飛行機が無料だったら、毎週土日に円高の国に行って
安いお金で生活に必要なものを買って来れると思うのですが。

A 回答 (5件)

そうなれば、国内の消費が落ち込んで、小売業は業績が悪くなりますし、海外でも買えるようなものを作っているところは軒並み倒産や廃業に追い込まれ、経済縮小と雇用悪化が同時進行することになります。

すると今の給与水準は維持できなくなり、またそれは円安につながります。ということで、飛行機の運航費用を一切無視したとしてもうまくない結果になりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国内の経済に影響するとは思いもよりませんでした。
勉強になります。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 13:42

円高の国..は日本より物価が安い国と言いたいと解釈して。



飛行機の運航にかかる費用が税金でかかるので、普通の人は損しますね。
1週間分の食材を買うのに、行きだけで数時間かけて買い物はきつい。
空港に歩いて5分の距離でもね。

また、日本での消費量が減ると日本の景気は悪くなっていきます。
ジワジワと貴方の給料が下がり、税金はあがり、日本でしか買えない物もあるのに物価は上がります。
    • good
    • 0

そうすると国内のものが売れなくなります、


すると売れ行きが悪くなり国内の会社の業績が落ちます、
するとあなたの給料も下がります。
結果ほとんどの日本人の経済は豊かにならないと思います。
    • good
    • 0

みんながバカ高いジェット燃料を浪費しだしたら


それこそ税金がいくらでも値上がりしそうです。
    • good
    • 0

これを実現するためには、その飛行機代相当額の税金があなたに課されることになりますよ。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング