私はタイの方で9ヶ月間のインターンシップを計画している者なのですがタイでの一ヶ月辺りの生活費はどれくらいなのでしょうか?
私の特徴としては22歳の男性で酒やタバコはしないというかむしろ苦手です。
生活としては出来る限り現地の人に近い生活をしたいと望んでいます。
家賃、食費、光熱費等出来る限り細かく知りたいと思っています。
他にも必需品等をお知りでしたらどうか教えていただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



↓のサイトにバンコクで暮した場合の生活費の内訳が出ているので参考にされればと思います。ほとんどのものがバンコクならば入手できるので特に必需品というものはありません。
自炊をされるのならば日本の調味料は高いです。

予算別シュミレーション もしバンコクで暮すとしたら?【住居編】

参考URL:http://bkkhouse.jp/guide/for-stay-in-thailand/
    • good
    • 2

まずお答えする前に申し上げます。


タイ在住の方々の中でも考えかたの違いが多少あります。
駐在の方・リタイイヤーの方・バックバァカーの方・タイ人配偶者との方・留学生の方などそれぞれ考え方が違います。
>生活として出来る限り現地の人に近い生活をしたいと・・・
家賃は部屋を探すのも日系の不動産やでさがせば簡単ですが少し高めです。
タイ人などは友人知人のつてとかで探すので家賃3500バーツでかなりの部屋もしくはチョット郊外では一軒屋が借りる
事できます。
光熱費は一カ月一人であれば1000バーツかかりません。
食費ですが一日200バーツ考えておけばいいでしょう。
生活用品を入れても現地タイ人の方に近い生活でしたらI万5千バーツもあれば生活はできます。
ちなみにタイ人の給与ですが
去年16歳の金持ちの娘が無免許で交通事故を起こし死亡された遺族から民事訴訟を起こされてます。
タイの国立タマサート大学の研究員で生前の給与5万バーツだそうです。
又大学出の銀行員で女性ですが給与1万5000バーツです。
高卒の初任給9000バーツから10000バーツです。
我が家はタイ人配偶者との生活で出来るだけ生活を切りつめてますがやはり2万バーツはかかります。
日本での品物があふれまわる生活からタイの生活に馴染むにはかなりの辛抱が要りますよ。
    • good
    • 1

タイ在住者です。


現地の人に近い生活と言われましてもピンキリですよ。
大雑把に中流階級といわれる人たちでも家庭収入が月で
5万バーツから10万バーツぐらい。20代でも給料が
2万バーツから3万バーツぐらいです。日本人が普通に
そのままタイで暮らすとだいたいこのクラスのライフ
スタイルになります。
いわゆる庶民クラスですともう少し下がって、月給
8千バーツから1万5千バーツぐらいになります。

問題は家賃ですね。
バンコクと地方としてかなり違います。
バンコクで都心でアパートを借りると2万バーツはします。
ラムカムヘン大学周辺とかホイクワン地区という安価で
間借りができるところですと月5千バーツぐらいからでも
あるそうですが。もっと周辺地域へ出て行くとか、
地方都市でしたら5千バーツ以下でも借りられます。

食費は朝は屋台で買って職場で食べる、昼は職場の
キャンティーンで食べる、夜は出来合いのおかずを
2~3品、袋に入れて買って帰り、ご飯だけ家で炊いて
食べるというのがバンコク都会の一般的なライフスタイルです。
屋台で買う朝食が20バーツぐらい、職場のキャンティーンが
ご飯35+デザート20で55バーツ、午後にコーヒー(ドリップ)を
40Bで買って、夕食が50バーツ~100バーツ。米は5キロ
150バーツ~200バーツです。たまに日本料理が食べたいなぁ、
タイ人が普通に食べに行く「やよい」で100バーツ、
大戸屋なら250バーツです。
    • good
    • 1

インターンシップの給料と待遇次第です。



タイ社会では、日本人は一般的に高級取り。
個人ではそうとううまくもぐりこまないと、現地の安アパートを借用できません。
うまくすれば、数千円/月(ルームシェア)。
ただし、アパート借用までのホテル代は別計算。バックパッカーの宿で2,3千円。
食費は1日300円。光熱費は部屋代に含まれます。

インターンシップの会社までの交通費は会社負担ですか?
電話代(本体、月次使用料)は会社負担ですか? (何千円かの話です。)
生活開始にあたり、家具はどうされるのですか?
(安いアパートは家具なし。エアコンなし。)

既にインターンシップ先が決まっているならば、これらは素直に従い、
そちらの申し入れを受け入れるべきだと思います。


近親者がかつてタイに飛び込んで、相当苦労しました。
現地の人に近い生活といっても、ピンキリです。
またインターンシップされる会社の平均的な住居(工場 or 銀行 or 商社
or 欧米系/日系 で、だいぶ違う)ひとつとっても、日本人はおなじ価格
では斡旋してもらえませんので、同じ生活でも余計にお金がかかります。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外駐在経験者の方へ!給与振り分けについて(現地・日本)

夫がバンコク駐在しております。(私も帯同、子供なしです)
うちの会社は給与が全て「現地通貨支給」で、日本の口座への振り込みは出来ないことになっています。。

そこで、海外赴任をしていらっしゃる方々に質問です。
かなり「お金」の話なので恐縮なのですが・・・全てじゃなくても、回答可能な範囲で結構ですので、教えてください。


1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。
【例】
6割・・・日本口座への振り込み
4割・・・現地生活費  など


2、貯金は毎月どのぐらいしていますか?(金額ではなく割合でも結構です)

3、独身ですか?既婚ですか?(単身赴任ですか?)

4、駐在してらっしゃる国



我が家は、全ての給料が現地支給なので貯金がうまくできるか心配です。
想像以上に接待や、お付き合いゴルフなどの回数が多く(自費)、確かに日本国内で働いていた時よりも収入は増えるものの、出ていく分も遥かに多いです。
せっかくの海外生活なので、あまりケチケチして生活したくもないのですが、できれば日本に帰るときのことも考えてある程度堅実に貯金もしたいのです。

よろしければ、海外駐在の経験のある方なんでも結構ですのでアドバイス頂けると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

夫がバンコク駐在しております。(私も帯同、子供なしです)
うちの会社は給与が全て「現地通貨支給」で、日本の口座への振り込みは出来ないことになっています。。

そこで、海外赴任をしていらっしゃる方々に質問です。
かなり「お金」の話なので恐縮なのですが・・・全てじゃなくても、回答可能な範囲で結構ですので、教えてください。


1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。
【例】
6割・・・日本口座への振り込み
4割・・・現地生活費  など


2、貯金は毎月...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
うろ覚えでごめんなさい。

>1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。

ごめんなさい。よく覚えていません。
毎月定期的に日本の口座に送金しているみたいでしたが・・。
たぶん日本に送金していたのは3割弱くらいだったような・・・。
(ボーナス時はおそらく全額に送金していたかも)。
この送金先の銀行は、日本の会社も口座を管理していて、
住民税などの税金とかの支払い時には、ここから会社が
引き落とすようにされていたと思うので・・・。
送金したお金=全額貯金ではありませんでした。

>2、貯金は毎月どのぐらいしていますか?(金額ではなく割合でも結構です)

ごめんなさい。これも不明です。
ボーナスのお金を貯金+日本へ毎月送金したお金を
貯金・・・したかったのですが、
カードで使ったお金や、日本で契約している生保の
お金を引き落としていたので・・・。
日本へ一時帰国した時に使うお金も、ここから使って
ましたし・・・。
夫がお金を管理していて、シ○ィバンクや、海外から
送金している口座、カードの引き落としされる口座などで
お金をいろいろインターネットで動かしていたように
思います。

>3、独身ですか?既婚ですか?(単身赴任ですか?)

既婚で家族帯同でした。

>4、駐在してらっしゃる国

タイのバンコクと、他の国に住んでいた事があります。

>我が家は、全ての給料が現地支給なので貯金がうまくできるか心配です。

うちの会社もそうでした。
日本の口座に給料を直接振り込むのは、会社側が脱税したと
税務署に指摘される??・・・と聞いていました。

バンコクだと現地の生活費は安い反面、日本の食材を
食べたくなって買ってしまったり、外食費が安いから
外食する頻度が高くなったり・・・。
暑いからと一日冷房を入れていて、光熱費が信じられない
ほど高くなってしまう事もありました。
体系、デザイン的にタイの物は厳しかったので、日本で
洋服も大量購入してました。
日本に毎年一時帰国してましたし。帰国時には
大金を使ってました。
(日本への一時帰国、数年に一度、会社から
補助が出ていましたが・・。出ない年でも帰国して
いました)。
ソンクランなどの時には旅行に行って、お金を使って
ました。
今思うと派手な生活でしたね。
(当時は「うちは地味」と思ってましたけど)。
もっといろんなところで我慢ができたはずだと
思います。

日本に家を残している方や、貯金を意識されている
方と、そうでない方ではお金の使い方が違ったかも
しれません。

私も帰国後、夢から覚めてみると
「よく分かんない」ではなく、ちゃんと
堅実に貯めておけば良かったなぁと思います。
その一方で・・・。自分のカルチャースクール通いや
習い事(子供のも)、ランチ、旅行などはないと生きて
いけないと思ってましたので、現地で使うお金も、
あれ以上は減らせないと思ってました。

貯金は・・・。やはり「自分の意思」でするしか
ないですね。余った分を貯金ではなく、
「これだけ貯めたいから、海外では質素に」と
目標金額を意識しないと難しいように思います。
うちは無理でしたが・・「ほどほどに」頑張って
貯金してくださいね。

こんにちは。
うろ覚えでごめんなさい。

>1、給与としてもらっている額の、振り込み割合を教えてください。

ごめんなさい。よく覚えていません。
毎月定期的に日本の口座に送金しているみたいでしたが・・。
たぶん日本に送金していたのは3割弱くらいだったような・・・。
(ボーナス時はおそらく全額に送金していたかも)。
この送金先の銀行は、日本の会社も口座を管理していて、
住民税などの税金とかの支払い時には、ここから会社が
引き落とすようにされていたと思うので・・・。
送金した...続きを読む

Qタイ人と日本人との結婚問題 仕送り 結納金

日本人男性(自分)とタイ人女性との結婚について一般的な見解をお願いします。
結婚するにあたって結納金100万円、親への送金は毎月5万円と言われてます。
そのうち毎月の5万円はまだ結婚はしてませんが送金してます。
私の親はそれについて反対というか怒りをあらわにしてます。
東南アジアの国は親族を思う気持ちが強くお金を持っている人が面倒を見ると言われていますがまさにそれなのでしょうか?
結納金に関しては出会った当初は300万と言われてましたが100万円になりました。
月々の送金も一生と言う事ですが、この先、子供が出来たり、失業したりとなにがあるか分からないし約束は出来ないと彼女に言いました。
彼女は、自分が働くからいい。約束できなくてもいいと言う事は言ってくれました。
結婚してうまくいくか悩んでます。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
南米の男性と国際結婚しました。

親への仕送りですが、私は問題ないと思います。
日本人同士の結婚で、結婚後、親へ仕送りしていたら「えらいね」と言われるのに、
相手が外国人だと「金目当てだ」と言うのは、偏見以外の何者でもありません。

あなたのご両親も、彼女のことや相手の国のことをよく知らないがために、
「今は5万円でも、将来もっと請求されるんじゃないか」「金目当てで結婚したんじゃないか」などと心配しているのだと思います。

夫の国も、家族を思う気持ちは強く、お金に限らず困っていることがあれば、助け合うのが当たり前です。
日本にいる外国人は、よく日本人のことを「冷たい」と言います。

さて、一生、変わらずに5万円、だとこの先どうなるかわかりませんから、質問者さんも悩んでしまうのだと思います。
だったら、「共働きの場合に限って、彼女の給料の、〇%を送金する。(つまり、夫が失業した場合は送金なし)」という具合に、歩合制にしたらいかがでしょうか。

あと、みなさんちょっと勘違いされているので補足いたしますが、
工場などで働く外国人は、結構稼いでいます。
肉体労働ですし、20代でも、男性で夜勤なら30万とか40万とか。
東南アジア系の場合、南米の日系人より給料は安いですが、
女性で昼勤だけなら、まぁ10~15万円くらいでしょうが。

外国人の場合、日本人と同じように仕事を探そうと思っても無理があります。
タイバージョンがあるかわかりませんが、その国の食品・雑貨輸入品店などに行くと、仕事の求人がのったチラシや母国語の新聞などがあると思います。
また、日本で外国人、できればタイ人のお友だちを探して、コネを多くもっていると便利です。
外国人は、そうやって、家族や友達伝いで、外国人も扱う派遣会社の電話番号をゲットするんですよ。

日本語を必死になって勉強して、車の免許を日本で切り替えるともっと可能性が広がります。
工場や外国人向けの派遣会社などで、正社員としてがんばっている人もたくさんいます。

歩合制なら、彼女もがんばって仕事してくれるでしょうし、仕事がみつからなければ、その間は仕送りはなしか、あなたから出せる範囲で出す、程度でいいのではないでしょうか。
それなら、あなたの親御さんも安心しませんか。

こんにちは。
南米の男性と国際結婚しました。

親への仕送りですが、私は問題ないと思います。
日本人同士の結婚で、結婚後、親へ仕送りしていたら「えらいね」と言われるのに、
相手が外国人だと「金目当てだ」と言うのは、偏見以外の何者でもありません。

あなたのご両親も、彼女のことや相手の国のことをよく知らないがために、
「今は5万円でも、将来もっと請求されるんじゃないか」「金目当てで結婚したんじゃないか」などと心配しているのだと思います。

夫の国も、家族を思う気持ちは強く、...続きを読む

Qタイのバンコク駐在。持参するもの、廃棄するもの

初めての海外駐在です。
会社がコンテナを借りてくれますが、電子レンジは長年使わないとダメになってしまいますか?

5年ほど使用したヘルシオでそれなりに使用したのですが、タイに持っていって利用価値があるのか?それとも、倉庫に保管しておくか?、帰国が3年~5年後の予定なので友達に譲ってしまうか? 迷っています。

サービスアパートメントということで、だいたいの家具/家電はついているようですが、
日本製ほどの機能は期待できませんよね?
けれど、変圧器を使用してまで使うとなると電気代がバカにならないのかな?とか疑問でいっぱいです。

ちなみに、冷蔵庫 / 持参
     洗濯機 / 譲渡
     布団乾燥器/持参
     テレビ  /保管
     オーディオ/持参
     炊飯器  /そのまま使えるものを購入し持参
           古い炊飯器は保管
     アイロン /保管

しようと思っています。
電子レンジは、保管したけれど、結局使わなかった/使えなかった、などの経験談あれば
教えて下さい。
また、細かいもの(化粧品や洋服、食品)その他アドバイスがあれば、ぜひお願いいたします。
ちなみに、夫婦2人です。

初めての海外駐在です。
会社がコンテナを借りてくれますが、電子レンジは長年使わないとダメになってしまいますか?

5年ほど使用したヘルシオでそれなりに使用したのですが、タイに持っていって利用価値があるのか?それとも、倉庫に保管しておくか?、帰国が3年~5年後の予定なので友達に譲ってしまうか? 迷っています。

サービスアパートメントということで、だいたいの家具/家電はついているようですが、
日本製ほどの機能は期待できませんよね?
けれど、変圧器を使用してまで使うとなると電気代がバカ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、#2です。

お礼を読ませていただき、読み返していて気付いたのですが、質問者様は日本の家財道具が倉庫保管なのですね。私は自分が日本の自宅が夫の両親と同居のため、「日本の荷物」っていうのがほぼ置きっぱ可能で・・、ご事情がちがうのが今ごろわかりました。なんかすみません。

そうなると、洋服も防寒・冬物以外はとりあえずみんな持っていくか?とか、きっと私と事情が違って悩みますよね。なので、あまり参考にはならないかもしれないんですけど・・一応。ベッド・クローゼット・鏡台・飾り棚付き、電化製品はなし、のアパートメントでした。

私は、服も靴もバッグ類もみんな今はタイで調達です。2005年にこちらへ来ましたが、本格的に来る数ヶ月前に1ヶ月間来て、ショッピングセンターやデパート・スーパーをチェックしまくり。そしてその結果、日本で使っていたものは全部置き去り決定!ルンルンで退職し、服やサンダル、夏物バッグ、いっぱいタイで買ーおっと!とばかりにスーツケースひとつで来ました。#3さんが名前を出してるデパートなどで洋服も下着も買っています。サンダルとか、お手軽に買えるのでいったい何足買ったことだろう・・。ブラが日本よりお得です。タイのワコールは日本とサイズが違って小さめなので、試着は必須ですが。

うちも夫婦2人だけなのですが、食器も伊勢丹の和食器や、日本人向け雑貨店のタイのセラドン焼き・手造りガラスのグラス類(琉球ガラスのような風合いの)、ロータスとフジスーパーのお手軽コップ類とか鍋・まな板・ボウル類も全部現地調達で。伊勢丹は高めですが、急須もご飯茶碗も手に入ります。ロータスは和モノは無いですが安いです。あ、あと住み始めてから、日本の百均グッズが欲しくて、一時帰国のとき買って持って来ましたが、今ではダイソーとかがあり、キッチン・バスのちょっとしたプラスチック製品などはじめ、日本と同じように山のように売っています。60バーツです。でも、単なるボウルとかオタマとかなら、ロータスの方が安いです。

私と違ってコンテナで運べるので、みーんな運んでしまうのも手かもしれないし、タイで買うのも楽しいですし、ご検討ください。本帰国時はあげまくったり、ゆずったりが日本よりしやすいですよ。

こんにちは、#2です。

お礼を読ませていただき、読み返していて気付いたのですが、質問者様は日本の家財道具が倉庫保管なのですね。私は自分が日本の自宅が夫の両親と同居のため、「日本の荷物」っていうのがほぼ置きっぱ可能で・・、ご事情がちがうのが今ごろわかりました。なんかすみません。

そうなると、洋服も防寒・冬物以外はとりあえずみんな持っていくか?とか、きっと私と事情が違って悩みますよね。なので、あまり参考にはならないかもしれないんですけど・・一応。ベッド・クローゼット・鏡台・飾...続きを読む

Qタイバンコクに駐在してらっしゃる方、家賃はどのぐらいですか?

来月から、タイのバンコクに赴任します。
先日、結婚したばかりで夫と2人暮らし、子供は早くほしいのですが、まだいません。

今、バンコクで物件を探しているのですが、みなさんどのぐらいの家賃のところにすんでらっしゃいますか?

(1)家族の人数
(2)会社からの住居費規定補助はおいくらですか?(THB)
(3)現在、お住まいの家賃は?
(4)住居のスタイル(コンド・サービスアパートなど)
(5)バンコクのどのあたりにお住まいですか?
(6)何ベッドルームですか?

・・・よろしければ、答えられる範囲で教えていただけると幸いです。


我が家はできれば、会社からの補助の範囲で収めたいと思っているのですが・・・(ちなみにうちは約65000THBです)
以前、タイで知り合ったお友達に家賃の話を聞いたら、会社からの補助は7万バーツ出るのに、実際には5万バーツのアパートに住んで、残りは貯金をしているというご夫妻がいらっしゃいました。(1ベッドらしいですが・・・)

確かに、2人暮らしなら1ベッドでも十分だとおもうのですが、今私たちが不動産屋から紹介されているのは会社からの規定家賃ギリギリで2ベッドの物件ばかりで・・・

なんだか物件探しに行き詰ってしまいました。
せっかくの赴任なので、広いアパートに住むか、それとも堅実に1ベッドルームで貯金をすべきなのか。。。

結局は自分たちで決めることですが、皆さんの経験を参考までに教えてください。
よろしくお願いします。


追伸:バンコクでもBTSトンローからプルンチット周辺で検討しております。

来月から、タイのバンコクに赴任します。
先日、結婚したばかりで夫と2人暮らし、子供は早くほしいのですが、まだいません。

今、バンコクで物件を探しているのですが、みなさんどのぐらいの家賃のところにすんでらっしゃいますか?

(1)家族の人数
(2)会社からの住居費規定補助はおいくらですか?(THB)
(3)現在、お住まいの家賃は?
(4)住居のスタイル(コンド・サービスアパートなど)
(5)バンコクのどのあたりにお住まいですか?
(6)何ベッドルームですか?

・・・よろしけ...続きを読む

Aベストアンサー

neko0613さん、こんにちは。#1です。

夜の外出(友達と一緒に外食とか、習い事とか)って
人によると思います。
なのでneko0613さんが「私は夜、外出しない」という
状況なら、しないかもしれません。(それはそれで
いいと思います)。
ただ・・。ご主人の帰宅がいつも遅い場合、同じような
境遇のお友達がいたら、外出は多くなっていくように
思います。バンコクは日本より外食の値段が安め
なので、外食比率が多くなると思います。
(あと、日本から友達や親戚が遊びに来て、ホテルに
泊まる時、夜ご飯を一緒に食べると思うのですが、
その帰り・・・という事もあります。年に1回あるか
どうかかもしれませんし、ご主人が一緒なら
問題ないのですが・・・)。

私の友達でお子さんがいらっしゃらない方で、夜にしかない
習い事をしていたら、終わったのが23時近くで
不安になってご主人に迎えにきてもらったという
話も聞きます。ご主人が迎えに行ける場合はいいでしょうが
そういう方は少ないように思います。
できたら・・・。駅に近い方が、私は安心なように
思います。

24時間のトゥクトゥクサービスがあれば違うかも
しれませんが・・・。使い勝手は、実際にしてみないと
分からないと思います。
ただ・・・。無いよりはあった方が楽ですよね。
住む場所にもよるのでしょうが・・・。
乗る場所、行き先によっては、タクシーなどは
乗車を拒否される事も多いです。
トゥクトゥクが使えるなら・・・。安心ですが、
おそらくマンションで1~2台しか所有していないで
しょうから、どれくらい使えるかは確認したいですね。
(実際に住まないと分からないかもしれません)。
渋滞もありますから、日本の感覚で「使いたいときは、
いつでも」ではないと思います。

私が住んでいたソイ39は、大雨が降ると、何箇所か
大人の膝くらいまで水が来るときがありました。
今は改善されているかもしれませんが・・。
そういう時は車もシーローも動けなかったり
乗るのに大分待たなくてはいけない時もありました。
そんなにひどいのは年に数回でしたが・・・。
私は出来たら駅から徒歩5分くらいで戻れる
ところが安心なように思います。
ただ・・・。バンコクはマンションも星の数ほど
ありますし、価値観は人によるので・・・。
全てにおいて素晴らしいマンションは無いので
(あっても値段が高すぎるとか)、優先順位を
決めて選ばれるしかないと思います。

私の夫の会社は、家賃は会社負担以上のところには
住めないようになっていました。
(自分で追加して払うのが駄目だったんです)。
あと少し追加できたら、良いところに住めるのにと
何度も思いました。
住む場所は、「バンコクで住む」快適さにかなり
影響すると思います。
バンコクで住んでみて、「もっと安くても平気」なら
良いですが、やはり外国なので気を遣う事も多いです。
お金を貯める事も励みになりますが、最初は
少しでも良いところに住んだ方がいいように
思います。
(私の場合は・・。電気、NHKを家賃代に含めて
もらおうとしましたが、不動産やさんから
「会社に提出する書類で不正はできないから」と
家電をいくつか追加してもらい、他にいくつか
条件をのんでもらいました。
私の友人は・・・。家賃5万バーツくらいのところで
家賃6万バーツ払うから、床を全部張り替えてもらい、
家具も全て変えてもらった人もいます。正直
「ここまで要求できるの?」と思いました。)
条件を付けるのは交渉技術が要ると思いますが、
頑張って、より良い条件で入居してください。

私はソイ39に住んでいました。
私の知り合いの殆ど(お子さん連れが多かった)は
アソークからエカマイ周辺に住んでいました。
アソークからチットロム周辺に住んでいたのは
・家賃補助が多い方。
・お子さんがいない(連れてきていない)などで
 狭い部屋でも大丈夫な方。
・インターなどの学校に通いやすさを優先した方。
・日本人とのお付き合いはあまりしなくていいという方。
などでした。
ランスアン周辺に住んでいると聞くと・・・。
いいわねぇって羨ましかったです。
実際に住んでみたら、プロンポンやトンローに
近いほうに移りたくなるかもしれませんが・・。
現在、ランスアン周辺で気に入った物件があるなら
しばらく住んでみてもいいのでは・・とも思います。


riderfaizさん、こんにちは。
回答、いつも参考にさせていただいてます。

>No1さんは字数制限ひっかからないんですね。

回答では・・・字数制限、引っかからないですね。
質問やお礼では字数制限のために苦しい思いをする事が
多いのですが・・・。

neko0613さん、こんにちは。#1です。

夜の外出(友達と一緒に外食とか、習い事とか)って
人によると思います。
なのでneko0613さんが「私は夜、外出しない」という
状況なら、しないかもしれません。(それはそれで
いいと思います)。
ただ・・。ご主人の帰宅がいつも遅い場合、同じような
境遇のお友達がいたら、外出は多くなっていくように
思います。バンコクは日本より外食の値段が安め
なので、外食比率が多くなると思います。
(あと、日本から友達や親戚が遊びに来て、ホテルに
泊まる時...続きを読む

Q タイに移住したら年金はどうなるのでしょう?

 タイに移住したら年金はどうなるのでしょう?
62歳男性です。就活中ですが、決まりそうもありません。
50歳になってからタイに行くようになり、年2回は行っております。とても暮らしやすそうで、将来は永住したいと思っておりました。
 70まで働いてセイゼイ年金受取額を増やして、現地で金銭的不安のないようと考えて行動してまいりましたが、定年で一度職を失ってから、勤め続けるのがすぐに苦痛になり次々と辞めてしまいその後が見つかりません。このまま職探しがうまくいかなければもう日本には居たくない感じです。
 既に年金の特別支給が月7万円ほどあるので物価の安いタイ国に移住すれば私ひとりなら十分生活できそうです。現在月3万円ほどあればバンコックで暮らせると聞いております。64からは倍になるので、100歳以上になっても暮らせるはずです。
 母親は健康で「一人で好きなようにのびのびやっているから心配しなくてよい。」といっておりますし、配偶者とは事実上別居状態です。勿論母親が一人で暮らせなくなったら呼び寄せるつもりです。
 何百万円かタイの政府系銀行に預金すれば、数ヵ月後には永住権が得られるとか!タイ国籍を取るつもりはありませんが、ずっとタイにいて年金はキチンともらえるのでしょうか?
 銀行に振り込まれるので、あちらでATMから引き出せば問題ないと思っておりましたが、昨今のニュースでの「年金不正受け取り事件」に当てはめてみると、外国に住所があるというのはとても不利の様な気が致します。
 現在の住所は分譲のマンションです。夫婦共有名義ですが離婚してくれるのならカミサンにあげるといっております。向こうで再婚できれば願ってもありません。カミサンと義母が暮らしている一軒家は私と私の母親が半分出して建てた物です。ゆくゆくはみんな一緒に暮らすんだからといわれて買いましたが義父が死んだ途端私は毛嫌いされ追い払われるようにしてこちらに戻り一人で暮らしております。
 病気や事故、犯罪にあった場合など全く考慮しておりませんが、それは日本に居ても同じこと、運命としか考えられません。
 出来れば経験者の方どうか貴方の素晴らしいロングステイライフをお話ください。
 日常生活に支障をきたさない程度の英会話と、ニットノーイなタイ語は出来ます。

 タイに移住したら年金はどうなるのでしょう?
62歳男性です。就活中ですが、決まりそうもありません。
50歳になってからタイに行くようになり、年2回は行っております。とても暮らしやすそうで、将来は永住したいと思っておりました。
 70まで働いてセイゼイ年金受取額を増やして、現地で金銭的不安のないようと考えて行動してまいりましたが、定年で一度職を失ってから、勤め続けるのがすぐに苦痛になり次々と辞めてしまいその後が見つかりません。このまま職探しがうまくいかなければもう日本には居たくない...続きを読む

Aベストアンサー

参考URLをご覧ください。

「タイ移住情報」
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/thai.html

「年金海外生活ラボ」タイの項目参照
http://www.fpwc.co.jp/index.html

参考URL:http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa3653245.html

Qタイにいきます!お金はどれくらい必要ですか

毎回、お世話になっています。

今度、3泊4日でタイのバンコクに旅行にいきます。初めての海外で今からドキドキしています。
それに関して、いくつか質問があります。

1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。
ホテル代はすでに払ってありますので、必要なのは食費や観光費のみです。
おみやげも買う予定はありません。また、3泊4日ですが、最初と最後の日は移動時間にあてがわれるので、実質自由に観光できるのは2日のみです。

2.私は、住友VISAカードを持っているのですが、クレジットカードで支払いは可能ですか。
また、現地でお金が足りなくなった場合、クレジットカードで現金を引き落とすことは可能でしょうか。

タイに行ったことがある皆さん、教えていただけると幸いです。
また、両替はここでしたほうがいいよ!とかその他諸々のアドバイスがございましたら、そちらも併せてよろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本と同じです。

交通に関しては、やはり電車(BTSやMRT)がおすすめです。手頃な料金で時間も正確、車内も安全です。
タクシーやバスは、タイ語ができないなら、あまり積極的に乗らないほうがいいでしょう。特にタクシーは、ドライバーがタイ語しかできないことが多く、行き先が伝わっていなく全然違う場所に連れて行かれたとか、金銭トラブルも多いです。ち
トゥクトゥクは料金が高いのですが、日本で言うところの「人力車」感覚で、観光用と割り切って乗ればいいかと思います。
不安であれば、タイの名所を巡るオプショナルツアー等を利用するのがいいでしょう。料金は旅行代理店にお問い合わせください。

>クレジットカードで支払いは可能ですか。

VISAを扱っている店なら使用可能ですが、他の回答者の方も仰るように、スキミングなどのトラブルが怖いので、空港の免税店やデパート等、まともな店でしか使わないほうがいいでしょう。
キャッシングも可能ですが、もしキャッシングの機械が故障してカードが吸い込まれてしまったらどうしますか。
自力でセキュリティを呼び、カードが取り戻せるなら、どうぞ使用してくださいという感じです…。
基本、現金を持参して、その日使う分だけ両替するのが賢いと思います。

また、どうでもいいことですが…
○バンコクでは日本語はほとんど通じません。
英語は観光客が多い場所(ホテルや観光地など)では通じますが、屋台や、街中の普通の店では期待しないほうがいいでしょう。
○3月のタイはものすごく暑いと思います。以前、この頃に行ったことがあるのですが、日中、表を30分ほど出歩くだけで汗だくになります。
とにかく体力を消耗しますので気をつけてください。
水分はこまめにとってください。ただしがぶ飲みは避けましょう(下痢を誘発します)。
○あまり話題にならないのですが、タイでは迷彩柄の衣類の着用が法律で禁止されています。民間人が軍隊と同じ衣類を着ていると混乱を招くからという理由です。迷彩柄は避けましょう。
ちなみに私が昨年暮れに渡航した際は、ピンクの衣類が流行していたようで、男女関係なく、ピンクのTシャツを着ている人が多かったです。
また、黄色は王様の色、オレンジ色は僧侶の袈裟の色…など、服の色にはいろいろな意味があります。

>1.お金はどれぐらい持っていけばいいですか。

食費に関しては、どこで何を食べるかによってかなり変わります。
現地人と一緒に屋台で食べるなら、1食50B(現在のレートで約135円)もあれぱOK。ただし、衛生面と味に関しては保障できません。
スーパーやショッピングセンターに併設されているフードコートは屋台より少し高くなりますが、それでも80Bくらい出せばちゃんとしたものが食べられます。
観光客向けのレストランは、料金も味も日本とあまり変わりません。
スターバックスなど外資系ファストフードも日本...続きを読む

Qバンコク、タニヤでの接待について

先日、出張でバンコクに言った際、取引先の企業(誰でも知っている超超大企業)の現地駐在員の方から、タニヤで接待を受けました。
接待内容については、ここでは書けないですが、お察しいただけると幸いです。
バンコクの接待は、これが普通なのでしょうか?
それとも、常識はずれなのでしょうか?(多分、合法ではないと思うのですが)
まじめな接待だけの会社もあるのでしょうか?
接待を断るのは、失礼でしょうか?
よろしく、お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ(/は)。

私が、言われるところの接待人本人だったなんて・・・、まるでデジャヴーのようですね(爆)。まっ、冗談は抜きにして・・・と。補足ご要求のどのあたりをお答えすればよいのか絞り込みが不可能なんですが(文字だけの意思相互伝達の限界で)、何とか可能な限りぐぁんばって見ます、以下。同じく、いささか取り留めの無い文章脈絡になりますが・・・。このサイトの規定に抵触する部分は婉曲法を採用しました。想像力の鍛錬と位置づけて気楽に眺めてください。お茶でも飲みながらど~ぞ(笑)。

以下の情報は全て、"私自身"も聞いた話ということにしてご内密にしていただけたら望外の幸せです。

ご存知のようにBKKは"東洋の魔都"と言われていて古くから世界に君臨していた大都会です。欧州では、TOKIOを知らなくてもBKKなら必ず知っています。特に、唐人街のヤワラートとパッポンとタニヤは著名です。このパッポン一帯はヴェトナム戦争の初期、米軍兵の一時休息避難場所として発達した経緯が有ります。そうなると何が発生するかはご想像通りです。その並びのタニヤ通りはやや遅れて開発された地区です(ご存知のように1980年代初期から日本企業のBKK進出が劇的に急激に始まります)。パッポンは某有力者の完全なる私有地です(2001年現在)。ここに控えている"警官もどき"のセキュリティはほとんど全てが傭兵と同じ範疇です。事が有っても全てが某有力者が不利になる方向には"絶対"に動きません。そしてタニヤ地区も似たようなもんなのです、実は。 パッポンの商売人とタニヤの商売人は相互連絡が密で、客を廻し合っていて詐欺行為すれすれのことをやっています。その一部分はわが日本人が関わっております。これらが前回ご案内した、なにかのムーヴメントが働いているという意味です。いわゆる治外法権地みたいなもんです。官と民で数百人・数千人がこの一帯から恩恵を受けています。事が発生していっときでも閉鎖される事態になれば、大きな社会問題になるのは想像に難くないです。

そう言うわけで、特にタニヤの方は、衛生・防災・クレディット管理に気を使っています。大方の日本人はご存知、潔癖症患者です。タニヤの経営側も細心の注意を払っています。タイ全国の特殊職業婦人または特殊職業小娘の大方はシリアスな病気持ちと思ったほうが早いです。タニヤの小娘たちも例外ではありません。中国語で"愛死病"と言われるくらいの激病菌潜在保持者です。一部症状が既に出ていて頭がスカスカの痴呆病みたいな者もいたと思います。東北地方などの極貧の家庭から一家を背負ってBKKに出奔しているのが実情です。だから、いたいけな彼女等に接して彼女等自身に罪悪感の微塵も持っていないことを感じられたんではないでしょうか。枕物語で彼女等の出自を聞いて更に感激して大枚を払って帰国の途に着くお客さんも大勢います。そしてここにやって来る顧客の大部分の日本人も神経が麻痺してしまい罪悪感が雲散霧消します。または好んで通う日本人も大勢います。日本で出来ないこともここは天国です、何でも有りの国だと前回書きました。昼間は聖人君子鉄兜でも、お決まりの順路を辿って行きます。君子御仁でも麻痺した頭を修正するのは至難の業だとも前回書きました。つまりタニヤ・パッポン・BKKの"夜"は突如尋常な空間ではなくなるという意味です。

後悔は先にはやって来ないのが昔からの決まりごとで、後ほどやって来ます。運が悪ければ数ヶ月・数年後には露見します。あの時の麻痺が今、正気の沙汰になるのです。もう手遅れです。有名なBKK郊外にある特殊治療施設に入って余生を送るのが正攻法といわれています(ネットで調べられます)。質問者さんは該当せずと信じておりますが、一応(笑)。

クリスチャン・ムスリム系の人種は殆どが神との"神聖な契約"の後、妻帯します。したがって日本人好みの夜遊びは皆無に近いはずです。夜遊びによる家庭破壊は日本人その他人種の特徴的現象ですね。BKK転勤後に実際に破壊してしまった日本人家庭は多いことだと考えられます。

全ての人には過去に過ちを犯した経緯が有って、無い人はいないと思います。過ちを犯す人が居なければこの世にお巡りさんは無用ですね。だからこそ人は、天または神または仏に誓い、過ちは繰り返しませんと言います。広島市でも8月15日には毎年言われています。
"必要は発明の母"、過ちは自制の父"(爆)と言えるんではないでしょうか。因果応報とも言いますが、過去を悔やんでも誰も救うことは出来ません。未来を見つめて、世のため人のために貢献すればそれで許されるんではないかとどこかの宗教関係者が言っております。正しい日本人の姿を世界の人に知らせていただけたら有り難いです(^^♪。

最後に、気休めを一筆啓上。タイ全国無数にある歓楽街でもタニヤは飛びぬけて最も安全なところと言われています、一応は。再度BKKに来る機会が有ったら是非とも私が"聞き及んだ"以上の情報を参考にされて君子の如く振舞うことを切に喜望いたします(汗)。

こんにちわ(/は)。

私が、言われるところの接待人本人だったなんて・・・、まるでデジャヴーのようですね(爆)。まっ、冗談は抜きにして・・・と。補足ご要求のどのあたりをお答えすればよいのか絞り込みが不可能なんですが(文字だけの意思相互伝達の限界で)、何とか可能な限りぐぁんばって見ます、以下。同じく、いささか取り留めの無い文章脈絡になりますが・・・。このサイトの規定に抵触する部分は婉曲法を採用しました。想像力の鍛錬と位置づけて気楽に眺めてください。お茶でも飲みながらど~ぞ(笑...続きを読む

Qタイでの生活費について

バンコクで生活しようとした場合、おおよそで結構ですのでいくらくらいかかるのでしょうか。
もちろん生活の仕方によって大きく幅はあると思いますが、20代~30代の独身女性・アパートメントで一人暮らし・車は持たない・自炊が前提です。

また、もし現地採用で就職しようとした場合、いただくお給料で生活できるものでしょうか。

どのような情報でも構いませんので、教えていただけると非常に助かります。

Aベストアンサー

こんにちわ(/は)。
文字情報だけでは、タイ人以外のガイジンで一般的な人を対象にした一般論しか書けませんが・・・目安としての参考まで。

>バンコクで生活しようとした場合、いくらくらいかかるのでしょうか。

おおむね20000~30000バーツは用意できないと相当に惨めな生活しかできません。それに耐えられるのなら15000~20000バーツでもやろうと思えば可能です。相当な踏ん張りが求められて、実際にこれでやっている若い漂流日本人もいると思います。

30000バーツ位での暮らし内容;
たとえば、10000バーツのアパート。
この程度だと、スタディオタイプの部屋(一部屋+洗面トイレと極小のベランダ付き)で、バス地下鉄で都心部の勤務地に通う感じ。空調はあまり期待できません。キッチンまたはキッチネットが備わっているのは稀。空調付きなら13000バーツを目安に。(世界有数の交通渋滞と煤煙汚染が存在するのでバス通勤だけはしないほうがよろしいです)。洗面トイレ室は現地人向けの造りで極小でガイジンには使いにくい物が多い。ゴキブリやイモリ・ヤモリや蟻んこたちと仲良く暮らさなければならない場合もあります。
タイ語しか通じない場合が多く、何かあったときの対応はお粗末で面倒が起きる可能性大。現地人も混在しているので生活習慣の違いから来るストレスに耐える頑丈な精神が求められる。深夜の大音響のTVや音楽、深夜帰りの水物商売人たちの大音響の扉の開け閉め。それが止まったと思ったらこんどは早朝から働く現地人の朝4時頃からの出勤準備中の雑音(含む音楽)など。

3000バーツの電話光熱費。
ADSLは、800バーツくらいから可。

5000バーツの三食の食費代。
一日160バーツちょっと、一食55バーツ。これだと、ほとんど生き延びるための手段として食べているといった感じ。現地人に混じって20バーツの焼き飯だけを毎日毎回食べるわけにはいきませんよね。最低限度的安全範囲予算です。

5000バーツのお小遣い。
映画を一回観て、夕食に日本食レストランでお酒と日本食を満足的に一回飲食して、日本の新聞紙を10日ぶん購入して、もう底が見えてきます。

残りの7000バーツは三ヶ月に一回やってくるヴィザ更新国外旅行用に貯金する。現地採用で労働許可証を取れることは稀なので観光ヴィザで不法労働をすることになります(不法といっても現実には取り締まりはめったにありませんが)。その場合は通常は三月に一回は国外に脱出して再入国をして三ヶ月有効の滞在許可証の再取得を繰り返すことになる。マレイジアのペナンかスンガイコロック・ラオスのヴィエンチャン・バーマのタチレク・シンガポールなどが主たる目的地になります。(この項、ご質問以外なので詳細割愛)。

こんな生活に一年も二年も耐えられる自信の無い人は、40000~50000バーツを用意しなければなりませんね。ず~っと楽になります。ちなみにこのクラスだと、BKKの同世代の並みの会社員の2~3倍の収入です。

>20代~30代の独身女性・アパートメントで一人暮らし・車は持たない・自炊が前提。

BKKで独身者が自炊で暮らすのはとても非効率的です。外食が行き渡っている国なので365日外食でもやっていけます。稀に食あたりや肝炎に罹患するので、そこそこの処で食事をすること。これが先述の5000バーツ食費で出来る最低限度的安全範囲に相当。

30000バーツで最低限界と思ったほうがよいです。50000バーツあれば、都心の就職機会の多い地域の英語が通じる空調付きのアパートに入って歩きで通ってうまくいけばキッチネット付きの生活が可能。車なんて絶望的です。

>現地採用で就職しようとした場合、いただくお給料で生活できるものでしょうか。

地元企業に日本人であることの特権を活用して現地採用の場合は、20000~30000バーツ。良くて30000~40000バーツ。労働許可証取得に誠意を持って努力してくれるのは相当に稀。

外国企業の英語堪能の条件の下に現地採用の場合は、30000~40000バーツ。良くて40000~50000バーツ。中には60000~100000なんていうのもありますが特殊な場合と考えたほうが良いです。特殊とは、たとえば法律関係とか技術系や医療系のスペシャリストなど。こちらの場合は労働許可証は入手容易。

以上のいずれの場合も、タイ国で職場や生活するうえでの最低限意思疎通が出来るタイ語は必須。英語が解るタイ人に遭遇する度合いは稀だと思ったほうが早いです(その度合いは日本国の比ではありません)。
こんな感じなので、生活しようと思えば可能。就職が成功する確率は体力と才能と特技と時代と運次第です。タイ人の就職難も有るくらいだからBKKでも厳しい現実が有ることを念頭にしてください。

ここだけの話ですが、タイという国は何でも有りの国です。どんなことをしてでもやっていける国だし、またそれを受け入れてくれる包容力のある国です。早い話が法律なんて無いに等しい国だし、大抵の事はお金で解決できる国柄だからそれを有効に駆使してエンジョイしているガイジンが無数にいるところです、頑張ってください(^^♪。

こんにちわ(/は)。
文字情報だけでは、タイ人以外のガイジンで一般的な人を対象にした一般論しか書けませんが・・・目安としての参考まで。

>バンコクで生活しようとした場合、いくらくらいかかるのでしょうか。

おおむね20000~30000バーツは用意できないと相当に惨めな生活しかできません。それに耐えられるのなら15000~20000バーツでもやろうと思えば可能です。相当な踏ん張りが求められて、実際にこれでやっている若い漂流日本人もいると思います。

30000バーツ位での暮らし内容;
たとえば、1...続きを読む

Qタイに転勤がきまりました。

26歳の会社員です。いきなりタイの営業所に転勤することになりました。もともと将来的に転勤する条件で入社したのですが、いざ本当に転勤にするとなると不安がいっぱいです。日本にいつ帰ってこれるかもわからない状態です。海外担当で仕事はしてきましたが、正直タイに転勤になるとは思っていなかったです。3回くらいしか出張で行ったことないし、生活できるか不安です。長期出張してた方や、タイの状況に詳しい方おねがいします。生活とかつらくないでしょうか?また休みの日とかは何をして遊んでいるんでしょうか?タイでの生活を楽しめるようなアドバイスください。

Aベストアンサー

現在タイ(首都バンコク)に駐在員として赴任(独身)している者です。 と言う事で回答には自信がありますので、是非参考にしてください。ただ、もしバンコク以外でお暮らしになるのなら参考にはならないですが。。。
一言で言って、バンコクでの生活は大変快適です。 公式には3万人の日本人が在留しているといわれるタイは、他の方も回答なさっている通り日本人向けのサービスが充実しています。
(1) 食事・買物:
 日本人が多く住むスクンビット地区には、日本食レストラン(居酒屋、定食屋、ラーメン屋などなど)がたくさんありますし、日系スーパーもフジスーパーというスーパーが2店舗あります。日本で売っているものは、多少割高ですが何でも手に入ると思っていただいて結構です。 本屋も紀伊国屋や泰文堂書店などで日本の書籍を購入できます。こちらも割高ではありますが。

(2) 生活・娯楽
 お住まいは決まっているのでしょうか? 着任後ご自分で探すとしても、バンコクには日本人スタッフがたくさんいる不動産屋がたくさんあるので、安心して物件を探すことができます。
 メイドさんをつけるかどうかですが、好みによるでしょうね。私は週3回(掃除・洗濯など)来てもらっていますが、物が無くなるようなトラブルも無く良い関係でやっています。ちなみに、月あたり2000バーツほど支払っています。安い方だと思います。
 テレビでは、NHKの国際放送を受信できます。お住まいになるアパートなどによっては無料で見ることができますし、そうでなくても当地のケーブルテレビ(UBC)に加入してオプション料金を払えば見ることができます。また、最近はインターネットを利用した「WebTV」というのも始まっていて、こちらに加入すれば日本の民放をリアルタイムで見ることもできます。 日本のテレビ番組や映画を見ることができる宅配ビデオも盛んです。
 私が困ったことに散髪がありますが、やはり日系の理容室美容室があるので心配いりません。男性だと300バーツ位で散髪してもらえます。こちらでは割高ですが、日本に比べれば安いですよね。
 インターネットの環境も以前に比べればだいぶ改善されており、私はTRUE社の無制限ADSLを利用しています。月1200バーツくらいです。
 休日の娯楽は、人それぞれだと思います。観光ありビーチリゾートあり、ゴルフありと日本の休日と変わらないと思います。
 私の場合、会社がドライバーと車をつけてくれています。と言うのも、バンコクの交通事情(マナー)が良いとは言えないためです。必要があれば休日もドライバーは運転してくれるので、助かっています。

(3) 健康・医療
 日本語で会話できるお医者さんが常駐する病院(バンコク病院など)があり、私も何度か行きましたが特に問題なく診療を受けることができます。会社からの派遣であれば、おそらく会社が「海外旅行傷害保険」を付保してくれると思いますが、この保険証券を提示すればほとんどの医療をキャッシュレスで受けることができます。
 原因が良く分からない下痢に私も数回やられました。どんなに注意していても、時々食あたりを起こしてしまうようです。 そんな時も、病院へ行けば直ぐに治りますけどね。
 まだまだ伝染病も多いので、肝炎、破傷風などの予防接種は日本で済ませてきた方が良いと思います。

(4) 文化・その他
 王国だけに王室への敬愛の念は非常に強いですし、95%の国民が上座部仏教徒ですから仏教への信仰も大変厚いです。 街のあちらこちらには仏像があり、その前を通過するときにタイ人は、子供から老人まで必ず手を合わせています。 仏教に慣れ親しんだ日本人には、親しみが持てる文化だと思います。
 言語はタイ語が公用語です。タイ語の読み・会話ができることに越した事はありませんが、外国人が行く大きなデパート・スーパーでは英語でも何とかなります。 と言いながら、看板などはタイ語がほとんどですし、小さな店やタクシーなどではタイ語でなければ通じないので、目下わたしもタイ語を勉強中です。

 以上、思いつくままにバンコク情報を書かせて頂きました。 私も不安でいっぱいの赴任でしたが、バンコクであればそんなに心配ないと思いますよ。 具体的にもっと知りたいことがあれば教えてくださいね。

現在タイ(首都バンコク)に駐在員として赴任(独身)している者です。 と言う事で回答には自信がありますので、是非参考にしてください。ただ、もしバンコク以外でお暮らしになるのなら参考にはならないですが。。。
一言で言って、バンコクでの生活は大変快適です。 公式には3万人の日本人が在留しているといわれるタイは、他の方も回答なさっている通り日本人向けのサービスが充実しています。
(1) 食事・買物:
 日本人が多く住むスクンビット地区には、日本食レストラン(居酒屋、定食屋、ラーメン屋...続きを読む

Q貯金1000万円、月収10万円、海外で沈没生活

貯金1000万円、30年以上、働かずに暮らせる国(場所)はありますか?
この先10年間くらいは、何もしなくても、月収10万円くらい入って来る予定です。

条件としては、
・物価、政治、治安が安定している。
・水、空気、緑がきれい。(山の中に住みたいわけではない)
・住んでいる人たちが比較的、親日的である(たまに日本人にも会いたい)
・移住してからでも言葉を勉強できる環境(最初は学校に通うかも)
・最低限の医療が受けれる。万一の時、救急車が呼べる。
・都会(都市)まで車で2時間(片道)。月一回くらいは贅沢したい。
・嫁と子供はいらんが、彼女は欲しい。
・全く働きたくないわけでは無い。何かやれることがあれば、多少は働きたい。(静かに花屋とかタバコ屋とかやりたい)
・両親が生きている間は、年一回は日本に帰る
・インターネットが繋がる。

超アホな質問で、申し訳ありません。
これでも、かなり真剣に考えています。
カッコばかりの日本の社会、人間関係にウンザリなので、静かな場所で穏やかに暮らしたいのです。

よろしくお願いします。

貯金1000万円、30年以上、働かずに暮らせる国(場所)はありますか?
この先10年間くらいは、何もしなくても、月収10万円くらい入って来る予定です。

条件としては、
・物価、政治、治安が安定している。
・水、空気、緑がきれい。(山の中に住みたいわけではない)
・住んでいる人たちが比較的、親日的である(たまに日本人にも会いたい)
・移住してからでも言葉を勉強できる環境(最初は学校に通うかも)
・最低限の医療が受けれる。万一の時、救急車が呼べる。
・都会(都市)まで車で2時間(片道)...続きを読む

Aベストアンサー

タイ・チェンマイですかね。
親日国家で経済的、政治的にも安定していますし、治安もアジアではトップクラスの良さ。
月10万あれば、二人くらい不自由なく生活できる。
言葉は外国人と接する職業など一部なら英語は通じる。一般庶民にはまず通じないのでタイ語を覚える必要はあり。
医療は、日本の地方病院程度のレベル。
チェンマイ-バンコク間は毎日飛行機が出ている。
ネットカフェなどもある。

「チェンマイ極楽生活ガイド」
http://www.richretire.com/

インドネシアのバリ島もにたような感じです。

あとはフィリピンのセブあたりでしょうか。
やや治安の点で不安がありますが。

マレーシアとかもいけるかもしれません。
やや物価が高いですが、治安や言葉、医療などは文句なし。

いずれも日本人が住んでいますし、観光客も来ます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報