当方40才で事務の経験無しの無職です。
正社員もしくは契約社員で事務の仕事を探していますが質問させてください。

1:どのような業種がねらい目でしょうか?
2:司書のお仕事に興味があります、未経験で無資格ですが雇ってもらえる可能性は?

以上です、
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

1.どこでも大差なし。


2.無し
司書の受講を受ける要件は、
大学、短大、高専の卒業者
大学、短大に2年以上在籍し、62単位以上を修了したもの
司書補としての実務経験が2年以上あるもの

司書補の受講を受けるには
高卒者
高専の第3学年修了

公立図書館の場合、質問者様は専門職採用でも年齢的に難しいかもしれません、
私立の図書館の場合、空きはまずありません。
(前任者の紹介等の縁故採用が多い)
    • good
    • 0

司書の求人がどれだけあるかご存知ですか?


「狭き門」という表現では到底追いつかない少なさですよ。

私は勤務地不問(検索範囲は日本全国)で、10年探して諦めました。
(今ほどは景気が悪くなかった時代の「10年」です)
    • good
    • 0

「司書」って「図書館司書」のことを質問されているですよね。



司書 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B8%E6%9B%B8

> 2:司書のお仕事に興味があります、未経験で無資格ですが雇ってもらえる可能性は?

日本は、人口が減少傾向になっています。
つまり、図書館自体の必要性がなくてなっているので、仮に「司書」の資格を持っていてもなかなか就職ができないのにも関わらずに資格もない、未経験、高年齢では就職は難しいと思います。

それは、どの職種も共通しています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q図書館の司書になりたいのですが

22歳男です。今年の3月に大学を卒業し、4月に就職をしたのですが、あまりにもブラック企業のため辞めてしまいました。

大学もFラン文系で、特にこれといった資格も持ち合わせておりません。
やりたいこともないし、どうしようかなと悩んでいたのですが、今になって図書館司書になりたいと思うようになりました。本が好きなので。

初めてやりたいと思える職業を見つけたのですが、図書館司書の資格は比較的簡単に取れるが、求人数は少ないというのが現状のようです。

親は「ネットによる普及のため図書館の需要も減ってるし、給料も安いし、求人があったところで競争率は激しくなるだろうし、本が好きだからと言っても本が読めるわけではないし、退屈だろうし、趣味と仕事は別だし、それなら社会的に需要がある社労士になって欲しいと言っています。」

司書の資格を取ったはいいが、求人がなくて結局司書になれない可能性があるので確かに怖いのですが、それでもやっぱりとりあえず資格を取るところから始めたいです。

でも親は否定的です。実家暮らしなので家にお金を入れなくてはいけなく、司書の給料では無理な気がします。

諦めるべきなのでしょうか…もう頭の中グチャグチャです。

22歳男です。今年の3月に大学を卒業し、4月に就職をしたのですが、あまりにもブラック企業のため辞めてしまいました。

大学もFラン文系で、特にこれといった資格も持ち合わせておりません。
やりたいこともないし、どうしようかなと悩んでいたのですが、今になって図書館司書になりたいと思うようになりました。本が好きなので。

初めてやりたいと思える職業を見つけたのですが、図書館司書の資格は比較的簡単に取れるが、求人数は少ないというのが現状のようです。

親は「ネットによる普及のため図書館...続きを読む

Aベストアンサー

あなたと同じ年の頃に会社を辞めて、資格を取った者です。

>求人がなくて結局司書になれない可能性があるので
というか、そっちの可能性の方が大いに高いと思います。
英語ほか、何かの外国語をビジネスレベルで使うことができれば有利かもしれません。

期限を決めてはどうですか?
25歳までになれなかったら一般企業に就職する、のような条件をつけて。

あと、司書は広範な知識を求められます。
そのわりに給料は激安です。一人暮らしは難しい可能性は高いです。
ただ、最近は図書館業務を自治体が外部委託する例が増えてきていますので、そういう会社に就職するのも手かもしれません。

