先日も質問したんですが精神的に凄く辛いです。
小5から中3まで不登校で、今月から定時制高校に通ってます。
・周囲から「頑張れよ」「4年間ちゃんと通うんだよ」と言われプレッシャーで凄く辛い。
・教科、それぞれ年間15日以上欠席の場合成績よくても単位が取れないという重圧。(簡単に学校休めない)
・友達がいない。
・不登校の時毎日辛かったけど今はその何倍も辛い。
・自分を見失いそう。
辛くて明日を生きる気力がありません。今すぐにでも死にたいです。
定時制の高校すらまともに通えない僕は何で生きてるかわかんないです。
もうどうすればいいんでしょうか・・・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

死ぬのは簡単、生きるのはとても大変なことなのだ、と気がついただけでももうけものだと思います。



たかが4年間、まともに通えなければ、社会人としては失格になります。
社会人の初年度の有給は10日程度です。
もちろんそれなりに休みは取りますが、必要最低限、会社に出ます。
逆にいえば、必要がなければ休みません。

それがとても辛い日であろうが、気分が乗らない、行きたくない、風邪で熱があるときもです。
会社員が毎日辛くて明日を生きる気力がないと言ってたら、日本は滅んでしまいます。

質問者の質問履歴がわかりませんが、医師の診断の元でも精神病でしょうか。
・周囲からのプレッシャーに弱い・・・当たり前だと思います。これからすることですからね。
・学科、それぞれ年間15日以上欠席の場合、単位を落とす・・・休まず通って、落とさないようにしてください。
・友達がいない・・・これから作るものです。その為には自分を磨かなければなりません。軟弱ではいけません。
・不登校の時毎日辛かったけど今はその何倍も辛い・・・学校社会生活の基礎が構築されてませんから仕方がありません。一からやり直すつもりでチャレンジしてください。
・自分を見失いそう・・・大した自分というものはまだ出来てないのでは?ある程度、臨機応変でよいと考えます。

>辛くて明日を生きる気力がありません。今すぐにでも死にたいです。

  では、試してみるといいですよ。
  (1)ベランダを乗り越えましょう。
  (2)手すりにつかまり、足を片方ずつ空中に投げだしていきましょう。
  (3)最後に手をはなしましょう
  簡単でしょ、人間はこれだけで死ぬことが出来るんですよ。

でも、これをすると、きっと分かると思います。生きてる価値がね。
たぶん(3)のところで気が付きます。目が覚めるとでもいうのでしょうか。
生きていること、生きることの目的がはっきりわかります。
悩んだら、まずは頭の中の想像シミュレーションからやってみてください。
実感がわかなかったら、お任せします。

>定時制の高校すらまともに通えない僕は何で生きてるかわかんないです。
 さぁ、何で今まで生きてきたんでしょうね。まだあと数十年は生きることになりますが、何故人は生きるのでしょうね。

>もうどうすればいいんでしょうか・・・。
 目の前の課題を一つずつクリアしていくのが一番よい方法だと思います。
 学校へ毎日行く、それも4年間。それだけです。難しくもなんともないと思いますが、何が問題なのでしょうか。


わたしは、双極性障害II型という躁鬱病に掛ってますが、人生投げださない為に、生きてますよ。
他の人と比較したら切りありませんから、自分自身と良く向き合って、「よくやった、これは失敗だ」と精神を整理してなんとか生きてます。


人は、死ぬために生きている。いつかお迎えが必ずやってくる。
だから、死ぬことを自分で決めるのは良くない。
死ぬまでは、がむしゃらに、かっこなど付けずに、裸で生きていけるぐらいたくましく、自分の意見をしっかり持てる人になると色々世界観が変わってきますよ。
あえて言いますが、ひきこもりをして良かったことは何もなかったはずです。
むしろ損ばっかしたはずです。結果がこうなってますからね。

損をしない人生をどのように送るのかは、意外と難しいですが、頭を使って努力するか、経済的に豊かになる手法を見つけるしかありません。

将来なにになりたいか、と尋ねると、「わからない」という子供が多くなっていると聞いています。
将来を視野に入れずに何を勉強しているんだろうと、不思議でなりません。
あなたは、何か目標があって勉強しているのですか。

なければ、辞めてしまって今からしっかり金儲けの勉強を始めたらどうですか。
もっとも、社会人のほうが、ストレスは数十倍になりますので、精神が持つかどうか疑問です。

そういう社会がもうじき待ってるということを考えてください。
4年間の猶予期間があるのです。その間に、色々な人と接触してコミュ能力、明るく、元気に、楽しく、ということが出来る人間になってください。

過去は忘れましょう。不登校なんて人に自慢できる歴史ではないでしょうが。
抹殺してください。

もし、それでも辛いようならば、一刻を争いますので、大きな病院の精神科に行ってください。

学校、しっかりな!
    • good
    • 1

不登校だった人が


定時制高校へ進学できて、学校へ行けるようになった。
これは実に素晴らしいことではありませんか。

これからですよ。
あせらないでくださいな。
まだ、始まったばかりじゃないですか。

向こうからお友だちが来て慈しんでほしいのでしょうが、
同窓生の誰もがまだ互いによく知り合えていない
段階じゃないですか。

質問者さまの売りはなんでしょうか。
質問者さまとお付き合いすると
どんないいことが起きつづけるのでしょうか。
先ずは、完全燃焼できるテーマをみつけて
情熱を燃やしつづけてみませんか。そんなことが人を感動させるので
いきなり、群れることを考えて、それが叶わないから
死にたいは何とも短絡的に過ぎます。もっと、やわらかアタマで暮らしませんか。
周りの人の言葉は、声援をおくってくださっていると
笑顔でありがたくお受けしておけばいいのです。

テーマは、たとえば、
数検に英検、それぞれ、1級クリアを目指して
努力し始めてみませんか。目標は目標、いきなりは無理なので
とりあえずは2級をクリアしてからですね。そんなふうに
ステップ・バイ・ステップで楽しさ優先で進みましょう。

多くの企業は
調整力・コミュニケーション力のある人材を求めています。
日々の暮らしの中で、心の隅に、そんなことも置きながら
進めてみてください。

質問者さまに贈るキー・ワードは
<やわらかアタマ>
こうでなければダメ、とストレートに考えずに、コレもあり、
アレもあり、ソレもあると、常に代替案を考えなど、もっと
もっと可能性を広げるような思考法を採用しましょう。

「賢○なるパズル」は、脳髄をやわらかくしてくれますね。
大人向けなどがあり<やわらかアタマ>づくりにお勧めです。

「アイン○ュタイン式論理脳ドリル」
こちらもお勧め。
    • good
    • 0

岩盤浴行かれませんか?・・・・効果絶大ですよ。

(私はそうでした)・・・物理的な副作用のない方法も考えられたほうがよいかと。・・・・「鍼灸」・「こめかみや肝臓にオムロンの低周波治療器充ててもいいと思います」・「整体も気持ちがよく、正気に戻った様な体験が出来ますよ」・・・・生きていれば、いいこといつか必ずありますよ。(最後は、生きてて良かった!と未来で、思うことでしょう、皆、そうですよ。)・・・・通信教育のユーキャンに宗教・精神科等の講話集がCD12枚組で、ありますよ。いろんなお話聞くこと出来ますよ。(突破口、開けるかも=私は、36枚持ってます。)・・・・食べ物も改善が必要ですね。西洋食で、神経の造りが悪くなり、神経が弱く造られ、ストレスに負けてるんですよ。有機玄米菜食されませんか?・・・・笑うこともいいかと。(あるクリニックでの実験で、被験者69人に吉本新喜劇を見せに行って、そのあと、血液検査してみたら、癌に有効なキラー細胞が何倍にも増えていたそうです。)・・・・免疫も高まるんですよ。
    • good
    • 0

無理せず通信にされてはいかがですか?


『頑張れ』なんて酷い言葉を掛けるなんて、周囲の方は一体何を考えて…

不登校~突然定時制はハードルが高いと思います。
通信なら出席の日数も少ないですし、同じような境遇の友人は今しっかり働いています。

どちらかというと、
通信教育を受けつつ、友達を作る方が良いと思います。
    • good
    • 0

何が辛いかを書き出してみましょう。


一個ずつ、思いつくまま。
そして、それが何故辛いのかと、どうすればラクになるか、もしくはラクに考えられるかに思いを巡らせましょう。

ま、おっちゃん思うに、大抵は辛いのは最初がピークやし、もうチャットだけ粘ってみるといいかもよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング