こんにちは。

私(取締役の秘書)の年収は390万です。(都内在住)
これは安いのでしょうか?高いのでしょうか?普通でしょうか?
みなさんのご意見をお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

質問者様が属されている会社にもよるでしょうが、


秘書で390万円は高いと思います。

専門職で300万円前半や200万円代後半という人も居ますから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。一般的な秘書としては高い方なんですかね・・
一般的な相場が」わからなくて質問させていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 18:07

専属で取締役のお世話をする人=秘書と定義付けし都内の秘書と呼ばれる人


の平均値を計算すれば平均値よりは高いでしょう。

あとは企業規模・秘書が総合職扱か否か・年齢によって個別判定です。
ちなみに自分の年齢の女性平均年収を検索して高いか低いか調べてみてはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
平均よりは高いのですね。
相場がわからないので質問をさせていただきました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 18:08

秘書で390万は高い。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
高い方なんですね。
大変参考になりました。

相場がイマイチわからなくて・・
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 18:10

(取締役の秘書)と言っても、イロイロ。

大企業か、中小か、、、、、、
秘書でも秘書検定の有資格者か、無資格者か、、、、、、、その他の資格の有無は???
どちらにしても月給に均して32万前後は、多いほうじゃないです。
一流企業の社長秘書は、年収1000万以上が当たり前の時代です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よほど専門的な資格があったりしない限り、秘書で
1000万はないと思いますが・・このご時世、
専門職でも1000万もらってない人も大勢いますよね。

お礼日時:2011/04/14 18:11

都内なら安い方でしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
安いっていう味方もあるんですね。
まあ皆さんの意見を総合すると普通よりちょっと良いくらいかな
と思います。

お礼日時:2011/04/14 18:12

高いか安いかは相対的なのでなんともいいません。


あなたが都内で家賃20万のところに住んでれば生活できないレベルですし
親と同居なのであれば十分生活できるレベルですし
あなたがその金額で満足しているのかどうかってだけですね
職種を変えればもっと上もあるでしょうし もちろんもっと下もあります。
単純な計算ですが賞与なしで月32.5万 賞与アリなら月30万で賞与で30万とかかな?
特段高くはないですが 安くもないですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

独身で一人暮らしです。ひどく安いほうではないと
思いますが、仕事量が多いので、できればもうちょっともらいたいですね・・

参考になりました。

お礼日時:2011/04/14 18:13

年齢による。



20代だったらまあ普通。
30代だったら普通かちょっと安め。
40代以上なら安い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
当方、30歳です。まあ普通といったところでしょうか。

お礼日時:2011/04/14 18:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を出す計算式は?

転職しようといろいろ調べている者です。
税込み年収から税抜き年収(手取り年収)を知るにはどのような計算をすれば良いでしょうか。

Aベストアンサー

参考URL

源泉徴収税額表
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/4117/01.htm
・給与所得の源泉徴収税額表(月額表)
・賞与に対する源泉徴収税額の算出率の表
を使ってください


社会保険料(政府管掌ですので、組合健保の場合は金額が変わってきます)
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo11.htm

1  一般の被保険者(2~7に該当する方は除く※)、又は70歳以上の方で政府管掌健康保険の被保険者【 PDF / Excel 】
です。

賞与の社会保険料
http://www.matsui-sr.com/kyuyo/2-2shouyo.htm
.賞与の計算 ■ 賞与から控除する健康保険料・厚生年金保険料

Q外資系企業秘書の年収

外資系で秘書をしています。38歳、年収は600万です。
スタッフの評価は5段階で毎年1%~5%内で年収アップするようです。
仮に4%として計算すると50歳で900万を超えますが、まさかそんな単純には昇給しませんよね?どこかで上限があるでしょうか?
離婚して子ども(3歳)を育てていくことになり、住まいも賃貸、老後も・・・と考えると、少しでも有利な条件があれば転職も考えたいと思います。
50歳過ぎて働いている秘書がいないわけでもないのですが、他人の財布は聞きずらいので。。。

Aベストアンサー

40~50代で外資系の秘書をしている友人知人がたくさんいます。確かに今の日本の外資系企業では秘書の年収は700万ぐらいが上限の場合が多いと聞きます。(余談ですが外資の秘書の場合、この30年ぐらい賃金は相対的に下がり続けています。私の叔母など1975~80年ごろ外資の秘書をして年収600万円貰っていました)700万以上になると逆にリストラの対象になることもあるようです。知り合いは20年以上同じ外資に秘書として勤めて800万円以上の年収を得ていましたが、2、3年前、雇用条件見直しということで外資コンサルティング会社が入り「あなたの市場価値は500万ぐらい、長く勤めた価値を上乗せしても600万円」と賃下げを提示されたと聞きました。その後のことは、はっきり聞いていないのですが今でも同じ会社に勤めているようです。

確かに今は外資も秘書は派遣で間に合わせるところが増えています。でも、金融とか法律事務所などでは、元々社員の給与が滅茶苦茶に高いので秘書に払う給与程度のことは大した問題ではなく、それより安定して人材を確保したいとも考えるようです。本当のエグゼクティブ付きで秘書というより個人付き通訳みたいな役割を果たしている場合など現在でも1000万以上の年収を貰っている外資秘書も存在します。ご存知のように外資はボスが絶対の世界ですから、本当に権力のあるボスに気に入られれば何でも通る側面もあります。

私自身は40代後半で3社外資を転職してきました、4社目の今は一応日本資本の企業なんですが。3社目で広報部に勤務していた30代半ばに、その会社のトップに気に入られてしまい、肩書きはプロジェクト・マネジャーでしたが事実上の秘書になりました、仕事としてはやはり通訳の比重が結構大きかったです。年収は900~1000万ぐらいでしたが、6年後にボスが帰国してから人事に「あなたの仕事は事実上秘書だから、その給与はおかしい」と言われてスッタモンダありましたが、本国の親会社のトップになっていた元ボスの後押しもあり、かなり条件の良いパッケージを貰って42歳で退職しました。幸い奇跡的に?今の会社に潜り込むことができたので、かえって良かったとも思っています。今の会社は海外との関係が非常に強いですが一応日本資本で、雇用延長も発表しましたので65歳までいられるようです。

長々と書きましたが、私も子どもが3歳のとき離婚して一人で育て上げました。仕事をしてきた割には出産が早かったので、子どもはもう成人し私にも新しいパートナーが見つかりましたが。シングルマザーでお子さんが3歳というと今が人生の正念場だと思います、心からエールを送ります。仕事と子育ての両立は大変だと思いますが、個人的には外資では「強気、強気」が生き残る秘訣だと思っています。

40~50代で外資系の秘書をしている友人知人がたくさんいます。確かに今の日本の外資系企業では秘書の年収は700万ぐらいが上限の場合が多いと聞きます。(余談ですが外資の秘書の場合、この30年ぐらい賃金は相対的に下がり続けています。私の叔母など1975~80年ごろ外資の秘書をして年収600万円貰っていました)700万以上になると逆にリストラの対象になることもあるようです。知り合いは20年以上同じ外資に秘書として勤めて800万円以上の年収を得ていましたが、2、3年前、雇用条件見直しということで外資コンサル...続きを読む

Q実質手取りから希望年収を計算する方法

転職とかで希望年収を聞かれることがあります。
その年収には税金とか社会保険が入ってますので、実質手取りがすぐにわかりません。

逆に実質手取り(可処分所得)の希望額がある場合、
必要な年収を計算する方法はありますか?

控除されるものがいくつあるのかわからないのですが、
所得税
年金保険料
健康保険
雇用保険
翌年の住民税
でしょうか?

東京在住
私の見ている業界は外資が多いので、夏冬ボーナスなしの均等割で計算

だいたいでよいので、計算式を教えてださい。

たとえば400万の手取りなら、4xx万は最低必要、みたいな。

Aベストアンサー

概ね2割程度は引かれますから、月収35含みとして520万とします。
ノルマは初年度会社の利益額が1200万程度、此処からビジネスボリュームを計算すると考えて下さい。

Q社長秘書と役員秘書の違い??

ご意見お聞かせください。

私は役員秘書の経験はあるのですが
社長秘書の経験はありません。

役員秘書と社長秘書、大きな違いは何でしょうか?

是非、ご意見お聞かせください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には同じでしょう 電話の取次ぎスケジュールの調整等
ただ使えているボスが 一般役員なか代表取締役役員なのかの違いです
もちろん先方のポストも対企業の部長クラスだったのが社長クラスに変わるとは思いますがこれは会社規模にもよりけりでしょうからなんともいえませんが
仕事内容だけに関しては大きな違いはないと思いますよ

Q年収に対する手取り年収の計算の仕方

年収から税金等どれぐらい引かれ最終的に手取り年収がどれくらいになるのかがわからないのですが例えば年収450万円で独身であればどのような計算で引かれていく感じになり手取り年収がどれくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

ざっくり計算して16%ぐらい引かれていると
考えるといいと思いますよ。450万だとすれば
387万円ぐらいでしょうか。。。義務とはいえ
結構とられている気がしますよね。

Q秘書経験10年の40歳女性です。もう秘書に限界を感じます。

今後どうキャリア形成していくか悩んでいます。
秘書をもっとさらに全力でしていけば道が見えてくるのか、
方向転換自体しないといけないのか悩んでいます。

秘書経験も10年になり、一通りのことは先読み先読みでき、
処理能力も初期とくらべると10倍ほどにもなっているのを感じます。
それは仕事と並行して秘書検定から、PC、英語、関係本を10年間勉強し続けてきたからです。

特にここ数年は月20-30冊の本を読むようにしましたら、色々なことが見えてくるようになってきてしまいました。
誰が本当に仕事をしているのか、どのくらいの実力で本気で取り組んでいるのか、などまわりが見えるようになった感じです。

仕事には常に上にいけない葛藤がありましたが、目の前の仕事に全力を尽くさず文句を言ってはいけない、と諸先輩や偉人の言葉に従い、とにかく秘書の仕事に全力をつくすことを心がけてきました。

しかし、いろいろなことが見えるようになってきた今、あまりに秘書の待遇の低さに未来がないように感じる状態です。
給与は社内最低額、管理職という扱いにもなりません。
派遣の方々より「一番よく働いて大変そうですよね。社内の中でも給与だいぶいいんでしょう。」というようなことを何人からも言われてきました。女性が男性の給与の半分ほどという格差があるのはしっています。もし私が男性だったら、「彼はよくやっているから給与もあげ、課長にしてあげよう」と必ず言われているはずだと思います。でも事実管理職でないのが実力と考えるしかないとも分かっています。

給与もやりがいももっと欲しいです。
偉人・先人の言葉を信じすぎたのか、それともまだ信じるべきなのか・・今の場所でベストをつくしてきましたが、もう限界を感じます。現在の会社は特に小さい会社なので何でも秘書ばかりに負担が特に多くなっている状態もあり、しかしもうこれ以上頑張れません。

まだ辛抱が足らずもっとベストをつくせば次の道が見えるのでしょうか。
しかし秘書という職種上それも限界ととっていいのでしょうか。
他の道も一からのスタートにはなりますが(仕事のこなし方はもちろん従来にものが役にたつとは思っていますが)探るのがよいのでしょうか。

愚痴で申し訳ありません。
しかし真剣に悩みに悩んで本日はご質問させていただきました。
なにとぞよろしくお願いいたします。

今後どうキャリア形成していくか悩んでいます。
秘書をもっとさらに全力でしていけば道が見えてくるのか、
方向転換自体しないといけないのか悩んでいます。

秘書経験も10年になり、一通りのことは先読み先読みでき、
処理能力も初期とくらべると10倍ほどにもなっているのを感じます。
それは仕事と並行して秘書検定から、PC、英語、関係本を10年間勉強し続けてきたからです。

特にここ数年は月20-30冊の本を読むようにしましたら、色々なことが見えてくるようになってきてしまいました。
誰が本当に仕...続きを読む

Aベストアンサー

貴女のお気持ちよく分かります。
事務は会社の雑用係、秘書は特定の人の雑用係という感じがします。
どちらもやりがいのある仕事と思える人もいれば、性格によっては、自分の創造力や能力を生かせない仕事と思い、物足りなくなるのではないでしょうか。
秘書は、周りの人から見れば、忙しく働いて格好良くみえるので、給与も高いのではないかという先入観はあります。
しかし、女性の秘書と言うのは、細かいことに気がつきまじめで仕事をしっかりやってくれるからと言う理由で重宝はされているでしょうが、課長職のような管理職にするのは無理があるような気がします。

事務とか秘書とかで我慢できる人はよいでしょうが、貴女のように仕事に熱心で勉強もされて向上心のある方には物足りなく思われることでしょう。
この先まだずっとこのまま働いていくよりは、経験を生かして違う職種を探されたほうがよいように思います。

Q年収の額面と手取り

年収の表示って一般的に額面ですよね。
じゃあ例えば年収1000万の人の手取りはいくらになりますか?
税金などもろもろ引かれると思うんですが・・
額面年収からだいたいいくら引いたら手取り年収を計算できるのか教えてください。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

解りました 計算根拠ですね?
それぞれ詳しく説明し始めると長くなってします
ので参考URLを示しながらご説明します。

●社会保険料(政府管掌健康保険の場合)は
 健康保険・厚生年金保険の保険料額表を元に計算します

 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku1709/ryogaku01.pdf

●所得税は国税庁のタックスアンサーのURLを載せますので 参考にして下さい

 簡単に解説しておきます(給与所得の場合)

 ○給与所得表により年収金額から所得金額に換算します
 ○所得金額から基礎控除・扶養控除とうの所得控除額を
  控除します。
 ○差引残った課税される所得金額から所得税の税額表
  を元に税率をかけて税額を導き出します
 ○その税額から定率減税額や住宅借入金等特別控除など
  を必要に応じてさらに控除(税額控除)します
  残った金額が納税額です
 
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1400.htm

●住民税については所轄の市区町村により多少税額等
 違うこともありますが計算根拠は省かさせていただ
 いて、簡単にシュミレーションできる
 サイトをご紹介しておきます(さっぽろ市の例です)

http://www.city.sapporo.jp/citytax/sim.html

私が今まで計算根拠を示さなかったのは
簡単にご説明できるものではないと思った為です。

それぞれ完璧に理解するにはそれなりに時間が
かかると思いますが 覚えておいて損はないと
思いますので一つづつがんばって理解していって下さい。

ちなみに問い合わせ先及び窓口は
●社会保険→社会保険庁
 http://www.sia.go.jp/
●所得税→税務署
 http://www.taxanswer.nta.go.jp/index2.htm
●住民税→所轄の市区町村役所

になります

あと労働保険(労災保険と雇用保険をまとめた総称で
労働基準監督署やハローワークが窓口)
のことも覚えておいた方が良いかも知れません。
私は試算の中に盛り込まなかったですが
雇用保険料も月の給料から控除されることが殆どなので。

http://www.shiga-roudou.go.jp/tyosyu/2.html

ご参考まで。

解りました 計算根拠ですね?
それぞれ詳しく説明し始めると長くなってします
ので参考URLを示しながらご説明します。

●社会保険料(政府管掌健康保険の場合)は
 健康保険・厚生年金保険の保険料額表を元に計算します

 http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogaku1709/ryogaku01.pdf

●所得税は国税庁のタックスアンサーのURLを載せますので 参考にして下さい

 簡単に解説しておきます(給与所得の場合)

 ○給与所得表により年収金額から所得金額に換算します
 ○所得金額から基礎控除・扶...続きを読む

Q都内のタクシードライバーの年収

タクシードライバーで求人を検索すると年収例が500万を超えるとことが多々あります。

最低1年間は、どんなに成績が悪くても月額30万は保証するとか。

大手の統計を見ると50%以上のドライバーが500万円を越えていますがこれは本当なのでしょうか?

タクシー業界は薄給と聞きますが、どちらが本当ですか?

Aベストアンサー

http://sooda.jp/qa/120870
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1131555366

サイトをご覧ください。
特に一番上は説得力があります。
相当安いことがわかります。

Q年収 実際の手取り

日本人の平均年収を仮に400万円とします。
ここから控除の分を差し引いて、大まかに75%程度が実際の手取りになると思います。
400万円に75%をかけると300万円になります。
ここからボーナスの分を引きます。
ボーナスは夏冬二回で3.5か月分とします。
すると実際の手取りは300万円÷15.5・・・19.354...となり20万円に満たない計算になります。
年収が400万円あっても月々の手取りは20万円に満たない程度なのでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。
>交通費は非課税のようですが、そのため年収に含まれずに計算されるのでしょうか?
そうと思います。
源泉徴収票には支払合計額に交通費は含めません。
だから統計を取る場合は含まずに統計を取っていると思います。
また扶養親族がいれば源泉される所得税も減りますので
手取り金額は増えます。

Q年収700万円???

転職活動しています。
ほとんどの求人が、年収にして350とか400です。
30代で、年収が400や350万では住宅ローンや子供の教育や将来も考えられません。

みなさんは、年収が350万円とかで30代や40代を越えられているのでしょうか。気になります。
また、年収が700万円とかの求人は本当なのでしょうか。
ご意見ください。

Aベストアンサー

> 30代で、年収が400や350万では住宅ローンや子供の教育や将来も考えられません。

既にそういう時代ではありません。

ホームレス推定 36万7千人
完全失業者 348万人
失業予備者 455万人(ニート85万人含む)
生活保護世帯数 104万1508世帯述べ147万人(2005年)
無貯蓄世帯 22.8%(2005年)
無年金予定者 270万人
自殺者 3万2552人(2005年、自殺率イギリスの3倍、スウェーデンの2倍)
フリーター 403万人(国内の労働人口の5人に1人)
派遣・契約 511万人
パート 1196万人
ワーキングプア(働いても生活保護以下) 約400万世帯1692万人(2005年)全世帯の1割
サラ金(消費者金融)利用者 1931万人(2003年)
多重債務者 356万人
自己破産数 19万3000人(2005年)
消費者金融貸し出し残高 11.7兆円(2005年)
年収400万以下の割合(男性) 38.2%(2005年)



こういう時代です。
年収が700万円もあくまでその会社の例や、モデル年収であり
実際に皆がそうかというと違いますし、モデル年収ならそもそも嘘になります。
不動産営業(成功した場合)なら1000万、2000万とかもありますよ。


いわゆる格差がどうこうとも言われてますが、今後どんどんそうなります。
今はまだ弱者保護とか口先で行っていますが、事実上弱者は切り捨てられ
助けてくれる人もいなくなります(助ける余裕がない)


私は年収が低いです。
転職の厳しさも知っています。
年収UPの転職もまだできます。やる自信もありますが、
反作用となる忙しさ、安定性がありません。だから我慢しています。
あと3年もすれば転職もできなくなってくるでしょう。
コネを使えば別ですが。
しかし副業や投資での収入があるためサラリーマンとしての収入は問題としていません。
それでも働いているのはまだ世の中が男の無職に対して冷たいからです。
収入、資産があってもクレジットカードの審査ですら通らなくなりますから。

なにが言いたいかというと、昔と違い働くだけが人生ではありませんし、
「働かざる者食うべからず」とかいう不思議なことわざがあるのに
生活保護でパチンコなどふざけたやつもたくさんいます。
企業は人件費は抑えたいです。だから正社員自体をほとんど採用しないし、
使い捨て募集もあります。ほんとうにいいところはそれなりのスキル、経験が
必要ですし大変です。
事態の変化に対応できないとやっていけなくなりますよ。

今大手企業で年収800、1000近い人が来年倒産や失業でもしたら
転職できるでしょうか?おそらく3割、いや1割も年収を維持した転職は
できませんよ。入社してもその会社が合う合わないとかもあるので。


700万の求人についてはわかりません。
私は過去に年収で嘘をつかれ入社したことがあります。
訴訟で担当者の家庭を崩壊させましたが。

> 30代で、年収が400や350万では住宅ローンや子供の教育や将来も考えられません。

既にそういう時代ではありません。

ホームレス推定 36万7千人
完全失業者 348万人
失業予備者 455万人(ニート85万人含む)
生活保護世帯数 104万1508世帯述べ147万人(2005年)
無貯蓄世帯 22.8%(2005年)
無年金予定者 270万人
自殺者 3万2552人(2005年、自殺率イギリスの3倍、スウェーデンの2倍)
フリーター 403万人(国内の労働人口の5人に1人)
派遣・契約 511万人
パート 1196万人
ワーキ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報