うちの娘が虐められていました。

新学期、現在小学5年生、不登校です。

口惜しくて口惜しくて腸が煮えくり返る想いがしています。

落ち着いて事情を説明しますので、何卒よろしくお願い致します。

娘が半べそで帰ってきたときのこと。

娘から事情を聞くと、

海外旅行に行く予定のあるクラスメイトの子がうちの子に海外には行った経験があるか聞いてきたそうです。

そしてうちの子がないと答えるとその会話に加わっていた子供達全員で「ええええぇぇぇぇぇーかわいそー。ほんとにかわいそう。。」とうちの子をわざとらしく馬鹿にしたんだそうです。

このとき私は不覚にも!クラス内での娘のポジションは「いじられキャラ」なんだと思い娘を励ましてしまいました。

本当に責任を感じています。

「小学3年生で海外に行った経験がある子なんか一握りだよ。」と、でもこんな事実を言ったところで娘の心は晴れなかったでしょう。

あのときすでに娘が出していた「助けて」の声に気が付けていればこんな事にはならなかったのです。

4年生になってクラス分けがあり、娘といじめリーダーの女子生徒がまた同じクラスになりました。

そのいじめリーダーだった女子生徒がうちの子に仲直りしようと持ちかけ、うちの娘も素直にそれを喜び、そのときは仲直りしたそうです。

後日、決定的な事件が起きました。

その女子生徒の家で映画鑑賞会をするから、「誘われたから放課後そのままその子のうちに行く」と、私は娘から前日に聞かされていました。

前日の夕方に女子生徒の母親から電話の一報が入り、私も安心し切っていました。

娘はそれはもう嬉しそうに当日学校に出かけていきました。

それが、その映画鑑賞会で起きたことが娘を壊してしまったのです。

仲直りも娘を映画鑑賞会に来させるための嘘だったのです。

映画鑑賞会で起きたことは、娘を1人だけ暗くした部屋に閉じ込め、暗闇の不慣れな部屋でホラー映画の恐怖映像を強制的に観させるというものでした。

帰ってきた娘は家に着くなり気が触れたようにギャーギャー泣き、事情すらまともに聞き出せる状態じゃありませんでした。

娘を落ち着かせ、その日は付きっきりで一緒に眠って、娘も一旦は落ち着きを取り戻したと思いきや、夜中、怒りで抑えられなくなった感情をものすごく荒い息づかいに変えて表現しているように目は見開いたまま無言で喉を鳴らしながら荒い呼吸、そして言葉を話さなくなりました。

即、即翌朝私は娘を病院に連れて行き、夫も怒り狂い問題の女子生徒のお宅に怒鳴り込みました。

学校にも、その映画鑑賞会に来ていた生徒全員の親に集まって話をする席を設け、夫も怒りを抑えながら娘の状態を説明、この残忍な虐めをどう捉える?どう償う?と親達に求めました。

映画鑑賞会を開いた女子生徒のご両親には弁護士を立てて賠償請求しています。

娘の通院費も負担してくださいます。

それでも怒りが収まりません。

映画鑑賞会を子供達だけでやらせていた母親が憎いです。

娘を、元の娘に戻すためなら何でもします。

ホラー映像が流れる暗闇で数分間ひとりきりで耐えたことと、一度は気を許した友人に裏切られた怒りが、娘をまだ苦しめています。

恐怖の中、数分間、娘にはとてもとても永く感じられたと想像すると胸が痛みます。

仲直りを信じたのに、はめられた、娘の気持ちを思うと痛恨の極みです。

専門の担当医が精神のケアをしていき、私と夫、家族みんなで精一杯サポートしてきました。

今も娘は暗い顔をしています。

歩道で同年代の子たちと擦れ違うだけで娘は警戒します。

娘がよくなるための何か、私ども親が娘に出来ることでまだやっていないことがあればと思い、質問をさせて頂きました。

また、怒りの沈め方、ご助言下さればと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

痛ましいお話です。


同じ娘を持つ者として、読んでいて胸がきりきりと痛みました。
自分の事のように思えて涙がこぼれました。

お子さんにとって必要なことは、人生の、お子さん自身の肯定感です。
人生には今回の事件のような嫌なこともたくさんあるけれど、それ以上にいいこともあるんだよということを教えてあげてください。
そしてそのためにはトピ主さま含め、ご家族が前を向かないと説得力がありませんね。辛い思いを抱え、復讐に燃えるのではなく。
もちろん今はまだその時ではないでしょう。しかし長期的に考えてください。お子さんの人生はこれからのほうが長いのです。

ゆっくりと守ってあげてください。
    • good
    • 4

驚きです!


幼少の児童の仮面を被って裏ではそんな酷いことをするとは、今の腐った政治よりももっと酷い・・・醜い・・・どこまで人間は腐ってしまったんだと驚いています。
そんな性悪人間には、完膚なきまでに真の恐怖を味あわせてやるべきだと実感します!
殴る蹴るなんてのは、生ぬるいとさえ思います。
最近の親は、子どもにまともな躾もできないのでしょうかね。由々しきことです!
親とは名ばかりで、家で何をしているのでしょうか?
子どもをりっぱに育てたいという親としての本源的理想がないのでしょうか?
日本の法律も甘いと思います。
子どもだからという甘さは禁物です。
本件の問題児童達もそうですが、事実大人の犯罪者よりも悪辣な子供が存在するのです。
百害あって一利なし・・・子供か親のどちらかをあるいは子供も親もどちらも即刻死刑にすべきです!
それがいやなら死刑にしなくても済むように親が死んだつもりで子どもを教育することです。
というより、元来親が子どもを育てる行為自体が死闘なのですから・・・
真のゆとりがほしいなら、一旦は死の境地まで行ってみることです。
そうではなく、どこまでも甘い法律、甘い親、醜い子どもの量産・・・冗談でもこれを生きてるとは言えませんね。
    • good
    • 3

トピ主さんの怒りのお気持ちとてもよく理解いたします。

 また、皆さんのアドバイスもすべてすばらしい回答だと思います。

いじめ事件に関しておとしまえをつける。 はっきり是非をつけて過去のページを完全に閉じ、家族一体となって一切忘れた(ふりをして)明るく新しい人生の始まりを娘さんに見せてあげてください。 それからは、仲間同士のサポートが得られれば娘さんも立ち直りも速いでしょう。
従兄弟とか誰か娘さんを守ってくれるお姉さん役、お兄さん役の子が行っている学校に一緒に行ければいいですね。 引越し賛成です。

いじめは幼稚園から始まり、学校、一般社会、姑との関係など一生付きまといます。 どこかで自身が立ち上がる事を習わないといけません。 友達の選び方も同じです。 最終的に親は一人の人間を育てていて、自分の子供が自身の人生に旨く対処できるようになるように教える事ですよね。

私は子供のころ貴方の娘さんのように苛められました。登校拒否もありました。小学校の時クラスで一人だけ私の味方をしてかばってくれた子を今でも覚えてます。それが、中学の時に母が苛め子宅に怒鳴りこんだ事よりも強い印象に残ってます。 

50を過ぎて子供も成人し、今思う事を書きました。 もらうのは賠償金プラス将来の治療代、一生かかわる精神的なネガテイブインパクト代です。新聞一面に出るほどの大金を吹っかけください。 そろそろ社会問題として国が立ち上がるべきです。

お嬢様の早期回復とご家族のお幸せをお祈りいたします。
    • good
    • 2

家の息子も酷いいじめを受けていました。


お悩みを読んで我が家の壮絶ないじめと闘った日々を思い出しました。
我が家での経験が少しでもお役に立てば…と思い回答させていただきます。

まず、学校でのいじめがあったものの実際にお嬢さんが酷いいじめにあったのは学校外なので 教育委員会は話は聞いてくれるものの何の役にも立ちません。
教育委員会は、学校の見方です。
夫は公立の教師をしています。
最初は教育委員会が学校の見方とは知らず、何度も相談に行きましたが、何の解決にもならず 挙げ句の果てに上司にどのような教師か問い合わせがあったそうです。(勿論何とかしようという意味ではなく、何を騒がせているんだ、おとなしくさせてくれという意味の問い合わせです)

学校で保護者会等を開いてもらい 話し合いも持ちましたが、いじめのリーダーの子の親もまた親たちのリーダー格だったので 「いじめられるのはいじめられる子の方に非があるのからだ」とか 息子したほんの些細な事やほんの些細な話が信じられないほど大きくなって「そんなことをしたり言ったりする子だから周りから理解が得られなくなり、正義感に駆られた子どもたちが幼いながらに考えてとった行動がいきすぎただけだということされてしまいました。

親たちの中には「大変だったわね~」などと理解を示してくれる方もいますが、特別我が子のために何かをしてくれるわけではなく そのお子さんが思いやりを示してくれることは我が家の場合はなかったです。
むしろ、私が話したことを針小棒大にして言いふらされました。
周りの親たちも 自分の子どもが次のターゲットにされたらと思うと 学校では表面上関わり合っても それ以外では積極的に関わらせないようです。また子どもの方も次のターゲットになりたくないので関わらないようです。

当時のことを息子は「あのままだったら、今頃いじめた奴らを刺して少年院に行っていたか、自殺してたよ」と真顔で言います。

我が家の経験で 引っ越されることを強く強くおすすめします。
当時我が家は持ち家で6年弱しか住んでいませんでしたので、買値と売値で1700万ほど損をしました。
どんなところでも良いから引っ越そうと決め動いたところ、ローン分をすべて返済しないと家は売れないといわれました。とてもショックでした。
それで、不動産屋と銀行に相談し 買い換えのためのローンを組み直してもらい何とかいじめの地域から脱出しました。

引っ越して環境ががらりと変わって子どもの表情が日一日と変わっていったのが今でも印象的です。

お金は働けば何とでもなります。
お子さんには変えられません。
別に悪いことをしたわけではないのにこちらが逃げ出すのは…と思ってしまいますが、家族の幸せには変えられません。

どの程度離れている学校に転校の手続きをされたのかはわかりませんが、近場だと幼稚園 習い事などの関係で 以前の学校でのことや親であるあなたの言動を悪意を持って大げさに言いふらされることも危惧しておかなければなりません。
以上の理由で、胸を張ってこんな地域はことらから願い下げと逃げ出せばいいと思います。

夫は公立の教師をしていますが、下の娘は私立に入れました。私立では いじめ問題にとってもぴりぴりしていましたよ。些細なことで相談に行っても親身に聞いて行動してくれました。
夫と、公立の学校や教育委員会とは大違いでした。

実際夫の職場でも、いじめ問題で私立に今年度から転入した生徒さんがいるそうです。
学校もリーダーの親にも子にも指導したようですが、何せ公立には罰則(退学、停学とう)がありませんので…
沙漠に水をまいているようだと夫が言っておりました。
校長が転入先の学校へ行って よろしくと頭を下げてきたそうです。(そういう校長はとっても少ないと思いますが…)公立はそんなものです。

我が家の経験では、子どものために必死で戦ったこと 大きな借金を抱えたこと 夫の職場での苦しみなどを 子どもたちは理解してくれて 私たちを信頼してくれています。
苦しさを何とか乗り越えてきたからかなとも思います。
今息子は24歳になりました。小学校2年生からいじめにあい もし息子がいじめがもとでそれが後を引くようなら、いじめのリーダーの結婚式や職場に行っていくら幼かったからといってこんな酷いことをした人間だとぶちまけてやるとずっと思っていました。
今息子はいい仲間もでき 幸せそうです。
その姿を見ていると、いじめていた子もこともあまり思い出さなくなりました。だからといって許せることは一生ないと思います。

今でも夫と「引っ越してきてよかったね」と話します。「借金は働けば何とかなるよ」とも
全く同じになるかどうかはわかりませんが、引っ越しはとっても有効だと思います。
    • good
    • 0

はじめまして。


ヒドイ虐め!本当に大変な思いをされましたね。
うちにも小学生がいるので、娘さんを思うと胸が痛いです。

でも怒りの矛先を虐めた子に向けるより、娘さんの笑顔を取り戻す方法を考えたいと思います。


娘さんをつれて、違う土地に引っ越すことなどはできませんか?
ご主人の仕事もあるでしょうから、そう遠くへはいけないかもしれませんが・・・。

娘さんは不登校とのこと。
今は5年生ですが、この先のことを思うと、学校での勉強もそうですが、友達を作って遊んだりして欲しいと思うんです。

日本中にはたくさんの学校があって、何も今の学校しか通えないわけではないですよね。
新しい土地へ行き、新しい出会いがあれば、この陰湿な虐めで受けた傷も薄くなり、消える日もくるかもしれません。

「そこ」でしか生きる方法がないと思えば苦しいけど、質問者様のご家族が生きる場所はたくさんあって、
新しい出会いもあって、娘さんにも本当の友達ができる世界があるって事を教えて欲しいと思います。
(引っ越すなどの手段を年齢的に娘さんはまだ知らない可能性もありますから。)


弁護士さんを通して治療費などの請求はできても、起こってしまった事をナシにはできないし、
虐めた子の改心をさせるのも難しいでしょう。

質問者様のご家族(特に娘さん)が、笑顔で過ごせる日が1日でも早く来るように祈ってます。
    • good
    • 3

家の息子もホラー映画全然だめです。

今思えば 元彼の家に8歳くらいだった息子と遊びに行っていたときに元彼の14歳の娘が わざわざホラー映画を選らんで皆で見ようと言い 仕方なく見始めたら 息子の表情がどんどん変わるのが分かって でも男の子だから怖いって人に言いにくかったようで何も言えずに固まっていました。その表情の変化がわかったので 夜遅くわざわざ怖い思いをする映画は ”私が”見たくないとビデオを止めてもらい 腹が立ったのでその夜息子と家に帰ることにしました。交通事故を想定してそれまでは子供はより安全な後ろの座席にしか座らせたことがなかったのですが 赤信号で止まる度に後ろの子供の様子を見ると後ろの席で固まっていた息子の表情を見てあまりにわかいそうで 初めて助手席に座っていいよ。ママの隣に座りなさいと言ったら この上無いくらい嬉しそうな顔でお母さん助手席に座らせてくれて本当にありがとうと何度も何度も私にお礼を言っていました。それ位怖かったんだと思います。可哀想で仕方がありませんでした。元彼の娘は私の息子が怖いのでホラー映画を見たことないと言ったので 意地悪でホラー映画をわざわざ選んだのだとすぐに思いましたが。性格が悪い子だったんですね。小さな体で恐怖に怯えて 息子がかわいそうで仕方ありませんでした。だからあなたの気持ちはよーく分かります。

>映画鑑賞会を開いた女子生徒のご両親には弁護士を立てて賠償請求しています。

思いっきりもぎとって下さい。 そんな娘を育てるような親なので子供の心も育ててあげられない ろくな親ではないとは思いますが相手の娘は未成年者なので親として管理不行き届きの罰は受けるべきです。
できるだけ賠償金を払わせて家族三人でハワイに海外旅行にでも行ったらいいじゃないですか。
ハワイの人は明るくてゆったりのんびりしていて 心が晴れます。浜辺近くでのスノーケリングでも
本でしか見たことが無いような綺麗な熱帯魚が山ほど見れますし。イルカとの交流プラン。鯨の見学など色々心にやさしいいプランを探して 家族で思いっきり笑って 美味しいもの食べたら お嬢さんの心の癒しになってくれるのではないかと思います。 高額賠償金を取って 家族で暖かい海外へ旅行するが私のまずのお勧めです。グアムとかでもいいとは思いますが二週間位行ったらいいですよ。ゆっくりと。
    • good
    • 4

こんばんは。




拝読致しました。


お嬢様は、本当に「愛情深い御両親」に恵まれてますね。

「文章」からも、充分に伝わって来ます。


◎お嬢様の「精神的な治療」や「法的手段」に関しては、このまま専門家のサポートを得ながら、続けて行かれるのが良いと思います。

他には、もし可能なら、御自宅で「犬」か「猫」を飼うのもお勧めです。

動物からは人間の精神を安定させる「超音波」が出ていますし、特に「犬」は本能的に「弱っている人間」の味方になろう。とします。

可愛い「仔犬」が、まっすぐ自分目掛けて走って来る姿を見たら、お嬢様も、きっと嬉しいと思います。

◎あとは「イジメっ子」と「その親」について。ですね。

本音を言えば「殺意くらい」感じていらっしゃると思います。

「親」なら、当然の感情です。


どんな「憎しみ」が沸いても、暫くは彼らを「普通に生かして」置きましょう。

そして、もし…お嬢様に「万が一」…「何か起こった」の場合です。

その時は、有無を言わさず、その「イジメっ子」を、何処か見知らぬ土地の「暗闇」に「放置」してくれば良いのです。


しかし…私の提案の前に、「主さまも、御主人様」も、この程度の「覚悟」は既にお持ちでしょう。

そんな「御両親」に恵まれた「お嬢様」は、必ず「回復」されます。

◎あと、お嬢様を「励ましてしまった…」と悔やんでおられますが、私は「主さま」のとった行動は「間違って」居ない。と思います。

お嬢様も、いずれ「人間の荒波」に出て行くのです。

時には「突き放し」、自分に向かう「敵」を「跳ね除ける強さ」を養う機会を与える。

これも、親の「愛情」です。


◎「イジメっ子や、その母親」への怒りをどうにかするのは、後からでも何とでもなります。


それよりも、この「事件」に関して、理解ありそうな「クラスメートの親御さん」と仲良くなって置くことも、一案です。

実はうちも…。と言う「親御さん」もいらっしゃるのではないか?と思うのです。

「イジメっ子や、その親」と言うのは、他人を攻撃せずには居られない。と言う「クセ」を持っているんです。


それに、味方や理解者は「多い」ほど、何かと「心強い」ものです。

その「親御さん」の「御子様」が、お嬢様の「味方」になってくれることもあり得ます。

◎お嬢様が「声を立てて笑う」様になること。

私も、非力ながら願っております。
    • good
    • 2

書きたいこと、山ほどありますが、できるだけ手短にします。

あなたのお気持ち、痛いほどわかります。そして必ずしも一方的に怒りをそのご家庭に向けているのではなく、心が揺れ動く中、平静を取り戻そうとなさっている努力に寄り添いたいです。

さて、「出来ることでまだやっていない」かもしれないこと。同じ立場の人の集まりに参加していますか? 例えば不登校児童の親の会とか。その専門の先生を通じて紹介してもらえるかもしれませんし、教育委員会にあるかもしれませんし、お近くに民間の団体があるかもしれません。こういう時には、いちばんの救いになります。

また、今は難しいのかもしれませんが、理想を言えば、親御さんが子どもたちと少しでも触れあえるといいと思います。その学校に戻るつもりがないのなら、別の学校やフリースペースでもいいと思うのですが、不登校児童生徒は親を窓口にしているので、親が橋となれば、やがてはそこを渡ります。親御さんが積極的に保護者会や参観日に顔を出すだけでも違います。

それから必要以上に後悔なさらないほうがいいと思います。とかく親は子供の言動に一喜一憂して「あの時、私がこうしなければ、この子は、そうならずに、ああしたに違いない」と思ってしまいますが、案外と子供は、無意識のうちにでも、「そうなりたい」と思っていて、そのための言い訳を探しに行き、結果的に親のせいになるようにしている時が多々あります。なぜなら親は甘えられる存在だからです。

怒りをお嬢さんに見せるのは確かにあまりよくありませんが、ご自分に封じ込めるのは、もっとよくありません。海にでも行って出しきりましょう。私なら車を運転しながら叫びます。

ありのままのお嬢さんを認めて癒しの場を与え、よくおやりになっているのだと思います。しかし、ご本人は、いつの間にか立ち上がれるようになります。その機会を見逃さずに、心の声に耳を傾け、タイミングよく背中を押してあげられるといいのかもしれません。つたない経験より書きました。

ちなみに、私は映画が好きなのですが、『シックス・センス』という映画に似た場面が出てきます。そこでは、いじめられた子は、やがて立ち直ります。
    • good
    • 0

娘と同じ年ですね、すごく気持ちわかります



私もひどいいじめられっこでしたか

毎日でもいいから抱きしめてあげて、シグナル

出していたのならなおさら、これからはもう、私たちが

あなたのこと命がげてまもるからね 安心してね

と声をかけてあげてください


でも本当に許せませんね

私なら引っ越してくださいと言ってしまうでしょうね

お前ら消えろと

後は主治医の方とよく話し合って、指示通り

にするしか今はないかも

相手のお子さんは

学校に普通に来ているんですか?

教育委員会は動いているんですか?

もう相手の子がいたら、学校には行きたくないでしょうね

相手の子に転校してもらえないのでしょうか

もしあなたの家が持家ではないなら、引っ越すのもてかも

しれないなぁと思ってしまいますが、こっちが逃げるのも

と思うといい案が浮かびません

怒りなんて簡単に沈められるわけないと思いますよ

相手のお子さんの将来のためにも、ここで終わりにしたないで

頑張って戦ってください

うまく書けませんでしたが応援してます
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答、応援、本当にありがとうございます。

彼女は今も同じ学校に通っています。

すでに私のほうで隣の区域の小学校に転入手続きを致しました。

教育委員会は本当の意味では動いていません。

本当に許せません。

お礼日時:2011/04/13 00:13

ごめんなさい。

 あなた様の求める回答ができていないと思いますが、この文を読ませていただいて思ったことがあります。


申し訳ないです。道徳的ではないですが、虐めた張本人は今、どうしているのでしょうか?

私には少年院に入れても、おかしくないくらいの事だと思いました。 それは犯罪です。社会悪です。
お金で解決する問題ではないと思います。

その女子生徒を同じ状況に置いてやりたい、どういう思いだったかどれだけ恐怖を味わったか、色々なことが頭を駆け巡ったことでしょう。

その女子生徒だけ何もなかったかのように、元の生活に戻すことはあなたも納得いかないと思います。
私も納得いきません。 その女子生徒の親には多大な責任がありますが、問題は張本人がどう捉えているか。だと思います。

親が責任をとってくれる。そんな甘ちゃんだとしたら、裁くべきだと思います。

小学生だとか、子供だとかは関係ないです。 責任を取らせるべきです。



ただ。

娘が壊された。 壊れた。という表現をされたいのは分かりますが、貴女のお子さんはまだ生きています。
精神状態が回復されること、まだ希望があります。

どうか、支えてあげてください。


前の回答者さまがおっしゃるとおり、少しずつ対人に馴らせていくべきだとおもいました。 

静かな環境で、少しずつ、少しずつ、苦しみを和らげてあげてください。

一緒に、本を読んであげることでも構わないと思います。 音楽を聴かせたり、楽器をやらせたり、ペットを飼ったり、
彼女の心の傷を和らげてあげる方法はたくさんあると思います。


担当の先生の助言もとても重要だと思います。


ご希望の回答が出来ずにすみません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私の本音を代弁して下さいました。

私は出来た人間ではありません。

女子生徒を心の底から憎んでおります。

本、音楽、楽器、ペット、沢山挙げて頂き本当にありがとうございました。

希望を持って娘を支えて行きます。

お礼日時:2011/04/13 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q娘に嫉妬する母親は珍しいですか???

駄目な母親ですか?
実の娘に、嫉妬するのは愛情が少ないからでしょうか、、、、

Aベストアンサー

ある程度は仕方ないです・・・男でも息子と父親って嫉妬する事もあるしね。
母である前に一人の女性って事ですよ、貴女が母親としても奥さんとしても「心身共に充分愛されている」のなら違ってくるかもしれませんが、父親つまり旦那さんが娘を溺愛するあまりに「メスの本能」で「私のオスを獲った」と感じているんでしょうね。

更年期が過ぎればそんな事は無くなると思いますが、今は貴女も女性だから仕方ないでしょうね☆
旦那さんと二人っきりで「デート」すれば?良いのではないでしょうか?きっと良い家族なんでしょうね羨ましいです(^0^;ハイ

Q小学三年生の女の子でどうでもいい嘘をついて娘が、困惑しています 母が虚言癖があり娘もその傾向がありま

小学三年生の女の子でどうでもいい嘘をついて娘が、困惑しています
母が虚言癖があり娘もその傾向があります
母に言わない方がいいですか?

Aベストアンサー

当たらず障らずにしていた方が良いかと。
娘さんもクラスがかわれば関わりも減ったりするだろうし。

Q母親は娘に嫉妬する??

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありません。
思い込みが激しすぎます。

2.私が何かを楽しんでいると不機嫌に
大学に入ったばかりの頃、母に勧められたところでバイトしていました。
ところが、それに私が夢中になり、仕事仲間とも仲良くなり、帰りが遅くなり(仕事上、仕方のないことは母も承知の上で勧めてきました)……。
すると途端に不機嫌になることが多くなり、無意味にキレられることが増え、最終的には真冬の夜に家から閉め出されました。
事前に私の鞄から合鍵を抜き取っておくという、用意周到さです。
結局夜12時くらいまでは、電話したりメールしたりして、家に入れてもらおうと努力したんですが、結果、風邪をひいて、熱が出ただけでした…。
母の機嫌も翌日の夜までなおらず、その夜はバイト先の同期や先輩が心配して、一晩中付いていてくれました。
余談ですが、本当に友人や先輩には恵まれていると感謝しています。
それ以外にも、私は友人と会って遊ぶのは、多くても月に2回程なんですが、それでも時には「遊びすぎ」とキレられます。

3.彼氏ができると何かと目くじらをたてる
まず、とにかく会いたがります。
そして紹介すると、どんな人でも、欠点ばかり見つけ出して、くだらないことでこき下ろします。
彼氏には私の悪口ばかり言います。
デートに行くと、行く前はなんでもない顔してるのに、ちょっと遅くなったり(と言っても、8時とか9時とかです)、あるいは単純に母の機嫌が悪い時だと、2~3日は口をきかなくなり、存在していないかのように扱われます。


もう、正直、うんざりです。
普段は私に対して極端に無関心なのに、こういう時だけマイナス方向の関心を示します…。
これが、娘に嫉妬している、ということなんですか?
単純に、うちの母が変なだけですか?

母親は娘に嫉妬する??
…というような話を聞きました。
とすると、うちの母は私に嫉妬しているのでしょうか。


1.すぐに彼氏ができたと勘違いする
そして、口うるさくなります。
前に学校帰りに、女友達と夕飯を食べて帰った時なんか(事前に伝えてます)、何度も何度もメールが来て、まだ10時にもならないのに「遅すぎる!」とキレられて…。
ひどい時なんて、帰りに本屋さんに寄って、いつもより30分程遅く帰宅したら、「男ができた途端、これだ」みたいな嫌味を言われました。
いくら否定しても効き目がありま...続きを読む

Aベストアンサー

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言わなくてもいいじゃないの・・」という感じ。

彼氏ができた時も大変でした。
ふだんから母とはよく買い物に行ったりしてたんですが、彼氏ができるとそうそう母親に付き合ってもいられなくて・・・そしたら文句ばっかり言うんです。
「あ~娘なんて育てるんじゃなかった、彼氏ができると親よりもそっちの方が大事なるんだから・・」
とイヤミたらたら。

デートの帰りが遅くなった時など、
「夜中に若い男女が二人っきりなんてやることは一つに決まってる。
このまま子供ができた、結婚したいなんて言い出したらどうするの?」
みたいなことを父親に吹き込んで。
勝手な妄想に激怒した父は玄関前で仁王立ち、夜中に帰るなり怒鳴り飛ばされさんざんののしられました。
翌日、「なんで味方してくれないの?!」
と母を責めると母はケロッとした顔で、
「お母さんだって若い頃には親に言えないようなことを色々やったから、あなたのしたいことくらいわかるのよ。」
ほんとにあんた母親か?って思いましたね。

ということで。
質問者さんのお母さんも、娘に対する嫉妬というより「女性としての本能が強いタイプ」だと思うのですがどうでしょう?

もしそうならご参考までに私がやってる対処法を書いておきますね。
それはとにかく「母親の機嫌をとること」です。
たとえば母親が「ちょっと出かけたいから車で送って」といえば、彼氏に頼んで送ってもらう、もちろん母親が助手席です。
何をするにも「彼を息子だと思って気軽に使って~」みたいな感じですね。

しかも弟さんもいるなら更に好都合。
弟さんと彼氏さんでお母さんの両脇をかためて一緒に街を歩くなんてどうですか?
若い男に優しくされて悪い気のする女性はいませんからきっと態度も柔らかくなると思いますよ。

私の母親もそんな感じです。
ウチの母の場合「母性が薄い」というか「女としての本能が強い」というか。

若い頃からオシャレでしたが中年になってもダイエットで体型を維持。
娘と同じショップで服を買うし流行にも敏感。
なので「キレイなお母さんでいいねえ」とよく言われました。

でも実はそれが困る。常に競争意識を感じるんですよ・・・。
とにかく父親が娘を甘やかすことが気に入らない、父と仲良くしてると必ず邪魔をします。
ところが私が父親を怒らせると急に優しくなる。
「まあお父さん、そんなに言...続きを読む

Q主人が娘の成長記録DVDを壊してしまって妻怒る!

こんばんは。
タイトルのとおりですが、主人が娘の成長記録DVDを編集中に壊してしまいました。
(エラーを起こした)

主人28歳、妻(私)28歳、娘は明日が1歳の誕生日です。
生まれてから今まで、毎月娘の誕生した日に1ヶ月ずつ私が撮影した成長記録です。
その他にお宮参りやお食い初め、寝返りが出来た日などを撮影していました。
何度か注意したんです。「これこれこうやるとエラーが出るから注意していてね」と。
返事は「ハイハ~イ」と本当に受け流す感じ。
編集したDVDがちゃんと再生できるかどうかの確認もせず、元のデータは消去してしまったようです。

主人は相当落ち込みながら先ほど寝ました。
寝る前、一時間ほど説明書とビデオを持ってうつむいて黙っていましたが、結局どうしようも無いと思ったのか、少し私にイライラしながら「申し訳ありませんでした!(少しキレ気味)」と謝っていました。
私は「謝っても消えたものはしょうがないたい?正直怒りたいけど怒ってもデータは戻って来んけんね。」と言って「もう寝たら?」と促しました。
少し、冷たい言い方だったかもしれません。

調べてみると、DVDは専門の業者に頼めば復旧できるかもしれないという事がわかりました。高そうですが…。
今、メールで問い合わせ中です。
DVDは復旧できるかもしれないけど、正直、今私は主人に対して結構怒っています。
・どうして注意したことをちゃんと聞いてないの!?
・どうして確認もせずにデータを消したの!?
・落ち込む気持ちは分かるけど私にイライラしないでよ!
・1時間もビデオと説明書持ったままウジウジしないで何か方法が無いかネットで調べたりしようよ。
こんな気持ちが出てしまいます。
言いません。言っても問題は解決しないし、話がややこしくなるだけだと分かっているから言いませんが、どうしても思ってしまい、心のソコでは「許されん!」となってしまいます。
同じようなことが何度もあって「また!?」という感じです。
(私の話を聞かず煩がる→案の定失敗する→落ち込む→キレる→寝る)

質問は、こんな私はやっぱり冷たいでしょうか。
それから、「謝っても消えたものはしょうがないたい?正直怒りたいけど怒ってもデータは戻って来んけんね。」と私が言った後、主人はかなり不服そうでした。
でも、私は主人を責めるように文句を言わなかっただけ上出来な回答のつもりでした。
やっぱりこんな時は、優しく「仕方ないよね。」と言うべきなんでしょうか。
皆さまはどう思われますか?よろしくお願いいたします。

こんばんは。
タイトルのとおりですが、主人が娘の成長記録DVDを編集中に壊してしまいました。
(エラーを起こした)

主人28歳、妻(私)28歳、娘は明日が1歳の誕生日です。
生まれてから今まで、毎月娘の誕生した日に1ヶ月ずつ私が撮影した成長記録です。
その他にお宮参りやお食い初め、寝返りが出来た日などを撮影していました。
何度か注意したんです。「これこれこうやるとエラーが出るから注意していてね」と。
返事は「ハイハ~イ」と本当に受け流す感じ。
編集したDVDがちゃんと再生できるかどうか...続きを読む

Aベストアンサー

40代既婚男性です。

私は、あなたの態度は冷たくないと思いますし、子どもっぽくないとも思います。ヒステリックとも思いません。自分勝手とも思いませんし、豊かな時代と特に関係があるとも思えません。
それどころか、何度も繰り返されていることであるのに、決定的な言葉で責めなかったのは、よく我慢したと思います。どうか、これからずっとその事を言わないようにしてくださいね。喧嘩のとき、何かの拍子に、「そう言えばあなただって、あの時~」と言ってしまうことがありますからね。言ってしまえば、それまで我慢してきたことがゼロ、それどころかマイナスになってしまうので、バカバカしいですからね。
もっとも、私自身が我慢できずに言ってしまうことがあり、反省することも多いので、自戒をこめてのことではあります。(笑)

それから、仕方ないよね!なんて、本当に思っていなければ、白々しいだけです。またちょっと後ろめたさを感じている人からすると、イヤミに聞こえるかもしれません。本当にそう思えなければ、言わない方がいいと思います。

今までそんなことを思いもしなかったのかもしれませんが、これからは、データの複製はいくつもつくった方がよいですよ。DVDディスクの寿命の問題もあります。定期的に新しいメディアにコピーし、写真などはちゃんと現像に出した方がよいです。あまり詳しくないのですが、白黒写真とカラー写真とでは、寿命が違ったかも?

またご主人は物事を甘くみていて、準備をきちんとせずに、その場で何とかできるんじゃないの?という思考パターンかもしれませんね。しかも自分でやりたがるタイプ?
こういう人は、何もやりたがらない人よりは、全然マシですよね。豚もおだてりゃ木に登る!っていうことですよ。うまくおだてて、やってもらいましょう。いい気分にさせて色々やってもらった方が、家庭のこと、育児のことに参加させておいた方が、不倫防止も含めて得策ではないでしょうか?
しかし要所要所は気分を害さないようにしながら締めないといけないですし、気づかないところでフォロー(この場合なら、データのバックアップをとっておくこと)しておく必要がありますけれどね。

40代既婚男性です。

私は、あなたの態度は冷たくないと思いますし、子どもっぽくないとも思います。ヒステリックとも思いません。自分勝手とも思いませんし、豊かな時代と特に関係があるとも思えません。
それどころか、何度も繰り返されていることであるのに、決定的な言葉で責めなかったのは、よく我慢したと思います。どうか、これからずっとその事を言わないようにしてくださいね。喧嘩のとき、何かの拍子に、「そう言えばあなただって、あの時~」と言ってしまうことがありますからね。言ってしまえば...続きを読む

Q母親が実の娘に嫉妬、妬んだりした場合、実の娘はどう対応すればいいですか?

実の娘の味方より、自分の言いわけばかりを通そうとする

娘は教育がなってないとか、娘の自尊心を貶すことばかり言ったり

結婚も子供産んでほしくないみたいだし

娘が老けたらもう大喜び 

自分は悪くないと思ってるのが問題です・・・

どう思いますか?

Aベストアンサー

個々の問題がどうか?ということよりも、お母さんとこれからどんな関係を築いていきたいのか?と言うことが大事かもしれません。

仲良くうまくやっていきたいのか、あまり干渉しあわず、たまにやり取りするぐらいにするのか、顔も見たくないほど嫌なのか。

世の中には絶縁している親子もいるでしょうし、同居している親子もいますよね。
同居していてもうまくやっているところもあれば、嫌で嫌でしょうがない場合もあるかと思います。
親子の形としてはいろいろなカタチがあるでしょう。

どんな関係をお母さんと作っていきたいかによって、方法、やり方、取り組み……などは変わってくると思います。

味方になってほしいとすれば、話し合うことでこちらをわかってもらうとか、どうして味方をしてくれないのかということが理解できるように、お互いの言い分をじっくりと話し合う必要もあるかもしれません。
自尊心を保つためには、一人暮らしをするとか、連絡をあまりしないとか、いっそ絶縁してしまうとか、いろいろでしょう。
ただこういった個別の方法はあくまでも方針次第になります。
仲良くやっていきたいとすればそれを前提として、どんなことをしていくかを考えた方が良いでしょう。

物事とは1つの意味だけとは限りません。
娘が結婚して子供ができたとしたら、母親にとってみれば自分に関わってくれる時間が減るように思えて、寂しいと思うこともあるかもしれません。
どんな理由かは想像がつきませんが、幸せになってほしくないこともあるのかもしれません。
あるいはその場での「売り言葉に買い言葉」のようなエスカレートする何かがあったのかもしれませんが。

どういう関係があなたにとって居心地の良い関係なのか?
その答えによって、向き合い方は変わってくるように思います。

個々の問題がどうか?ということよりも、お母さんとこれからどんな関係を築いていきたいのか?と言うことが大事かもしれません。

仲良くうまくやっていきたいのか、あまり干渉しあわず、たまにやり取りするぐらいにするのか、顔も見たくないほど嫌なのか。

世の中には絶縁している親子もいるでしょうし、同居している親子もいますよね。
同居していてもうまくやっているところもあれば、嫌で嫌でしょうがない場合もあるかと思います。
親子の形としてはいろいろなカタチがあるでしょう。

どんな関係をお母さん...続きを読む

Q娘(or息子)は大事だが妻は嫌いという男性へ質問

もうすぐ父の日ということで、この機会に質問します。
自分は「良い夫」ではない(かもしれない)が「良い父」だと思う、という男性の方に質問です。

私の両親は数年前にいわゆる「熟年離婚」をしています。子供の頃から母が父の愚痴・悪口を言うのをさんざん聞かされて育ってきたため(稼ぎが悪いくせに自分の趣味にパーっとお金を使ってしまうとか、人の話を聞かないとか、子育てを全然手伝ってくれなかったとか)、一方的に母の言い分しか知らず、これまでずっと悪いのは父のほうでした。しかし両親の離婚後、父と二人だけで会う機会が何度かあり(それ以前はそんなことは一切なし。私と父だけでいるのは母が嫌がったため)、父の意外な一面を知ったり、母が言っていたほど悪い人ではなかったりと色々わかるようになりました。もちろん母の愚痴を聞きながらも、私は父に遊園地や潮干狩りに連れて行ってもらうなど楽しかった思い出もたくさんあったので、完全に母に「洗脳」されていたわけではありませんでしたが、やはり母親のやかましさに押される感じでどちらかというと今までは母親寄りだったと思います。

母は感情の起伏が激しく、良く言えば世話好きなのですが、悪く言うと、見返りを期待して過剰な世話を焼いては、相手から十分感謝されなかったり愛情が返ってこなかったりすると「○○してあげたのに!」とヒステリックになったかと思えばメソメソと泣いたりするような性格です。たしかにうちの父は母にとって良い夫ではなかったかもしれませんが、私にとってはなんだかんだいっても「良いお父さん」であり、私が今いい歳になってみて考えると、母の父への接し方にも問題が多かったはずだと考えています。

さて前置きが長くなりましたが、ここで、お子さん(年齢は関係なし)をお持ちで、なおかつ「子供はかわいいが、妻は嫌い/苦手/憎たらしいetc.」というお父さんがおりましたらお尋ねします。

妻には全然「良い夫」ではない(と自覚している)のに(※)、子供に対しては別人のように「良い父」をやっていますという方いらっしゃいますか(たとえば、妻から頼まれたことはしないのに子供からだと喜んでやる等)?(※何をもってして「良い夫/父」とするか、定義は何なのだという話になると長くなるのでここでは割愛します。あくまで個人の基準で、一人一人の判断とします。)またそれはどうしてですか?

父は自分の心情など語らず(多くの男性がこんな感じだと思いますが)、何を考えているのかよくわからない部分があるので、参考にさせていただきたいと思います。

もうすぐ父の日ということで、この機会に質問します。
自分は「良い夫」ではない(かもしれない)が「良い父」だと思う、という男性の方に質問です。

私の両親は数年前にいわゆる「熟年離婚」をしています。子供の頃から母が父の愚痴・悪口を言うのをさんざん聞かされて育ってきたため(稼ぎが悪いくせに自分の趣味にパーっとお金を使ってしまうとか、人の話を聞かないとか、子育てを全然手伝ってくれなかったとか)、一方的に母の言い分しか知らず、これまでずっと悪いのは父のほうでした。しかし両親の離婚後、...続きを読む

Aベストアンサー

当事者じゃなくて申し訳ありません・・・。

私の同僚で、妻とは完全に冷え切っていて、浮気してて、でも奥さんもそれを
知ってて放置している、という噂の人は、
「奥さんを好きでいるには理由が必要だけど、娘を好きなのに理由は要らない」
っていう名言(?)を言ってました。
実際、娘さんに対しては、いろいろ相談に乗ったりとか、遊びに連れて行ったり
とかしているようです。
娘さんも、お母さんからいろいろ同僚の悪口とか吹き込まれているようですが、
どうも母娘の性格の違いで相性が良くないらしく、結局のところ現在は同僚の
方に、より懐いているそうです。(あくまで聞いた話なので、本当のところは
分かりませんが。)
結局のところ、血のつながりの有無は重要、ってことになるんですかねぇ。

Q母親の嫉妬(?)

こんにちは。
私は20歳、母親は48歳なのですが、最近母親の言葉に過敏に反応してしまいます。
『あんた(娘)より私(母)の方がいい女だ』
とか
『私の方が綺麗だ』
とか
そのような類の言葉を、よく発するようになりました。
私が自分の容姿に自信がないせいもあるのですが、なんだか女として見て嫉妬(?)されている様な気もして、とてもいたたまれません。
発言の仕方からしても本気っぽいです。
とても鬱です。
出来れば20代の娘さんを持たれているお母様、見ていらっしゃったらどのような心境でこのような事を娘にいうのか、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

私は母親ではありませんが、似たような事は体験していますので、いたたまれない気持ちは大変よく分かります。
子供としては戸惑うばかりだけでなく、親の老いも感じますから。
口調によって印象が変わりますが、貴女への態度は明らかに嫉妬だと思います。
貴女にとっては”お母さん”でも、お母さんは自分を言い表す時に”女であり妻であり母”なのです。優先順位も今はこの通りだと思います。
ただ、今までは子育て等で”母”の部分が前面に押し出されていたのでしょうが、貴女が子供から一人の成人女性として変貌を遂げる中、お母さんの中の”母親”の部分は役目を終え、代わりに今まで抑えてきた”女性”の部分が頭をもたげて来たのではないでしょうか。
もしくは、普段、お母さんの女性の部分をご家族が蔑ろにしている事はありませんか?化粧をしても無駄だとか、若々しい服を買って来たら年齢を考えろとか…もしも、そういう傾向が少しでもあるのでしたら、少し配慮された方が良いかもしれません。
あと、年齢的に衰えが隠せない時に来たのだと思います。貴女が自分の容姿に自身があろうと無かろうと「若さ」にお母さんが勝つ事は出来ません。それが分かっているからこその嫉妬ではないでしょうか。今、お母さんにとって一番身近な同性の”女性”が貴女なのだと思います。そして、気が付いたら子育てに追われて楽しい事も無く、ここまで来てしまったと思われているのかも知れません。
母親の”女”の部分を見せられて変に挑まれるのは、子供にとって何とも精神的に言い表しがたい物がありますが、お母さんも昔は娘だったという事を考慮してあげてみてください。

私は母親ではありませんが、似たような事は体験していますので、いたたまれない気持ちは大変よく分かります。
子供としては戸惑うばかりだけでなく、親の老いも感じますから。
口調によって印象が変わりますが、貴女への態度は明らかに嫉妬だと思います。
貴女にとっては”お母さん”でも、お母さんは自分を言い表す時に”女であり妻であり母”なのです。優先順位も今はこの通りだと思います。
ただ、今までは子育て等で”母”の部分が前面に押し出されていたのでしょうが、貴女が子供から一人の成人女性として変貌...続きを読む

Q小学4年生の娘がカンニング

 小学4年生の娘がいます。娘はとても優しく、
弟思い。友達からも好かれているようです。
 しかし、勉強がにがてで、連絡帳に明日、テストが
あると書かれていると、帰ってきて すぐに連絡帳を
隠して、学校に忘れたと言ってテストがあることを分からせ
ないようにします。
 私がテストがあることを知ると、勉強させられるからです。
もらってきた、テストもどこかに隠しているようです。
 とにかく勉強が大嫌いです。
 今日、娘が私にこう言ってきました。
「これから言うこと、絶対に怒んないでね。
約束だよ。」
 そう言われて 私は約束しました。内容は
テストで答えを見て書いた。とのことです。
今まで、こういうのが3回ありました。
ものすごく、しかりました。でも、又やってしまったのです。
 今回も やってはいけないこと など ちゃんと話しましたが、
今後も カンニングをしてしまうように思います。
 思い切って先生に相談したほうがいいのでしょうか、
それとも 私がしかるだけでいいのでしょうか。
本当に困ってしまいました。
 よき、アドバイスお願いします。

 小学4年生の娘がいます。娘はとても優しく、
弟思い。友達からも好かれているようです。
 しかし、勉強がにがてで、連絡帳に明日、テストが
あると書かれていると、帰ってきて すぐに連絡帳を
隠して、学校に忘れたと言ってテストがあることを分からせ
ないようにします。
 私がテストがあることを知ると、勉強させられるからです。
もらってきた、テストもどこかに隠しているようです。
 とにかく勉強が大嫌いです。
 今日、娘が私にこう言ってきました。
「これから言うこと、絶対に怒んないで...続きを読む

Aベストアンサー

四年生、もう大人の言うことが理解できる年ですから「どうして
勉強しないといけないのか」話し合うと良いと思います。

カンニングはあくまでその場しのぎです。見つかればペナルティもあります。
簡単に言えばカンニングは「答えの泥棒」です。

あなたは将来何になりたいの?どんな夢があるの?

そのためには高校も行かなきゃならない、進路によっては大学も
行くことになるかも知れない。じゃそのためにはどうすればいい?
人の答えを見るのは、その時だけ点数は上がるかも知れないけど
結局、自分には何も勉強が身についていないことになります。
それではなりたい自分になれないし、夢も叶いません。

お子さんの長所を質問文の最初に挙げるあたり、かなり娘さんに対して
評価が高いような気もします。その分、期待が大きすぎると言うことは
ありませんでしょうか。

正直に話したという点で、叱りつけるのは効果的ではないと思います。
逆に「言いにくいことを良く言ってくれたね。お母さん嬉しいよ」と
言っても良かったと思います。そしてそこで「で、どうしてお母さんに
そのことを話してみようと思ったの?」と聞くべきでした。何か子ども
なりに親に告白することで期待していた物があったのかも知れません。

親から「よい子」に見える子は心の中で色んな物を我慢していることも
少なくありません。本当は私はそんなに良い子じゃないんだよ、と
伝えたいのかも知れません。

とにかく叱るのは得策とは思えません。学年を少し落として、満点が
取れるようなレベルのドリルを一緒にやってみる、とか。結局は問題が
分からないから嫌いになるんです。かといって問題が解けたときに
「うわあすごいねえ。よくできたねえ。すごいすごい」と褒めすぎると
子どもは冷めてしまいます。そこは逆にクールに「あ、なんだ出来るジャン」
と親指を立てるぐらいアッサリで良いと思います。

とにかく勉強は将来の自分を作る礎になります。しないよりも絶対に
した方が良いです。自分で問題を解いて○をもらう喜びを知ればきっと
前向きになると思います。あとは、親子の問題です。期待をかけすぎない
良い子だ、良い子だ、と褒めすぎない。子どもの行動には必ず理由が
あります。叱ってしまうと、それが聞き出せなくなりますから、せめて
正直に話をしたときには、まず聞く耳を持って「お母さんに教えて」と
いう態度で挑まれると良いと思います。

四年生、もう大人の言うことが理解できる年ですから「どうして
勉強しないといけないのか」話し合うと良いと思います。

カンニングはあくまでその場しのぎです。見つかればペナルティもあります。
簡単に言えばカンニングは「答えの泥棒」です。

あなたは将来何になりたいの?どんな夢があるの?

そのためには高校も行かなきゃならない、進路によっては大学も
行くことになるかも知れない。じゃそのためにはどうすればいい?
人の答えを見るのは、その時だけ点数は上がるかも知れないけど
結局、自...続きを読む

Q母親と娘との素敵な関係

 私の両親はとても仲が良くて良すぎるあまり
 私は母から「父の愛情を奪った」と小さいころから何かにつけ言われてきました。私も成人し、その時の母の気持ちもわかるようになりました。
 そして私も大切な人と結婚できこの度妊娠することが出来たのですが「女の子です」と医師から言われ、母と同じように自分の娘に嫉妬してしまうのではないか不安で仕方ありません。
 まだ気が早いし、子供なんて元気で生まれてくれたらいいのは十分わかってはいるのですが・・・あまりに母のしつけが厳しかったので。
 山田詠美さんの「ぼくは勉強ができない」みたいな魅力的な母親と息子の関係に憧れていたのですが母親と娘の素敵な関係について書かれた本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

江國香織「神様のボート」はいかがでしょうか。
決して「参考になる」ような親子関係ではありませんが、個人的にはいいなぁと思います。
同じ江國さんの作品で「流しのしたの骨」も、母娘に限らず素敵な家族関係が描かれています。

小説ではないですが、西原理恵子さんのマンガもいいですよ。

Q小学6年娘のしつけ

小学6年の娘を持つ母です。彼女が4年生の時の再婚で義理の娘になります。娘は5歳から主人と二人で暮らしてきており、常識に欠けるところが数多く見られます。例えば、スーパーで買ったお菓子をすぐにスーパーの中で空けて食べながらまたブラブラ買い物する、等々。

そんな娘も夏休みに入りますが、門限やお小遣いについて悩んでいます。よく遊ぶ女の子のお母さんと夏休み前に一度相談しあってみようと思っていますが、皆さんのご家庭でどうされているか教えて下さい。

夏は近所(子供が自転車で行ける範囲)で祭りが沢山ありますが、門限は何時ぐらいが適当でしょうか。
私は夕方から行くなら門限8時で過ぎるなら親が迎えに行く、という感覚です。大概朝から遊んでそのまま祭りに行く事が多いようです。

毎月小遣いを1日に1500円、15日に1500円で計3000円渡していますが(3年生の時に万引きしてからこの金額でやっているそうです)祭りの度に500円ぐらいをねだられます。これはあげるべきでしょうか。
よく友達?におごったりしていると周りのお母さんから聞いたので悩んでいます。(いじめられてるわけではなくお金で友達を繋ぎ止めようとする傾向があるようです)私は3000円もあるのだから自分の小遣い内でやらせる努力が彼女には必要だと思います。1ヶ月でどのぐらい使わせていいものでしょうか。

最近休みになると朝8時に待ち合わせて遊びに行きます。行く場所は本当か知りませんが近所の児童館から学校、ちょっと遠いコンビニ等々、だそうです。自分の小学生の頃はちゃんと朝ご飯を食べて家の手伝いをさせられてから遊びに行ける、という感覚で、せいぜい早くて9時でした。(ちなみに娘は家の手伝いはほとんどしません。主人が自分で何でもやってしまっていたのでそれが当たり前になっていて、今でも夕飯の皿洗いさせようとするだけで主人は反対します。)夏休みも朝早くから行くつもりみたいですが容認していいのでしょうか。

よろしくお願いします。

小学6年の娘を持つ母です。彼女が4年生の時の再婚で義理の娘になります。娘は5歳から主人と二人で暮らしてきており、常識に欠けるところが数多く見られます。例えば、スーパーで買ったお菓子をすぐにスーパーの中で空けて食べながらまたブラブラ買い物する、等々。

そんな娘も夏休みに入りますが、門限やお小遣いについて悩んでいます。よく遊ぶ女の子のお母さんと夏休み前に一度相談しあってみようと思っていますが、皆さんのご家庭でどうされているか教えて下さい。

夏は近所(子供が自転車で行ける範囲)...続きを読む

Aベストアンサー

たとえ男親1人でも、きちんとした躾けはできるものですが、ご主人の場合は目が届かなかったのか、甘やかしたのか、その両方か…、上手く行ってないようですね。
だからと言って継母であるあなたがいきなり厳しい躾けをしても反発するばかりですよね。
お悩みの気持ちわかります。

まず小学生にお小遣い3000円。その家それぞれとは言え多すぎる金額だと思います。
http://www.gakken.co.jp/kyouikusouken/whitepaper/201112/chapter6/03.html
お祭りだから特別にお小遣いをあげるのは良くある事ですがそれは日頃のお小遣いの額がもっと少ないからにほかなりません。

<よく友達?におごったりしていると周りのお母さんから聞いたので悩んでいます。(いじめられてるわけではなくお金で友達を繋ぎ止めようとする傾向があるようです)

よくあるケースですね。お小遣いが多すぎるからそうなります。
お小遣いが少ないから万引きする。なら増やしてあげよう?…根本から間違ってますよね。
その時の対応の間違いが諸悪を招いて今日に至ったと思います。
まずはご主人の考えを正すことが先決で不可欠な事ですが、その努力はされてるのでしょうか?
あなた一人で頑張っても不毛です。両親の意見や考えが食い違っていたら絶対に子育てはうまく行きません。

うちの子の小学校では夏休みの約束として朝10時以前に友達の家に行ってはいけない、と言うのがありました。
朝早くから、あるいは夜遅くまで、けじめのない生活をさせないためです。
つまり10時以前に遊び歩くのはやめましょうという意味で、宿題をやったりお手伝いをしたりする時間にあてるようにと。

うちの近所にも娘さんのようなお子さんは結構いました。
申し訳ない言い方になりますが、どういう躾けをしてる親なのか?と他のお母さん達は見ています。
やはりたいてい母子家庭だったり父子家庭のお子さんに多いのです。
きっと目が届かないのね、甘やかしてしまうのね、と「仕方がないわね」とヘンな納得をしてしまいます。
そのようなお子さんの行く末が、まず感心しない結果になっています。

中学校で不登校になる子が多いです。
いじめにあってるわけじゃありません。ただのサボりです。
なぜサボるかというと勉強にまったくついて行けなくなるからです。
わからない授業を6時間も受けるのは苦痛きわまる事でしょう。
学校に足が向かなくなるのも無理はありません。

そして、引きこもりなわけじゃありませんから街に出ます。
同じように学校をさぼってる中高生男子の目に留まります。
彼らはそりゃ優しくしてくれるし一緒にいて面白いでしょう。
ますます学校や勉強から遠ざかります。
高校は定時制や通信に行くしかなくなりますが、まず続きません。
いずれ悪くすれば高校生で妊娠。もっと悪くすれば犯罪沙汰です。

極端な例と思われるかも知れませんが、いづれ似たりよったりの末路です。
小学生の時にお金で友達をつなぎとめるような子は、そんな危険性を孕んでいます。
寂しいからそんな事をするのです。学校で相手にされてないからそんな事をするのです。
ちゃんと友達と言えるような友達もいないのです。
誰かがちゃんと救いの手を差し伸べてあげなければいけない子なのです。

まずご夫婦で危機認識をもって、娘さんと向き合い直すこと。
そして学習をきちんとやらせてください。
学校の成績はどうですか?宿題などはきちんとやっていますか?
子供の仕事は勉強です。お手伝いも良いけれど、本文の学習も見てあげてください。
今6年生なら中学入学までに必要な学力をつけさせておかないと、あっという間に学校での居場所をなくします。

せっかくあなたのようなお母様ができたのですから、きっと娘さんはラッキーな子です。
どうか精一杯、明るい未来へ導いてあげてください。

たとえ男親1人でも、きちんとした躾けはできるものですが、ご主人の場合は目が届かなかったのか、甘やかしたのか、その両方か…、上手く行ってないようですね。
だからと言って継母であるあなたがいきなり厳しい躾けをしても反発するばかりですよね。
お悩みの気持ちわかります。

まず小学生にお小遣い3000円。その家それぞれとは言え多すぎる金額だと思います。
http://www.gakken.co.jp/kyouikusouken/whitepaper/201112/chapter6/03.html
お祭りだから特別にお小遣いをあげるのは良くある事ですがそれは日...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング