アルゴンプラズマ洗浄について詳しい方お願いします。
アルゴンプラズマ洗浄を行ったか行ってないか何か変色させるものは何かないでしょうか?
O2プラズマならAGで黒く変色するのですが・・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

金 au」に関するQ&A: au 違約金

A 回答 (2件)

#1です。



ううッかなり難しいと思いますけど…


スパッタリングや蒸着の様に薄膜を生成するときには、確かにAuなら、いわゆる金色の薄膜が形成されますが


エッチングのようなPVDは、確かにアルゴンのプラズマで基板をたたいてエッチングしますけど、薄膜の色を変化せせるほどのレートはありませんから…


エッチングレートは、触針式表面形状測定器等で計測しながらサンプリングをし、パワー、時間など条件を変化させつつ条件だしを行う必要がありますけど


Agが黒く変色したのは、O2(酸素)により、酸化膜として保護膜も形成された物と思われますが


どんな設備をお持ちですか?
    • good
    • 0

ドライエッチングとウェットエッチング…or真空エッチングまたは大気圧エッチング?



真空ドライエッチングとして

まず、真空チェンバーの中でそのチェンバーの中をポンプで高真空の状態にし、そこでアルゴン(Ar)ガスを注入し、高電圧を印加しプラズマを発生させて試料をエッチングすると言う認識でよろしいでしょうか?

アルゴンは不活性ガスですから、プラズマの色は青白ですが、試料には色は付きませんけど


または、

質問者様の言う所のAG=Ag(銀)を酸素(O2)で大気圧でエッチングすると、当然酸素ですから酸化膜として酸化し黒く変色すると思いますが…

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
真空チェンバーによりアルゴンガスを注入し試料(金メッキ)をエッチングさせるものです。
しかし表面は、エッチングされたかされないか一目でわかるようなにかアルゴンで反応しないか?と言うものです。
O2の場合は銀を反応させ一目でわかるようにしている次第です。

補足日時:2011/04/12 12:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラズマテレビと4Kテレビ どちらが綺麗ですか

4K放送が始まった場合
プラズマテレビでは、4K放送はどのように映るのでしょうか?

電気に詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

>プラズマテレビでは、4K放送はどのように映るのでしょうか?

映りません。
4K放送を映すには、HDMI端子のHDCP2.2規格に対応しなければなりませんが、
対応のプラズマテレビは発売されてません。
というか、少し前の4K対応液晶テレビですら、基板交換しないと映りません。
SONY以外は、今年発売した4K対応テレビから基板交換なしで映るようになりました。

Qワイヤレス伝送技術の一つであるインダクティブカップリングについて、詳し

ワイヤレス伝送技術の一つであるインダクティブカップリングについて、詳しい原理を知りたいのですが、インターネットで探してみたところ詳しく書いてあるページがありませんでした。
参考書でもよいので、もし詳しく書かれているものを知っている方いらっしゃいましたら、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

どの程度の知識レベルをお持ちなのかが分からないのですが、

まず、「インダクタンス」というのはご存知でしょうか?

もしご存知でしたら、もう少し質問を具体的にしていただいた方が
よいかと思います。

ご存知でなければ、まずはこのキーワードで、ネットをいろいろ
調べていただくのがよいかと思います。

簡単にいうと、コイルに電気を流すと、電磁石になって、その時の
磁石の強さの変化で、相手に電気を起こします。
原理は、タービンによる発電にも似ているかもしれません。

Q4Kテレビ

家のテレビが壊れました。
8年使用での故障。(ちなみにプラズマ)
家電製品10年もたなくなってますね^_^;

今度は4Kテレビか普通の液晶かどちらにするか迷ってます。

値段がかなり違うみたいですが4Kテレビは買いでしょうか?
そんなに画質違いますか?

Aベストアンサー

Q/値段がかなり違うみたいですが4Kテレビは買いでしょうか?

A/お金が余っているなら良い。また、画面を見てこれが欲しいと思うなら、ハイビジョンテレビ(2K)のテレビの最上位だと思って買っても良いというレベルです。4Kの放送が観られるという前提では間違っても選んではいけいません。

Q/ そんなに画質違いますか?

A/放送がないのに画質が違うとは言えないのでは・・・。ドットの細かさだけで言えば、高い解像度になりますが、画質が良いかというと、4Kの割に普通に放送を見るとしては悪いとなるかと思います。

4K(3840×2160ドット・Ultra HD 4K/829万4400画素)コンテンツはテレビでは放送されていませんので、別途チューナー(最短で6月25日発売、シャープTU-UD1000)を買って、4K試験放送の受信契約を行いCSアンテナを立てれば、4K放送を見ることができるという状態です。要は、テレビは4Kだが放送は2K(ハイビジョン)なのです。

尚、2016年からはスーパーハイビジョンとも言われている8K(7680×4320ドット・Ultra HD 8K、Super Hi-Vision/3317万画素)の試験放送が開始されます。4Kはその頃に本格的に本放送CSまたはBSで放送開始になるとされています。


最後に、今買って良いかというと、個人的にはよほどお好きな人なら別ですが、そうでないなら銭失いになると思った方が良いでしょう。テレビをどれほど見るのかにもよりますが、4KはARIB( 電波産業会)やBDA(ブルーレイディスクアソシエーション)における録画やダビングに関する規約にも載っていないため、4K放送を見てこれは録画して残しておきたいと思っても、UD1000のレコーダー内には残せますが、BDにはダビングできないなど、突貫で行ったがために、オプションの詰めの甘さが痛いほどあります。

今後、本放送までにいくつかの変更やHDCPやHDMIの転送フェーズや暗号化フェーズの見直しなども行われる可能性はありますので、今後4Kなら何でも使えるという考え方で選ばない方が良いかもしれません。

試験放送というのはハイビジョンでもBSにおいて1991年~2000年までMUSE方式のアナログで行われていましたけど・・・事実上ハイビジョンは、デジタルでやる方向に決まり、MUSEデコーダー方式は、本放送で日の目を見ることがなかったのは有名な話です。試験というのは、あくまで実験的な取り組みを、現実の状態でテストしデータを取るためのものですから、試験放送が始まったばかりの状態で、それにオプション対応する4Kテレビ=今後4Kの全ての番組に対応できるとは言えません。


また、故障などの観点で言えば、最新最先端の上位機種ほど半導体回路などに高性能で高発熱の製品が使われている傾向があり、デジタル家電では故障が早くなることがあります。(デジタル家電の半導体は熱に弱いので)そのため、長期利用を目的とするなら、ローミドルからハイミドルまでのラインで検討されるのが妥当です。(それでも故障リスクは相応にありますので、家電店の長期保証など必要に応じて付けると良いでしょう)
金に糸目を付けず、4~5年などのスパンで買い換えても元が取れるような使い方をされるなら、最上位が良いでしょう。

Q/値段がかなり違うみたいですが4Kテレビは買いでしょうか?

A/お金が余っているなら良い。また、画面を見てこれが欲しいと思うなら、ハイビジョンテレビ(2K)のテレビの最上位だと思って買っても良いというレベルです。4Kの放送が観られるという前提では間違っても選んではいけいません。

Q/ そんなに画質違いますか?

A/放送がないのに画質が違うとは言えないのでは・・・。ドットの細かさだけで言えば、高い解像度になりますが、画質が良いかというと、4Kの割に普通に放送を見るとしては悪い...続きを読む

Q解き方がわかりません。 電気に詳しい方お願いします。

電熱器により、43リットルの水を20℃上昇させるのに必要な電力量{kW.h}はどれか? イ、0.86 ロ、1.0 ハ、2.0 二、3.0
よろしければ詳しい回答の仕方も教えてください。

Aベストアンサー

今日は。
1g(1CC)の水を1℃上昇させるには1cal(カロリー)の熱量が必要です。
・1cal≒4.2J(ジュール)です
 ジュールは、エネルギー、仕事、熱量、電力量の単位です
・43リットルの水の温度を20℃上昇させるために必要な熱量は
  43×1000×20 = 860,000 cal
  860,000 × 4.2 = 3,612,000J
・1J=1W/s(ワット/秒)ですから。
  1kwh = 60×60×1000 = 3,600,000W/s なので
  3,612,000÷3,600,000=1.003 kwh
よって
A.ロ(1.0)です

Q60インチの液晶TVは何がよいか。4kはどうか?

今まで46インチシャープ液晶LC-46AE6を使っておりました。画質等大きさも満足していました。音は外付けのオーディオ装置で、これはTVを新しくしても変えるつもりはありません。息子のパイオニアの43インチプラズマ(一度見てパイオニアのプラズマはなかなかよいと思いました)が壊れたので、当方のものを譲りました。46インチにもなれて壁も大きく開いているので新規に60インチの液晶(3メートルくらいで視聴しています)を購入しようと思いますが何がよいか検討中、候補を下記に記しました。画面を大きくしたときの画素の荒れが目に付くようでも困るのでその点に絞って皆様の知識を参考にさせてください。
1.AQUOS クアトロン プロ LC-60XL10 [60インチ] :ハイビジョン高級型
2.AQUOS クアトロン 3D LC-60G9 [60インチ] :通常ハイビジョン
3. AQUOS LC-60UD1 [60インチ] :4K対応型
ほかにもいくらでも候補があると思いますが、液晶パネルが日本製でと思っています。
4Kというのは言うほどきれいで精細なものか疑問です。4Kの番組自体がないし、通常番組でも4K対応液晶のほうがはるかによいとも聞きますがどうでしょうか。3Dである必要もナイのですが嫌でもついてくるようです。当方入退院を繰り返している死にかけ爺ですので、じっくり大型店で比較することがままならないのです。
更なる疑問として、現在の4K実験放送は景色ばかりでドラマや音楽等の番組はあるのでしょうか。
そのまま4Kなり8Kの本放送が始まると今購入した4K対応TVでもチューナーは別購入すると聞きました。バカらしい話です。第一いつになることやら。
また3mくらいの位置で60インチは大きすぎるのでしょうか。ドラマなどを見ていて顔が異常に大きくなると気持ち悪いと思うかもしれません。
私がよく見るテレビ番組は 朝ドラ(花子とアン)、グッドワイフ4 、NCIS ~ネイビー犯罪捜査班、
NHKアーカイブスの音楽番組でサラブライトマンやセリーヌディーオン、紙ウサギロペ(この映像の背景に書かれた文字を確認して楽しんでいます。たとえばアメリカ公園というところの立て看板に「イケメンは犬のフンでも持ち帰り」と書かれていました)以上、皆様のアドバイスをよろしくお願いします。

今まで46インチシャープ液晶LC-46AE6を使っておりました。画質等大きさも満足していました。音は外付けのオーディオ装置で、これはTVを新しくしても変えるつもりはありません。息子のパイオニアの43インチプラズマ(一度見てパイオニアのプラズマはなかなかよいと思いました)が壊れたので、当方のものを譲りました。46インチにもなれて壁も大きく開いているので新規に60インチの液晶(3メートルくらいで視聴しています)を購入しようと思いますが何がよいか検討中、候補を下記に記しました。画面を大きくしたと...続きを読む

Aベストアンサー

 4K放送が本格化するのは3年後の2017年(平成29年)ぐらいだそうです。前倒しで放送を本格化させるとニュースで放送していました。それまでは時間待ちの状態でしょうね。

 4Kテレビは家電量販店で見て知っていますが、30万~40万円前後で推移しているようです。60インチは近くで見ると大きく感じますが、画面の対角線の長さが60インチ(150cm)という意味です。

 画面の横幅は1m50cmよりも少し狭いぐらいですが、40インチテレビと比べると1.5倍で、面積比は2.25倍です。40インチテレビ2画面超ぐらいの大きさです。解像度は4倍です。

 技術的には高画質になるでしょうが、果たしてテレビ放送が技術を生かせる番組を放送出来るかとなると疑問です。

 従来のアナログテレビから現在の薄型フルハイビジョンテレビに変わった途端に、テレビ番組の質の低下が目立つようになりました。番組制作費の高騰が原因のようです。番組制作費を節約する放送局が増えて、アニメ番組や再放送番組ばかりのテレビ放送になっています。

 4Kテレビ放送が始まれば、さらに番組の質の低下が進んで、ニュースと映画以外は見るものが無いという状況になるのではないかと思います。8Kになっても同じでしょうね。

 リビングに大型テレビを設置する場所が無い状況になって来ています。60インチ以上のテレビは壁に取り付けるしか設置方法が無いと思います。

 そこまでして大画面テレビを設置しなければならないのかという疑問があります。昨今はテレビをほとんど見ないで、YouTube動画を閲覧する時間が長いので、4K放送や高画質録画には関心がありません。

 映画を視聴する以外にメリットが無いのが4K放送だと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/4K%E8%A7%A3%E5%83%8F%E5%BA%A6

 4K放送が本格化するのは3年後の2017年(平成29年)ぐらいだそうです。前倒しで放送を本格化させるとニュースで放送していました。それまでは時間待ちの状態でしょうね。

 4Kテレビは家電量販店で見て知っていますが、30万~40万円前後で推移しているようです。60インチは近くで見ると大きく感じますが、画面の対角線の長さが60インチ(150cm)という意味です。

 画面の横幅は1m50cmよりも少し狭いぐらいですが、40インチテレビと比べると1.5倍で、面積比は2.25倍です。4...続きを読む

Q理系に強い方、温度計について詳しい方、お願いします。

 温度計について知りたいんですが、お願いします。
温度計にはいろいろな種類がありますよね?
・気体の圧力変化を使ったもの(気体温度計)
・気体の体積変化を使ったもの(ガリレイ温度計)
・液体の体積変化を使ったもの(液体温度計(水銀温度計やアルコール温度計))
・電気抵抗の変化を使ったもの(抵抗温度計)
などなど…。

それで、2つ質問があるのですが、1つでもいいので教えてください。 

(1)上に書いたものの他に、温度計の原理があれば教えてください。
使う物質の名前や、その温度計呼び名などはわからなくてもかまいません。

(2)水銀温度計は、体温計などに使われていると思うんですが、その原理は「熱(体温)などを与えると、水銀の体積が増える。熱の温度と体積の増え具合の関係がわかっていると、目盛りがふれる。それで温度がわかる。」ですよね?(違っていたら教えてください)
アルコール温度計も水銀温度計と同じ性質なのですか?

わからなくて困っています。わかる方がいたら是非回答をお願いします。

Aベストアンサー

すいません。下の回答、ちょっと打ち間違えを発見しました。m(__)m
>変形したかで融点を計るもので、
正しくは
>変形したかで温度を計るもので、
です。判るとは思いますが・・・m(__)m

ついでにもう一つ全く原理の違う奴を思い出しました。

最近、風邪を引いたときなんかに熱を計るシートがあるのご存知ですか?
色のついたシートをおでこに当てると色の変化で温度がわかるんです。
この色が変わる物質をいく種類か混ぜて、連続的に色が判る温度ができるようにしたものがあります。
液晶温度計なんて呼ばれてるようですね。
液晶物質でこういう効果(サーモクロミズム)が出やすいので液晶を用いたのが多いですが、そうじゃない物もあります。
液晶では連続的な温度の測定、そうじゃない物は特定の温度で色が変わるので、そのセンサーとして用いられています。
これらはある種の化学物質は、一定の温度で分子構造が変わる事で、色が変わる現象(サーモクロミズム)を利用して計ります。

Q4K動画の再生について

いつもお世話になっております
4K動画の再生について、例えばスマホで撮った動画をPCに保存し、4K対応していないPCから
4K対応のディスプレイで出力しても4Kにならないのでしょうか?

4Kで撮った動画を4K対応のPCモニタで見る場合、インターフェースはどういう構成ならば
美しい映像を楽しむことができるおのでしょうか?

Aベストアンサー

>4K対応していないPCから
4K対応のディスプレイで出力しても4Kにならないのでしょうか?

モニターがアップコンバートするでしょうから、一応4K表示にはなりますが、
本来の4Kの映像にはなりません。

>インターフェースはどういう構成ならば
美しい映像を楽しむことができるおのでしょうか?

4K対応のグラフィックボードを備えたPCを4K対応モニターに接続して、
4K対応のソフトで再生する。

Qβ-壊変及びβ+壊変について詳しく述べた情報源を紹介してください また、高校物理で習ったβ壊変は、β

β-壊変及びβ+壊変について詳しく述べた情報源を紹介してください

また、高校物理で習ったβ壊変は、β-壊変のことを指しますよね?

Aベストアンサー

どの程度詳しく知りたいのでしょうか?
概要なら、こんなサイト。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%B4%A9%E5%A3%8A
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%B4%A9%E5%A3%8A
http://eman-physics.net/elementary/beta.html
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=08-01-01-06

もっと詳しく知りたければ、原子物理、原子核物理、素粒子物理などの本を購入ください。

>高校物理で習ったβ壊変は、β-壊変のことを指しますよね?

だと思います。高校物理レベルでは「反物質」は習わないと思いますので。
↓ 反物質
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%89%A9%E8%B3%AA

>昔の高校生って、β-壊変とβ+壊変を習っていたのでしょうか?

昔も同じだと思います。

どの程度詳しく知りたいのでしょうか?
概要なら、こんなサイト。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E6%80%A7%E5%B4%A9%E5%A3%8A
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%BF%E5%B4%A9%E5%A3%8A
http://eman-physics.net/elementary/beta.html
http://www.rist.or.jp/atomica/data/dat_detail.php?Title_No=08-01-01-06

もっと詳しく知りたければ、原子物理、原子核物理、素粒子物理などの本を購入ください。

>高校物理で習ったβ壊変は、β-壊変のことを指しますよね?

だと...続きを読む

Q4K対応テレビは純粋な4Kテレビではないそうです。

4K対応テレビは純粋な4Kテレビではないそうです。

4K対応テレビは4Kの画素数に相当する画質ってことで画素数は足りないそうです。

これって世間を騙してますよね。

みなさん4K対応テレビと4Kテレビの違いって理解されていましたか?

ちょっと日本語を考えたら、対応という表現に不自然さを感じますが、家電量販店に4K対応TVと4K TVの2種類のPOPを見て分かる人って少ない気がしました。

どこのメーカーかと言うとシャープなのですが、些細なことですが4Kテレビ市場は1000億円規模の市場なので後で購入者トラブルになったら、結構問題になる気もします。

これって消費者庁に言ったら対応してくれるレベルですか?

日本語の言い回しで消費者を騙すとかほんと目の付け所がシャープです。

Aベストアンサー

「ディスプレイ」ではなく「テレビ」ですので
4Kチューナーの搭載が必要なのですが
国内で放送が始まっていませんので搭載する事が出来ません。

チューナーまわり以外が4Kに対応しているテレビですので
省略して4K対応テレビと言っています。

4K放送が始まりチューナーが搭載されれば
4Kテレビと呼ばれるでしょう。

次は8Kですよ

Qアルゴンレーザの発振波長の表が載っているサイト

アルゴンレーザの発振波長の表が載っているサイトを探しています。

ラマン分光器の励起光にアルゴンレーザを使っています。このレーザでは
通常487.9nmと514.5nmの光を取り出しますが、その他にも自然放出
光があります。

最近、特に弱いラマン光を測定しているため、自然放出光も検出されてし
まい、ラマン光か自然放出光の判別が難しい状況です。

そこで、自然放出光の波長と強度を知りたいと思います。

よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

波長選択していない場合は、Arレーザ光は複数の波長(487.9,514.5nmだけでなく)で発振しています。
通常観測される代表的な物は参考URLを見て下さい。

自然放出光という話ですが、ピンホールをレーザ光の経路に複数配置すると共にある程度距離をとり、直接ディテクターに入射しないようにすれば大抵は回避可能だと思いますよ。
(レーザ光は指向性が高いが、自然放出光は広がってしまう性質を利用します)
基本的にはこれは排除するのが望ましいでしょう。Arの自然放出のスペクトルラインは非常に沢山ありますから。

自然放出光が検出されているかどうかは、発振管とリアミラーの間に板などの障害物を挿入して発振しないようにしたときに、検出される光が(ラマン光以外に)あればそれが自然放出光です。

Arスペクトルを知りたいときには、NISTのデータベースを見て下さい。

http://physics.nist.gov/PhysRefData/contents.html

Atomic Spectra Database を使ってArを調べれば、すべてのラインがわかります。

参考URL:http://www.eio.com/repairfaq/sam/laserarg.htm

波長選択していない場合は、Arレーザ光は複数の波長(487.9,514.5nmだけでなく)で発振しています。
通常観測される代表的な物は参考URLを見て下さい。

自然放出光という話ですが、ピンホールをレーザ光の経路に複数配置すると共にある程度距離をとり、直接ディテクターに入射しないようにすれば大抵は回避可能だと思いますよ。
(レーザ光は指向性が高いが、自然放出光は広がってしまう性質を利用します)
基本的にはこれは排除するのが望ましいでしょう。Arの自然放出のスペクトルラインは非常に沢山ありま...続きを読む


人気Q&Aランキング