『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

その声優さんにもよりますが

女性声優さんが恋愛に関することを話すとたいていは批判の対象になりますよね

最近は特に

別に昔の芸能界や某アイドルグループのように恋愛禁止ではないですが

以前平野綾さんがグータンヌーボーに出演してかなり批判されたのもありましたし

人間誰しも恋をするし、年相応に付き合ったりします。もちろん人それぞれですが

それを変に美化されると自分としては気持ち悪いです

今の芸能人は基本的にはオープンな感じでグラビアやモデルの人も平気で恋愛遍歴を話したりがありますが声優さんが同じことをすればおそらくファンが減り最悪業界から足を洗うことになりかねません

そこまでしないとしても少しでも恋愛に関すること話す批判の的になります

やはり恋愛トークは基本的に禁止なのでしょうか? 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

それは平野さんだからです。

萌えアニメばかりに出演しておいて「オタクは嫌い」と言ったり、問題発言が多すぎます。
美化しすぎて気持ち悪いという人が貴方以外にもいますが、そもそもアイドルは美化するための生き物です。
そういう職業なのですから。嫌ならやめてしまえばいいのです。

特に女性アイドルというのは昔からうるさいものです。
アイドル=清純派であり、そろそろアイドルじゃ使えなくなったなーというころに引退・結婚。
アイドルである以上恋愛話はNGです。アイドルはファンのものです。
ルールよりも個人の尊厳を大事にしたいのであれば、そんな特殊な職業に就くべきではないのです。

禁止になるかはアイドルかそうでないか
萌えロリ系で売っていないか、になると思います。
少女が何故少女たりえるかを考えると、
穢れていない=他の男の手垢がついていない だと思います。
それなのに中の人がビッチだったりするとキャラクターのイメージまで崩れます。批判されて当然です。
逆に妖艶系の人に彼氏がいても批判されないと思います。
百戦錬磨系なのに恋愛未経験とかおかしいですからえ。
    • good
    • 0

声優”アイドル”なのかどうなのかが焦点。


大衆のアイドルであった80年代はまさに象徴である為に虚像を作り上げていた。
アイドルとはその人たちにとっての理想の姿である事によって成り立っているのは今も昔も変わらない。
特に特定のファン層に支えられていたらなお更のこと。

芸能人と声優を同様に比較しているようですが、昔より綺麗な人が増えたとはいえぶっちゃけ「アイドル声優」程度に綺麗な人は声優界という枠を取っ払ったらそう珍しい事でもない。
でも、あえて異性目線で声優ファンであり続ける理由とは何かと考えれば
自分だけがわかっているという他人とは違う優越感やアニメのキャラクターとダブらせて処女性を崇拝するようなマニアックさが多分にある。
汚い言い方をすれば、芸能人みたいなビッチじゃないという偏見をアイドル声優に求めているのが、アイドル声優ファンの本質なのでしょう。
”アイドル”の付かなかった頃の声優はラジオで恋愛の話しをしてもファンが怒る事は無かったのですから。

声優本人がアイドルだと思っていなくてもアイドル声優としてファンが付いているのなら、ファンが聞きたくないことを言えば批判をされても仕方ない。
恋愛トークなどのファンが過敏に反応するようなテーマは、自分のファンがどういう層なのかくらい理解した上でしないと自分の仕事を失うだけ。
同性ファンが多い人や萌え系のアニメに出てない人など女性声優なら幾つか簡単に調べられる項目がある。

声優に対してアイドル性を求めているファンがいる事は事実であり、一般芸能人以上にアイドル視されているマイナーな業界である事もわかっていないといけない。
昔から声優界は一般芸能とは違いゴシップされる事が無く好き放題でしたが、逆に声優本人もファンもゴシップ慣れしていない所があって非常に未熟な業界でもあるなと感じてます。


>>やはり恋愛トークは基本的に禁止なのでしょうか?
恋愛トークがしたけりゃ同性のファンを増やせ。
異性のファンしかいないのにアイドル声優じゃないとか言ってもそれは足元が見えていないだけ。
アイドルというのは、美化云々ではない作られた象徴である事を否定できない。
アイドルを否定するのなら声優のグラビア誌やアニオタ(声優オタ)しか観ないようなアニメを中心に活動しない事だ。
結局、自分のファンがどういう人たちなのかわかってない人が、アイドルとしての虚像とプライベートの真実を商売として割り切れずにいるのだと。
今のアイドル声優ファンの本質はアイドル黄金時代の80年代頃の熱狂的なアイドルファンと気質が変わらないのだから、アイドル声優ならアイドル声優としての立場をわきまえてこそプロと言える。
逆に言うとグラビアや萌え系のアニメにしか仕事が無い事を考え直すべきで、そういう仕事しかしていないのにそれまで支えてきたファンを悪く言う資格は無いと思いますね。


役者としての本質を書けば、恋愛も年相応にしてないといい演技もできないのだから否定はしませんけどね。
それでもファンがいるのならファンを悲しませないのもプロ。
自分のファン層の本質も見抜けずにべらべらしゃべるなと言うだけの事。
アニメファンや声優ファンが声優(特にアイドル声優)に対してどんな虚像を描いてファンになっているのか考えたうえでこの問題を捉えないと本質が見えません。
アイドルとは何なのか?声優ファンとは何なのか?そういう事から考えていかないと答えは導けません。
    • good
    • 0

恋愛沙汰は、別にオープンにしてないだけで


個人のブログやらで結婚報告も離婚報告もありますし
それぞれ個人の判断と事務所の許可の問題じゃないかなと。

スポンサーが付いてるラジオ番組やイベント内で
軽々しく個人の話をするわけにはいかない事情とかあるのでは?
    • good
    • 0

たしかにアイドルみたいな感じで売り出している人には良くないでしょうが、禁止と言うわけではないみたいです。



WEBラジオでデュラララジオで出ていた2人は良い雰囲気でしたし、視聴者も応援していたみたいです。

しかし問題は別にあるようで、声優業をやっていると女性声優は男性の汚い部分を良く見ます。
(エロアニメや萌え系アニメみたいな男性の欲望丸出しみたいなところ)

人気声優でもそのようなアニメに出ないとお金を稼げないのが現状みたいです。

※グータンで批判にあったのは平野さんだからですよ。
一部のオタクから嫌われているので;;
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング