彼氏が災害派遣で3週間岩手の方に行って、東京に帰って直後
肺炎になり入院しました。熱が下がらなくて点滴をしてるようです。
風邪をこじらせただけと言ってたけど
内視鏡検査をすることになりました。彼氏は25歳、喫煙しません。

肺炎で内視鏡検査をするのは普通なんですか?
疲れが出ただけだといいけど、何か悪い病気じゃないかと心配です。

A 回答 (2件)

普通にはしませんが、市中肺炎として加療して解熱せず、胸部XpやCTで増強する浸潤影があったり結節影があったりすれば行います。

そんなに稀な事ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか!ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/12 20:35

数年前「関質性肺炎の疑い有り」と出たので1週間程、検査入院しました。


その時の「今時の検査」を書いても長く為るだけですし 割愛。
 今回の彼氏の場合は【今、原発で騒いで居る時期だし、もし本当にに放射線障害だったら?】と、大事を取っている』状態では無いかと。
 もし・そうだったら検査結果次第と言うコトで"今"心配する必要は無いと思います。
(自衛隊の方でしたら所沢の防衛医大の筈。それでしたら心配せず任せて大丈夫)
(アソコで駄目なら …キツイ話に為りますが"寿命だった"としか …言い様が有りません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼氏が放射線による何かである可能性がある、ということですか?

あたしは福島県内の原発より約65km圏に住んでますけど、今のところ大丈夫ですから
岩手に行った彼が、現在放射能障害である可能性はないと思います;
(自衛官じゃないです)

お礼日時:2011/04/12 19:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 放射線肺炎<呼吸器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    放射線肺炎とはどんな病気か  肺がん、食道がん、乳がん、胸壁に発生したがんなどの治療のため、やむなく正常な肺に放射線を照射することが避けられないことがあります。放射線肺炎は、この治療として行われる放射線照射で肺に間質性(かんしつせい)肺炎を起こし、さらに線維症(せんいしょう)を起こす病気です。放射線が照射されている部分のみに起こるものと、照射部位から離れたところにもできる2つの病態があるといわれてい...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肺に影があると言われました。可能性のある病気は??

25歳の主人です。
先日の会社の健康診断のレントゲンの結果、肺に影が見えるとの事で再検査を勧められました。

まだ25歳だし、昔からスポーツをやっていて体力には自信があった主人なので、とてもビックリしました。

可能性のある病気とは何があるでしょうか?!まさか20代にして肺がんとかもあるえるのでしょうか?

ちなみに、20歳位の時期に2年ほど喫煙歴がありますが、現在はやめています。
体調的に自覚症状はありません。

再検査をしないとハッキリわからないのは承知なのですが、可能性として教えて下さい。
今電話で少し聞いただけなので、影の大きさなども分かりません。。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

健康診断のレントゲンとは、胸部単純X線写真のことだと思います。
この検査で異常を指摘される確立は5%程度あります。つまり、健診を受けた人の100人に5人は異常を指摘されます。この異常を指摘された人の100人に1人が実際に病気を発見されます。この病気には肺癌をはじめ、様々な病気が含まれます。
ポイントは健診では意外に多くの人が異常を指摘され、その大部分の人がなんでもないということです。
しかし、だからといって放置していては健診の意味がありません。
精密検査を受ける必要があります。精密検査とは胸部CT検査です。これで異常なしということが証明されると思います。胸のレントゲンを撮りなおすことに意味はありません。レントゲンはその時々の角度等によって、同じ人のものでも違って見えます。
CT装置を有する病院で(必ずしも大きな病院である必要はありません)、胸部CT検査を受ければすべて解決です。

Q教えて下さい。気管支鏡検査結果が陰性でも。。。

先日、高熱、咳、痰の症状が出現したたため、病院を受診しました。
CTから、右肺に影が指摘されたため、肺がん疑いで、気管支鏡検査を行いました。

検査結果は、癌細胞が発見されなかったと説明を受けたんですが、細胞診断の結果、IIIa とのこと。(Vだと癌細胞だということです)
腫瘍マーカーも基準値以下であったこともあり、先日の高熱は、肺炎だったのでしょうとの説明でした。

しかし、再度、レントゲンを撮影したところ、右肺の影(3×3くらい)は消えておらず、私としては、肺がんの可能性を心配してしまいます。もしかすると、たまたまがん細胞が取れなかったのではないだろうかとも考えてしまいます。
診察してくれた先生も「おそらく肺炎だったのでしょう。」という、「おそらく」という言葉が気になります。
確定診断がつかぬまま、このまま経過観察としていいのか、不安になり、どなたかアドバイスをいただければ幸いです。

10年前からたばこはやめており、(その前は、30年間喫煙者だったため、COPDの可能性も確認しましたが、COPDではないとの見解でした。

よろしくお願い致します。

先日、高熱、咳、痰の症状が出現したたため、病院を受診しました。
CTから、右肺に影が指摘されたため、肺がん疑いで、気管支鏡検査を行いました。

検査結果は、癌細胞が発見されなかったと説明を受けたんですが、細胞診断の結果、IIIa とのこと。(Vだと癌細胞だということです)
腫瘍マーカーも基準値以下であったこともあり、先日の高熱は、肺炎だったのでしょうとの説明でした。

しかし、再度、レントゲンを撮影したところ、右肺の影(3×3くらい)は消えておらず、私としては、肺がんの可能性を心配し...続きを読む

Aベストアンサー

影があれば、がん……と、思いがちですが、
実際には、がんよりも、
良性の腫瘍や、単なる炎症、
結核などの感染症の後遺症(石灰化)である
ケースが多いです。

細胞診の結果が、IIIaならば、定期検査をして、様子を見ましょう。
心配ならば、3ヵ月後か、半年後にもう一度検査をしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報