人気雑誌が読み放題♪

ソル・K・ブライト作曲のハワイアン音楽で、門田ゆたかが日本語歌詞をつけた「月の夜は」の原題、歌詞などが載っているサイトがありましたら教えて下さい(原曲に歌詞があったとして。もしかして原曲は歌詞無しですか?)。また、サイトでなくとも、本などありましたら教えて下さい。

A 回答 (1件)

ここにありましたよー。




参考URL:http://www.geocities.jp/ohana_mama3/page017.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

原題は Sophisticated Hula っていうんですね。「月の夜は」で検索しても、作曲家の名前までしかわからなくて困っていました。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/09/28 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフラの基本ステップ、カオとカホロについて

フラの基本ステップ、カオとカホロがうまく動けません・・・。

フラを初めて約1年になります。
これまでカルチャーでのんびりとやっていましたが、最近、別のスタジオに移りました。
そこで、カオとカホロについて注意されたのですが、練習してもうまくできなくて悩んでいます。
私は、カオの時、左右の腰(骨盤)がシーソーのように上下に動かず、ただ横に揺れているだけだと指摘されました。
また、骨盤から上の、胴から胸辺りだけはなめらかに動いてるので、一見動きはスムーズに見えるけれど、腰の動きが正しくないとのことでした。
確かに、気をつけて自分の腰の揺れと他の人のを比べて見てみると、他の人は骨盤がシーソーのように、右カオの時は右腰が右斜めにあがり、左カオの時は左腰が左斜めにあがっているのに、私は骨盤のライン(パウのゴムライン)がまっすぐ水平のままで、上下には動かないのです。
体重移動は、最初のころに猛練習したので、わかっているつもりなのですが・・。
注意されてから何度も練習してみましたが、体重をかけた側の腰を高くしようとすると、お尻を突き出す姿勢になってしまい、
お尻をひっこめて姿勢を正して腰を斜めにしようとすると、体重を乗せた側の骨盤外側の下辺りがすごく痛くて、うまくできません。
先生にも聞きましたが、原因がわからず、こつがまったくつかめなくて、落ち込んでいます・・・
フラはすごく楽しくてストレス解消の素だったのに、今はそれが悩みのようになってきました(;- ;)

どうすれば克服できるでしょうか。フラに詳しい方、教えてください!!

フラの基本ステップ、カオとカホロがうまく動けません・・・。

フラを初めて約1年になります。
これまでカルチャーでのんびりとやっていましたが、最近、別のスタジオに移りました。
そこで、カオとカホロについて注意されたのですが、練習してもうまくできなくて悩んでいます。
私は、カオの時、左右の腰(骨盤)がシーソーのように上下に動かず、ただ横に揺れているだけだと指摘されました。
また、骨盤から上の、胴から胸辺りだけはなめらかに動いてるので、一見動きはスムーズに見えるけれど、腰の動きが正...続きを読む

Aベストアンサー

youtubeにはたくさんのレッスン動画がありますが、下記の動画が一番わかりやすいと思います。4分08秒からカオの詳しい説明がありますが、左手・右手だけに注目すると「8」の字を倒した形(∞)に動いているのが解ります。左手で半分・右手で半分でキレイに8の字が描かれています。
>体重をかけた側の腰を高くしようとすると、お尻を突き出す姿勢になってしまい、
お尻をひっこめて姿勢を正して腰を斜めにしようとすると、体重を乗せた側の骨盤外側の下辺りがすごく痛くて、うまくできません。
「体重を乗せる」という概念がおかしいような気がします。
体重の移動は流れるように行なわれるので、一瞬たりとも「一点にとどまる」ということはないので、そのあたりに問題があるのではないでしょうか?
もちろん、スタンバイの姿勢で、両膝が曲がっていないということはありませんね。
また、両方のかかとが上がっているときはあるのですが、「両方のかかとが同時に床に着くことは決してない」ということも重要です。
ひょっとして、両方のかかとがいったん床に着いてから、一方の足が上がるという状態ではないでしょうか?
一方のかかとが着地する前に、もう一方のかかとが上がる(このときには両方のかかとが空中にあります)のが正解です。

http://www.youtube.com/watch?v=vyeYrmv9diU&feature=related

他にも関連動画のリンクがたくさん表示されるので、見ながら試されてはいかがでしょうか?

youtubeにはたくさんのレッスン動画がありますが、下記の動画が一番わかりやすいと思います。4分08秒からカオの詳しい説明がありますが、左手・右手だけに注目すると「8」の字を倒した形(∞)に動いているのが解ります。左手で半分・右手で半分でキレイに8の字が描かれています。
>体重をかけた側の腰を高くしようとすると、お尻を突き出す姿勢になってしまい、
お尻をひっこめて姿勢を正して腰を斜めにしようとすると、体重を乗せた側の骨盤外側の下辺りがすごく痛くて、うまくできません。
「体重を乗せる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報