あたしは現在高三で北海道に住んでいます。

両親が東北育ちなので、夏休みなどはよく岩手や宮城などに遊びに行っていました。とくに仙台の町並みが大好きで、仙台に住むことに憧れていました。なので高一の頃から仙台の大学に進学しようと決めていました。
ですが東日本大震災が起こってしまい、志望校を変えようか迷っています。
ですが、ずっと仙台での生活を夢みて高校入学時から頑張って勉強してきたので簡単に意思は曲げたくないです。

復興に時間が掛かるのも、余震があるのも承知しています。
仙台周辺は、どのような状況ですか?
やはり一年後でも生活に不便を感じることはあるのでしょうか?
仙台への進学を考え直したほうがいいでしょうか?

A 回答 (3件)

仙台郊外に住む者です.


仙台市街地はほぼ平常に戻っています.
ただ,余震が多いので,被災地にいるんだ,と実感はしますが,沿岸部に比較するとほとんど日常生活に問題はありません.
ひところなかった物資やガソリンもありますし,先週初めまで不定期だったコンビニもほぼ平常です.
ですので,仙台に来られることに何ら心配はなくていいと思います.
ただ,仙台でも沿岸部(宮城野区や若林区の海沿い),石巻市などはまだ平常に戻るのに時間がかかりそうです.
太白区の一部で地震による被害がありますが,その地域を避ければ十分にアパートの供給もあります.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます^^*
ちょっと安心しました。

お礼日時:2011/04/12 23:37

trajaaさん,誤解されているようなので,ちょっとコメントです.



仙台市内の水道ですが,津波で全部持ってかれてしまったところ以外は全部復旧しています.
この点は石巻や気仙沼と違うところです.
また,下水道も来月には仮復旧します.予想外に復旧作業は進んでいます.
ライフラインで復旧は遅れているのは都市ガスですが,これも来月中に(上記家のない地域)以外は復旧の予定です.

4/29を境に復興ステージに移行すると,知事は言ってますが・・・
とはいえ,trajaaさんのご指摘のように,ライフラインの復旧に一喜一憂するような状況ではないのは確かです.

なお,東北大や東北学院大,仙台大,東北福祉大などでは,ガスはともかく,ほかのライフラインは大丈夫です.石巻専修大学も5月後半に正常化し講義も始まります.
(仙台郊外に住んではいますが,勤務先の東北大は仙台市内ですのでよく承知しています)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
ライフラインのほうは、とりあえずは大丈夫なようですね。
(ちなみに東北福祉大学志望です)

お礼日時:2011/04/12 23:43

少なくとも数ヶ月は余震の危険性が指摘されています。


また、地域によってはライフラインの復旧にもう暫く時間が掛かりそうです。
(仮復旧しても、余震で再び途絶とか・・・)

聞いている中で問題が大きそうなのは、下水関係かもしれません。
海から離れた地域では震災の影響も限定的で復旧が早かったが、下水処理設備は沿岸部に集中していた。
その下水処理設備が殆ど全滅と言っていいような状況で復旧には長期間見込まれる。
仮設や暫定的な下水処理をしているが、仙台市内などで水道の復旧が進めば進むほど処理能力を越える下水が流れ込んでくる。

こういった感じで沿岸に近い地域では不便な事もあるかもしれません。

しかし今高三、あと1年も先の話を今思い悩んでも仕方ありません。
今被災地では懸命の復旧作業が続いています。
貴方は貴方の目標に向かって今を頑張る時期では無いでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます◎
被災された地域の1日でも早い復旧を願っております。
あたしは今できることを頑張っていきます。

お礼日時:2011/04/12 23:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング