去年、信号待ちの停止中に追突され、頸椎と腰椎捻挫で
8ヵ月 +17日間、通院治療し(入院無し)、先月で打ち切りとなりました。
(私の過失はゼロです)

まだかなり痛みがある為、自分の保険で通院を続けていて、
後日、後遺障害の申請をする予定でいます。

治療日数257日 通院日数196日
※ 8ヵ月 +17日間

傷害慰謝料 797,300円
内訳 769,100円 +(819,000円-769,000円)×17/30

治療費は保険会社が支払っています。
通院費は別途提示あり。
休業損害は毎月振り込みがあり、未払い分の1か月のみ今回提示あり。
(事故の為、いまだに仕事が出来無い状態)

自賠責の120万円を超えた為、
任意保険基準で計算をしてあると言われました。

自分で調べてみましたが、何が何だか分からなくなってしまいました・・・

この提示額は妥当でしょうか?
詳しい方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>769,100円 +(819,000円-769,000円)×17/30



769,100円は通院期間が8カ月ちょうどの場合の慰謝料、819,000円は通院期間が9カ月ちょうどの場合の慰謝料。通院9ヶ月目は17日で打ち切りとなっていますから、日割り計算します。
通院頻度も257÷2>196ですから、通院頻度減額なし。
打撲・捻挫系の傷害ですから、割増なし。

よって、損保担当者の教科書通りにきちんと計算されています。
任意保険の慰謝料は、事故日から3カ月までは自賠責保険と同じく日額単価4,200円で計算しますが、4カ月目以降は1カ月ごとに逓減します。裁判所での計算方法も同様で、時間の経過とともに肉体的精神的苦痛は当初よりも逓減していくという考え方によります。(自賠責は計算を簡単にするため、何カ月通院しても日額4,200円固定です)


>この提示額は妥当でしょうか?

妥当かどうか判断できるのは、ご本人か裁判所だけですよ。第三者が多いだの少ないだのという代物ではありません。
ただ、不満であれば、交通事故紛争処理センターや日弁連交通事故相談センターに相談してみましょう。
おそらく今の提示額よりも多い額での示談・和解案を提示してくれるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

分かりやすく丁寧に回答を頂き、スッキリしました。

ただ、今の体の状態では仕事復帰も出来ず、
このまま行くと転職も考えなければならないので、
先行きにとても不安を感じています。
転職をすれば、間違いなく収入も激減します。

そう言った事もあり、少しでも交渉の余地があればと思い、
質問させて頂きました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/12 22:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責

【新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責任になってるのは施工会社の下請け会社の汐義建設工事が責任になってるんですか?

責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

ただ単に中抜きして問題も下請けに投げるんですか?

いつ三井住友建設はケツ拭きしてくれるんですか?

汐義建設工事は施工会社の下請けですよ。

ニュースで名前を出すなら大元の元請の三井住友建設では?

施工会社の下請けの汐義建設工事は、施工会社の横河ブリッジに中抜きされて元請会社の三井住友建設に中抜きされて、さらに自社で中抜きして協力会社に投げて、協力会社は職人に中抜きして給料を渡す。

どんだけ中抜きしてんねんって話ですよ。

なぜニュースに三井住友建設の大元の元請会社の名前が出ずに下請けの下請けの名前を全面に出すの?

三井財閥がケツ拭きするのが筋では?

Aベストアンサー

とりあえず、お前が世間知らずなのはわかった。
(それにしては、随分わかったような質問をしているようだが)


A:>責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

雲隠れしているという根拠は?
それから「責任問題」というのは、「誰がどこにどのような責任を負うかと言う事」だというのを理解しているか?

お前がどう思っているかしらないが、この件で三井住友建設は発注主(横河ブリッジ?)に責任を負う筈。
そして「施工会社の下請け会社の汐義建設工事」は「三井住友建設」に責任を負う。
(下請けの契約内容が不明なので、どこまでの責任になるかは不明)



B:>施工会社の下請けの汐義建設工事は、施工会社の横河ブリッジに中抜きされて元請会社の三井住友建設に中抜きされて、さらに自社で中抜きして協力会社に投げて、協力会社は職人に中抜きして給料を渡す。

何を言いたいのかわかりません。
Bからは、「汐義建設工事」が「横河ブリッジ」と「三井住友建設」の両社から中抜きされていると読解できてしまいます。

もしかして、↓の事を仰りたいのでしょうか。

元請会社の三井住友建設は中抜きして横河ブリッジに下請けさせて、
横河ブリッジは汐義建設工事に下請けに出して、
汐義建設工事は更に協力会社に下請けさせて、
協力会社は職人に給料を渡す。

「協力会社は職人に中抜きして給料を渡す」という文章はピンハネの意味になります。
誤った文章表現なので注意して下さい。

そもそも、利益(中抜き)がなかったら下請けには出しません。
それで受けるかどうかは下請けの問題です。



だいたいなあ・・・

>新名神高速道路で橋桁が落下し10人が死傷した事故で】工事元請は三井住友建設なのに、なぜニュースで責任になってるのは施工会社の下請け会社の汐義建設工事が責任になってるんですか?

ソースを要求する。(責任と明言しているニュースはあったのか?)
ヒント:事故を起こした = 責任がある ではない。

社会に対する責任が「汐義建設工事」にあるのは事実だとは思うが。

とりあえず、お前が世間知らずなのはわかった。
(それにしては、随分わかったような質問をしているようだが)


A:>責任問題が起きたら、大元の元請の三井住友建設がケツを拭うから中抜きされても文句言ってなかったのに、問題が起きても雲隠れするようなら元請の意味なくないですか?

雲隠れしているという根拠は?
それから「責任問題」というのは、「誰がどこにどのような責任を負うかと言う事」だというのを理解しているか?

お前がどう思っているかしらないが、この件で三井住友建設は発注主(横河ブリ...続きを読む

Q今年の2月に赤信号で止まっていたら追突されて、頸椎捻挫と診断され 首と

今年の2月に赤信号で止まっていたら追突されて、頸椎捻挫と診断され 首と背中の痛みに悩んでいます。

先日 保険会社の方から 今後は 後遺障害の申請をしていただき 事前審査をさせてほしいと言われました

保険会社の人は いつも電話連絡で 一度も会ったこともなく 何を言っているのかよくわからず 困っています。

自分なりに 調べてみてはいるのですが かかっている医者は 近所の整形外科の開業医なので レントゲンは撮っていただきましたが MRIなどは 撮ったことはありません。事故当時に めまいに悩まされ 脳外科と整形外科を同時にかかっているときに 脳外科で頭のMRIは 撮りました。

このような検査しかしていないのですが 後遺障害で話し合いしたいと言われても どうしていいのか困っています。

怪我の症状は よくなったり 悪くなったりの繰り返しで 悪い時は 呼吸するだけで 背中と首が痛くなり 立てなくなります。

どなたか詳しい方 アドバイスください。

Aベストアンサー

交通事故で受傷した場合、被害者の感情からすると完治するまで、症状がなくなるまで通院したいというお気持ちはよくわかるのですが、実際はなかなかそうはいきません。
一般には症状固定といいまして、いい意味でも悪い意味でも症状が固定する、治療の効果が目に見えて表れなくなる時までとされています。
そして事故前の状態とのギャップを後遺障害といいまして、通常はそこまでが賠償しなければならない範囲とされています。
頚椎捻挫や打撲等の場合妥当な治療期間は通常は3~6ヶ月とされています。
もちろん診断名が同じでも程度に差がありますから一律にこの期間で区切っていいのかという問題はありますが、逆にこれ以上の治療を継続しなければならない合理的理由を被害者側は立証しなければならなくなってきます。
骨折などの場合はレントゲン撮影などで目に見えて折れている、くっついたというのが誰の目にもわかるのですが、頚椎捻挫や打撲などの場合客観的にそのような評価をすることが非常に困難なのが難しいところではあります。

相手保険会社からどのような順序で話があったのかわからないので何とも言えませんが、後遺障害の事前審査をさせて欲しいと言ってきたということは、そろそろ治療を終わってくださいという意味です。
後遺障害の話し合いと言うと難しく聞こえるかもしれませんが、保険会社から後遺障害診断書というものを渡されますのでそれを主治医に渡して作成をお願いしてください。
その場ですぐに書いてくれる場合もありますが大抵は1~2週間ほどの時間が必要となります。
その後それを相手保険会社に提出しますと、相手保険会社はこれまで撮影したレントゲンフィルムなどの資料を病院から借りて、自賠責保険の後遺障害に該当するかどうかを事前審査します。
なおこの事前審査は各損保会社が勝手な判断で行うのではなく、自賠責保険の調査事務所というところが極力客観的公平な立場で審査します。
もし後遺障害に該当したら、その認定された等級に応じて後遺障害の慰謝料というものが通常の慰謝料などとは別途支払われますが、非該当ということになるとそれ以上でもそれ以下でもありません。
なお後遺障害診断書の作成に伴う文書料は後遺障害が認定された場合は保険会社が支払ってくれますが、非該当になった場合は被害者の自己負担となります。
文書料は病院によって料金が異なりますが概ね5,250円前後であることが多いです。

被害者としてのお立場も理解しますが実務は以上のような流れになります。
事故から概ね8ヶ月以上経過していますし、程度の問題はあるにせよ頚椎捻挫という診断名ではこれ以上の治療は非常に困難であると推察します。
もちろん納得できなければ示談しないという方法もありますが、その場合は何かしらの形で解決するまで賠償金は受取れませんし、弁護士に解決を委任するにしても費用と時間がかかります。
頚椎捻挫で慰謝料を上乗せしてもらっても結局は弁護士報酬に消えてしまって実利がないということもよくあるケースです。
いつかは解決しなければならない問題です。
お気持ちお察ししますが、妥当なところで示談されることをお勧めいたします。

交通事故で受傷した場合、被害者の感情からすると完治するまで、症状がなくなるまで通院したいというお気持ちはよくわかるのですが、実際はなかなかそうはいきません。
一般には症状固定といいまして、いい意味でも悪い意味でも症状が固定する、治療の効果が目に見えて表れなくなる時までとされています。
そして事故前の状態とのギャップを後遺障害といいまして、通常はそこまでが賠償しなければならない範囲とされています。
頚椎捻挫や打撲等の場合妥当な治療期間は通常は3~6ヶ月とされています。
もちろん...続きを読む

Q建設現場(公共工事)で下請け作業員の死亡事故が起こった場合

建設現場(公共工事)で下請け作業員の死亡事故が起こった場合
当然、現場代理人は責任を問われるのですが、主任(監理)技術者はどうなのでしょうか。
やはり同等の責任を問われるのでしょうか。

Aベストアンサー

現場代理人=統括安全衛生責任者
現場=事業所には責任者は一人しかいない。
直接の原因を作って加害責任がある場合を除けば
事業所の責任は統責者にある。
主任技術者は統責者のスタッフであり現場責任者ではない。
統責者の上は任命した人=社長或いは支店長であり
課長、部長は社長或いは支店長のスタッフで責任者ではない。

Q今年の二月に赤信号で停車中に追突され 頸椎捻挫になり 治療してます。

今年の二月に赤信号で停車中に追突され 頸椎捻挫になり 治療してます。

事故から半年たつのですが 事故直後に比べれば改善したのですけど 仕事が忙しかったり スポーツした後などは 首が動きにくくなります。

医者にきいても 治るとも治らないともなにも返答されず 治療内容も 緑の電気あてるだけで 最初からなにもかわりません。

今後 どのようにしたらよいのか 悩んでいます。詳しいかたいらしゃいましたら アドバイスください。

Aベストアンサー

おはようございます 痛みはまだありますよね

2月のことなので時間経過していますが
現在も通院し治療中で示談はしていないということで 
お答えします

あなたの事故の内容は100対0 で間違いないので

整形外科にて治療中だと思いますが治療の過程で
100%完治する人もいますし しない方もいます


ですから治療の過程でかんばしくないと思えば今の病院をかえたいのですがと
加害保険会社に現在の状況もふまえ説明してください
変えたらだめとは言いませんから

それと保険金の請求なんですが相手の加害保険会社より
先々示談の話が出てくる訳ですが

自分が病院へ行くまでの交通機関の道のりや
その自宅からの往復の交通費・体調不良に伴い
許可をとってタクシー代立て替えた場合も
もちろん請求してください
言わないと受け取れませんよ
当然加害保険会社はしらべているはずですが


実際にあなたの保険会社にも搭乗者傷害保険
つまりあなたを含めもし同乗者がいた場合には
車に乗っている間の つまり搭乗中での事故のため
搭乗者傷害保険金の請求を出来ます
1000万の保険金額の場合 10000円
契約内容にもことなりますので

これが示談後請求手続きしてください
翌年保険料金には影響ありませんので
必ず事故証明書などを必要書類の確認後請求してくださいね
相手から支払われるだけではありませんので

その他のあなた自身が自分でかけている保険
または親があなたにかけている保険の中で
通院を伴うため通院保険金がでるものがあれば
診断書を提出してください
対象であれば請求し受け取れますので

なんに対しても請求漏れ絶対ないようにしてください

早く回復されますように

おはようございます 痛みはまだありますよね

2月のことなので時間経過していますが
現在も通院し治療中で示談はしていないということで 
お答えします

あなたの事故の内容は100対0 で間違いないので

整形外科にて治療中だと思いますが治療の過程で
100%完治する人もいますし しない方もいます


ですから治療の過程でかんばしくないと思えば今の病院をかえたいのですがと
加害保険会社に現在の状況もふまえ説明してください
変えたらだめとは言いませんから

それと保険金の請求なんですが相手の加害保険会...続きを読む

Q建設労働災害で死亡事故の相談を受けました! 加害者は無免許でバックホー

建設労働災害で死亡事故の相談を受けました! 加害者は無免許でバックホーを運転していてヘルメットを着用していない作業員と接触し事故を起こしました! わざととかではなく起こりました      遺族側との示談は誠意でついておりますがバックホー運転者に実刑はくるものでしょうか
  教えてください友達なんです  詳しい方お願いします

Aベストアンサー

業務上過失致死ですが、被害者もヘルメットを被らない等安全義務を怠っていたということで恐らく執行猶予、但し・・・
加害者は無免許ということですが、雇い主側にそのことを隠していたならばもっと罪が重くなる可能性があります。
一方本人は無免許ということを申告していたにも関わらず、雇い主から運転を強制されたならば情状酌量ということもあり得ると思います。

Q去年の7月に信号待ちをしていたら後ろから追突されました。

去年の7月に信号待ちをしていたら後ろから追突されました。
今年の6月に通算122日病院に通い示談しようと思います。

そこで質問なんですが慰謝料85万で示談書がきたのですが自賠責の計算でいくと1024800円です。

治療費等120万こえると任意保険の計算になるのは解ってるのですが自賠責計算で支払われる事は難しいんですか?

Aベストアンサー

は?当然でしょ、交渉しましょうよ。たぶん足元見られてますよ。

ごねるようなら「紛セン」行きますよ、だけでもいいんじゃない?

Q気難しい韓国の建設現場の事故について内情を深読みする

韓国の建設現場は、雇い主(財閥)へのいやがらせで傾かせたりグシャらせたり、後々のために落とし穴を仕組んだりと、いろいろご苦労が多いようなのですが、このことは、あちらでは労働者は、強制労働を強いられていて、劣悪な環境で働かされている不満へのはけ口としての事故が多発していると見て間違いないものなのでしょうか?

Aベストアンサー

深読みも面白いですけど、「そのまま」でも充分に面白く、もっと面白いかも?

すなわち、OECD加入を機に、「先進国の仲間入り!」とうそぶいている大韓民国様の建設,建築の技術が、実際の実力は「発展途上国並み」か、「それ以下?」ってコトですから。

建築,建設の技術のみの話ではなく・・。
そもそも受注能力や施工能力があるのか?とか、それらの検証能力があるのか?も疑わしいです。
仮に労働者の質やレベルの問題であるとしても、それなら受注能力が無いってコトです。

それ以前に、西側先進国では当たり前の「売買契約」に関わる法令規則の知識とか、契約上のルール,マナー(商道徳),常識などの存在まで疑われます。

F1ーGPやらUAEの原発など、違約金騒動がある中、更に国際社会に「新幹線を敷く!」とウソを言って、五輪を受注した国なので、それらも「疑い」と言うよりは、「明らかな事実」だし。
これらの規模になれば、国家レベルであることも間違いありません。

それとモチロン質問者さんの深読みの要素などもあると思うのですが、日系企業でも欧米企業でも、海外での建設などでは、現地人を多く使ってるワケでしょ?
同じ現地人を使っても、日系や欧米では問題は無く、韓国企業だけは問題を引き起こします。

やはり企業レベルの問題なのか?
それとも「朱に交われば赤」で、韓国企業の下で働けば、それだけで労働者の質やレベルが下がるのか?
あるいは現地労働者も、韓国企業に対しては、いやがらせ?(^^;)

実際も、中国企業や韓国企業が海外進出すると、現地スタッフとのトラブルが絶えないと言う話は、良く聞きますが。
現地スタッフなど奴隷扱いに近く、強制労働などを要求する結果、中国や韓国の経営者などが、銃で撃たれたりするそうです。

深読みも面白いですけど、「そのまま」でも充分に面白く、もっと面白いかも?

すなわち、OECD加入を機に、「先進国の仲間入り!」とうそぶいている大韓民国様の建設,建築の技術が、実際の実力は「発展途上国並み」か、「それ以下?」ってコトですから。

建築,建設の技術のみの話ではなく・・。
そもそも受注能力や施工能力があるのか?とか、それらの検証能力があるのか?も疑わしいです。
仮に労働者の質やレベルの問題であるとしても、それなら受注能力が無いってコトです。

それ以前に、西側...続きを読む

Q信号待ちで停止中、タクシーに追突されました。損害賠償につい教えて下さい。

お世話になります。先日、信号で停止中にタクシーに後ろから追突されました。搭乗者は夫のみ。私の車は後部損傷、相手のタクシーはボンネットがめくれ自走不能。怪我はありません。タクシー運転手およびタクシー会社も100%過失を認めており、あとは修理代金と代車の問題になるかと思います。ついては下記につきアドバイス頂ければ幸いです。

1)修理代金について
タクシー会社の事故担当者と修理工場(ディーラー)に出向き、修理が必要な箇所の確認をしましたが、概算見積額がタクシー会社の予想より高かったようで支払について正式な見積が出た段階で相談させて欲しいとのことでした。仮に、正式見積額をタクシー会社が了承しない場合は、私たちとしては訴訟に持ち込む以外、自腹で払うしかないのでしょうか?ちなみにタクシー会社は保険ではなくて共済組合に入っているとのことでした。

2)代車について
毎日仕事での接待に使う車でもあり(3000cc)、同等級の代車を用意して頂きたいのですが、相手側としては基本的に1500ccクラスを提供し、そのうち何日かのみは2500ccクラスを提供することは可能だがそれ以上は無理とのことでした。ちなみに修理期間は2週間から1ヶ月程度とのことです。このような場合、タクシー会社の主張のように、代車のレベルが下がるのは止むを得ないことなのでしょうか(法的には被害者ががまんするしかない?)。

初めてのことでタクシー会社のいいなりになってしまってよいのかわかりません。ご経験のある方、お詳しい方、教えていただけますでしょうか?よろしくお願いいたします。

お世話になります。先日、信号で停止中にタクシーに後ろから追突されました。搭乗者は夫のみ。私の車は後部損傷、相手のタクシーはボンネットがめくれ自走不能。怪我はありません。タクシー運転手およびタクシー会社も100%過失を認めており、あとは修理代金と代車の問題になるかと思います。ついては下記につきアドバイス頂ければ幸いです。

1)修理代金について
タクシー会社の事故担当者と修理工場(ディーラー)に出向き、修理が必要な箇所の確認をしましたが、概算見積額がタクシー会社の予想より高...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入っていないのでしょうか?
通常、こういった場合に任意保険に付帯されているサービスか、
オプションの「交渉」で解決するのが一般的です。
ご本人が解決しようとしても、タクシー会社には事故専門部署があり、
一応プロが出てきますので、余りよい結果にはならないと思いますよ。

それでは本題です。
まず、貴方の車の評価額を出さなくてはいけません。
この範囲内でしか相手は支払ってくれません。
調べるには、ここで聞くのではなくどっかのディーラーにでも出向いてくださいね。
そして、もしも修理代金がそれを超えていれば相手はそれを超えて
支払う責任がなくなります(語弊がある言い方ですがわかりやすいでしょ)
その範囲内であれば、信号による停車中の車に対しての追突は
100%相手負担となりますので、堂々と請求交渉をしてください。
また、台車に関しては「我慢」とありますが、仕事目的で使用するのであれば、台車の請求も同等車ということでよいです。
しかし、その際は2500CCクラスでも社会通例的に接待を行うに至り
支障がないと考えられる事で、下げてくれるように交渉されるでしょうね。

ただ、私は昔業界にいたのでそういった事が出来ますが、
専門的知識で武装した方々と交渉するに至って、
素人がどこまでの知識が必要かというと、
小学生に高校生程度の事は覚えておいてねと言うのと同じくらいです。
ただし、タクシー会社の良いなりになる必要はありません。

余談ですが、人身事故にしてしまえば良かったんですがね・・・・。
これは、タクシー会社も運転者本人もとても困る問題なので、
これを切り札に出来たのですが・・・・。

任意保険に入っていないのでしょうか?
通常、こういった場合に任意保険に付帯されているサービスか、
オプションの「交渉」で解決するのが一般的です。
ご本人が解決しようとしても、タクシー会社には事故専門部署があり、
一応プロが出てきますので、余りよい結果にはならないと思いますよ。

それでは本題です。
まず、貴方の車の評価額を出さなくてはいけません。
この範囲内でしか相手は支払ってくれません。
調べるには、ここで聞くのではなくどっかのディーラーにでも出向いてくださいね。
そし...続きを読む

Q私は建設業をしております。 会社の置き場で、上からパイプが多数降ってきて事故に遭い、現在車椅子生活を

私は建設業をしております。
会社の置き場で、上からパイプが多数降ってきて事故に遭い、現在車椅子生活を余儀なくされています。
現在、労災の手当てを受けています。
会社の専務が友人なので、今まで会社に慰謝料の請求などをしなかったのですが、私には子供がおり、子供の将来や私の今後の人生などを考えると、不安になり慰謝料の請求などを視野に入れ考えています。
その際もし会社に慰謝料などを請求した場合、友人に負担はかかりますか?
また、慰謝料を請求した場合に会社はどのようになりますか?具体的に教えて下さい。
他のサイトで質問したら、被告になって応訴するでしょうと答えが返ってきました。
そんな当たり前な答えは求めておらず、もっと具体的な答えが欲しいです。
また、慰謝料を払うことになった場合、支払うのは保険会社でしょうか?
会社が負担することになるんでしょうか?
その辺も教えて下さい。

Aベストアンサー

社員として会社に籍を置いている。
 会社はケガを負った現在のあなたを雇用してる事になるんですよね?
 貴方を雇用しておくと国から助成金制度等が、あなたの会社に優遇されている等聞いた事はありませんか?

この身体で仕事への復帰は不可能です。
 雑用でも事務でも他にも役に立てれば良いと考えています。

休業補償もなく会社からの保証は現在、無給。
 無給では不安で当然です。
 
子供の将来や自分の今後の人生を考えると、慰謝料の請求をした方が良いのかと考えがグラつきます。
 本気で子供の将来や自分の今後の人生を考えて下さい。
 会社があなたに譲歩(示談金交渉)したとします。
 良くても数百万の示談で終わる可能性があります。
 友人(専務)の顔は立つでしょうが、あなたは納得できませんよね?

友人(専務)も社員として頑張ってて当たり前なんです。
 「それはそれ」「これはこれ」でなければ子供が可哀想ですよ。
 
 ① 真っ先に弁護士に相談(友人に泣きつかれると厄介です)
 ② 弁護士との話で労働基準の再確認・概算金等の確認
 ③ あなたがある程度、法律や知識を持った上で専務に一報
 ④ 友達(専務)に理解を求めるのではなく子供やあなたの未来のために決定した事項を告げる
 ⑤ 弁護士に正式依頼

友人も大切ですが子供と貴方が苦しんでいるのでは話になりません。

上記を全て理解してくれるのが本当の「親友」と私は思います。

全てを選ぶのは貴方ですが行動しなければ結果は出ません。

弁護士(先生)さんは意外と親切なので相談だけでも、するべきです。
更に選択肢も増えるかも知れません。

頑張って下さい。

お子様に誇れるパパでいて下さい。

社員として会社に籍を置いている。
 会社はケガを負った現在のあなたを雇用してる事になるんですよね?
 貴方を雇用しておくと国から助成金制度等が、あなたの会社に優遇されている等聞いた事はありませんか?

この身体で仕事への復帰は不可能です。
 雑用でも事務でも他にも役に立てれば良いと考えています。

休業補償もなく会社からの保証は現在、無給。
 無給では不安で当然です。
 
子供の将来や自分の今後の人生を考えると、慰謝料の請求をした方が良いのかと考えがグラつきます。
 本気で子供の将来...続きを読む

Q信号待ちで追突されました

11月末に信号待ちをしていて追突されました。
その時は救急車で病院に搬送されましたが、幸い停車しているとき、
バックミラーをみていたので、追突を予測出来たため、むち打ちもたいしたことはなく、翌日両腕(二の腕)と若干背中が筋肉痛だった程度で今も特に症状はありません。
病院には、事故当日のあと二回行きました。
車は後部が大破し、先日55万ほどの修理費を加害者の保険会社が払うとのことで、示談の書類がきました。

ここで質問です。
派遣で働いていますが、実質休むこともなく、
また、怪我もたいしたことがなかったのですが、
こういう場合の人身事故に対する賠償金はいくらくらいが相場なのでしょうか?
病院費用は、加害者がもつ、ということで、私は一銭も払っていません。
私は当日、友人と夕飯の約束をしており、そこに向かう途中に事故にあったため、夕食のキャンセル料(あわせて3000円ほど)は発生しています。
また、「家事従事者」ということで、加害者の保険会社に申告しています。
・・・なにぶん初めてのことばかりで要領もわかりません。
経験者のかた、専門家の方、ご回答、ご意見お願いします。
(当然、過失割合は10対0です)

11月末に信号待ちをしていて追突されました。
その時は救急車で病院に搬送されましたが、幸い停車しているとき、
バックミラーをみていたので、追突を予測出来たため、むち打ちもたいしたことはなく、翌日両腕(二の腕)と若干背中が筋肉痛だった程度で今も特に症状はありません。
病院には、事故当日のあと二回行きました。
車は後部が大破し、先日55万ほどの修理費を加害者の保険会社が払うとのことで、示談の書類がきました。

ここで質問です。
派遣で働いていますが、実質休むこともなく、
また...続きを読む

Aベストアンサー

>11月末に信号待ちをしていて追突されました。

100:0の事故で質問者様には過失はありません。

賠償金(怪我に対する)
治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など含めた法的賠償総額を賠償金です。慰謝料は自賠責では総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2のどちらか少ない方を支払います。120万までは自賠責からでます、それを超えると相手・相手の保険(金額は保険会社によります)からとなります。

・総治療日数とは怪我が完治するまでに掛かったトータルの日数です。

・実治療日数とは実際に入院や通院した日数です。

>夕食のキャンセル料(あわせて3000円ほど)は発生しています。

キャンセル料も請求可能です、領収書は置いといて下さい。

主婦の休業補償
専業主婦の場合には、日額5700円が自賠責基準です、入院や通院の為、主婦業が出来なかった実日数です。怪我の程度(重度)により通院期間を最大に、認められるケースも有り得ます。
この金額を高いと見るか安いと見るかは人それぞれですが、パートの1日あたりの収入と考えれば、それほどかけ離れた金額では無いはずです。

>11月末に信号待ちをしていて追突されました。

100:0の事故で質問者様には過失はありません。

賠償金(怪我に対する)
治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など含めた法的賠償総額を賠償金です。慰謝料は自賠責では総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2のどちらか少ない方を支払います。120万までは自賠責からでます、それを超えると相手・相手の保険(金額は保険会社によります)からとなります。

・総治療日数とは怪我が完治するまでに掛かったトータルの日数です。

・実治療日数とは...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報