どなたかお教えください。
インプレッサワゴンWRXのGF8に長らく乗っていましたが、故障が出始めたため
インプレッサワゴンWRX GGAに替えました。
当初からGGAではGF8に比べ下から突き上げるような振動を強く感じましたが、
200kmほど走ると助手席に乗っていた同乗者が車酔いになってしまいました。
今まではこのようなことはなかったのですが、ディーラーで相談しても同じスバル
で店によって改善方法が異なっているため悩んでいます。
車を買い替える予算もありませんし、どうすれば最も乗り心地の改善が出来るのか
判らない状況です。
どなたかご教授ください。

現在足回りはノーマルです。
ディラーでは下記のように言われました。(店によってバラバラでした)
・タイヤをコンフォートに変更
・ラテラルリンクセット(フルピロー)+フレキシブルタワーバーを装着
・低反発クッションを敷く

全店ともにサスを変更しても意味がない!と言うことは共通でした。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

積算距離はどのぐらいでしょうか?


距離によっては、ダンパー(アブソーバー)がへたってるかもしれません。

純正品もしくは純正形状同等品に交換してみては。

ホイールをインチアップしてあるなら、サイズダウンして、
タイヤを扁平率の高いものにする手もあります。

http://impreza.carpartsmania.com/
    • good
    • 2

>>状態としては突き上げが強く、その後ふわふわと車体の揺れが収まらない状況です。



 なんか、単筒式ショックのフリーピストンが上がっちゃってる(倒立なら、下がっちゃってる)みたいな症状ですね。
    • good
    • 0

・ラテラルリンクセット(フルピロー)



足回りなので大きくは影響しませんが フルピロにしたら 動きはリニアでクイックになりますが
振動吸収は全くなくなり 振動の元 ゴムブッシュの方が 乗り心地に向いています。
改善を 悪化方向に持っていく リンクはいじらない

タワーバーも付けない外す。左右別々の撓みを抑える役目をするので 付けなければ 適当に撓み 衝撃をいなす 付ければ ガチッと抑え混んで 車体全体へ力が伝わってしまいます。

タイヤの影響は 大きいです。
スポーツ系タイヤは かなり乗り心地は、悪いです。
B4RSK(215/45/17)純正ポテンザから ピレリーZERO NEROに替えたら
全く違和感のない 乗り心地にになりました。 グリップは少し落ちますが 走り出しも軽く 乗り心地が良く 笑顔!
ロープロ(扁平)タイヤで 乗り心地改善タイヤ グッドイヤーLS2000が良いと言われてます 
ミニバン18,19インチはこれで改善が 有名 
 但し このタイヤ ハンドル応答性はダル~です。
走りを考えるなら こちらは ×です。 乗り心地のみ

コンフォート系タイヤでも 乗り心地が良いと 評判なものなら改善に向かうでしょう

まずは、タイヤから!!

インチダウンと言う方法も有ります 215/45/17から 195/50/16だったかな
扁平率が 下がれば タイヤの厚さが上がるので タイヤがバネの役目を多くするので 乗り心地は 良くなります
B4のスタットレスは この様に インチダウンしてました。

足回りは、いじると 泥沼
安価なトライ
ドライルーブルforダンパーと言う 潤滑剤を アブソーバーのロッドに塗布すると ストロークがしなやかになり 動きが良くなる分 突き上げ感が低減します 1.5千円程度で 4脚塗れるので 投資金額は安く 効果が体感出来ます 大きな効果は来しないで 下さい
BP9 OUTBACKのリアの突き上げ感は これでかなり 解消しました(2回塗布しました)

市販で 純正より柔らかい サス(バネ)など 販売していません どれも ローダウンし 固めになります。
安物は ヘタリが早く 徐々に車高が不規則に落ちます。

弄るなら 
アブソーバーです。 縮みより伸びを抑えるタイプが良いのですがねー 昔は ポテンザが
その様な味付けしていました。
現状の足 純正?が どの位使用しているか3万km超えていれば 抜けは少なからず出ています。
カヤバNewSRスペシャルへの 変更で 少し良くなると思います。 アッパーマウント純正新品 サス(バネ)も現在使用中の純正ですよ
この NewSR以外は 交換をお勧めしません(純正より安い 純正+αの性能)
車高調など 直巻きスプリングは しなやかさを出せ難い物 絶対に乗り心地には、向きません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおりタイヤから攻めてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 21:33

突き上げると聞くと、足回りが動かないと言う印象を受けますし、車酔いと聞くとショックが抜けて、車体の揺れが収まらないと言う印象を受けますが、実際はどの様な状態なのでしょうかね。


どちらにしても、正常な状態ではSTIなんかと比べるとずっと一般向けのマイルドな乗心地のはずですから、足回りの劣化が有るのだと思います。

 ショックを純正の新品か、KYB辺りの純正リプレース用に交換してみてはいかがでしょうか。(間違えても、ドレスアップ車高短用の製品には交換しないでください。)

この回答への補足

回答ありがとうございました。
状態としては突き上げが強く、その後ふわふわと車体の揺れが収まらない
状況です。
同乗者もそうですが運転している私も酔いそうでした。

補足日時:2011/04/13 18:11
    • good
    • 0

>全店ともにサスを変更しても意味がない!と言うことは共通でした。



ココで言うところの「サス」がどこまでの範囲を示しているのかにもよるけど、サスペンションスプリング「だけ」の交換ならあまり意味は無いのだろうね。
足回り全般のバランスを含めてセッティングしないと希望の「乗り心地」にはならんでしょう。そしてどういった「乗り心地」なら質問者様が納得するのかについては質問者様以外には想像するしか無い訳で。

>当初からGGAではGF8に比べ下から突き上げるような振動を強く感じましたが、

ここらから想像するにとにかく突き上げ感をどうにかしたいってことなのかな?
それだけでいいのかな?かな?
だったらハナシは簡単でとにかくスプリングレートとダンパーの減衰力を今よりも下げる方向でパーツを組み合わせればイケル筈です。ただ、上手く前後バランスをとらないと突き上げ感は減っても車が今よりも不安定な動きになってかえって乗員の快適性・安全性を損なう恐れがありますね。
尚且つ、社外のスプリングもダンパーも原則的に純正よりハード志向な仕様になってますので、なかなかポン付けで質問者様の希望を満たす商品は見つからないでしょうね。やるとすれば純正流用とかかな?GGAに流用可能な足回り部品を持つ年式・型式は分かりませんが、インプ・レガシィ・フォレスター辺りの車はかな~り部品の流用が利きます。…まぁ単純に入れ替えるだけで済むとは限りませんがw

>・タイヤをコンフォートに変更
>・ラテラルリンクセット(フルピロー)+フレキシブルタワーバーを装着
>・低反発クッションを敷く

上の2つは有効だけど3番目がなぁ(笑)まぁそれも乗り心地っちゃー乗り心地ですがw
質問者様もタイヤを変更することによる効果は想像出来ると思いますが、2番目あたりは意味不明なんじゃない?コレって要は「足回りをちゃんと動かす」ことを目的としたチューニングメニューです。もともと車の足回りって自由に動くモンじゃないし、インプの後ろ足ではそれの悪影響が比較的顕著に感じられたりするので、いわゆる「走り屋系」なインプ乗りでは後ろ足のピロ化は定番メニューなんですよ。ついでにラテラルリンクだけじゃなくってトレーリングリンクもピロ化すると尚良し!
…っつってもピロリンクって金属同士の結合だから足の動きはスムーズになっても振動とか騒音は相当拾うぜ?前も含めてフルピロにしてる人間が言うんだから間違いねーって(笑)
あと、金属同士が擦れ合うので寿命も短いですw
ま、総じてピロ化は一般人にはヲヌヌメ出来ませんねぇ。覚悟があればドーゾってメニューです。

とりあえず最も簡単で最も金を使わず効果の高い方法としては「オーリンズの純正形状ダンパーに交換」ですかねー?「最も金を使わず」って言ってもオーリンズ自体が結構な価格なんですがw でもコストパフォーマンス的にはたぶん最もコレがマシと思われ。
あ、間違っても「オーリンズの車高調」にはするなよ?いかなオーリンズとは言え、それじゃ質問者様の要望は叶えられないこと請け合いだからな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
詳しく教えて頂きありがとうございます。
参考にさせて頂き、もっと勉強してみます。

お礼日時:2011/04/12 22:58

タイヤでしょうね。

予算が許せばホイールも軽量なものにしたほうが良いでしょう。ホイールを変えると結構乗りごごちが変わりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/12 22:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインプレッサのオイル量?

自分はいつも近くの黄帽子にいくのですが、毎回そこでは4L缶を購入してオイル交換を頼みます。ですが、いつもというより当たり前のように、「あのう足りないので1L追加していいですか?」となります。仕方なくいつも追加購入しているのですが、どうも納得しませんでした、そんなにいるのかなと・・・ディーラーでの交換のときはリッターは気にしたこと無いのでよくわからんのですが、ホントのところ4Lで十分なんじゃないかと思うのですが、よろしくお願いします。ちなみにいつもフィルターもいつも交換してます。

Aベストアンサー

こんにちは。

現在インプレッサWRX STi所有してます。
(年式等はHNどおりです(^^;)

先週末、オイル交換をしてきたのでそのトキのお話を。

通常エンジンオイルのみの交換であれば4Lで足ります。
私は今回エレメントも交換したので4.5L必要でした。
エレメントを交換した際は、エレメントへの吸着が必要なため
+0.5L程必要となります。
そのため、4L+1L使用するわけです。
(もちろん0.5Lは余りますが)


ちなみにエレメントは毎回交換する必要はありません。
オイル交換2回毎でも十分です。
私の場合は2回に1回交換し、その都度0.5L使用するため、
4回のオイル交換で合計17Lオイルを買っています。
つまり、一年で17Lオイルを買ってるわけですね(笑)

Qインプレッサスポーツワゴンの購入に悩んでいます

初めての車購入を予定しています。

あまりお金はかけたくないので
コンパクトカーを中心に情報収集していましてが
先日、車の雑誌を購入したところ
インプレッサスポーツワゴン(1.5FF)を発見しました。

車に関する知識が全然無い私ですが
インターネット等で調べてみると
価格的には同じくらいで、丈夫、安全、荷物も積める
運転も楽しい?とのことなので、非常に良い車に思えます。

が、なぜかあまり人気がありませんよね?
(そんなことない?)
インプレッサスポーツワゴンには
何か問題があるのでしょうか?
それとも単に人気が無いだけなんでしょうか?
どんな些細な事でもいいので、ご教授お願いします。

ちなみに、車の用途としては
近所への買い物が殆んどで
たまに遠出もしたいなと思っています。
もちろん今後、試乗等もしてみようと思っていますが
試乗では長期的な事がわからないので
よろしくお願いしますm(__)m

■心配している点
1.実は故障が多い?
2.インプレッサワゴン買うなら、もっと良い車がある?
3.ディーラーの対応等が悪い?
4.びっくりするほど燃費が悪い?
5.本当は安くない?

初めての車購入を予定しています。

あまりお金はかけたくないので
コンパクトカーを中心に情報収集していましてが
先日、車の雑誌を購入したところ
インプレッサスポーツワゴン(1.5FF)を発見しました。

車に関する知識が全然無い私ですが
インターネット等で調べてみると
価格的には同じくらいで、丈夫、安全、荷物も積める
運転も楽しい?とのことなので、非常に良い車に思えます。

が、なぜかあまり人気がありませんよね?
(そんなことない?)
インプレッサスポーツワゴンには
何か問題が...続きを読む

Aベストアンサー

妻のクルマが初期型1.5I’sスポルト 4WDです。

よくインプレッサに目を留められたと思います。
人気の有る無しは、この車の車型による事と、一部グレードのスポーツイメージが高くなりすぎた事によると思います。
今ではトールハイト・ワゴンが市場で主流を占めており、見た目の広さや使い勝手のイメージで売れてしまうのです。インプもそうですが、セダンベースのワゴンは少し分が悪く、セダン比で60ミリも全高を上げているので居住性も良いですが、後席リクライニングが無いなどの理由で敬遠されることもあるようです。
拙宅ではキューブを使いましたが、ちょっとした外出や遠出で入れないパーキングがあり、あっさり手放しました。以来、車には「無用な広さ・高さを求めない」を鉄則にしています。

主観はこの辺にして、ご心配の点にお答えします。
1.3年経過しましたが、工場入庫するような大きな故障はありません。後席の布地が縫い目から解れてしまい、交換してもらったことはあります。
2.フィー○ダー、○ィングロードと比較すると、例えばインパネの継ぎ目が大きかったり、スイッチの精度感が大雑把な感じがあるかも知れません。しかし、私の体格(181cm、94kg)から見て空間設計の良さ、運転姿勢の調整範囲の大きさ、果てはサスペンションストロークの余裕まで、他車と比較になりません。前席に限れば旧型レガシィより快適です。競合で認められるのはマツダ・アクセラ程度です。
3.営業担当で大きな差があることは事実です。が、他社でもダメな店、ダメな担当(拠点長?)は存在します。
4.一度、一般道で埼玉・久喜→秩父雁坂峠(標高1200m?)→長野・飯田250kmを山越え走破してみました。その燃費が12.8km/lです。1.5のオートマ4WDとしては妥当と思います。
5.1.5FFは戦略商品で、デミオやフィット、ヴィッツクラスとの競合までも考慮した価格設定です。基本骨格をみれば、片やコンパクトクラスの専用設計、片や2リッターターボまで搭載させる設計です。当然ブレーキやタイヤは1.5仕様になりますが、無駄と見るか余裕と見るかはお任せします。

妻のクルマが初期型1.5I’sスポルト 4WDです。

よくインプレッサに目を留められたと思います。
人気の有る無しは、この車の車型による事と、一部グレードのスポーツイメージが高くなりすぎた事によると思います。
今ではトールハイト・ワゴンが市場で主流を占めており、見た目の広さや使い勝手のイメージで売れてしまうのです。インプもそうですが、セダンベースのワゴンは少し分が悪く、セダン比で60ミリも全高を上げているので居住性も良いですが、後席リクライニングが無いなどの理由で敬遠され...続きを読む

QインプレッサのセダンWRXとワゴンのWRXは体感で違う?

先日インプレッサのWRXのSTIに試乗しました。
あまりのすごさに感動しました。

ところで、セダンとワゴンはだいぶ違うと思いますが、
また、WRXとSTIも違うのではないかと思いますが、
ワゴンのWRXの加速感はSTIと比較するとどうなの
でしょうか?やっぱり比べ物にならないくらい遅いの?

Aベストアンサー

ちょっと古いですが(笑)2drのStiに乗っています。

セダンとワゴンでは後軸の重量が違いますし、現在のモデルでは
トレッドが異なりますので、旋回性はやはり違います。
元々、初代からトレッドの狭さのため、高速コーナリングの
安定性に難がありましたので、3ナンバーボディとなって、
トレッドが拡大されたことは、かなり効果があります。

もうひとつ、旧型からワゴンボディは、その構造ゆえに、
後方のボディ強度に限界があることは事実です。
旧型でサーキットなどを元気良く走行したりすると、
リヤクォーターウインドの上部ルーフあたりに、あきらかな
「シワ」が発生してしまったりするものです。

スポーツ走行を主体とするなら、セダンをお勧めします。

またStiモデルは、ミッションがクロスレシオになっており、
燃費よりも加速性を重視した、有効なエンジン回転を利用する
変速比になっています。
エンジン本体もピストンの材質を変更したり、ECUの設定を変えて、
より高出力を目指してあり、そのための耐久性を与えてあります。

本来、Stiモデルは「競技用ベース車両」として販売されたもので、
JAFの競技登録車両として、最初から認定が取られています。
従ってWRXモデルよりも、快適性は劣るはずです。

快適さを犠牲にせず、時折の痛快な加速を楽しみたいのなら、
わざわざStiモデルを選ぶ必要はないと思います。
またStiモデルを手に入れたなら、走行中の振動や騒音、
貧弱で低級感の内装を、非難するのは間違いというものです。
Stiはただひたすら、走行性能の向上のために作られたものなのですから。
それを必要としない方々には、何の価値も無いものなのです。

それでも何故か、Stiの方が売れているんです。
実際の競技参加者は、全然増えていかないのに・・・・・?

ちょっと古いですが(笑)2drのStiに乗っています。

セダンとワゴンでは後軸の重量が違いますし、現在のモデルでは
トレッドが異なりますので、旋回性はやはり違います。
元々、初代からトレッドの狭さのため、高速コーナリングの
安定性に難がありましたので、3ナンバーボディとなって、
トレッドが拡大されたことは、かなり効果があります。

もうひとつ、旧型からワゴンボディは、その構造ゆえに、
後方のボディ強度に限界があることは事実です。
旧型でサーキットなどを元気良く走行したりすると...続きを読む

Q純正より乗り心地の良いサスペンション

現在、日産のセレナに乗っています。

ミニバンなので仕方がないのですが、走行時に強風を受けると、タイヤが歪む感じがします。
そこで、ホイールを替えて、16インチにしようと思います。
(195/65/15 → 195/60/16 or 205/55/16
 215/45/17も考えましたが、幅が広すぎてパワーがついてこないと思います)
扁平率が下がれば、若干はタイヤのよれは抑えられますから。

さて、扁平率を下げるとロードノイズを拾いやすくなり、
乗り心地が悪くなります。
そこで、サスペンションを替えて、乗り心地を良くしたいのですが、
どこのサスペンションが良いでしょうか。

東京発条のスポーツマッチは、純正より乗り心地が良いと聞いたことがありますが。
乗り心地の良いサスペンションをご存じの方、お願い致します。

※異常に車高が落ちるサスペンションは止めて下さい。

Aベストアンサー

ダンパー設計者です。

乗り心地については、
・タイヤ
・バネ
・ダンパー
・車体剛性
が大きな要因になると思います。

(1)タイヤ
低扁平タイヤはシャープなハンドリングが得られる代償は、乗り心地の悪化,タイヤ代の上昇,パンクの危険性など。
一般ユーザーにおける限界は50~55かと思います。
(2)バネ
「バネレートを上げると乗り心地が悪くなる」と一般的に言われますが、私は一概にそうとは考えません。
“大きな段差を越えた際に車体がガクンと大きく揺さぶられる”
これはバネレートを上げたことにり、伸び・縮みのストローク量が足りなくなったのが原因だと思います。
(3)ダンパー
路面の小さな段差(コツコツと跳ね上げるような衝撃)を拾うのはダンパーに要因があると思います。
原因としては、フリクション(抵抗)と減衰力。
ピストンロッドとシール類の抵抗が大きいために、ダンパーの初動作にひっかかりができ、それを感じていることも多いです。
減衰力もむやみに上げれば良いということも無く、バネとのバランスが大事になります。
(4)剛性
サスペンションでいくら衝撃を消そうとしても、ボディが柔らかいと衝撃の入力が直接ボディをねじってしまいます。
さらに、力がボディに逃げてしまうために、サスペンションで緩衝することもできません。
とはいえ、ここでボディ剛性について議論しても・・・、ですよね。


surfuctantさんの受け答えを見る限り、多くの知識と経験をお持ちのようなので上記の現象を考えて頂ければ自分の目指す「乗り心地」へのアプローチが見えてくるのでは?と思います。

最後に一点
コーナリングでのハンドリングを考えるのであれば、スタビライザーはどうでしょうか?
ハンドリングはクイックになりますし、ロールも抑えられる。
直進走行時の乗り心地にはほとんど影響しないのではないでしょうか?
社外品は高価で選択肢も少ないですが、純正品に加工して少々の強化品には出来ると思います。
ま、それはあくまで自己責任という前提ですけどね。

ダンパー設計者です。

乗り心地については、
・タイヤ
・バネ
・ダンパー
・車体剛性
が大きな要因になると思います。

(1)タイヤ
低扁平タイヤはシャープなハンドリングが得られる代償は、乗り心地の悪化,タイヤ代の上昇,パンクの危険性など。
一般ユーザーにおける限界は50~55かと思います。
(2)バネ
「バネレートを上げると乗り心地が悪くなる」と一般的に言われますが、私は一概にそうとは考えません。
“大きな段差を越えた際に車体がガクンと大きく揺さぶられる”
これはバネレートを上げ...続きを読む

Qインプレッサのミッションの互換性について(5MT)

インプレッサスポーツワゴン(GGA-E)のミッションを異音のため乗せ換えようと思っています。

自分の車のミッション型式が「TY754VB6AA-TC」で中古で購入しようとしているのが「TY754VB7AA-TW」なのですが互換性があるかご存知の方いましたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。平成8年式のGC8でサーキット走行を楽しんでいる者です。

互換性については迂闊な事を言えないので、識者の方にお譲りしますが、、

とりあえず、ミッション形式を変更するのはオススメしません。
私は関東在住なのですが、こちらのスバルでは顧客のエンジン番号・ミッション番号・車体番号を登録管理しており、もし「前回と一致しない場合は、今後お付き合いできません・・」と言われています。

けして融通のきかない店舗ではなく、むしろ競技系の使用に非常に理解のある店員が多いのですが、会社としての(かなり厳しい)方針らしく「これだけは守ってください」と言われています。
なお近隣のディラー全てが同じ対応でした。

日本全国のスバルで同じ対応かどうかは確認していませんが、今後も長くインプレッサにお乗りの予定であれば、ディラーの敷居は低い方が良いと思って書き込ませていただきました。

なお私も以前、ミッションを壊した経験があります。
かなり悩んだ末に、ラリー競技系の店でOHしました。
理由は上記のミッション番号が変わらない事と、
 「既にフロントデフが入っているので、ミッションのアッシー交換はできない」
 「ついでに内部のギアを全て純正クロスミッションに組み替えちまえ」
という企みがあったからです(苦笑

良いカーライフを。

こんにちは。平成8年式のGC8でサーキット走行を楽しんでいる者です。

互換性については迂闊な事を言えないので、識者の方にお譲りしますが、、

とりあえず、ミッション形式を変更するのはオススメしません。
私は関東在住なのですが、こちらのスバルでは顧客のエンジン番号・ミッション番号・車体番号を登録管理しており、もし「前回と一致しない場合は、今後お付き合いできません・・」と言われています。

けして融通のきかない店舗ではなく、むしろ競技系の使用に非常に理解のある店員が多いのですが、会...続きを読む

Qエンジンオイル

5W-30とか10W-40とか、いろいろありますが、何をあらわしているのですか?
車はインプSTIなんですが、おすすめのOILは?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オイルの 粘度 固さです。
前の数値 5W
使用状態において 低温時の流動性(柔らかさ) 冬場の冷えた状態での始動性 
冬場10Wでは 固く セルスタート時 重さが感じられますよ 燃費悪化します。

EJエンジンで OW~始まる OILは向いていません ピストンボア径が大きいからの様です。
直ぐには 壊れませんが 悪影響は 先々出ますので 使用しな事をお勧めします。


後ろの数値 30,40
高温時の 油膜保持能力 油膜が切れれば 焼き付きの恐れが有ります

通常 5W-30でOKです 純正がこの粘度指定です 
社外オイルは 5W-30でも 純正より悪い品質や 高性能 様々です。

いろいろ使用して 一番相性が良いと思うのが スノコスベルト (店で買うと高いですが ヤフオク20L 1.6万位です)(オートバックスは通常価格より割り高表示です?ぼったくり?)
 夏場でも耐えますが サーキット走行などするなら 5W-40でOKです
秋冬春は 5W-30で大丈夫です。 固いオイルは エンジン保護性はUPしますが 粘性抵抗が増え
燃費を悪化させます 

スバルのEJエンジンで OW~始まる OILは向いていません ピストンボア径が大きいからの様です。
10Wも 固いです 夏場以外 良くないです。

秋冬春 5W-30
夏   5W-40を 選んでおけば まず 大丈夫です。

10W-50とかは 本格的に モータースポーツする以外 ストリートでは 必要有りません。

MOTUL300Vも 悪くは無いが そんなに良くない OIL自体の設計が古く 今時のエンジンに好適合しないみたいです R32位の時代のエンジンにマッチかな
300V入れたら パッキンから オイル滲み出しました パッキン攻撃性が強いみたい
バーダル エンジンストップリークという 漏れ止め添加剤入れて止まり その後2回 300V使用しましたが 漏れ再発は無くなりましたが

EJに合わないと 感じたOIL 
クエーカーステート アメ車には合うようです
BP 高回転回らない
日産 エンデュランス 固すぎる回らない カストロールRS(これも固すぎます)の方がマシでした。

モービル1、カストロールEDGEも 交換直後は良いが インプでは、2千km超えると タレます
オイル性能劣化が激しいです。 安くないオイルなので お薦めしません。これ 有名です。

良いOIL
出光
シェル ヒリックス
SUNOCO

・インプは、燃費が 悪い と言う輩 固いレーシングオイル 15W-50なんか入れてる場合が多い
・オイル漏れが酷いと言う輩 パッキン攻撃性の強い 化学合成油を入れているケースが多く
始動直後から 高回転回し エンジンブロックに 急激な 熱変形を与えている 場合が想定されます。

適切な オイル粘度と 相性が良いオイルを入れて 少し暖気するや 走り出しは 穏やかに走行して
エンジン全体が 温まってから 回す 乗り方をすれば 長持ちします。
ターボの場合 相性が良い オイルで 5千km毎交換です。 スノコスベルトなら 7千kmでもOKです。

いろいろ勉強し 最適な状態で STiを 乗らないと勿体無いです。

オイルの 粘度 固さです。
前の数値 5W
使用状態において 低温時の流動性(柔らかさ) 冬場の冷えた状態での始動性 
冬場10Wでは 固く セルスタート時 重さが感じられますよ 燃費悪化します。

EJエンジンで OW~始まる OILは向いていません ピストンボア径が大きいからの様です。
直ぐには 壊れませんが 悪影響は 先々出ますので 使用しな事をお勧めします。


後ろの数値 30,40
高温時の 油膜保持能力 油膜が切れれば 焼き付きの恐れが有ります

通常 5W-30でOK...続きを読む

Qスバルの宝刀水平対向エンジン。 トラブルはどういうの??

こんにちは。

ふと思ったのはスバルの水平対向エンジンなのですが、良くあるトラブルや、燃費、維持費などを教えてください。
そのほか特徴なども教えてください。

エンジンは2000ccのターボです。

Aベストアンサー

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平対抗で低重心なので仕方ないでしょう SUBARU乗りなら納得です。
左右にシリンダーが分かれているので 約2倍と言う感じになりますが 
しかしV型エンジンもこれは同じ事です。(V型横置きの運転席側なんてもっとやり難く作業困難)
ダイレクトイグニッションも9万km故障はなしですねー
プラグキャップについているので 素人や大型量販店のPIT作業で
外す際に壊すことが原因では? 慣れない人には触らせてはいけません

レガシィ、インプ、フォレ 皆改造される方が多く 本人の認識は無くいじり壊している場合が多く感じます。

故障回避維持方
無意味な改造をしない 社外部品を装着の場合メリット以外デメリットを理解し そのデメリット改善策も取る(マフラー交換→ECUセッティング+プラグ交換+アーシング施工)
メンテナンスを正しく行う エンジンオイル3~5千kmまたは半年以内で絶対交換 乗り方によりますが固すぎるオイルを入れない
車検(2年毎)ミッション(ATF)、デフ、クーラーント。ブレーキー、パワステオイルの交換を行う事 純正でまとめて車検時依頼すればなら安いです。
数分でも暖気し エンジンを安定した状況にして走り出す(いきなり飛ばさない)初め徐々に走り2km程度走ってから 通常走行すれば エンジンに優しいと考えます。

大事に思って扱えば ぶっ飛ばしてもそう壊れません
少々お金が掛かりますが 2倍なんて掛かりません メンテをしっかり行えば 乗って楽しい飽きない SUBARU車水平対抗エンジンが味わえます。 

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平...続きを読む

QMTでATより出だしを良くするには?

インプレッサSTI(GRB)に乗っています!

MTに乗っているのですが、
街中の信号スタートではAT車に遅れをとりがちです(汗)

思い切りアクセルを踏めば速いですけど、
街中なのでスマートに加速したいです。

そういう場合出だしを良くするには、
1速で引っ張るとか、
2速にすぐにシフトアップして2速で引っ張るとか、
どういう感じにすればいいでしょうか?

街中でMTでATより出だしを良くするにはどうしたらいいか教えてください^^

Aベストアンサー

なかなか厳しいですよね、、、
ゼロヨンはATが圧倒的に早いですしね。

タイヤや腕が同じなら、絶対に勝ち目無しです。

スタートだけでなく、シフトアップ時もATが早いですから、、、

但し、人間の反応速度の差の方が、とてつもなくタイム差が出ます。

反射神経を磨けば圧勝できます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報