ここ数日、薄い黄緑色の1mmから2mmくらいの小さな虫が、床においてある本の間やカーペットの上に発生して困っています。

掃除をすればいなくなるものでしょうか?

バルサンなどをたいたほうがいいか迷っています。

対処法など教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

発生源を調べて対処しないと


完全な処理はできませんので
調べてください。

その後で、
その虫を何匹か
ガラスの小瓶に入れるなどして
役所の担当部署に持参して
どのように対処すべきか訊けば、
何らかの方法が示されるでしょう。
    • good
    • 0

掃除をすればいなくなるかと聞くって事は


毎日掃除してないって事ですよね?
その虫がばるさんで退治できるかは虫がなにかわからないのでなんともいえませんが、退治できてもまたわきますよ
掃除してないなら
せめて週1で掃除を・・・

夏が来たら悲惨になるので夏前になんとかしましょう
バルサンして、布類はすべてこいんらんどりーで洗って長めに乾燥機へ
もってかえって掃除機かけて、もっかいランドリーへ
掃除機はサイクロン式ならすぐ洗う、
パック式ならすぐ捨てる

面倒なら清掃業者よんじゃいましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q紫外線LEDについて

紫外線LEDというのはどんなものなんでしょうか?
よく耳にするのですが、紫外線って体によくないのでは…?
信号機とかいろんな場所で使われるようになっていくということを聞いたので、体には影響がでないように作られているものなんでしょうか?
どんなものに使われているかとかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
水槽とかのライトも紫外線LEDのようですが、紫外線を当てて魚は死なないんでしょうか!?
無知ですいません…!

太陽の紫外線についてのサイトはいろいろあるのですが、紫外線LEDのサイトはなかなか見つからず、気になっているのに調べられません。
紫外線LEDについて参考になるサイトなどもあれば教えていただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常の電球とLEDの違いは、消費電力と寿命の違いです。LEDの方が電力が少な
く、かつ、長持ちします(なので最近のハンディライトにはLEDが多い)。
紫外線照明のよく知られているものの例として、ブラックライトがあります。
よくディスコ(クラブ?)の照明に使われています。
紫外線には殺菌作用がありますので、トイレにある乾燥機器(ハンドタオルと
いうのかな)の内部でも使われています。
魚もたまには太陽にあてないと不健康になるので、紫外線を当てます。
紫外線は(赤外線と違って)熱を出さないので、水温管理に影響しないという
利点もあります。当然ながら出力は弱められているため、人体や魚への影響は
ありません。多少、出力を挙げたものの例としては、日焼けマシーンがありま
す。これらは業務用品なので、いまだに蛍光灯タイプが使われていますが、そ
のうちLEDに置換されると思います。
紫外線LEDについては、「ブラックライトLED」で検索されると良いです。たく
さんサイトが出てきますよ。

Qトイレの床の1mmにも満たないほどの小さな虫

新築の分譲マンションで、住み始めてから4ヶ月ほど経ちますが、
数ヶ月前くらいから、トイレの床で、1mmにもみたない程の小さな虫を多数見かけるようになりました。
最初はあまりにも小さいので、ホコリかと思っていたのですが、床をじっと見ていたら、動いているので虫と分かりました。
その虫は見つかるときは、大概4匹か5匹ほど見つかります。
毎日掃除もしていて、床もふいているのに、なぜ虫がいるのか悩んでいます。
見つけるたびに、始末しても、またトイレの床にいてるのです。
色は、黒?っぽい感じです。
本当に小さい虫で、ティッシュで潰してしまうと本当に黒い点でしかなくなるので、どのような虫なのか調べられなくて困っています。
この虫に心あたりのある方はいらっしゃいますか??
ぜひ、教えてください。

Aベストアンサー

自信はありませんが
チャタテムシで調べてみてください。

ネットで見て該当している場合の駆除方法です。

チャタテムシは、おもにカビを食べる虫です。
窓枠のレール部分を見てください。
結露などで、ホコリにカビが生え、黒っぽくなっていればアルコールで消毒してください。
他、水槽のふたの裏側など、目に入り難い場所にカビがある場合があります。
点検して、そのような場所を清掃するとおさまると思います。

Q紫外線LEDの波長について

植物育成用のLEDランプで波長400nmの紫外線と謳っている物がありますが、これって波長は400nmぴったしなのでしょうか?
他の紫外線LEDを調べてみると大抵いくらかのバラつきがあるのですが…。
後、400nm以下にならない紫外線の光源って存在するものですかね?

一応、紫外線が400nm以下の波長だということは知識として持っています。

ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)一般に市販されている紫外線LEDはGaN LEDで、その特徴の一つに、発光スペクトルが幅広いことです。
400nmの紫外線LEDであれば380nmぐらいから420nmぐらいまで発光しているはずです 
(2)紫外線の定義 400nm以上を紫外線とはいわないか
う~ん405とか410nmのLEDを紫外線LED(まあ正しくは近紫外線とよぶべきか)とよぶようです。
それでも400nm以下の波長にそれなりに発光していると思いますよ。
GaNの発光スペクトルが幅広いことだ、GaN LEDの特徴(量子ドットを用いていることに起因する)だったと記憶しています。

Q白くて小さい虫(ダニ?)と茶色で小さい虫が部屋にいます。何の虫でしょうか…?

こんばんは。
元々掃除が片付けるのが下手で、最近は忙しくて中々部屋の掃除ができてません。
そのせいかわからないのですが、変な虫が部屋にいます。
一つ目は、白いようなクリーム色のような1~2mmの虫がいます。すごく弱そうな皮膚(?)の虫です。時々布団を歩いていて、つぶしているのですが、こないだベッドの下のダンボールをよけてみると同じ虫が数匹いました。他の埃のあるところにもいたので、多分埃が好きなんだと思います。
ダニかと思ったのですが、ダニって肉眼で見えるのでしょうか?よくみる顕微鏡写真のダニとは形も違うし…?
あと、二つ目は茶色くてこちらはちょっと固そうな虫でたまに飛んでいます。見た目はカブトムシのメスみたいな感じで、2~3mmで、たまにちょっと長細いやつもいます。
元々虫が大嫌いでアレルギーもあるので掃除をしようと決意しました。
虫は嫌いなのですが、結構嫌なものほど知りたくなる性格なので、虫の名前を知りたいと思ったのと、どこの家庭でもいるものなのか知りたくて、質問させていただきました。
もし名前がわかる方、ウチにも出るよという方がおられましたらよろしくお願いいたします。

こんばんは。
元々掃除が片付けるのが下手で、最近は忙しくて中々部屋の掃除ができてません。
そのせいかわからないのですが、変な虫が部屋にいます。
一つ目は、白いようなクリーム色のような1~2mmの虫がいます。すごく弱そうな皮膚(?)の虫です。時々布団を歩いていて、つぶしているのですが、こないだベッドの下のダンボールをよけてみると同じ虫が数匹いました。他の埃のあるところにもいたので、多分埃が好きなんだと思います。
ダニかと思ったのですが、ダニって肉眼で見えるのでしょうか?よく...続きを読む

Aベストアンサー

小さい方はおそらくチャタテムシ。
http://www.city.sapporo.jp/eisei/gaicyu/2_juukyo/cyatatemusi.htm

大きい方は、甲虫の一種で、おそらくカツオブシムシの仲間かと思われます。
http://www.city.nagoya.jp/10eisei/ngyeiken/insect/c_dermes/

チャタテムシはさほど実害はありませんが、
カツオブシムシは服(毛)を食うので要注意です。
箪笥の中などを確認して下さい。
また、うちでは以前、
古いお手玉のアズキに大量発生したことがありました。

参考URL:http://www.city.nagoya.jp/10eisei/ngyeiken/insect/c_dermes/

Q紫外線LEDについて

リモコン等についてる赤外線LEDの光は目に見えませんよね。
しかし、紫外線LED(ブラックライト)は何故紫色に光っているのでしょうか?
可視光線の波長を含まずに紫外線のみを放射するのは難しいのですか?

Aベストアンサー

実際に実物を見たことがないので、机上の推論ですが、紫外LEDは通常波長が380nmぐらいのはずで、紫色の400~435nmに極めて近い波長である。一方赤外LEDの波長は840とか950nmと赤色の610~750nmと大きく離れていること。
紫外LEDは発光スペクトルが幅広のGaN LEDのため、380nm発光でも400nm以上でもそれなりに光っているため視認できるのに対し赤外LEDのGaAlAsは発光スペクトルがシャープなため、750nm以下での発光がほとんどないためではないでしょうか。
GaN LEDでより波長の短いLEDの研究開発が進めてられてはいますが(日亜のホームページには360nmを開発とでています)、GaNそのものの吸収端をかんがえると、系を変えないかぎり自ずと限界がありそうです。

Q【訂正】部屋に居るこの虫はなんていう虫でしょうか?

一部間違いがありましたので訂正しました。

冬だと言うのに部屋(マンションです)に虫が発生しています。

おもにリビングにいまして、体長2mm~3mmくらいの黒い虫です。
蟻ではないようです。
キッチン等の水周りには発生していません。

すぐに捕まえられて、弱いです。
飛んでいてもなんとか捕まえられます。
体も柔らかいです。

この虫の名前をご存じの方教えてください。
また、なぜ発生するのか?
駆除方法もご存じの方教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは.

回答ではありませんが,
下記アドレスで,
http://bbs8.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=marutan
昆虫の専門家が開いている画像掲示板があります.
そちらに再度投稿された方が正確な解答が得られますよ.
画像がもう少し鮮明であれば私もお答えできるのですが…

普段は鳥の画像が賑やかですが,
専門は昆虫なのですよ.

先の回答では羽蟻=シロアリと断定しているようですが,
明確に誤りですからご注意ください.

ご質問者さまの参考の一助になれば幸いです.

参考URL:http://bbs8.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=marutan

Q熱帯魚用LED照明に紫外線は含まれていますか?

熱帯魚用LED照明に紫外線は含まれていますか?

熱帯魚水槽の底砂に「キャシス」という酸化チタン光触媒のものを使用したいと考えています。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1122990000&itemId=10464

この底砂は照明の紫外線に反応して水を殺菌する、というもののようです。
蛍光灯には紫外線が含まれているのか、問題ないようです。

ここで熱帯魚水槽に最近話題のLED照明を取り付けようと考えています。例えば下記URLのもの。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1115010300&itemId=58179

このLED照明には、キャシスの必要とする紫外線を含んだいるのでしょうか?
よろしくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

・蛍光灯やメタハラなどの放電発光には危険なUV-C線までの紫外線が多く含まれています。
そのままでは使えないので、蛍光灯やメタハラは石英ガラスなどを用いて、紫外線の放射量がほぼ「0」に抑えています。

・現行の照明用LEDには、ほとんど紫外線は含まれていません。
LEDは発光効率を優先した設計のため可視光域の外にある紫外線や赤外線は含みません。

製品の説明を読みました。
光触媒を行うのならば、紫外線放射LEDを使用しても、6Wでは光量不足です。

余談ながら、、、
> 酸化チタンの表面に光(日光や蛍光灯などから発生する紫外線)があたると、光触媒効果により水と酸素から高い活性酸素が生成されて、殺菌、汚れ、悪臭成分を分解します。
> ・だから安心、安全です

思いっきり疑問一杯というか笑える説明書きですね。
活性酸素による殺菌は、白点病の特効薬であるマラカイトグリーン製剤「アグテンやヒコサンZ」と同じ作用です。
活性酸素は全ての生物の細胞膜内部に進入します。
細胞内に進入した活性酸素は、酸化力がとても強く、細胞内の水素分子と結びつくことにより細胞を破壊するのがマラカイトグリーン製剤です。
活性酸素は、当然、魚毒性もあるため、マラカイトグリーン製剤は30日以上の長期間使用することは出来ません。

大昔、習った電気工学から仕組みを紐解くと。。。
「二酸化チタン」に「紫外線」を当てると、二酸化チタンの表面から電子が飛び出します。
電子が飛び出した後には、電子の抜け穴「ホール」が出来ます。
ホールはプラスの電荷を帯びています。
電子が抜けた状態の二酸化チタンは分子として非常に不安定な状態ですから「ホール」は強い酸化力をもち、水中にあるOH-(水酸化物イオン)などから、強い力で電子を奪います。
電子を奪われたOH-(水酸化物イオン)は、今度は非常に不安定なOHラジカルになります。
このOHラジカルが生物の細菌類の細胞内に進入し殺菌すると云うことなのでしょう。

理論的に否定はしませんけど、OHラジカルが細菌類の細胞を破壊するのならば、魚などの飼育生体にも被害が出る可能性が高いと思います。
言い換えれば、長期使用して魚などの生態に無害が保証されるならば、OHラジカルは殆ど機能していない(殺菌効果が無い)という事になります。

色々とバラ色の効果効能が書かれていますが、活性酸素に関しては、話半分と考えるのが妥当でしょうね。

・蛍光灯やメタハラなどの放電発光には危険なUV-C線までの紫外線が多く含まれています。
そのままでは使えないので、蛍光灯やメタハラは石英ガラスなどを用いて、紫外線の放射量がほぼ「0」に抑えています。

・現行の照明用LEDには、ほとんど紫外線は含まれていません。
LEDは発光効率を優先した設計のため可視光域の外にある紫外線や赤外線は含みません。

製品の説明を読みました。
光触媒を行うのならば、紫外線放射LEDを使用しても、6Wでは光量不足です。

余談ながら、、、
> 酸化チタンの...続きを読む

Q床スラブ200mm・フローリングL-40のマンションって…

分譲マンションの遮音性について
教えてください。

我が家は
床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。


しかし、実際のところは
上の階に住んでいる子供さんの走る音が
非常に響いています。
奇声が聞こえることもあります。

この数値では、遮音性を期待できないのでしょうか?
経験者の方、専門家の方など
広くご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

>床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。

床の性能についてはLL(軽量衝撃音)とLH(重量衝撃音)の2つがあり、フローリングの遮音性能はLLに該当します。

軽量衝撃音というのは主に床の仕上げ材の性能で遮音性が決まるもので、発生音としてはスプーンなどを落としたり、椅子を引きずるときに発生するようなものです。

重量衝撃音というのは、床コンクリートの厚さと面積などにより性能が決まってしまうもので、発生音としては歩行や子供がソファなどから飛び降りたときに発生する音です。

コンクリートの強度や梁の状況により変わるので、正確でないですが、一般的なサイズのスラブ厚200mmの性能はLH-50程度です。

日本建築学会が共同住宅に対して推奨する数値は、LL-45,LH-50ですので、パンフレットの性能は特別遮音性能が劣るものではなく、よいといってもいい程度だと思います(数字が小さい方が性能がよい。但しこの推奨値が現在は一般的な性能になっているので特別よいというものではない)。

ちなみに数値は音の大きさを示し、軽量衝撃音、重量衝撃音を定められた試験方法で試験した場合に下の階で聞こえる音の大きさを示しています(試験方法よりも大きな衝撃を加えれば大きな音が発生します)。

40デシベルは一般的な住居において起きているときは「静か」だが、寝るときには影響が出る程度
50デシベルは会社などの事務室が静かと感じる程度といわれていますので、住宅ではちょっとうるさく感じる程度の音であると思いますので、非常に気になるというのはちょっとおかしいような気がします。

また、奇声についてですが、人の怒鳴り声が90デシベルといわれています。コンクリートの床は45デシベル程度遮音する上、声に対しては仕上げ材での遮音もある程度ありますので、実際聞こえる音は概算45デシベル以下になりそれほど大きな音にはならないはずです。

音の問題は個人差もあり、質問者の家族が特別に敏感な方の場合もありますので、管理組合の役員の方に立ち会って騒音状況を確認してもらうことをお勧めします。

それで立ち会い者も気になるような音であれば、実際に大きな騒音が発生していると判断できます。

実際大きな騒音が発生している場合は、近隣の方の生活に問題があるか、建物の遮音性能がパンフレットに記載されていた性能を満たしていない可能性があります。

なお、床の性能は確保されていても、#1さんも書かれているように声がするのは、別の経路の可能性もあります。特にガラスは遮音性能が低い材料ですので、窓から回り込んでいる可能性もあります。
これらを判断するには専門家の協力が必要です。

パンフレットで遮音性能を優秀と書かれているならば、それが購入に影響していることでしょうから、パンフレット記載事項の性能が満たされていない、音を伝えやすくする原因が質問者の部屋に存在するなどの瑕疵の可能性もあるので、販売会社に相談してみてください。

あと、近隣の生活に問題がある場合、このような人間関係の問題は、間に管理組合に入ってもらった方がいいです。

ところで、子供の奇声ではなく悲鳴ということはないですよね。最近幼児虐待などが新聞紙面を飾る物騒な世の中ですので。 ちょっと心配になりました。

>床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。

床の性能についてはLL(軽量衝撃音)とLH(重量衝撃音)の2つがあり、フローリングの遮音性能はLLに該当します。

軽量衝撃音というのは主に床の仕上げ材の性能で遮音性が決まるもので、発生音としてはスプーンなどを落としたり、椅子を引きずるときに発生するようなものです。

重量衝撃音というのは、床コンクリートの厚さと面積などにより性能が決まって...続きを読む

Q近紫外線LEDについて

よろしくお願いいたします☆
質問がいくつかありまして箇条書きで失礼ですがお願いいたします。

1・近紫外線LEDで一般的なのは400nm程の波長で200mcd程なのですが調べていたら365nm程の波長で光出力Po(mW)26というLEDを発見したのですがこの差で色は全然違うものなのでしょうか?前者は紫!!という感じなのですが後者はこれよりもどんな色になるのでしょうか??
参考URL
http://www.nitride.co.jp/products/lamp.html#375-erlm

2・1の質問のURLに書いてあるLEDを車の間接照明に使ってみようかと考えているのですが危険などあると思いますか??
もちろん光源は隠して使うつもりです。
車の内張りですとか機械・塗装に対する影響はあるのでしょうか??
素人な質問で恐縮なのですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>では400nmより500とか600nmになると青よりの光が増えて青紫っぽい光になるのでしょうか??
いえ、500nmは緑に近い色であり、600nmは赤の色になります。

青紫の色を得るには、450nm程度までの光で、それ以上の長波長がカットされているものがよいです。とはいえ400nm以下はその光強度の割りには人間の目にはあまり映りませんので、420nm~450nmの範囲程度の狭いスペクトルの光が一番紫に見える色といえます。

すべての色を再現する必要のあるカメラのレンズなどでは、波長が400nm以下は不必要なので通らないことが多く、大体420から430nmほどでは十分に通る仕様になっていることが多いです。

つまり狭い波長範囲での光を得ればよいわけなのですが、市販品でその部分のみ光強度が強いというものはあまりありませんので、420nm以上の光の出る光源にフィルターを使って450nm程度以上の波長をカットするなどの工夫をしないと、いけないかもしれません。

Q脱衣所の床に虫の卵?

自宅の脱衣所のビニル製の床に虫の卵でしょうか。白胡麻をまいたようにたくさん散らばっていました。本当に胡麻をこぼしたのかと思い、近づいて見てみると白胡麻によく似ていますが、茶色の横線が入っていて毛も生えているようで、何かの虫の卵だとわかりました。気持ち悪いので掃除機で吸い取りましたが、何の虫の卵でしょう。
しばらく掃除をしていませんでした。洗濯物についていたのでしょうか。

Aベストアンサー

なるほど。
ではショウジョウバエの卵かさなぎの可能性がありますね。
http://members.ytv.home.ne.jp/makasaka/seibutu/iden1/iden1.html
この写真の様ならビンゴでしょう。

掃除機などで吸ってしまうとゴミパック内で羽化してしまうかもしれないので、ガムテープなどで取って丸めて捨てるのがいいかもしれません。


人気Q&Aランキング