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

Q定年後に図書館で働きたい

図書館司書のこと全く何も知らない49歳です。
図書館へ行くのが好きなので、定年退職後は図書館へ入り浸りになろうと考えていたのですが、ただ本を読むだけじゃつまらないので、図書館を通じて多くの人とふれあいたいと思い、図書館で働きたくなってきました。
今の会社は定年まで勤め上げるとして、今のウチに通信教育などで資格を取得しておこうと考えています。
60歳で図書館司書としてどこかの図書館に就職することは可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

 >60歳で図書館司書としてどこかの図書館に就職することは可能なのでしょうか。

 分かりません。

 図書館司書の募集は探せば沢山ある。ちょっと前に興味が湧いたから調べてみたら、その時は400件以上ヒットした。
 「ない」と言うヒトはそれ以外の条件(給料が安い、休みが少ない、済んでいるところの募集でない、短期契約だから嫌、など)で折り合わないだけ。それを伝え聞いたヒトが「図書館司書の仕事はない」と言っているに過ぎません。

 あなたの場合も非常に厳しいと言わざるをえません。しかし、可能性が無いわけではありません。60歳までに図書館司書の資格を取得し、退職すると同時に市役所とか区役所とかのシルバー人材派遣に登録し、図書館での働き口を探せばいいと思います。先のことですので、住んでいるところで募集があるかどうかは分かりません。産休をとられる方の代理として、期間限定という場合だって考えられます。

 質問文のように「可能か」と聞かれれば「分かりませんが可能性はあります」という回答になります。

 もし、あなたがマンモス大学出身であれば、母校の方が勤務できる可能性は高いかもしれません。大学咳のとき、夏休みとかに「アルバイト募集」の張り紙を見たような気がしないでもない。

 >60歳で図書館司書としてどこかの図書館に就職することは可能なのでしょうか。

 分かりません。

 図書館司書の募集は探せば沢山ある。ちょっと前に興味が湧いたから調べてみたら、その時は400件以上ヒットした。
 「ない」と言うヒトはそれ以外の条件(給料が安い、休みが少ない、済んでいるところの募集でない、短期契約だから嫌、など)で折り合わないだけ。それを伝え聞いたヒトが「図書館司書の仕事はない」と言っているに過ぎません。

 あなたの場合も非常に厳しいと言わざるをえません。しかし、...続きを読む

Q学校司書に採用されましたが不安です

 4月から臨時で学校司書として働くことになりました。
大学で取得した図書館司書資格を活かしての転職ですが、学校司書は各校に1人で勤務と聞いています。
 資料の管理や購入、オリエンテーション、よみきかせ、図書館だよりの作成などが業務内容と聞いていますが、実務経験が全くなく(図書館でのアルバイト経験さえも)とても不安です。(私の通った小中学校には司書はいませんでした。)私と同時に何人か採用された方がいるようですが、新人研修などあるものでしょうか?
 学校図書館や学校司書に関する本など読んで、いろいろ想像していますが、今のうちに必ず勉強しておいたほうが良いことなどあれば教えてください。(まだ配属が小学校か中学校か分かっていません。)
また学校司書にはどのような服装が好ましいのでしょうか?
ちなみに私は女で、手持ちはジーンズやカジュアルな服ばかりですが、学校に勤務となるとよくわかりません。
子供たちのためにも学校司書の仕事を頑張りたいので、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

まずは、採用おめでとうございます!

わたしも、2年前に1年、学校司書をやりました。
やはり、まさか学校司書をやるとは思ってもいなかったので、図書館で貸出冊数ぎりぎり借りまくって、学校図書館に関する本を読みまくりました。堅い教科書系の本から、実際に学校司書をやっている先輩方の実践を書いたような本まで、とりあえず、なんでも読んでみましょう。
わたしは、「ブックトーク」や「アニマシオン」の本が、とても参考になりました。

わたしは、ある図書館系の派遣会社での「業務委託」という形でしたが、その会社の方で、同期の方たちと研修が始まる前とその後2ヶ月づつありました。
ほかは、どうなのかな?
自治体の直接採用なのでしょうか?
採用されたのだから、聞いてみてもいいと思いますけど。

服装ですが、カジュアルな服でいいと思いますよ。
わたしも、大体ジーンズ、パンツ系に、エプロンでした。
エプロンは、かなり重宝しますよ。
でも、最初の日とか、イベントがありそうな日、簡単に言うと(?)生徒みんなの前で、壇上にあがらせられそうな日などは、スーツがいいかもしれません。
その辺は、臨機応変に!(着替えを持っていくのもありかも?)
あと、アクセサリー類は、無くしたり、万が一、子ども達とぶつかって怪我をさせたりしてはいけないので、しないで欲しいと言われました。

「図書館の学校」 http://www.toshokan.or.jp/
▲もし不安なら、こちらで、学校司書向けのレファレンスの講座などを開催されています。
わたしは、入ろうかな?と思ってるだけで、入りそびれたんですけど。。。
まだ来年度の予定が出ていませんが、講師も、なかなかいいと思いますよ。

では、頑張ってください!

参考URL:http://www.toshokan.or.jp/

まずは、採用おめでとうございます!

わたしも、2年前に1年、学校司書をやりました。
やはり、まさか学校司書をやるとは思ってもいなかったので、図書館で貸出冊数ぎりぎり借りまくって、学校図書館に関する本を読みまくりました。堅い教科書系の本から、実際に学校司書をやっている先輩方の実践を書いたような本まで、とりあえず、なんでも読んでみましょう。
わたしは、「ブックトーク」や「アニマシオン」の本が、とても参考になりました。

わたしは、ある図書館系の派遣会社での「業務委託」という形...続きを読む

Q40歳を越えたら仕事って無いの?

 職場の先輩が仕事で不満もあるし、給料や職場環境にも嫌になることもあるが、家庭もある身としては40歳を越えたら仕事なんてなかなか見つからないから、辞められないと言っています。

 やはり40歳を越えたらよほどの資格・技術がない限り、仕事にありつくのは難しくなり、転職なんて自殺行為なんでしょうか?

Aベストアンサー

仕事ができることは大前提として、40歳を過ぎるぐらいになれば、会社を辞めれば「うちに来ないか?」と誘いを受けるぐらいの人脈があるのが当たり前では?

そうした人脈があれば、(業種にもよりますが)自分で起業しても、ある程度仕事は取れるものです。

Q学校図書館司書の仕事内容について

中学校の学校図書館司書の大体の仕事内容、流れを教えて頂きたいです。
資格はありますが、実際働いた事はないので、教えて下さい。また、良い本など、ありましたら、そちらも教えて下さい。

Aベストアンサー

 一般的な学校図書館の仕事全般について思いつくところを書いてみます。
 ・図書館運営方針の立案
 ・図書(ビデオ、DVDなど含まれることもあります)の購入、配架、整理
 ・貸出業務、レファレンス業務
 ・利用生徒への指導、生徒図書委員会への指導・助言
 ・授業などで利用する教員への助言
 ・教科書関連の業務(生徒への配布や教員用指導書の購入など)
 ・研修会や諸会議への出席
 ・図書館にかかわらない雑務(学校の事務的な仕事を場合によっては手伝わなければなりません)
 ・その他
 私自身は地元のいくつかの公私立学校のことしかわかりません。学校の規模によって、司書教諭がきちんと配置されているか、またその方の専門性が高いかどうか、あるいは司書が複数配置されているのか一人で全部やらなければならないのか、などの諸事情によりずいぶん変わってきます。上記の内容も本来は司書教諭を含め教員の業務であるものが多いことを申し添えておきます。
 ご存知とは思いますが、学校図書館には、法的に司書教諭の配置義務はありますが図書館司書はそうではありません。都道府県あるいは学校によって、司書教諭でなく学校図書館司書をこれまで配置してきたところもあるのでこのあたりはあいまいですが、生徒から見たときに「図書館の先生」のつもりでいる必要があるでしょうね。
 

 一般的な学校図書館の仕事全般について思いつくところを書いてみます。
 ・図書館運営方針の立案
 ・図書(ビデオ、DVDなど含まれることもあります)の購入、配架、整理
 ・貸出業務、レファレンス業務
 ・利用生徒への指導、生徒図書委員会への指導・助言
 ・授業などで利用する教員への助言
 ・教科書関連の業務(生徒への配布や教員用指導書の購入など)
 ・研修会や諸会議への出席
 ・図書館にかかわらない雑務(学校の事務的な仕事を場合によっては手伝わなければなりません)
 ・そ...続きを読む

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q40歳主婦です。どうやって仕事をさがせばいいでしょう?

こんにちは。
私は40歳の専業主婦です。
子供は小学生の男の子(10歳)が1人です。
ずっと専業主婦でいるつもりでいましたが、だんだん自分の時間が多くなってきて、このままではいけない気がしてきました。
そこで、週に3~4回4時間ほどのパートかアルバイトをしてみたいと思います。
仕事をした経験は20歳から29歳までの間の9年間
コンピューター入力業務や電話受付、伝票整理などの事務をしていました。
事務経験しかありませんので、パートやアルバイトはどういった所にすればいいのか、あまりピンと来ません。

こんな私に何かよいアドバイスをして下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私ももうすぐ40歳です。
つい2ヶ月前まで専業主婦暦10年の無職でした。
小学校低学年の子供がおり質問者さまとほぼ同じ条件で
仕事を探しておりましたが
現在はパートで週2~3日、9時~12時半で
公共施設で事務系の仕事をしています。
折込の求人広告で公共施設に事務員を委託派遣している
ビル管理会社のパート求人を見つけて応募しました。

まさに理想のパート先で働く事が出来て私は幸運でした。
時給も安くてこの短時間ですから収入は微々たる物ですが
家に閉じこもりがちの生活にメリハリがつき
自分自身にも自信が出来てきて
毎日がとても楽しくなりました。

就探しは1年以上やっていましたよ。
地域の求人折込や店先で無料配布している求人誌を
熱心にずーっとひたすら読み続け、
ネットでも求人サイトを必ず毎週チェックしました。
求人情報を眺めているだけでも
「こんな仕事をしてみたらどんな風かなぁ?」とか
「この時間帯なら働けるかなぁ?無理かなぁ?」とか
色々想像してみたりして
『出来そうな仕事』『やってみたい仕事』や
『距離的に通えそうな範囲』や
『働ける時間帯・曜日・日数』が
だんだん具体的に明確になってきました。
イメージトレーニングって感じでしょうか?

急いでお仕事をお探しでないのでしたら
ご自分の条件に合った、スキルを生かせる、
そして興味を持てるような求人を
じっくりお探しになったらいいのでは、と思います!
あせらずに納得いく就職先を見つけてください!
また、短期のお仕事をちょっとリハビリ感覚で
やってみるのもいいかもしれませんよ。

就職もある意味『ご縁』ではないかと感じます。
私自身、「求め続ければ、きっといい縁にめぐり合える」
と信じて今の仕事を見つけました。
目標をしっかり持てるといいですね!
まだまだ、これからですよ!
応援しています!
お互いに頑張りましょう♪

私ももうすぐ40歳です。
つい2ヶ月前まで専業主婦暦10年の無職でした。
小学校低学年の子供がおり質問者さまとほぼ同じ条件で
仕事を探しておりましたが
現在はパートで週2~3日、9時~12時半で
公共施設で事務系の仕事をしています。
折込の求人広告で公共施設に事務員を委託派遣している
ビル管理会社のパート求人を見つけて応募しました。

まさに理想のパート先で働く事が出来て私は幸運でした。
時給も安くてこの短時間ですから収入は微々たる物ですが
家に閉じこもりがちの生活にメリ...続きを読む

Q図書館司書になるための大学

私は高2の女です。
図書館司書になりたいのですが、何学部に入ればいいのでしょうか?
あと、司書になるための大学は少ないと聞きますが、具体的にはどこの大学があるのでしょうか?
出来れば国公立で、お願いいたします。

Aベストアンサー

まず"図書館は文系+理系”両方の知識が必要と
考えてください。

筑波大学図書館情報専門学群(旧図書館情報大学)あるいは慶應大学図書館情報学専攻、この2つのうちいずれかをお奨めいたします。また在学中に情報処理関連の資格をとると更に就職に有利です。後少数の私立大学で図書館情報専攻のある大学がありますが、この2つが一番いいです。

あなたがいくべき専攻は図書館情報学であって
文学部や教育学部などに行ってはいけません!
そのようなところでは司書資格を”おまけ”でとる
ことになります。
司書資格のとれる大学は沢山ありますが、そのようなところには図書館側からの求人は殆どきませんから就職で苦労します。

図書館情報専攻に行けば、自治体のみでなく
司書コースのありなしに関わらず私立大学図書館や
企業図書館からの求人が多数きます。
就職ガイダンスも図書館向けのものがあり
実際図書館に就職すれば図書館情報学専攻卒業の
正規職員が多数います。
もちろん大学に入ってから出版社や情報系を志望する人もいて、そちらに就職する方もいます。

筑波なら700点レベルですから入りやすいですよ。
全国から司書希望の学生が集まります。
卒業後地元公共図書館へUターン就職という方
も多いです。
女性なら寮もありますし、推薦枠もあります。
まず推薦にトライしては。

参考URL:http://shingaku.edu.yahoo.co.jp/bin/detail?cd=SC000059&type=ken&ken=008&p=&n=4

まず"図書館は文系+理系”両方の知識が必要と
考えてください。

筑波大学図書館情報専門学群(旧図書館情報大学)あるいは慶應大学図書館情報学専攻、この2つのうちいずれかをお奨めいたします。また在学中に情報処理関連の資格をとると更に就職に有利です。後少数の私立大学で図書館情報専攻のある大学がありますが、この2つが一番いいです。

あなたがいくべき専攻は図書館情報学であって
文学部や教育学部などに行ってはいけません!
そのようなところでは司書資格を”おまけ”でとる
ことになります...続きを読む

Q45才から社会福祉士、精神保健福祉士を取ることについて

はじめまして。45才の専業主婦です。
何か人の役に立つ仕事がしたかったのですが、社会福祉士や精神保健福祉士の資格を取ることを勧められました。
年齢を考えると体力的に現場は続かないので、こういう資格を取ればデスクワークで65才まで働けると教わりました。
短大卒業後、一般企業につとめたあとやめてからは特別仕事をしていません。福祉の仕事経験も皆無です。
2年間通信制の大学で受験資格が取れるそうですが、費用が80万くらいかかるようです。
うまく資格まで取れたととして就職があるのか心配です。これから伸びる分野だということですが…
3月から願書受付が始まりますが悩んでいます。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない事も頭ごなしで言いますが社会福祉系に来る学生に中には、何が出来ないのか、何を求めて居るのか細かい心配りで優しい対応をする姿を見ると、弱者ではない一人の人間としての尊厳として接する原点を教わることが多々あります。
 
 福祉の原点ははっきり書けば仕事の割に実入りは少ない、サービス残業は多いし肉体労働です。
 余程の気長さが無いと障害者の方の行動はしんどいです。
 体を壊す者、精神面に相当な物を覚悟しないと持続は難しい精神疾患で倒れる人を何人か見てきています(優しい心故、全てを受け入れ潰れると思っています)目先の事考えるなら、止めた方が良い決して給与も高くないし肉体労働、定時には帰れない。

 先にも書きましたが、現場を知る、知的障害、老健施設を覗くとスタッフの動き心配りが一番分かります。
 ボランティアで経験をして見てからでも遅くないと思います。
 

#3の者ですが、ケアマネからスキルアップで資格(社会福祉士)を取る方居ましたが、介護現場10年のベテランの方です。
 資格を取るのと仕事をするのは全く別世界です、施設長介護担当課長など管理職も30代後半です。
 社会福祉士で仕事につく子は4年生大卒ばかりで、学生時代YMCAなど社会支援活動をしてきたなど、スタートラインが一般学生とは全く違い真剣に社会弱者と言われる方に親身な支援をしますし、対応事態がも低姿勢で優しい言葉掛けをして来ます。
 ついつい、健常者から見れば出来ない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報