ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

FI仕様のエストレヤのマフラーを交換しようと思っています。
WMのトライアンフと大和のスリップオン(中音)が候補です。
低音で歯切れのよい音にしたいので、大和が良いかなと思いますが、アフターファイヤーが結構出ると書かれていたので、迷っています。
どちらが良いですか?
出来れば、それぞれのメリット、デメリットを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はじめまして、こんばんは。


マフラー選びは、見た目・音・性能で悩みますね
質問の
>WMのトライアンフと大和のスリップオン(中音)が候補です。
見た目では
同じトライアンフ系なら、ほぼ同じですよね
英国風スタイルのカフェレーサーっぽい
カスタムには、おすすめの形です。
音では
WMは大和に比べて軽い感じの音ですね
性能は
WMはFIでも出力アップに繋がる設計がされているようです。
アフターファイヤですが
どのメーカーでもそうですが
気温の変化(早朝&霧が出てる)などで
アフターファイヤは出てしまいます。
大和のマフラーの音を聞いた感じでは
アフターファイヤに似た音質がしましたね
クラシカルなカスタムなら大和
カフェスタイルで颯爽と走り抜ける感じなら
WMのトライアンフが似合ってそうですね。
メリット・デメリットになるかは分かりませんが
気になるのが
FIタイプの場合コンピューター制御のため
吸・排気バランスを崩すと、どうなるのか?ってとこですね
メーカーによってはリセッティングが必要になるケースがあります。
FIタイプ対応などでも
純正と比べてテストをしている所は少ないようです。
同じエストレヤ乗りなので
色々と調べてみましたが、個人的な意見が多くなってしまいましたね
少しでも、お役に立てれれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとうございました。色々調べていただいてお手数をおかけしました。悩んだ結果、WMのトライアンフにします。同じエスト乗り、気をつけてバイクライフを楽しみましょう。

お礼日時:2011/04/27 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエストレヤ改造について・・・

はじめまして!!ちょっと聞きたいことがあります。
いまカワサキのエストレヤに乗っています。最近改造をしようと勉強しています。で、マフラーっていろんな形ありますけど音に違いってあるんですか??本とかネットで調べても音とか聞けませんから・・・わかる方返事お願いします。あと、エストレヤのパーツって少なくないですかね?クラブバーとかほしいんですけどね~(=゜Д゜=))そういうことわかる人いたらお願いします!!

Aベストアンサー

#3です。
わたしは主に外装関係のカスタムばかりですね。ウィンカー、ハンドル、フェンダー、サス、etc.でも、タンクがSRなんでやっぱりSRに見えてしまいますけどね(笑)
前は他のバイクですがキャブ換えたりしていじってましたけど、セッティングを出す時間がなかなか作れなくなってきたのもあって(ただたんに面倒くさくなったというのもありますが)見た目だけのカスタムばかりになってしまってます。吸気系いじり始めるとちゃんと出さない限りノーマルより遅くなりますしね。SRのノーマルって意外と早いんですよ(笑)ちなみにマフラー換えたらちょこーっとはセッティングしたほうが良いですよ。
エストのパーツ下のURLにたくさん載ってますよ♪
自分好みのバイクになるといいですね。

参考URL:http://www.webike.net/md/364/

Qエストレヤのメンテ

中古でのエストレヤ購入を考えているのですが、
エキパイが錆びている物が多いので、簡単ならば自分で交換しようかと考えています。
そこで、質問なのですがエキパイの交換は初心者では難しい作業でしょうか?あと、スプロケットの交換は難しいでしょうか?

Aベストアンサー

 エキパイやマフラーの交換なんて簡単ですよ。自分の手でやれば調子よくなった時の喜びもひとしおです。
ただ、工具は奮発していいものを使いましょう。安い工具セットや¥100ショップのものは耐久性がないし、ネジやナットをなめることが多いです。工賃を考えれば工具代なんてすぐに元がとれます。
国産のKTCやTOPのは信頼性もバツグンです。(実際、工場でよく使われています。)
それもやっぱり高いのであれば有名ホームセンターが自社ブランドで出している工具がいいでしょう。コストパフォーマンスが高くて使えますよ。

4stではやった事がないのですが、2stのマフラーでは新品のうちに耐熱塗料でペイントしておくとある程度サビを防ぐことができます。
(実際2st100ccのスクーターでやってみました。4年経った現在エキパイにうっすらとしたサビがあるだけで、サビは内部まで進行しておりません。)
取り付けボルトの類がさびているときは、たっぷりとCRCを吹き付けておいて一晩おいてから作業にとりかかるとはずれやすいですよ。

スプロケットの交換は難しくはありませんが、ある程度工具の使い方を覚えてからの方がいいかもしれません。

 エキパイやマフラーの交換なんて簡単ですよ。自分の手でやれば調子よくなった時の喜びもひとしおです。
ただ、工具は奮発していいものを使いましょう。安い工具セットや¥100ショップのものは耐久性がないし、ネジやナットをなめることが多いです。工賃を考えれば工具代なんてすぐに元がとれます。
国産のKTCやTOPのは信頼性もバツグンです。(実際、工場でよく使われています。)
それもやっぱり高いのであれば有名ホームセンターが自社ブランドで出している工具がいいでしょう。コストパフォーマ...続きを読む

Qエストレアのマフラー

 エストレアのマフラーでおすすめのものはありませんか?
 重低音で迫力のあるものがいいです。ショップで、「PEYTON PLACE」のキャプトンマフラーなんかがいいとすすめられたんですが、どうでしょう?その他おすすめのものがあれば教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はSR400でペイトンプレイス社製のマフラーを付けていましたが、いいですよ。値段に相応して間違いなく良いものです。ステンレス製ですし。
エストレア用は確かキャプトンタイプとメガホンタイプしかないですが、重低音というとキャプトンの方をすすめます。本当はGB250用で出ているコンチマフラーが一番いいと思いますが、何分GB用なのでショップに直接電話してエストレア用はないか、と聞けばどうでしょうか?
加工して作ってくれるかもしれませんよ。

他のものというとスーパートラップくらいしか思いつきません。これも高価なものですね。

QエストレヤRS にセパレートハンドル

エストレアRS(純正)にセパレートハンドルを取り付けようと考えているのですが、
ハンドル以外に購入しないといけないパーツが明確にわかりません…

そこで、

1.必須パーツ

2.必須まではいかないがセパハンにするうえで、あったほうがいいパーツ

3.エストRSの個人的なおススメパーツ

上記3点の回答お待ちしています。

ちなみに、わたしはクラシック方向にカスタムを考えています。

Aベストアンサー

http://www.wmpdt.co.jp/wm_online_shop/products/estrella_01.html
セパハンにするならトップブリッジも変えるとかっこいいやね。

Q【エストレヤのドレンボルト】右前のドレンボルトはエンジンオイル?【エス

【エストレヤのドレンボルト】右前のドレンボルトはエンジンオイル?【エストレア】
2000年製のカワサキ エストレヤ カスタムに載っています。
最近譲ってもらった物で、エンジンオイルがUPPERレベルを超えて入っていたので、本日少しだけ抜き取りました。

ドレンボルトはクランクケース真下にある17mmのボルトだったのですが、最初に間違えてクランクケース右前辺りにある12mmか14mmくらいのボルトを外してオイルを出してしまいました。
おそらく50cc~100cc程度しかオイルは出てこなかったのですが、これはエンジンオイルでしょうか?

何かエンジンオイルとは違うギヤ用のオイルだったりして、このまま走ったら壊れるようだと恐いです。
Webをいろいろ検索してみたのですが、情報がありませんでした。
カワサキのHPのパーツ検索・パーツカタログでは2つのボルト共に
見出し番号:92066

真下の17mmのドレンボルトは
クランクケースのページにて
部品番号:92066-1174
部品名:プラグ,12X15

質問の右前ドレンボルトは
エンジンカバーのページにて
部品番号:92066-1156
部品名:プラグ,ドレン

と書かれています。

単にオイルが抜き難い部分のボルトだと良いのですが、少量で抜ききれてしまったので別の部屋なのかも、と心配です。

ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。

以上、よろしくお願い致します。

【エストレヤのドレンボルト】右前のドレンボルトはエンジンオイル?【エストレア】
2000年製のカワサキ エストレヤ カスタムに載っています。
最近譲ってもらった物で、エンジンオイルがUPPERレベルを超えて入っていたので、本日少しだけ抜き取りました。

ドレンボルトはクランクケース真下にある17mmのボルトだったのですが、最初に間違えてクランクケース右前辺りにある12mmか14mmくらいのボルトを外してオイルを出してしまいました。
おそらく50cc~100cc程度しかオイルは出てこなかったのですが、これはエン...続きを読む

Aベストアンサー

エストレアのエンジンは、一般的なエンジンとミッションが一体型のユニットコンストラクション構造になっています。

早い話、このエンジンの中に入っているオイルはエンジンとミッションを同時に潤滑するもので、エンジンオイル一種類しか入っていません。なので、何処のボルトを外しても、出てくるオイルはエンジンオイルのみです。

なので、外したボルトをキッチリと締めて(ドレンはオーバートルクは禁物です。)、その後オイルレベルを確認してレベルが規定内なら問題は無いと思います。いくらか走行後その部分からのオイル漏れが無いかの確認も必要ですが。

今の状況から察するに問題ないと思いますよ。

あと、エストレアのエンジンで心配なのはカムチェーン系統です。コレはエストレア乗りの中ではとても悪名高いもので、細心の注意が必要ですね。

カムチェーンが非常に伸びやすく、すぐにテンショナーが引き切ってしまい、挙句の果てにはテンショナーボディーも削ってしまうのです。

こうなると非常に厄介で、その削りカスがシリンダーやメタルに悪さをします。おまけにバルブタイミングまで狂ってしまう事も。そうなると後は・・・ですね。

確認方法は簡単です。エンジンの左側上の前方後円墳の様なカバーを開けるだけです。5本のボルトを外せば、ソコにカムチェーンテンショナーが現れますから、一目瞭然です。

是非一度確認される事をオススメします。

エストレアのエンジンは、一般的なエンジンとミッションが一体型のユニットコンストラクション構造になっています。

早い話、このエンジンの中に入っているオイルはエンジンとミッションを同時に潤滑するもので、エンジンオイル一種類しか入っていません。なので、何処のボルトを外しても、出てくるオイルはエンジンオイルのみです。

なので、外したボルトをキッチリと締めて(ドレンはオーバートルクは禁物です。)、その後オイルレベルを確認してレベルが規定内なら問題は無いと思います。いくらか走行後その...続きを読む

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む

Qエストレヤってどうなんでしょうか?

カワサキのエストレヤについて尋ねさせてください。
以前、同じカワサキのTR250については教えていただきました。おそらくエストレヤも同じ感じだとは思うのですが、まだはっきりとしたことは聞いていませんので、どうか現行のインジェクション仕様のエストにお乗りの方、あるいは乗っていた方、教えてください。

よくネットなどのクチコミで見る、エンストしやすい、スロットルと加速の仕方が同調しないなどなど、あまりいいことが書かれているのを目にしませんが、実際どうなのか教えてください。

実は他社の250ccクラスのロードバイク(オフ車も一部)と迷っていて、いろいろ良い噂は聞こえてこないけど、エストに惹かれているのは事実です。

どうぞ、良いところ、悪いところ、本当に体験したこと、思っていること、アドバイス的なこと教えてください!
全国のエストレヤ乗りの(だった)方、お助けください。お願いします。本当に迷ってます。
こういうことは試乗しただけではわからないと思いますので。

ちなみに対抗車種はST250(スズキ)、グラストラッカーBB(スズキ)、(CRF250Lもかな?)くらいになってます。

カワサキのエストレヤについて尋ねさせてください。
以前、同じカワサキのTR250については教えていただきました。おそらくエストレヤも同じ感じだとは思うのですが、まだはっきりとしたことは聞いていませんので、どうか現行のインジェクション仕様のエストにお乗りの方、あるいは乗っていた方、教えてください。

よくネットなどのクチコミで見る、エンストしやすい、スロットルと加速の仕方が同調しないなどなど、あまりいいことが書かれているのを目にしませんが、実際どうなのか教えてください。

実は他社...続きを読む

Aベストアンサー

NO.1です。
インジェクションのリコールですか~。
気にしすぎです。
ヤマハでもありましたし、リコールなんだからちゃんと対応されている物は問題無いと思います。
好きなカラーで年式を選んで良いと思います。(後程度と値段)
エンストするって言ってもエンジンが暖まったらしませんし・・・
でもこんなブログを見つけました。もしその“エンスト病”ってやつだったらこう言う手もある様です。
http://blog.goo.ne.jp/langberg/e/90c18cea876abb594eaf18da84a1eca8
と、言う事は最近のモデルは対応済みってやつなのは間違いないでしょう。
2007年モデルは外すとか~
 まあ、気にしてしまうならホンダに乗りなさいってやつです。
私は今はCB1300SFですが、メカニカルノイズ(TRはカシャカシャうるさかったです)なんかありませんし、とても快調です。逆にスムーズ過ぎてもう一台TRかエストまた所有したいなって思っちゃうのです。
 あのズドズドいう排気音(マフラー変わっていたので)が懐かしいです。
 しつこいですが、アクセルの付き等そんなに気になるなら2006年までのキャブにすればいいのに~。

NO.1です。
インジェクションのリコールですか~。
気にしすぎです。
ヤマハでもありましたし、リコールなんだからちゃんと対応されている物は問題無いと思います。
好きなカラーで年式を選んで良いと思います。(後程度と値段)
エンストするって言ってもエンジンが暖まったらしませんし・・・
でもこんなブログを見つけました。もしその“エンスト病”ってやつだったらこう言う手もある様です。
http://blog.goo.ne.jp/langberg/e/90c18cea876abb594eaf18da84a1eca8
と、言う事は最近のモデルは対応済みってや...続きを読む

Qエストレヤ タンク交換

エストレヤのタンクを交換しようと思います。

今日は暗くなってしまったのでタンクを車体に固定しているボルトを外してホースを確認したところまででやめましたがホースはそのまま外しても問題ないのでしょうか?ガソリンはリザーブ分ぐらいは残っているのですがそのまま外していいものか迷ってしまって・・・

それと外したタンクの中がさびないように保存するにはシンナーを使うとかオイルを入れておくとかいう情報を過去ログで見ましたがどれが正しいのか分からないので教えて頂ければありがたいです。

Aベストアンサー

NO.1です

燃料コックにon/offの切り替えしか無い場合、そのコックは負圧で作動するタイプになります。
切り替えは、あくまで切り替えのみで燃料の供給(流れ)の有無はエンジンが回ることによる負圧(吸う力)により行われます。

コックに細い(直径5~6ミリ位)ゴムホ-スが繋がっています。ここを吸わない限り燃料は出ません。
したがってコックのレバ-位置はon/offどちらでも大丈夫です。

もしも、負圧ホ-スが繋がっていない場合はホ-スのキャブレタ-側を外し、棒状のものを突っ込むしかありませんでした。

捕捉が遅れてすみません。

Q『エストレヤの洗車と錆止めについて』

『エストレヤの洗車と錆止めについて』

はじめまして。
このたび、初バイクとして中古のエストレヤRSを購入しました。

そこで基本的な質問で大変恐縮なのですが、

エストレヤの洗車の仕方と
ピカピカのメッキ部分の錆止めの方法

の二つを教えていただけますでしょうか。


バイクについては本当に初心者でして、
そもそもシャンプーした後は水をかけて洗っていいもの?
水で洗った後は水気は飛ばすもの?それはどうやって?
錆止めって何をどの種類を塗ればいいの?

など、ハテナだらけです。

基本的な洗車・錆止めの仕方、
おススメのシャンプー・錆止めなどのケミカル剤を
教えていただければ幸いです。

何卒宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

水は出来れば、エアがあればそれで飛ばすのが一番楽ですが、なければ丁寧にふき取ってください。

面倒くさくなければ、洗車前に濡れてはいけない所に水が入らない様ビニールで巻いたりすることをお勧めしますが、面倒くさいのなら電装系、マフラーの穴には最低でもかけない方が良いですよ。
確かエストレアはリアドラムでしょうからブレーキの中に水を入れないようにかけるのと、ホイールベアリングの部分やスイングアームのピボット部分等のグリスが注入されている部分には強く水をかけない方が良いでしょう。

マフラーについては耐熱ワックスをかければ問題ありません。
値段も安いので使っているワックスは、ユニコンカークリームです。
http://www.webike.net/sd/47253/
シート専用のケミカルもありますので定期的に使えばきれいになりますよ。
http://www.webike.net/sd/1062282/

他にもバイク用のケミカルもありますので用途別に使えばきれいになりますよ。
いくつか挙げときますね
http://www.webike.net/bm/400040204027/
http://www.webike.net/bm/400040204022/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/racingworld/c0f6bcd6a1.html
http://www.goobikeparts.com/genre/7_3/

洗車には家庭用マジックリンで良いという方もいますが、ご自分の感覚で好きに選んでください

水は出来れば、エアがあればそれで飛ばすのが一番楽ですが、なければ丁寧にふき取ってください。

面倒くさくなければ、洗車前に濡れてはいけない所に水が入らない様ビニールで巻いたりすることをお勧めしますが、面倒くさいのなら電装系、マフラーの穴には最低でもかけない方が良いですよ。
確かエストレアはリアドラムでしょうからブレーキの中に水を入れないようにかけるのと、ホイールベアリングの部分やスイングアームのピボット部分等のグリスが注入されている部分には強く水をかけない方が良いでしょう。

...続きを読む

Qエストレヤを検討してますがRS等の違いが解りません。キャブ式の扱い難さ

エストレヤを検討してますがRS等の違いが解りません。キャブ式の扱い難さは?

wikiを見ると大きく
・エストレヤ(2007~)
・エストレヤRS(1995~2006)
・エストレヤRSカスタム(1996~1999)

が有るようですが違いを教えてください。
 (「エストレヤカスタム(1996~2006)」はシートの好みの問題で意図的に除外してます)
 (「旧エストレヤ(~1999)」は年式による精度の問題で何となく除外してます)

焦点としましては
(1)RSとRSカスタムの違い。(初心者から見るとブレーキシステムのみの変更がそんなに良いのかと疑問に思いまして)
(2)2007年以降の安全面で素晴らしさ(wikiの文面から何となく安全になったのだろうと…)
(3)同じく2007年以降採用されたというインジェクション式の利点。また、キャブ式はすぐに動いてくれないのか、キャブ式の欠点とは。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

1 ディスクブレーキとドラムブレーキの違いについての質問かと思います。
性能としてはディスクブレーキの方がいいですが、昔はドラムブレーキが普通でディスクブレーキは無かったので、クラシカルなルックスを好む人にはドラムブレーキが好まれます。
現代の製品なので実用上充分な性能はあるドラムブレーキを使ってはいますが、絶対性能ではディスクには敵いません。

2 安全面での変更は、特に見受けられないように思います。
主に排ガス規制など環境対策のための変更です。

3 インジェクションは日本語では電子燃料噴射であり、コンピューターが適切な量のガソリンを計算して噴射します。
キャブレターは日本語では気化器とも言いますが、実際は霧化器と言う感じであり、精密霧吹きみたいなものです。
ようるするにデジタルとアナログの違いですが、必ずしも全てにおいてデジタル(インジェクション)の方が優れているともいえません。
インジェクションはデジタルである以上、ライダーの入力に対して反応がシビアであり、あいまいを許しません。
2007年のエストレヤが発売された時、「停止直前にエンストする」というインターネットの書き込みが多く見られました。
私はそれに対して、「メーカーがそのような製品を作るとは困ったものだ」と当初は思っていましたが、
そうした書き込みをよく読むと、単気筒エンジンにありがちな症状であるのではないかと思い至りました。
4サイクル単気筒エンジンはエンジンが2回転する間の、0.5回転しか動力を出しません。
残りの1.5回転は惰性で回っているだけです。
そのため、低回転ではちょっとしたことでエンジンが止まることもあります。
エンストしやすいともいえます。
そんな時でもキャブレターであればエンジンの吸入によってガソリンが自然に吸い込まれているため、あいまいな粘り強さのような感じで回り続けることが出来ますが、
電子制御であるインジェクションでは、コンピューターが文字通り機械的に判断しているため、ちょっとでも不安定になると停止してしまうのではないか。
そう思うようになりました。
そのような場合でもユーザーがそれを見越した運転操作をしていれば特に問題は無いかとは思いますが、今までのキャブレター式と同じ運転をすると、止ることがあるのではないか。
そう思うに至りました。
教習所で使われているバイクは現在殆どが4気筒であり、これは常のどれかの気筒が燃焼行程にあるので、単気筒よりも不意なエンストはしにくいです。
免許取立ての場合は教習所でしか乗車経験が無いので、特に07エストレヤのエンストが話題になったのかもしれません。

一般論で言えば、キャブレターのほうが自然で人間の感覚に近いということは言えるかもしれませんが、
実際には乗車経験豊富な人が両者を乗り比べなければ判らない程度かもしれません。
そのあたりはインジェクションのセッティング、プログラミングによるところが大きいので、実際に試乗してみないとなんとも言えませんが。


キャブレターの欠点としては、長期間エンジンをかけなかった場合にエンジンの始動が困難な場合があることでしょうか。
キャブレターはその内部に一度ガソリンを貯めて、それをエンジンに吸い込ませていますが、
たまっているガソリンの気化成分が抜けてしまうと火がつきにくい、燃えにくいガソリンになってしまいます。
そのために、数ヶ月乗らない場合にはキャブレターのガソリンを抜いたり、定期的にエンジンをかけるなどの対応が必要になる場合があります。
タンクから必要量だけ噴射するインジェクションの方がその面では有利ではありますが、そもそも長期保管すればバッテリーが上がる可能性もあり、
そうなるとインジェクションでも始動困難になるので、
絶対的デメリットとまでは言えないかも知れません。

インジェクションは排ガス規制対応のために採用されたので排気ガスが綺麗というのもメリットと言ってもいいかもしれませんが、
これはメーカーに課された義務でユーザーに対しての規制ではないので、実用に際してのメリットとまでは言えないかもしれません。

1 ディスクブレーキとドラムブレーキの違いについての質問かと思います。
性能としてはディスクブレーキの方がいいですが、昔はドラムブレーキが普通でディスクブレーキは無かったので、クラシカルなルックスを好む人にはドラムブレーキが好まれます。
現代の製品なので実用上充分な性能はあるドラムブレーキを使ってはいますが、絶対性能ではディスクには敵いません。

2 安全面での変更は、特に見受けられないように思います。
主に排ガス規制など環境対策のための変更です。

3 インジェクションは日本語...続きを読む


人気Q&Aランキング