ことごとく菅さんが責められていますね。
震災の対応、選挙の結果を見れば、
まぁ仕方が無いとは思います。

ただ、だから「今すぐ辞めろ」という論調はどうかなぁって感じるんですが、
教えてgooはもちろん、他のサイトや一部ニュースでも見かける論調です。

質問です。
・震災の復興の道筋も見えてこない(もっと言えば被害の全体像さえわかっていない状況)、
・原発だって予断を許さない
という状況で、菅さんが辞めたところで事態は好転するんですか?

※改めて書きますが、菅さんを擁護しているわけではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (30件中1~10件)

No.22です。



>今のこの状況でそんな悠長な事でいいのでしょうか?

あははは、です。

最初のNo.22の回答に戻る永久ループになってしまいましたね。
質問者さんなら堂々巡りにはならず、多少は意見の収束ができると思っていたのですが・・・(笑

「海図を読めないどころか、東西南北も理解していない事が判明した人間に船長を任せてはおけない」

座礁や沈没の危機的状況だからこそ、事態を悪化させている船長を交代させなければいけないのです。自明ですよ。

晴天で波風も無く見渡す限り水平線だけで一切障害物が無い余裕ある状況なら、小学生が船長でも構いません。

野党も、船長が交代すれば協力すると言ってませんでしたっけ?

「この危機的状況に選挙?」・・・これ言葉のマジックですよね。
現政権を延命させる意図が見え見えです。
この危機的状況でも、国家・国民の事よりも管内閣の権力優先しているだけ。
選挙不可能な状況を維持する為、わざと被災地の復興を遅らせてるのかなぁ~、と勘繰りたくなります。

>「ここで谷垣さんが、『政党を超えて全面協力する!』って先頭を切って行ってくれたら、さずが自民党!!って思うんだけど、・・・」
>狭い範囲での事ですが、「やっぱり自民も当てにならない」という人は結構見かけるようになりましたよ。

国民の民度を示す平均的な反応ですね。

私見としては、
管社長の提示する雇用条件が想像を超える酷いものであった、という事実認識が欠如している人達です。
経験則として、論理的帰結能力の未熟な人達って、脳内の整理整頓の躾をされなかったのかなぁ~と思います。
大量の事実を整理整頓しないから、何処に何があるか分からず軽いヒステリーに陥った状態で結論を導いてしまう・・・片付けられない女達か?(笑

誤解されているようですが、私は民主党はもちろん、自民党、公明党、に投票した事は一度もありません。
スターリン、ヒトラー、毛沢東の誰に投票する?と問われてもねぇ~。

個人的には、各論で左右ゴッチャ、総論で微妙に右向きの現実my way主義です。
例えわずか数%であっても少しでも解決能力を期待できる政治家・政党として、現況ではどれがマシか、どれがダメなのかを回答しているだけです。

あ、今回は震災を抜きにしても国家の危機的状況と認識しているので選挙があれば行きますよ。
不本意ですが(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お付き合いいただきましてありがとうございました。
どこかで自分の考え方・受け止め方が違っているかなぁという部分も、少しは垣間見えた気がしますが、
やはり完全にはこの問題は払しょくできないようです。

この件に関して、大元の疑問である「なぜ臨機応変に対応できないのか?」というものがあったんですが、結局は利権がからんでくるだけなのか。
いまのところ、どっちもどっちって感じです。

お礼日時:2011/04/20 12:38

No.22です。



>事実は事実と受け止められたとしても、
>それが「イコール政局」となるのがわからないし理解できないんですよ。

事実認識と対応が異なる事が政局そのものなんですよ。

>組織(政府の管理下でも)の中でだって意見は言えるし、そこは与党だ野党だなんて関係ないと思うんですが、
>それは理想論なのかな?

理想論ですね。雇用関係をイメージすれば自明です。

権力者が他者に協力要請するときは、自らを厳格なルールで縛り、協力者の不利にならないような環境作りをする必要があります。
「いいように利用され何も得られず、責任を被せられた」・・・では、誰も協力はしないでしょう?

「野党への協力要請は、被災者支援、原発問題、のみに限定する」
「他党と異なるその他の政策を、復興に関連付ける卑怯な事はしない」
「すべての決定権を持つ与党民主党がすべての責任を負う」

このような言質すら無い状態では、誰も民主党への協力はしないでしょう。

極論ですが、政策が左右異なる野党にしてみれば、
「今は国家的危機だから、民主党の社会主義政策に従え!社会主義国家建設への協力をしろ!」
と言われているのと同義です。

自公両党、民主党の反管派、は理解しているのですよ。。
米国主導の原発問題は誰が総理になっても同じだと・・・米国に言われた通りの環境、人材、物資を用意して現場は専門家に任せれば良いだけですから。
現実として、政治家にはそれ以上の事は出来ません。

指示系統の構築などマネジメント能力も重要ですが、ディベートしかできない管総理よりは酷くならないでしょう。
私見ですが、マネジメント能力は民間企業で上級管理職に従事しているその辺の会社員の方がはるかに上ですよ。
自公両党、反管派、も同じ認識でしょうね。

残る大きな問題は被災者支援ですが、
自公には「官民との太いパイプがあり実務経験豊富な我々の方がスムーズに行える」との自負があるようです。
多分、そうでしょう。

結論として
・自公両党とも民主党に協力しても利用されるだけで、逆に民主党の基盤を固めてしまう事を理解している。

・速やかな復興を実現するには民主党が私利私欲を捨て、野党の不信、不安を払拭して、野党が参加しやすい環境、条件を整える必要がある。

・すべての決定権、権力を持っている与党民主党が全責任を負うとの決意を全国民に表明し、その上で野党に協力要請しなければ何も始まらない。

こんなの、雇用関係では常識だと思いませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>こんなの、雇用関係では常識だと思いませんか?

通常時ならもちろん、非常識この上ないと感じますが、今のこの状況でそんな悠長な事でいいのでしょうか?
もちろん、民主の環境作りが全然なっちゃいないのはわかります。
それでも…って思ってしまうんです。



実は、この話は私の職場内でも何度か出ている話です。
もちろん、同僚間における世間話程度ですが、
「ここで谷垣さんが、『政党を超えて全面協力する!』って先頭を切って行ってくれたら、さずが自民党!!って思うんだけど、妙に最近は周りの人に聞いてまわったり明らかに反対姿勢だったりでがっくりだよ」
という話は耳にした事があります。
狭い範囲での事ですが、「やっぱり自民も当てにならない」という人は結構見かけるようになりましたよ。

お礼日時:2011/04/19 19:23

No.22です。



>何をどう信じていいのか正直わかりませんし、精査する時間が必要です。

自分で探すしかありませんね。その努力に見合った真実は得られると思います。
一国の政府が情報統制しても世界を欺く事はできないのですから。
情報は世界中にあります。

まずは、何が事実で、何が誇張、嘘か?何が論理的推測で、何が思い込みの妄想か?を調べ考えるべきです。

論理的帰結を意識していれば、新しい知識と時間と共に考えは変化します。
そうでない人は、自分の認識の間違いに気付いても結論は変わりません。
考えを変える事は「変節」と非難しますからね(笑

論理的積み重ねで結論を導いているのではなく、結論を洗脳されていますから。


私がNo.26で書いた情報源には明言を避けますが、概要に触れているメディアもあるので紹介します。

>仙台空港の復旧
「自衛隊員らとともにがれきの撤去にとりかかり・・・」と書かれていますが・・・自衛隊は米軍の指揮下で動いただけです。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110327/amr11 …

これは事実だと思いますか?それとも誇張?嘘?


>米軍作業支援の拒否
他の回答にもありましたが、まさに解釈の違いです。
言葉を変えれば、事実認識と論理的帰結能力の違いとも言えます。

【明白な事実】、
・震災後の、全電源喪失、冷却不可能、放射能漏れの状況を東電、政府は把握していた。
・福島原発を設計施工したのは東芝、日立。
・管総理が東芝社長に作業支援要請したのは1号機と3号機爆発後の3月13日午後になってから。
・3月17日に自衛隊がヘリコプターで散水したが、米国を始めとした海外の評価は「何をしているのか!?」であった。
・この時点でも米軍の作業支援は拒否のまま。

最初は政府と東電以外は情報遮断、爆発後にやっと東芝・・・専門家すら除外する政治主導に固執したため被害拡大。

【米軍の行動】
・3月15日 消防車2台を東電に提供。
・3月17日 無人偵察機グローバルホークでの監視。(実際には3月11日から行っていた)
・3月18日 防護服250着提供。
・3月19日 安定ヨウ素剤提供。偵察機U2、偵察衛星での監視開始。
・3月21日 米軍の北太平洋軍司令官と自衛隊統合幕僚長が会談。原発周辺の放射性物質を航空機・ヘリコプターで観測開始。
・3月22日 日米合同協議機関設置。米国側はNRC、最日米軍。実質主導は米国。
・3月26日 真水での冷却の為、バージ船を提供。
・4月 1日 CBIRF(化学生物事態対処部隊)140名投入。

グローバルホークの情報から懸念拡大→詳細を把握する為に専用観測機器を積んで偵察機U2で監視・・・は米軍のパターン化された行動。
偵察衛星での監視は日本全土はもちろん周辺国への被害監視と、ミサイル発射時の高度な熱源探知能力で原発の温度を監視する為。
その情報をもとに、米国は日本政府には任せておけないと判断。

【今月のニューヨークタイムズのスクープ(福島原発への米国の対応機密文書)】
http://www.nytimes.com/2011/04/06/world/asia/06n …
この記事によると米国の方針で重要なのは二つ。

・水素爆発の危険性軽減の為、窒素ガス注入。
・海水(塩水)は機材の腐食や、塩が結晶化して目詰まりの危険性があるため真水を使用すべき。

どちらも3月下旬頃から検討・実行されています。現場支援なども本格化しました。
主導権が東電から米国に移ったからです。それを阻害していたのは民主党。

自民党だったら? 日本の能力を理解し、米国の能力と怖さを理解している操り人形なのですぐに主導権を渡したでしょう。
それも情けないですが、もう少しまともな対応となり、結果として国民の利益になったと思います。

ところで・・・米軍の活動場面が放映され無い事に疑問を抱きませんか?
危機に乗じて情報統制されているのですよ。
米軍が前面に出ると、政府の無能さが印象付けられるからです。
また、米軍ヘリなどが被災地の学校や民間施設付近などの住宅街に離着陸する事に過剰反応する人もいます。
社民党や沖縄県民ですね。

危険性を理解していた政府が、面子や権力を優先して米軍の作業支援を拒否していたのは明白です。

東電の発表は、政府がもっともらしい事を言わせていただけで、中学生でも理解できると思っていたんですがねぇ~(笑

これは論理的推測だと思いますか?それとも思い込みによる妄想?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

事実は事実と受け止められたとしても、
それが「イコール政局」となるのがわからないし理解できないんですよ。

自民党だって、最初は協力的な対応をしていたのに今は否定的。
菅さんの退陣ありきだし。
亀井さんの要請に応じているところは無い。
組織(政府の管理下でも)の中でだって意見は言えるし、そこは与党だ野党だなんて関係ないと思うんですが、
それは理想論なのかな?

お礼日時:2011/04/19 09:15

No,17です。



あれからかなりの回答数行きましたね(笑

もう駄目ですよ(笑

どんなに中立の立場から物を言った発言をしたつもりでも、「管擁護」「民主党支持者」と見られるのです。
ひどくなればサヨクとか、在日呼ばわりされますよ?
どうにもなりません(笑

一体、今何をしたいのでしょうかね?

谷垣、退陣要求しましたね。
「国民が不幸になる」と。。。

確かに不幸ですよ。この国は、どこを見渡してもろくな政治家がいやがらないですからね。

んで、退陣してその後どうするつもりですかね?
民主に他に誰か代わりの総理、いるのですかね?

総選挙でもする気ですか?
今、この時期に?
今、被災地がこの有り様な時に?
この間、統一地方選延期になったばかりですよ?
それとも被災地抜きで総選挙する気ですか?
復興そっちのけで?

自民党は、何がしたいのかが分からないんですよ。

民主党では国を助ける力がない。
自民党は国を助ける気がない。

どうにもこうにもなりませんね。

それと、解釈の仕方の違いでしょうが、当初、原発に対する外国の支援を断ったのは、東電の答えによるものです。
「今、状況がどうか詳しい事がハッキリ分からないので、取り合えず今すぐ支援を要請する事は出来ない」と言った主旨だったと自分は受け取りました。

結果から過去にさかのぼり、そこに責任を求めるのはある程度仕方ない事でしょう。
でも、現在進行形である状況で、そこだけに刺さるのはいかなものなのか?と思えます。

仮にも政権与党50年を過ごしてきた自民党が、馬鹿でも出来る非難をしている状況じゃないでしょう?

「自分達であれば国を救う事が出来る」と断言出来るのであれば、大連立断らないでなんとかすれば良かっただろう?
それとも責任は取りたくないのかね?
民主を陥れる事だけで。。。

自分は、前の選挙で民主党には入れていないです。

だから思うんです。
もし、仮に自民党が政権を取っていたら、原発問題、当初の外国からの申し入れ、民主とは違ってすぐに受け入れをしていたのかな?って。。。

そこで「絶対受け入れたよ」と断言出来るのならば、端から政権交代なんてしていなかったはず。。。

どこかの回答者様が言ってました。

この国を駄目にした駄目政党は自民党。
それを救えなかった駄目政党は民主党だと。。。

その通りだと思います。

教えて欲しい。
退陣要求して、管が辞めたとして、その後一体どうするつもりなの?
もしかして、今度は「国がこんな状況に、退陣するなんて全く持って責任がない」と批判する気なのかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハハハ。
自分でもよくわかりません(苦笑)
何が正しくて何が正しくないのか。
ここのカテでは、週刊誌ごときのネタさえ、真実の報道みたく祭り上げる方もいますし、逆に信用されていますし。

何が確かな情報なんでしょうか?
政府の出す情報?
東電の出す情報?
反民主は「情報を隠している」と断言する。
雲行きが怪しくなると全て民主のせい。

自民党、谷垣さんは当初協力的だった。
でも、いつも間にか非協力的。
数々のお歴々と話合われた結果ですかね?
責任を取らされる?
あくまで菅さんの退陣が条件?
何だそれ?

菅さんのやり方がまずいのもわかる。
党総裁としての責任もわかる。
でも、国民が願っているのは、
福島の原発の安全の確保と被災者支援です。
なんでまとまれないのか??
(自民はもちろん、民主に対してもです)

あーー、何だか安っぽいハリウッド映画(SF)でも観ている気分。
緊急事態に意見が割れて、どんどんドツボにハマっていくというお決まりのパターン。

お礼日時:2011/04/15 15:56

No.22です。



>妙な馴れ合いというか、井戸端会議的な回答がほとんど。

のんきですねぇ~。でも真意は違うでしょうね(笑

民主党などの左寄りの方々は支持者の輪を広げるのにネットを最大限に活用してきました。
今は、右向きの人、左右を意識しない人、左右の存在すら知らない人、皆が一刻も早く政権交代させる為にネットで結束の輪を広げているのです。

中東ほど過激ではないだけですよ。分かっているでしょ?(笑

>自民か中国系のまわし者???

・・・趣旨は理解できるが、現実的では無いと思う。


本題への追加知識です。

管内閣は、様々な経験に基づく知識と圧倒的対応能力を持つ米軍の作業支援を拒否し続けました。

自衛隊が徒歩でしか近づけず、何日たっても開港の目途が立たなかった仙台空港が、しぶしぶ米軍に任せたら僅か3時間で滑走路が使用可能になり、救援物資を大量に空輸した事実があります。

暴走していた原発が落ち着き始めたのは、3月25日頃から米軍が主たるアドバイザーになったからだという事も。

原発に散水したヘリコプターを何度洗浄しても放射能が検知され手に負えない状況の自衛隊・・・。
米軍に放射能物質は一般塗料に強く付着すると教えられ、もっと高圧の洗浄器なら落とせるとアドバイスされた事も。

自衛隊は米軍の想像を超える実戦対応能力の高度な技術とパワーに驚愕しています。多分、政府も・・・(笑

そんな米軍を、安っぽいプライドと権力大切さの為だけに作業支援を拒否し続け、被害者支援を遅らせ、原発被害を拡大させた管内閣。

しかも、WHOの放射能基準値を300倍にまで緩和し、それを超えた放射能が検知されても「直ちに影響ない」と言い張る管内閣。

退陣に、これ以上の理由が必要でしょうか?
尚、原発は米軍主導で対応しているだけなので誰が総理になっても同じ。

ま、大統領制導入を目玉公約にして一から出直せば返り咲きも夢ではないかもね(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどー。
それが正しい情報なら、たしかにどうしようもないですね。

ただ、情報が錯綜している点も否めないので、何をどう信じていいのか正直わかりませんし、精査する時間が必要です。
あなたのように、ある程度信憑性が感じられる回答者ばかりなら有り難いですね。

ここは無責任に騒ぎ立てる人たちが多過ぎる。
せめて中立な立場の人っていない気がします。
「私はそうは思わない」といった回答さえ、馬鹿呼ばわりですからね。

お礼日時:2011/04/15 09:16

最近の自民党の出方を観ると、あまり積極的に退陣や解散要求をしていません。

もちろん大震災後ということもあるのでしょうが、いざ今自分たちに政権が戻っても困るというのが自民党の本音ではないでしょうか。ここはちょっとずつ菅政権をいじめながら、様子を見ているように思えます。原子力も自民党時代に推進してきたことですし、福島第一も耐用年数を過ぎても、自民党が延命を認可させたのですから、政権が戻ったら責任問題にもなりかねません。国家の一大事なので、公務員も議員もすべて給与を3割カットして復興に充てるべきです。そういう英断が下せないのは、民主も自民も同じだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

冷静な回答ありがとうございます。
確かに今回の震災後の対応に限らず、自民党時代の置き土産的なものが多いですよね。
原発もしかり、高速もしかり、国の借金問題もそう。
政権交代して、野党として民主批判をしたときには「お前らが言うな!!」って何度思ったことか。


なかなか一致団結とはいかないものですね。

お礼日時:2011/04/14 19:05

No.22です。



>おそらく支持率がそれに当たるんでしょうけど。
>4月頭が31%。鳩山さんのときの最終データは19%です。
>平常時と震災時では比べようもありませんが(苦笑)。

ま、支持率・不支持率ではなく、不支持者の気持ちの強さが前代未聞ですね。

>いっそのこと、国民が直接首相を決めたいですね。
>それなら無責任な有権者も少しは減るだろうし。

大統領制ですか?
個人的には大賛成ですし、民主党が政権を握って最初にすべきだったのは大統領制導入だったと信じています。
非常に残念ですよ。
「大統領制vs君主制」、日本が大きく変わるチャンスだったのに・・・左寄りの民主党には投票していませんが(笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たしかにチャンスを逃したかもですね。
っていうか、民主がここまでとは…。
別に手当にも高速無料にも釣られたわけではなかったんですが、あまりにも自民がダメ過ぎたのでね。

あ、後半は独り言です。
お付き合い感謝です。

でも、ここのカテは、反民主が自分の主義主張を9割ほざいて+質問1割っていう内容が多いですね。
で、妙な馴れ合いというか、井戸端会議的な回答がほとんど。
世間話ならよそやってほしい。
自民か中国系のまわし者???

お礼日時:2011/04/14 19:02

No.22です。



やはり、ここに突っ込んできましたか(笑

>同じような事をおっしゃっている方々みんながそうならいいんですが、
>どうにも感情論ややけっぱちのごとく言っている人たちも多く見受けられましたのでね。

質問者さんが、その方々と気持ちを共有できないだけですよ。
質問者さんはスタンスが真逆なのですから。

民主党が政権を握ったのは、国民の感情であり、内容ではなく結論、の民意です。
自民党を懲らしめてやる・・・的なやけっぱちの方も多かったでしょうね。

でも民意です。

>菅さん擁護云々については、前の方のお礼を参照してください。

ははは。
表面上は管を非難しているけど即刻退陣には同意されていませんが?
ガス抜きですか?

しかし、これだけ非難され、これだけ強く、国民が退陣を望んでいる総理は知らないな・・・。
ここまで権力にしがみつく総理は歴史的にも稀有な存在ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうことです。

でも、ここ数日の独断専行人事的な話を見聞きする中で、彼への見方が変わっていくのを実感しています。

>しかし、これだけ非難され、これだけ強く、国民が退陣を望んでいる総理は知らないな・・・。
>ここまで権力にしがみつく総理は歴史的にも稀有な存在ですね。

その退陣論のデータがやっぱり重要な気がします。
おそらく支持率がそれに当たるんでしょうけど。
4月頭が31%。鳩山さんのときの最終データは19%です。
平常時と震災時では比べようもありませんが(苦笑)。

なんだかもどかしいですね。
いっそのこと、国民が直接首相を決めたいですね。
それなら無責任な有権者も少しは減るだろうし。

お礼日時:2011/04/14 13:47

>菅さんが辞めたところで事態は好転するんですか?


>※改めて書きますが、菅さんを擁護しているわけではありません。

お礼への書き込みを見ると、どう見ても管擁護にしか見えませんね。
民主党支持派で反小沢派なのかな?
管退陣→小沢派が実権を握る・・・との図式を止めようと必死になっているみたい(笑

本題ですが、国民の意識は
「海図を読めないどころか、東西南北も理解していない事が判明した人間に船長を任せてはおけない」でしょうね。
ディベート能力だけで食べていける野党時代とは違うのです。

小沢派なら管派よりは現実路線寄りだから多少はマシになるでしょうね。
ま、「こっちの方がマシ」との基準でしか選択できないのが国民の不幸ですが。

野球の投手交代に例えていた人が居ますが、失敗例にしか言及しないところが狡猾ですね(笑
待ってましたとばかりに、同意する質問者さんもですが(笑

総理交代をしても、良くなるか、悪くなるかは賭けです。・・・そんな事は百も承知の上で「退陣しろ!」と言っているのです。
今の船長では間違いなく座礁・沈没すると思っているのです。
「もう船長を信じられ無い、賭けでも良いから退陣しろ!」と言っているのです。

その民意を厳粛に受止めるべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>総理交代をしても、良くなるか、悪くなるかは賭けです。・・・そんな事は百も承知の上で「退陣しろ!」と言っているのです。

同じような事をおっしゃっている方々みんながそうならいいんですが、どうにも感情論ややけっぱちのごとく言っている人たちも多く見受けられましたのでね。
特にネットの世界は。
今回回答してくださった方々は、不勉強な私にもわかりやすく、納得できるよう説明をしてくださったので大変助かります。

菅さん擁護云々については、前の方のお礼を参照してください。

お礼日時:2011/04/14 08:47

No.7です。



>逆に政局に震災を利用したと受け取られませんかね?
その反対、菅内閣が震災を利用して延命しているだけ。
菅総理は外国人献金で震災当日にも辞任していた筈。

福島原発の低レベル汚染水の意図的放出は、近隣諸国
にも迷惑をかけるので、事前に首相自身で記者発表して
世界に必要性を説明し謝罪すべきでした。
(計画停電発表の時は東電発表を遅らせて会見したのに)
事後の世界的批判に対し枝野長官が国際法上問題ない
との認識を示して、日本人としてとても恥ずかしかったです。
菅内閣のマスコミ対応のせいで、震災で同情されていた
日本が世界に憎悪され、菅政権存続は国益を損ねます。

>菅さんが辞めたところで事態は好転するんですか?
もはや、菅内閣は世界的な害悪です。

さようなら
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういえば、献金の件の真っ最中の震災でしたね。
我が家でも国会中継を見ている最中の出来事でした。
前原さんが辞めたんだから仕方が無いところですね。
逆に震災によって辞めるタイミングを「逃した」とみるのは、やっぱり擁護と受け取られるのでしょうか?

実は私自身、菅さんには尖閣諸島での追突事件ですでに見限っています。
それまでは、「若い民主党だから」とギリギリ擁護していましたけどね。

お礼日時:2011/04/14 08:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング