私の使っているステレオスピカー(左右)は縦長です。先日の地震で倒れてしまいました。
幸い故障はしていませんでした。
故に本来の置き方をやめて始めから左右スピカー横倒しにして倒れないようにしました。
この場合物理的、電気的、音響的に何か不具合が出ますでしょうか。
詳しい方教えてください。

A 回答 (5件)

http://www.yoshidaen.com/ 吉田苑チューンCDレシーバーCR-D2シリーズのページにいって、CR-シリーズセッティングのご紹介のページを見て下さい。横にしても特に問題はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL見ました。ツイターを外側にしています。
有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 10:35

スピーカーは何個付いてますか?


下に低音放出用の穴はありますか?

>この場合物理的、電気的、音響的に何か不具合が出ますでしょうか。

まずスピーカーには大切な音場再現性の問題があります。
縦型のスピーカーは椅子に座った時に最善の音場が再現されるようにスピーカーの位置やバランスを思考錯誤の上設計されてます。
それを横に置くということは楽器等が定位されず、方向性があいまいになるため設計者の意図をまるで無視する事になので、お勧めは出来ません(^_^;)。

人間の耳は高音になるほど耳に付きやすく、高音用スピーカーの位置により全体の方向が分かるのです。

シングルコーンスピーカーに根強いフアンが多いのは、定位がよく音場再現性に優れているからです。

>物理的には
横置きの場合低音を内側に、高音を外側になるよう置き音場の広がりを確保。
出来ればBOXの下に何かを挟んででもスピーカーの向きを耳に向ける。

>電気的、
特に問題は無いです

今回の震災に遭遇された方にはお気の毒で、そんな議論は無用と思われますが、余震が収まり早く元通りに出来るといいですね。

この回答への補足

ご回答者の皆様有難うございました。
大変勉強になりました。
この場を借りてお礼申し上げます。

補足日時:2011/04/13 10:54
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
実は何十万もするスピーカーではないので質問しておきながら恐縮ですがご回答者が思っておられる
スピーカーとは質が違う等級です。
再度書き込み有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 10:51

横置も考慮してメーカー名などのプレートが回るスピーカーもあります。


ほとんどのスピーカーは縦置きを基本に設計されているでしょうけど
設置環境では横置きの方が好みの音が出る場合もあるようです。
http://blog.goo.ne.jp/yutaka_022/e/14f5b450c86d0 …

ご自分で違和感が無いならば横置きでも問題ないと思いますが、ホームシアターなどの細長いタワー型スピーカーとなると横置きは不都合があるかもしれません、
説明書で確認するか、もしくはメーカーに問い合わせした方が良いかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLは面白かったです。
説明書には横置きの解説はありません。又メーカーに問い合わせるべく昨日一日中電話をかけましたが
混雑のためつながりませんでした。
何十万もするスピーカーではないので縦置きも横置きも聞いて違和感がありませんので
このままゆきます。
有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 10:46

はじめまして♪



壊れないまでも、倒れてしまったので、お見舞い申し上げます。

私も東北なのですが、運良く持ちこたえてくれました。

さて、縦型スピーカーを横に寝かせて利用する場合、置き方が変わる事で音への影響が考えられます。

理想的な高音ユニットが耳の高さからは成れてしまう事や、置き方によって床へ地下ずく事による床との反射音による影響、多数のユニット構成製品でしたら、音域により左右間隔が変わる事で音の方向感や空間表現に影響が出てくる可能性が大きくあります。

そのあたりに注意して、角度や高さ、高音を内側、外側など、いろいろ試してみて、好みのサウンドが得られるように成れば、それでオッケーですよ。

構造的な強度と安定性が確保出来る製品なら、逆さまだって問題有りません。

ただし、アンプ内蔵のスピーカーの場合では、アンプの発熱を空気の流れでコントロールする関係から、横倒し使用は控えた方が良い製品も有ります。

避けた方が良さそうな製品はとても少ないのですが、御質問者様の製品が該当しないか、少し心配でもあります。

差し支えが無ければ、メーカーや機種番号等をお教えいただけますと、助かります。

私個人はスピーカー工作も趣味としていて、何組かのスピーカーを積み重ねたり、その際に横倒しや上下逆さま配置は何度も行っています。 四角い箱で、上下左右にユニットやダクトが有る物は注意ですし、アンプ内蔵の製品や、天板の上に出っ張った高音ユニットが有る物等は逆さま配置が難しい場合もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お見舞い有難うございます。
又詳しく書いていただき有難うございます。
音に違和感がありませんのでこのまま設置します。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 10:38

物理的、電気的には問題ありません。


問題は音質的にどうなのか?ですが・・・
自身がスピーカーの音を聴いた上で特に違和感も何も感じなければ問題ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞いても違和感はありません。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 10:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスピーカーの自作に役立つHP、本を教えて!!

みなさん、はじめまして!!

初めてのスピーカーの自作を考えています。
とりあえずユニットはEVの209-8Aで組もうと考えています。
初めてのスピーカー自作ということで知識が全くないため、初心者向けにスピーカー自作を解説したHP、本を教えてください!!

あと、『初めての時は、ここらへんは注意しといたら!』みたいなアドバイスも大歓迎です♪
どうぞ、よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここはひとつ、一挙にマルチウェイにチャレンジすることをお勧めします。ハードルの低いものから順にご紹介しますね。

(1)
http://www.ritlab.jp/shop/news/20060606.html

これは半完成のいわゆる「キット」です。説明書通りに組み立てれば完成します。箱の設計からネットワークまで他人がやってくれたもの。=出来合いですので「自作の醍醐味」は無いですが性能は確実です。あなたがサラから設計/制作したとしても、決してこの値段では収まらないでしょう。そういうコストパフォーマンスという意味では最高です。
私は麻布の回し者ではありませんが、ここのエンジニア関係者と話をしてみると、妥当な人格/技術力を持っていることはすぐに分かります。信頼できますよ。
最初はこうしたキットから始められるのもいいでしょう。基本的にスピーカーに必要な要素を理解することができます。

(2)
ネットワークは難しいし荷が重いなーという事でしたら…
中古でJBL LE-8Tを入手し、50L程度のバスレフ箱に収めてください。ただし入手困難ですしかなり高価です。

(3)
国内で入手できるドライバーを使い、思い切ってマルチウェイを作ってみませんか? 難しいですが、No6さんも書かれていますが難しい分本当に楽しいですよ。ぜひこの趣味へ。
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/morel.html
の[morel] MDT30S
 +
http://www.ritlab.jp/shop/product/speaker/usheraudio.html
の[UsherAudio] 8945A
で2wayを組んでみる。ネットワークや箱など、全然分からないと思いますが別途ご相談に乗ることはできます。箱の設計しだいでは恐ろしいまでのワイドレンジも狙えます。

(4)
思い切ってドライバは海外から個人輸入しませんか? 私はほとんど国内で買う事はありません。その方が安いからというのが理由です。
http://www.madisound.com/
http://www.partsexpress.com/webpage.cfm?WebPage_ID=30
http://www.zalytron.com/

未曾有にドライバーが転がっていますが、直感的にピンとくるドライバーを選択しても良いでしょう。最初は6~8インチの2wayから始められることをお勧めします。
T/Sパラメータの見方がわからないと選択しにくいかも知れませんが。

ドライバーの選択。箱の設計。ネットワークの設計。…これらは難しそうに感じられるかも知れませんが今はPCがあるので結構かんたんですよ。別途ご相談に乗れると思います。

> 初心者でも扱いやすくて、値段もお手ごろのユニットを教えて頂けませんでしょうか?

なるほど、もうすでにFF85kによる自作スピーカーを使われているんですね。スピーカー工作初心者にはそういった小口径のフルレンジを奨めるのが常套句なんですが、既にお使いなのですから同じようなものを作っても仕方がないですね。

大型スピーカーの厚み/深み/迫力といったものは大型スピーカーならではのものです。代替えは効きません。フルレンジ20cm一発で全帯域を補うのは厳しく、中域や高域が犠牲になります。ここ...続きを読む

Q家庭用ステレオスピーカーの左右の見分け方

SONY製の家庭用の据え置き型スピーカー(SS-V525AV)の配置換えをしたのですが、左右がわからなくなってしまいました。見ても右用なのか左用なの書いていません。3WAYなので詳しい方であればスピーカーの配置により見分けられると思いますが、どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

写真が小さいですが、これですか?

参考URL:http://rivernet.cool.ne.jp/upmini/200406c/20040613123426_.jpg

Qスピーカースタンドの自作の方法について。

スピーカースタンドの自作の方法について。
型番?などは忘れましたが、ホームシアターセットを持っています。リスニングポジション?は高さ1mほどです。
ひとつにつきスピーカーのサイズはだいたい正方形で10cmぐらいで重さは0,5kgぐらいです。
スピーカースタンドの形は下に四角の板があって支柱が一本でその上に四角の板があるかんじのポピュラーかと思いますが、そういうスピーカースタンドを自作したいのです。
そこで、サイズなのですが、私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか?あと、センタースピーカーのスタンドの自作ですが、センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保しても良いでしょう。

支柱は、1本の木材だとほぼ確実に撓ったり反ったりするので、細長く切った板を口の字型に組み合わせるべきです。中によく乾燥させた砂利を詰めると、重量を稼げます。ただし、特に長さ方向の加工精度が要求され、1mmでも狂っていると天板が傾き、剛性も落ちます。ホームセンターにあるパネルソーの加工精度は、良くて1mm前後、悪いと3mmくらいの狂いが出るので、微調整が必須です。

>> それと、木ネジ?の太さとかはどのくらいがいいでしょうか? //

木工用ボンドで接着するだけでも十分な強度が出せます。不安なら、釘で固定するだけでもかなり違います。釘は、細めのものでも構いません(接着剤が固まるまでの仮止めだから)。木ネジを使う場合の太さ・長さの目安は、厚さ方向の2~3倍の長さ、1/3以下の太さ、くらいです。

つまり、天板の厚さが15mmならその2~3倍で30mm~45mm前後の長さが必要です。対して、口の字型に組んだ支柱も厚さが15mmなので、太さは1/3以下つまり5mm以下に抑えないと、板が割れる原因になります。

なお、釘も木ネジも下穴が必要になります。キリでも構いませんが、集成材のように場所によって密度の違う木材を使うと先端が柔らかい方へ逃げていくので、ドリルの方が望ましいです。

>> センタースピーカーは少し上に角度をむけたいのですが、どういう作り方をすればいいでしょうか? //

天板の前の辺に適当な厚みの角材(割り箸でも良いかも)を貼付ければ良いでしょう。角度が急でスピーカーが後ろに倒れそうなら、後ろを支える支柱を別に立てる必要があるでしょう。

その辺りは創意工夫というか、自分でいろいろ考えて、トライ&エラーで作っていくのが自作の良さなので、現物合わせでやることになります。逆に、自分でアイデアを出せないなら、自作は諦めて既製品を買うか、専門の業者に依頼して作ってもらうか、しかないでしょう。

>> 私の持ってるスピーカーだと下の四角の板は縦、横、厚さはどのくらいがいいでしょうか?あと支柱とその上の四角の板と。 //

スタンドの高さを90cmと仮定すると、その上に500mlのペットボトルが1本載っているようなものなので、底板は小さくても20cm四方くらいはないと安定しないでしょう(それでもカーペットや畳の上だと簡単に倒れるでしょう)。もしくは、10cm四方くらいにして、鉄アレイでも載せて抑え込むか、です。

板の厚さは、ふつうに考えて最低15mmくらいでしょう。底板は2枚重ねにして剛性を確保し...続きを読む

Qステレオのスピーカーの片方だけを使い続けると……

オーディオ、全くの素人です。
詳しい方々のお知恵を借りられればと思います。

自宅に、片方音が出なくなってしまったステレオのスピーカーが、2つあります。
1)LとRをコードを接続して結ぶタイプで、スピーカー本体らとコードは取り外しできます。
2)同じく接続して結ぶタイプですが、直接片方のスピーカーからコードが生えています。

わたしよりは詳しいと思われる友人に相談したところ、
「片方から問題なく音は出ているし、鳴らないほうのスピーカーを外して使い続けちゃえば?」
との返答でした。

ステレオのスピーカーの片方だけを使い続けることは可能なのでしょうか。

特に2)は、生えているコードごと端子というかジャックというかがむき出しですし、不安を覚えます。気分的な問題なのかもしれませんが……

「使い続けることはまあできるが、スピーカーに負担をかけるしよろしくない」
「感電の危険があるのでやめたほうがいい」
など、アドバイスいただけたらありがたいです。できればその理由や、音への影響も知りたいです。

よろしくお願いします。

オーディオ、全くの素人です。
詳しい方々のお知恵を借りられればと思います。

自宅に、片方音が出なくなってしまったステレオのスピーカーが、2つあります。
1)LとRをコードを接続して結ぶタイプで、スピーカー本体らとコードは取り外しできます。
2)同じく接続して結ぶタイプですが、直接片方のスピーカーからコードが生えています。

わたしよりは詳しいと思われる友人に相談したところ、
「片方から問題なく音は出ているし、鳴らないほうのスピーカーを外して使い続けちゃえば?」
との返答で...続きを読む

Aベストアンサー

「2)は、生えているコードごと端子というかジャックというかがむき出しですし、不安を覚えます。」
 剥き出しのコードがアンプ側からではなく、スピーカ側からでているのであれば、何の心配も要りません。アンプ側からであれば、ショートさせるとアンプが壊れる可能性がありますが、感電するような電圧ではありません。

「ステレオのスピーカーの片方だけを使い続けることは可能なのでしょうか。」
 可能です。ただし、音を出しているスピーカと、音を出していない方のスピーカとで、だんだん音質が変わってきますので、音が出ない原因がスピーカの問題でなければ、時々スピーカを交換して、同じ使い方(時間、聴く曲)をしてやった方が、将来的に左右の音質のバランスが崩れる心配がありません。

Q自作スピーカーのユニットの取り付けについて

スピーカー自作の場合でSPユニットをボックスに取り付けるときは一般的に木ねじですが、メーカー製スピーカーは六角ねじで取り付けてあります。自作する場合ではメーカー製のスピーカーのように六角ねじで固定することはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要があるので、下穴のサイズがけっこうシビアな上に、正確に直角が出ていないとボルトが斜めに入ってしまうので、あまりお勧めしません。

一方で、そこまで苦労して音質面でメリットがあるかと言えば、あまりないでしょう。メーカーで多く使われているのは、大量生産に向いているからだと思われます。穴あけは機械加工なので正確に垂直が出せ、ボルト止めの際に電動工具が使えるようになるので、生産効率が良くなります。

まあ、ドライバを日常的に付け外しするようなら、ボルトの方がネジ山が長持ちはしますが、ドライバを付けたり外したりするということ自体が変なので、ボルトにこだわる意味はないでしょう(内部を調整する必要があるなら、むしろ背面を開けられるようにした方が作業性が良いです)。

ということで、メーカーは生産効率の都合で採用しているけれど、個人の一品制作では意味がないので、普通に木ネジで止めておけば何も問題ない、と思います。

「六角穴付きボルト(キャップスクリュー)」ですね。受け手側は「鬼目ナット」か「爪付きナット」と呼ばれる部品を使います。

爪付きナットの場合、下穴はタダの直通穴でよく、多少ガバガバでも(むしろその方が)構わないので、施工は簡単です。もっとも、ドライバ取付穴の内側は「風通し」を良くするためにテーパーを付けた方が良いので、爪が上手く引っかからないとか、平面で支えられないとかの問題が起こりがちです。

鬼目ナットは、下穴に「ナットの外側に付いている螺旋状の突起」を噛ませる必要がある...続きを読む

QPS3でステレオミニプラグの5.1chスピーカーを使うには

近々PS3を購入する事になりました。
PCのモニタ(三菱のRDT231WM-X)に接続しようと考えており、
映像に関しては問題ないのですが、問題はスピーカーです。

現在PCでCREATIVE製のInspire T6100というスピーカーを使っています。
5.1チャンネルでそれぞれにステレオミニプラグが付いており、直接PCに接続しています。

この環境でPS3とPCの音声をスピーカーで共有することは可能でしょうか?
PCにHDMI端子は付いているのですが出力のみで入力は対応しておりません。
マザーボードに新たに増設するスペースもありません。
モニタからの音声出力もできますが、ステレオ出力しかできないようです。
ステレオミニプラグに対応したオーディオセレクタ等も探してみましたが、
見つからずでお手上げ状態です。
そう言った商品などがある場合紹介していただけるとありがたいです。
手段は問いません。

お願いします。

Aベストアンサー

PCを稼動させた状態で、
PS3のステレオアナログ音声出力から、
PCのステレオライン入力端子(水色かな?)に繋いで、
パソコンのサウンド設定でタイムラグの無い様にスルーして出力してみては?。

Q自作スピーカーのスピーカーグリルの調達は

ここ数年、オーディオスピーカーの自作に凝っています。ただ悩みの種はスピーカーグリル。Fostexの製品なら純正グリルが別売で手に入るのですがその他のメーカーは純正製品はありません。自作派の皆さんはスピーカーグリルをどうやって作っているか知りたいのですが…。本格的な製作方法は勿論、思いもしなかった日用品をスピーカーグリルに転用しているなどのユニークな方法も含めて教えて下さい。尚、この質問はあくまでもスピーカーグリルについての質問でサランネットなどのスピーカーネットのことではありません。

Aベストアンサー

低予算で、10インチ以上なら下記のグリルを加工して使ってます。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^10GRILL^^
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=571^18GRILL^^
他12.15インチ有り。

Qステレオスピーカー、Technics sb-6000 。このスピーカーに合うアンプは何ですか

ステレオスピーカー、Technics sb-6000 を持っています。40年程前のものです。程度良いです。

アンプも、Technics su-7600 もあるのですが、いわゆる(ガリ)がすごくて、専門店で診てもらったのですが、数年前に諦めました。

現在は、YAMAHAのA-S501を使っているのですが、こんなものかなーと、自然体で耳に入れてました。

でも、最近、何故か、バスドラとベースの響きが恋しくて、重低音が物足りない。
そう思ったら、居ても立っても居られない。前置きが長くなりましたけど、歳のせいです。

どなたか、Technics sb-6000 のスピーカーの重低音をおもいっきり出してくれるアンプを教えて下さい。
アンプとスピーカーの相性等、専門知識はないものですから、お願いします。

Aベストアンサー

SB-6000は程度良とのことですが
ツイーターにはシルクドーム表面に発砲ウレタンを積層した振動板が使われています。
発砲ウレタンの加水分解による劣化はあるので物性値も相応になっているはずです。
また30㎝ウーハーの2ウェイであることから
順然たる低音用ユニットではなくフルレンジに近い特性のウーハでもあります。
このウーハーから重低音は期待できるのでしょうか?

ヤマハA-S501は価格以上の内容を持った良いアンプです。
トーンコントロールや連続可変ラウドネスを活用されても満足できないのでしょうか?
「本質的な良さを持った重低音」を期待されているのなら
アンプは2~3ランクアップしないと無理でしょう。
ヤマハではA-S1100になるでしょう。
他にはデノンPMA-2500NEになります。

アンプとスピーカーの相性がどうの等という方はいますが気にしなくてもよいです。
その時々で音作りの指針が違うので古いスピーカーにはその当時のアンプが似合う、
はごもっともな意見ではあります。
しかし中古機のコンディションは千変万化、その音質差は誰も保証してくれません。
その組み合わせによって出てきた音がユーザーの好みに合うかどうかは博打です。
その点の不安を払拭するためには新品から選んだ方がよいです。
もちろんアンプを新品から選んでもSB6000という不確定要素が絡むので
出てきた音がどうなるかは誰にもわかりません。

SB-6000は程度良とのことですが
ツイーターにはシルクドーム表面に発砲ウレタンを積層した振動板が使われています。
発砲ウレタンの加水分解による劣化はあるので物性値も相応になっているはずです。
また30㎝ウーハーの2ウェイであることから
順然たる低音用ユニットではなくフルレンジに近い特性のウーハでもあります。
このウーハーから重低音は期待できるのでしょうか?

ヤマハA-S501は価格以上の内容を持った良いアンプです。
トーンコントロールや連続可変ラウドネスを活用されても満足できないのでしょう...続きを読む

Qスピーカーの自作・・・

PC用の小型スピーカーじゃ物足りなくなってきたので
スピーカーを作りたいと思っているんですが・・・

自作スピーカーの場合、別途アンプを購入して
接続しないといけないのでしょうか??

初心者ですので何もわかりません・・・
回答おねがいします。

Aベストアンサー

NO.1の方へ
スピーカーを自作すると言ってもそんな1から作るわけではありません。
秋葉原などには単体のスピーカーユニットが数多く展示、販売されており、
その中より自分の気に入ったスピーカーユニットを買い、また箱を設計して木材を切り、組み立てます。

マルチウェイ(スピーカーを複数設置し、
高域用と低域用などに分けるもの)にしますと、
スピーカーネットワークも必要になります。
http://www9.wind.ne.jp/fujin/diy/denki/audio/speaker(netwok)r.htm

ネットで"スピーカー 自作"と検索すると非常に多くのページが
ヒットします。

参考URL:http://ww51.tiki.ne.jp/~shigefumi/audio/sp/sptop.htm

Qスピーカーの重ね置きについて

みなさんにお尋ねしたいのですが、現在設置スペースの関係で、KENWOODのLSF-555(防磁型)の上にTANNOYのmercury m2(非防磁型)を直置きしているのですが、こういう置き方はスピーカーにダメージ(お互いの磁気回路に悪影響を与えてしまう等)を与えてしまうことがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

厳密に言って、磁気の影響を避けるためには10cm以上離す必要が有ると思います。

また、低音の共振が他方のスピーカーに伝わって微妙に音色も変わります。

上下に重ね置きする場合は、最低でも3cm以上離す必要が有ります。

ですが、スペース等の関係で横に並べるのが無理な場合は、Joshinやビックカメラなどのショップにオーディオインシュレータというものが販売されています。

例えば、

タオック
小型インシュレーター
(8個1組)
TITE-25SP-B(TAO
http://jmall.joshin.jp/servlet/emall.odr_wp?SHP=2&PGN=0&LVC=100&LVT=1&CRY=847&IID=2097774835806

山本音響工芸
中大型インシュレーター(4個)
PB-12(ヤマモト)
http://jmall.joshin.jp/servlet/emall.odr_wp?SHP=2&PGN=0&LVC=100&LVT=1&CRY=847&IID=4939325007776

など、いかがでしょうか。

実は、私も重ね置きしているのですが、間にインシュレーターを挟む事で低音のもたつきが解消されました。

もし上記の製品が高価で、改善されるかどうか心配だとおっしゃるのでしたら、ホームセンターなどに有る角材を四角に切って貰うとかして確認してみてください。
スピーカー同士をベタ置きしていたのを、間を空けると意外と音質は変化しますよ。

挑戦してみてください。

厳密に言って、磁気の影響を避けるためには10cm以上離す必要が有ると思います。

また、低音の共振が他方のスピーカーに伝わって微妙に音色も変わります。

上下に重ね置きする場合は、最低でも3cm以上離す必要が有ります。

ですが、スペース等の関係で横に並べるのが無理な場合は、Joshinやビックカメラなどのショップにオーディオインシュレータというものが販売されています。

例えば、

タオック
小型インシュレーター
(8個1組)
TITE-25SP-B(TAO
http://jmall.joshin.jp/servlet/emall.odr_...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング