こんばんは。 この春からバイク屋に就職して、仕事で工具を使うようになりました。
一応会社で用意はしてくれてはいるみたいですが、店舗によっては無いようです。

会社の方からも言われてるのですが、皆さんMy工具を持参しているようです。
あまりにも頻度が少ない or 高額工具の場合は会社が考えてくれるようです。

他の人から借りれば良いかと思ったのですが、あまり良い顔をしないみたいです。
そんなことで職場の関係を崩したくはありません。

まずは工具の値段を知る事と、工具メーカーを知ることから始めようと思いました。
そこで質問です。
世間で使われてる工具で、ある程度知名度がある工具メーカーを教えてください。

自分はKTC・スナップオン・マックツール位しか知りませんので…
今は六角レンチと六角ソケットしかないので、
コンビネーションレンチを最初に買おうと思っています。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私はKTCの一般工具をオススメしますな。


値段と性能が一番バランスが良いですわ。
趣味であれば、スナップ・オンの様にメッキピカピカ(それだけではないが)も良いですが、整備を生業と擦るならコストを考えると、オーバークオリティだと思いますな。
工具によっては消耗品の様な物もありますので。
外国の高級工具を1つ買うなら、KTCの工具2~3つ買えたりしますよ。
ご自分でお店を持つなら趣味の世界に走っても良いと思いますが。
雇われだと勿体無いような・・・(笑)。
また性能面でもKTCで充分だと思いますな。
一部のメーカーが特許をとっていた面接触ソケットも今ではもう一般的になっていますので。
ちなみに私の場合は。
思いっきり趣味の世界ですわ。
工具大好きなので。
ソケット・コンビ・メガネ・モンキーはスナップオン。
ラチェットはファコム。
ドライバーはWERA(ベラ)。
ヘックスソケット類はスタビレー。
ニッパー・プライヤー類はクニペックス。
ペンチ類はバーコ。
ヤスリ類はマック。
・・・・・等々。
何故こんなにバラバラか(笑)。
工具メーカーって1メーカーで全てが良い工具を出してる所って無いんですわ。
自分の思うなかで良いトコ取りです。
KTCはすべてにおいて平均的で良いですな。
余談ですが。
ソケットレンチは、いろんな意味で12角がオススメです。
ドライバーの+は皆さんが書かれているように、外国製は合わないものが多いですな。
特に並行物は。
私はWERAのドライバーを使っています。
これはいいですよ。
しかしKTCのドライバーでも全く問題無しです。
・・・・・。
工具ってその人の整備の考えが顕著に現われます。
初めはKTCの工具辺りでそろえておいて。
整備を覚えるにつれ、自分の欲しい工具も定まってきますわ。
そうなったら少しづつ買い足していけばよいのですよ。
    • good
    • 2

大して整備なんてしないただの素人です。



ヘックスはWERAがいいです。
自転車で多用するのでいろいろ買って試しましたが、断然いいです。PB SWISSよりいいです。
WERAはドライバーもいいですが、ドライバーのオススメ度が他のと比べて1.3倍ぐらいだとしたら、ヘックスのオススメ度は3倍ぐらいです。

このほかに、素人なりにでも他のメーカーと比べてイイ!と思ったのは、BAHCOのモンキー。
あんまり使わないかもしれないけど。
使ってても緩まない、という印象です。

コンビレンチ含めその他の工具については、特別に良いメーカーというのは知りません。
    • good
    • 0

工具(道具)は職人ならどんなに信頼できる相手にでも絶対に貸しません。


そのくせベテランな人は後輩のを平気で借りていく、みたいな。
今はそうでないかもしれませんし自分のところが特別だったのかもしれませんが。

>世間で使われてる工具で、ある程度知名度がある工具メーカーを教えてください。

有名処の工具オタクが喜びそうなツールを揃えれば、日に日に消えて無くなる(かも)。
まぁそんなもんです。確かに使いやすいが自己満足もあると思います。
ですからオールKTCでもいいと思いますよ?
自分の手に馴染めば(馴染ませれば)それがいい工具になります。
興味本位で周囲のプロ達のキャディを見てみると、数個のSnap-onがちらほら、
あとはKTCやTONEとかしか使っていませんね。
有名な高級工具はプライベートで使えばいいのです。

会社支給品は最低限のラインナップでしょう。
追々、これは必要だな、と感じるものを徐々に揃えていくといいです。
共通工具も用意されている場合がありますから。
無きゃ無いといえば、先輩が手を貸してくれるでしょう。
無いものは無いのですから仕方ない。
初めはそんなもんです。
    • good
    • 0

ドライバー、ヘックスレンチ、スイスグリップで有名なのPB



同じくドライバー、ヘックスレンチのWERA(ベラ若しくはヴェラと発音)

ニッパーなどの一般にはさみ物と言われるプライヤーが有名なのクニペックス

アタックドライバーとソケット系(特にナットグリップソケット)が有名なKOKEN

ラチェットを発明しメッキの質がいいスナップオン

ギアレンチとコストパフォーマンスがいいシグネット

ゼロ戦の工具も作っていたKTC

個人的にはメガネレンチ系では世界最高だと思うKTCのネプロス(昔はミラーツールと言われていました)通常のKTCの高級版とでも言おうか車で例えるならトヨタに対してのレクサスみたいな感じです。
強度についてはかなり信頼できます。

ヘックスソケットが有名でポルシェチームなどのレースメカニックの専属工具メーカーとして使用され、ヨーロッパの多くの車メーカーのスペシャルツールとして使用されたハゼット(スナップオンなどで使われている表面メッキ加工とは違い梨地加工を仕様としています)

ハゼットと同じく油がついたときに滑りにくいように加工された梨地仕上げのスタビレー、特にスパナ、メガネレンチが有名で航空機業界でも良く使われています。

モンキーレンチとニッパーが有名なBAHCO(バーコ)切削工具も有名です。

ファーストアクションレンチとラチェットで有名なフランスで一番の工具メーカーのFACOM(ファコム)あまり日本では知名度は高くないですが・・・

F1のフェラーリチームをサポートしているBeta(ベータ)イタリアらしくデザイン性の高い物が多いです。
確かに一流工具メーカーですが特にこれといった工具はないです。

TOHNICHI(東日)プロならば絶対に持っておきたいトルクレンチの専門メーカーです。

proxxon(プロクソン)ドイツのKTCやスナップオンともいえるメーカーです。

イタリア系のメカニックで使用率の高いUSAG(ウーザック)

どれを選ぶにしても日本メーカーか海外メーカーと言う区分けでなく自分が持って使いやすい奴を使うのが一番です。
そして正確な工具の使い方をし、毎日の作業後しっかりと手入れなどの整備をすれば一生の相方になることは間違いないものばかりですよ。
    • good
    • 0

元整備士です。


整備士、特にバイク屋の場合は人の出入りが激しく(会社に対する従業員の定着率が悪いという意味)、
工具は自分で用意するものというのが、昔からの習慣になっていますね。
板前の歌で「包丁一本、さらしに巻いて~」なんてありますが、それに近い感じでしょうか。

KTCの普通グレードでいいですよ。
ミラーツールまでは必要ありません。
ソケットレンチ(ラチェット)はコーケンが専門メーカーであり、よくできています。
スナップオンやマックのラチェットヘッドはガチガチに固いですね。
その代わりに長持ちしますが。

私はコンビはスタビレーを使っています。
ドイツの名品、質実剛健。一回使うとスナップオンなんて使えません。
スナップオンって、手が痛くなるんだもん。

ドライバーはPBが有名ですが、プラスネジって実は国によって多少形状が違うので、国産のものが相性がいいです。
ベッセルが一番いいですね。

めったに使わないようなサイズのメガネなら、旭工具が安くていいです。
http://www.asahi-tool.co.jp/index.html
41mmのメガネとか、他では高くて仕方が無いサイズでも安いです。
(このサイズはOHV-BMWのフロント周りをばらすのに必要です)
    • good
    • 0

私の場合はハンドツールはほとんどKTCでそろえています。

それもミラーツールなどではなく普通のものです。特に使用頻度の高いドライバーなどはロブスターかベッセルの貫通ドライバーを使っています。スナップ音のような保障もありませんし、見た目もごく普通ですし、寿命が長いわけでもありませんが、日本で使われているネジ(特に+)には、刃先の形状が一番しっくり合います。ドライバーなどはある意味消耗品と考えて、刃先が磨耗したら取り替えると考えて、安価でも刃先形状のしっかりしたものを選んだ方がいいでしょう。刃先が痛んだドライバーも使い道はあるもので、グラインダー等で削って■の刃先のドライバー(アメリカ車などで時々ある■穴の開いたビス)にしたりポンチやソルダリングツールにしたりと活用できますしね。

どうもハンドツールというと外国製の高級品に走る傾向があるようですが、実際に毎日使うとなる日本製の物の方が使いやすい場合が多いように感じます。手の大きさも違いますし、整備する機械の構造も違いますから当たり前の話ですけどね。

20年近く自動車のみならず機械をいじる仕事をしてましたが、ハンドツールはほとんどKTCなどの日本製でした、ギアレスラチェットや国産がないなどの特殊なものは海外製もありましたが、ごく希ですね。
    • good
    • 0

FactoryGearでセット工具を買う。

これで、車~バイクまでのハンドツールはなんとかなる。

(工具は借りてはいけません。万年筆と同じです。それと、安いインド製のハンドツールもセットレンチで1組用意するとイイでしょう。安っい工具は、ブッタタキ用で使うんですよ。)
    • good
    • 0

>世間で使われてる工具で、ある程度知名度がある工具メーカーを教えてください。



TONE
http://www.tonetool.co.jp/

SUPERTOOL
http://www.supertool.co.jp/index.php


スナップオンでええやん。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の工具メーカーはどれが一番よいと思いますか

日本の工具メーカーのほうが国産車に適合するように作られてよいと思っています。しかし、
日本を代表する自動車用工具メーカーにはKTC、TONE、 KOKEN がありますが、どれが一番よいと思いますか。
また、それぞれメーカーの得意分野が分かれば教えてくださいませ。

Aベストアンサー

まずは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2301076)の No.6 を読み下さい。

上記をお読み頂いたあとで、


Ko-ken がベストですよ。ソケットツールしか出していませんが、Ko-ken が出しているものは全てKTCを上回っています。

Ko-ken は、世界でも信頼されている、日本を代表するソケットツールメーカーですね。


私はKTCも好きですよ、良いと思います。しかし、世界的には全く無名の、コソコソと日本の中だけで主に商売をやっているメーカーにどうしても見えてしまいます。

よって、Ko-ken で揃う工具は全て Ko-ken で、Ko-ken に無いものはKTCで、というのが当方のお勧めですね。


KTCの中国工場製のものには[中国製]と、日本製には[日本製]と、パッケージに記載してほしいところです。
(http://www.kyototool.co.jp/company/profile.htm)
このところの中国の技術力の高さには目を瞠るものがあります。どれが中国製なのかが知りたいです。
これもコソコソ隠すところあたりが、KTCはコソコソのイメージが付いてしまいます。
パソコンだって何だって中国製で良いものがどんどん出てきている時代なのですから、
コソコソしない方が、もっと良いイメージになれるのにと、少し残念なメーカーです。


海外メーカーにもいろいろ良い物が有りますよ。詳しくは上記URLをご覧下さい。
.

まずは、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2301076)の No.6 を読み下さい。

上記をお読み頂いたあとで、


Ko-ken がベストですよ。ソケットツールしか出していませんが、Ko-ken が出しているものは全てKTCを上回っています。

Ko-ken は、世界でも信頼されている、日本を代表するソケットツールメーカーですね。


私はKTCも好きですよ、良いと思います。しかし、世界的には全く無名の、コソコソと日本の中だけで主に商売をやっているメーカーにどうしても見えてしまいます。

よ...続きを読む

Q整備工の方の愛用工具

最近、工具にはまりだして、いろいろと工具屋やホームセンターをまわっています。

突然なのですが、毎日使うものだから、拘りがあるかと思い、自動車整備工の方々が愛用している工具を知りたくなりました。

レンチ類、ソケット類など、みなさんどちらのメーカーのものを使っていますか?

暇なときでいいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方一般人です。整備士ではありません。しかし、工具にはうるさいです。

昔はよく休み時間に、ヘリや航空機の整備士(外人)と世界の工具について議論したものです。海外での話です。


別に、整備士からの回答ではなくてもいいですよね?


まず、KTCですが、日本ではかなり信頼された、いわずと知れたベストなメーカーといった感じですよね。

しかし、

世界的に見ましては、KTC につきましては、日本国内限定の非常にローカルな工具メーカーといった感じの印象を受けますが、皆さんいかがでしょうか?

(当方も、全世界中各国に行ったことがある訳ではありませんので、断言は出来ませんが、)

私は、自動車工具は好きですので、海外に行くと必ず、町のハードウェアショップ(ホームセンター)から、ハンドツール専門ショップまで本当に良く見て回りますが、

海外で KTC を見たことは一度もありません。

また、KTC のホームページ(http://www.kyototool.co.jp/company/history.htm)を見ましても、世界的にどうこうといった会社ではないような感じですよね。

上記URLでは、1961年にアメリカFuller社(http://www.fullertool.com/pages/eng/products.php)と輸出契約とありますが、

Fuller はとても有名で、どこでも良く見る工具ですが、Made in Japan の Fuller は海外で良く見ますので、KTCは、あれでも作っているのでしょうか?
(当方、Made in Japan の Fuller を、誰がOEMで作っているのかは知りません。)

ただ、KTC は、一部、とても良い工具を作っていますので、もし、海外からも注文できるようになっていれば、「とても便利だなあ」とは思います。



海外で有名な日本の工具ブランドは、何といっても Ko-ken (http://www.koken-tool.co.jp/)ですね。

ソケットツール メインの会社ですが、ソケットツールにおいては、海外のどのブランドと比べても、「ベストのうちの1つだ!」といった感じですね。

Ko-ken で揃う工具は、全て Ko-ken と考えていても、良いのではないでしょうか。



ドライバー類は、世界的にみても、VESSEL(http://www.vessel.co.jp/)がベストだと、私は考えております。


自動車用特殊工具は KOTO (http://www.kotosangyo.co.jp/)などもあります。


ハンドツールは、ホームセンターコンディション(サンデーユーザー向け安物)を除き、JISに合致させた“しっかりとしたもの”を作るか、JISは無視して、“より便利なもの”を作るかに、大別できると思います。

つまり、JISに合致させるためには、丈夫で(分厚くて使い難い)、ある程度 形も決まってしまい(自由な設計が出来ない)、といったものになってしまい、

JISを無視すれば、薄くて小柄で狭い所でも作業可能な(寿命は短い)、 形も自由に使いやすいものが設計可能となります。

海外のブランドのものは、JISは関係がないですが、やはり、「寿命や丈夫さ重視のもの”と、「使いやすさや薄さ重視のもの」とに大別されます。


自動車用ハンドツールって、狭い場所でも使われる必要がある反面、

航空、重工業、船舶、などと比べても、オートモーティブ(自動車用)は実は最も過酷な使われ方をするのです。つまり、ある場合には、丈夫でなければボルトも外せないといった場合も多々出てくるのです。
これは、オイルまみれで錆びていない重工業や、ペイントでシールされて錆びていない船舶などと比べ、自動車は、雨ざらし風さらしでボルト類が錆びて固着し、外す時にとんでもない力が必要になってくる場合が、自動車では特に多いのです。
よって、自動車の場合、全く同じ種類の工具であっても、丈夫なタイプと、薄いタイプの両方を揃えておくといったことが、よく必要になってくるものです。

私が好きな海外のブランドでは、
HAZET (http://www.hazet-japan.jp/)トルクレンチ含む、工具全般
STAHLWILLE (http://www.stahlwille.de/)スパナ類、メガネレンチ類がとても良い。
などです。
Snap-on は、「手に良くしっかりと馴染む」などといったことは、海外では良く聞きます。
日本でも、ディーラーの若いメカニックが、勤め先工場にバンがに来た時に、最初は趣味(先輩への小さな対抗心?)で購入したSnap-onが、今では手放せなくなった。
といったことは時々聞きますが、 やはりSnap-onの値段の方は他の海外ブランドよりもさらに高いといった印象ですよね。

KTCは、今でこそSST的な、JISを無視したものもいくつか出してきていますが、以前は、JISに合致させたドメスティック(国内向け)工具といった感じです(丈夫さ重視)。
ところで、ある時期からKTCのソケットツールなど、【日本製】の記載が消えましたよね。KTCって、今でも全商品 日本製なのでしょうか?
(日本製ではないのであれば、ちょっと高くはないですか?)

TONE は、今でこそ一流の仲間入りですが、一昔前まではサンデーユーザー向けといった感じもしました。

たいして金額が変わらなければ、
ソケットツールはKo-ken、
ドライバーはVESSEL、
スパナ類はSTAHLWILLE、
トルクレンチなどはHAZET、
がお勧めですね。


工具につきましては、広田 民郎 著のハンドツールにまつわるお話の本がいくつか出ていますので、それらで研究されてみても面白いと思います。

当方一般人です。整備士ではありません。しかし、工具にはうるさいです。

昔はよく休み時間に、ヘリや航空機の整備士(外人)と世界の工具について議論したものです。海外での話です。


別に、整備士からの回答ではなくてもいいですよね?


まず、KTCですが、日本ではかなり信頼された、いわずと知れたベストなメーカーといった感じですよね。

しかし、

世界的に見ましては、KTC につきましては、日本国内限定の非常にローカルな工具メーカーといった感じの印象を受けますが、皆さんいかがでしょ...続きを読む

Q工具について

お世話になります。

サンデーメカニックとして趣味で整備を楽しんでいる者です。

先日、スナップオンやスタビレーを買う予算が無かった為、シグネットのメガネレンチやソケット等を買ってみました。
私としては、KTCに特に良い印象も無かったのでシグネットを選択したのですが、これがまたシグネット全然良くないのです。

価格からしたら当然なのですが、ネットではKTC同等、安いけど仕事で使わないのであれば全く問題は無い等のインプレも多く目にしますし、当然ながらナマクラだと批判も多いのですが、それはKTCの汎用工具も同じなのであまり気にせずにシグネットを購入したわけです。

しかし、シグネットのメガネやソケットはボルトにコンタクトした瞬間からなんとなくフィット感が足りない感じがし、力を入れてボルトと工具がなじむ瞬間の感触もなんとなく違和感があります。

回らないわけではありませんし、ナメるわけでもないのですが、とにかく使い心地が最悪です。
全然気持ちよくないのです。

ネットでよく目にする良いインプレはコストパフォーマンスに優れ全くのナマクラではないということと、
ホームセンター工具やKTCしか使った事が無い人が使えばそれなりに満足するという事ではないかと思いました。

さて、良いメガネに買い換えるとして、お勧めをお教え頂けたらと思います。
本当は、スナップオンやネプロスがいいと思うのですが、値段も値段ですので、スタビレー、ハゼット、も視野に入れながら考えています。

あとソケットですが、ソケットについてはコストパフォーマンスに優れた精度も出ている良い工具はコーケンになるかと思いますので、ソケットについてもアドバイス頂けたら幸いです。
今使っているKTC12ポイントソケットにもあまり満足していません。

基本的にはなるべく安くて良い工具を探していますが、KTCより良い物が希望です。

今使っている工具はKTC汎用、ネプロス、スナップオン、ファコム、ベータ、PB、コーケン、ミトロイ、シグネット等です。

よろしくお願いします。

お世話になります。

サンデーメカニックとして趣味で整備を楽しんでいる者です。

先日、スナップオンやスタビレーを買う予算が無かった為、シグネットのメガネレンチやソケット等を買ってみました。
私としては、KTCに特に良い印象も無かったのでシグネットを選択したのですが、これがまたシグネット全然良くないのです。

価格からしたら当然なのですが、ネットではKTC同等、安いけど仕事で使わないのであれば全く問題は無い等のインプレも多く目にしますし、当然ながらナマクラだと批判も多いのですが、それは...続きを読む

Aベストアンサー

昔、整備士をしていたときに間に合わせでシグネットを使ったことがありますが、あっという間にダメになりました。
一般ユーザーが週末使うのと、プロが毎日使うのでは、感想が異なるのでしょう。

KTCはメッキがはげたりはしましたが、普通に使えます。なんも問題ないっす。
なので、安くて使えるならKTCでしょう。
コーケンも使います。どっちがいいかは優劣つけがたいですが。

工具にフィット感を期待しますか?
最近の面接触の工具はフィット感が悪いです。
当ててもガタが多い感じです。それを嫌って面接触を使わない人もいますね。

スパナ類はスタビレーが最高だと思ってます。
力の伝わる“キュッ”という感じは最高ですね。

Qシグネットの工具について(最初のツールセット)

趣味でバイクや車の整備に使うツールセットの購入を考えています。

シグネットを実際に使われている方の感想をお聞かせください。
特に、KTCと比べてナットにカッチリ付くか、ラチェットが遊びやガタはないかなど。
また、シグネットのHPや連絡先について、ソケットやメガネレンチはどこのOEMなのかなど、
情報ありましたらお願いします!

ツールセットの候補

シグネット 800S-8811
http://www.kb1tools.co.jp/2011-signet-800s-8811.html

KTC SK36412X
http://www.kb1tools.co.jp/2011-skx0213-sp1.html


数点持っているKTCの使用感より、ナットにカッチリ付く安心感、軽いのにしならないことから、
最初はKTCにするつもりでした。
しかし、セットのラチェットは硬くギアも少ないのが好みではなく、ドライバーも使いにくいと
感じました。T型ハンドルがない、スピナナンドルが若干短い?入れ物が・・・など。

シグネットのツールセットを見て、ドライバーが好きなANEXのOEMとのこと(ネットの情報)、
ギアレンチ(フレックスにしてくれる)がついてて、ラチェットも60ギアでスペック的には好みの
工具があります。しかし、実際に触れられるお店がありません。ネットの情報では、
クリアランスが悪い、スピンナハンドルがすぐしなる、作りが甘い、などかかれてありました。
そこで、実際に使われている方にソケットやメガネなどの作りについてお聞きしたいと思いました。

KTCにするなら、ラチェット、ギアレンチ、T型ハンドル、ドライバーは買いなおすと思います。

どのツールセットにしても、ラチェットだけはスナップオンの80ギアを購入するかもしれません。
(ラチェットはギア数多く軽いのが好み、トルクをかけるならT型ハンドルなど別を使うので)
バイク、車は詳しくありませんが、仕事で会社の工具はよく使ってます。仕事では荒く使うので、会社がホームセンターやKTCの安い道具を用意してくれてます。趣味専用の工具をと思ってるので仕事では使いません。
一つひとつ必要になときに工具をそろえたら・・・という意見の人もいますが、趣味でも工具がなくて手が止まるのが嫌なので、とりあえず基本的なセットを用意しておきたいと考えてます。



予断ですが、DEENという商品が安くて必要最小限のものがそろっていました。
安くすませるならこれで十分だと思います。

DEEN GS21DN501
http://www.f-gear.biz/direct/catalog/product_info.php?cPath=638_692_887&products_id=5905

趣味でバイクや車の整備に使うツールセットの購入を考えています。

シグネットを実際に使われている方の感想をお聞かせください。
特に、KTCと比べてナットにカッチリ付くか、ラチェットが遊びやガタはないかなど。
また、シグネットのHPや連絡先について、ソケットやメガネレンチはどこのOEMなのかなど、
情報ありましたらお願いします!

