低レベルな質問ですみません。
Can I~?と、Can you~?の違いが、どうしてもよくわかりません。
また、Couldや、 May を頭に使うこともありますよね?

パパッと、こういうときは、こっちだ!って覚えられる方法ありませんか?


また、例えば、私は接客業をしていますが、お客様に、「印鑑を(わたしが)おしてもいいですか?」とか、「わたしが代わりに書いても(お客様が本来書くべき資料ですが、上手く書けなそうなんで)いいですか?」といいたいときは、Can you lent youre stamp?とか、 Canyou write youre document?でいいんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Can I ~ は「私が~することはできますか?」


Can you ~ は「あなたは~することができますか?」

ですね。文脈上どちらを主語にしたいかはその時々ですが、どちらを強調したいかを意識すると英語圏の人の感覚が分かりやすいと思います。

May や Couldは丁寧な言い回しです。
たとえば「Where do you come from?」と訊くより「May I ask your country?」と訊いた方が丁寧です。
接客の際に使うならMayやCould始まりがお勧めですね。

ご質問の文章に無理やり当てはめるなら
May I lent your stamp?
「印鑑をお借りしても良いですか?」

Could you let me write your document?
「あなたは私に資料を描かせることができますか?」=「私が書いても良いですか?」

のような言い回しですかね?
ですが、状況的には「”私が”やっても良いですか」と私の部分を強調したいようなので、主語をIにする形で言うと感情が伝わりますね。英語は主語が話題の中心となります。


ちょっと気になるのが「印鑑をお借りしても良いですか?」がその場で私が代わりに押すという意味合いで通じるかどうか…数日間貸してくれとか名義を貸してくれと勘違いされるかもしれません。。。

May I put your stamp on (this)?
「(ここに)捺印しても良いですか?」

Could you put your stamp on (this)?
「(ここに)捺印していただけますか?」

なんてどうでしょうか?
(put~on で 「~を置く」ですが、スタンプを置く…つまりは捺印することになるんですね。) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変わかりやすい回答あり月とうございました!!さっそく使ってみようと思います!!

お礼日時:2011/04/13 07:26

結局、動詞を行う人が誰(自分、相手)かに尽きます。



「印鑑を(わたしが)おしてもいいですか?」
の場合、動詞が「押す」なら「I」だし、「いいか」(mindなど)が動詞なら「you」ですね。
    • good
    • 0

あなたが主語の時:can i


相手が主語の時:can you

両例文は「わたしが」と書かれている通り、貴方が主語なので
can i stamp instead of you?

can i write down instead of you?
等。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング