ネット販売・ブログでピアスを売りたいと思っているんですが、この行為は商法の違反行為または知的所有権法に反するのですか?

勝手に販売しても大丈夫なんでしょうか?

そして未経験はネット販売するのにはどこから手をつけていったらいいのでしょうか。
全くわからなぃので困ってます。
(考えでは本職+ネット販売と考えてます)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足ありがとうございました。



>ちなみにピアスは材料を手芸屋さんで購入してハンドメイドで売ろうと思っているのですが^^)

ご自分で材料を仕入れて加工するなら、心配されているな「違法行為」になる可能性は極めて低いと思います。

自分で商品(売るもの)の質を決めるので、法律よりも「売れるモノが作れるのか?」
という商品作りの方が課題が大きいような気がします。

売れるとイイですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goonobakaさんアリガトーございました(o^∀^o)
凄く為になりました♪

参考にさせて
いただきますo(^-^)o

お礼日時:2011/04/20 19:09

>ネット販売・ブログでピアスを売りたいと思っているんですが、この行為は商法の違反行為または知的所有権法に反するのですか?



そのピアスはどうやって入手したのでしょうか?

商品の入手方法によって違ってきます。

原則として、お金を払うなどして、正当な行為で手にいれたものなら、販売しても大丈夫です。


ネット販売で一番、重要で身近な法律は「特定商取引に関する法律」じゃないでしょうか。
法律的な心配をされるなら、一度は条文を全て読んでください。

http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S51/S51HO057.html


>そして未経験はネット販売するのにはどこから手をつけていったらいいのでしょうか。

とりあえず、自分が気に入っている、「これはいいな」「ここなら、買いやすい」と感じるネット販売のサイトをよく観察する事じゃないでしょうか。

もし、該当するようなサイトがないなら、その「自分が良いと思うサイト」を、いくつか探すのが良いかと思います。

ネット販売に限ったことではありませんが、成功しているモノや人物を観察するのは、成功への近道です。


とりえず、ネット販売で必要な要素は大きく分けて、以下の3つじゃないかと思っています。
 ・集客(サイトに来てくれる人を増やす方法)
 ・販売(販売サイトや申込フォーム)
 ・フォロー(商品を届ける方法、発送告知メールや問合せ窓口、リピーターの確保、トラブル対応)


「サイトやブログを作る」だけではなく、総合的に考えて事が、うまくいくコツかと思います。

頑張ってくださいね。

この回答への補足

書き忘れてしまいました。。
ちなみにピアスは材料を手芸屋さんで購入してハンドメイドで売ろうと思っているのですが^^)

補足日時:2011/04/13 12:35
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q以前ネットで 「愛国心の強い人は自衛官になるが絶対

以前ネットで
「愛国心の強い人は自衛官になるが絶対に辞める」
という書き込みを見かけました。

なぜ辞めてしまうのでしょうか?
それとも嘘ですか?

自分は自衛隊今年入りますが、
そこまで愛国心なんて無いです。

元自衛官の方からの回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

自衛官ではありませんが、回答させてください。
自衛官になる人は、
愛国心が強い人もいますが、最初はそれほどでもありません。
むしろ
体育会系であったり、
立派な体格を生かした職業を選んだり、
制服を着るのが好きだったり、
飛行機乗りなどの勇ましい職業に憧れたり、
公務員で一生安泰であることに惹かれたり、
家庭が貧しく大学に進学できないから防衛大学を選んだり、
または高校を卒業した時点で自衛官になったりします。

>前ネットで 「愛国心の強い人は自衛官になるが絶対に辞める」という書き込みを見かけました。

未確認ですが、確かにそういう傾向はあっておかしくないと思います。そもそも愛国心で自衛官になるような人は頭が発達していて身体が未熟な人が多い。実際に訓練に参加したらついていけないのでしょう。早い話、相撲フアンが相撲取に憧れて入ったら現実は厳しいみたいな話でしょう。無理偏に拳骨と書いて「兄弟子」と読ませる世界だそうですから・・・

Qルパン3世の知的所有権

ルパン3世のキャラを広告等にインターネット上で利用したいと考えています。権利関係を所有している会社を知りたいのですがどなたか連絡先を教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

ルパン3世のキャラクターグッズなどを見ますと、
版権は、モンキー・パンチ/TMS・NTV となっています。

ですからこの3つに問い合わせるのがよろしいかと思います。

モンキーパンチ http://www.monkeypunch.com/
TMS(株式会社トムス・エンタテインメント)
 http://www.tms-e.co.jp/top.html
NTV(日本テレビ)http://www.ntv.co.jp

Qネット愛国者はティッシュなどの日用品はどこの製品を買っているのでしょうか

ネット上では愛国企業や反日企業を並べているサイトがありますが、反日関係のところにはティッシュペーパーなどの日用品を作っている大手が軒並入っています。
だとするとネット上の愛国家はトイレットペーパー、ティッシュペーパー、洗剤、歯ブラシ、石鹸などの日用品はどこのメーカーのものを買っているのでしょうか。

Aベストアンサー

ああ、確かに偉そうに言うてる人、多いですね・・・

でも、たぶん裏では普通にどこそこの安いの買ってるんじゃないですか?(あくまで推測です)
ああいった人たちって、実生活までズカズカ踏み込まれない分、表向き【だけ】はええように言うてるみたいですからね・・・

Qブログの書き込みを分析する会社名またはサービス名

3月27日月曜日にテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」で紹介されたビジネスについて詳細を知りたいのですが、番組の公式ページには情報があまりなかったので、こちらでお尋ねしてみます。
覚えている限りでは、ブログの書き込みから新製品などに対する評価を抜き出し(「安い」「楽しい」など)、グラフ化しマーケティング材料として提供するという内容でした。
ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Dentsu Buzz Research
http://www.dentsu.co.jp/business/teritory02/solution/Buzz/index.html
番組を見ていないので分からないのですが、そのジャンルですと電通バズリサーチでしょうか。

Qネットに繋がっていないPCに.NET FrameworkをDLするには

ネットに繋がっていないPCに.NET FrameworkをDLするには
どうしたら良いのでしょうか?

Microsoft Visual C# 2008 Express Editionでアプリケーションを作成し、
特定のPCにインストールしたいのですが、
当該PCには.NET Frameworkが入っていませんので、
アプリケーションをインストールしようとすると.NET Frameworkをインストールするよう
指示が出てくると思うのですが、
この場合、ネット接続していないPCの場合でも.NET Frameworkは
インストールのプログラムからインストールされるのでしょうか?
それともネットからプログラムをダウンロードしているのでしょうか?

もし、その場合であればフラッシュメモリなどに.NET Frameworkをいれて
インストールする方法などが考えられるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=333325fd-ae52-4e35-b531-508d977d32a6&displaylang=ja
これの下の方の「再頒布可能パッケージ」をダウンロードしてインストールすればOK。

でも、本筋ならも.NET Frameworkごとセットアッププロジェクトを作成して配布すべきだと思うんですが...

Qネット上で薬を海外へ売るのは薬事法とかに違反していますか?

実は
http://www.fujisan.com/
というサイトをみたのですが、このサイトで薬を売っているのです。
このサイトでは日本の薬を海外にネット販売しています。

サーバーはアメリカ、この会社もアメリカ、お客もアメリカ、カナダという感じですが、薬の仕入れは日本からのようです。

薬はネット上では薬事法違反で販売することはできないと思っていましたが、アメリカ向けだと可能なのですか?

もしかすると「販売」ではなくて「購入代行」という形で運営されているのかもしれませんが、こんな状況でも薬事法違反には問われないのでしょうか?

Aベストアンサー

日本国内では販売せずに、海外にだけ販売するのであれば日本の薬事法には違反しません。
もしその薬を日本で製造しているのなら輸出届を提出する必要もありますが、日本で仕入れて販売するだけなら薬事法には関係ないと思われます。
ただ、アメリカ、カナダの法律には違反するかもわかりませんが、そのほうはわかりません。

QMicrosoftにおける.NET(ドットネット)という言葉

先日あるセミナーで「米国Microsoftより戦略上の問題で今後『.NET』という
言葉を使わない」という話を聞きました。
「.NETとはMicrosoftが2002年7月にネットワークベースのアプリケーション
動作環境を提供する構想として掲げたもの」と
ブロードバンド辞典http://bit-drive.e-words.ne.jp/に書かれてます。
セミナーでは
Windows .NET 2000 ServerというOSの名前は今後、全部
Windows 2000 Server と表記の変更をする
と言ってましたが、今後他の全部のMicrosoft製品に対して
「.NET」を使わなくなる、ということなのでしょうか。

Aベストアンサー

参考URL の記事のことですね。

全部ではない様ですが、コンシューマ向けの製品からは、なくなってゆくのでしょうね。

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/news/0301/10/nebt_08.html,http://www.zdnet.co.jp/news/0301/10/ne00_server.html

Qブログでの商品販売について

ブログにて商品販売をしようと考えています。
そこでお聞きしたいのですが、ブログ上にての商品販売も特別商取引法は適応されるのでしょうか。
(住所や電話番号などものせなくてはいけないのでしょうか)

また、ブログにて商売を始める場合、どこかに申請などをする必要はあるのでしょうか。

知識不足ですみませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の方が回答されているように、規約がどうなっているかは確認が必要です。
物販が可能なブログASPがあった場合や、自分でサーバーをレンタルして、
MovableTypeやWordpressをインストールした場合も、特定商取引法に基づく表記は
記載する必要があるはずです。住所等、記載する必要があります。

住所や電話番号等を記載せずに商品販売をしたいのであれば、
ドロップシッピングはいかがでしょうか?
ドロップシッピングはアフィリエイトと物販の間みたいなものなので、
確かあなた自身の情報を記載する必要はなかったと記憶しております。

しかし、正直電話番号も住所も販売者の名前も無い状態ですと、
お客様からの信頼を得るのが難しい=販売が難しい、という状態になると思います。

実際にブログを使って商売を始めることになれば、税務署に個人事業主の
開業届出を出す必要があります。ここはまた細かい話になるので、
ご自分で「個人事業 開業」や「個人事業 届出」等でお調べいただくと良いかと思います。

参考URL:http://www.moshimo.com/

Q独自ドメインcomかnetか?手作り雑貨のネットショップです。 

今度、若い女の子向けの輸入雑貨&手作り雑貨のネットショップを開業するのですが、独自ドメインを取得するにあたって迷っています。

既に希望の○○○.com(※○○○はショップ名)は取得されていて取れません。
そこで○○○.netでは取得出来るのですが、○○○jp.comなど○○○に何か付加すると.comでも取得可能です。

長い目で見たときにnetかcomかどちらの方が良いと思われますか?
皆様の感じた印象、何でも結構ですのでご意見頂ければ幸いです。
個人的には.comが好きなのですが。。。

Aベストアンサー

「.net」は「network」の略なので輸入雑貨と手作り雑貨にはあんまり合わないかもしれません。

「.com」(「commercial」の略)以外ですと商売ということで「.biz」(「business」の略)なんかもあります。

他には「.info」(「information」の略)とか「.name」もあります。これらは比較的新しいドメインなので競争率も低いです。



なんにせよ最近は検索サイトのおかげで「お店の名前で検索」→「移動」の流れが主流になりだして簡単なドメイン名の意味があまりなくなってきているような気もしますが。

Q会社HP・ブログへの販売商品の掲載について

会社のHPやブログにて当社(運営している店舗)で販売をしている商品の紹介等
をしたいと考えております。

そこで、疑問に思ったのですが他社で製造・販売している商品を仕入、
店頭で販売しているものを仕入先の許可無くブログやHPに載せても大丈夫なんでしょうか?

また、ブログ等で多いと思いますが、下記の場合は問題あるかないのかわからいので
教えていただけたらと思います。

1.仕入れた商品を自らのデジカメや携帯で撮影したものをブログ等に載せる。

2.インターネットモール等で各店舗さんが使用している画像
  (どの店舗も同じような画像を掲載していますよね?)をブログ等に載せる。

3.仕入れた際にいただいているパンフレットやチラシを自ら撮影をしてブログ等に載せる。

4.パンフレット等に書かれている商品説明等をこちらで解釈をした形に文章を変更して載せる。


以上4点となります。どれも著作権法等に引っかかってくるのではないかと思い、
HPやブログに掲載する前に質問させていただきました。

解る方いらっしゃいましたら、ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には無許可(商用目的)で
画像やテキストのそのままの無断使用はNGです。

理由として大きいのは、
画像は、撮影したカメラマンに権利があります、
その画像を使用するにはカメラマンに使用料を払わなければなりません。
またテキストの場合も同様で、そこにライターさんが携わっていれば、
ライターさんに原稿使用料を支払う必要性があります。
しかし、商品説明などのテキストの場合は、説明する内容の多くが被ることが多く、言い回しなどがまったく一緒でなければ、さほど注意されることもないでしょう。

また画像やテキスト、パンフレットに関しても
事前に一言、ブログなりHP乗せてもいいですか?と確認すると普通に大丈夫なケースが多いです(モデルが写ってるとまた話は違いますが)。

上記内容は非商用目的での使用のケースも同様なのですが、
非営利目的の場合、よほどのことがない限りメーカーも使用指し止めなどを要求することはありません。これは会社が損失を受ける可能性が低く、また指しどめる手間も面倒なのが理由です。


人気Q&Aランキング