自民・大島副総裁「協力できる環境を作れ」 首相の復興構想会議の参加要求に
2011.4.12 21:20
 自民党の大島理森副総裁は12日、菅直人首相が野党側に復興構想会議への参加や協力を求めたことについて「初めからノーというつもりはないが、言葉だけでは進まない。事前にどのような責任と権限があるのか明確に説明し、協力できる環境をつくるのが首相のリーダーシップではないか」と述べた。会議の権限や進め方、設置期間など具体的な内容の提示がなければ回答できないとの考えを示したものだ。

 同時に、大島氏は「首相は本当に政治に真摯に取り組む考えがあるのか疑念を持たざるを得ない」と批判。「今日の記者会見も命を懸けるというにおいはなく、政権延命のにおいが消されていない。首相が電話で入閣を求めたり、いきなり(記者会見を通じて)野党に参加する手法はやめるべきだ」とも語り、首相に対する強い不信感を表明した。

 そのうえで「被災者が求めているのは、さまざま会議をつくって踊ることではなく、政治が安心と希望を示すことだ。パフォーマンス的政治をやっている暇はない」と指摘した。

少なくとも自民の言っている方が理にかなっていると思いますがいかがでしょう。
自民とか民主、左とか右は勘弁してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

誰がどう考えても自民の言ってることが正論。



何も決まってないのに「協力しろ」の一点張りの民主と、
それに踊らされて「なんで協力しないんだ」と野党に当たり出す馬鹿な国民。



サッカーをやるのにコーチを100人に増やしたらそのチームは強くなるのか?ってこと。

何の権限も無い名前だけの「コーチ」は誰に対しても指示できない。

それぞれのコーチにどのような権限を与えて、
どのように指示させて教育させるかという具体的計画が無ければ
むしろ混乱を招く恐れもありそんな馬鹿な案に乗る人間はいない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/13 23:54

理にかなった発言だと思います!「政権延命のにおいが消されていない。

首相が電話で入閣を求めたり、いきなり(記者会見を通じて)野党に参加する手法はやめるべきだ」という発言、まっとうな指摘です。

この災害が起こった時の菅首相としては・・・「大変なことになった」という気持ちと同時に「現政権の延命となった」という気持ちがあったと思います。
この地震がなければ、間違いなく失脚していました。前原氏と同じ外国人から献金を受けていたという理由で。

3月12日に福島の原発にヘリで行っていますが、あれはパフォーマンスかと・・・。今の福島の原発の様子からわかるように、あの時点でそんなことをしている時間はなかったんですよね。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/13 23:55

 自民に理がかなっているかというか、基本後出しじゃんけんですから良いように聞こえます。

これは民主党が野党の時も同じ。で交代してみると「?」という状態です。
 
 それと外野ほど無責任になりますから。
    • good
    • 0

ちょっと意味が分かりません。

復興構想会議とはそもそも何なのでしょうか。私は運輸政策審議会みたいなもので、民間の有識者を集めて答申をまとめるものかと解釈していましたが、間違いだったのでしょうか。自民党の参加と協力というのも意味が分からない。誰それのこういう経歴を評価して、こういう立場での助言を期待しているとか、もうちょっと脈絡のある話をしてもらえないものだろうか。衆議院で民主党は300人も議員がいるのに、100人程度の自民党に期待することって何だろう。さっぱり話が見えない。自民党なんかよりお雇い外国人でも招聘した方がよっぽど役に立つような気がしますけどね。明治政府だって、そうやって北海道の開拓を推進したのだ。復興も開拓も似たようなもんだろ。馬鹿な日本人なんか何人集めたところで馬鹿は馬鹿で役立たずなんだから、外国人に助けてもらえばよい。歴史に学ぼうとしないから失敗を繰り返すことに気づけ。
あるいは適当な人物を推薦してくれと自民党に協力を求めるとでもいうなら、まだ話が見えるのだけど。
さっぱりちんぷんかんぷんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/13 23:56

民主党のやり方には、基本形が無いものと思います。

 ようするに仕事をそのように進めればよいのかと言った部分が出来ないらしいです。

例)予算編成の順序がわかっていない。収入予算を組めないのに、支出予算を組んでいるらしい(収支の一致しない予算書)
原発対策の会議の議事録が作成されていないので発言の責任もない。などなど。。

そういう政府なので、上記質問のような状態で、経験の長い自民党とうまくかみ合わないと思われます。
素人は素人同士のほうが、気分良く出来るとは思いますが、そういった甘い取り組みは、国政の場では許されないものと思われます。

そういう正当なので、逆に派手なパーフォーマンスでごまかしたいものと思われます。
自民党の言うことは、比較的よくわかりますが、民主党の主張は収支が一致しない予算書のようなものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2011/04/13 23:56

大島さんを始め、自民党が与党時代にロクなことをしてこなかった長老議員たちがまったく総括されていないんですからねえ。

結局世代交代もなにもできてないでしょ、自民党って。党の中心にいる人たちも昔と全然変わっていないし。
ということは、与党時代に東電とズブズブの関係だった人たちもそのままそこにいるわけですからねえ。評価するところまではいけません。

いえるものなら、「元々福島原発は自民党時代に作ったもんじゃねえか!責任の一端はあるんだから四の五の言わずに協力しろ!」っていいたいんじゃないですか、菅首相は。
誰か自分の子分にいわしてみたらどうなんでしょうね・笑。
    • good
    • 0

産経ですからね。


http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110412/st …

「国に何をしてもらうか、ではなく、国に対して何ができるか、を考えなさい。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
意味不明の回答ありがとうございました

お礼日時:2011/04/13 00:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報