体の筋肉を鍛えるときに、上半身の白筋、下半身の赤筋と上下別々に鍛えることは可能でしょうか、つまり、足はほっそり、体がっちりを目指しているのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 結論から言えば可能です。

というより、下半身のトレーニングはしんどいので、あまりやらない人が多く、そういう体の人は沢山いますよ。
 基本的な知識として、筋肥大するのはほとんど速筋です。yamazohさんの意見には?です。確かに一種目では無理でしょうが。また割合が決まっていると言う場合の割合とは「筋繊維の数」の事で、速筋の割合の高い人の方が筋肥大しやすいと言う事はあっても、普通の人でも適当なウェイトトレーニングを行えば十分に一般レベルでの「体がっちり」は可能です。
>単純に上半身はヘビーウェイトで、下半身は回数をこなすトレーニングと言うことでしょうか。
 大雑把に言えばそう言う事です。しかし、トレーニングの強度を上げる方法は重量を増やすだけではないので(例えば動作をなるべくゆっくりやってみる等)専門誌(アイアンマンや月ボ)を一度読んでみてはいかがですか。
 それから栄養と休息も大事ですよ。

参考URL:http://www.ironman-japan.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

筋繊維の数が生まれつきでも、あとは努力次第と言うことですか。
怠け者なので休息は人並み以上にとってます。ありがとうございます

お礼日時:2001/04/23 22:28

私はある程度なら可能だよ思いますよ。


白筋と赤筋の割合というのは、生まれつき(遺伝)なので変えることは出来ませんが、トレーニングの仕方というのは個々にあります。
瞬発力をつけたい時のトレーニングの仕方と持久力をつけたいときのトレーニングの仕方はべつなのです。
筋肉は軽い負荷で、たくさんの回数トレーニングを行えば、細くなります。
重い負荷で少ない回数のトレーニングを行えば、肥大します。
ジムに通っておられるのであれば、そこのインストラクターに相談してみてはいかがでしょうか?
ご自分のMaxを計ってもらってそこから設定するといいかと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

単純に上半身はヘビーウェイトで、下半身は回数をこなすトレーニングと言うことでしょうか。公共のジムなので専門のインストラクターがいないんです

お礼日時:2001/04/23 09:42

たぶん、不可能と考えます。

筋肉の白筋・赤筋は遺伝によってその割合が決まっており、身体の上半身のしかも白筋だけを、下半身の赤筋だけを同時に鍛えるトレーニングはいまのところないようです。

「足はほっそり、体がっちり」のスタイルは、おそらく体脂肪の除去と筋力トレーニングの励行で可能です。

clonosさんは何かスポーツをやられているのでしょうか?もしやられているようなら、そのスポーツにあった、または、そのスポーツで必要な筋肉だけを鍛えれば理想のスタイルなるはずです。もしやられていなければ、有酸素運動中心のトレーニングでそれは可能になるはずです。

「足のほっそり・体がっちり」は具体的に言うと、ヒップアップ型の下半身と脂肪率の少ない上半身になればいいわけですから、白筋や赤筋を鍛えることとは別だと感じます。白筋・赤筋は、競技の特性において「こっちはこれだけ必要」だとか、「こっちよりもこっちが多くあった方がいい」というだけの話で、スタイルは関係ないのでは…というのが私個人の見解です。

スタイルのバランスがとれた人は、何らかのスポーツをやっていたためにできあがった身体だと考えた方がいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどヒップアップということですか。一応週に1~2回ほどジムで上半身だけウェイトトレーニングを、あとは階段上りマシーンやベルトコンベアの上を30分ほどはや歩きしてます。

お礼日時:2001/04/22 00:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筋トレで超回復期間はいつ終わるのですか?

筋トレで超回復がいつから始まるのかではなく、いつ終わるのかを教えてください。
最終期限は筋トレをやった日から何日くらいまででしょうか?

超回復が筋トレ後48時間~72時間後に始まるのは分かります。
今回は、超回復がいつから始まるのかではなく、最終的に何日以内にやらないと超回復期間が終わってしまうのかを知りたいのです。

今やや風邪気味なので休息を重視するか、そんなにしんどくないのなら少々無理してでも筋トレをやるべきなのかを知りたいのです。

ちなみに昨日で前回の筋トレから休息3日目です。
いつも中3日間空けているので、通常なら今日が筋トレ日になるのです。

もしお時間があったらで良いので、参考サイトなどがあれば、それも教えてください。
まあ、これはおまけでいいです。

Aベストアンサー

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●>超回復が筋トレ後48時間~72時間後に始まるのは分かります。
今回は、超回復がいつから始まるのかではなく、
最終的に何日以内にやらないと超回復期間が終わってしまうのかを知りたいのです。

■超回復(超再生)とは、トレーニングによって傷つき、または、刺激された筋肉が、前よりちょっと強くなって再生、置換される事を言います。

この超回復という現象は、トレーニング直後から始まります。
ケガをした場合を考えてみてください。
ケガをした直後から、治癒、再生の生体反応は始まっています。

切れた筋線維が修復される時、サテライト細胞(筋線維にならず存在し、筋線維のもとになる細胞)は筋線維と融合し太くなります。
筋線維は、核が複数の多核細胞で、数cmの長さにもなります。

また、刺激された筋肉からは筋線維細胞自身が成長因子(ミオスタチン減)を出しますので、サテライト細胞が筋線維と融合し太くなります。

■超回復の時間の目安です。

部位により違います。

性別、年齢、トレーニングの負荷、各個人の特性によっても違いが出ます。

<24時間:一日>
腓腹筋、腹直筋、腹斜筋、前腕屈筋群

<48時間:二日>
三角筋、上腕二頭筋

<72時間:三日>
上腕三頭筋、大胸筋、広背筋、大腿四頭筋、ハムストリング(大腿二頭筋)

<96時間:四日>
下背筋(脊柱起立筋)

■超回復の時間後から1週間以内に再度、トレーニングにより刺激を与えないと、元に戻ります。

使われない筋肉が、アミノ酸に分解されて他の栄養に回されてしまいます。


●>今やや風邪気味なので休息を重視するか、そんなにしんどくないのなら少々無理してでも筋トレをやるべきなのかを知りたいのです。

トレーニング動作をして、しんどくないのなら、「筋トレをやるべき」と思います。

トレーニングはメンタルな部分が多いと思います。
やれるのであれば、出来るだけトレーニング習慣に沿ってトレーニングをした方が良いと思われます。

<筋トレと水泳>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2111934.html

<ウエイトトレーニング後の体調不良>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3513929.html

<筋トレによる、ヒジの故障について>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3444493.html

●資料

<トレーニングと筋肉痛>
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2596143.html

<参考サイトと基礎知識です>
<質問:ウエイトトレーニング 上級者に質問です>
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2295409

特にパワーリフター三上さんのHPには目を通しておいてください。

<パワーリフター三上のHP:トップ>
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/

<パワーリフター三上のHP:スポーツ生理学の基礎知識>
http://club.pep.ne.jp/~mikami1/sports.htm

40代。男性。ウエイトトレーニング歴7年。

●>超回復が筋トレ後48時間~72時間後に始まるのは分かります。
今回は、超回復がいつから始まるのかではなく、
最終的に何日以内にやらないと超回復期間が終わってしまうのかを知りたいのです。

■超回復(超再生)とは、トレーニングによって傷つき、または、刺激された筋肉が、前よりちょっと強くなって再生、置換される事を言います。

この超回復という現象は、トレーニング直後から始まります。
ケガをした場合を考えてみてください。
ケガをし...続きを読む

Q筋トレを月と木に上半身 火と金に下半身を鍛えています。(2日空ける) 睡眠時間なのですが、10時30

筋トレを月と木に上半身 火と金に下半身を鍛えています。(2日空ける)
睡眠時間なのですが、10時30分にベッドに入って
5時に起床しています。
睡眠時間は短すぎですか?

Aベストアンサー

昨今は別な意見もありますが、夜22時から夜中2時までが成長ホルモンが放出されると言います。
また、レム睡眠、ノンレム睡眠のバランスをよくとれば、いいでしょう。

Q筋断裂(肉離れ)を少しでも早く回復させるには?

先日スキーで転倒時にふくらはぎを肉離れ(筋断裂)してしまいました! 全治3~4ヶ月(2~3週間は松葉杖)とのことですが、やはり体質、ケア等によってその時期は前後するとのこと。

 イロイロとネットで調べてみて対処方法については判ったつもりなんですが、しかし結論として何をすれば早く回復する(しやすい)のかが良くわかりません。(書いてあったことをしなさい!という話もありますが、、、)
 何かアドバイスありましたらよろしくお願いします。 逆に「これやっちゃダメよ!」ってのもお願いします。

 また、甘い話ではありますが摂取することによって回復力が増すような食べ物、栄養素、サプリなどありましたらご紹介お願いします。(素人考えでは筋トレ時に摂取するアミノ酸やプロテインなんかどーかな?なんて思っているのですが、、、ダメでしょうか)

 よろしくお願いします。 なんとか春スキーに間に合わせたいとひそかに思っています(^^; 無茶はしませんが、、、

Aベストアンサー

参考になれば

 できるだけ早く回復させるには、新陳代謝を高め、またリンパの停滞を防ぐことです。
 
 新陳代謝を高めるには、温熱療法が最適です。タオルを熱湯のなかに入れて、取り出しよく絞ります。絞る時は、熱伝導の低い、ゴム手袋を使用します。
 焼けどしない程度に冷やし、ふくらはぎにあて、サラナップか銀紙を巻きます。その上からバスタオルを巻き、10~15分温熱療法を行ないます。終了後はリバウンドで皮膚温が下がるのを防ぐため、しばらく乾燥バスタオルを巻いておきます。温熱療法の時間帯でっすが、寝る前が特に効果的のようです。
 ちなみに、カイロなどを使い、温熱を長い時間継続して細胞に加えることは、逆にリンパが停滞し、疲労物質が蓄積され、回復を遅らせてしまいますので注意してください。

 次にリンパの停滞ですが、細胞やリンパ管の損傷により、リンパの停滞があると、栄養素を細胞に送ることができず、また疲労物質などを体外へ排出することも難しくなり回復が遅れます。
 このリンパの流れを促進するためには、「痛くない範囲」で、できるだけ足を動かすことであり、また、リンパ法(軽擦)により、リンパ液を鼠径部に向かって誘導してやることも大切です。

 損傷部位の回復には特にアミノ酸が必要であることから、質問者の考えでよいと思いますが、それほどこだわることもないと思います。必要があれば体の中の栄養素から合成されます。また、ゴリラは、葉っぱのみで、あれだけの筋肉をつっくています。

参考になれば

 できるだけ早く回復させるには、新陳代謝を高め、またリンパの停滞を防ぐことです。
 
 新陳代謝を高めるには、温熱療法が最適です。タオルを熱湯のなかに入れて、取り出しよく絞ります。絞る時は、熱伝導の低い、ゴム手袋を使用します。
 焼けどしない程度に冷やし、ふくらはぎにあて、サラナップか銀紙を巻きます。その上からバスタオルを巻き、10~15分温熱療法を行ないます。終了後はリバウンドで皮膚温が下がるのを防ぐため、しばらく乾燥バスタオルを巻いておきます。温熱療法...続きを読む

Q上半身を鍛えるいい筋トレないですか? 自分が日頃やってるとか、 こんな筋トレがあるとか、 教えても

上半身を鍛えるいい筋トレないですか?

自分が日頃やってるとか、
こんな筋トレがあるとか、
教えてもらえたらうれしいです〜!!

Aベストアンサー

腕立て伏せ。
でも普通の腕立て伏せだとあまり負荷がかからないのでやり方を工夫する。

1.足をいすに乗せる
2.重いものを背負ってやる
3.片腕ずつやる
4.上げた時にジャンプ(?)する(両手で拍手するように)

さらに負荷をかけたければ1.2.4を組み合わせてみる。回数は自分で限界だと思うまで(自分との戦い)。
ジムへ行く必要もないしお金もかからないので良いと思う。

私はこれくらいしかやってないけど効果はあると思う。スーツの採寸などでも「筋トレしてるんですか?」なんてよく聞かれるから。重要なのは続ける事。

Q筋トレの超回復

筋トレの超回復について、部位別(胸筋、背筋、上腕二頭筋等)にかかる期間を教えてください。

Aベストアンサー

下の回答者さんでも出ているように「超回復」という言葉に過剰反応する自称上級者のバカが沸くのでこの言葉はあまり使わないほうがいいですよw

一応の目安ですが、個人差もありますからご自身の筋肉痛と相談してくださいね。
---
<24時間:一日>
腓腹筋、腹直筋、腹斜筋、前腕屈筋群

<48時間:二日>
三角筋、上腕二頭筋

<72時間:三日>
上腕三頭筋、大胸筋、広背筋、大腿四頭筋、ハムストリング(大腿二頭筋)

<96時間:四日>
下背筋(脊柱起立筋)

Q筋トレ超初心者ですが自宅で上半身全体を鍛えたいです。

20代男性です。身長176cm体重70kgです。

ぽっこりお腹で最近胸も出てきました。普段全く運動をしないので腕と肩は細めだと思います。猫背ぎみで背筋も無いと思います。ですので腹筋および上半身全体を鍛えたいです。

トレーニング器具はプッシュアップバー、腹筋ローラー、ヨガマットを持っていて、今日シットアップトレーナーを注文しました。

普段運動をしないので腕立ても体があまり下がらず、肩が痛くなります。またシットアップやクランチをすると首が痛くなります。腹筋ローラーはフォームが良くないのかもしれませんが膝コロでも腰が痛くなります。

シットアップトレーナーは首や腰が痛くならないと評判なので注文してみました。
ネットでトレーニング方法を調べるとダンベルとフラットベンチを使うやつが多いですが、ダンベルはともかくフラットベンチを設置場所が厳しいです。ダンベルは買おうと思えば買えます。

できるだけ短時間、短期間で鍛えたいので体を痛めず上半身をバランスよく鍛えてぽっこりお腹が解消できるトレーニングメニューを教えてください。

Aベストアンサー

ものを使ったトレーニングは基本的に必要以上の負荷がかかるので最初は自重で出来るトレーニングがお勧めです
少しやって慣れてきたら器具を使っていったらいいと思います
効果的な筋トレのやり方としては
腕立て20回を1分のインターバルで3セット
のように回数よりもセット数を増やすことです
ちなみにワンセットの回数の決め方としてはだいたい8割くらいでマックス30回できる人なら25~26という決め方がいいらしいです
腹筋も背筋も同じです
補足ですがぽっこりお腹は筋トレだけだとなかなか解消できません
カロリー制限とランニングが効果的です
ただ痩せてからある程度筋肉があると消費カロリーが増えて多少食べても維持しやすいです
長文失礼しました
頑張ってください

Q疲労回復に効果のある食べ物は何ですか?

疲労回復に効果のある食べ物ってなんでしょうか?

仕事で疲れて帰ってきて、翌日に少しでも疲れの取れるようにしたいのですが、疲労回復に効果のある食べ物があれば取りたいと思います。
(睡眠も大事ですね)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

即効を期待するのでしたら、蜂蜜レモンが良いでしょう。
糖とクエン酸効果が期待できます。

セロリをかじるのも、血液を浄化し、疲労回復に良いでしょう。
女性の美容にも薦められます。

Q「筋トレ」週に体を鍛える回数について

週に大胸筋1回、広背筋2回鍛えるのでは筋肉の発達するバランス
は悪くなりますか?(疲労の回復を取った状態で)
それと低RMでやれば週2回同一部位を鍛えなくても週1回同一部位を
鍛えれば効果はありますか?低RMで強度を強めればアンダーワーク
などにはなりませんか?低RMの他にセット数を増やすと強度は増しますか?
今やっているトレーニングが強度的に強いのかと思い週1回か週2回同一部位を
するかしないか迷っています。詳しい方回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

RMって言うのは、特定回数を反復出来る最大挙上重量のことなので、即ち、テストの実施後、ひとつところに決定してしまうわけで、それが低いとか高いということは有り得ないが、あるいは、低RMとは、RMをある程度無視して、負荷を低減してやるエクササイズを指しているのでしょうかね。それなら、運動強度(負荷)を単に弱めていることになりますから、チョットまずいんでしょうね。

それと、貴方の言う「筋肉の発達」を見た目重視の「筋肥大」としているのか、または、実効性のある「筋力・パワー」強化と考えているのかも不明ですので、実は、ちゃんとしたお答えには窮します。

まず、筋力強化プログラムなら、85%1RM以上の負荷で反復6回以下×2~6セット、セット間休息2~5分。パワー強化プログラムなら、75%~90%1RMの負荷で1~5回×3~5セット、セット間休息2~5分。筋肥大プログラムなら67%~85%1RMの負荷で6~12回×3~6セット、セット間休息30秒~1.5分。筋持久力強化プログラムなら、67%1RM以下の負荷で反復12回以上×2~3セット、セット間休息30秒以内。そして、セッション頻度としては、初心者週2、3回、中級者週3、4回、上級者4~7回。こういうのが基本のガイドライン。

質問の趣旨が良く分からなかったので、私の知り得るレジトレの基本を述べてみました。

米国に本部のある某団体、直近の機関誌の特集に5レップ(回)×3セットのパワー系トレーニングを推奨するレビューが紹介されていました。が、いずれにせよ、最初、初心の内は、10回×3セットという本来の病院での「リハビリトレ」からの流用であるプログラムから始めよということになっています。パワー系、クイック系は上級者のみに許されるエクササイズと心得てください。因みに、現在、巷で推奨されている有酸素系運動の「会話の出来る心拍数」という運動強度も、医者の処方によるリハビリトレの流用。健常者は、なるべく早く、そういうレベルを卒業するべきだが、いちど、楽を覚えてしまうと、人は、なかなか、そういうレベルを脱することをしない。

RMって言うのは、特定回数を反復出来る最大挙上重量のことなので、即ち、テストの実施後、ひとつところに決定してしまうわけで、それが低いとか高いということは有り得ないが、あるいは、低RMとは、RMをある程度無視して、負荷を低減してやるエクササイズを指しているのでしょうかね。それなら、運動強度(負荷)を単に弱めていることになりますから、チョットまずいんでしょうね。

それと、貴方の言う「筋肉の発達」を見た目重視の「筋肥大」としているのか、または、実効性のある「筋力・パワー」強化と考えてい...続きを読む

Q筋トレの超回復について

自体重の筋トレ(腕立て伏せ、腹筋、スクワット、背筋)は超回復が起きるのでしょうか?

また、超回復が起きるときに「超回復がおきているな」と体で感じるものでしょうか?感じるのであればどのように?

何卒、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>自体重の筋トレ(腕立て伏せ、腹筋、スクワット、背筋)は超回復が起きるのでしょうか?

自重でもしっかり筋トレをしていれば起こります。

>超回復が起きるときに「超回復がおきているな」と体で感じるものでしょうか?

感じるという様な症状は特にありません。
しかし、普段バーベルを挙げてる人ならば、
超回復時は自分の挙げられる限界㎏を上回る重さを挙げられる、もしくは
普段の限界の重さがいつもより多少楽に感じるので、
その時に超回復を実感できます。

Q筋トレ・脊柱起立筋の鍛え方

脊柱起立筋を鍛えたいのですが、デットリフト以外で腰に負担が掛からないトレーニング方法ありませんか?

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

脊柱起立筋を鍛える事自体が腰部への負担が掛かりますので負担を軽減するにはトレーニングベルト(リフティングベルト)をご使用されると良いと思います。
又、腰部が弱いようでしたら高負荷なトレーニングは避けて中負荷トレーニングをされて下さい。
腰部が弱い場合は腹筋運動を行う事により改善されます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報