ツールセットの候補

シグネット 800S-8811
http://www.kb1tools.co.jp/2011-signet-800s-8811.html

KTC SK36412X
http://www.kb1tools.co.jp...続きを読む

Aベストアンサー

シグネットは安かろう悪かろう、とまでは行きませんが、価格相応です。
ディープソケットを試しに買ってみましたが、あっというまにダメになりました。
とは言ってもバイク屋勤務時代、プロユースでのことですが。

外国製のラチェットはフリー回転が硬いです。ガチガチです。マックもスナップオンも。
国産しか使ったことの無い人はビックリすると思います。
その代わり、長く使ってもガタが出なく、耐久性は高いです。
フリーが一番軽いのはコーケンです。
その代わり、長期使用ではヘッドにガタが出る場合がありますが、補修パーツに品番が設定されているので注文すれば買うことが出来ます。
長期使用と言っても一日8時間週6日半年くらいでのことですが。
ギア数が多いのは丸型ヘッドですが、正逆の切り替えがやりにくいのであまり好きではありません。
プロが小判型を多く使うのはそちらを優先するためです。

Qブレーキを踏むとキーキー鳴るのを止める方法は?

最近、朝と夜の気温が極端に違いますよね。日中はなんでもないんですが、朝乗るとブレーキ踏むたびにキーキーうるさいのです。これって気温差が関係してるんでしょうか?またこのトラブルを解消する方法はありますか?ボクはバイクのメンテに疎いのでわかる方がいましたらお教えいただけると助かります。

Aベストアンサー

ディスクブレーキの場合ですが・・・
まず一番最初にブレーキパットをよく見てください
残量はありますか?
パットがなくなると音が“出るよう”になってるものが多いです。(気づかせるためです)
その場合は交換してください

>ボクはバイクのメンテに疎いので・・・・
↑と、いうことなので。
自分でも簡単にできる事ですが、何分ブレーキなので危険ですからバイク屋さんでやってもらってください

パットの残量がある場合はだいたいディスクとパットの“あたり”が悪くて鳴ります

ディスクが原因かパットが原因かの2種類あります
ディスク面を“なでて”ください。(注意:走行後は非常に熱いので火傷をします。走行前にする事)
ディスク面が波打ってませんか?もしそうならバイク屋さんで研磨してもらってください。ひどくなると研磨不可能になり交換(高額)になります

ディスク面がほとんど平らならパットが原因と思います。ディスクにパットのカドが鋭角にあたる為です。
バイク屋さんでカドを削ってもらうか・・・
バイク部品ショップで「ブレーキの鳴き止め専用スプレー」でスグなくなります

ディスクブレーキの場合ですが・・・
まず一番最初にブレーキパットをよく見てください
残量はありますか?
パットがなくなると音が“出るよう”になってるものが多いです。(気づかせるためです)
その場合は交換してください

>ボクはバイクのメンテに疎いので・・・・
↑と、いうことなので。
自分でも簡単にできる事ですが、何分ブレーキなので危険ですからバイク屋さんでやってもらってください

パットの残量がある場合はだいたいディスクとパットの“あたり”が悪くて鳴ります

ディスクが原因かパ...続きを読む

Qお買い得なトルクレンチについて

バイクと車の整備用にトルクレンチの購入を考えています。年に数度使用する程度のサンデーメカニックですので、高価なプロ用のものでなくお買い得品(ネットオークションなどで新品)を探しているのですが、スエカゲツールというメーカーはある程度信頼できて(精度が)、値段も3~4000円程度で買えるという情報を目にしました。(そのHPではKTCと比べて全く精度に違いはでなかったとのこと。)ホイールナットをメインに使うと思うので28N・m~210N・mくらいのものを購入しようと考えています。(ドレンボルトなどの締め付けのトルクの低いトルクレンチは後々購入したいと思います。)

1.スエカゲツールは私の目的程度でしたらコストパフォーマンスは高いメーカーでしょうか?(KTCなどの高価なメーカーには劣るが、トルクレンチを使わないよりは全然いい程度?)

2.スエカゲ以外にこのようなメーカーがあれば教えてください。

3.Yahoo!オークションなどで3000円以下程度で買える、メーカー表記のないものの品質、精度はどうでしょうか?

以上宜しくお願い致します。

バイクと車の整備用にトルクレンチの購入を考えています。年に数度使用する程度のサンデーメカニックですので、高価なプロ用のものでなくお買い得品(ネットオークションなどで新品)を探しているのですが、スエカゲツールというメーカーはある程度信頼できて(精度が)、値段も3~4000円程度で買えるという情報を目にしました。(そのHPではKTCと比べて全く精度に違いはでなかったとのこと。)ホイールナットをメインに使うと思うので28N・m~210N・mくらいのものを購入しようと考えています。(ドレンボルトなどの...続きを読む

Aベストアンサー

車・バイク整備用に 2個+1個使用しています エンジン組付け用にまず カノン製設定値調整型(2万位)を購入しました。
使用する締め付け範囲を出来るだけ 設定値範囲の中間にくる物が良いですよ!(最低値・最高値付近の精度はあまりあてにしない)
車ホイールナット用は、KTC製プリセット型?トルク固定のものです
(1.3万程度で買えます)
もう一つ 空研というエアーツールメーカーの 
クロストルクレンチ(7千円)
車のホイールナット脱着にはこれ1本でOKなんです。 
緩める方向にも使用可能精度も良く 信頼できる品で安価です。

1.やはり それなりみたいです
精密測定工具なので やはり メーカー品が間違いないです。
精度を要する エンジン組み立て部分の締め付けには お勧めしません
足回りなどに使うなら 試しにつかうなら良いでしょう

トルクレンチで有名なの国産メーカーは 東日、カノンが有名です
品質・価格はKTCより有位では? 

2.エスガエルも 以外に使えると聞きます 入門者には 良いのでは?
こちらで 物足りなくなったらメーカー品に買い換えれば?

3.無名メーカーでも エスガエルとあまり値段差がないので お勧めしません これら安価無名メーカー品に 精度・品質など期待するものではありません
品質ばらつきも多いと 思えます。

※ 締め付け量・程度は 体で覚えるものですが はじめは トルクレンチで締め付けて 緩むとか・締めすぎを 学んでみて下さい
慣れれば トルクレンチが要らなくなりおおよそのトルクで締め付けられるようになります。 あとは ご自身の勘とセンス
是非トルクレンチを使って 体感して見てください

車・バイク整備用に 2個+1個使用しています エンジン組付け用にまず カノン製設定値調整型(2万位)を購入しました。
使用する締め付け範囲を出来るだけ 設定値範囲の中間にくる物が良いですよ!(最低値・最高値付近の精度はあまりあてにしない)
車ホイールナット用は、KTC製プリセット型?トルク固定のものです
(1.3万程度で買えます)
もう一つ 空研というエアーツールメーカーの 
クロストルクレンチ(7千円)
車のホイールナット脱着にはこれ1本でOKなんです。 
緩める方向に...続きを読む

Qバイクの空気圧って素人でも簡単に入れられる? 自転車並?

最近セルフのガソリンスタンドが増えてタイヤの空気を入れる機会が減っています。 タイヤがパンクしてショップの人に聞いたのですが「1ヶ月に一回位で入れてください」と言われて驚きました!

半年くらい空気を入れていませんでした・・・
「あ~それなら釘や異物を拾いやすくなってパンクしやすいですね・・・」と言われました。

(1)事実ですか?
(2)みなさん、何ヶ月に一回空気を入れてますか?
ちなみに125ccシグナスXです。

(3)あと自転車の空気入れみたいな手動のを2~3000円で売っているって聞きました。
買おうか迷っているんですが、ガソリンスタンドではメーターがあるから空気を入れすぎる事ってないみたいですが、素人が手動式を使って大丈夫ですか?
みなさん持っていますか?
自転車のような感覚で使用していいのか怖くて迷っています・・・

29歳男、普通マニュアル二輪を去年取得したが重くて125を買った草食男子。

Aベストアンサー

タイヤの空気圧はこまめにチェックした方がいいですよ。
当方は月1回は確認するようにしています。
あと、ツーリングをする前などは必ず。

空気を入れるだけならば、自転車用の空気入れでも大丈夫です。
ただし、空気を入れる口(バルブ)が自転車用以外に、米国式という自転車用とは違うバルブが付いているものでないと使用できません。
当方が所有しているのはこの両方が付いているので、自宅でシュコシュコと入れてます。
こちらもご参考に
http://www.geocities.jp/taka_laboratory/20050806-Air-pump-hand/20050808-Air-pump-hand.html

ただ、適正な空気圧にするには、エアゲージが必要になりますから、わざわざここまで購入されるのは大変です。
ガソリンを入れるついでに、スタンドでチェックされたり、行きつけのバイク屋で時々チェックしてもらうのがいいですよ。

Qバイク屋開業に必要な物は?

バイク屋開業に必要な物を教えて下さいm(_ _)m
工具は25万ぐらいで揃えるつもりです
古物商許可が有ればバイクの整備・販売して大丈夫ですか?

ちなみに自分は整備資格はありません(≧ヘ≦)
整備士雇って始めるつもりですm(_ _)m[友達]

Aベストアンサー

バイクです。
今は バイク業界斜陽産業ですよ!
そんなに 甘くはないよ!
聞きたい事が 有れば 何でも解答しますよ!

Qアライヘルメットのサイズ選びについて

当方身長163cmほどの男です。この度新しく中免の方を取り、今ヘルメット選びの方をしているのですが、もし良ければアドバイスの方頂けないでしょうか?

免許を取って今回初めてフルフェイスのヘルメットを買うことになり、先週バイクショップで色々なメーカーのモノを物色して、アライのプロファイルというヘルメットが良いなと思いました。(ですので他のメーカーも試してみたら?というご意見の方は無しでお願いします)

それでどのヘルメットにするかまでは決めたのですが、サイズ選びがSとMで迷っていて困ってます。

頭のサイズがSは55-56、Mは57-58、ということだったので、あくまで素人ではありますが、自分で自分の頭を測ったてみた時は頭の大きさは54.5くらいでした。なのでSでも大きいくらいかな・・・と思っていたのですが、

Sだと頭のところがほんとパコっとはまって、左右に頭を振ってもほとんどズレはしないのですが、若干頭が締め付けられる感じがあり(数分程度ではあまりきにはならないくらいでしたが)、これは長時間つけていたら間違いなく頭が痛くなるな、というのが直感的に分かりました。全体的には少しキツめで、油断すると話すときにほほの肉を噛みそうになるような感じでした。支え方の問題なのかもしれませんがMより重く感じました

Mだと、Sほどではないですが、ほんの少しキツいつけ心地でしたが、左右に頭を振ったときにズレこそしませんが少し遅れてついてくる感じで、頭のサイズ的には若干大きいのかな、と思いました。

ここの他の解答には段々馴染んでくるからキツ目を買う方が良いという意見もあれば、頭周のところは発砲だから馴染まないという意見も見かけます

どちらも±1サイズくらいは後からでも変更できるらしいですが、それも考慮に入れてどちらを買った方が良いでしょうか?(SとMだとシェルのサイズも違うみたいなのでそこも気になります)

勿論最終的に決めるのは自分だと言うことは分かっていますので、一意見として参考にさせて頂きたいです
長々と申し訳ありませんでしたが、よろしければアドバイスの方お願い致します。

当方身長163cmほどの男です。この度新しく中免の方を取り、今ヘルメット選びの方をしているのですが、もし良ければアドバイスの方頂けないでしょうか?

免許を取って今回初めてフルフェイスのヘルメットを買うことになり、先週バイクショップで色々なメーカーのモノを物色して、アライのプロファイルというヘルメットが良いなと思いました。(ですので他のメーカーも試してみたら?というご意見の方は無しでお願いします)

それでどのヘルメットにするかまでは決めたのですが、サイズ選びがSとMで迷っていて...続きを読む

Aベストアンサー

文面からの装着感からすると、当方なら迷わずSサイズを買って耐えれなくなったときに別売りの内装材で調整します。

>左右に頭を振ったときにズレこそしませんが少し遅れてついてくる感じ

バイクって、安全確認時に素早く首を振る向ける動作って割と多いものですよ。
それと左右へのズレだけでなく、かぶったまま下を向き、素早く首を上に向けたときに上下にずれるような余裕のあるヘルメットだと高速走行時の風圧で顔面に押し付けられる感が生じたりして逆にツラくなったりすることもあったりと。

好みの問題もありますが、ワタクシ的にはこういう緩慢なフィット感はちょっとという感じで、かなりキツめを選びます。確かに髪が押し付けられて後頭部がズキズキしたりもありますが、そもそもツーリングなどは休憩などもするので、かぶり続けるのって長くてもせいぜい2時間程度ですので許容範囲かなと。ズキズキするのは決まって髪の毛が伸びた散髪直前のときだったりするし...
あ、ちなみに当方はヘルメットを選ぶ際は散髪直後にします。
質問者さんのヘアスタイルは分かりませんが、常時坊主頭やスポーツ刈りでなければ散髪直前直後でかなり装着感が変わりますよ。

文面からの装着感からすると、当方なら迷わずSサイズを買って耐えれなくなったときに別売りの内装材で調整します。

>左右に頭を振ったときにズレこそしませんが少し遅れてついてくる感じ

バイクって、安全確認時に素早く首を振る向ける動作って割と多いものですよ。
それと左右へのズレだけでなく、かぶったまま下を向き、素早く首を上に向けたときに上下にずれるような余裕のあるヘルメットだと高速走行時の風圧で顔面に押し付けられる感が生じたりして逆にツラくなったりすることもあったりと。

好みの問題...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報