いろいろ、うっとおしい事が続いているので、今週末はどこかで気分転換したいとおもいます。
オススメ先がありますでしょうか。

埼玉発で、一泊もしくは日帰り。
車で、温泉とおいしいものがあれば、なお可。
金曜日の夜発でも、土曜日発でも。
都内のイベントでも。

今、考えているのは、

・長野にあんずの花を見に行く。
・石和温泉で、桃の花を見に行く。
・箱根に桜を見に行く。
・三浦半島で温泉&マグロをいただく。

などということです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常であれば、あんずの花がおすすめです。



桜に比べて開花時期が短い上、その年によって満開の時期がずれるので、なかなか見に行く計画が立てにくいものです。
しかも、あんずは遠くから霞のように沢山咲いている様子を眺めるものなので、一本だけではきれいではありません。
沢山咲いている場所は、「森のあんず」のように限られてきます。
せっかく今週末までは満開なので、めったにないチャンスです。

でも、長野あたりも今は地震の震源地となっているので落ち着かないかもしれません。

石和の桃の花もよいですし、東名で沼津までお魚をいただきにいくのもよいです。
今は、桜エビがおいしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

花をみるつもだったのに、結局、日光・鬼怒川に行ってきました。
鬼怒川はすでに桜は見ごろを過ぎかけていて、日光は雪があるほど寒かったです。
来年はあんずにしてみたいです。

お礼日時:2011/04/25 08:53

ひとつひとつ行ってはいかがでしょうか?



そういう「行きたいリスト」を作っておくと
モチベーションもあがりますよ。

私も手帳にやりたいことリスト、行きたいところリストがあります。
昨年の手帳には47都道府県と書いてありましたが完遂しました。
次は日本全ての世界遺産ですが、あと2つです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

ryota_since1977様のそのリスト、中身がかなり多そうですね。
たまには他人のリストのとおりにいってみるのも、おもしろそうです。

お礼日時:2011/04/25 08:51

今時期なら甲府盆地がいいですね。



石和温泉もいいけど、

ほったらかし温泉とか
http://www.hottarakashi.com/

天空の湯なんてのもいいですよ。
http://budounooka.com/tenku.html

一面、桃源郷のようでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

桃の産地ですから、一面もも色なんでしょうね。
何年か前に行ったときは、早すぎて咲いていませんでしたが、今年は満開がみられるかもしれません。

いいかもしれませんね。

お礼日時:2011/04/12 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q気分の落ち込みから、うつ病に(防止法)

 気分の落ち込みが長く続くと、それが強いストレスになって、うつ病になると思っています。
 だとすれば、気分の落ち込みを軽減すればよいと考えました。そうすると、気分の落ち込みの原因になっているものをなくするか、気分の落ち込みに強くなるかの2つがあるのではないかと考えました。
 前者の場合、気分の落ち込みの原因から距離を置くことですね。仕事が原因だったら、配置転換などを考えました。
 後者の、気分の落ち込みに強くなるには、どうしたらよいかで、よい考えが出てきません。ご教示ください。
 前者の方法でも、気分の落ち込みから、うつ病になるのを防ぐ方法がほかにあれば教えてください。

Aベストアンサー

 卵が先か鶏が先かのレベルなのですが、うつ状態の時には、脳内伝達物質のセロトニンが少なくなっています。

 だから、うつや気分の落ち込み自体にはお薬がよく効きます。今は、副作用も少ない良い抗うつ薬が出ています。薬を飲むとしたら一種類で十分です。クライエントに何種類も薬を処方するのは日本の医者だけです。欧米の精神科医はうつに対してはもちろん、他の精神障害に対しても、ほとんどの場合1種類しか薬は出しません。

 さらに、ストレスに出会うとセロトニンが少なくなる人とそうでない人がいることが分かって来ています。アルコールの強い弱いと同じような遺伝子のレベルで、ストレスに出会うと「うつ」になる人とならない人がいるのです。

 ですから、「うつ」になりやすくて「うつ」だけを押さえ込めば何とかやっていける人は、自分によく合う軽めの薬を使うと良いでしょう。
 市販のサプリメントにセントジョーンズワート(西洋おとぎり草)という気分の落ち込みに効果のあるサプリメントがありますが、これはドイツでは正式な抗うつ剤として使用されているほど効果が高いものです。これ自体は副作用はありませんが、併用するといけない薬がありますので、ネットで確認するか薬剤師などに聞いて使用した方が良いです。
 私自身も「うつ系」なので、軽い症状が出たときは愛用しています。

 他に、認知療法と言って、抗うつ剤よりも効果のある精神療法があります。アメリカのベックという人が開発した方法です。落ち込みやすい認知には特徴(「全か無か思考」「一般化のしすぎ」「マイナス化思考」など10パターンの認知のゆがみ)があるので、自分でその傾向に気づいて、落ち込みやすい認知を落ち込まない認知にトレーニングで変えていく方法です。本がたくさん出ていますので、どれかを読んでみると良いかもしれません。

 また、アドラー心理学という心理学も認知療法と全く同じ認知理論に基づいているので、この心理学に基づいた対処法も同じくらい効果があります。

 卵が先か鶏が先かのレベルなのですが、うつ状態の時には、脳内伝達物質のセロトニンが少なくなっています。

 だから、うつや気分の落ち込み自体にはお薬がよく効きます。今は、副作用も少ない良い抗うつ薬が出ています。薬を飲むとしたら一種類で十分です。クライエントに何種類も薬を処方するのは日本の医者だけです。欧米の精神科医はうつに対してはもちろん、他の精神障害に対しても、ほとんどの場合1種類しか薬は出しません。

 さらに、ストレスに出会うとセロトニンが少なくなる人とそうでない人...続きを読む

Q今週末に富士山の五合目でご来光をみたいのですが(足が悪い祖母がいるので

今週末に富士山の五合目でご来光をみたいのですが(足が悪い祖母がいるので登山はできません。)、富士宮口(南側)はご来光が見えないと聞きました。
河口湖口(北側)に行こうと思っていますが、ご来光は見えるっでしょうか?
五合目で見たことある方、確実な回答お待ちしています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この時期(夏場)は太陽は真東よりも北寄りから昇ります。
よって、富士宮口など富士山の南西斜面では、太陽が昇って来る方角は見えないのです。
ご来光を見るのは「須走口」からの「ふじあざみライン」か、山梨県側の「スバルライン」を利用して五合目まで行くのがよいでしょう。
「ふじあざみライン」は交通規制されていますのでふもとでシャトルバスに乗ることになります。
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/fujisan/azamiline.html
「スバルライン」ではすでに今年の規制期間は終了していますので、マイカーで五合目まで行くことが出来ます。
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/mycar.htm

いかにこれらの場所であろうと、ご来光が見えるかどうかは、もちろん天候に左右されることはご承知下さい。
また秋分(9/20)以降になると太陽が昇るのは真東より南寄りになりますので、スバルラインは適さなくなります。

この時期(夏場)は太陽は真東よりも北寄りから昇ります。
よって、富士宮口など富士山の南西斜面では、太陽が昇って来る方角は見えないのです。
ご来光を見るのは「須走口」からの「ふじあざみライン」か、山梨県側の「スバルライン」を利用して五合目まで行くのがよいでしょう。
「ふじあざみライン」は交通規制されていますのでふもとでシャトルバスに乗ることになります。
http://www.pref.shizuoka.jp/kensetsu/ke-210/fujisan/azamiline.html
「スバルライン」ではすでに今年の規制期間は終了していますので...続きを読む

Q「気分の落ち込み」は分類されてますか?

数年前からうつ病を患っているのですが、
一口に「気分の落ち込み」と言っても、いろいろな種類があることが分かってきました。

たとえば、
・突然白熱電球の電源が切られたように、すーっと気分が落ち込んでうずくまってしまうような「落ち込み」や、
・頭が重くなって胸がつかえるような「落ち込み」や、
・すぐに眠くなって仕方ないような「落ち込み」
といった具合にです。

このような落ち込みの詳細な分類(より広く言えば、感情の詳細な分類)は、医学では行われているのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さんのおっしゃる「落ち込み」には、感情にあらわれるものと身体の症状と両方あるようです。

身体の症状としては「頭重感」「思考・運動抑止」「眠気」といった、よく使われる表現があります。うつ症状のとき起こりやすい症状として、また診断の目安としても記録されています。

感情は、一言で表現することは難しいですね。分類できるかどうかわかりませんが、そういう気分を医師に伝えることが、治療のためには必要です。

参考URLはうつに「よくある症状」の表です。製薬会社のサイトです。

参考URL:http://www.utuban.net/patient/grounding/yokuaru.html

Q気分転換の女性一人旅

最近、親族を亡くしました。
もうすぐ半年経ちますが、まだあまり立ち直っていません。
主人が居る時は良いのですが、今度長い出張に出てしまうために寂しくてしょうがありません。
そこで、ふと一人旅でもしてみようかと思いました。
自然が心を癒してくれるかなーとも思います。
旅館に犬が居る所とかあれば、いいな、とも。

皆さんのお薦めの旅行先や気分転換方法があれば教えてください!
四国&中国地方以外でどこかお薦めがあれば、お願いします。
大阪から1泊2日か2泊3日くらいで・・・宜しくお願いします!

Aベストアンサー

この季節なら東北方面、たとえば奥入瀬渓流の
新緑などを見に行かれてはいかがでしょうか。
渓流のせせらぎや新緑にふれるだけでも
心が癒されますし、近くには温泉もあるので
いろいろな意味でリラックスできますよ。

参考URL:http://www.jtb.co.jp/media/osaka,http://www.jtb.co.jp/media/osaka/wsc/WebKansai/ListBasic.aspx?to=0&area=TS&bcode=0

Q気分の落ち込みについて! 気分の落ち込みについてです。 夜になると何も嫌なことはないのに脱け殻の様に

気分の落ち込みについて!
気分の落ち込みについてです。
夜になると何も嫌なことはないのに脱け殻の様になり何に対してもやる気がなく落ち込みが激しいです。とてもしんどいです。
同じ状態の方いらっしゃいますか?
またいらっしゃったらどの様に乗り越えていますかヽ(;▽;)ノ?

Aベストアンサー

精神的、肉体的な過労などもあるのかもしれませんね。ゆっくり休息しても改善しないようならうつ病などの可能性もありますから早めに病院を受診しましょう。

Q気分転換に旅行がいいといいますが

あれは本当ですか?例えば仕事がイヤだとして、一時的に旅行に行って気分がリフレッシュして帰ってきてもまた仕事になればイヤになるのではないでしょうか?よく人生に迷ったりしたら旅に出ろといいますが、あれは本当ですか?体験談を教えてください

Aベストアンサー

ストレス解消法としての「気分転換」には
旅行、部屋の模様変え、カラオケなどが
ありますが、これらは一部分に過ぎず

・休息型 ーゆっくり入浴、好きな音楽を聴く
・運動型 ーアドレナリンを筋肉活動で消費する
・親交型 ー家族の団欒、友人との食事など
・創作型 ー絵を画く、庭いじり、料理、日曜大工など

他にも多くの方法がありますし
何がリフレッシュになるかは
個人差が大きいと思います。

旅行は心を開放し、程良い緊張感と共に
非日常を楽しむことができるので
多くの人の共感を得ているのでしょう。

旅先では、客観的に自分を見つめ直したり
肩の力を抜いたりして、日常生活での
複雑に絡まった糸口を見つけることも
多いと思います。

Q気分の落ち込み

 教えてください。気分の落ち込みと、うつ病はどう違うのでしょうか。うつ病は、心の病と新聞などで書かれていますが、精神的なものなのでしょうか。それとも、身体的なものなのでしょうか。
 
 気分が落ち込むことはよくあるのですが、これが、うつ病だという、認識のようなものは持てません。どのような気分の落ち込み方が、うつ病になるのでしょうか。落ち込みの深さですか?日数ですか?連続しなければならないというのも変ですが、どのような状態がうつ病にかかっているといわれるのでしょうか?うつ病にかかると、そういう認識はあるのですか。ぶしつけな質問ですみません。
 
 なお、ネットの診断では、いつも可能性ありと出ますが、私の友人の多くも、そう出ますので、どうも信頼できなくて。
 最近、マスコミで取り上げられている記事を見ますと、5人に1人はうつ病と書かれてあったので、少し不安になったので質問しました。

Aベストアンサー

私の場合は身体面で出てきたり、今までは絶対になかった「自殺願望」が出てしまいましたので、自分自身でも「どうしたんだろう!?」と思いました。明らかに「今までと違う自分」がありましたので・・・。でもやはり治療にはかなり長期間を要しています。最初に診断を受けた時にきちんと治さなかったのも悪いと思いますが。(初めて診断を受けてから2年以上放置してました・・・)

もし今の気分の落ち込みが「いつもとは何か違う」と思われるようでしたら、早めに受診されたほうが良いでしょう。風邪と一緒で、ひきはじめに治したほうが早く治りますもんね。

お友達にも同じ診断が出たと言うことですが、もしかしたらご友人も同じ症状・・・と言うことも考えられなくは無いです。何かとストレスが多いこの世の中ですもんね。
ただ「うつ病」と言う言葉に過敏になりすぎて、本当はそうではないのに「自分はうつ病なんだ」と信じ込んでしまう人も少なくないようです。逆に本当はうつ病なのに「そんなはずは無いだろう」と放置して悪化させてしまう人も少なくないようです。やはり判断は専門医に任せたほうがいいと思われます。

私の場合は身体面で出てきたり、今までは絶対になかった「自殺願望」が出てしまいましたので、自分自身でも「どうしたんだろう!?」と思いました。明らかに「今までと違う自分」がありましたので・・・。でもやはり治療にはかなり長期間を要しています。最初に診断を受けた時にきちんと治さなかったのも悪いと思いますが。(初めて診断を受けてから2年以上放置してました・・・)

もし今の気分の落ち込みが「いつもとは何か違う」と思われるようでしたら、早めに受診されたほうが良いでしょう。風邪と一緒で...続きを読む

Q今週末の踊り子号について

今週の日曜に出発で伊東方面に旅行に行く計画を立てていたのですが、どうやら台風が接近するようで。。。
東京を出発する踊り子号が、今回の台風の影響で運休になる可能性はどのくらいでしょうか? 出発は朝8時ごろです。
運休になると全額払い戻しになるんですよね?
台風のなか行くつもりは無いので、前日にキャンセルするか迷っています(払い戻しの金額に差が出るみたいなので)。
旅行をキャンセルするのは初めての事でよくわからないので、どなたかアドバイスを頂けたら助かります。

Aベストアンサー

元地元民です。

小田原~湯河原の区間(特に根府川、真鶴)は
線路が海に対してむき出しになっているため、雨風に
大変弱い区間です。
ちょっとの嵐ですぐ運休、徐行運転になってしまうことがしょっちゅうです。
調べてみましたら、根府川橋りょうの風速計が風速25mを超えると
運転見合わせのようですね。

個人的には 運転見合わせ→再開→一部運休になりそうな気がしますけどね。
台風が関東に来た時にどうなるかがわかりませんので何とも言えませんが
天気の風速予報も参考のひとつにしてみてはいかがでしょう。

Q鬱の気分の谷間(落ち込み)の時に必要なもの

鬱病を3年ほど患ってます。
原因は家庭のこととか色々あります。
(ちなみに30代前半・独身♀です)

うつは気分の波が一日の中でもあり、また1ヶ月・1年といった大きな期間でもあるといいます。
その通り、一日では午前中が一番辛く、あとは週末が辛いです。
それから、自分でも変だと思うのですが他人のお祝い事があった時に落ち込みが激しくなります。

そういう気分の谷間(落ち込みの状態)にある時に必要なものって何でしょうか?

例えば何かの目標(ジムに今週は何回行くぞ、とか)、将来の夢(そのうち何かの資格を取ろうと勉強を始める、とか)など、どんなことでもいいです。
抽象的な心構えとか、モノとか何でもいいので、皆さんの感じたことや経験したことをお聞かせください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>原因は家庭のこととか色々あります。
(ちなみに30代前半・独身♀です)

このへんは私も同じです。

>それから、自分でも変だと思うのですが他人のお祝い事があった時に落ち込みが激しくなります。

これはちっとも変なことではありません。そういうのって“刺激”になりやすいです。

仕事中にイライラしたり、ダメだな~と思うときは、席を立って飲み物を買いに行ったりトイレに行ったりして一人になって、気分を切り替えようとします。
朝が辛いときは30分ぐらい遅刻するか、午前中休むのも、自分に許してしまいます(もちろん職場に電話する)。
うつ状態で3ヵ月間病欠したことがあるので、それを思えば、月に1度ぐらい遅刻してまた元気になれるなら。

と、やっていたら、最近は遅刻・休みはほとんど無くなりました。

盛り上げようとして盛り上がるものではないですよ、うつ状態の落ち込みって。
エネルギーが落ちてるのに・・・腹ペコなのに登山するようなものでしょう。

それに、変化が大きすぎる波は困りますけど、といって、波がまったく無いのも、硬直していて人間的じゃないと思う。
いきなり抑えようと思わずに、触れ幅を少しずつマイルド(?)にしていこうと思えば良いのでは。

重いときは処方薬も飲みます。

自分の好きなことを無理せずやるのは良いのではないでしょうか。

こんにちは。

>原因は家庭のこととか色々あります。
(ちなみに30代前半・独身♀です)

このへんは私も同じです。

>それから、自分でも変だと思うのですが他人のお祝い事があった時に落ち込みが激しくなります。

これはちっとも変なことではありません。そういうのって“刺激”になりやすいです。

仕事中にイライラしたり、ダメだな~と思うときは、席を立って飲み物を買いに行ったりトイレに行ったりして一人になって、気分を切り替えようとします。
朝が辛いときは30分ぐらい遅刻するか、午前...続きを読む

Q今週末の東京湾花火大会に行くか悩んでいます。

今週末の東京湾花火大会に誘われていますが、行き帰りの道や電車の人混みが苦手というのとトイレが近いので行くのを迷っています。どなたかアドバイスをお願いします。過去にこの花火大会よりも規模が小さい花火大会に行きましたが、帰りに道が一歩通行ではなかったため、向こうに行きたい人、こちらに来たい人でゴッタ返して狭い道で何十分も身動きできずになったことがトラウマになっています。

Aベストアンサー

んー悩んでいるのならやめたほうがいいと思います、あれは。
この規模の花火大会は主催者側がいくら規制したり、
警備員がいても、今の世の中ですからろくにルールやマナーを
守る人は少ないのが現実です。

通行中に怪我したり、その他ひったくり・置き引き等
犯罪も少なからず起きてますし…

東京湾の花火はかなり規模が大きいので、花火そのもの
自体はおススメですが、その他のことをトータルで考えると
あまりおススメはできません。

ちなみに、ホテルやお台場のショッピングモールの屋上から
鑑賞するプランもあります(ただし、すでに全て完売だと
思います。オークションには出品されていますが)
今年はダメだとしても、来年以降こんなのもあるんだと
参考になれば幸いです。

私も花火は大好きですが、マナーが守れない非常識な
人たちが大嫌いなので、そういったイベントには行けません。
多少離れたところからでも、気持ちよく鑑賞できるほうを
選択します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報