにデータを転送する時は、1つのアプリ(PDFリーダー)しか、
(PDFの)データを送れない・・ですよね・・
上記の、4つのアプリ(リーダー)同時に、
(PDFの)データを送る方法は、何かありませんか?
iTunesを使った方法でも、使わない方法でも、どちらでもかまわないので、教えてください。


(2)パソコンからiTunes経由にて、1つのアプリ(PDFリーダー)にデータを転送し終わったとします。
その後、iPad内で、他のアプリ(PDFリーダー)に、PDFファイルを横転して、
データを送れるようなアプリが、もしあれば、教えてください。

よろしく、お願いします。

自分は、新しいiPad(第3世代・iPad)で、
4つのPDFリーダー
(GoodReader・・GoodNotes・・SideBooks・・PDF Expert)を使い分けて、使っています。

スキャナで取り込んだ(自炊した)PDFファイルを、
パソコンの本体から、iTunes経由にて、iPadにデータを転送しています。

以下、箇条書きにて質問しますので、個別に回答をお願いします。

(1)iTunes経由にて、iPadにデータを転送する時は、1つのアプリ(PDFリーダー)しか、
(PDFの)データを送れない・・ですよね・・
上記の、4つのアプリ(リーダー)同...続きを読む

Aベストアンサー

なんか、意味が不明なんですけれど^^;

pdfのファイルとは拡張子がpdfですよね。
いっぱいアプリを使って使い分ける意味があるの?

iTunes以外ならばDropboxが手頃ですが。

QPEとPEとの結び方

現在PEの1号を使用してますが、短くなってきたので、同じPE
1号(メーカーは違います)をつなぎ合したいにですが、強いノットはあるのでしょうか?宜しくお願いします。
 エギングをしています。

Aベストアンサー

どうも、こんばんわ。

残念ながら理想的なノットは存在しません。
ここで終わると回答として寂しいので私なりにですが少し考えてみました。

あえて言うならPEを両方ともダブルラインにしてが最強でしょう。
強度的には80%程度あるのではないでしょうか?(感覚で書いてますので保証は出来ません)
しかし、この部分がガイドを行き来するのはかなりストレスが溜まりますね。
しかもキャスト時にライントラブルが出やすくなる...。
私なら選択しないでしょう。

次に考えたのがSFノットです。
FGでもMIDでもなく、あえてSFを選んだのは前者は完全な摩擦系ノットです。
滑りやすく摩擦に弱いPEをリーダーに見立てて(かつ同じ太さ)ノットを結ぶと極端に強度が落ちます。
これに対してSFは半摩擦系ノットです。
摩擦系でもなくコブ系でもなくハイブリッド的なところで一番良いのではないでしょうか?
まず、編み込み(FGと一緒の編み込み部分)は普通にします。
次に8の時をする部分で緩めに絞め込む。
そして普通なら編み込み部分のPEをしっかり絞り込む(摩擦系の部分です)と思うのですがあまり強く絞め込まない。
(ここで8の時をもう一度絞め込む)
そして最後にハーフヒッチをしっかりやる。
ちょっと解りにくい解説ですが肝心なところは
・締まり切れをさせない
・摩擦によるキズを極力出さない
これを頭に入れてSFを結ぶことです。
上手く結ぶと初期状態で80%近く出るのかな?と思います。
しかし使い込むと当然ながら落ちてきますが...。

と、ここまでがご質問内容に沿った回答なのですが、以下は私なりの意見です。
「短くなったPEを無駄なく使いたい」と言うことがご質問者様の主旨ですよね?
そしてキャストして常時結び目が出る長さでなく、フルキャストの時に出る程度の長さのラインということでは??

下巻きに2号程度のフロロを巻いてFGかMIDで止めたらどうですかね?
はっきり言ってPE対PEの結束よりかなり信頼出来ます。
そして現地でライントラブルになりPEがかなり無くなったならPEを捨てフロロ部分で釣行続行!
前提は浅溝タイプでないリールでフロロを100mぐらいした巻き出来る状態ですが。
(緊急用なので安物のフロロでOK)

私の場合はオフショアでも使うので0.8~1.5号を200m巻いてます。
(私自体はジガーメインなので性能が解っているジギング用ラインを使っていることもありますが...)
80mぐらいをミニマムラインキャパとしているので使い切れるラインとして120mぐらい取れるので、そこそこ有効に活用出来ていると思います。
有効に使うならこの様に長めのラインをチョイスするのも手かと思います。
当然ながら少なくなったら下巻きをプラス、そして逆巻きで巻き直しをしていますが。

まあ、PE-PE間のノットは極力避けた方が良いとは思いますが...。

少しでも参考になったなら幸いです。

どうも、こんばんわ。

残念ながら理想的なノットは存在しません。
ここで終わると回答として寂しいので私なりにですが少し考えてみました。

あえて言うならPEを両方ともダブルラインにしてが最強でしょう。
強度的には80%程度あるのではないでしょうか?(感覚で書いてますので保証は出来ません)
しかし、この部分がガイドを行き来するのはかなりストレスが溜まりますね。
しかもキャスト時にライントラブルが出やすくなる...。
私なら選択しないでしょう。

次に考えたのがSFノットです。
FGで...続きを読む

QアクロバットリーダーでPDFを表示する方法

OSはSUNのソラリスです。

PDFファイルを読むため、
  gv PDFファイル名
としたのですが、英語で
  ggv PDFファイル名 の間違いでは?
というような内容のことを聞き返されたので
  yes
としたところPDFファイルを読む事が出来ませんでした。

また、ネットスケープで閲覧中、PDFファイルへのリンクをクリックした時は、
「~がみつかりません」
といったメッセージのウインドウが表示されます。(~の部分は正確には覚えておりません)多分アクロバットリーダーがインストールされていないと思います。

http://www.adobe.co.jp/products/acrobat/readstep2.html
のページで言語は日本語、プラットフォームはSUN SOLARIS SPARKを選択すると、 選択した言語および/もしくはプラットフォームでは、Adobe Readerをご利用いただくことができません。 といわれます。英語ならSOLARISでもいいようなのですが。


お伺いしたいのは
1.SOLARISで日本語のアクロバットリーダーを使うにはどうしたらよいか
2.PDFファイルを表示させるためのコマンド
の2点です。宜しくお願い致します。

OSはSUNのソラリスです。

PDFファイルを読むため、
  gv PDFファイル名
としたのですが、英語で
  ggv PDFファイル名 の間違いでは?
というような内容のことを聞き返されたので
  yes
としたところPDFファイルを読む事が出来ませんでした。

また、ネットスケープで閲覧中、PDFファイルへのリンクをクリックした時は、
「~がみつかりません」
といったメッセージのウインドウが表示されます。(~の部分は正確には覚えておりません)多分アクロバットリーダーがインス...続きを読む

Aベストアンサー

gvがggvの間違いか聞き直してくるのは、おそらくログインシェルにzshかなにかを使われているからだと思いますが、結論から言うとgvがインストールされていないかパスが通っていないからです。gvがなければインストールし、入っているならパスを通してください。

AcrobatReaderは、英語版でいいはずです。メニューやメッセージが英語なだけで、日本語のpdfが表示できないわけではありません。

ちなみに私の自宅のLinuxの環境ではAcrobatReaderが英語版すらコアダンプしてまともに動かなくて困っていたりします。便乗して他の方の回答を待ちます ^-^;

QPE1号を200メートル巻けるベイトリールにPE1.2号、または、1.5号を巻くとしたら何メートル巻

PE1号を200メートル巻けるベイトリールにPE1.2号、または、1.5号を巻くとしたら何メートル巻けますか?
メーカーはGIGAsaltHGです。
教えてください。

Aベストアンサー

PEの太さはほぼ比例するので、
1.2=約166m
1.5=約133m
くらいでしょうか?


人気Q&Aランキング