今日のNHK7時のニュース「福島原発事故:レベル7」

世界各国の政府の反応として「中国」と「韓国」のみ取り上げてました。
先進国仲間である欧米政府のコメントは一切取り上げてません。
NHKにとって最も大事にしている政府の反応は中韓のみなのでしょうか?

ま、それはともかく置いといて、
アナウンサー:「(国際評価尺度(INES)レベル7について)今後の対応は?」
解説員:「とり立てて心配する必要はありません」

質問
マスコミが原発事故の悪化について、「レベル7」になっても「心配する必要はありません」
では、どれほど事故が深刻になれば「心配する必要がある」となるのでしょうか?

ご教示を

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

最初に、結論を言えば、深刻に受け取る人や深刻な現状の地域はL5(Level5の略)でもL7(Level7)でも深刻です。

現実に汚染された地域はL5でもL7でも汚染地域です。INESは、国際原子力事象評価尺度で、一定の収集データを元に評価されるのが特徴で、それが今この瞬間にレベルが上がったから危険度が増したといったものではありません。

まず、番組について、
もし、その質疑があったならアナウンサーは今後の対応は具体的にどうなりますか?なのか、今後の対応はできますか?なのかどちらでしょうか?
後者なら、我々が今のところこれまで以上に(取り立てて)心配する必要はないと言えるかもしれませんし、前者2つならそもそも詳細がかみ合っていません。だから、心配いりませんでは答えになりません。
ということになります。

Q/では、どれほど事故が深刻になれば「心配する必要がある」となるのでしょうか?

A/まず、この指標は原発事故(放出された放射線の量や故障や事故の規模を数値として分かりやすく示すため)の評価であり、人体や食物などへの影響基準ではないということが重要です。

しかも、尺度が上がったからといって、現状が昨日に比べて大きく変化したわけではありません。そのため、「取り立てて心配ない」と言ったと思われます。逆に言えば、今が既に避難の域だと思っている人からすれば、今の状況に変わりはないという意味ですし、別に問題ない圏内にいて心配しない人は、そもそも心配がないのは確かです。
事故の深刻度はINESにおける尺度に照らし合わせてL7と判断されましたが、そもそもINESにおける尺度は、政府などが調査結果などを基に示すものです。必ずしも緊急性を表す指標ではなく、国際原子力機関等の国際機関に、事故状況を報告するための指標です。即ち、この事故は極めて重大な事故か、大事故か、危険度を伴う事故か・・・そうではないかを示すものです。

この指標においてL7となった場合は、その周辺に多量の放射性物質(放射性ヨウ素等の物質)が漏出し、施設の回復復旧が不可能かそれに準ずる状況であることを意味します。即ち、周辺の立ち入りなどが厳しく制限され、回復(L7では通常不可能)または、施設を解体するまでに相当の時間が必要になる可能性があるレベルが7です。

ただし、もう一度繰り返しますがL7であることが、昨日と今日で大きく環境が悪化したという意味を持つわけではありません。そのため、避難や避難準備該当地域でなければ心配する必要はないという回答になり、今後別の問題が発生しなければ、該当の地域を除いて取り立てての心配はないのです。
それを前提に言えば、まだ安全な冷温停止状態に到っていませんから、取り立てて心配する必要はないが、その言葉の裏には、L7であることを加味しようがすまいが、現状が予断を許さない状況に変わりはないという意味もあるでしょう。

尚、該当地域の方は現段階では既に深刻な状況に変わりありません。それが、L5の昨日であろうが、L7の本日(4月12日)であろうが、変わっていないのです。即ち、喫緊で問題となっている人はINESの評価など、あまり基準にはなりません。強いて言えば、最悪の事故と比べられるぐらいです。それと同じ事故でなくともです。
ちなみに、INESの基準にL8はありません。これがあれば、また違った言い方も出来るかもしれません。危険を煽ることも、安全をアピールすることもできるでしょう。

その代わり、下手に不安を煽って、結局暫く何もなく、「何もなかったじゃないか」と人々が住処に戻り始めた1ヶ月後頃に深刻な状況になれば最悪の事態となります。そういう意味では、今下手に不安を煽ると返って逆効果になるかもしれません。

ついでに言えば、INESが影響するのは、経済や環境など国際的な日本に対する風評や安全情報が影響するものになるでしょう。海外においてL7であることで電力供給の問題や、製品の輸出入に関する懸念、日本食に対する不安がさらに大きくなるかもしれません。場合によっては喫緊で大変なのは、むしろこちらの方かもしれません。また、避難該当地域の土地に関しても、相当な影響があるかもしれません。

総合的に考えるとこういう回答になるかと思います。
いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
クロル38が出たとかでないとか
再臨界の可能性があると、今度は本気で怖いです
http://www.videonews.com/news-commentary/0001_3/ …
http://www.videonews.com/asx/marugeki_free/521/m …
最近の原子炉の中の状態
http://atmc.jp/plant/rad/?n=1

本事故によって、海外では日本からの輸出品にかなり抵抗を感じている国々が多いです
アメリカのあるレストランでは、ガイガーカウンターで魚類を測定して0であることを確認してからお客さんに提供している所を見ました。
そのレストランが測定する前から本来、日本とアメリカ関税で測定される筈なのですが、測定「漏れ」の商品かどうかを懸念してのようです。

輸出工業製品でも被害を被っているそうです。
今後の輸出製品に大きなダメージが加わったことに衝撃を受けています。

冷静な回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/12 23:09

日本はこの事故を通して、世界に「原発の安全性」を示したと言えるでしょう。


もし、政府の言っていることが本当なら。

これだけの事故を起こして、「健康には直ちに影響はない」「とりたてて心配することはない」なら、なぜ原発はこれほど問題にされるのでしょうか。そっちのほうが不思議じゃありませんか?

むしろ、事故後の風評被害の方が健康被害より懸念材料なわけですよね。その程度のモノなら、もっとどんどん作ればいいんです。皮肉を込めていいますが、日本政府はもっと堂々と胸を張って、「これだけの大事故でもたいして問題ないということが証明されたんだ」と世界に言えばいいんじゃないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

レベル7で「直ちに健康に影響はない」「大丈夫」「念のため」「とりたてて心配することはない」

人的被害より、風評被害を大事にしているとは・・・・・
そう言えば、70年前、大本営発表が連日繰り返されていた時代、兵隊や臣民の人的被害より飛行機、戦艦、戦車、燃料、資源、アルミ、鉄、食糧などの「物的被害」を重視していましたね
当時の日本は、人的被害の方を軽視していましたね。時代は70年前に逆戻りだ・・・・・・

菅政権は丁度、菅直人が尊敬してやまない毛沢東と同じ政策を行なっています。

毛沢東も大躍進政策で、人より物に重点を置いた政策をとり、多くの人民が餓死してしまいましたね。

菅政権よ、国民に放射能汚染野菜、放射能汚染牛乳、放射能汚染魚をドンドン食えってことか?

騙された国民は喜んで食ってくれるよww

お礼日時:2011/04/13 03:31

NHKは今こそ、過去のチェルノブイリの特集番組を再放送するべきでしょう。



http://www.nhk.or.jp/special/onair/060416.html
2006年4月16日(日) 午後9時~9時49分
総合テレビ
汚された大地で
~チェルノブイリ 20年後の真実~
史上最悪の原発事故からこの4月で20年、人々の苦しみは続いている。というよりむしろ悪化している。ウクライナにある、放射線を浴びた人々が集まって暮らすアパートでは、がんなどの重病患者が増加、毎週のように死者が出ている。さらに大量の放射性物質がまき散らされたベラルーシでは、ヒロシマ・ナガサキでは否定された「遺伝的影響」が報告された。

一方、20年の節目にIAEA(国際原子力機関)などからなる委員会がまとめた報告書によれば、事故で放出された放射線を浴びたことによる死者は全部で60人足らず。健康被害の多くを、「被曝の影響とは言えない」として退けた。患者の支援者などからは「問題の幕引きをはかる過小評価」と批判されている。

「いまだわからないことばかり」とも言われる放射線の人体への影響。広島の医師や研究者も加わって、暗中模索の事実解明、因果関係の究明が続けられている。

最新の動きを追う中で、「汚された大地」で本当は何が起きているのか明らかにしていく。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

NHKは、チェルノの10年後以外に20年後もやっているのか。。。
チェルノの10年後も見て下さい
原発事故10年後で早速悲惨な状況だぞ
1.http://www.youtube.com/watch?v=rCX1A3yJLqI
2.http://www.youtube.com/watch?v=gFOxGGdzfn8
3.http://www.youtube.com/watch?v=oHg23DkfZDA
4.http://www.youtube.com/watch?v=tsE0CqvuifE

フクシマもこうなるのかな?

お礼日時:2011/04/13 03:11

先の回答にもあるとおり、昨日と比べて状況が悪化しているわけではないので評価のレベルが上がったからという理由で追加の心配をする必要はないでしょう。

深刻と言えば評価にかかわらず昨日以前もずっと深刻だったわけで。
今後、海洋への放射性物質流出はしばらく続くのでしょうが大気中への放出は減っているか、ほとんど止まっているようで周辺の空間線量率は下がっているようです。食品についても流通する際にしかるべき検査がされるでしょうから、一般消費者が取り立てて心配することはありません。
現在のところこの事故の放射線による死者はゼロで、今後もおそらく出ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

>今後、海洋への放射性物質流出はしばらく続くのでしょう

まだ、放射能汚染水を海洋に排出する核テロ国家を続けるつもりなんだ・・・・・

>大気中への放出は減っているか、

今度再臨界で水素爆発したら700kmは危険地域だぞ

>食品についても流通する際にしかるべき検査、一般消費者が取り立てて心配することはありません。

確かに、ほうれん草は洗浄後に放射能検査、放射能汚染牛乳は他市町村の牛乳と混ぜ混ぜ。基準値超えした水は1週間経過後「調べるのに時間がかかってました」。
こういうのを「知らぬが仏」って言うんだよ。

基準値超えたコウナゴも、他の食材と混ぜ混ぜにして加工品として売り出せば「基準値以下」になるはずだ

お礼日時:2011/04/13 03:00

どんなに深刻になっても首都圏が近いので危険だとは言わないのでは


私は東京ですが、変わった事といえば水や一部の食料品が減ったくらいでしょうか
東京だけでも1千万人 避難指示どころか会社や行政の事考えれば屋内退避も無理だと思います
結局 数値が上がっていくにつれて
「人体に影響はない」
「ただちに人体に影響を及ぼす値ではない」
「○○以下なら問題無い」
「○○以上でもガンのリスクはわずか数%上がるだけ」
「他の病気や事故のリスクに比べればわずか」
「希望者には無料で健康診断やってます」
「適切な治療を受ければ抑えられる」(最悪の状況)
仮に最悪の状況になってもいくらでも言いようはあるような気がします

事態が収束して仮に健康問題が出た場合
「福島原発との因果関係は不明」(政府・東電)
とかそんな感じじゃないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

「人体に影響はない」←放射能は目に見えないから証明できない
「ただちに人体に影響を及ぼす値ではない」←10年後か20年後か子孫の代になるか、確かに判らない
「○○以下なら問題無い」←個体差ある
「○○以上でもガンのリスクはわずか数%上がるだけ」←人体実験行なったことあるわけでないから証明できない
「他の病気や事故のリスクに比べればわずか」←交通事故で死ぬ人や性病に罹患する人の方が確かに多い
「希望者には無料で健康診断やってます」←当たり前だ!!
「適切な治療を受ければ抑えられる」(最悪の状況)←福島県民の多くは手術して喉にチェルノブイルリングをす作る羽目になる

「福島原発との因果関係は不明」(政府・東電)←裁判やっても立証するのが難しい


政府や東電、マスコミは国民を見殺し、福島県民を生殺しにしてやがる。許せない!!

お礼日時:2011/04/13 02:48

本人でないと真意はわかりませんが、「(単なる事故評価で事故そのものが悪化したわけでは


ないから評価前と比べて)とりたてて、、、」と言いたかったのでは、、。誤解を招く失言
でしょう。

まさか「(評価には、レベル8はないからこれ以上悪評価がないっていうことでもあるので)
とりたてて、、、」ではないとは思います。でも、これくらい腹くくった解説があっても
いいような気もします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

スリーマイル島事故の時は世界中が大騒ぎしました。
チェルノブイリ事故の時も世界中が大騒ぎしました。

でも、フクシマ事故の時は「心配ない」

国内のマスコミは「冷静過ぎ」ます
世界中のマスコミは連日、フクシマ事故で大騒ぎです

そう言えばチェルノブイリの時は、ソ連では地元に報道すらされませんでしたね
ある意味日本も共産主義国ってことか????

国営放送はなんと腹が座っているんだろう

お礼日時:2011/04/13 02:34

こんな記事がありました。



http://d.hatena.ne.jp/yellowz/20110319/p1

ま、テレビは電気でついているわけですから。
    • good
    • 0

首都の東京にまで汚染が広がったときが心配。


福島県民は、トカゲのしっぽ状態で、すでに切り捨てられている。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

はい、東京が心配です

福島には国会・官邸が無いので「どうなっても良いや」と菅直人は思っているのでしょう
既に切り捨てられています
福島県民が可哀想

お礼日時:2011/04/12 22:02

>NHKにとって最も大事にしている政府の反応は中韓のみなのでしょうか?



そういうことではありません。ヨーロッパなどは地理的に遠く離れていますから当面問題はないのです。
地理的に近い(影響が出る可能性のある)中国や韓国の反応が日本には一番気になるのではないでしょうか?

>マスコミが原発事故の悪化について、「レベル7」になっても「心配する必要はありません」
では、どれほど事故が深刻になれば「心配する必要がある」となるのでしょうか?

有力な広報機関としては、ともかく冷静に対処して欲しいというサインを出しているのです。
>では、どれほど事故が深刻になれば「心配する必要がある」となるのでしょうか?

心配なら指示を待つのではなく、自分で情報を集めることです。これまでに公開された情報を各自で分析して、必要があれば自己責任で行動の準備をするということでしょう。

われわれに必要なのは心配することではなくて、的確に判断し時期が来れば行動することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

「世界各国の反応」ならば、わざわざ、アメリカメディアの紹介をしなくても、欧米政府の発表をすれば良いと思います

>有力な広報機関としては、ともかく冷静に対処して欲しいというサインを出しているのです。
言わんと欲するところは分かりますが、海外メディアの論調は日本の原発がこんな状態なのに日本人が「のほほん」としている状況を紹介、「日本人には危機感がないのか」と日本人に呆れかえっています。

>心配なら指示を待つのではなく、自分で情報を集めることです。これまでに公開された情報を各自で分析して、必要があれば自己責任で行動の準備をするということでしょう。

確かに仰る通りなのですが、菅政権が情報の隠蔽工作に必死のようで、私も情報集めに苦心しているのが本音と云ったところです

お礼日時:2011/04/12 21:51

次のような論理展開の結果「心配する必要はありません」となるのでしょう。



心配してもどうにもならない→だから、心配する意味がない→よって、心配する必要はない

これが例えばあなたに国外脱出等の手段が残されているならば、「大いに心配せよ。今すぐ行動(国外脱出)せよ」となるでしょうな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

スリーマイル島原発事故 レベル5
チェルノブイリ原発事故 レベル7

いずれも奇形動物や奇形植物、酷い場合は奇形児が現れています

日本は、奇形児が生まれようが「そんなの関係ねー」ってスタンスなんでしょうか?

本来こう云う悲劇の予見性を伝えるのがマスコミの使命なんですけどね

今の日本は70年前に逆戻りの「大本営発表」に徹していて悲しいですね

ID10T5さんにもし奇形児が産まれたら後々民主政府とマスコミを恨みますか?
でも、回答の内容から逃げなかった人間の「自己責任」って受取れました 

お礼日時:2011/04/12 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング