色々と調べてみましたがどうも理解できないので教えて下さい。
知識が無いためトンチンカンな質問かも知れませんがお願いします。

我が家は平成19年2月に建ちました。

固定資産税が昨年まで8万位でしたが今年から14万にあがっています。
新築軽減措置は3年と言うことのなので上がることは分かったのですが

長期優良住宅は5年減税されるようです。

この制度は19年に建てた我が家には当てはまらない措置なのでしょうか?

金額が大きいので、もし当てはまればと思っています。

パナホームで2階建て41m2くらいです。家屋のみです。

お願いします。

A 回答 (1件)

「認定長期優良住宅」の減額対象の住宅は、



1.長期優良住宅の普及の促進に関する法律の施行の日
  (平成21年6月4日)から平成24年3月31日
  までの間に新築されたものであること。

仮に1をクリアしても

2.長期優良住宅の認定は、建築及び維持保全に関する
  計画を認定する制度であるため、着工する前に認定
  申請する必要があること。

仮に1・2をクリアしても

3.認定長期優良住宅が新築された日から新たに固定資
  産税が課されることとなる年度の初日の属する年の
  1月31日までの間に申告書の提出がある場合に限
  り適用されること。

仮に1・2・3をクリアしても

4.一戸建ての住宅の場合、床面積が50平方メートル
  以上(280平方メートル以下)であること。

以上の点から、残念ながら、当てはまらないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく分かりやすい回答ありがとうございました。

残念ながら該当しないのですね。

でも、これでスッキリ税金を納めることが出来ます。

貴重なお時間ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 11:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング