まったくの素人考えなんですが原子炉の中に、大量の鉛を溶かして流し込みんで固めたらても放射性物質の拡散や放射線の影響を抑えることできないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

融点の低さを考えれば不可能のように思えますが、核燃料の容積と熱量を上回れば良いのでは無いでしょうか?


原子炉は100度で蒸発してしまう水を冷却に使っていることを考えれば比重も融点も現実生が高いです。
さらにそれ自体水あるいは外気でさらに冷却できるはずです。
そうなれば放射能から隔離された冷却方法がとれます。

問題は圧倒的に重くなった原子炉の処分のための移動が不可能になることでしょうか?

仮に実行できたとしたら現地に<六ヶ所>のような地下施設を作るしか無くなります。
    • good
    • 0

このまま冷やさずに封じ込めを図ると、核分裂反応が加速し、炉心溶融にいたる恐れがあります。


この時、核燃料(酸化ウラン)の温度は、その融点である約3,000度に達します。
生半可な物質では、この3,000度の液体を閉じ込めることは出来ません。
例えば、鉄ですが、融点は凡そ1,500度、沸点は2,500度程度ですので、溶け出すどころか蒸発してしまいます。

一方、融点が3,000度を超える物質もなくはない(タングステンなど)ですが、こんな物質を液体で流し込むだけの熱量を発生させるのは、それこそ原子力エンジンの暴走くらいでしょう。。。
(あの太陽の表面温度が5,700度ですから、その熱量は相当なものです。地球が溶け出しかねません・・・)

それでも大量に流し込めば熱は冷えるのでは、と思われるでしょうが、核分裂のエネルギーは絶大です。ウラン1gの核分裂で得られる熱量は石炭3tを燃やしたときと同等と言われていますから、原子炉をそのまま封じ込めるには、鉛であれ、コンクリートであれ、ちょっと現実的ではない質量を要するでしょう。
    • good
    • 0

原子炉の安全の為に、「止める」、「冷やす」、「閉じ込める」の3ステップが必要です。



福島第一原子力発電所では第二段階の「冷やす」ための機能が失われたので、外部から冷やしてやる必要があります。
原子炉が元々備えていた冷やす機能は「内部の水と外部の水が隔離されており、外部の水には放射能がつかない」設計となっていました。
本来の冷却機能が使えないため、外部の水で直接原子炉を冷やし、その副作用で放射能を外部に漏出してしまいます。

福島第二原子力発電所の様に、「冷温停止」になっておれば、質問者さんのアイデアでも良いのですが、現在の福島第一はまだ温度が下がっていないことと、内部の放射能が少しずつ漏出していることの二重苦なので、両方を考えた対策する必要があります。
    • good
    • 0

炉心の核反応の暴走を防ぐために、水を循環させて炉心を冷やすことが、現在の最善策です。


鉛やコンクリートを投入しても核反応の暴走を防ぐことはできず、余計に危険性を高めるだけです。
もし、冷却を諦めたらメルトダウンが発生する(政府も東電も原子炉を放棄した)と考えてください。

大量の放射能をばら撒かないように、冷却するしかないのです。
今、微妙な放射能が流出していますが、これでも最善策なのです。
    • good
    • 0

鉛の融点は330°C


炉心がそこまで冷える必要(継続的冷却作業無しで)があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福島の原発で被害をうけて 家族を亡くして 故郷を追われて 大災害にあったのに 避難先でイジメ⁇イジメ

福島の原発で被害をうけて

家族を亡くして
故郷を追われて

大災害にあったのに
避難先でイジメ⁇イジメ!!!⁇

バイキンだと⁇金をタカル子供?
その親達もイジメている⁇

うちの地域にもいるわ!
在日朝鮮帰化人です!!!
あんたらがバイキンだろ。
あんたらが北へ帰れ!!!

最低生物人でなしだと思いませんか?
こうゆう生物!
日本人頑張れ!!!
この日本から全ての朝鮮系は追い出し
絶対入国禁止にした方がいい。
何でこんな生物いるんだろ?⁇⁇⁇

Aベストアンサー

なるほどね。

大事な箇所がなかったので、180度勘違いしてました。

なら、さっさと帰国しろに同意します。
なんで日本に生まれてもこれだけ民度低いのか・・・

やっぱり教育なんですかね。

例の横浜も川崎も在日の温床ですからね。
困ったものです。

Q福島三号炉での原子炉温度上昇中、再臨界?

連休中に三号炉の原子炉温度が上昇している。
どうなっているんでしょう。
再臨界ですか?

Aベストアンサー

東電と政府機関は今までも何も正確な情報を発表していませんから知る術がありません。
3号機は核爆発したと言うのが海外での分析結果で、即座にアメリカ人を含む外国人は避難しました。
3回の連続爆発と灰色の煙、と同時に巨大な高度からの落下物は単なる水蒸気爆発で説明できるはずがありませんがダンマリを決め込んでいます。
他の炉でも再臨界を繰り返して温度が急上昇しているようですが不安をある恐れがある事象は隠し通すつもりでしょう。
1号機で格納容器を水で満たすようなリスクがある選択をしたのも、既に圧力容器の底が抜けているとしか考えられません。
当分は放射性物質を放出し続けることになりそうです。

放射能汚染地帯は広がり続けているようだし、他の原発の安全も信頼できないし、電気料金は大幅値上げになりそうだし、
私としては日本の平和と安全は完全に崩れているので海外に脱出を考え始めています。

Qイジメは100%イジメる側に責任があると思います。

イジメは100%イジメる側に責任があると思います。
イジメられる側はイジメられたいと思っていないはずですが、イジメる側は明らかにイジメようという意思があってイジメているからです。


「イジメられる側にも問題がある」なんておっしゃる方がいますが、イジメる側がイジメなければイジメは起こらないという単純な事に気づいてないか、自分の行いに対しての言い訳をしているだけのような気がします。

でも、イジメがなくならないのも現実ですね。人間は集団生活をする生き物ですが、心のどこかに他者を見下げたり、さげすんだりする負の感情があって、それをイジメという形で発散しているという事なんでしょうか?

かく言う私も「知らず知らずの内に・・・」なんて事がないように十分に気をつけたいと思います。まずは自分がやらないという事ですね。

そこで質問ですが、みなさんは イジメについて、イジメられる側にも責任はあると思いますか?

Aベストアンサー

>イジメられる側にも責任はあると思いますか?

状況による。


とある女の子が集団でいじめられました。女の子はやり返そうと思って、集団を作り、いじめっ子をいじめ返しました。TV番組では美談扱いをされました。「いじめは駄目」じゃなかったのでしょうか?

とある男の子をいじめて、自殺に追い込んだ男の子がいました。その子は問題視され、転校処理されました。転校先にはもう話は行っています。転校先で、その問題視された男の子は皆にいじめられることになりました。それに対して「仕方ないだろ。自業自得」という言葉が多かったですが、「いじめは駄目」じゃなかったのでしょうか?


いじめは、学校内だけでなく、大人の社会でもおきますね。
気に入らない上司について、陰で皆で悪口を言う。
関わりたくない相手は、飲み会に誘わない。
関わりたくないから冷たくあしらう。無視する。

沢山いじめはありますね。
その通り、いじめはなかなか、なくなりません。

Q「原子力船むつ」の解体された原子炉は今何処に?

 むつは原子炉が撤去され「輸送船」として再生したようですが、肝心の放射能漏れを起こした
原子炉や燃料は今何処にあるのでしょうか?

Aベストアンサー

それが防衛省の管轄の原子力船むつなら真相や解体された原子炉格納容器や原子炉圧力容器や炉心や燃料集合体は、どこの行ったがは、ほとんど不明
理由は、防衛省の秘密のベール(機密扱い)で幽霊を探す見たいに機密文書にしか解体、処理された行き先は、絶対不明



福島第一原発は、1号機~4号機までは、不純物が入った海水を使っちゃったからもう廃炉でしょう
でも冷却装置を復旧さして炉心を百度以下にしてから使用済み核燃料集合体を3年~5年間最終冷却して使用済み核燃料再処理工場に送られます。
原子炉は、じょせん作業して約20年~30年かけて放射性物質や放射能や放射線を完全除去してから原子炉建屋次原子炉格納容器次原子炉圧力容器を解体します。
費用は、何百億円もかかります。
大体市(政令指令都市や大都市を除く)の一年の予算に当たります。
原発一基を解体するのに約30年
福島第一原発は、約40年は、軽々超える見透視である
東京電力は、上場を廃止するして事実上国有化して再建するかそのまま上場し続けて特別優先株を発行して事実上国有化にして再建するか
解説
上場て言いますとテレビでよく出てる東証第一部に出てる大手企業(トヨタやホンダや王子
特別優先株は、政府が買った株式だけに株主総会に出る権利が与えられます。普通株より優先株の方が優先的に配当が普通株より多く配当を受けられます。
国有化は、昭和の時代に日本電信公社や日本国有鉄道や日本郵政が挙げられます。
今は、民営化されてます。
防衛省は、総理大臣から防衛大臣から総合幕僚長から航空幕僚長、陸上幕僚長、海上幕僚長から各部隊長から命令がでます。
有事のさいこの命令系統で国防します。

それが防衛省の管轄の原子力船むつなら真相や解体された原子炉格納容器や原子炉圧力容器や炉心や燃料集合体は、どこの行ったがは、ほとんど不明
理由は、防衛省の秘密のベール(機密扱い)で幽霊を探す見たいに機密文書にしか解体、処理された行き先は、絶対不明



福島第一原発は、1号機~4号機までは、不純物が入った海水を使っちゃったからもう廃炉でしょう
でも冷却装置を復旧さして炉心を百度以下にしてから使用済み核燃料集合体を3年~5年間最終冷却して使用済み核燃料再処理工場に送られます。
...続きを読む

Qイジメの解決

イジメの問題は大変微妙ですね。イジメられた子供が親や教師に訴えても イジメる側は逆恨みしてさらにイジメをエスカレートする場合が多いからです。もし、イジメを止めさせることだけを考えれば、イジメっ子を拷問にかけて恐怖を味わわせない限り止めないでしょうね。しかし、そんなことをしたら 今度は逆にこっちが犯罪者になってしまいます。かといって、イジメっ子が学校に通わずにイジメから逃げていたら
負け犬になってしまいます。
そこで質問ですが、イジメを止めさせるにはどのような方法がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

イジメというのは力の論理で作用するものです。自分より強いものはイジメません。専門家たちも 薄っぺらい道徳論を振りかざすだけで イジメの核心を理解していない場合が多いですね。
逆恨みというのは イジメっ子の衝動と先生や親に対する反抗心が大きく関わっています。
さて、人間を動かすものって何だと思いますか? これは欲望ですね。しかし、その欲望さえ退けるものは「恐怖」なのです。つまり、「逆恨み」をするということは 教師に対しても「恐怖心」を抱いていないからなのです。

あと、イジメっ子にとって イジメられっ子が親や教師に訴えることは「チクる」といって、卑怯な行為のように捉えているのです。ここまで
根性がひん曲がったら、Ceiriosenさんが書かれた荒療法でもしないと
イジメはやめないでしょうね。しかし、そこまでやらなくても、恐持てのお兄さんみたいのが出てきて脅かせば一発で収まることが多いです。
イジメっ子って 力関係には敏感ですから。

Q新しい設計思想に基づく原子炉を提案します。

3.11福島原発事故の原因は発電停止の際に必要な原子炉の冷却が出来なかったことです。
その原因は6千ボルトの外部電源と非常用発電機の両方が機能しなかったことです。
その対策として電力各社は電源車を導入し、二重系のシステムを三重系にしました。
技術の根幹を知らないど素人の発想と言わざるを得ません。電源は三重系でもポンプは一重系です。
そこで全く新しい設計思想に基づく原子炉を提案します。強力な消防車で海水で直接原子炉を冷やせる構造にするのです。その間に6千ボルトの外部電源を復旧すればよいのです。
原子力発電の専門家に質問です。私の提案する新形原子炉をどう思われますか?

Aベストアンサー

>まず海水いえたら原子炉二度と使えませんので基本海水は没です。

海水を放水して鉄製の原子炉の外側を冷やすだけですが・・・


無理、崩壊熱≫鉄製の原子炉の外側を冷して取れる熱量

 なのでで冷えない

 ちなみに原子炉緊急停止して制御棒を入れて直後は1%の崩壊熱がでる。

 100万KW÷0.3×0.01=33333000J の熱量がでます



 またその様な鉄の外壁を支えるために原子炉の全体重量が増えます=地震の時の慣性モーメントが増える。 すなわち、地震での安全性が悪くなる

 原子炉は重量が増えないように設計しない駄目なんです。仮に同じ重量に擦るためには安全率を下げる必要に迫られる。安全性の低下するので地震でのマージンが少なくなり原子炉圧力容器など安全性が担保できない。


 
 


 

 

Qイジメって、いじめられている人が

イジメって、いじめられている人が
イジメ、って認識した時点でイジメということですか?

となるとつまり、いじめてる人がイジメと思ってやってても
相手がイジメられてるという風に感じなかったら
それはイジメじゃないですか?

Aベストアンサー

度合いにもよりますが受けている側の認識だと思います。
受けている側がイジメだと思わなければイジメではないでしょうが、
受けている側がイジメだと思えばイジメてるつもりはなくともイジメになるって事です。
度合いっていうのは、第三者が見て明らかな程度のっていう意味です。

Q宇宙船の原子炉

木星探査衛星ガリレオが木星に落下したというニュースを読んでいたら、
Europaという衛星に衝突の恐れがあり、そこに落ちると、
ガリレオが地球から運んだかもしれない微生物で汚染される恐れがあるので、
木星の大気圏に突入させ消滅(燃やす)させたらしいと書いてありました。
そこで思ったのですが。
地球でもたまに人工衛星が落ちますよね。
なかには原子炉を積んでいるものがあったりしますが、
大気圏突入時の高温になると、核物質はどうなるんでしょうか?
消えてしまうんでしょうか?
それだと、核廃棄物の処理に応用できないんでしょうか?

Aベストアンサー

>核廃棄物の処理に応用できないんでしょうか?

それは無理でしょう。確かに、原子炉を積んだ人工衛星は飛んでいるし過去に墜落した物もいくつかあります。大問題にはならなかったようですが、放射能汚染の危険はあります。過去の墜落事故も含めてこちらのページが参考になると思います。


http://www005.upp.so-net.ne.jp/nakky/talk/space/atmreactor.htm

参考URL:http://www005.upp.so-net.ne.jp/nakky/talk/space/atmreactor.htm

Qイジメっ子の仕返しを阻止するには

イジメの問題で難しいのは、イジメっ子を注意してもイジメをやめるどころか、「センコーにチクッたろ」と言って、更にイジメをエスカレートしイジメられっ子に口止めさせることが非常に多いことですよね。
そこで質問ですが、こういったイジメっ子の仕返しを阻止するにはどうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

これはホントに難しいですね。相手の家に話し合いに行くのも1つの方法ですが、子供が苛めっ子なら親も比例して強気に出ることが多いんですよね。警察を呼ぶのも1つの方法ですが、警察は暴行、窃盗、恐喝に該当しなければ介入できないし、不完全な部分もあります。

これ、興信所などで請け負ってくれるところがあります。浮気調査とかだけでなく、こういうのにも利用すべきですがね。しかし、興信所選びが非常に難しいです。

先ず 子供が苛められた場合、何らかの変化が必ず起きますが、子供は
黙っている場合が多いですよね。しかし、この段階では警察は動けません。ここで登場するのが興信所です。ここで手を打たないと手遅れになります。警察に訴えるにしても、具体的にどのような被害を受けたのか
詳細な証拠をつかめば、警察も迅速に対応してくれます。また、苛めっ子の仕返しを阻止させる工作もしてくれるでしょう。あとは、弁護士を付けて裁判で慰謝料をキッチリ請求することです。

Qミニ原子炉って簡単に作れるのでしょうか?

私は科学部的な部活に入っていて、原子力発電について少し調べている程度なのですが、顧問に「ミニ原子炉作って実験することはできないか」と聞かれました。
顧問もそこまで原子力発電について詳しい人ではありません。
部活動中に簡単な設備の中で、ミニ原子炉とは作ることのできるものなのでしょうか?
ちなみに私は、そこまで気乗りしていません。
顧問を、あるいは私を納得させることのできるような説明があったら嬉しいです(o^^o)

Aベストアンサー

鉄腕アトムのような小型原子炉を考えているのであれば不可能です。たとえ炉心自体を小型化できたとしても、炉心から出る放射線を遮蔽するために分厚いコンクリートや鉛などの金属、十分な厚さの水の層などが必要になりますから。とてもミニといえるサイズにはなりえません。放射線を遮蔽するためには内部の放射性物質の量にかかわらず十分な厚さの壁を設ける必要がある(放射性物質が少なくとも、そこから出る放射線が壁を抜ける能力は同じです)上に、炉自体を制御するためのセンサー類や制御機構などの複雑な装置が必要なことには変わりありません。核反応で出てくるのは熱エネルギーですから、それを他のエネルギーに変換(原子力ストーブでも作るなら別ですけど、そんな危険なものほしくないでしょ)するための装置(たとえば蒸気タービンなど)が必要ですし、冷却のための装置も必要です。どんなに小さく作ってもちょっとした工場や学校程度の敷地にはおさまらない大きさになるでしょう。とてもミニとは言えないでしょう。

核エネルギー利用したもので小型のものはあるにはあるのですが、原子炉のように核分裂の連鎖反応を利用したものではなく、放射性物質が自然崩壊するときに出てくるエネルギーを利用したもので、原子力電池などと呼ばれています。ただし、これにしても、地上で使うのであれば放射線の遮断は必須です。以前、アメリカがプルトニウムを使った原子力電池を積んだ人工衛星を打ち上げてかなり問題なりましたが、放射性物質を使うというだけで小規模なシステムが難しいことは間違いないですね。

鉄腕アトムのような小型原子炉を考えているのであれば不可能です。たとえ炉心自体を小型化できたとしても、炉心から出る放射線を遮蔽するために分厚いコンクリートや鉛などの金属、十分な厚さの水の層などが必要になりますから。とてもミニといえるサイズにはなりえません。放射線を遮蔽するためには内部の放射性物質の量にかかわらず十分な厚さの壁を設ける必要がある(放射性物質が少なくとも、そこから出る放射線が壁を抜ける能力は同じです)上に、炉自体を制御するためのセンサー類や制御機構などの複雑な装...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報