ただちに健康に害を与える被爆数値はいくつでしょうか?
その値に達しないかぎりすべて、「ただちに健康に害を与える被爆数値ではない」のでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こう置き換えてみればわかると思いますが、ある値を境に急に変わるものではありません。


-筋肉痛になる運動量はどれくらいでしょうか?
-その値に達しないかぎりすべて、「筋肉痛になる運動量ではない」のでしょうか?

「直ちに」は「今すぐに」という意味ではなく、専門家などがよく使う表現のようです。
身近な例では、賞味期限について「日付を過ぎて食べてもただちに健康に影響がある期限ではない」という表現をしています。
http://www.caa.go.jp/foods/pdf/syokuhin403.pdf

たしかに誤解する言い方ではありますが、多くの要素が複雑に関係していて簡単に説明することができないときに、この言葉を使うようです。
多くの要素とは、たとえば、どの放射性物質か、基準値をどれくらい超えているか、摂取したカテゴリーは1つか複数か、どれくらいの期間か、どれくらいの摂取量か、一度に多量を受けたか長期間で少しずつ受けたか、などなどです。

参考ページ:放射線の被害がなぜはっきりと答えられないの?
http://www.miraikan.jst.go.jp/linkage/qa/1104111 …

参考ページ:放射線の規制値と実際の健康への影響
http://www.kantei.go.jp/saigai/senmonka_g1.html
"例えば、食品の暫定基準値は、その食品を普段食べている量を食べ続けても健康に影響が出る線量には到達しないように、それも安全性を見込んだ上で設定されています。"

参考PDF:放射性物質に関する緊急とりまとめ
http://www.fsc.go.jp/sonota/emerg/emerg_torimato …
"飲食物中の放射性物質が健康に悪影響を及ぼすか否かを示す濃度基準ではなく、防護対策の一つとしての飲食物摂取制限措置を導入する際の判断の目安とする値である。"
    • good
    • 0

「ただちに健康に害を与える被爆数値ではない」


と言うのは  
直ちに死なない数値と言う事のようです

官房長官が記者に原発事故で亡くなった人は
居ない と答えていましたから
多分そういう事です
    • good
    • 0

まず、人体に対しての影響を統計的に取ったデータがありません。


人によってはほとんどの人が影響を受けない数値でもプラセボ効果でただちに健康に影響が出始めるかもしれません。(特に日本人は放射能と聞けば、怖い怖いと耳をふさぎ、目を閉じる人が多いですから、心理面では非常に弱いのではないでしょうか.。)
推定でこれぐらいの被曝を受ければある臓器が影響を受けるはずだ、という数値は出せますし、一般的にその数値を元に判断されています。
また、子供の方が大人よりも影響を受けやすいことがわかっていますが、では具体的にどれだけ数値に違いが出てくるか、ということを示すことができません。人体実験できるものでもないですから、データがありません。

さらに、その特定の値未満の被曝はチェルノブイリ事故での事後観察を含めて検討しても、被曝による健康障害か、喫煙等によるガンなのか、など、原因を特定できず、これといった傾向がつかめていません。ですので、(影響があるかもしれない)被曝からどれくらい時間がたったら健康に障害がでてくるか、なども全くわかりません。一生、出てこないかもしれません。

今、日本人が普通に暮らして将来的に100人に50人がガンになると仮定したとき、軽く被曝したときそれが51人とか52人になる程度の影響があるかもしれない。しかし、具体的にどれだけ被曝すれば一人増えるのか、わからないということです。

どれだけ影響があるか、わからないから怖い、じゃなくて、落ち着いて考えてみてください。
本当に体にすぐ異変が出てくるくらいの被曝じゃなければ、健康障害の可能性は普通の生活と明確な差異が認められないということなのですから。
(尚、内部被曝については別に考える必要があると思います。)
    • good
    • 0

はじめまして♪



一般的に 1シーベルトの被曝 以上

http://www.nuketext.org/kenkoueikyou.html

おおよそ、白血球の減少が現れ始める値のようです。
(全ての人ではなく、そういう症状が出る人が現れ始める状況。なによりも人体実験の症例数が多く無いので、統計的に正しい数値は見当たらない、、)
でもそんな時期にインフルエンザやノロウイルスに感染したら、抵抗力が低いので発症しやすく成るでしょう。
    • good
    • 0

一時に浴びる量としての目安は1Sv (=1000mSv)と言われています


http://www.hicare.jp/09/hi04.html
長年にわたってこの量を均等に受けた場合はそうとも限りません
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング